ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017 APR ヨーロッパ買い付け後記8と、最近OPENした船橋のラーメン屋

昨日はお休みをいただきようやく散髪しに行ってこれました。



f0180307_14325415.jpg

f0180307_14325506.jpg



もちろんこちらは散髪後ではありませんよw

整髪料+帽子×時間=奇跡

こういうことはまあ良く起きるんですが、ここまでのはなかなか珍しいw


ということで




f0180307_14280409.jpg




どうも昨日は当ブログを見てくれてる方が僕よりちょっと前に来店してくれていたということでした。お会いしたかった。でも、その方がどんな髪型にしたのかも聞いたので、会わないでよかったかもしれませんねw

散髪後は担当のAマノくん



f0180307_19014430.jpg

f0180307_19022955.jpg

f0180307_19025967.jpg



船橋に出来た、まるは。海老そばまるはの新店

牛そば まるは

牛!!!

行ってきました!!



f0180307_20004506.jpg

f0180307_20011539.jpg



ビーフ100g、ビーフ200g

ステーキ屋のようなメニューになっております。

売りは牛出汁スープだけではなく、チャーシューの代わりになんとローストビーフが入ってくるっていうもの。

Aマノくんがレビュー見たら100g食べた方が「200gでも良かったくらい」みたいなこと書いてるっていうのに惑わされますが

200gってまあまあステーキ屋さんでも小さいサイズではないですよね??

100gをオーダー!!




f0180307_20055960.jpg



冷蔵庫の中に肉塊!!

季節的にも布団圧縮パックで圧縮された布団が押し入れに入ってるように見えるかもしれませんが牛肉です!!

残念ながらここの中の肉を見せられて「めっちゃ肉かぶりつきてぇー!!」って食欲を押し上げられるわけではなく、若干気持ち悪いくらいでしたが、まあ見せれる肉使ってるっていう心意気みたいなのは気持ちいいです☆



f0180307_20142871.jpg



冷蔵庫の上には。



f0180307_20145902.jpg



まだなにも入ってない賞状の額が飾られています!!




今後なにかで賞を獲った時の準備はOK!!とでもいうのか!?

自信と野心を感じさせます!!



いや、でもさすがにそれだったらだいぶ恥ずかしいけどw

食品衛生のなんちゃら的なやつを飾るためですかねー??だとしたらなんで今の時点でそれが無いのかも気になりますがw




f0180307_20223069.jpg



ここだけ見せられたらラーメン屋って思える人そーとー少なくなりそうなBEEF

なんかこういうの見覚えある、でもなんか違う・・・いやでもどっかで見たことある・・・いやでもなんか違う気がする・・・

と、地味に一晩引っかかってましたが、今気づきました!!


僕の見覚えあるっていうのは、どこで見てるのか全然覚えてはいないけど、これだけは言えます。

「BEEF」じゃなくて「BEER」をどっか見てる。

どっかの居酒屋、パブとかでBEERってこんな感じで書いてあるの見るでしょ???




f0180307_20264992.jpg



長くなりました。

お待たしましたビーフ100gラーメンです。

そうです!!

白いです!!

こんなの見たことないっていうくらい白い!!

なにが白いって






f0180307_20342000.jpg



煮玉子が白ぇー!!


トッピングのとこには「だし味玉」って書いてあったけど「これ味ついとんのかいな!?」なレベルに白ぇ!!

早く確かめたかったけど、煮玉子はデザートですので最後まで取っておきます!!



スープの白さも気になりますよね!!

よほどポタージュ系のクリーミーなスープなのかと思いましたが

なんとスープを泡立てているようで、表面の泡でしたこの白さ。

泡立てていることで口当たりがまろやかで面白いです!



牛ベースのスープっていうのもでラーメンって韓国料理のそれ以外にほとんど経験が無いので、どんなものかと思っていましたが

口当たりマイルド、コク豊かなのにクセは強くなく獣臭をほとんど感じることなくさっぱりといただきました。

個人的にはもうちょっとだけ角があってもいいんですが、これはなかなか美味しいですね!!





そして


f0180307_20453270.jpg



ライスと半ライス、ごはんの量に大差が感じられない系のやつですねこれw

ガストのライスとラージライスがいまいち量の差がわからない同様に、こちら容器は違えど中身は同じ。肌の色が違くたって同じ人間じゃないか!とでも伝えたいのでしょうか。

Aマノくんライス(黒い器のほう)頼んじゃったので若干焦り気味。

「底が違いますね!こっちのほうが底のほうまで入ってますよ!」と、やや無理矢理な理由をつけて納得しようとしているwww



ローストビーフ100gっていうのが思っていた以上に量があるので、これはライス必須となりますよ!!

ただしもともとローストビーフって「肉味!」以外の味をほとんど感じさせないので、ガーリックチップかけたり、胡椒かけたりとちょいちょい「あともう一味」足してしまってました。

スープにもうちょっと塩っ気があれば、かすかに感じた物足りなさ、不足感を満たしてたんではないだろうか。

ただし、それでもそーとー美味しいですよ!!





f0180307_20555391.jpg

f0180307_20562217.jpg



Aマノくんもご満悦の様子です。

一口目でいきなり辛いやつのどまでいったっぽくてムセてましたw






f0180307_20595620.jpg



ということで

デザートの煮玉子となります。

その白さからただのゆでたまごなんじゃないかという心配はラーメン食べ始めてからここまでずっと心配でした。

ゆでたまごでも好きなんですけどねw

ただし煮玉子食べるつもりでそれがゆで玉子だった場合には話が違う!!

サイダーと思って飲んだらただの炭酸水だった時のスーパー物足りなさのショックに近いもんになっちゃう。


さてその白い煮玉子

食べてみたらなんてことはありません!

セブンイレブンの味付け玉子を彷彿とさせるほどよい塩梅の美味しい玉子じゃないですか!!



まとめ

ここも美味しかったですが、同じ船橋で0時までやってるなら僕は海老そばまるはの方に行きたいです。




という感じで、ヨーロッパ後記を書く気がおもっくそ削げるほどまたラーメンブログになってしまった。。。

でもちょっとだけやりますね。



ヨーロッパ後記8 ブリュッセル編


ほんのちょっとだけ




f0180307_21454585.jpg



というわけで、パリを出てルーアンによって一仕事したならばベルギーはブリュッセルへ向かいます。

リール‐カレー
ブリュッセル

と書いてある看板の下の文字

読み方気になる方、いい線いってますw

そうです

こちらは

Peronneと書いて


ペロンヌと読みます!!


ペロンヌwww

申し訳ありませんが、わりとライトな下ネタにしか聞こえませんね。

ペロンヌしたい時に思い出してください。フランスにペロンヌという小都市があることを!!




f0180307_21520384.jpg



パリ~ルーアンで仕事~ブリュッセル

間に仕事はさんでのトータル6時間の運転、若干きつい!!

運転で疲れるっていう感覚をほとんど感じませんが、最近日本でもあんまり長距離運転しないからかちょっと疲れた。

ブリュッセルなんかに宿とらないで、普通に途中の街で取って翌朝早く起きてブリュッセルに向かった方が体力的に効率的だったんじゃないか???とずっと考えながらのドライブw




f0180307_22042092.jpg

ベルギーに入りました!!

ベルギーにはいっちまえばこっちのもの!

ブリュッセルはもうわずか!

ただし1つだけ心配事が・・・

この時点で21時過ぎ

ブリュッセルに到着する予定時刻が23時くらい


なにが不安って、予約してるホテルが夜間無人ホテルなの!!



f0180307_22150382.jpg

やってきました。

我がトラウマの無人ホテル!!

無人ホテルって当然建物に入る時と部屋の鍵を手に入れるときとで鍵開けるのに暗証番号が必要なんです。

そしてなにがトラウマって、過去に無人ホテルと知らずに予約しちゃっていたら、ホテルからその暗証番号のメールが来てたのに気づかず・・・ホテルまで行ったら番号わからないから当然部屋の鍵が入手出来ずにホテルに泊まれず、時間も0時になろうかってタイミングだったのでホテル探すのも面倒だったので車内泊したっていう辛い思い出・・・しかもそん時の外気温、10月だったってのに2℃・・・

これでまたしくじったら、車内泊かぁー??と思いましたが、今度は先にちゃんと「夜間無人」っていうのを把握して予約したので、その後暗証番号が送られてくるっていうのももうわかった!ということで、ルーアン出て最初のパーキング寄ったときに予約したんですがw(スマホとホテル予約サイトまじ便利)




f0180307_22325253.jpg



第一の関門、玄関をクリア!!


第二の関門、部屋の鍵が入ってる金庫。

緊張します!!

こうやって見ると、暗証番号書いたメールもらってるんだからなにも緊張することないんですが

やはり過去に一度失敗してるので、「再び」への恐怖がよぎりますw




f0180307_22393292.jpg

まあ、そうですよねw

今度はちゃんと暗証番号手元にあるのだからw

金庫のドアが開いた瞬間「おし!」と小さい声で言ったとか言ってないとか

「i」だけ小文字という外国特有の「そのへん別にどーでもいい感」が心地いい


かくして無人ホテルへのトラウマは払拭された!!

今後はどしどし進んで無人ホテルに泊まっていきたいと思います!!いえ、別に安かったからだけで好き好んで無人ホテル選んでるわけじゃないですw




という感じ。

ひどく内容の無いヨーロッパ後記になってしまいましたねw



仕事です。




フランスらしいかな。

フランスでも全然出てこないので見つけたの全てフランスじゃないんですけどw

レディース向け



f0180307_00303023.jpg

f0180307_00303210.jpg

f0180307_00303438.jpg

f0180307_00302875.jpg



f0180307_00320485.jpg

f0180307_00320647.jpg

f0180307_00320261.jpg



f0180307_00331104.jpg

f0180307_00331308.jpg

f0180307_00330952.jpg

f0180307_00313290.jpg



"SAINT JAMES"boatneck L/S-OUESSANT-・・・セントジェームスの定番OUESSANT/ウエッソン。
白×青のボーダー柄物でありながらなかでも最も定番的な存在ですね。
無地のものもネイビーで2枚。青っぽいネイビーと赤っぽいネイビーとで色目が違うんですが、恐らく同じ紺でもNAVYとINSHIGNEでの色違いですかね。
若干色あせなんかもありますが、小慣れた感じで古着っぽく着てもらうにはいい具合の色あせ感といえるかもしれません。
今時期はもちろんのこと、夏でも半袖で腕を日焼けしたくない!っていう女性にもおすすめですね。
マリンテイスト、フレンチテイストどっちにも最適で涼し気、永遠の定番。
白×青ボーダー sizeXXS ¥4860‐(税込)
INSHIGNE(青っぽいネイビー) ¥4485‐(税込)
NAVY(赤っぽいネイビー) ¥3995‐(税込)ちょっと色あせ





f0180307_00352550.jpg

f0180307_00352729.jpg

f0180307_00352261.jpg

f0180307_23570050.jpg

f0180307_00343580.jpg



"les prairies de paris"printed sweat shirt・・・フランスのファッションブランド、les prairies de paris/レプレリードパリというブランド。僕も全然知らなかったんですが、どうやら日本でもベイクルーズで扱いがあるブランドみたいですね。
今回の買い付けでは僕も唯一パリで遊んだ感じの時間(40分くらいw)を過ごしたサンジェルマンデプレ発のブランドのようです。デザイナーは元女優ということで、それ知ったら気になるだろうと写真貼っておきましたが雰囲気ある美人さんですね!
それはさておきマリンテイストなプリントというと⚓アンカー/錨を思いつきそうなものですが、こちらはちょっと変化球の船のラダー/舵がデザインされています。
ちょっとシュールな印象もあってかわいいですねw
ボディはすっごい濃いネイビー!一見して黒に見えると思いますがよーく見るとすっごく黒に近い紺。
サイズがフランスの0、アメリカの4とありますが、、、一番小さいサイズってことですかね?でもちょっとゆったり着れそうですよ☆
ホームぺージの動画がかわいいです☆どうぞ→http://www.lesprairiesdeparis.com/
ちなみに0:38のところでこれの色違いが出てきます。
size FR 0
¥4320‐(税込)





ちょっとだけメンズ向け



f0180307_00364429.jpg

f0180307_00364720.jpg

f0180307_00364201.jpg

f0180307_00313290.jpg



"SAINT JAMES"boatneck L/S-OUESSANT-・・・ということでお察しの通りレディース向けだけ持ってきたつもりが間違えてメンズサイズのも持ってきてました!!
シンプルでどんな格好にも合いますね!無地のTシャツ着るうえで腕に「SAINT JAMES」の小さなタグがついてくれるのはちょっとした自信になりますよね!無地カットソーにジーンズにNBのスニーカーとか一見服に無頓着に見えそうな恰好だけど、選んでるカットソーがセントジェームスってわかるとなんとなくセンス良く見えるものですwそーいう存在感のブランドってほんとうにすごいブランドだと思う。
無地のカットソーを選びにくい!という方に鉄板のセントジェームス!
size-
¥5940‐(税込)THANKYOU SOLD


さっそくお買い上げいただいてしまいました。


すいませーん!ちょっとだけの入荷になってしまいました。


明日日曜もよろしくお願いします!!







全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE







by anan-blog | 2017-05-07 00:39 | LADY'S | Comments(0)