ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2017年 01月 05日 ( 1 )


皆様

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!


昨年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


皆様はお正月いかがお過ごしでしょうか?

私は例年通り3が日お休みをいただきのんびりしておりま・・・のんびりではないかなw

大晦日から元日、2、3と例年とは打って変わり分刻みレベルで忙しく楽しい正月でした。

それにしても年が変わって2017年というのは印象強いんですが、平成29年っていうのがいまいち馴染んできません。

ここ数年どうも西暦のほうは忘れなくても、和暦のほうがボケてきますね。

区役所とか行くと平成で年号を記入することがあるので「あれ?平成って何年だっけ??」ってなること最近多くないです?

平成は29年になりました!



ヨーロッパ買付け後記が昨年12月30日に最終回を迎えたわけですが、ここのところずっとヨーロッパの話ばかり書いてたので、なんかこう・・・どう書いていいかわからないですねw

新年早々昨年のことからで恐縮ですが

大晦日

夕方5時頃に一年最後の営業を締め、片付け、お礼、近所のお店へ挨拶をしたなら毎年恒例のこちら

f0180307_18414808.jpg

f0180307_18414963.jpg
母と年越しそばをいただきに近所のそば屋さんへ

冬の乾燥で指が割れちゃったみたいで痛そうだったのでDHCの妙に高いハンドクリームと寝る前に塗って保湿できるようコットン手袋買ってあげましたが、その後どうだろうか??

実は珍しくこっち側には父もいました。妻も。写真はこれだけw


f0180307_18494402.jpg
年越しそばってのは行事的に食べたいけど、この時のおなかの減りっぷりからメインは天丼になってましたねw

年越しそば食べて

お隣のお魚屋さんで正月に食べるお魚などお買物させてもらって千葉を出ます


向かう先はもちろんこちら


f0180307_20115808.jpg
今年(昨年)も行って来ました!

もう何回ここで年を越したかわかりませんね。


f0180307_20040700.jpg

f0180307_20040796.jpg

f0180307_20040818.jpg

f0180307_20040952.jpg

新年を迎えて一番最初にやること、一番最初に目にするものが花火だなんていいでしょう!

ここ数年、年々来場者が増えてきてはいますが、辺りは真っ暗な田舎のお寺様なので花火なんて華やかなことやってもそれでも

しっとりと年を越せるのでお気に入り過ぎて今のところこれ以外の年越し方法をする気がないですねw


どこのお寺か??

ああ!もう教えませんw

さっきも言ったとおりここ数年来場者がどんどん増えてきて23時に会場についたんじゃ遅いくらいになってきちゃったのでw

もうこれ以上増えないでいい!!って勝手に思ってますのでw


うそですうそですw

いや、ほんとにこれ以上増えなくていい!!って思ってはいますがねw

我が富里からもうちょっと下ったとこにある芝山仁王尊様ですよー



f0180307_22050655.jpg
ジャガバターを食べるのも恒例になってきた!!

バターとマヨネーズ、むしろマヨネーズのほうがいっぱいかけちゃうからジャガバターよりジャガマヨって感じですがね。

コチュジャンまであってなかなか楽しめました☆

美味しかった☆




元旦、元日は我が家は喪中ということもあったので大人しめに。

お節料理は無しですが母を招いてお雑煮作ってもらって好きなおかずだけ買って食べてました。

f0180307_21015179.jpg

f0180307_21015307.jpg
今年からは色々正月にやることが増えそうだったので

なにも捨てずに新しいもの手に入れられることもありますが

どう考えても今回ばかりは新しいもの手に入れるために捨てないといけないものがあります。

箱根駅伝

毎年楽しみにしてましたが、まあ結婚して顔出すとこ、挨拶いくとこも増えてきたので家でのんびり箱根駅伝見てるわけにもいかなくなってきましたねw

ああ、これはニューイヤー駅伝ですよ!元日なので!

目が覚めたときにはすでに4区でした。

トヨタ自動車で服部勇馬くんが走ってました!!4区熱かったですね、Hondaの設楽悠太くん、トヨタ自動車九州で今井くん、コニカミノルタでは神野大地くん

箱根駅伝見てると、実業団になっても楽しめるからいいですね。

まあ、忙しくて楽しめなかったんですがw


というわけで妻の家に挨拶にいって、こっちも実家に挨拶にいって寿司食べに。

普段だったら友人達と成田山元日夜の参拝なのですが、こっちもいろいろ変わっていくのか年々一緒に行ける人も減って来ました。

今年はRューちゃんだけかなー?なんて思ってたらそのRューちゃんも飲みすぎて潰れてたっぽいのでそのままうちの両親と


f0180307_21170620.jpg
成田山も親と行ったので写真撮ってないのでこれは拝借した画像ですが

こちら成田山への初詣はかれこれ15年くらい連続で元日夜に行ってますが

15年くらい前はざっと20人くらいしかいなかったのに今では夜22時過ぎでも常に500人くらいはいますねw

さすが初詣の日本三大に毎年入るお寺さま

ちなみに参拝者数全国一位は明治神宮。二位は成田山新勝寺。三位は川崎大師。四位は浅草寺。五位は鶴岡八幡宮となります。

上位5位全て関東南の東京、神奈川、千葉なので全部お参りさせてもらうのもいいかもしれませんね☆





というわけで大晦日~元日でしたが





そーですね


新年早々全くオチのないブログでしたね!!


でも大丈夫です!!

明日?のブログでは早速あの男

そーです毎年恒例になっておりますレモンの男が登場しますんで!!w








あと、これも昨年のことになっちゃうんですが


f0180307_22034398.jpg

昨年12月に交通新聞社から発売になった

散歩の達人MOOK 千葉さんぽ

こちら一昨年に続き昨年もANDANTEANDANTEの紹介をご掲載いただきました。

まさかの写真は一昨年のと同じというw

担当の方から電話で「写真はそのまま前号と同じのでいいですか??」とおっしゃるので

「いや!新しいの撮ってください!!」と言えず一昨年の写真と同じ物が掲載されておりますw

千葉に住んでる当方が拝見しても全然知らないところや、面白そうなとこが発見出来てとても楽しめます!!

こちら月刊誌ではなくMOOK/ムックになるので書店、コンビニに1年くらい?あると思うので是非全国書店、コンビニまたはネットで購入のうえお散歩してください☆





f0180307_22034398.jpg


ではどうぞ皆様本年も宜しくお願い致します☆


仕事です。


ANDANTEANDANTEでは新春セール的なものはレシートイベントだけですが(ブログ最後の詳細あります)

入荷は新年を飾るのに相応しいもの入荷出来る様がんばります☆

では2017年入荷1発目!!

1発目は幻から!!w





f0180307_01541252.jpg

f0180307_01541013.jpg

f0180307_01540551.jpg

f0180307_01544230.jpg

f0180307_01544012.jpg

f0180307_01540896.jpg

f0180307_01543830.jpg

f0180307_01540364.jpg

f0180307_01543664.jpg

f0180307_22431315.jpg

f0180307_01560689.jpg

f0180307_01560834.jpg

FRANCE 30s~40s vintage"WWⅡ FRENCH ARMY TYPE 38"motorcycle coat(jacket)・・・毎回僕が「幻」といってるTYPE38モーターサイクルジャケット(コート)の前期型、人気の木製平ボタンのタイプの入荷です。
「毎回」って言ってる時点で「幻」感薄まりますが、幻です!!w
1938年に誕生しモデル38と名付けられたこちらフランス軍のバイク部隊の着ていたモーターサイクルコート(ジャケット)です。
厚手のキャンバス生地で目が詰まっていることと、ピーコートと同じような合わせで風の進入を防ぐオーバーコートだったものです。38年の誕生から50年代くらいまで生産、使用があったそうですが、こちらは30年代40年代ころの前期型のベージュっぽい色目のもの。
探されている方も非常に多いモデルで、当方が考える最もかっこいいアーミージャケットだと思います☆
何度か入荷しご紹介してるので気にしてくれていた方もいらっしゃいますかね?
最大の特徴はアゴ辺りまで隠すことが出来るスタンドカラー・チンストラップと、大きくラウンドした合わせ部分でしょう!
独特のデザインでまたその容姿の美しさから非常に多くのブランド、デザイナーにデザインソース、サンプルに使われることがありますね。
こちらをモデルにしデザインされたもので一番印象に残っているのはかれこれ10年以上前ですかね?現在HYKE/ハイクの名で活躍する前身のブランド、GREENとGREEN MANのレディース、メンズともにこちらをサンプリングしたピーコートが発表され定番化したのか何シーズンかあったように思います。GREENのは当時からHYKEと変わらぬ洗練があったため衝撃的にかっこよかったのを覚えています。その他にもデザイナーブランドでは山本耀司さん、ヨージヤマモトもこちらをモデルにしたものがあるそうです。
レプリカブランドっていうんですかね?フルカウントやフランスのオネットなんかもこちらをサンプルにしたものを発表してますね。恐らくそのほかにもたくさんあるでしょう。
なぜわざわざこんなカーブを描いた合わせをしたものを作ったのかわかりませんが、ただの機能性、機能美だけでなくフランスのお国柄から軍服であれ「服」である以上「かっこよく!」をわざわざ意識したとしか考えられないかっこよさですね。
今見ても新鮮なくらいにかっこいいものを30年代に想像し形にしてたと思うと恐ろしいくらいですねw
前を開けてナポレオンジャケットのように折ってボタンを留めたりも出来ますが、こちらは全部しめて襟も立ててチンストラップ止めて完成するデザインと思うので前は閉めること強くおすすめします!試着の時に前開けた状態で鏡なんて見ないでいいですw前は閉めて着ますから!!w
襟を立ててチンストラップ止めたときの高さと広さも完璧すぎる!!
サイズ表記1ですかね。こちらはもともとジャケットなどの上からさらに着るオーバーといわれるもので、アメリカのM65モッズコートのように大きめの設定になります。もともと1,2、3、というサイズ展開でどういうわけか3が一番小さくて1が一番大きいみたいですが、これ3でも結構デカいのでそんなに3と1とでいまいち差がわからないんですよねwサイズ感は是非試してみて下さい。
一部袖に直しがあったり裏側にあるボタンの補修がありますが状態はいいです。
ヨーロッパ系にかかわらずバイク乗りの方、かっこいい軍物好きのかた、デザイナーや商品企画されるかたのサンプルなんかにもおすすめです。
いやしっかしほんとかっけーなこれー!!こればっかりは次の買い付けで2着以上出たら1着僕の!って決めておかないといけないなー
size1(L大きめ)
¥66960‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01582108.jpg

f0180307_01581829.jpg

f0180307_01590326.jpg

f0180307_01590179.jpg

f0180307_01581671.jpg

f0180307_01581435.jpg

f0180307_01590658.jpg

f0180307_01585904.jpg

f0180307_01592878.jpg

f0180307_02001495.jpg

f0180307_02005810.jpg

FRANCE 30s~40s vintage"WWⅡ FRENCH ARMY TYPE35"motorcycle riding coat(DEADSTOCK)・・・先に紹介したフランス軍のモーターサイクルジャケットTYPE38にたいして、こちらも同様にバイクに乗る際に着用していたモーターサイクルコートTYPE35です。
非常に状態良く、おそらくデッドストックだと思います。
第二次世界大戦中でも活躍していたモデルのようで、生地含め作りなど物が持つ雰囲気はなんとなく「第二次世界大戦っぽい!」というやつがあります。いやむしろどこか「第一次世界大戦っぽい!」くらいの雰囲気あります!!
オーバーコートのため、かなりサイズ感は大きめ、サイズ2とありますが1.2.3.とのサイズ展開でTYPE38と同じく1が一番大きいサイズで3が最小サイズといわれますのでM相当なんですが、かなり大きいです。
大きいコート、長いコートとして着てもらうのももちろんですが、スーツのようなつくりではないのでジーパンの裾上げ程度のタタキ処理で裾を好みの長さに短くしてもらうのもいいでしょう。
オーバーコートなのでポケットっぽいとこにある穴はポケットではなく、中のジャケットやパンツのポケットに手が届くように開けられた穴になります。
ポケットの袋を縫いつけてしまえばポケットとして着用出来ますがやりませんかね?w
またバイク乗車中に裾がヒラヒラしないため、雨降っても足が濡れない為、泥除けといった感じでコートの裾と足を結ぶストラップがついています。下部のボタンを少し開けて足に固定してバイクに乗ってたらそーとーかっこいいですね!バイク乗らないからよけいにそう思います!これはなかなかみないディティールではないでしょうか??
身幅がとにかく大きいのですが、それゆえ独特のシルエットがあって今としてはおもしろいんじゃないか?と思います。逆に言えば他にこんなの身幅の大きいコート見たこと無いというくらいなので、皆様にとっても「はじめて見るシルエット」「ある意味モードの服よりもアバンギャルド」として楽しんでもらえたらいいですね!
めちゃめちゃかっこいいです☆
size2(M大きめ)
¥21600‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_02012841.jpg

f0180307_02012604.jpg

f0180307_02012460.jpg

f0180307_02015960.jpg

f0180307_02015475.jpg

f0180307_02012228.jpg

f0180307_02015660.jpg

f0180307_02020760.jpg

f0180307_02021041.jpg

FRANCE 50s~vintage"FRENCH NAVY/MARINE NATIONAL"deck salopette(overall)・・・珍しいものの入荷です!
50年代頃のフランス海軍MARINE NATIONAL/マリーンナシオナルのデッキサロペット、オーバーオールです。
腰についたポケット、裾のベルト、背中で一度クロスする細めのショルダーストラップと40年代のアメリカ海軍U.S.N.のそれにそっくりですね。
腰についた「M N」のMARINE NATIONALの頭文字とイカリ(アンカー)のステンシルがすごくいいですね!アメリカ古着をよく見ている人にもおもしろいんじゃないでしょうか?
ウエスト辺りで約40インチ程度とオーバーオールとしてはゆったりとはける一番おすすめサイズ感です。あんまり小さいとパツパツしてきて公然ワイセツ、セクハラなのでオーバーオールは38くらいからにしてくださいw
着用の感じとしては厚手のウールの裏地があるので40インチのオーバーオールに比較してやや小さく感じるかと思います。
ボタン裏にはジッパー(ECLAIR)があるので風の侵入も防げたり、厚手の裏地でかなり温かく着れそうなのでバイクに乗る方にもおすすめですし、冬のガーデニングやガテン系のお仕事なんかでもとてもかっこよく使ってもらえるんじゃないでしょうか??
全く同じくらいのサイズで同じ物が2つあるんですが、もう一方がショルダーストラップを留める金具が欠損しているので代替品見つけ次第入荷させますね。
size-(40インチ相当)
¥18900‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。

2017年一発目はフランス軍物のスペシャル的なのからスタートです。

どうぞよろしくお願い致します。









※お知らせ

ブログご覧頂いてる方限定

新春企画です。

12月1日~2017年1月15日までの間のお買物レシートの通し番号でANDANTEANDANTE商品券、割引券なんかがあたるキャンペーンです。

ANDANTEANDANTEの「壁に貼って飾ってます!」と飾りにしてくれてる方もいるかわいいレシート、「かわいいから取っておいてますよ☆」と、財布の中に数枚入ったままで取っといてくれる方もいるかわいいレシートw
これついては皆さんすでにご存知だと思いますが

実は全てのレシートに通し番号がふられています!

その番号を利用してプレゼント抽選しようと思います。

プレゼントといっても商品そのものが当たるわけじゃないんですがw割引クーポンなど当たります。

対象期間中の全てのレシートが対称ですが、プレゼント対象になるレシートは金額ごとにこちらで選ばせてもらいます。

例えば

~¥5000のお買物レシートを対象に20%OFFチケットを抽選

~¥10000のお買物レシートは30%OFFチケット

¥10001~のお買物レシートは5000円OFFチケット

¥30001~のお買物レシートは10000円OFFチケット

など、そんな具合

ですので来年1月15日までのレシート捨てないように

とりあえずそんな感じでクリスマス&ニューイヤーの催しを計画しましたので、レシート取っとくようにお願いします☆





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE



by anan-blog | 2017-01-05 02:05 | MEN'S | Comments(0)