ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 07月 11日 ( 1 )


昨晩から千葉市沿岸部は

どえらい磯臭さでした!!

磯臭さを超えて腐卵臭っていえるくらい。

千葉は海の街でもあるので時々磯臭い風が吹くときもありますが、さすがに昨日今日のは何事かと思いましたね。

気温の上昇などで「赤潮」っていうのになってるそうですね。






f0180307_15542113.jpg
さて

昨日の日曜はお休みをもらって

4月に行われた中学の同窓会の代表打ち上げってことで新宿へ

とはいえ私、スタッフと都合が合わず2次会から

1次会のビアガーデンでの飲みは暑すぎてやっていけなかったようで当初の予定より早く切り上げたみたいでさっさと2次会始まってたみたい。




f0180307_15544838.jpg

f0180307_15544840.jpg

f0180307_15542731.jpg


磯丸水産!!!!

新宿まで行ったのに磯丸水産!w

まあ昼過ぎからやってるとこ新宿とはいえなかなかないのかな??

逆に言えば昼過ぎでもやってる磯丸水産はすごい!!

つーか店舗の拡大がすごい!!えぐい!!



で、さっきの顔はっていうと




f0180307_15542113.jpg

2次会あるあるかもしれませんが

僕がここに着いたころには、皆さんだいぶ出来上がってましてね。

なにやら夫婦の役割分担、ケアについて熱く語り合われていて




全然会話の中に入れなかった




夫婦間のケアはとても大事ですが後から来て置いてけ堀になってる人へのケアも怠らないでもらいたいですね!!w



f0180307_15544997.jpg

と、特になにも交ざらないままの磯丸水産になりましたが

3軒目へ(僕には2軒目)

3軒目の写真無し!!忘れた!!

こっちではようやく追いついたというか、仕切りなおされたので交ざれましたよやっとねwww

危うく「つまんなかった」っていう感想のまま終わるとこだった!!w

3軒目があってよかったー☆

楽しかったです!!(3軒目)


3軒目を終えて千葉に戻ってきたらやったら磯臭いので

街が臭いのか、なんか磯丸水産での魚とかが自分の鼻についちゃって残ってるんじゃ??と混乱したわぁ!!




f0180307_15542854.jpg

そうそう

新宿ってネズミやばいっすね。

全然人間のこと気にしてないの。

ネズミ=バイキンって思うと嫌ですが

ちょっと灰色なリスだと思えば結構かわいいとこあります。

なぜミッキーマウスはネズミのキャラクターに設定したのか少々不思議です。

あんなにかわいいけど、あれネズミだからね!

新宿はリアルディズニーランド






f0180307_15542709.jpg

そうそう2



中学の時の同窓会の代表打ち上げってことで新宿に向かう千葉駅で

なんと中学の時の担任に出会っちゃうっていうwww


中学卒業して、成人式の時に一緒に飲んだ以来18年間一度も会うことは無かったのに

4月の同窓会に続いて、ここ2か月強の間で2回会うっていう

さらに

僕の大恩人でもあるT先生

そのお顔からそのことが納得できるかと思いますが



中学当時のアダ名(裏)は



ネズミ男






f0180307_15542854.jpg

f0180307_15542709.jpg

f0180307_15542854.jpg

f0180307_15542709.jpg


奇跡の一日!!!

ダブル役満!

T先生すいません。

電気コードぐるぐるにしてるやつの持つ手の人差し指がどーいう状況なのかよくわかりません。

またクラス会の予定もありますし、きっとちょいちょいやりますんで、今度ロングホームルームお願いします。





という感じでした。





仕事です。

買い付けから戻って結構経っちゃいましたがようやく第一弾入荷です。




f0180307_01161252.jpg

f0180307_01161482.jpg

f0180307_01161621.jpg

f0180307_01170985.jpg

f0180307_01162073.jpg

f0180307_01161811.jpg

f0180307_01170782.jpg

f0180307_01161000.jpg

f0180307_01170542.jpg

f0180307_01171572.jpg

f0180307_01171359.jpg

f0180307_01171118.jpg

f0180307_01161252.jpg



ENGLAND 1930s~vintage"ANGLEPOISE 1227 original"desk lamp・・・初入荷です!あんまり多くの有名メーカーが無いイギリスの工業ランプの中で唯一光り輝くANGLEPOISE 1227/アングルポイズ 1227 オリジナル 前期型の入荷です。
1934年、スプリングを使ったメカニズムを研究していたジョージ・カワーダインによってANGLEPOISEランプの原型となる4本スプリングを持つバランスアームランプが誕生しました。その際には1855年創業のテリー社のスプリングが採用されており、それによりテリー社とパートナーシップを結びANGLEPOISE誕生となります。
最初期の4本スプリング型「1209」からシンプルな構造でエレガントでスタイリッシュなスタイルを持つ3本スプリング型「1227」が生まれました。
ランプと共にアクセサリーパーツが作られ、撮影用や歯科医の治療用、ガレージ用など様々なバリエーションがありました。戦時中は戦闘爆撃機ウェリントンのナビゲーションテーブル用としたものがあり軍での使用もされていました。
英国郵政局の切手「英国クラシックデザイン10」シリーズとして発売された10種類の切手では、二階建てバスや自動車ミニ、飛行機のコンコルドとイギリスを代表するプロダクトデザインに並びこちらのアングルポイズ1227も選ばれている、いわば英国のスピリットともいえる名作です。
アングルポイズ生誕75周年を祝して復刻されたレプリカは現在でも販売されておりますが、アジア製。イングランドによるオリジナルの1227の製造は1935年~1969年まで製造されました。正確な年代はわかりませんでしたが前期型とよばれるシェードがついたタイプとなります。
ソケットのみ変更があったようで黒のベークライト製のソケットではなく真鍮製のソケットがつきます。シェード部分が雰囲気がグラのランプとどこか似てるのでグラには手が届かないという方にもおすすめできます(グラはざっと倍の価格なのでw)
シェードやアームの塗装ハゲやベースのサビの浮きなどあり雰囲気もすごく良いです!!
個人的な印象ですが、フランスのジェルデやグラ同様かなりファッション方面に人気があるランプという印象です。セレクトショップのインテリアに使用されているところを見かけたり(オリジナルじゃなく復刻もありますが)、なによりイギリスを代表するブランド、マーガレットハウエルが愛用しているというのは有名ではないでしょうか。そのマーガレットハウエルとアングルポイズのコラボもありました。
ということで探されている方、憧れていたいう方も少なくないであろうアングルポイズ1227。復刻されて以来オリジナルも年々高騰しています。この機会に是非ご検討ください。
ちなみにアングルポイズっていう名前、イギリスのアングロサクソン、ヴィヴィアンウエストウッドのアングロマニアと混同して、僕がしばらくアングロポイズだと思い込んでいたのは内緒です。いま内緒にすることをやめました。
電球は引っ掛け式B22型(大型ホームセンター、楽天等で購入可)
¥59400‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01201374.jpg

f0180307_01201503.jpg

f0180307_01201796.jpg

f0180307_01202176.jpg

f0180307_01201984.jpg

f0180307_01202311.jpg

f0180307_01215460.jpg

f0180307_01201374.jpg



GERMANY 30s~50s vintage"KAISER IDELL 6556 SUPER"desk lamp・・・個人的に久しぶりの入荷に涙です!
もう説明不要っちゃ説明不要かとも思いますがKAISER IDELL/カイザーイデルのドイツデザインの代表ともいえる6556 SUPERモデル入荷です。
1919年に設立されたデザイン学校、BAUHAUSの講師であり、工業デザイナーとして活躍していたクリスチャン・デル(Christian Dell)が、 1934年にドイツKAISER社より発表1950年代まで製造された名作ランプです。
ドイツにはラーデマッハ、カンデム、ライフなど人気のランプもありますが、やっぱり中でもカイザーは別格だと思っています。(後でライフのランプ出てくるんですが・・・)。なにゆえそう思うかというと写真や映画などで戦時中や戦後、東西分離時代の映画を見ると必ずといっていいほど映ってるのはこのランプ。当店でも昔ベルリンの市庁舎または行政機関で使われていた印のついていたものを販売したことがありましたが、最もドイツ的で最もドイツで愛され根付いていたランプは他でもなくこのカイザーイデル6556スーパーだと思っています。
ここ最近はすっかりドイツでも弾数が減りまた、仮にあったとしても買えてた時の1.5倍~2倍くらいに高騰してしまったので手が出せなくなってましたが、今回一台だけ見つけました!嬉しかった!
リペイントがされていて、そのシェード部分のリペイントの塗装の割れがあり状態良いとは言い難いですが、これはこれで非常に荒廃的な印象を抱くことが出来てかっこいい!!
それ以外は部分的な傷、塗装ハゲ程度でリペイントヒビ以外の全体的な状態は悪くないです。
こちらもお探しの方多いかと思います。次回以降の買い付けではどうなるかわかりませんので、どうぞご検討ください。
E26型電球(日本でもごく普通のやつ)
¥43200‐(税込)HOLD





f0180307_01225441.jpg

f0180307_01225679.jpg

f0180307_01225885.jpg

f0180307_01235666.jpg

f0180307_01225966.jpg

f0180307_01235863.jpg

f0180307_01235463.jpg

f0180307_01245336.jpg

f0180307_01225441.jpg



GERMANY 60s~vintage"REIF DRESDEN"desk lamp・・・以前にもシザーランプでこちらのREIF DRESDEN/ライフ ドレスデンのランプを入荷させたことがありますが、今回はデスクランプで!
30s~50sのランプが多いようですが、こちらはデザイン的にも60年代ごろのものだろうと思います。
ベークライト製のシェードとベースでレトロ感のある印象ですね。
作りは非常にKAISER IDELLと酷似しているところがあります。シャードやベースなど全体的なデザインはおろか、金具や内部パーツにいたるところまで似たようなものを使っているのでバウハウスデザインによる後発的なものではないかと思います。
シェードのジョイントネジ部分に一か所欠けがありますが、3か所中の1か所であるため固定に問題はありません。
お部屋やお店など白を基調としていて、黒が入ると重たらしいなんていう空間作りしている方にオススメな白いランプ(アイボリーです)。柔らかくモダン、レトロでありつつもヴィンテージの雰囲気は十分に宿したランプです。
E26型電球(日本でもごく普通のやつ)
¥29700‐(税込)





f0180307_01260195.jpg

f0180307_01260621.jpg

f0180307_01260778.jpg

f0180307_01260475.jpg

f0180307_01260952.jpg

f0180307_01263611.jpg

f0180307_01261187.jpg

f0180307_01260195.jpg



FRANCE vintage stand lamp・・・パリで見つけたサイドテーブルや玄関なんかに最適な小ぶりのスタンドランプ。
アールヌーヴォー寄りのアールデコといったデザインで、アールヌーヴォーの植物的デザインとアールデコの流曲線的なデザインが感じれて面白いです。まあ、このテのはフランスでは珍しくないんですがw
いかにも鉄!っていう素材感なのに花をモチーフにしたデザインというのが面白いのではないでしょうか?
シェードはおまけです。もともとついておりませんでしたが、パリ買い付け中にこれに合いそうなシェードを見つけたので買っておきました。こちらも雰囲気あって良いです!
いつも工業系のランプばかりなのでたまにはこういうのも入れます!!
B22型電球(大型ホームセンター、楽天、AMAZONなどで)
¥10800‐(税込)





という感じです。


夏の暑い日、外に出るのも面倒になって部屋にいる時間も長くなるかもしれません。そんな時はお部屋でお洒落楽しむのもいいですね!

どうぞ明日もよろしくお願いします。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

instagram→ANDANDANTE

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-07-11 01:30 | ANTIQUES | Comments(0)