ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 09月 02日 ( 1 )

日本代表やりました!!

やってくれました!!




f0180307_20441324.jpg

f0180307_20441246.jpg

昨日は仕事にしちゃってたので、店で仕事しながらこっそりとニコ動でw

仕事しながら途切れ途切れ、それもほんの小さな画面で観ることになりましたが、それでも感動しました!!

やってくれました!!

ポゼッション重視に変更したオーストラリアに対する策は

ポゼッションサッカーを捨てたカウンターサッカーの布陣!!

ドンピシャ!!

2-0!!

選手も若手多く起用した新風吹いたところでの、新鮮な策で気持ちよかった(結果につながったから)

うーん・・・これはやっぱりテレビくらいのサイズで観たかったなぁ


W杯出場がかかった大一番を決めてくれて

世界最大の祭りを楽しむ権利がもらえて嬉しいですね!!




今日はこんなよくわからない天気にもかかわらず忙しくさせてもらい遅くなったので今日はこんなもんで簡単で!!

仕事です。

秋を意識するとまずはここからなんですかね。

店頭でも再び動き始めました。

革靴です。

チャーチ祭!!(3足だけ)

f0180307_22485765.jpg
Church's/チャーチ
1873年に靴の聖地ノーザンプトンにトーマスチャーチと3人の息子達により設立。
チャーチの靴はグッドイヤーウェルト製法を採用した靴で、最後の磨き上げまでには8週間、250工程もかけて製造されます。
ジョンロブ・エドワードグリーンと並び3大憧れのシューメーカーの一角を担っていますが、先に行った手間のかかった製造方法と高い品質から3大に入りながら先の2メーカーと比べ手頃な価格で購入できることで「英国の良心」とまで言われるメーカー。
英国女王賞まで受けているのにロイヤルワラントがつかないのは、単に申請してないんだとかw
現在の「靴」を楽しむうえで、日々の快適な歩行をするうえである意味「最もリスペクトしないといけない靴」とも言えます。
それは19世紀末まで存在していなかった「靴における左右の概念」。それまでは両足とも全く同じ形の靴、つまり左右の無い靴しかなかったのですが、このチャーチの発明により靴は左右それぞれに合わせて対称で作られるようになりました。
またそれまでなかった「ハーフサイズ」というサイズの展開を始めたのもこのチャーチ。
ひょっとしたらチャーチの存在が無かったらいまだに左右同じ形した靴をはいていたかもしれませんし、25でも26でもない25.5というサイズを選ぶということが出来なかったかもしれませんね。
ということで尊敬を持って見てみてくださいw


f0180307_01234419.jpg

f0180307_01234706.jpg

f0180307_01234947.jpg

f0180307_01235108.jpg

f0180307_01235495.jpg

f0180307_01234237.jpg

f0180307_01235301.jpg



ENGLAND"Church's"leather dress shoes-CONSUL-・・・チャーチの数あるモデルの中でも最も正統、王道と言えるモデル・CONSUL/コンサルです。
内羽根のストレートチップのドレスシューズ。
インソールの刻印はMILANO表記のないLONDON、PARIS、NEWYORKの旧チャーチです(最近はTOKYOも入ってきたのでいよいよこれも旧旧チャーチ??それともTOKYOを新新チャーチ??)
旧チャーチまでが人気の理由が創業年からとったラスト73が存在するから。大好きな人はこのラストのものしかはかないっていう方もいらっしゃるそうですね。
さてこちら、ご覧の通りすごく綺麗です!そりゃあ微かな傷くらいはあるますが、主役、主賓、親族代表として参加する方にもはいてもらえる!といえるほど綺麗!
サイズが6ハーフ(25㎝程度)とやや小さめですが、このくらいのサイズの方で、ドレスシューズお探しの方、あるいはいつかのセレモニー(式)への足元の準備にはすごくおすすめできます!
旧チャーチでお探しの方いかがでしょうか??
※参考定価約85000円くらい
size 6 1/2 G 73(25㎝くらい)
¥29700‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01263506.jpg

f0180307_01263706.jpg

f0180307_01263960.jpg

f0180307_01264302.jpg

f0180307_01264520.jpg

f0180307_01264161.jpg



ENGLAND"Church's"leather shoes-GERRARD-・・・こちらは外羽根のプレーントゥタイプのGERRARD/ジェラード。
少しシュっとしたフォルムで外羽根でありながらドレスシーンでも着用できそうな雰囲気すらあるモデルですね。
こちらは現行ではすでに無い、あるいはチーニーのほうにいって名前代わってるか、日本の代理店なんかでは扱ってないだけかもしれませんが、とりあえず見たところ今は無いモデルのようです。
こちらはMILANO表記のある新チャーチ(現チャーチ)とよばれるもので2000年になってからのものですが、先のコンサルに比べると愛用感、屈折部のひび割れ、小傷はありますが、外羽根ってことでカジュアル用ビジネス用になるのでそういう使い方であれば気にならない程度の傷じゃないかと思います。ジーンズにちょっとお洒落な靴を合わせて出かけるくらいには丁度いいかと思います。
ラストが見えにくいんですが新チャーチ以降誕生した73モデルの後継173かと思います。
新品定価が不明ですがおおよそ同程度のモデルでやはり約85000円くらい
size 9 H 173?(27.5㎝くらい)
¥24840‐(税込)





f0180307_01311888.jpg

f0180307_01312023.jpg

f0180307_01312248.jpg

f0180307_01312431.jpg

f0180307_01311694.jpg

f0180307_01314648.jpg

f0180307_01315065.jpg

f0180307_01314826.jpg



ENGLAND"Church's"leather shoes‐SHANNON‐・・・こちらも外羽根のプレーントゥタイプ。チャーチを代表するモデルの一つでもあるSHANNON/シャノンです。
アッパーのレザーはチャーチ独自に開発した樹脂加工によるポリッシュドバインダーカーフというもの。一般的な樹脂加工のものよりも薄いコーティングにすることでカーフ本来が持つ美しさを損なうことなく耐久性と光沢を与えたレザーです。
プレーントゥで綺麗なシルエットながら無骨な要素を感じるのはハンドステッチによる工程からでる人の手だからこそのものかもしれません。またトリプルソール仕様によるボリューム感もそのタフな印象を与えてますね。
色違いですが「007」の中でジェームスボンドがこのモデルを着用しているそうですよ。
明るい茶と光沢感がカジュアルでありつつすごく上品な印象ですね。これはジーンズやコットンパンツ、スーツスタイルとどんな格好でも一発で「お洒落」な感じにしてくれそうです☆
LONDON、PARIS、NEWYORK表記の旧チャーチになりますが、状態がとってもいいです!!
ラストは224
僕には大きいので・・・出せますがwサイズ合ったら僕これ自分のにしてたと思います。めちゃめちゃかっこいいです!!
※参考定価は約99000円くらい
この状態だったら強くおすすめです!探されてた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
size 8 1/2 F 224(27㎝くらい)
¥29700‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じで3足だけですがチャーチ祭でした。

お洒落は足元から!つまり季節の変化も足元から表現してもらうと「お洒落さん」なんだと思います☆

どうぞ週末よろしくお願いいたします!





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2017-09-02 01:36 | MEN'S | Comments(0)