ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 09月 12日 ( 1 )

雨が止んだので、スケボーいくので簡単に。


f0180307_19260967.jpg

フレンチでもイタリアンでもアメリカンでもない「洋食」っていうものを食べたい時があります。

先日、ふと思い出したので行ってみました。


f0180307_19261083.jpg
Kitchen Mr&FryingPan

キッチン ミスター&フライパン

ミスターフライパンじゃなくて、ミスター"アンド"フライパンなところがミソです。

津田沼、国道14号沿いでちょいちょい通るので気になっていたんですが、Aマノくんから「洋食って感じでいいっすよ」的なこと聞いてて行ってみました。


レストランでもなく

カフェでもなく

キッチンって看板掲げてるところが素敵です。

今の若い子にはもしかしたら「キッチン」っていわれてもどのようなお店のことか想像が出来ない子もいるかもしれませんね。

さっきも出ましたがフレンチやイタリアン、ついにはターキッシュやべトナミアンなどその国ごとの料理で浸透してきてるので「洋食」っていう言葉も若干最近言わなくなった??

洋食っていうものがそもそも日本食な感じありますもんね。日本食っていうか日本生まれの洋食。西洋の料理を日本人に合うように編集されたものが洋食的な??


「キッチン」

この響きが結構好きなんですよね。

「ダイニング」っていうおそらく同格の表現もあると思うんですが、最近は「ダイニング」ってつくと居酒屋思いつくようになってしまいましたね。ダイニングももともと洋風の大衆食堂、定食屋って感じでしたが、なにがどうしたのかダイニングっていうと「=居酒屋」みたいな印象になってきました。

さてその「キッチン」

生まれ故郷の墨田、本所のばーちゃんちと母方の実家の墨田、東向島のばーちゃんちの間くらいに

「キッチンくるみ」っていうのがあったんですよね

親父が若い時??から行ってたのか、仕事の合間に行ってたのかなんだったか忘れましたが

とにかく東京、ばーちゃんち行くときに昼飯外食っていうとその「キッチンくるみ」に連れてってもらってました。

特にそこのグラタンが好きだったんですがね。

いやむしろ、そこのグラタンがすっごく美味しかったからグラタンが好きになったっていうくらい。

グラタン焼きあがるのに結構ー時間かかるんですが、頼む度「20分くらい時間かかりますけどいいですか~?」なんて言われてたのをよく覚えてます。

よく覚えてるって言っちゃったけど20分だったか30分だったかは忘れましたwww


親父の車に乗ってるだけで連れてってもらってただけだから場所は正確に覚えてないんですが、たしか国道6号沿いだったよな。丁度本所から東向島、曳舟のほうに行く途中だったはずなので。

いつだったですかね。成人してたかな?青年、大人になってから家族でばーちゃんちに行くころにふと思い出して「キッチンくるみまだあるの?」と聞いたときにたしかもう無くなっちゃったみたいに言われた気がしたので、その後も調べてみたことありましたが、恐らくもう閉店されてるみたいですね。

なんか違うキッチンくるみは出てくるんですがねw


まあそんな幼少期の思い出もある「キッチン」っていう看板掲げてくれてるお店があったので懐かしむ意味でもね。



f0180307_19260967.jpg

まあグラタンは食べてませんけどね。

あったかな??w

洋食屋にいったら定番のナポリタン。小さい時はスパゲティなんてミートソースとナポリタン以外は存在してないくらいでしたからね。

好き嫌いランキングで絶対ワースト上位に名前があがるだろ??っていうくらい苦手な人が多いグリーンピースが大量にあるのがいいですw

僕は大好きです。つーかほんと「おはぎ」と「桜でんぶ」以外苦手なものはありませんから。まあそのどちらも別に食べれるけどちょっと気持ち悪いっていうくらいなので「好き嫌い一切ない」って言えます。好き嫌いって・・・好きはもちろんいっぱいありますけど。

いっつも思うんですがどーしてグリーンピースにこだわるんですかねw別にグリーンピースじゃなくてもよくない??ブロッコリーとかのほうが皆幸せなんじゃないですかね??僕はどっちでもいいんですけど。


肝心のお味

ハンバーグがね、なんていうんですかね、すっごく丁寧に下拵えされてるのが伝わる奥行のある味っていいますかね。「肉」をすごく引き立たてる味付けでとっても美味しかった!

キッチンっていう名前でやってるっていう懐かしさとか、思い出とか、そーいうのも全部含まれてここ最近では圧倒的に一番美味しい、嬉しいハンバーグだったかも。

店内はやけにカップルが多かったので写真撮ってないんですが、綺麗な感じで(改装したっぽいですよね)そこからは懐かしさは無いですが、


「キッチン」というものから受けることが出来る

「懐かしさ」っていうスパイスも味わえますよ。

うまいこと言いました!







f0180307_19260895.jpg


まあ「ラブホかよ!!」ってくらいピンクの看板でしたけど!!

今年一番の「ピンク!」って感じのピンクを見ましたけど!!










という感じです。


仕事です。


ちょっとだけ。


バラバラとこまごまとメンズ向け、レディース向けで

倉庫整理してたら出てきたもの・・・


f0180307_21564264.jpg

f0180307_21564536.jpg

f0180307_21564720.jpg

f0180307_21564928.jpg

f0180307_21565131.jpg



FRANCE vintage"CELINE""YVES SAINT LAURENT""NINA RICCI"cuff links・・・いったいいつ買い付けたものか忘れちゃってたくらい奥から出てきてしまったセリーヌ、イブサンローラン、ニナリッチのカフリンクスです。
そろそろシャツにジャケット、秋になると結婚式なんかも増えてくるだろうと思うのでドレスシャツにいかがでしょうか??
セリーヌのものはマカダム柄に使われるシンボル的なものが描かれています。イヴサンローランのはちょっとレトロな感じがするステンレス調のもの。ニナリッチのものはここは潔くイニシャルが「N」の方、いかがでしょうか!?
セリーヌ、ニナリッチは箱つきになります。YSLは箱無しー
CELINE ¥4320‐(税込)THANKYOU SOLD
YSL ¥3500‐(税込)THANKYOU SOLD
NINA RICCI ¥3500‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_21572350.jpg

f0180307_21572567.jpg

f0180307_21572024.jpg



"Y's"suspender・・・これはニューヨークで買ったものです。1個〇ドルのサスペンダーの山見てたら一個だけワイズだったから買ったのを覚えてますwそしてちょっとだけ自分のにしたくて温存してたら・・・気づいたら倉庫の奥に行っちゃってるパターンですw
クリップタイプのものなのでクラシカルな印象ではないですが、これはもうワイズありきでどうでしょうか?山本耀司さんのブランドが好きという方に!!サスペンダーなんてはっきり言ってどれも大差ないですが、大差ないからこそ「ブランド」が選びやすいっていうのもありますよね。メンズ、レディースどちらでも使ってもらえます。
¥4320‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_21575876.jpg

f0180307_21575624.jpg

f0180307_21580442.jpg

f0180307_21580296.jpg



"DKNY DannaKaranNewYork"pleated stole・・・ダナキャランニューヨークDKNYのプリーテッドストールです。これは、生地の表記が無いので正確ではないですが、サラサラタイプのシルクのような質感です。シルキーっていうくらいにしておいてください。
ドレス用ですかね。DKNYの時点でドレスっていう気がしないんですが、黒いドレスの肩かけとかにすごく良さそうです。
プリーツがくっきりしているのでどこか建築的な印象もあるので白黒のモードっぽいスタイルの極めつけてきな感じでも使えそうですし、毎日気候が変化する時期でもあるので特に気にせず体温調節なんかに持って出かけるのもいいでしょう。
かっこいいですよこれ!!
¥4860‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_21584941.jpg

f0180307_21585112.jpg

f0180307_21584451.jpg

f0180307_21584619.jpg

f0180307_21585328.jpg

f0180307_21585644.jpg



FRANCE vintage scarf・・・なんとなくデザイナーズ、ブランドって感じできてましたが、こちらはヴィンテージ(そんなに古くない?)
いざとなるとあんまえい選べないスカーフ。あんまり自分が使わないもんですから、逆に選んじゃうんですよね。現地でぐうっちゃぐちゃになってる中なんかで選ぶときにはよっぽどなにか惹きつけられる良さ、要素がないとどれもこれもゴ〇に見えちゃって・・・なにげに買うの難しいやつ。
そんな調子もあるので、買ってきたのみるとやっぱり可愛さとか、わかりやすさとか今でも感じれるので、自分で選んできたなぁーって感じですw
秋ですからね、首に巻ける季節になりましたね。首に巻くつもりがあんまり巻かないってときはバッグやパンツやコートのベルトにどうぞ。
※ちょっとした汚れ、ひっかけあったりします。
1p ¥2700~¥3500‐(税込) 全てTHANKYOU SOLD




という感じです。

ほんのちょっとですいません。

どうぞ明日もよろしくお願いします。


じゃ、いってきます!!



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-09-12 22:00 | GOOD’S | Comments(0)