ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー

カテゴリ:ANTIQUES( 530 )


今夜は久しぶりに、夜のスケボー滑ってこようと思いますんで簡単に

早速

ヨーロッパ買い付け後記15 ユトレヒト篇



f0180307_17300867.jpg


初訪問となるオランダはUTRECHT/ユトレヒト

僕の知る中でトップクラスに街の名前の響きがかっこいいところ。

「ユトレヒト」かっこいいじゃないですか??

「ドルトムント」とかパリ郊外の「シャラントンルポン」もかっこいい。

街としてはトップクラス!!






f0180307_17332631.jpg


高速道路を降りてから見た景色が普通に都会的・現代的だったので「こーいう感じ?」と思いましたが



f0180307_17300867.jpg

f0180307_17341182.jpg

f0180307_17414510.jpg


いやいやいやいや!ユトレヒトめっちゃいいやん!!

運河を有する旧市街地っていうのがあるのはいいですね!

いかにもヨーロッパ的!



f0180307_18035928.jpg


こんな明るさでもすでに夜7時とかになっちゃってるので、教会などは行けませんでしたが、っていうか早くしないとお店閉まっちゃうから今回は仕事やる気満々でしたのでね!まずは仕事仕事!



f0180307_18110942.jpg

ということで仕事は終わっております。

古着屋で一緒だったおっさん。

なかなかトバしてくれました。



f0180307_18354236.jpg

すでに時刻は8時半くらい。

オランダは普段は18時ごろにお店は閉まってしまいますが、それではオフィスワークしてる人などが不便、仕事終わってからどこも寄れないってんで週に1日だけ営業を21時までやる日があります。

地域によっても若干違うみたいですがおおよそ木曜か金曜。ユトレヒトは木曜。

そのおかげで木曜のこの時間でも買い付けが出来たわけです。

こちらはオランダ、ベルギーにちょいちょいあるかわいい生活雑貨屋DILLE&KAMILLEさん。

お土産などちょこっと選びに。




f0180307_18354849.jpg


21時前なのにお客さん来ますね。




f0180307_18354738.jpg


右下。

21時までやってりゃそりゃあ犬も来るってもんですよね☆

いやいやお散歩です!!




f0180307_18354605.jpg


あれ???



f0180307_18354592.jpg


いや、散歩してる人が犬を連れて入ってるっていうより

犬がこの店に用事があると言わんばかりの勢いで率先して入っていきましたよこの犬w



f0180307_18354402.jpg

ちなみにお土産用にエプロンやジャム、チョコレートなど買いましたが

さっきの犬を散歩してるおばちゃんとエプロン色違いで買いましたwww

おばちゃんが一か所で一生懸命エプロンの色見比べて選んでたから「あっちにもそっちにも違う色のエプロンありますよ!」と教えたらあっちもそっちも見てましたが、結局最初のとこで選んでました。

僕がネイビーのストライプを。彼女はエメラルドグリーンのを。

犬の名前。聞くの忘れた!!







f0180307_18254192.jpg

f0180307_18111189.jpg

f0180307_18111289.jpg

f0180307_18275519.jpg

f0180307_18275656.jpg

f0180307_18254219.jpg

うわぁー

これはユトレヒト市街で泊まってのんびり遊びたい系ですねー

この後ドイツまで行かないと行けないんですよねーw

0時前にドイツにつけるかどうかってタイミングになってきちゃったのでこれ以上はユトレヒト居れない!!

せもてあともう少しだけ!!

この翌日はベルリンへ向かう途中のドイツの地方で宿泊して荷発送手続きだけしてベルリンへ。早く着ければ古着屋くらいは見ようかな?くらいのつもりと今回ヨーロッパに到着して初の買い付けしない日になるかもしれないと思うと、小休止の気持ちになって、よりここでのんびりしたい気持ちが強まった。

こうなったらアゲイン!!

また行ってみます。

今度はなんとかユトレヒトに泊まって回れるスケジュールを組んで行ってみます!!

買い付けもまあそれなりに出来るし、アムステルダムからベルリンのほうに行くには通り道みたいなもんなんでね。ものの数軒見るためだけでもその街に行けるっていう車だと出来ること。柔軟性。

落ち着いているとこと賑わってるとこのバランスがいい。大好きなバランス。

賑わってるけど決して派手じゃないっていうのがいいんですよねーヨーロッパ。





f0180307_19095751.jpg

f0180307_19095657.jpg


駐車場手だが!!





f0180307_19003312.jpg


通路は地味だが!!






f0180307_19003108.jpg


いよいよドイツへ!!

9時過ぎ。目的地までは2時間半。なんとなく0時過ぎてからチェックインしたくない!!

ドイツに入ったらアウトバーン!!

150km/hで飛ばします!!w





では、このくらいで簡単で

仕事です


箱。





f0180307_21260257.jpg

f0180307_21260426.jpg

f0180307_21261125.jpg

f0180307_21260617.jpg

f0180307_21260814.jpg

f0180307_21255988.jpg



FRANCE(BELGIUM) antique"PHARMACIE DROGUERIE"paper box・・・パリで見つけた薬局で使っていた・・・使われなかった筒状の紙箱です。
薬瓶と一緒にアポテカリーな括りで持ってこようと思ってたのに箱の括りで持ってきてしまった!!w
パリで見つけましたし、フランス語表記だったのでフランスのものと疑いもしなかったですがちょっと書いてある言葉を調べてみると
PHARMACIE DROGUERIE du Marche
Georges Chandelle
14-16 Crapaurue Pharmacien Chimiste Verviers
Verviers/ヴェルヴィエってことでこれ、ベルギーですねw
ジョルジュキャンドル?っていう薬剤師がお薬入れるはずだった箱のようです!
フタ側上部にレタリングが入り下部はその薬品の名前を書くスペースでしょう。
胴体部分は綺麗な青に金色の☆星が描かれていてすごくフランスらしくてかわいいですね!ベルギーのでしたけどね!
小物入れにはもちろん、クッション詰めて指輪とかのケースにしても素敵。フタが結構しっかりとハマるので、飴とか入れてバッグに入れたりすることも出来ますね。「飴なめるー?」なんつって飴出してあげるときにこの箱に入ってた時の相手のリアクション考えると・・・楽しい箱ですね!
小さなプレゼントのギフトボックスとしてもいい。なにせフタの下部にはメッセージ書けるスペースがあるってんだから☆
特に何入れるでもなくとりあえず持っておきたいヤツですね。飾りとして置いておくだけでも十分すぎるほどかわいい。一個でもいいけど複数並べたり積んだりしてあげたいですね。出来ますよ!30個以上ありますので!☆
1 for ¥940‐(税込)THANKYOU SOLD
在庫34→0




f0180307_21285559.jpg

f0180307_21285969.jpg

f0180307_21285729.jpg

f0180307_21290333.jpg

f0180307_21285236.jpg



FRANCE vintage iron tool's box・・・パリで見つけたハンマートーンカラーがヴィンテージらしい鉄製の箱です。なんらかの工具箱だろうとは思いますが用途は不明。
サイズ的に一般的な封筒がギッリギリ突っかかるサイズwwwうーん手紙、封筒入れとしては提案出来ないか・・・。封を開けたものならちょうどいいかも。
工具入れるのがいいですね!家の工具どうしてます?親戚からいただいたおせんべいなど和菓子の箱に入れてますか?セコムしてますか?家で使うなんてことないものも、なんてことなくない箱などに入れることで気分は上がる。生活が楽しくなる。物ってそういうもんです。
¥5940‐(税込)







f0180307_21282605.jpg

f0180307_21282859.jpg

f0180307_21283094.jpg

f0180307_21283356.jpg

f0180307_21282319.jpg



FRANCE(BELGIUM) vintage"ROWI"iron photo box・・・こちらもフランスで見つけたハンマートーンカラーがヴィンテージらしい写真?ネガ?入れのようです。
フランスで見つけたものですが小さなシールでBruxellesとあるのでベルギーで使われていたもののようです。
専門的なもののようなのでPOTOBOXとはあるもののどう使うのかがわかりません。仕切り板がついているのでこの形にあった物を入れてもらうようになるかと思いますが、なにか入れたいものとピシャっと合う方がいるといいです。もちろん写真やってる方でこれの使い方がわかる、これが欲しかった!という方がいたらいいですね☆
¥5940‐(税込)





f0180307_21302473.jpg

f0180307_21302834.jpg

f0180307_21303137.jpg

f0180307_21303302.jpg

f0180307_21303661.jpg

f0180307_21303864.jpg



FRANCE vintage wooden paint box・・・パリで見つけた木製の絵具箱。絵具箱というとたいていが絵の具汚れがあり、それがまたいい雰囲気になってるのですが、こちらは汚れ等無い綺麗に使われていたタイプ。これから汚してあげてください!って絵具箱として使う人少ないっていうかいないと思いますがw
角の作りなど嚙み合わせタイプだったり、持ち手だけ金属だったり、フックの感じとかかわいいです。
仕切り板があるのである程度使い方は限定されてきますが、筆やペンなど長いもの、絵具のチューブの小さいものを入れれるよう分かれているので色々使えそうですよ。
ほんとに絵具とか使う方はほんとにこういうの使ってるといいですよね☆
¥7345‐(税込)






という感じです。

すいませんスケボー行きたいんでちょっとだけの紹介となってしまいました。

また明日もよろしくお願いいたします。







全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE




by anan-blog | 2017-05-16 21:32 | ANTIQUES | Comments(0)


先日


f0180307_17120341.jpg

f0180307_17120373.jpg


ヨーロッパ買い付け後、やっと行けました。


いい加減他のメニューも食べてみたいっていう気持ちもありつつ、なによりコレ食べに行ってるようなもんなので。スパゲティ渡り蟹クリームソース(大盛)

副鼻腔炎を患っているため鼻が詰まっちゃって詰まっちゃって、普段よりやや蟹の香りが弱かったような気がしたけどw(ヨーロッパから戻ってまだ直りません!!薬は飲み始めました)

ほんと美味しいです!!これは味もですが香りと一緒にいただいてナンボのメニューだと思い知らされた!!

鼻が詰まってても美味しいです!!

スパゲティはヨーロッパでも何回も口にしてますが、日本で美味しい!って思うお店より美味しいと思うものにはいまだかつて当たったことはないです。というか、比べるまでもないほどに。

まあ、スパゲティは日本のほうが美味しいって言いたいんですが、それ言うならまずイタリアで食べてからにしろよ!っていう話です。

イタリア、行きたいです。こないだスイスまで行ってたからもうちょっと頑張ればイタリアに入ることくらいは出来たんですがねーw

今度500kmくらい大回りしてイタリアで食事だけしてみるか??w

「晩御飯食べにイタリア行ってきた」これはネタになりそうw




そんなネタではありませんがこちら






ヨーロッパ買い付け後記11 ロッテルダム篇



f0180307_17301486.jpg



ちゅーわけでオランダはロッテルダムに入りました。

ロッテルダム、アムステルダムに次いでオランダ第2の都市

ロッテルダムに観光名所的なもの特になにがあるとかは全く知りませんが、オランダのサッカーリーグ・エールディヴィジで小野伸二、宮市が在籍していたクラブ「フェイエノールト」がロッテルダムでしたね。

そのくらいしか知りません!!






f0180307_17301589.jpg

f0180307_17301693.jpg

f0180307_17322586.jpg

ロッテルダム

いい意味で馴染みある感じ。

悪い意味でヨーロッパ来てる意味無い。ヨーロッパでこの景色見せられてもむしろ困る。雰囲気無い。って感じですねw





f0180307_21032579.jpg

f0180307_21032801.jpg

f0180307_21032926.jpg

f0180307_21151123.jpg

f0180307_21134123.jpg



ロッテルダムといえば欧米最大の貿易港を持つ街でもありますが、

なんか

こう・・・




横浜にしか見えねぇ・・・


「横浜にしか見えないんだけどーーーー!!」って普通に大きい声出ちゃいましたねw


車から降りて自分の足がロッテルダムの地に着いたっていう高揚ももちろんありましたし、ちょっとこのへんあたりから買い付けでかつてないほど街を点々としてることにナチュラルハイみたいになってましたw



f0180307_21033037.jpg

BUSTA RHYMES来るっぽいし!!!w

ヨーロッパではまだ?人気があるんですかね。

・・・

って、え?結構先じゃない??

ZAT 15 JULI

7月15日土曜日

この時4月真ん中らへんだったから3か月前からこーいうポスターとか出すんだw













f0180307_21423610.jpg


いえいえ、散々言いましたがいい雰囲気のところもあります。

いい雰囲気っていうか、なにあれ!?




f0180307_21423730.jpg


なんか道に文字がぶら下がってるんだけど!!


「えー。なんかわからないけど、かわいい!!」ってことで写真撮ってその先に進んでみると





f0180307_21585692.jpg

f0180307_21415223.jpg

f0180307_21564036.jpg


いっぱいぶら下がってたwww


一つ一つ翻訳するのも面倒なくらいぶら下がってるwww





f0180307_22152954.jpg

やっぱりオランダ、ほとんどベルギーとかでは見かけなかった自転車が多くなってきた!



f0180307_22152798.jpg


ピカソのなんかがあるみたい。






f0180307_22245759.jpg


古着屋さん、ヴィンテージ家具屋さんなんかをちょろちょろっと見るだけしか時間がありませんでした。


でも休憩ー


f0180307_22245912.jpg
f0180307_22245878.jpg


カフェかな?と思って入ったけど、なんか微妙に違和感を感じていたらここ、HOTELのロビー兼カフェでした。

ちょっとした、軽い感じのACE HOTELみたいな感じでしょうか?

ワイワイし過ぎててホテルとしては苦手なやつですねw





f0180307_22141478.jpg

f0180307_22133622.jpg

f0180307_22133636.jpg



仕事を終えてスーパーで買い物です。


懐かしのSPAR

オランダ、ドイツには結構あります。

千葉にも10年くらい前までは結構あったんですが、今ではほとんど見なくなっちゃいました。

茨城ではちょっと前にも見かけてたような気がするけどもうなくなっちゃかな??

とりあえずオイルサーディンがトマト味しか無くて困った!!w

レモンとミントの水が普通にそのままレモンとミントが入っててびっくり。


f0180307_23031494.jpg


ほんのちょっと寄っただけだったのでまるで街の良さもわからなかったけど

またゆっくり訪れてみたい街でした。

横浜みたい!とは言ったものの、それだけ親近感というか慣れた感じがするところでもあったので妙に落ち着く!

仕事もまずまずでしたしね☆



という感じで次の街への途中の宿に向かいます。



こんな感じです。

後半かなりやっつけ気味になりましたすいませんwww

夕方から店が忙しかった!!




仕事です。


そういえば雑貨類入れ忘れてました!!ということでほんのちょっとだけ




f0180307_01271350.jpg

f0180307_01273731.jpg

f0180307_01271529.jpg

f0180307_01271620.jpg

f0180307_01271832.jpg

f0180307_01272051.jpg

f0180307_01271146.jpg

f0180307_01272249.jpg

f0180307_01273562.jpg



FRANCE antique accessory molds・・・アクセサリーモールドっていう表現が適正かどうかわからないのですが、ペンダントやチャームなどをプレスしたり叩いたりして形成するための金型。
この状態でなにに使えるかとなるとペーパーウエイトやただそこに置いておく飾り以外になかなか思いつきませんが、置いてある。それだけで十分かっこいいですよね!物としてかっこいい!
アクセサリーとか作ってる方や、アクセサリー好きな方にはおもしろいんじゃないでしょうか?
1 for ¥4970~¥6970‐(税込)






f0180307_01313587.jpg

f0180307_01313363.jpg

f0180307_01313722.jpg



FRANCE vintage desk calender・・・人気のデスクカレンダーです。
日にちと月、日にちの方は本体を後ろに倒して起こすと(自動的に起き上がる)、日にちのうち1の位が1.2.3.4.5・・・と増えていきます。では10の位はというと裏にあるレバーで回すというやや中途半端な構造がかわいいですwww
月は札を入れ替えるもの。たいがい全てが揃わなかったり、突然手描きのが出現するもんですが、こちらは全て揃っています。
また表示される言語がフランス語というのがいいです!
1月 anvier ジャンビエー
2月 février フェブリエー
3月 mars マルス
4月 avril アブリッル
5月 mai メ
6月 juin ジュアン
7月 juillet ジュイエ
8月 août ウット
9月 septembre セプトンブル
10月 octobre オクトーブル
11月 novembre ノーバンブル
12月 décembre デッサンブル
となります。
曜日は無いタイプですが、デスクカレンダー自体が探してても探しててももうほとんど出てくることが少なくなってきたので、お探しだった方でどーーーーしても曜日が重要というわけでもない場合どうでしょうか??
デスクカレンダー、またの名を万年カレンダーともいいます。万年続きますようにという願いも込めてプレゼントにも人気ですね☆
¥6970‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01315092.jpg

f0180307_01315246.jpg

f0180307_01315399.jpg

f0180307_01314845.jpg



GERMANY hole punch & stapler・・・古いものではなさそうなんですが、透明なのがえっらくかわいい穴あけパンチとホッチキスです。
見つけた時は全体的に松脂みたいなのがくっついてて茶色っぽくて古く見えたんですが、ホテルの洗面所でちょっと洗ってみたら汚れ落ちるわ落ちるわで、細かいところが綺麗になってないのが気になってきてしまい半分解までして掃除したらまるで新品のような美しさになってしまい、古い物感が一気に失せてしまったwww
恐らくクリアーな部分はアクリル樹脂かと思います。プラスチックかもしれませんw
かわいいでしょー
これお店で使いたいなー!!掃除してここまで綺麗にしたんだぞ!っていう愛着はすでに芽生えてしまってますからねw
まあ透明なホッチキスも穴あけパンチも無いことは無いでしょうけどね。まあドイツのってことで。
※ホッチキス企画1210の芯
穴あけパンチ ¥3565‐(税込)HOLD
ホッチキス ¥3565‐(税込)HOLD






f0180307_01284111.jpg

f0180307_01284349.jpg

f0180307_01284584.jpg

f0180307_01284667.jpg

f0180307_01283915.jpg



FRANCE(U.S.A.)antique"KODAK"photo frame・・・フランスで見つけた「KODAK/コダック」(made in USA)の写真フレーム・・・ではないんですよねこれきっと。前にも何度か同じようなものを見つけて来たんですが(ことごとくフランスで見つけるような・・・)、恐らくこちら写真を現像または加工などするさいに用いる道具なんじゃないかと思うのですが、いまだにそーいえば不明です。
ただそのまま写真立てのように使えるのでそのようにして提案させてもらっています。
写真を見せる為のものなので写真立ての裏側ほどどーでもいいものも無いもんですが、こちら裏がほんとにかわいい!!真鍮板を回転させるようにして溝にはめ込み固定するという構造がすごくかわいい!むしろそっち側(裏側)を飾って見せたいほどにw
EASTMAN KODAKの表記があるのでかなり古そうですね。正式名称はこのとおりイーストマンコダック社なのですが、いつからかKODAKだけでの表記になっているので、EASTMANも書いてあるのは結構古そうですね。
脚が無いのですが、本体の厚みで立たせることは出来ます。ヒモとかつけて壁掛けにしても良いでしょう。
これは物の表面だけではなく目に見えなくなるその裏側のおもしろさも楽しめる方ではないと面白いと思えないかも。表側は結構普通の木製のフレームになるのでwww
¥5400‐(税込)





という感じです。

こまごましたものだけちょっとだけですいません!!


どうぞ明日もよろしくお願いいたします☆





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2017-05-12 01:35 | ANTIQUES | Comments(0)

ヨーロッパ買い付け前につき

全品20%OFF SALE中です!


※COMES WORKSHOPのレザープロダクトやMIX CD、SMNのポプリ等一部SALE対象外商品ありますのでご了承ください。

※お会計時にお値札より20%OFFさせてもらいます。

※取り置き等はお買い上げが決定したものであればSALE期間中引き取り可能なものに限り応じます。試着待ちのお取り置きにはSALE期間中は応じかねますことご了承ください。

※通販にももちろん20%OFFで対応させていただきますが、SALE中は一定額以上のお買い物でさせていただいている送料サービスについてはありませんのでご了承ください。

4月5日から4月21日までのヨーロッパ買い付けにより営業日程に変更があります。
買い付け中は金土日のみの営業となります。その金土日は引き続きSALEでの営業となります。

4月

~4日までSALE営業

5.6(水木)休み ※5日出国

7.8.9(金土日)SALEにで営業

10.11.12.13(月火水木)休み

14.15.16(金土日)SALEにて営業

17.1.19.20(月火水木)休み

21.22.23(金土日)SALEにて営業 ※21日帰国

24日(月)より新規買い付け品入荷させながら通常営業となります。


今回は当方の都合により21日に帰国して早速23日に同窓会出席のためお休みをいただきますので、買い付けから戻っても早速入荷準備が出来ないのでその週末金土日までSALE営業とさせてもらいます。
恐らく24日もまだ荷物届いてないでしょうから手持ち分の一部からの入荷でそんなにいっぱい入荷ないかと思いますがお土産話でも聞きに遊びに来る感じでお願いしますw








ではまだ結婚式の話ですいませんw

結婚式 披露宴編2




f0180307_15453858.jpg


ということで披露宴編2です。

こちらでもおなじみm@tsuやFine%、FreedomChickenやYazzillaなどアメリカ席

FreedomChickenがアメリカ、ニューヨークにいたことで仲良くなった人や、高校卒業したくらいからほとんど会うことはなかったm@tsuとも10年ぶりくらいにニューヨークで再会したことがきっかけで今こうやって一緒にヨーロッパ行ったり出来るようになってるということでどうしても彼らにはアメリカ席を用意したかった。



僕の親戚からも他友人たちからも

若干カタギだと思われてなかった方々ですwww


Yazzに関しては日本人だとも思われてないというwスペイン人ってwww



妻のほうはお色直しの準備

そして再入場です。







f0180307_15470245.jpg


お色直ってないじゃん!!!

という感じでしょうかw

それならば成功です。

ところでなんでテルテル坊主みたいになっているのか??

せっかく美容院でのお仕事をしているので、普通にお色直ししたんじゃ面白くない!!

お色直しの髪型チェンジを「その場で」やってもらおう!!と




f0180307_15473249.jpg


式、披露宴、そしてお色直しと新婦を

そして僕の髪もセットしてくれた

妻の勤務先でもある美容院aurouge nomaの店長Kボくん

彼にこの場でヘアショー形式でお色直してもらおうってこと!!



f0180307_15474094.jpg

f0180307_15472917.jpg


こちらの続きはこちらをどうぞ!!











f0180307_15473589.jpg

f0180307_15473897.jpg

新郎のほうはその間やることないので

新郎自らが各卓を回ってお酌させてもらったりおしゃべりしたりという時間にして

カジュアルなパーティーであることを強調したつもりでしたが3卓しか回れずwww


それにしても動画序盤にあったようにほんとホテルスタッフみたいになってますねw

「じゃあ僕はそろそろテーブル周りに行ってきますね」そんな話をエスコーターとしてたんですが


「そしたらコレもあっちにもう片付けちゃいますね」って普通に上司に報告してるそんな感じですねw




f0180307_16535973.jpg

ヘアチェンジといっても、ヘアそのものをというよりはその場で髪飾りを作るといったショーをしてくれました。

これは彼が美容師であるため、髪型を変えるだけでは「ハサミ」が出てこない!

「美容師なんでハサミは使いたい!!!」と考えてくれたもので髪飾りをその場で組みその造形をハサミ作っていくというもの!

美容師根性を感じて素晴らしいです。


「結婚式でヘアショーなんて見たことない!!」と言ってもらえてオリジナリティも出せたかと思いますし

普段ヘアショーというものを見る環境にいない方々にもちょっと特異な雰囲気を楽しんでもらえたようでよかったです!!

また、新婦友人スピーチでは妻の親友のMちゃんがスピーチでも言ってくれていましたが

大学を途中で辞めてまでやっぱ美容師になりたい!といって大学を辞めて美容師の道を行った妻

その選んだ道で出会った仲間と育んだスキルでこの場でなにかやれたことはきっと改めて彼女自身この道を選んだことをかみしめていたんじゃないでしょうか。

この道を選んでいなければこの仲間達と出会うこともなかったでしょうし、そもそも僕とも出会ってませんねw

人生は常に選択の連続。

よくぞここまでの道を選んできてくれました。そしてよくぞここに辿り着いてくれた。

素晴らしいイベントにしてもらいました

僕は他のテーブルのゲストを遊んでましたけどw

いえ、いいんです。ここは彼女と美容室の仲間が一番楽しめば。

Kボくんありがとー!!




f0180307_17322990.jpg

f0180307_17363909.jpg




キャンドルに火を灯す演出がいまいちいるのかどうかと思ったけど、ショーヤが撮ってくれてたこの写真だけで十分

結婚式って感じするわwww

手前の小さいキャンドルたちはお色直しの間にゲストの皆さんでつけておいてくれたもの

ゲスト全員でやってもらったものと思いを込めてメインキャンドルに火を灯しながら

この角度だとキャンドルの一部に点火装置が触れていて、その部分がどしどし溶けていくことに焦ってましたw





f0180307_17352572.jpg


ここにきてようやくプロフィール紹介。

もちろん作ってくれたのはこの人




f0180307_17465515.jpg


Rューちゃん。

彼の会社PRESENT FILMに映像をお願いしました。

結婚式前はやったら一緒に飲んでたりしたのをここでも紹介してましたが、そーいうことですw

何度も何度も打ち合わせしてくれました。

プロフィールムービーの他にも両家両親に向けたサンクスムービー、そして披露宴最後に流れるエンドロールムービーの3つもお願いしてました。

ちょっと話が先にいっちゃいますが、サンクスムービーは僕らはもちろん両親、ゲストの皆様にもだいぶ感動してもらえたようでしたし、エンドロールムービーも式、披露宴に来てなくて2次会から来てくれた方々にも見てもらったら泣いちゃう人が出てくるくらいどれもほんとに素晴らしい出来に仕上げてくれました。

地元の仲間であり、地元で働いていた時の同僚であるRューちゃん

一緒に働いていたころに突然「映像やりたい!!」と、それまで一切といっていいほど映像やりたそうな話聞いたことなかったので驚きました。

ほんとにやるとは思ってなかったし、正直出来ると思ってなかった!!

だってそれまでなにもそれに携わるようなことしてきてないんだもの!!

ほんとにやったね!

そして実際映像を扱う仕事を手に入れた!

多くの人を感動させてる!

その「感動」をいかに重要視してるからは何度も何度も打ち合わせ一緒にやっているなかでほんとに感じ取れた。

尊敬します。


ちょっとこのままお礼編に突入しちゃいそうなので、それは最後にしたいのでまだお預けしておきますがひとまずRューちゃん、ほんとにありがとー!!

素晴らしい映像でした!!

かっこつけることよりも、見てくれる人、そしてなにより両親に伝わるように考えて!!的な言葉で目が覚めたよw

自分のかっこつけ大会になるとこだったところ、あそこで曲げないこっちに負けずにあそこで曲げないで感動してもらうためにはを強く、ほんと強く勧めてくれたおかげのあの感動だったと思っている。





f0180307_18125758.jpg



ANDANTEANDANTEのOPEN当初のスタッフでもあったSノダ

友人代表スピーチはKザマにしっかりやってもらいましたが

どうしても

どうしても

彼にも話してほしかったので、友人代表スピーチが2回あるといった感じでやってらいました。

それもそのはず、彼の結婚式の時にはその時勤めていた会社の方ではなく、僕を主賓席にそして僕に乾杯の御発声の大役を任せてくれたヤツですから、なにもしてもらわないわけにはいかないですし、Kザマと同じく友人代表として彼にもどうしても話してほしかった。

ええ、涙もろいですからSノダ

まんまと大泣きしながらのスピーチで泣かせてくれました。

一緒に来てくれていた彼の息子もまた披露宴中も延々と泣いてましたが、父親譲りだからしょーがないっすねw

彼については特に「苦楽を共にしてくれた」という言葉が一番合うんじゃないかな。

販売員時代に出会いそこでも苦楽を共にしましたし、お店のOPENでも苦楽を共にしてくれました。

同じ人を尊敬し憧れ、その人のもとで一緒に頑張りつつもどっちが先に行くかと凌ぎを削りあったり

その販売員をみっともない恰好で辞めようとした時には泣いて叱ってくれたり

あの時の彼からの叱咤激励がなければきっと僕はそこで腐りきったんじゃないかなぁーと今思ってもゾっとするくらい。

あのお叱りと、そんな僕に「着いていく」と言ってくれたことでANDANTEANDANTEが今日存在していると確信しています。

彼と出会ってなければここにANDANTEANDANTEは存在しえなかった。


また泣きまくってのスピーチだったのではっきり言って部分部分で何言ってんのかまるでわからなかった!!!

でもよくわかった!!

聞き取れない部分があっても思ってくれていることは全部伝わりました!!

人生のなかで男同士でそこまで言ってくれる人に出会える人ってきっとそんなにいないだろうと思う。

君は僕の自慢であり宝物です。

本当にありがとう。




f0180307_18134784.jpg


もう泣く泣くwww


この前には先ほど紹介したRューちゃんの作ってくれた

両親に向けたサンクスムービーを見てもらったので、もうすでにその時点で泣いちゃってましたがw

だって泣くほど感動させることが彼は仕事だと思っているから泣ける泣けるw

そこから新婦から母へのお手紙いっちゃうから滝滝wwwww

お母さんと亡くなったお父さんへ素晴らしいお手紙でした。

うちの両親にもありがとう。





f0180307_19002726.jpg


ご挨拶は立派な挨拶を父がしてくれたので・・・あ、いや亡くなった義父さんの名前間違えたときはどうしてくれようかと思いましたがw

ことあるごとに司会が僕らの結婚式に力をかしてくれた方々、イノセントガーデンのKワナベさんHルさん、クレマンティーヌのS-ジ、映像やってくれたRュージなどの名前出てくるから、そんなに多くの方に手伝ってもらってるとは思ってなかった父がなにか一言その方々にもお礼を言わなきゃと思ったらしく、考えていた挨拶に急遽足そうと思ったら元にあったものがちょっとわからなくなる症候群になってたらしいですw

完全にRュージの名前を聞きすぎて、混ざっちゃったらしいですw

いや、混ざらないだろうw

失礼しました。

とまあしっかりと挨拶をしてくれたので、僕の方は、その場で思いつくことだけw

「一番僕らが楽しませてもらった!!」とだけ。それだけ言いたい。

「ご指導ご鞭撻のほど」系は、それもう自分の言葉じゃないので言ってませんw




とここで退場しゲストの皆様にエンドロールを見ていただくっていうのが普通かと思うんですが、まだこれで終わりじゃないんですw

唯一「サプライズ」といえるものがこの後にあるから、そしてRューちゃんが作ってくれるエンドロールを自分達もここで見たいから。

皆さんと一緒にここで見させてもらいました。

素晴らしい結婚式、披露宴であったのがよく納められた映像になっていたと思います。

Rューちゃんありがとうほんとに!



f0180307_18581943.jpg

f0180307_19172388.jpg

f0180307_18583812.jpg

披露宴の最後は皆でガーデンに出てもらって集合写真

からの

サプライズを

わかりますよね?w

皆の見てる方向で察しがつくかと思いますが

数分間程度ですが打ち上げ花火やってもらいました。

特に披露宴でなにがやりたいってのもなかった僕らにとってまずこれがあって本当によかったw

これさえやっておけばなんとなく特別な披露宴に思って帰ってもらえるだろうということで一番最初にやること決めたのは一番最後にやることw


親父これ泣いてるの??w

最後ほんとに笑顔で終わるよう花火だったんだけど、ここで??w

いろんな人にいっぱい手伝ってもらった。

でも一番最初に手伝ってくれたのは親父です。

式もそうですが披露宴でも思いつくこと、やりたいこと、皆さんを迎えるのに一切妥協しないようにするために、それよりもこっちのほうが立派と思うものは全部そっちに出来た。それよりこっちのほうが美味しいと思うものも、こっちのほうが豪華と思うものも、これやったほうがいいでしょ!って思うものも全部といっていいほどやらせてもらって最高のもので皆さんをお迎えすることが出来たと思う。

全部やるために起こる心配事は最初から取り払ってもらってどれだけ安心してそれら全てやれるようにしてもらったか。

偉大すぎる親父を超えれる日は一生やってこない。そんな気がしてしまいますね。

一つ夫になったことで親父にちょっと肩並べたつもりでいたけど、まだまだ親父のスネくらいまでしかいなかったようで、丁度いいとこに親父のスネがあったから思いっきりスネかじらせてもらってしまったw

そんな親父。

憧れの父親像。

まだ勝てない。






f0180307_19274464.jpg

ということで結婚式 披露宴編でした。

新郎新婦本当にものの15分くらいの体感時間で全てが終わってしまった感じがしています。

もし叶うなら、僕等の式、披露宴をゲスト側で参加してみたかった。きっとすごく楽しかったんじゃないかなーって思える。

新郎新婦側の悩むこと考えること喜ぶことがちょっとわかったのでまた次に結婚式、披露宴に誰かに招待いただいく時がとても楽しみ。

次はIイちゃんが一番最近かな僕は。

本当に郵便受けにその招待状が入ってるのを見るのが、そしてその日がやってくるのが今からほんとに楽しみ!!




式へのご列席

披露宴へのご参加

本当にありがとうございました。







といってもこれで今日は終わりますが、まだ終わりじゃありません。

2次会のことをちょろっと続きます。

そしてこれが一番やりたい。やりたいというか言いたいこと、次回でやらせてください!!






では仕事です。

ほんとに倉庫がスカスカになってきてて焦りますw

買い付け行くまで入荷続けられますがもうほんとに在庫0になって買い付け行くことになりそうですw

ですのでほんのちょっとだけ。






f0180307_03060304.jpg

f0180307_03055815.jpg

f0180307_03051933.jpg

f0180307_03055399.jpg

f0180307_03053487.jpg


FRANCE vintage parfume bottle「CHANEL & LANVIN」・・・CHANEL No.5とLANVINのRUMEURの香水瓶です。
数ある香水メーカー、数ある香水の香りのかでも香水の代名詞、キングオブ香水といえばやっぱりシャネルの5番ではないでしょうか?この香水への憧れと存在感を超える香水はこの世に存在しない!そう思わせる香水。のビンですw※ちょっと割れ補修あり。
ランバンの香水はキャップもガラスだったりそのキャップ部分がランバンのロゴが描かれていたりと、高級感があって素敵です。ただ非常に古いものなので香水としての実用は難しく(フタ開かないし)、性質変化でつけた肌が荒れちゃったりしたらいけないのであくまでも飾り、観賞用としてください。
古い香水瓶って素敵です!!
CHANEL No.5 ¥4320‐(税込)
LANVIN RUMEUR \3455-(税込)






f0180307_03064684.jpg

f0180307_03071187.jpg

f0180307_03070654.jpg

f0180307_03065048.jpg

f0180307_03064136.jpg


NETHERLAND antique wooden chocolate molds・・・アムステルダムで見つけたチョコレートの型です。
いわゆるアーモンドチョコのような形のモールド。それぞれがセットであったはなく片割れが2つ見つかったのですが、相手も全く同じ形のがいたんですかね。ちょっと御菓子作らないのでわかりません。
ただお菓子屋さんやパン屋さん、カフェなんかに飾ってあったらとてもかわいいですし、一個一個のマスが小さく深いのでほんと小さなアクセサリーやパーツを入れるのにもとってもいいです!
なにかの入れ物にした際に「チョコレートの型」っていうもともとの使い方がすっごくかわいいですよね☆
1 for ¥4320‐(税込)





f0180307_03080898.jpg

f0180307_03080537.jpg

f0180307_03080091.jpg

f0180307_03081598.jpg



USA vintage"FRITOS"fli dack・・・アメリカ買い付け品で出し忘れていたものですが・・・なんでしょうかこれ?w
Fritosというスナック菓子のおまけかなにかでついてきたもののようですが、スナック菓子にソースなどつけたときに撹拌するためのしゃもじのようなものだと思います。
いっぱい文字が描かれていて過剰なコマーシャルがアメリカらしいデザインでかわいいですね。
ぶら下げておいても、立てかけておいても、ちょっとしたおかずなど出すときのお皿代わりにも☆
¥3455‐(税込)






f0180307_03025914.jpg

f0180307_03030101.jpg

f0180307_03025675.jpg

f0180307_02595250.jpg


GERMANY vintage oval frames・・・ドイツで見つけたオーバル型(楕円型)のフレームです。
フレーム部分はどちらもベークライト製のものですカバーガラスもプラスチックやアクリルではなくガラス製。
黒×金のフレームでとてもヨーロッパらしいかっこいいオーバルフレームですね。
写真や雑誌などの切り抜きをいれるでもいいですが、あえてカバーや台紙を取っ払ってフレームだけ壁に掛けてあげるでもかわいいですね。
オーバルフレームはスクエアフレームとまた違った女性らしさというか優しさというか品格というか、そんなのを感じれますね。
大 ¥5400‐(税込)
小 ¥4320‐(税込)






という感じです。

ほんのちょっとですいません。

SALE中となります。どうぞ明日もよろしくお願いいたします。






全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE





by anan-blog | 2017-04-01 03:11 | ANTIQUES | Comments(0)

すいません

今日もさっさと帰らないといけないので

早くもこないだに続いて第2段

一眼レフで撮ってきた写真(お買物してもらったときに買い物袋につけさせてもらう写真)





f0180307_18004869.jpg


f0180307_18022857.jpg


f0180307_18043999.jpg


f0180307_18123539.jpg


f0180307_18011838.jpg




ほんのちょっとですが

これは全部ロンドン




という感じですいませんが仕事して帰ります。

仕事です。




ちょこちょこ減ってきてたピューターなどちょこっと




f0180307_00272723.jpg

f0180307_00272597.jpg

f0180307_00272374.jpg

f0180307_00272143.jpg

f0180307_00271960.jpg


NETHERLAND antique pewter square cup・・・オランダで見つけたピューター製(錫)の四角いカップ。
ピューター製ってのを抜きにしてもちょっと変わった形で、本来どうゆう使い方するためのものかいまいち不明です。
実際に食器として使うには少々衛生的にもおすすめは出来ませんが、ちょっとした小物入れだったり、植物を入れるのにもいいですし、食器棚やテーブルにただ飾りとして置いておくだけでもいいですね。
¥4320-(税込)






f0180307_00280681.jpg

f0180307_00280232.jpg

f0180307_00280423.jpg

f0180307_00285211.jpg

f0180307_00285085.jpg

f0180307_00284844.jpg


NETHERLAND antique pewter square cup・・・こちらもオランダで見つけたピューター製のカップ。
カップというのかボウルというのかコンポートというのか、脚付きです。こちらも本来の使い方がいまいちわかりませんが、お砂糖だったり、飴玉だったり、豆など乾き物だったりそういった使い方だったのかな??
内側に水垢のような白い汚れがありますので口に運ぶ物には適さないのと、なにか入れたり出したりするよりも入れっぱなしで汚れが隠れちゃうくらいの使い方がよさそうですね。
ちょうど今当店でも扱いのあるサンタマリアノヴェッラのポプリの容器にするのは最適ですね!お部屋や玄関、トイレなど比較的狭い空間を香らすにはちょうどいいサイズ。
¥5400-(税込)







f0180307_00294578.jpg

f0180307_00294319.jpg

f0180307_00294121.jpg

f0180307_00293903.jpg


NETHERLAND vintage pewter ash tray・・・ピューター製の灰皿です。
かなり喫煙を止めた方も多いと思うので、灰皿の需要もかなり減ってきてると思うのですが(僕もその一人です。IQOSですが)、逆にそれでも煙草止めてないというかたには是非ともつきつめてほしいですよねー。灰皿とか喫煙具にも徹底的にかっこいいの使ってて欲しいです。でも元喫煙者としてはこういう平たい灰皿は家では使いにくいですwカフェとかバーとかホテルとか店向けでうかねーw
ピューター素材の灰皿、かなり珍しいと思うので非喫煙者でも小物入れとかにどうでしょー??
¥3240-(税込)






f0180307_00305324.jpg

f0180307_00302668.jpg

f0180307_00302468.jpg

f0180307_00302209.jpg


NETHERLAND vintage coffee spoon・・・こちらもオランダ出見つけたスプーン達。
サイズ的にコーヒースプーンだと思うのですが・・・ティースプーンのサイズではないですよね?
スプーンつってもコインを溶接した手作りのありますけどw
同じデザインで数揃ってるのもあるのでよかったらセットでどうぞ。
1 for ¥650-(税込)




すいませんちょっとだけですが

どうぞ明日もよろしくお願い致します。










全品、通販にも対応させていただきます。
お気軽にご連絡ください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE



by anan-blog | 2017-03-09 00:32 | ANTIQUES | Comments(0)
ようやく確定申告書類作成開始しました。

レシートが体の回りにズララララーと並ぶ様子はまるで魔法陣!!

黒魔術!!

転生しちゃうよー!!

召喚しちゃうよー!!

天魔降臨しちゃうよー!!



そんな感じでまたしばらくクッソ忙しいっす!!

いつもは休みを使ってがっつりとやってたんですが

今ほんと忙しくて休みは休みで用事あるときに休んでるだけなので

早く帰ってちょっとずつ進める戦法でいくしかないです!!

戦法??

戦い??

戦いですよ!!




と、いいつつ

昨日さっそくお休みをもらっていたので



f0180307_19152316.jpg




ルンビニです。

いつものCセット

マトンキーマとバターチキン




f0180307_19152425.jpg
Mコっさんと

え?前からそうでしたっけ?

なんとMコっさんもマトンキーマとバターチキンのCセット

しかも二人とも飲み物ラッシー


そしてなぜかラッシーってインドだと主にいつ飲む飲み物なのか名物店長に聞いてみた(facebookで「友達かも?」で名物店長が僕のとこに出てきて吹いた経験あり)

食事の前に食前酒的に飲むのか?

食事中香りをリセットするガリ的なタイミングで飲むのか?

食後にデザート感覚で飲むのか?

はたして一体いつ飲む飲み物なのか???






「食事の前に飲む人もいるし、食事中に口をさっぱりさせるのに飲む人もいる、食後に飲む人もいるね」


なるほど

つまり

普通ですね。

決まってないんですね。

「決まってない。好きなときにどうぞ」で済む話でしたね。

なんか気にして聞いちゃったこっちが恥ずかしくなっちゃうなw

もっとこう「本来はね・・・」的なのもらえるかと思って聞いたのにー!!




f0180307_19152339.jpg
それにしても昨日は特に当たりだった!!

いえ、行けば確実に当たるルンビニなんですが

昨日のは特に!!

カレーの美味しさは言うまでも無く最高なんですが、昨日は普段よりもさらにタンドールチキンとチキンティッカ・フィッシュティッカが美味しかった!!!

すっげージューシーだった!!!

インドカレーのこの手のものってどっかパサパサしてたり、それを楽しめばいいんだと思ってたけど

えらくジューシーなの出てくると、やっぱり肉はジューシーなほうがうめーな!!

しかしどーいうわけかルンビニの最近の混雑具合がいいですね!

いつも混んでる。

ちょうど僕等が行く時間2時~3時くらいから空いてくるものの、店に着くことにはだいたい混んでる!

好きなとこが潰れるのは困りますからねー!いいこといいこと!





f0180307_19152650.jpg
なんとなく、なんとなくその店を計るのに

「現地のやつがいるか?」ってのがあると思うんですが、ルンビニがインド人いっぱい食べに来てますよねいつも。

まあわざわざ聞いてるわけじゃないのでインド人ではないかもしれませんがw

ばっちり後ろにどうみてもウィッキーさんみたいなのがいますね!!

ウィッキーさんはスリランカ人ですけどね!R.I.P.

なんとなく現地っぽい人がそこで食べてると信頼感出ますね。

だってそうでしょ?

僕等が外国に行って、インチキ臭い日本食屋で飯食う気にならないでしょ?

同じことでしょ?




Mコっさん、ありがとうございました!!

例の件もよろしくご検討くださいね☆




では帰ってからまた仕事しないとけないんで今日は簡単に!!(しばらく簡単が続いちゃいそう・・・)


仕事です。


ガチャガチャこまごましたの


f0180307_00440789.jpg

f0180307_00440154.jpg

f0180307_00440590.jpg

f0180307_00440386.jpg


FRANCE antique key・・・久しぶりに買ってきた鍵。僕がこっちの世界?アンティークや古い物へ関心を持つそのきっかけになってるものは紛れも無くこのテの鍵。しかしこのテの鍵、ほんと年々買いにくくなってきてるんです。以前はまとめて〇〇ユーロ!とかそんな買い方がしょっちゅう出来たんですがね、最近はほとんど一本〇〇ユーロとかそんな感じでした売られてないので、それもまあまあいい値段でわざわざ買おうってならないんですが、久しぶりにフランスでまとめて買えたので。
つっても一部西武の催事に持っていちゃってたのでだいぶ数減っちゃったんですが・・・すいません。
身につけるには小さめを、部屋の飾り、ディスプレイには大型のものがいいですね。もちろん存在感ばっちりな大きめを見につけるのもいいです!
いわゆる「アンティークの鍵」ってのにイメージするのはこれです!!
sm&med 1 for ¥1300-(税込)
large 1 for ¥1890-(税込)





f0180307_00445565.jpg

f0180307_00445397.jpg

f0180307_00450555.jpg

f0180307_00450339.jpg

f0180307_00450192.jpg

f0180307_00445122.jpg


FRANCE antique pattern roller stamp・・・僕がこういうの買ってくるの久しぶりです!つーか出てきたのが久しぶり!
リネンやコットン生地に模様をつけるのにコロコロ転がして使用したローラースタンプ。模様をつけるというよりも、これで模様つけたところを刺繍するといったチャコペン的な刺繍柄なんかをつけるのが一般的だったんでしょうか?
本来は専用の取っ手つきの器具を使うものですが無くてもなんとかなりますし、実際に使うというよりは生地なんかと一緒にディスプレイしたり、服や布小物なんかを作る方なんかが一緒に見せたりすると雰囲気出るなんていう小物になってくるだろうと思います。
でも、使おうと思えば使えますよ!
ちなみに昔は小さいもので20サンチーム、30サンチームだったみたい。大きいのは1フラン25サンチームですね。なんにもならない情報ですが・・・w
小さいのがいっぱいあります。かわいいですね。中くらいと大きいのがそれぞれ一個ずつ。
Small 1 for ¥650-(税込)
Medium ¥865-(税込)
Large ¥1080-(税込)





f0180307_00351041.jpg


f0180307_00350826.jpg

f0180307_00360131.jpg


f0180307_00350661.jpg

f0180307_00363160.jpg


f0180307_00343474.jpg

f0180307_00360268.jpg


f0180307_00343233.jpg

f0180307_00370211.jpg


f0180307_00343028.jpg

f0180307_00374440.jpg


f0180307_00342844.jpg

f0180307_00372538.jpg


f0180307_00342643.jpg


FRANCE vintage key holder「ART」・・・ううんーこれは人気ありそう!我ながらG.J.!写真を見てわかる方にはおわかりのことかと思います。名立たる画家の名作がキーホルダーになったもの。
ゴッホ「アルルの跳ね橋」
ゴッホ「ジプシーの家馬車」
ボッティチェリ「聖母子と洗礼者ヨハネ」
ド・ラ・トゥール「キリストの降誕(新生児)」
フラゴナール「手紙を読む婦人(思い出)」
ゴヤ「手紙」
と、以上6点の名画がキーホルダーにされたものです。それぞれ所蔵している美術館が異なるのでどこがどういう関連性でシリーズ化してたのかわかりませんが(菱形の中にMがあるロゴどっかで見たような・・・)
キーホルダーの企画に絵の一部分になっているものもありますが、これは欲しいという方非常に多いんじゃないでしょうか??
これは僕がわざわざ探して選んできたものですので、当然僕も欲しいんです!!w
1 for ¥1785-(税込)





f0180307_00425109.jpg

f0180307_00424930.jpg

f0180307_00424790.jpg

f0180307_00430436.jpg

f0180307_00425977.jpg

f0180307_00430188.jpg

f0180307_00424543.jpg

f0180307_00430272.jpg


FRANCE vintage key holder・・・その他にも一個一個選んできたキーホルダーです。
どれもかわいいでしょう?
オススメは猫ちゃん。8.CHAT TIGREとありますのでトラネコですね。8ってことはシリーズ化されてたみたいですね。
メタル製のエッソタイガーとパリの高級百貨店PRINTEMPS/プランタンのコラボのも今回1個だけ見つけてきました!
他もどれもかわいいです!
かわいい。とはちょっと別の要素になりますが、フランスのワーク物、特にモールスキンジャケットなどで最も人気のブランド「LE MOUN ST MICHEL」のキーホルダーも出ました!これは・・・フレンチワーク好きの方にはたまらないほど欲しいんじゃないでしょうか?
1 for ¥865~¥2700-(税込)






f0180307_00435455.jpg

f0180307_00435292.jpg

f0180307_00435031.jpg


FRANCE key holder「La tour Eiffel」・・・La tour Eiffelということで、エッフェル搭のキーホルダーです。
お察しの通りパリのお土産屋さんで買ってきたものです。というのも、、昔も買ってきたことあったんですがね、それ以来ずいぶんお店に無かったのでやっぱりかわいいので。
現地でも最もチープなお土産品ともいえますが、チープゆえの可愛らしさ、愛おしさがあるもんです。
パリに行ったこと無い方も、パリに行ったけど買ってない方も、普通に最近キーホルダー壊れたという方もどうぞ☆
1 for ¥435-(税込)




という感じです。

ガチャガチャさせながら選んでくださいー!!

どうぞ明日モよろしくお願いいたします。





※業務連絡
先月2月末日で有効期限の切れたレシートチケット企画ですがこちらのミスで5000円が当たっていたはずなのに、当たりに気付かずに10%OFFにしちゃってた方がいらっしゃいます!美容師の方です!
お気づきだったでしょうか?大変申し訳ありません。
どのレシート分だったかこちらでは把握しておりますので次回ご来店の際、お買物ありましたらそちらで使わせてください!!こちらのミスですので次回でなくても結構です。お心当たりございましたら大変お手数ですがご連絡いただけると幸いです。






全品、通販にも対応させていただきます。
お気軽にご連絡ください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2017-03-03 00:47 | ANTIQUES | Comments(0)
昨晩は成田で中学んときのクラスでのプチクラス会(2回目)

4月の学年全体での同窓会に向けて皆が連絡取り合って、皆が再び繋がったのでここのところこういう機会がとにかく増えて嬉しい!!

僕等のクラスだけじゃなく、他のクラスもしょっちゅうやってるみたいで嬉しい!!

同窓会ほんちゃんはまだ開催されていないものの、すでに同窓会が有意義になっている!!


f0180307_19280602.jpg
しっかし男子はおっさんになったねぇw

女子はあんま変わんないね。

前回に続き8人

8人の壁、次は壊そうw

前回来てくれた人が2人来れなくなったのは寂しい限り。

でも前回来れなかった人が2人増えてなにより。

いやしかし笑ったわぁ

「地元を捨てた人間」がそのことを気にしすぎててウケたわw



f0180307_19275710.jpg
最近この顔多いな・・・

もう変な顔もいよいよ2種類くらいしか出来なくなってきた!!!困るー!!!

ほんとゴミみたいな顔してんなこれ我ながらムカツクわぁ!!

しかし楽しかったなぁ~

終電をここまで憎たらしいと思ったのはいつぶりだろう。っていうくらい楽しかった!

ああ。

そっか。

成人式を除いたら、よっぽど集まりを興さない限り

中学生の当時は未成年だから、一緒に「飲む」ってういう遊びをこの人達とほとんどしたことがなかったんだ。

今はじめて皆で当時には無かった「お酒」っていうオモチャで皆で遊んでるんだねぇ。

「当時」「懐かしい」「あの時」を"肴"にして、そりゃあ楽しいわけだ。


中学んときでもこんなに皆揃って馬鹿笑いして和気藹々としたことがあっただろうか??

クラスの中には仲良し、そんなに仲良くない、遊んだこと無い、あんましゃべったこともないとかそんなのも少なからずそれぞれあったわけだけど

こうやって久しぶりに会ってみると別にそんなのあったかどうかもよくわからないくらい皆気兼ねなく話すんだねw

それがなにより嬉しい。



なにを真面目に言っとんじゃ!!w



f0180307_20070100.jpg
あ”あ”ーーーー

終電で千葉に帰るの寂しすぎた!!

あんまりにも寂しくて泣きそ・・・




f0180307_20334848.jpg
おもっくそ忘れ物してるヤツいんじゃん!!

気になるわー!

なんでそんなに大きいの忘れていくことになっちゃったのか気になるし

ほんの数%だけ「爆弾?」「サリン?」って気になっちゃう。

でもなんか白衣みたいな割烹着みたいなのちょっと顔出てるから、爆弾のカモフラージュに割烹着選ぶやつはいない。と同時に安心。

人の忘れ物見ちゃうと自分もなんか忘れてないか、なんか忘れやしないかってソワソワするからやめてもらいたい。



楽しかったよー!!

またやろうねー!!

暖かくなってからがいいねー!!





突然ではございますが


f0180307_20392579.jpg


やっと今年初いってこれましたよ!!

やっと今年初髪切りに染めにいってきましたよ!!

前回髪のケアをしてもらったのが12月30日・・・だったかな?それから1ヶ月ちょい

2016年のうちに綺麗にしておきたかったのと、担当のAマノくんに顔出しておきたかったのと

ニューイヤー大抽選会の抽選券をさらにもう一枚増やしておこうとおもったのと

ということで年の暮れも暮れに行ってきたんですが

欲をかくとこういうことになるって言うお手本みたいなことが・・・




f0180307_20392467.jpg
そりゃあそうなの。

そりゃあ年明けから抽選会やっちゃうもんだから、前年の年の暮れに行っちゃった人は、どう考えてもだいたい1ヶ月くらいは髪切らないから抽選会やるころにはもう残りわずかなの

クルーズお食事券とか、ゲーム家でやんないけどPS4とか、なんかそれらしいの狙ってたのに!!

なんもないやんけ!!



ではそのなにも特賞の残っていない抽選会


f0180307_20583702.jpg

はっ!!

「01」!?





いいえ




f0180307_20583678.jpg

「10」でした。



f0180307_20583495.jpg

f0180307_21051715.jpg

いやほんとノベリティー的なトートバッグしか残ってないんだろうと思ってた

いやそれでもいいんだけど

ちゃんと最後まで当たり的なの入ってたw

整体30分無料チケットは嬉しい限り!!!


なにこのイラストw

これLーカス??w

いや嬉しいよ!!

次は時間作れるかなぁ

整体もやってもらえるくらいゆっくり時間作れるときに使わせてもらいます!!




f0180307_02005486.jpg

いや、僕抽選券いっぱい持ってたので欲深いから。権利持ってるのに行使する場がなくなるとこだった!!

整体30分無料サービス券のほか、セットの時に使う?コーム。トートバッグも当たりました。

コームっていざとなったらなに買っていいのかわからないから使わなかったけど、せっかく当たったので使ってみます!

トートバッグはたぶん30個くらい持ってるけど20個くらいはどっかいっちゃったから助かりますw





f0180307_20392545.jpg

Aマノくんありがとねー

Aマノくん出て来すぎだわここんとこw




f0180307_20392579.jpg








ああ、自分の髪の写真撮ってねーじゃん!!







という感じです。


仕事です。

いわゆる雑貨。らしいもの。




f0180307_01350793.jpg

f0180307_01350590.jpg

f0180307_01350387.jpg

f0180307_01350173.jpg

f0180307_01364144.jpg

f0180307_01363819.jpg

GERMANY vintage glass jar・・・ドイツはベルリンで見つけたガラスジャーです。
わかりやすくアメリカのBallジャーと比較するにこちらは本体には特に文字などありませんが(あるのもある)、全てフタのほうにブランド、ロゴが描かれています。PECO、ANKERGLAS、ADLER、INKOとあります。
フタはただ乗っけるだけのものでネジ式、フック式の固定するものではありません。ドイツのガラスジャーといえばイチゴのマークのWECKが有名、人気ですがWECKと同タイプのものを想像してもらって結構です。
本来は本体とフタの間にパッキンがあったのかもしれません。
瓶詰めのお惣菜やデザート、人気のサラダなんかにもいいですね。口が広いのでサラダなんかにはBallジャーより使いやすそうですね。
サイズ、色、メーカーと様々ですが、都合にあうもの、お好きなもの是非お選びください!
ちょっとアメリカのそれともまた違ってヨーロッパらしいかわいらしさを感じますね☆
下写真左から
ADLER ¥2700-(税込)
PECO ¥2160-(税込)
ANKER ¥2700-(税込)
INKO 1 for ¥1730-(税込)






f0180307_01423850.jpg

f0180307_01423273.jpg

f0180307_01423663.jpg

f0180307_01423459.jpg

f0180307_01411976.jpg

f0180307_01411709.jpg

f0180307_01411539.jpg

f0180307_01411395.jpg

FRANCE vintage"DURALEX"tea maker&cup・・・パリで見つけた「DURALEX/デュラレックス」の珍しいティーメイカーとコップ、そしてそのコップホルダーがセットになった・・・ものですw
上部にお茶っ葉を入れてお湯を注ぐと下のカップにお茶が入るといったものだと思います。コーヒーも出来そうです。むしろお湯を注いだらすぐ下にいっちゃうからコーヒーのほうがいいのかな?
すいません、ちょっと使用方法や目的が違うかもしれませんが、なんとなくそんな感じのですw
同じものが2つ(ちょっと違うんですが)。一方にはホルダーのほうに「Caverne Leon/カヴェルヌレオン」と文字が彫ってあります。ライオンの洞窟?洞窟のライオン?
内ブタのようなものがあるのですが一方はその取っ手が取れてしまっています。(文字の無いほう)
実用ももちろん出来ると思いますが、衛生上それはあまりすすめられませんのであくまでもそういう飾り。としてご紹介している旨ご了承ください。
Caverne Leon文字入り ¥4320-(税込)
内ブタ取っ手破損のもの ¥3240-(税込)







f0180307_01442265.jpg

f0180307_01442013.jpg

f0180307_01441826.jpg

f0180307_01441612.jpg

f0180307_01441410.jpg

FRANCE vintage tray(ash tray?)・・・パリで見つけた皿、ソースパンのような灰皿のような。
これはどっちですかねw注ぎ口があるので冷たいソースとかをかけるのに使えますし、その注ぎ口の部分がタバコ置くとことしても使えそうなので・・・お好きなように!!w
一ヶ所ちょっとかけちゃってるのかもったいないですが、かわいいです!
¥3240-(税込)





f0180307_01452507.jpg

f0180307_01452308.jpg

f0180307_01451731.jpg

f0180307_01452167.jpg

f0180307_01455527.jpg

f0180307_01455378.jpg


FRANCE antique brass tray(man&woman's kiss)・・・パリで見つけた真鍮製のお皿、トレイです。
ご覧のとおりです。男女がキスしているところがアールヌーヴォー調に描いています。
男性のほうの体は描かれていませんが、女性のほうは裸体で描かれています。
男女ともに表情がとても素敵なんです。なんとなくストーリー性を感じれる表情といいましょうか、女性のほうは本当に心から全てを男性に捧げている。そんな表情に見て取れます。また男性も全てを捧げる女性を受け止めるべくとても優しいお顔をしていますね。こちらの買い付けの決めては顔です!そして裸ですw
髪の毛もとても綺麗に表現されていて、原型となる型の作りが非常に細かい彫刻であったことがとてもよく伺えます。
下部にはバラの花がたくさん描かれておりとても綺麗です。
玄関において鍵、部屋に置いて小銭など細かいもの・・・置いて欲しくないです!!!w
これはもうこれで一つの飾りとして、作品として飾ってもらうに相当するくらい素敵です!
¥14580-(税込)THANKYOU SOLD
ご紹介作成中に売約済みとなりました。ですよね~




という感じです。

ほんのちょっとだけの紹介ですいません。

どうぞ来週もよろしくお願いいたします。

そしてこちらも

いよいよ来週の木曜から。

バレンタインフェアの後ですね思いっきりスケジュールがw




f0180307_00442765.jpg

2月16日~22日の西武百貨店池袋本店催事

「暮らしの中の骨董マーケット」出店に伴い

ANDANTEANDANTEの営業日程の変更があります。

前日15日(水)の搬入日と16日(木)の催事初日はショーヤと二人で取り組むためANDANTEANDANTEはお休みをいただきます。

ご来店予定のあった方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが

どうぞ西武百貨店池袋本店7階(南)催事場へお越しください!!w

22日(水)の千秋楽最終日には搬出もありますので、様子見ながら必要そうであればショーヤと二人体制になるのでその場合は22日(水)もANDANTEANDANTEはお休みをいただきます。こちらについてはまだ未定ですが。

どうぞよろしくお願い致します。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE





クリスマス&新春 宝くじキャンペーン抽選結果。

一等 10000円商品券 3枚
636868-42
636866‐47
636866-49

二等 5000円商品券 5枚
636866‐43
636867‐6
636867‐20
636866‐50
636869‐37

三等 3000円商品券 10枚
636865-7
636866-20
636866-5
636868-37
636867-13
636868-6
636866‐19
636865-5
636866-6
636868-32

斜線はすでにご利用済みの番号。けっこうまだ使われていませんねー見てませんかねー

特別賞 20%OFF割引券
下一ケタ 9
※63686〇‐〇9 ハイフンから先の一桁または二桁の数字の下一桁、最後の数字が9であるもの

超特別賞 10%OFF割引券
上に該当しない12月1日~1月15日のレシート全て!!

商品券、割引券などを用意するのが困難なので今持ってもらっているレシートがそのまま商品券、割引券になります。
次回お会計時にレシートをお持ちください。
一枚の対象レシートにつき一回のお買物で使用いただけます。
使用してもらったレシートはニ回以上使えないよう裏面などにスタンプ押させてもらいます。
店頭でのお買物にのみ使用可能とさせてもらいます。店頭スペシャルということにしておいてください。
(通販は通販で一定金額以上のお買物での送料サービス、他サービスなどもあるので)
使用期限 2017年2月末日まで。
(期限短めですいません。あんまり長いと買い付け前のそれなんかとかぶっちゃいけないので。買い付けの予定はまだありません。)
ちょっと、上の使用条件に当てはまらない場合でどーしてもというようなことがあった場合には言って下さい
なんとか対応させてもらえるかもしれません。


by anan-blog | 2017-02-13 01:53 | ANTIQUES | Comments(0)
今日はさくさくっといきます~


f0180307_15190217.jpg

先日

久しぶりにIハラくんと飯

呼び出したはTHE DAY cut&cultureshopのクマことAマノくん

びっくりドンキー!



f0180307_15190128.jpg

「先日」になっちゃったからなに話してたか全然覚えてないんだけどw

なんだったっけ??w

あーあー

高校野球の指導方法が変わってきてるっていう話したのは覚えてる!!

前橋育英ね!

甘いと言われていた「怒らない」指導方法が全国制覇しちゃったからいよいよ本格的に全体的に指導方法変わってきたって話した!

Aマノくん

キチガイみたいに高校野球好きだからなー

歩く高野連だからなー





f0180307_15190078.jpg

野球で肩壊したときの話してるんだっけこれ??

肩壊したんだっけ??




f0180307_15185938.jpg

野球でヒジ壊したときの話してるんだっけこれ?

ヒジ壊したんだっけ??

IハラくんはAマノくんの体のどこが壊れたかなんて一切興味がないんだっけ??

そんなことよりも野球ではなぜ体を傷めると「壊す」って表現するかのほうが興味あるんだっけ??

え??婚活のほうが興味あるんだっけ??w


そんなIハラくん、彼女募集中です。

でもそろそろ転勤です。

遠距離恋愛希望な方いらっしゃったらご紹介します。


そっかぁ転勤かぁ

寂しくなりますなぁ

決まったら今度は飲みにいくか!

話してたあれ、行くぞ!!



Aまちゃんとりあえず近日中髪頼むわ。行きます!!


f0180307_18091516.jpg






という感じで簡単に



仕事です。



数は少ないんですし、カテゴリーも統一感無いんですが写真集、作品集、雑誌です。

すごくわかりやすく僕の趣味が出てるセレクトになってますw




f0180307_01370817.jpg

f0180307_01370605.jpg

f0180307_01370418.jpg

f0180307_01370257.jpg

f0180307_01373250.jpg

f0180307_01373472.jpg

FRANCE 1936s antique"LES TENTATIONS DE SAINT-ANTOINE"book(magazine)・・・フランスで見つけた1936年に発売になった本・・・これは本というよりも雑誌に近いのかもしれませんね。
LA RENAISSANCE/ルネサンスという雑誌のようで、芸術としてはしばしば好まれる題材LES TENTATIONS DE SAINT-ANTOINE/聖アントニウスの誘惑が特集されたものになります。
聖アントニウスとはキリスト教の聖人の一人で修道士としての生活の創始者として、財産を貧しいものに分け与え説教により集まった修道僧らと開設したものが修道院とされます。
その聖アントニウスの修行を阻む悪魔や怪物達を描いた題材が「聖アントニウスの誘惑」
数々の悪魔や怪物が聖アントニウスに襲いかかっていたり、タイトルどおり誘惑しようとしている姿が描かれたものです。
ピーテル・ブリューゲル、ポール・セザンヌ、サルバドール・ダリといった著名な画家もこれを題材にした作品を残していますね。
おもしろきは当時の悪魔や怪物の描き方!悪魔を恐怖の対象として描いた描き方や、低脳の阿呆な生き物のように描いたものなど当時の想像力の素晴しさがうかがえます!
1500年代に頭が鐘になってケツに管が着いてて液体が流れている動物?悪魔を当時の人が想像するとは・・・500年経った今でもその想像力はまるで進化してないくらいですね。
きっと漫画「ベルセルク」を読んだ事のある方だったら、見たことある!そんな気にさせられる悪魔がいっぱい登場しますよw恐らくあの漫画は「聖アントニウスの誘惑」の作品の数々からインスパイアされてると確信しますw
聖アントニウスの誘惑という作品が好きな方はもちろんですが、とにかく数多の悪魔が登場するので悪魔好きな方、なにかのアイデアソースになるものを探しているという方、こちら非常におすすめです!
かれこれ80年前の雑誌というのもすごいです!雑誌だからですが広告があるんです。30年代の雑誌にエルメス、ランバン、カルティエが広告出してるというのもまた素敵です。
¥5400-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01323101.jpg

f0180307_01322907.jpg

f0180307_01322749.jpg

f0180307_01340712.jpg

f0180307_01322452.jpg

f0180307_01340570.jpg

USA 70s vintage"PRELUDE TO WAR-WORLD WAR Ⅱ"photo book・・・ドイツ、ベルリンで見つけたものでうsがこれはアメリカ、ニュージャージーのTIME LIFE BOOKSという出版社から1976年に発売され、こちらは1977年に再版されたものです。
タイトルの通りになりますが「PRELUDE TO WAR/戦争への序曲」というところでしょうか?第二次大戦が本格化、最盛期を迎える前、静かに各国が力を蓄えてその時に備えている時代の写真と説明がされています。
第一次大戦は第二次大戦の前哨戦とされますが、その人類史上最大の二つの戦争の間。という感じでしょう。
ドイツではナチス党が第一政党となりイギリスはインドを植民地化し、イタリアにはムッソリーニ(若いwww)によるアフリカ進軍、日本は中国へ進軍そんなこれから起こる大戦争の序曲とは良くいったものです。
やはりナチス党のドイツ、ソビエト連合、イギリス、日本が特に多く描かれています。
ちょっと極端な話ではありますが、戦争を二度としないためにはいかに戦争が悲惨で恐ろしいものか恐怖心に訴えるのが一番手っ取り早いと思っているので、こういう暗黒の時代のものを見るのはとても大切です。恐いですから。
最後のミッキーがユダのライオンをライフル持って追っかけてる絵の写真ヤバいな・・・レゲエ、ラスタ、アフリカの文化に関心がある人にしかわからないと思いますが。そうですエチオピアです。
※日本語でブックカバーにあたるダストカバー、外表紙がありません。
¥4320-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01290858.jpg

f0180307_01294194.jpg

f0180307_01290584.jpg

f0180307_01293927.jpg

f0180307_01290387.jpg

GERMANY"BERLIN 1945 DIE LETZTE SCHLACHT DES DRITTEN REICHS"photo book・・・こちらもベルリンにて買い付けた写真集、歴史本です。
ロンドンのAMBER BOOKSという出版社により2001年に発売されたものの2002年ドイツ語版になります。ドイツ語版としては初版です。
ということで古いものではないのですが
タイトルに惹かれます・・・惹かれるというのもちょっと誤解を招きそうですがw
タイトルは「BERLIN 1945 DIE LETZTE SCHLACHT DES DRITTEN REICHS/ベルリン1945年 第三帝国最後の戦い」
この第三帝国というのはキリスト教に登場する「来るべき理想国家」を指す言葉で、当時のドイツ、ナチスドイツが自国をそう呼称することがしばしばありました。
1945年とあればなんのことが描かれているか察するとおり、第二次大戦の終盤、ナチスドイツの敗戦の前後を描いています。
出ましたね。さすがにこれは覚えてるでしょう、チャーチル、ルーズベルト、スターリン。もちろんヒトラー、ヒムラーも登場します。
先に紹介したものは第二次大戦の前、そしてこちらはその後と同時に出てきたので買ってしまいましたが、一体誰がこの時代のドイツに興味を持つというのかwいえ、非常に多いですよねw
良くも悪くも非常に興味深くまた、興味を持つべき時代です。ドイツ語ですわかりません、わかりませんが写真の数々を見るだけで十分すぎます。少々の説明くらいはグーグル翻訳使いましょうw
わかるかわからないかじゃないんですよ。それを見てなにを思うか。
¥3240-(税込)THANKYOU SOLD




と、ちょっと暗くなっちゃいましたね。明るく明るく



f0180307_01280412.jpg

f0180307_01284095.jpg

f0180307_01283888.jpg

f0180307_01283303.jpg

f0180307_01283594.jpg

1986s vintage"ORNAMENTE-ORNAMENTS"design book・・・ANDANTEANDANTEでも非常に人気商品です。僕自身も数冊このてのものは所有してますが、はっきり言って売りたくないくらいなのですw
こちらはオーナメントというタイトル通り「描く装飾」とでもいいましょうか?本や看板などの装飾デザインの数々が描かれています。
アルファベットのフォントデザインからエンブレムデザイン、モザイクそしてパターンデザインが多いですかね。
先ほども言いましたが僕も数冊この手のものを所有していますが、、、これはかなりいいですね・・・。手に入れる人が羨ましいくらいw掲載されている全てがかっこいいですし、数も多く非常に傑作といえると思います。
このてのデザイン本だけ探すのって結構難しいんです。やっと1冊です。
これは1週間売れなかったらすいません僕これ買いますねwww超ほしいです!!
自分の店の焼酎で酔っ払ってる居酒屋ではないので、お客さんを先にしないと気がすまないから紹介しますが、ほんとに出したくないやつってのはあるんですw
¥4860-(税込)THANKYOU SOLD
1週間どころか次の日営業始まる前に売約済・・・ううやっぱりちょっと欲しくなってきたw全ページコピーしたろかw




f0180307_01234075.jpg

f0180307_01233545.jpg

f0180307_01233319.jpg

f0180307_01233717.jpg

f0180307_01244221.jpg

f0180307_01243696.jpg

f0180307_01250656.jpg

f0180307_01251046.jpg

f0180307_01250894.jpg

f0180307_01243829.jpg

FRANCE 1950s&1951s vintage"VOGUE"magazine・・・同じく!!なんで自分がこんな商売してるのか呪いそうなくらい商品として出したくないんですこれもw
1950年と1951年の世界最大のファッション誌「VOGUE/ヴォーグ」です。
知らない方はいないですよね?わざわざこんなブログまで見てくれているほど服やヨーロッパの物に興味ある方でVOGUE知らないという方はいないはず。
映画「プラダを着た悪魔」ではその編集部が舞台となりましたね。
こちらどちらも「Numéro Spécial/ヌメロスペシャル」ということで「Number Special」つまり「特別号」
1950年のものは「Numéro Spécial Les Collections de Printemps/春のコレクション特別号」
1951年のものは「Numéro Spécial Les Collections d'Hiver/冬のコレクション特別号」
ということで1950年代当時の最新モードが見れます。50年代のバレンシアガのバッグめちゃくちゃかわいいんだけどw
美しすぎて呼吸が出来なくなるくらいのドレスの写真もありますね。
ヴォーグ、現在ではファッションの多様化と1秒前の最新情報収集が出来るインターネットの普及そして、オーバーグラウンドとアンダーグラウンドのかっこいいと感じる価値観など様々な要素から常に憧れと最新を与えてくれる情報誌ではいられなくなったようにも思えますが、それでもこれまでのファッションを築き上げるうえで多大なる功績のある雑誌であります。尊敬の意味も込めてこれは僕が所有したいところですが、ご紹介してます!
こちらもまた内容だけではなく広告もおもしろい。エルメス、ディオール、ランコム、ニナリッチ、バレンシアガ、ピエールバルマンそしてシャネル。おお!レイモン・サヴィニャックのデザインのものもありました!広告多いなずいぶんw半分くらい広告じゃねーかw
はっきり言ってバラして一枚一枚売った方が儲かれる充実な内容です!
すぐ売れなかったらバラしますわもったいないけどw
1 for ¥5400-(税込)
1950sTHANKYOU SOLD
1951sTHANKYOU SOLD




という感じです。

統一感無いけど、「僕の趣味」ということでは統一されてますw

我ながら素晴しいセレクトが出来ましたw我の趣味のセレクトだから当たり前ですw


また紙モノは紙モノでご紹介しますが、今日は本、雑誌だけー

ではどうぞ明日もよろしくお願い致します。









f0180307_00442765.jpg

2月16日~22日の西武百貨店池袋本店催事

「暮らしの中の骨董マーケット」出店に伴い

ANDANTEANDANTEの営業日程の変更があります。

前日15日(水)の搬入日と16日(木)の催事初日はショーヤと二人で取り組むためANDANTEANDANTEはお休みをいただきます。

ご来店予定のあった方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが

どうぞ西武百貨店池袋本店7階(南)催事場へお越しください!!w

22日(水)の千秋楽最終日には搬出もありますので、様子見ながら必要そうであればショーヤと二人体制になるのでその場合は22日(水)もANDANTEANDANTEはお休みをいただきます。こちらについてはまだ未定ですが。

どうぞよろしくお願い致します。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE





クリスマス&新春 宝くじキャンペーン抽選結果。

一等 10000円商品券 3枚
636868-42
636866‐47
636866‐49

二等 5000円商品券 5枚
636866‐43
636867‐6
636867‐20
636866‐50
636869‐37

三等 3000円商品券 10枚
636865-7
636866-20
636866-5
636868-37
636867-13
636868-6
636866‐19
636865-5
636866-6
636868-32

特別賞 20%OFF割引券
下一ケタ 9
※63686〇‐〇9 ハイフンから先の一桁または二桁の数字の下一桁、最後の数字が9であるもの

超特別賞 10%OFF割引券
上に該当しない12月1日~1月15日のレシート全て!!

商品券、割引券などを用意するのが困難なので今持ってもらっているレシートがそのまま商品券、割引券になります。
次回お会計時にレシートをお持ちください。
一枚の対象レシートにつき一回のお買物で使用いただけます。
使用してもらったレシートはニ回以上使えないよう裏面などにスタンプ押させてもらいます。
店頭でのお買物にのみ使用可能とさせてもらいます。店頭スペシャルということにしておいてください。
(通販は通販で一定金額以上のお買物での送料サービス、他サービスなどもあるので)
使用期限 2017年2月末日まで。
(期限短めですいません。あんまり長いと買い付け前のそれなんかとかぶっちゃいけないので。買い付けの予定はまだありません。)
ちょっと、上の使用条件に当てはまらない場合でどーしてもというようなことがあった場合には言って下さい
なんとか対応させてもらえるかもしれません。


by anan-blog | 2017-02-07 01:43 | ANTIQUES | Comments(0)
f0180307_21023698.jpg
おまたせしました。

かなり多くの方が待っていてくれたみたいで驚い・・・いえ、驚きはしないですねw

待たれるだけの存在感とかっこよさがあるランプですので「ほらね!」って感じですねw

50年代~70年代

Jielde/ジェルデ

先日、そして昨日とお休みを使ってついに完成です。

ベースを取り付けるネジが足りなくて結局全て仕上がったのは今日

うーん、回を重ねるごとに我ながらすごく進歩していきます。

特にJieldeは高級品なので、買ってみて配線しても電球が灯らなかったりするとショックで失禁しますよ!!

そのくらいストレスがあるんです。そりゃあそうです、売るのが高い分こっちが買うのも高いので様子おかしいのがいたらってずっとストレスかかえたままやってますよw

様子おかしいのがあっても原因を解明し、交換や分解、洗浄などありとあらゆることしてスイッチ入れて灯らなかった電球が灯った時の感動に失禁しますよ!!



いずれにしても失禁しますよ!!


小学生以来もらしたことはありません。


失禁しそうなくらいかっこいいです。


ということで今日は珍しくちょっと真面目に商品の話だけしてみようと思います。


f0180307_23395294.jpg
恐らく今人気の工業系ランプ、インダストリアルデザインのランプとしては最も象徴的な存在なJielde/ジェルデ

その誕生は1950年フランス。

デザイナーはJean-Louis Demecq/ジャン ルイ ドメック

当時、現在でもですがアーム部分に配線が通っているため、特に工場や職人が使うには何度も角度や方向を変えたり曲げ伸ばしを繰り返す都度可動部分の配線に負荷がかかりその配線が断線するという欠点があります。
もともと整備士だったジャンルイドメックはそのことに頭を悩まし続け1950年その問題を解決するランプを発明。
それは可動部分に特殊な金属リングを入れることでアーム部分に配線が無いワイヤレスというもの。
曲げ伸ばしをいくら繰り返しても、配線が無い為、断線が起こりえないアームランプの誕生です。

そのランプを自身の名前からJielde/ジェルデと名付け、会社を設立しワイヤレスジョイントの構造で特許を取得し、1953年より販売を開始しました。

工場、職人に評判となり、ファッション業界でもその品質と使い勝手の良さは注目されアトリエなどファッションの現場でも使用されるようになります。
ファッションデザイナーがこのランプを使い、彼らの想像力は工業系のランプは工場に、現場にという概念を取り払います。
デザイナーやファッションに携わる想像力豊かな人達は工場の為に、職人の為に開発、デザインされたランプをついに部屋、つまりインテリアに取り込みます。
現在のトレンドであるインダストリアルデザインのものを使用した空間作りはすでに半世紀前に起こってると思うとファッション業界というのはいつの時代も全てにおいて「最先端」であると思い知りますね。

こうしてインテリアとして一般家庭でも取り入れられるようになっていったジェルデのランプ。

とはいえそのまま工場のように壁に取り付けたり机に取り付けるだけではなく、当時のオリジナルには存在しなかった「置く」という使用方法を叶えるため、一体いつ誰が最初に思いついたのか自動車で使うブレーキディスクローターに取り付けてスタンドランプとして、フロアランプとして使える仕様に改造されました。

ブレーキディスクローターの重さと円という形状、そしてその径などこれに優るベース素材が無い為つける、はさむしかなかったジェルデのランプを「置く」ためにブレーキディスクローターが定番として愛されてますね。

昨今の工業系インテリア、インダストリアル系インテリアの人気は言うまでもないのですが、工業製品の特にランプが家に入ったときの存在感がすごいです。

トレンドであるからすでに皆さんその例を目にしたことも非常に多いかと思いますが

モダンな作りな部屋であれば基本的に合います!

ランプが空間を作ってくれるので今まで味気ないなぁ~と思っていた部屋にまさに明かりが灯る感覚w

それくらいの万能性があるランプ、さらにそれくらいの機能性のあるランプだからこそ今現在でもなお世界中で愛され、ヴィンテージの工業系ランプの象徴的存在で居続けるんじゃないですかね。

存在感、機能性、ブランド力、年代物としての付加価値、かっこよさそして価格帯とバランスの取れたランプです。お探しだった方是非どうぞ。




では、仕事、商品紹介です。


f0180307_00472165.jpg

f0180307_00471724.jpg

f0180307_00471914.jpg

f0180307_00542415.jpg

f0180307_00542276.jpg

f0180307_00542035.jpg

f0180307_00472165.jpg


FRANCE 60s vintage"Jielde"atlier 2arms stand lamp・・・60年代ごろの国なし緑タグのつく荒いポリッシュによってくすんだ鈍いシルバーがかっこいい2アーム。
全長は約120センチあるので写真のように伸ばすように使えばソファ脇の床に置いたりベッド脇の床に置いてもいいですし、少し曲げて机においてデスクランプとしてもいいですしサイドテーブルなどに置いてもいいですね。
スチールの部分にはサビが出てきていい感じの雰囲気になっています。油をちょいちょい塗ってやると黒味を増すのでサビはサビでアクセントになりますね。ベースには同じような色目のブレーキディスクローターを取り付けたので統一感は出たと思います。
スイッチはベース側。
B22D電球仕様(海外照明用電球として国内ではアサヒ電球が製造販売してます。)
¥66960-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01085823.jpg

f0180307_01092876.jpg

f0180307_01085605.jpg

f0180307_01093029.jpg

f0180307_01093185.jpg

f0180307_01085489.jpg

f0180307_01092636.jpg

f0180307_01092431.jpg

f0180307_01085823.jpg
FRANCE 70s vintage"Jielde"atlier 2arms stand lamp・・・70年代ごろのアルミ黒タグの2アーム。
こちらはANDANTEANDANTEからフランスの元ルノー(自動車)の塗装をしていた職人にオーダーしたもの。写真でも伝わると思いますが非常に綺麗でかっこいい鋼色、黒金色になっています。これは塗装ではなく世話になっている職人の新技術でスチールをとある液体に浸すことで酸化?させて黒く染めたもの。シルバーのいぶし銀で真っ黒にしてから磨くそれに近い手法でしょうか?
美しい色目ですね☆
綺麗に磨き上げられていますが、メタリック感ある色目からヴィンテージ感も残りつつモダンでスタイリッシュな要素を押し上げていてとても完成された印象を受けます。
ですがすいません。逸る気持ちを抑えられず「今日完成させて入荷させますねー」というUPをANDANTEANDANTEのインスタで今朝UPしたところ、待ってましたと早速今日お買い上げいただいてしまいました。ありがとうございました。
全長約120センチ
スイッチはシェード側
E26電球仕様(普通の電球です)
¥77760-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01305874.jpg

f0180307_01305449.jpg

f0180307_01305656.jpg

f0180307_01312456.jpg

f0180307_01305449.jpg

f0180307_01312643.jpg

f0180307_01305874.jpg

FRANCE 60s vintage"Jielde"atlier 2arms stand lamp・・・60年代の国なし緑タグのつく2アーム。
一番最初の写真で気付いた方はなかなかタグを見る「古着的」な方ですねwお察しのとおりこちらはリペイントによってライトグレーになったもので、僕が見つけた時点でもタグまで塗られちゃっていたのですが、タグ部分の塗装を落としたら・・・60年代のでしたw
雑な再塗装による粗さが人の経過を感じさせて愛おしさすら抱きますねw
いい意味で軽さの出たランプとも言えるのでヴィンテージの工業ランプは欲しいけど、あんまり重厚な存在感はちょっと・・・という方にもおすすめできますね。
昔の文房具的な、事務的な印象を受ける色目。おもしろいです。
全長約120センチ
スイッチはベース側
E26電球仕様(普通の電球です)
¥55620-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01460729.jpg

f0180307_01460126.jpg

f0180307_01460594.jpg

f0180307_01460346.jpg

f0180307_01485474.jpg

f0180307_01485266.jpg

f0180307_01460729.jpg

FRANCE 50s vintage"Jielde"atlier 1arm desk lamp・・・最初期である50年代ごろのフランスの国形つき緑タグの1アーム。
2アームに比べてわかりやすくデスクランプ向けになります。
机はもちろんベッド脇のサイドテーブルやお気に入りのアイテムを並べている棚に乗せたりしてもいいサイズ感です。
机やサイドテーブル上になることが予測されるので小さめのベースにしてあります。
大は小を兼ねるともいいますが、小には小の雰囲気や用途がありますね。このくらいのサイズになると愛嬌がありかわいいです☆
色は恐らくオリジナルカラーのグレー。ねずみ色という色目です。
すでに2アーム以上のものを所有してる方にも高低差のあるランプであっちとこっち照らしてもらったりするとランプに躍動感が生れてまた違った印象になるかと思うので、すでに所有してる方にもおすすめ!
全長約85センチ
スイッチはベース側
E26電球仕様(普通の電球です)
¥46440-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01573744.jpg

f0180307_01573580.jpg

f0180307_01583384.jpg

f0180307_01583185.jpg

f0180307_01582922.jpg

f0180307_01573744.jpg

FRANCE 50s vintage"Jielde"atlier armless lamp・・・こう並べてみるとずいぶん「マメ」みたいでかわいいのが出て来ましたねw
50年代フランス国形つき緑タグのアームレス、直付けタイプのランプです。
実は以前に入荷したものだったんですがスイッチの接触があんまりよくなかったようなので部品交換して再入荷となりました。
お店なんかでもこの直付けの下にフェイスで見せた服をつるしたり、絵画やポスターなど飾って美術館なんかで絵を照らすピクチャーライトとしての使用もおすすめです。
と、こちらも同じく今朝ジェルデを完成させて入荷という案内をANDANTEANDANTEのインスタでしたところ早速お問い合わせいただきお買い上げいただいちゃいました。
ポスター上で使ってくれてるみたいで報告までもらっちゃいました。ありがとうございました☆
全長約38センチ
スイッチはシェード側
E26電球仕様(普通の電球です)
¥35640-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。




ヴィンテージのJieldeはANDANTEANDANTEではオーダーが可能です。

特にポリッシュや塗装、今回のように黒染めするような加工ものは簡単にオーダー承ります。

オリジナル塗装ですと、剥げ具合、サビ具合など程度などもよく伺わないといけなくなりまた、理想になったものが出てくるかどうかというのがありますがオーダー受け付けれます。

また、今回は2本アームが最大での紹介でしたが、3本、4本、5本とアームの多いものもそれ相応に値段が上がりますが可能です。

年代やスイッチの位置など細かい設定やベースなどの仕様も伺います。

今回紹介したもの以外で欲しいもの、または売り切れたものと同じようなものなど希望がありましたらどうぞご相談ください☆




ではどうぞ明日もよろしくお願い致します。










クリスマス&新春 宝くじキャンペーン抽選結果。

一等 10000円商品券 3枚
636868-42
636866‐47
636866‐49

二等 5000円商品券 5枚
636866‐43
636867‐6
636867‐20
636866‐50
636869‐37

三等 3000円商品券 10枚
636865-7
636866-20
636866-5
636868-37
636867-13
636868-6
636866‐19
636865-5
636866-6
636868-32

特別賞 20%OFF割引券
下一ケタ 9
※63686〇‐〇9 ハイフンから先の一桁または二桁の数字の下一桁、最後の数字が9であるもの

超特別賞 10%OFF割引券
上に該当しない12月1日~1月15日のレシート全て!!

商品券、割引券などを用意するのが困難なので今持ってもらっているレシートがそのまま商品券、割引券になります。
次回お会計時にレシートをお持ちください。
一枚の対象レシートにつき一回のお買物で使用いただけます。
使用してもらったレシートはニ回以上使えないよう裏面などにスタンプ押させてもらいます。
店頭でのお買物にのみ使用可能とさせてもらいます。店頭スペシャルということにしておいてください。
(通販は通販で一定金額以上のお買物での送料サービス、他サービスなどもあるので)
使用期限 2017年2月末日まで。
(期限短めですいません。あんまり長いと買い付け前のそれなんかとかぶっちゃいけないので。買い付けの予定はまだありません。)
ちょっと、上の使用条件に当てはまらない場合でどーしてもというようなことがあった場合には言って下さい
なんとか対応させてもらえるかもしれません。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2017-01-27 02:17 | ANTIQUES | Comments(0)

f0180307_20224045.jpg


昨日は、お休みをいただいていたので、ちょいとRューちゃんと打ち合わせも兼ねて妻と地元富里Hデオの店梟屋

Kザマが急遽呼び出したら寄ってくれた。

地元のレスポンス。


f0180307_19395868.jpg

f0180307_19390780.jpg

f0180307_19390891.jpg
ずわい蟹身と蟹ミソの和え物

鰆の塩焼き(お刺身でも食べても美味しいくらいのをあえて焼きで)

しめ鯖刺身

生牡蠣

ササミジャーキー

烏賊の腸焼き

はんぺんチーズ


結構食べましたね。



f0180307_19390953.jpg
なかでもひときわ大好きなHデオのもつ煮は一人一人前オーダーするくらい。

知ってるんです。一つを何人かで食べるなんて寂しい気持ちになるのw

一人一つ食べないと気が済まないんです!w

美味しいんです!




f0180307_20142241.jpg
地元ってのはやっぱりここで笑いのツボが形成されるからか一番腹抱えて笑えるヤツ等って地元ですよねー

久しぶりに会っても一切緊張無かったり遠慮無かったり出来る地元っていうのはまさにホームっすね。


というわけですいません。

これからはただただふざけて撮った写真だけ続きますw



f0180307_20015894.jpg
「写真撮るよー」ってなると基本的に全員変な顔するのが富里なんですが

この時は普通に撮っちゃったw

写真見てわかるかと思いますが、僕が変な顔してるかどうか確認するRゅーちゃんw



f0180307_20192822.jpg
Rゅーちゃんが僕が変な顔してるか確認しながら変な顔はじめるのに気付いた僕w


f0180307_20192866.jpg
慌てて変な顔しはじめる僕。

そして一連の流れ、空気が変わったのを察知してその確認するKザマ




f0180307_20192743.jpg
そっちの流れになったとようやく気付いて変な顔しはじめるKザマw


f0180307_20252884.jpg

f0180307_20252755.jpg
まさか自分達が40歳目前にして変顔大会とかやって遊ぶようなアラフォーになるとは夢にも思わなかったよねw

でもまあ、Kザマも言ってたけど「最近変な顔してねーから衰えてるわ」とm@tsuとShioちゃんと同じ事言ってるわ

歳とともに衰えるのは身体、体力だけじゃないんだねー






f0180307_20341925.jpg

f0180307_20342137.jpg

f0180307_20330160.jpg

f0180307_20325701.jpg


たしかに皆、衰えてるわw







f0180307_19475047.jpg

こんなふざけた飲み会ですが打ち合わせのほうも超順調に進んでよかった!!

Rュウちゃん、Kザマ、Hデオありがとねー!!

というわけで富里でしたー




では仕事です。

お待たせしました!!!

ここ数日ようやく時間が作れるようになったのでランプの整備開始しました。

この飲み会の日もその時間までランプ整備でした。

一気にやります!!

11月中にはと思いつつ、皆様の12月のボーナスに合わせて出そうと思いつつ、まーーーー忙しくて今になってしまいました。

すいません。

ということでかなり遅くなりましたが今回のヨーロッパ買付けからランプの入荷第一弾!!





f0180307_02500661.jpg

f0180307_02504526.jpg

f0180307_02504300.jpg

f0180307_02523058.jpg

f0180307_02523256.jpg

f0180307_02504122.jpg

f0180307_02503720.jpg

f0180307_02503937.jpg

f0180307_02533567.jpg

f0180307_02533325.jpg

f0180307_02533107.jpg

f0180307_02522857.jpg

f0180307_02522619.jpg

f0180307_02544408.jpg


GERMANY 20s~30s"AEG Allgemeine Elektricitäts-Gesellschaft"antique atelier lamp・・・ベルリンで見つけた机、棚、壁などに直付けするタイプのAEG/Allgemeine Elektricitäts-Gesellschaft(アーエーゲー/アルゲマイネ・エレクトリツィテート・ゲゼルシャフト)のアトリエランプです。
1883年創業の現在も続くドイツの電気製品メーカー(現在はスウェーデンのエレクトロラックス傘下に入りエレクトロラックス社の高級家電ブランドとしてAEGの名があります)日本出はアルゲマイネ社として有名ですね。
20年代~30年代ころのものでアイアン製の2本アームにスチール製のシェード。ソケットが入る部分はフェノール樹脂製(ベークライト)、またジョイント部分の固定の強度を操作してるネジに付くナットはお好きな方にはたまらない六角ナットが誕生する以前に存在した四角ナットがつきます。
ディティールや素材もアンティーク、ヴィンテージ好みなものが使われていますが、全体のデザインも素晴しいです。
アームからシェードの部分にはスプリングが入っているため形状記憶の特性から正位置には戻るものの非常に軽い力でシェードの向きを操作できるので(手を離したら元に戻ります)、インテリアとしてのものではなく専門的で作業をするために必要な工業製品、インダストリアルデザインであったのを物語った造りですね。
シェードに浮いた黒サビ、アームのやれなどこのへんの「雰囲気」に弱い方非常に多いかと思います。
どこか1900年代初頭のRademacher/ラーデマッハに似たデザイン。恐らくこちらもBAUHAUS/バウハウスによるデザインとのことでしたが、きっとそうでしょう!!かなりかっこいいです!!写真にある当時?の広告からデザインのセンスのよさが伺えますね。つーか今こういうミニマリズム的なを強く感じるデザインはすでに100年ほど前からドイツでは存在してます。ドイツデザインの象徴ともいえるバウハウスがいかに先進的であり今現在のデザインの元になってるかが感じれますね。
スイッチのON/OFFの切り替えの具合が悪く接触不良が見れたのでスイッチを一度分解し丁寧にクリーニングしたところ見事復活!!でも一度そうなったので不安もあると思うので見た目に邪魔でなければコードのほうにスイッチをお付けすることも出来ます。
※直付けタイプなのですが、先端の向きを90度に曲げた状態からであればJielde/ジェルデなどに僕がいつも仕様変更しているようにブレーキディスクローターに取り付けてスタンド式のデスクランプとして使える仕様にディスクローター部品代と工賃で+¥4860-(税込)で仕様変更させてもらいます。つーかデスクランプの仕様だとこのディスクローターが色合いすぎててすごくいいですねw
うーん、めちゃめちゃかっけー!!
E26電球仕様(普通の電球です)
¥43200-(税込)
デスクランプ仕様にした場合の総額¥48060‐(税込)








f0180307_02460846.jpg

f0180307_02461097.jpg

f0180307_02451397.jpg

f0180307_02453944.jpg

f0180307_02454105.jpg

f0180307_02454389.jpg

f0180307_02450966.jpg

f0180307_02464791.jpg

f0180307_02465122.jpg

f0180307_02464962.jpg

f0180307_02461097.jpg

f0180307_02460846.jpg


GERMANY 50s~vintage"REIF DRESDEN"sissor lamp・・・アンティークランプの中でもアイドル的存在でしょうか?シザーランプ(シザーアームランプ)です。
ドイツはドレスデンのREIF DRESDEN/ライフドレスデンのもの。ドレスデンが英国による市内爆撃で焼け野原になる以前のものかと思いましたがどもう復興してからの50年代ころのもののようです。
こちらもシェード、スイッチ、シザーアームの硬さを決めるレバーがベークライト製。
アーム部分の塗装が剥げてきていてサビが出て来ててかっこいいです。
やはりBAUHAUSからのデザインの流れを受けてるであろうデザインで、パッと見カイザーイデルのそれに見えるくらいです。
シザーランプはいわゆるデスクランプやアトリエランプというふうにジャンルわけすると圧倒的に数も少なくまた、どういうわけか古い物、無骨な物でないと「かっこよくない」っていう特性が強いランプかと思います。どこか無意識にそう感じるのか古いシザーランプはほんとすぐに旅立って行きますね。
というわけでこちらはすいません。すぐ旅立つ先が決まってしまいました。本日入荷紹介予定で持って来たんですが、丁度ランプ欲しいというお客様がいらしたの見てもらったら売約済みになりました。
E26電球仕様(普通の電球です)
¥43200-(税込)TNANKYOU SOLD




f0180307_02401931.jpg

f0180307_02381964.jpg

f0180307_02402417.jpg

f0180307_02381497.jpg

f0180307_02381777.jpg

f0180307_02381617.jpg

f0180307_02402262.jpg

f0180307_02401931.jpg

FRANCE vintage"JUMO"desk lamp・・・当店でとても人気で入荷すると比較的早くに旅立っていくフランスのメーカーJUMO/ジュモのGS1デスクランプの入荷です。
独特のところで角度をつけるジョイント部分があり工業的でありつつもどこかフランスらしく美しいですね。こちらのJUMOのデザイナーにはシャルロットペリアン、アイリーングレイなどが名を連ねているそうで、こちらはそのシャルロットペリアンのデザインによるものだそうですね。
ベース、アーム、シェードのトップ部分には銀メッキ、シェードはアルミとメッキの艶のあるシルバーとアルミの鈍いシルバーのコントラストが素敵です。
フランスでもとても人気のあるランプ、お探しだった方もこちらみてビビっと来た方も!
B22D電球仕様(海外照明用電球として国内ではアサヒ電球が製造販売してます。)
¥29700-(税込)





f0180307_02303798.jpg

f0180307_02304550.jpg

f0180307_02304397.jpg

f0180307_02304177.jpg

f0180307_02303904.jpg

f0180307_02303798.jpg

GERMANY 50s~DDR vintage"VEB ELMED"spot lamp・・・とても面白い旧東ドイツ国営企業VEB ELMEDのランプです。
本体は全てベークライト製でプラスチックとはまた異なる光沢感と特性でもある表面の揺らぎがあってとてもかっこいいです。
デスクランプなどの主に上から下に照射するタンプとは違い珍しく下から上に照射するというもの。
照射角度は平行0度から約80度ほど上に向かって照射できるので床の位置、机の位置から壁にかかった絵画やポスターなどを照射するのにいいです。
またあえてなにか物を照らすのではなく壁を照らしてその反射を使った間接照明としても素晴しくいいですね☆
ワット数を20~25w程度にすれば寝室なんかで明るすぎない照明としてもいいですし、10w程度であれば色っぽく夜を楽しむのにいい明るさになりそうですね♥(明るさと言うより暗さと言った方が適切でしょうか?)
オールブラックという感じで非常にかっこいいですこれ!!そして珍しい!!
※本体にスイッチが無いためコードにスイッチつけておきました。
E26電球仕様(普通の電球です)
¥12960-(税込)






f0180307_02335055.jpg

f0180307_02342715.jpg

f0180307_02335270.jpg

f0180307_02334832.jpg

f0180307_02335055.jpg

f0180307_02334663.jpg

f0180307_02343053.jpg

f0180307_02343171.jpg

f0180307_02342310.jpg

f0180307_02342574.jpg

f0180307_02342715.jpg

GERMANY 60s~vintage aluminium shade pendant&spot lamp・・・これはすばらしいアイデア!アルミニウム製のシェードのペンダントランプなのですが、熱を逃がすための穴に脚を二本付けることでなんと三点バランスで立つ、置くことが出来るようになっているランプ!!
これ、なんで今まで思いつかなかった!?ペンダントランプとしての使用に飽きたら置いて間接照明に使う、その逆も。
特にメーカー名も記載が無いのですがアルミ製のシェードのスタイリッシュさも相俟ってどこぞのデザイナー物のよう。MOMAにでも永久保存されてそうなデザイン性と実用性を持ったランプですね!
一般家庭における天井照明という文化が進んだ日本的にペンダントランプとして。一般家庭における天井照明という文化があまり無いヨーロッパ的な照明の間接照明として、置いて壁を照らして反射してくる柔らかい光で楽しんでください。
ちなみに僕の家もアルミ製の天井照明がつきますので、これ床に置きたくてしかたないので2月くらいで売れてなかったら僕買いますんで!!w
※ペンダントランプとして天井の差込口にも、置いて壁のコンセントにもどちらにも使えるようにしてあります。
E26電球仕様(普通の電球です)
¥18360-(税込)




という感じです。



3時ーーーー!!!!

早く帰って寝よw



f0180307_03105032.jpg
Jieldeも準備中です!!超近日中に入荷予定です!!


ランプの内部をいじって点かなかった物が点くようになったり、配線整備しなおして最後の点検で明かりが灯ったときに一番最初に明るく照らされるのは部屋でも物でもなくなにより僕の心なんです☆

どうぞお買い求めください!!w







クリスマス&新春 宝くじキャンペーン抽選結果。

一等 10000円商品券 3枚
636868-42
636866‐47
636866‐49

二等 5000円商品券 5枚
636866‐43
636867‐6
636867‐20
636866‐50
636869‐37

三等 3000円商品券 10枚
636865-7
636866-20
636866-5
636868-37
636867-13
636868-6
636866‐19
636865-5
636866-6
636868-32

特別賞 20%OFF割引券
下一ケタ 9
※63686〇‐〇9 ハイフンから先の一桁または二桁の数字の下一桁、最後の数字が9であるもの

超特別賞 10%OFF割引券
上に該当しない12月1日~1月15日のレシート全て!!

商品券、割引券などを用意するのが困難なので今持ってもらっているレシートがそのまま商品券、割引券になります。
次回お会計時にレシートをお持ちください。
一枚の対象レシートにつき一回のお買物で使用いただけます。
使用してもらったレシートはニ回以上使えないよう裏面などにスタンプ押させてもらいます。
店頭でのお買物にのみ使用可能とさせてもらいます。店頭スペシャルということにしておいてください。
(通販は通販で一定金額以上のお買物での送料サービス、他サービスなどもあるので)
使用期限 2017年2月末日まで。
(期限短めですいません。あんまり長いと買い付け前のそれなんかとかぶっちゃいけないので。買い付けの予定はまだありません。)
ちょっと、上の使用条件に当てはまらない場合でどーしてもというようなことがあった場合には言って下さい
なんとか対応させてもらえるかもしれません。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2017-01-22 02:59 | ANTIQUES | Comments(0)
うわぁぁぁぁ

寒い!!

びっくりするくらい寒いですね。

そんな寒い中でも、本日は多くのお客様にご来店いただきまた、すごくお店を、お買い物を楽しんでももらえたみたいでとても嬉しいです。

でも、寒いです!w

今季最高・・・最低の寒さですかねーこれは!!

店の中にいるのに手がかじかんでくるんですけどw



寒いといえば

タイに「サムイ」という島があります。


f0180307_18562672.jpg

今日の千葉の気温2度

今日のサムイ島の気温27度

サムイ島決して寒くないです!



だからなに??



お前が一番サムイから!!



承知いたしました。失礼いたしました。




それにしても寒いですね。


店のエアコン29度に設定しても

店の半分が窓みたいな店なので

全然温まりません!!!

寒い!!

手がかじかむ!!


手がかじかんでるのに、こんな日に奇跡的の皿の入荷紹介のため

皿、一枚一枚洗って水に触れてたので

凍傷になりそうです。


手が冷えすぎのため今日はタイピングがあまりにも手に可哀想なので簡単に






仕事です。

f0180307_00372177.jpg

f0180307_00371903.jpg

f0180307_00371788.jpg

f0180307_00371505.jpg

BELGIUM 60s vintage"ROYAL BOCH"plates・・・60年代のBOCH/ボッホのリム皿です。
1841年創業、現在はROYAL BOCHの名で現在も続くベルギー最後の陶磁器メーカーです。こちらは60年代のもので創業当時の名BOCH FRERESだったころのもの。
ちなみに有名なビレロイ&ボッホとは先祖が一緒、親戚です。
ちょっと前に同窯、同年代のデッドストックのスープ皿?が数枚入荷しましたが(売り切れました)、こちらは平たいお皿。デッドストックではありません。ほどよく皆使われていていい塩梅な雰囲気になってます。
スープ皿はややアイボリーかかってましたが、こちらは白とアイボリーの間という感じで限りなく白に近いがやや黄色味を含んだお色になっていますですね。
それぞれ小さな汚れや染み、傷などもありますので是非良く見てみてください。
あんまり高級なのも使いにくかったりするのでこのへんはデイリーに使える白い雰囲気のある皿で重宝するかと思いますよ☆
W225 H29 mm
1 for ¥3240-(税込)



f0180307_00370289.jpg

f0180307_00351937.jpg

f0180307_00351776.jpg


BELGIUM 50s vintage"ROYAL BOCH"plates・・・先に紹介したBOCH/ボッホのものとほとんど同じですがこちらのほうがもうちょっとだけ古く、もうちょっと大きく、もうちょっと白いですねw白ですねw
サイズはもうちょっと大きいですがリム幅が短くより平たい印象になります。
使用感こそ多少ありますが傷などなく綺麗な状態です。
先と同じ事を申しますが、使用に際して緊張するお皿を毎日使うのはストレスになるので、気軽に使える雰囲気のある白いお皿としてこちらもおすすめです☆
W235 H29 mm
¥3780-(税込)




f0180307_00383027.jpg

f0180307_00382803.jpg

f0180307_00382625.jpg

f0180307_00382350.jpg

BELGIUM 20s antique"ROYAL BOCH"bowl・・・しつこいようですが、こちらもBOCH/ボッホのもの。
こちらはそろそろ100年くらい前のものということになる1920年代のもの。
先のお皿に比べると・・・いえ、それと比べなくてもアイボリーですねw
すごく柔らかい色目で、なんとなく家庭的で普通に使われていたんだろうな・・・と想像させられる形、厚ぼったさ、色目でとてもいいですねこれ!
家庭的っていう表情から、ガチャガチャっとした煮物なんか入れてあげるといいんですかね?
料理やらないのでちょっといまいちそのへんの提案が出来なくて恐縮なんですがw
すごくかわいい、優しいボウルです☆
W161、H89 mm
¥5400-(税込)






f0180307_00345118.jpg

f0180307_00344958.jpg

f0180307_00344713.jpg

BELGIUM antique"Manufacture Impérial Royale NIMY"oval plate・・・かなり大きなオーバル皿。
Manufacture Impérial Royale NIMYと、ベルギーはブリュッセルの南、フランスとの国境にある街モンスのすぐ北にあるNIMY/ニミーという窯のもののようです。
かなり大きめのオーバル型のお皿ですので、大人数でのお食事などで丸焼き的な?ローストビーフ的な?ハーブとかいっぱい添えた大きな白身魚の煮物的なメインディッシュに良さそうですね!
ちょいちょい傷、染み等ありますがカケも少なく全体的に悪い状態ではないですね。
現代にあるお皿となにが違うのか?いえ、やっぱり違いますよ。西洋で使われてる白い厚いお皿は独特の「西洋感」を宿してるので西洋のお料理にはほんとによく似合う。
と、またたいして料理もしない僕が言ってしまいましたw
L283、W362、H38mm
¥5940-(税込)




f0180307_00394651.jpg

f0180307_00394897.jpg

f0180307_00394491.jpg

f0180307_00394249.jpg

f0180307_00401637.jpg

f0180307_00401482.jpg

f0180307_00401231.jpg

FRANCE 50s vintage"Sarreguemines"jar(pot)・・・こちらはフランス。50年代頃のサルグミンヌ窯のジャーです。ポットです。なんていうんですかねこーいうのはw
陶器製の本体とフタ、本体とフタそれぞれに真鍮製のフレームがつき蝶番で開閉できるようになっていたのですが、こちらはその蝶番の部分が破損しています。蝶番を使った開閉は出来ませんが、シンプルにフタを乗せる、取るという使い方は問題なく出来ます。
なにかストーリーがあるのか、子供達、犬、バスケット、おもちゃなどが描かれてますね。子供達が手をつないで歩いてる後姿はどこかサウンドオブミュージックのそれのような感じもしてかわいいですね!
サルグミンヌというとお皿のイメージが強いかもしれませんが、20世紀中期とやや近代になるとこういうのも作ってるんですね。
色味もサイズもとてもかわいいですよ☆
W90、H93mm
¥5400-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00374388.jpg

f0180307_00373999.jpg

f0180307_00374176.jpg

f0180307_00381589.jpg

f0180307_00381395.jpg

FRANCE 1800s antique decorative plate・・・パリで見つけた絵皿です。食器はあまり得意な分野ではないので僕でも扱えるものを選ぶとしてきましたが、あんまり綺麗だったので詳しくわからないのですが買ってしまいました。
とても色鮮やかで気品のあるお皿です。
ヴェンダーの話ですと19世紀のもの。地は赤っぽい土(植木鉢のような)で、フランスのムスティエ焼きまたはヌヴェール焼きかと思います。
刻印(というかサイン)はおそらく「BC」と描かれているんだと思います。
だとすると珍しい、そして面白いのが皿そのものの形状。ムスティエ、ヌヴェールといった場合おおよそ花リムのお皿が多いようですが、こちらはスープ皿の一種なのかなんというか、ドッグボウル(ドッグフード入れるお皿)のような形状に思えて仕方ないw
どこのお皿に関わらずこの形はとても珍しいんじゃないですかね?
飾られていたものなのか、使用感は全くなく未使用品といえそうなくらいの状態のよさです。
高価なものなのにこちらが全然知識がなく申し訳ありませんが、雰囲気で選んでもらえるといいですね☆素敵ですね!
※どなたかこれみてどこのいつのなんのお皿かわかる方いらっしゃいましたらご教授いただける嬉しいです。
W215、H48mm
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD






という感じです。


寒いですねー

足の感覚無くなるくらいですよw

うち床がタイルで、石みたいなもんなんでw



※お知らせ


本日を持ちましてクリスマス~新春のレシートキャンペーンは締め切ります。

12月1日~本日1月15日までのレシートを対象に割引券、値引き券が当たる宝くじ的なやつです。

券を発行するのが大変なのでそのレシートそのものがチケットになるようにしますねw

明日以降、当選番号発表していきたいと思いますが、なんせ見切り発進で勧めちゃった企画でしたので

まだどうやって当選番号選出しようか、そこから決まってません!!!w

サイコロでも持ってくるか、紙に数字書いて目をつぶって・・・とかにするかw

昨日ショーヤが店番だったので夜店に顔出して決めちゃおう!なんていう予定だったのですが、日中の用事が普通に夜までかかっちゃって無理でした。

明日地味に一人で店でなんかやるかなw

誰か遊びに来てくれたらそのお客様にテキトーに紙でも引いてもらおうかなw

ショーヤあれかなー?ヒマかなー?ヒマじゃないのはわかってんだけどなー?来ないかなー?w

うそうそ。

すいません。

明日一人でなんとかやってみますw

盛り上がらねーーーww


というわけで、当選番号の発表を是非お楽しみにしてください☆

いや、そんなにすごい割引率とか値引き率じゃないのでやっぱそんなに楽しみにしないでいいやwww





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2017-01-16 00:43 | ANTIQUES | Comments(0)