ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ASAYAKEとLINK

おなじみの

茨城牛久の古着屋「ASAYAKE」に行ってきました。

前回同様に成田の古着屋「Y」のDさんと共に。

年末ということと、買付でお金使っちゃったのでお買物は控えようとおもっていましたが・・・

やっぱ無理でした

しっかりお買物させてもらいました。


そのASAYAKEで、「LINK」のやり方を教えてもらい、お友達をさらに紹介することができるようになりました。
ASAYAKEと同じ、牛久にある
「門蔵商店」
リンク出来ました。
大変個性的なオーナーで、その個性がお店にプンプンにおっています(笑)
初めて訪ねた日にレジ中で一服させてくれちゃうフレンドリーなお店です。おもろいですよー



「Hi-CORAZON」
リンク出来   ませんでした。(すいません)
なんか間違えてるのか、僕のPCからページが開けないのですが、皆さんのはどうですか?
もし問題なく開いているようでしたら「コメント」にてお知らせいただけると、ありがたき幸せ。
問題ありで開かない場合も同様に「コメント」にてお知らせいただけると、ありがたき幸せ。

ANDANTEANDANTEで扱っている作家さんによる手作りアクセサリーです。
一点一点ハンドメイドの温かみを感じることができると思います。
いつも、とてもかわいいパーツを使い、かわいいアクセサリーを作ってくれます。
リンク再度がんばります!!!!!



「RUU」
エキサイトブログにてリンクしています。
ANDANTEANDANTEでこの度、扱うことになりましたハンドメイドによるアクセサリー、雑貨です。
絵を描くことが大好きで、「プラバン」を使った作品が得意です。
ホワンとした作家さんの人柄が作品を通して伝わってくると思います。



本日カメラ忘れの為、紹介したものの写真がありませんが
随時お知らせしますね。


f0180307_1528555.jpg

パリ・シャルルドゴール空港
免税店にあった日本人向けの看板ですが、とても残念でなりません。
だれか、教えてやれー
どこが残念かおわかりなった方、先着5名様に

なんもでませんよ
by anan-blog | 2008-11-29 15:35 | Comments(5)

カギにまつわるet cetera

お待たせです。

ANDANTEANDANTEで売れっ子の「カギちゃん」達が大量に入荷しまちた。

パリ、ヴァンブ蚤の市で出品されているカギ達は人気商品の為高沸し、金額に折り合いがつかず見送ってしまいました。
その後、クリニャンクール、モントルイユ見てもカギには出会えず完全に失敗したー感が漂っていました。
ベルリンではあまり見かけたことがないので「カギはダメかも」と諦めかけた、その時。

まさにその時

いい感じの葉巻箱・・・

重い・・・

当然開ける・・・

全部カギ・・・

ANDANTEANDANTE失神

しかも・・・

「OK、マイフレンド、まだこっちにもあるぜ」
な感じで出してきたTIN箱・・・

重い・・・

当然開ける・・・

全部カギ・・・

ANDANTEANDANTE昇天

f0180307_15431829.jpg

これでも一部です!
100本以上みっけたのだから。

f0180307_15451089.jpg

Antique・Vintage Keys(tiny)・・・こーんなにかわいいのもあります。ANANではこのサイズを「ティニー」サイズと呼んでいます。ペンダントトップに丁度いいですよ。お手持ちのネックレスに付け足してあげてください。1pcs/¥420-

f0180307_15492455.jpg

Antique・Vintage Keys(LARGE)・・・こちらは革ひもなどでミゾオチあたりでプラプラさせておくと映えるのではないでしょうか?一個一個、デザインも微妙に違うのでお気に入り探してください。1pcs/¥840-

カギがでたので、こちらも紹介しとこ
f0180307_15534316.jpg

Antique Door Knob・・・こんなノブがお部屋の扉についていたら、意味無く開けたり閉めたりしちゃいます。ちなみに、パリでお泊まりさせてもらっていたお部屋はこれでした!
ノブを回す度「ゴロ、グアチャ!!」という音。夜中にトイレ行く時は気を使いますが、お部屋に入る度、出る度、幸せをくれました。
クリスタルガラス製¥6090-
ブラス製¥5670-


このカギちゃん達・・・

実は現役なのです!!!!!

今でも、フランスでもドイツでも使用しています。
カギ屋さんにはこのカギの掘られてないのもたくさんぶら下がってて。

というか、先程お伝えしたお泊まりさせてもらっている部屋のノブはおろかカギ、カギもこれが付いていました。「部屋にカギかけないから持っていっていいよ」とのことですが、流石にね。
いや、でも、今度行く時はもらっちゃおーカナ!?

ANDANTEANDANTEのアンティーク好きも、古着屋さんで買ったカギから始まったのだから・・・
by anan-blog | 2008-11-27 16:09 | ANTIQUES | Comments(6)

ANTIQUE屋さんってとこを

うちは何屋さんなのでしょうか?

今朝も「ここは何屋さん?」と尋ねられ・・・

一応取得した免許は古物の衣類商ってやつなのですが・・・


・・・なんでもいいやー!!!!!

ハイじゃあ今日のANDANTEANDANTEは

ANTIQUE屋さん

f0180307_205204.jpg

Antique torso(male)・・・最高に雰囲気いいです。もともと黒い生地を張っていたようですが、色褪せてなんとも言えない、いい感じの茶になっています。足部の濃緑もたまりませんね。メンズのトルソーにしては胴体が小さめなのでお手持ちのお洋服もカッチリ着せることができると思います。¥89250-THANKYOU SOLD

f0180307_20222842.jpg

Antique torso(female)・・・スタイル抜群な女性です。厚紙と麻のジュートのような素材です。こっちもこっちで素敵です。さっきのトルソーとこのトルソーを抱えての地下鉄は厳しいものがありました。腕パンパンだし、皆笑ってるし、「デザイナーか?」とか聞かれるし、そもそも地下鉄のバー通れねーし!リネンナイティなんて着せてあげるとよさそうです。¥84000-

どうでしょう?

ANTIQUE屋さんっぽかったですか?


f0180307_21353528.jpg

パリの街頭かわいいんです。
by anan-blog | 2008-11-25 21:39 | ANTIQUES | Comments(4)

これいいです

パリ分に続き、ベルリン分の品物も出始めています。

大分、小物も増えてレイアウト変えたのでお店の雰囲気も新しくなった感じです。

什器も増えたし。

そろそろ品物も紹介します。


今回の買付
そーとーイケメン揃いです

フランスってことなので
f0180307_16494487.jpg

(左とんぺい)tricolore border knit・・・赤がポイントになっていてとても奇麗なトリコロールです。品があります。シンプルに白シャツと合わせたいですね。¥3990-THANKYOU SOLD
(右)tricolore button knit・・・分厚いです。アウターと思ってもいいくらいです。こちらも品がある。品がある品(死)¥5880-

f0180307_16594432.jpg

*PARIS*bag・・・気が利きすぎです。『パリ』だなんて!マリーヌ?海軍でしょうか?なんでもいいです。『パリ』のレター、お心遣い痛み入るバッグです。¥10500-THANKYOU SOLD

f0180307_175467.jpg

FRANCE MILLET RUCKSUCK・・・かわいいです。なにがかわいいのか?と申しますと。小ぶりでペラペラ。何よりストラップがトリコロール!モントルイユで発見した時は鼻血が出たとか、出てないとか・・・。¥5040-THANKYOU SOLD

イケイケブーツ’s
f0180307_1792032.jpg

(左とんぺい)FRANCE AUDA・・・フランスのブーツ(安全靴)メーカーのです。ハリラン、トールフリーなどで扱ってます(扱っていた?)ペンキはねがいい調子と思います。28㎝で発見時インソールが抜けていたのでこちらでフェルトソール入れています。¥10290-
(中)Mountain Boots・・・スウェード素材で軽いです。つーか新品のように状態がいいです。ミスターハリウッドやラフシモンズみたいですんごくカッコイイ!!!!!最高な27㎝、こちらもインソールと紐も無かったのでこちらで用意させてもらいました。¥10290-THANKYOU SOLD
(右)'40s Deadstock EURO military・・・40年代デッドストックです。正確には1943年です。本底がブーツというより、革靴のような作りでヨーロッパの靴に対する仕事のレベルがうかがえます。スウェーデンと言っていたと思いますが、フランス語ちゃんとわからないのでヨーロッパのってことで。27.5~28㎝¥12600-THANKYOU SOLD

f0180307_17305869.jpg

リヨン駅。
METROの1は到着駅とか、ドアが開きますとかの音声付で、「ガル デ リヨン」が「ゴリュデュロン」と聞こえて、フランス語っぽいなーと思った。とか思ってないとか・・・
by anan-blog | 2008-11-24 17:38 | MEN'S | Comments(2)
昨日はフランスからのリネン達を品出しする際の、

洗剤のにおいとリネンのもつ「白」に幸せな気分でした。

ホワホワでした。

そして、帰り道コンビニによると「週刊少年ジャンプ」が発売されているじゃないか!?

幸せ

でも

早く見た分

再来週の月曜が遠い・・・

そうそう!Yウキ君、買付の間2週間分のジャンプ買っといてくれてありがとー



真っ白なパリのアンティークリネン屋さん
f0180307_11323091.jpg


f0180307_11332169.jpg


f0180307_11335964.jpg


f0180307_11341950.jpg

このおじさんがアンドレ。(若い方はたぶん息子、恥ずかしがり屋の)
一回でANDANTEANDANTEの事を覚えてくれたので、仕入れ、値段の交渉もスムーズ
お買物の途中で「ちょっとブレイク」なんつってANANと一服。
お買物が終わると「いい仕事したよ」なんつってANANと一服。

モントルイユの蚤の市にいますので、パリに行った際は行ってみて。

f0180307_11404310.jpg

by anan-blog | 2008-11-23 11:45 | Comments(0)

乾燥するねぇ

乾燥して、なんかこう、顔がクシャクシャしますねー
集中力が散漫になりますな

しかし寒すぎるなー
11月下旬じゃねーんだからよっ!

冬じゃねーんだからよっ!

えへへ


アレイグルの朝市じゃねーんだからよっ!
f0180307_120515.jpg


f0180307_1222222.jpg


f0180307_1224690.jpg


いわゆる蚤の市とは違う、野菜市です。
が、一部雑貨やリネン、そしてガラクタもありました。(基本、プロでした)
小規模ですが、平日開催なので蚤の市の無い平日には楽しみの一つです。
今回初めて行ったので、楽しみの一つになりました。と訂正します。
観光客向けではなかったので、パリの普通の人の普通な事の感じがよかったです。

スーパーマーケットも便利でいいですが、わざわざ行きたいですねー。買い物かご持って

デートとかでわざわざ


そして、そのノリでANDANTEANDANTEにデートしにきちゃえばいいんじゃないですか。

売り場が変更されました。(品物が入らなくなる(汗)(汁))

f0180307_12163941.jpg

銀器、皿類が増えるので、メインテーブルがキッチン用品になりました。初です。
旧東ドイツの「カーラ」というお皿類が並びますよー。

f0180307_12194928.jpg

いままで、不動のキッチン用品の棚がリネンとティンななりました。もちろん初です。
本日フランスのリネン達が洗濯終えて入荷します。
日が当たらないように使った、ハーレーの旗(ちなみに¥5250-)リネン達にぜんっぜん合ってないですね、変更します(失敬)

強風にめげず遊びに来てくれたって、バチあたらないよぅ(笑)   
by anan-blog | 2008-11-22 12:30 | ANTIQUES | Comments(2)

寒くなってきましたねー

昨日、ウチのSノダが風邪のようで「早退させて下さい」といってきました。

彼が体調不良で早く帰りたいと言ってきたのは初めてだったので、そーとーヤバいんだな、と。

皆様も今日もずいぶん寒くなるようなので、風邪ひかぬようご自愛くださいませっ


ここは、パリの地下鉄ー 

f0180307_12201348.jpg


ここで遊ぶと―?????

f0180307_12204454.jpg


ビキビキー!!!!!

死にますよー(笑)(死)


ここはパリの地下鉄のなかー

f0180307_12264287.jpg


ドアのそばで遊ぶと―?????

f0180307_12271695.jpg


バッチーーーーン!!!!!

って指挟んじゃうよー。指挟んで死んじゃいますよー(笑)(死)(指)


パリの地下鉄は危険がいっぱいですねー、ANDANTEANDANTEも無事、パリの地下鉄から生還し皆様にこうしてブログを更新して見てもらえていることが奇跡です。奇跡と言ってもいいです。奇跡と言ってもいいです。

ウソ

安全ですよー。「パードン」「パードン」失礼って皆言いまくってます。

ウサギなとこがかわいくてお気に入りでした。パリ、フランスの人がああゆうとこにウサギをもってくるセンスが好きです。
日本だったら子供が泣いちゃってる絵とか使うでしょ?あれムカつきますよね!?子供に脅しで教育しようとするみたいな・・・

まーまー

f0180307_12374698.jpg

Antique cage・・・鳥かごです。ちょっとオリエンタルな感じもかわいいですね。ANDANTEANDANTEでは中に電球いれてみました。ワイヤーの影とかきれいでしょうねー。
¥16800-THANKYOU SOLD
by anan-blog | 2008-11-19 12:43 | ANTIQUES | Comments(2)

時差ボケってヤツ

時差ボケが昨日あたりからきました。
地獄ですよねー。寝ちゃいけない時間に眠くて、寝る時間には眠くないのだもの。
寝れなくて、朝が近くなってビビる。ビビって寝れない。から今日も眠い。

あー!!!
ガソリン安くなってるー!!!

僕の使ってるとこ¥114ですよー!(紹介しますよ)

ヨーロッパもガソリン高くて大変そうでした。
1ウーロ20サンチーム・・・同じくらいですね。

パリ
f0180307_11493635.jpg

で、ベルリン
f0180307_1150469.jpg


ガソリンネタだったので
f0180307_11533640.jpg


f0180307_123090.jpg


f0180307_1234093.jpg

これはベルリンのお土産屋さんに飾ってあった、「トラビー」こと「トラバント」

お父さん世代はみんな知っているんだはないんでしょうか?
東ドイツ車。1960年代からドイツが統一されるまで、ほとんどモデルチェンジされることなく作られていたそうです。つまり90年代に入る手前まで作っていたと・・・
共産圏の車ってこう魅力的ですよねー
なんたって走ってるとき足元見たら、隙間から地面見えちゃうってんだから!!!!!
しかもボディーは紙らしいですよー。正確には紙を樹脂加工したものらしいのですが(これも正確ではありません)。興味のある方調べてみては?
今でもベルリン市内、ちょこちょこ走っていますよー。古っいーシトロエンの「かまぼこ」みたいなやつとか。チェコスロバキアのなんとかってのとか。環境基準とか完全に無視しながら(笑)

品物ちょろちょろ出しています。
by anan-blog | 2008-11-17 12:08 | NEWS | Comments(0)

ただいま!!!

12日無事、2週間のパリ、ベルリン買付から戻りましたー!
「日本も大分寒くなったよ」と向こうにいる時メールをたくさんいただきましたが、ベルリンでは最低気温3℃でした。
いやー。充実の2週間でしたよ。
ANDANTEANDANTE今回で3度目のフランスでしたが、初めてフランス料理たるものいただいてきました(ベルリンではドナーケバブばっか、つーか晩御飯とおやつに5回食べてしまった)
いわゆるフランス料理屋さんで、ちゃんと一品ごとにナイフとフォーク代えてくれるような。
ぼくは仔牛のなんとかみたいなのを。味、そりゃもう!です。ワインも。雰囲気も。
オーナーがゲイです。
つーかゲイ、レズ多いです。
紹介してもらう人紹介してもらう人、「つーかこの人もゲイ、で、あれが彼女(彼氏?)」みたいな。
いったい何を充実させてきたんだって感じになっていますが・・・

それは、またおいおい

PARISでお世話になっているAッコちゃんのアパートの窓と天井
f0180307_11511419.jpg


f0180307_11513599.jpg

天井裏みたいなとこで、こじんまりとしてすんごくかわいいお部屋★
Aッコちゃんは狭くて―大変ーとのことですが。このお部屋旅行程度に行くには最高に嬉しいお部屋ではないかとおもいます。

で、ANDANTEANDANTEがお泊まりさせてもらっているPトリックのアパートの階段とその窓(部屋撮ってなかった)
f0180307_11564799.jpg


f0180307_11572918.jpg

憧れますよねー☆☆☆

つーかどっちも4階、5階(日本でいうと5階、6階)なのでマルシェ帰りは20~30kgの荷物持って上るの辛かったなー。

さて値付けしよー

今日からちょろちょろ店舗にも品物が並び始めます。ご期待を
by anan-blog | 2008-11-16 12:07 | NEWS | Comments(2)