ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

<   2011年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ベン

いままでこんなに「時差ボケが」「時差ボケが」と書いたことないのに

そう書かざるをえないくらい

時差ボケがひどくダルいです。


「ダルいといえばダルビッシュを思い出さない?」

という質問に応えるのと同じくらいダルいと思ってもらえるといいと思います。








「NEWYORKです」と言って紹介した昨日の写真が

あまりにも皆見たいであろうNEWYORKの写真とは程遠かったぽいです

ですので今日はなんとなく想像しえる

「NEWYORKらしい」な写真で行きたいと思います



f0180307_1418085.jpg
NYはNYでもこちらはBROOKLYN NY

NYに住む友人達にはもうなんともない光景のようですが、やっぱりこの絵面が僕にとってNEWYORKらしい、アメリカらしい姿でかっこいい。

今回この「ONE WAY」のオリジナルの看板も買ってきたので(思っていたよりデカイです)、こういうアメリカンな雰囲気を楽しみたい方には気にしておいてほしいです。

SHIOちゃんの住むBEDSTUY地区からだと使う道もだいたい決まってきますね

NOSTRAND,BEDFORD,LEE,Willoughby,Myrtle,そして写真のDekalb/ディカルブ

地下鉄に乗る機会も今回5度ほどだったので(メトロカード余ってるからSHIOちゃんとこ置いてくるんだった!)、地下鉄にはめっぽう弱くなりそうですが、地上を移動している時間はもちろん距離が全然多くなるので、地下鉄の駅名だけではなくストリートの名前でNEWYORKの地図がだいぶ頭に入ってきたので嬉しいです。


f0180307_14353939.jpg
ま、別になにかを伝えたくて撮った写真ではありません。

ただなんとなく交差点を渡っているカワイイ女の子を撮ろうと思ったんだと思いますが、別にこれといってなにも撮れてませんね。

NYのこれといってなんともない風景

という感じでいいと思います。


f0180307_14381332.jpg
ちなみにこれもそこにいる女の子がかわいいから撮ろうと思った物だと思います。

後ろに写っているのは元教会で、その後クラブになって、今はどっかの洋服屋さんのサンプルセールなんかよくやってますね。というかちょうどやってますね(笑)いつもやってるのかな?
クラブだったころは友人のKOGAちゃんがここでもDJしてたらしいですが、僕はここには遊びに行ったことありませんでした。


f0180307_14501993.jpg
エンパイアステードビルのライトアップは結構NY生活のなかで気になる存在です。

ピンクリボンの日はピンクになったり、アイリッシュなんちゃらの日は緑になったり、日本の震災へのメッセージで赤白になったりしたようです。ちなみにSHIOちゃんのアパートの窓からも遠くに見えるので「あ、今日は真っ赤でなんか怖いなー」、「真っ白のライトカッコいいなー」なんて思えたりして調子いいです。

トリコロールはなんですかね?トリコロールといえばフランスですが、色であらわすと、アメリカもイギリスのユニオンジャックもトリコロールですからねー。よくわかりませんがトリコロールの時はかっこよくて好きです。







f0180307_150725.jpg
あんまり美味しそうに見えないかもしれませんが、結構美味しいDELIで焼いてもらう朝ご飯

ダイナーの朝食は最高ですが、結構朝のDELIの雰囲気の中地元の人達に混ざってオーダーするのも楽しいですよ。

頼むのはだいたいこちら「ベーコン、エッグ、チーズをロールで」というとコレです。※ロールは一番なんてことないパンのことです。

これは以前NYに住んでいたFREEDOM CHICKENから聞いててコレを頼む時に必要以上にこう発音すんですが

「ベーコン、エッグアンドチーズ」

「ベゲネゲチー」

そう発音すると通じるのでウケます。

ウケますが、こういう感じで発音しないと通じない場合っていうのがあるのでやっかいはやっかい


初めてNYに行った時の事

マンハッタンはセントラルパーク

その中でホットドッグを売っているヤツなんかがいるわけですが

そいつからホットドッグを買う時

「ホットドッグ」は「ホットドッグ」では通じないんですね


「ホットドッグ」「ワッ?」

「・・・ホットドッグ」「ソリ?」

「・・・、・・・ホットドッグ!」「ワッ?」

えーえーそりゃ3回言って通じませんでしたね






ホットドッグしか売ってねーのに

「ホットドッグ」では通じない



「ハッダッ」みたいな感じ

でも最初の時って結構その「ハッダッ」を発音がするのが恥ずかしかったりするんでね。




f0180307_17123691.jpg
ま、どーでもいいけどね。







はい。では仕事です。


昨日は面倒臭かったのでフリーメイソンばっかでしたが

今日はその続きって感じでアクセサリー類が結構入ったので

この辺はクリスマスも意識して色々選んできたつもりです

f0180307_1716723.jpg
f0180307_17163182.jpg
vintage silver fade rings・・・3連可動式でハートを両の手で包むようになっている物、中央ハート部分に宝石のついたものなんかもありますが、残念ながら今のところ僕はこのタイプしか見つけていませんフェデリング
フェデリングも起源を調べてみると大変に古いですね起源はローマ時代からあるようです、
ヨーロッパ各国で少しデザインが違ったりもするようですが、イングランドでヴィクトリア期に大流行してイギリスアンティークでは可動式のものも多く見つかるそうです
今回紹介するのはアイルランドで有名なタイプらしく、アイルランドでは最も有名な指輪がこのフェデリング(「クラダ」ともいうようです)。アイルランドでは17世紀から友愛のシンボル、愛と伝説の指輪なんだそうです。
以前よりありましたが、今回クリスマス前ということもありいっぱい買ってみました。

愛を表現する一つのツールとして贈り物を選ぶわけですが
「物」そのもの自体に「愛」という意味が宿している、これは「愛」のプレゼントにいいですね。

1pcs for ¥5900~¥6900-



f0180307_1742285.jpg
こういうのもあります。左の女性がデザインされたものは40年代のもの、中央の立派なのは19世紀のものとのことですが、BROOKLYNのオヤジの言ってることなので信憑性に欠けますが(笑)
真ん中のは925の純銀ではなく831?という混ざり物であったり雰囲気的にもまんざら適当なこと言っているだけではないと思いますけどね。つーか純銀ではないものを探すほうが難しいですけどね。
右はメダイのついた指輪です。

1pcs for ¥5900~¥9900-



f0180307_17505632.jpg
ま、色々です。ストライプスがかわいいなー。ちょっとモードっぽく見えるなー。と思って買ってみました。
バラデザインは意外と男性がつけてもいやらしくていいと思います。
ネコちゃんはNYでもパリでもアンティーク屋さん、ジュエリー屋さんでは必ずと言っていいほど、「ネコちゃん」的な括りが作られるくらい特に女性に人気アイテムですよね。

1pcs for ¥4900~¥5900-



f0180307_1756410.jpg
クロスデザインの指輪です。
左(とん平)はマンハッタンのヴィンテージジュエリー屋さんで有名な「Pippin newyorkcity」(time誌でNYで最も優れたヴィンテージジュエリーショップとして選ばれたこともあります)で見つけました。あまりにもかっこいい雰囲気の為悩んでいるところに、「19世紀のもの」と言われ、それに押されて高かったけど買ってしまいました。だからすいませんがこれは高いです。銅、真鍮の合金
これは男性が小指につけたりしてもいいですね。
華奢なシルバーの方は女の子の綺麗な指をさらに綺麗に見せるのによさそうな華奢さです。

左¥8900-
右¥5900-



f0180307_1810311.jpg
ターコイズとかもちょっと買ってきました。
ターコイズって物として見ているよりも実際着けてみるとよりその色が美しく見える感じがするもんですね。
石そのものが綺麗。というのはもちろんですが、着けた手が綺麗に見える。そんな石だなーなんて思ってみたりしました。
ちょっと欲しくなりました。
ブレスレット結構ゴツくていいかなーと思って買ってみました。メキシコ製

1pcs for ¥5900~¥7900-
ブレスレット ¥9900-



f0180307_18245099.jpg
腕時計も何個か。
ミッキー物は他にももう2点くらい買ったと思いますが、まだ到着していない分の箱に入っているのでもうちょっとお待ちください。
手前から
PULSAR クォーツ式・・・ミッキーです。PULSARはセイコーメイドの輸出用だったのかな。クォーツ式、つまり電池式です。文字盤が大きいので男性向けですね。茶色レザーベルトに金文字盤が一見して大人っぽいところでのミッキーというギャップ萌えです。大人のお洒落というか、大人の遊び心を演出出来ますね。
¥9900- 

BRADLEY 手巻き式・・・こちらは恐らくミッキーモノで一番有名、人気なBRADLEY社です。子供用だったんだと思います。70年代ころのちょっとダサい感じのするミッキーの顔がいいですよね☆
この顔が一番かわいいと思います。
手巻きなので少々手間がかかりますが、世話の焼けるミッキーという感じで「愛着」という意味ではクォーツよりも自動巻きよりも手巻きをオススメします。
¥8900-HOLD

PAUL BREGUETTE 手巻き式・・・SWISSの高級時計「EBEL」社がアメリカなどの北米市場に向けて1935年に立ち上げたブランド「Paul Breguette/ポール ブレゲ」のです。40年代ころの手巻き式だそうで、この長方形の膨らんだレンズの着いたのは最近レプリカ、リプロダクトでこのころのデザインものが多く出ていますね。その当時物、オリジナル的なものだと思います。
こちらは10K GOLD-FILLED。金メッキとは違い、金の層が厚く、使用していてメッキがはがれ地金が見えてしまうなどということはまずありえません。金メッキの100倍の厚さの金層があります。
金メッキと違い深い金の輝きを持ちつつも金そのものよりもお手軽に楽しめる。そういったプロフェッショナルジュエリー素材です。
ま、時計のことははっきりってよくわかりませんがかっこいいので買ってみました。そんな時計ならもっとちゃんと見せろよ!という感じですがカメラの電池が切れたので出来ませんでした(笑)
ま、これは僕もちょっと狙っているので、もたもたしていると僕の左腕に・・・ということになりかねませんのでよろしくお願いします。
ちなみに1日で5分くらい進んじゃうっぽいです。オーバーホールする価値のある物だと思いますが、その辺もヴィンテージウォッチの特性として楽しめれば僕はいいんじゃないかと思います
¥18900-

ILLNOIS 手巻き式・・・「ILLINOI/イリノイ」は1870年に設立された歴史の古い時計メーカ、1928年にエルヴィスプレスリーが着用して人気が出た 世界初の電池式腕時計(クォーツ式ではない)「Ventura/ベンチュラ」で有名な「Hamilton/ハミルトン」に買収されてしまいます。
買収された後もブランド・工場は残り「イリノイ」として時計の製造を続けますが、1929年から起こった世界恐慌の拡大によって、1932年ハミルトンはイリノイのムーブメントにも刻まれている「イリノイ」の象徴ともいえるSpringfield工場を閉鎖。実質的なイリノイの歴史に幕を閉じます。
1939年までハミルトンによって「イリノイ」として時計は作り続けられましたが、ハミルトンに買収される前までに作られた時計を、コレクターは「本物のイリノイ」と呼んでいます。そうです。

えーこちらは「30年代のだ」と言われたので本物のイリノイとは言ってもらえないんですね(笑)
30年代の腕時計って普通にスーパーヴィンテージでしょう。というかアンティークウォッチの中に入れていいでしょうね。
メタルベルトでクールな感じがします。これもやはり膨らんだ長方形のレンズでヴィンテージ感がとてもありますね。
時間はこれもちょっと進むようです(笑)
¥18900-



もしかしたら後の2点はまたもっと詳細を載せるかもしれません

とりあえずカメラの電池が無くなったので今日はやりません。


オメガ、ロレックス、タグホイヤー、それこそハミルトンといった人気のヴィンテージとはいきませんでしたが、今回はちょっと頑張ってある意味「アウトサイダー」的なセレクトをしてみました。
ミッキーのは思いっきり「メインストリーム」的ではありますが(笑)
ま、それでも2万くらいつけちゃっているので高いは高いんですが、価格帯的にもウチのお店としてはこの辺が限界でこれ以上は時計の専門家でなければやってはいけない領域だと思っているので、個人的にはとてもいいのを見つけて来たと嬉しく思います。

なによりもこの2点を持っていたのがBROOKLYNの仲良しオヤジ ベンが持っていたということに驚きです。
SHIOちゃん!あいつこっちが思っているよりしっかりしたやつだったわ(笑)全然適当なこと言ってるオヤジだと思っててスイマセンでした。







ベン 見直した!!

期待薄のフレアマーケットだし、基本的になにも出ないマーケットだけど、それでもあんたに会いに行くため毎回行ってて良かった。と今そう思います。

ま、僕が選んでる時に、僕の好みじゃないのをドシドシ押してくるのははっきりいって邪魔だけどね!

今度はコーヒー差し入れします。

あ、ベンは体壊してからコーヒー飲めないんだったね。ホットミルクでも。
by anan-blog | 2011-11-30 20:13 | ANTIQUES | Comments(14)

眠い

ようやくこちらブログも本格的に復活です。

時差ボケですっかりやる気を失っていますがようやく買い付けた物と、大好きなNEWYORKの紹介ができるので嬉しいです。

早速写真と共に振り返りたいのですが

かれこれ遊びで行っていたころで5回

仕事として行くようになって6回?7回?目なので

もういちいち写真とか撮らなくてもいいだろーっていう感じですっかり今回は写真少なめです



f0180307_17251449.jpg
f0180307_1941355.jpg
今回のレンタカーは「クライスラー タウン&カントリー」でした。

普通のオデッセイみたいな車。これと言ったカッコイイ車ではなく、前回がGMCユーコンXLとなかなかかっこいい車だっただけにちょっと嫌でした。
しかも、写真には写っていませんですが、なぜかJFKで借りたのにナンバーが「NEWYORK」ではなく「Rhode Island」のでした。
Rhode Island州はNEWYORKの東隣コネチカットのさらに東の州

せっかくNEWYORKナンバーでイキがろうと思っていたのになぜかロードアイランド・・・

がっかりだよ全く。


f0180307_18552911.jpg
まあなんにしてもマンハッタンを車で走るのは嬉しいですね。
渋滞はひどいですけどね。



f0180307_185943100.jpg
BROOKLYNでの朝のお気に入り
活気溢れる「MIKE DINER/マイク ダイナー」さん


f0180307_1925170.jpg
今回5か所くらいのダイナーでこの
チーズオムレット+ホームフライを食べましたが

ホームフライは断然ここんちが美味しい、コネチカットで朝行ったダイナーもうまかったけど。


f0180307_199770.jpg
やっぱマイクダイナーの朝飯食うとこうシャキっとしますね!!


f0180307_19401564.jpg
流石です。










f0180307_1845364.jpg
これがよかった



f0180307_18454870.jpg
でも、これだった。



f0180307_18531144.jpg
ちなみにこんなのあるようです。メイソニック。ますます謎です。


ということで、今日はお客さんとのお約束もあったのでそのFREE MASONとその下部組織モノなどです

都市伝説などで話題ですがアメリカに行けば行くほどその扱い、存在が謎です。


f0180307_20495271.jpg
FREE MASON silver ring・・・お土産品みたいなもんだと思います。チープ感がまた良かったりしますね。
¥9900-

f0180307_20514597.jpg
FREE MASON silver ring・・・こちらはなかなか凝った感じがありますね。デザイン的にかっこいいです。
¥12900-HOLD


f0180307_20541874.jpg
FREE MASON silver ring・・・Gの文字が無いバージョンです。彫刻が綺麗です。
¥13900-


f0180307_2056534.jpg
FREE MASON ring・・・銅のような素材に金メッキだと思います。
¥9900-


f0180307_21542273.jpg
FREE MASON tie pins・・・ネクタイピンです。デザインが似たようなものばっかりになってしまいました。ネクタイピンってなかなかわざわざ買わないんで、ジョークのつもりで持っていてもいいかもしれないです。
1pcs for ¥3900-


f0180307_21581173.jpg
FREE MASON pins・・・ジャケットの襟なんかにちょっとつけてるくらいの方がリアリティーが出ておもろいかもしれません。
1pcs for ¥1900~¥2900-
THANKYOU SOLD


f0180307_221341.jpg
FREE MASON belt buckles・・・アメリカ人ってバックルが重要なイメージありますよね(笑)西部劇とかカウボーイとかバックルを大事にしている感じがあります
大¥7900-HOLD
小¥5900-HOLD


f0180307_2293169.jpg
FREE MASON cuffs・・・カフスがあるとカフス用のシャツを買う気になるので、いいところでカフスを持っておくのはいいと思います。
1pair for ¥5900-


f0180307_221135100.jpg
FREE MASON money clip・・・最近マネークリップを使う方、使おうとしてくれる方が増えてきて、マネークリップ派の僕としてはとても嬉しいです。ま、どーせカード入れなり、小銭入れなり必要になるので不便っちゃ不便ですが見た目です。見た目。
¥5900-HOLD


f0180307_22171276.jpg
f0180307_22172722.jpg
f0180307_22173810.jpg
FREE MASON"Odd Ferrows"watch chain・・・懐中時計につけるウォッチチェーン(フォブチェーン)です。1800年代後期から1900年代前期ころのもののようです。フリーメイソンの下部組織らしき「Odd ferrows」という救済組織のものですが、「K of P」や「K of C」とか「POS of A」とかもうよくわかりません。
まあアメリカの19世紀の通販カタログなんか見ていると良く出てきます。
今から100年程度前にはドクロにクロスボーンの冠したペンダント作っておいて救済組織もへったくれもあったもんじゃないだろう。と思いますが。
¥19900-


f0180307_2330998.jpg
FREE MASON paper knifes&silver badge・・・フリーメイソンのロゴの入ったペーパーナイフ(たぶん)とバッヂです。秘密結社のロゴの入ったペーパーナイフ、いちいち手紙を開けるのも楽しくなるかもしれませんが、楽しいのも最初の5回くらいが限界だと思います。後は普通にペーパーナイフとして使うか、ペーパーナイフとしても使わなくなるか。だと思います(笑)
バッヂはエンブレムみたいな感じなのでジャケットの胸ポケットにつけたりしてもいいかもしれません
1pcs for ¥5900-
バッヂTHANKYOU SOLD


今日はアクセサリーでしたが、フリーメイソン物は今回

グラスやカップ&ソーサー、お皿などいっぱい見つけてきたので、そのへんもこうご期待ください



それにしても時差ボケはんぱなく

ゲロ眠くなってきました。。。。

おやすみなさい。。。。
by anan-blog | 2011-11-29 23:39 | GOOD’S | Comments(4)

-

f0180307_20484630.jpg

大体終りました。
什器変更に伴うレイアウト変更。
と、言ってもアメリカ買付分の入荷で、またすぐに変えなきゃいけない部分もありますが昨日から2日かかりになってしまい本日入荷させてる余裕はなく、入荷を楽しみに来店下さった方々大変申し訳ありませんでした。
明日は今日来店下さった方のご要望もあり、アクセサリーから出して行こうと思います。
ただでさえレイアウト変更で疲れるところ、時差ボケでキツイものがあります。コメントくれている方々、メールくれている方々、今日はパソコン開くパワーも残らぬほど疲れたので明日お返事します。すいません。
では明日以降毎日入荷していきますので気になるもの出たら是非遊びにお出掛けください!
by anan-blog | 2011-11-28 20:48 | Comments(4)

-

f0180307_11351219.jpg

まずは

ただいま。

無事一昨年帰国して、昨日は従兄の結婚式に行っていました。
今日もお店はシノダと大幅な什器変え、レイアウト変更の為お休みです。
入荷、営業は明日以降毎日ジャンジャン入荷していきますのでどうぞお見逃しのないよう引き続きチェックよろしくお願いいたします。
ちなみに一回目の発送分9箱中8箱はもう着いています
こうご期待ください
by anan-blog | 2011-11-27 11:35 | Comments(6)

NYれぽ12

f0180307_1472273.jpg

早起きしていつものDeliで朝飯してしおちゃんとバイバイし、時間を持って出て直接空港に向かわず、ブルックリンを下道で遠回りして空港に来ました。
今日はアメリカではサンクスギビングという感謝祭なので道が空いていて、休日の朝な感じに普段の忙しない感じはなくゆっくりと天気も良い中ブルックリンにしばしの別れを告げながら空港へ
ま、言ってもまたすぐ来るんですが

明日からの金土日はお店はお休みです。お間違えのないようよろしくです。
月曜より新商品を入荷しつつの営業となりますので、どうぞよろしくお願いします。
ではシーユーネクストタイム&ハッピーサンクスギビング ブルックリン&しおちゃん

写真は最後の最後の晩餐している間に駐禁チケットを切られました馬鹿野郎(笑)!!
by anan-blog | 2011-11-25 01:47 | Comments(4)

NYれぽ11

f0180307_23564357.jpg

コネチカット州で朝を迎え、ランドリーで洗濯待ちでダイナーで朝食です。
我ながらくどいくらいにチーズオムレット、ホームフラィ、そしてコーヒーばっかり。今回のアメリカでのこのメニュー5回目(笑)
by anan-blog | 2011-11-22 23:56 | Comments(1)

nyれぽ11







nyはjazzとhiphopがほんとよく似合って最高にかっこよく聴こえます

特にhiphopは自分の青春時代にnewyorkに憧れを抱いていたときの初心に還れるのでほんとnewyorkで聴くhiphopが最高です


さて今日は一度梱包した分を発送手続きしてきます。
今まではpick upに来てもらってましたが、前回のny分でインボイス作成に不備があり、nyから自分は帰ってきているのに1週間くらい、まだnyとやり取りしなきゃいけなくなったので
不安なので、これでOKです。というのをもらうまで安心できないのでちゃんと目の前で手続きしようかと

発送後はボストンにいくつもりでしたが
スケジュールにとちったのでボストンまで行っちゃうとその後がクソカツカツになっちゃいそうなので、手前までにしようかなーって適当に思ってます。
まあ行く前はさもボストンにも行くような言いっぷりだったので恥ずかしいですが、


面倒臭くなってしまった

だから。行かない。


と、シンプルなもんです。

ニューヨーク州の北東側のお隣コネチカットやそのさらに隣のすごくちっちゃい州(名前忘れた)くらい入ってみて、ボストンのあるコネチカットまでは行かない。
そんな感じを予定しています。

仕入れの方はまあまあ順調です。
昨日はnjの田舎の大きなフリマに行っていましたが、いい加減仕入れも疲れるのと、フリマ、アンティーク屋、ボロ屋、古着屋、倉庫なんかも100件くらい見るとすこしうんざりするものですね。
アメリカのアンティーク屋特有の匂いを体が受け付けなくなってきます笑
うんざりして力が抜けるといい意味で厳選したいいものしか目に止らなくなるので、それはそれで悪くはありません

フリーメーソン、kkk、骸骨、骨、角、どっかの黒魔術で使ってたんじゃねーか?っていうくらい恐い人形、2次大戦時のヨーロッパの戦況を伝える内容の40年代のNEWYORK TIMES誌、牛の赤ちゃんがお母さんから乳離れさせるために尖った針がいっぱい付いた鼻の輪。などなど

痛くて、病的なものが多いです

もちろんそれだけではなく

かわいい鳥かご、本当にかわいい人形、憧れのonewayの看板(これはshioちゃんはじめアメリカに住む友人たちには「これがいいのはわかるけど、アメリカにいるとほんとなんとも思わないけどね」とコケにされたけど、あくまでもアメリカ、それもnyを象徴するものだと思っています!)、古着もちょいちょいビンテージらしいものも集まってます。

そろそろ日本に帰国する日も近づいており、ちょっと寂しいですが

いとこの結婚式、シノダに手伝ってもらってのレイアウト変更、などなど日本に帰ってからの楽しみもいっぱいあるのでそっちも楽しみにしつつもうしばらくアメリカで集中力出します。

では、行ってきます
by anan-blog | 2011-11-21 22:53 | NEWS | Comments(1)

NYれぽ10

f0180307_2142529.jpg

昨日はほとんど1日梱包作業になってしまいました。インボイス作成が面倒過ぎ!
夜はGンと待ち合わせて、イーストウ゛ィレッジにまた新しいラーメン屋が出来て、今は全品50%offということで行ってみました。必殺の日本人が働いてない日本料理屋で、こちらはチャイニーズではなくコリアンのお店でした。
今日はブルックリンで新しいフレアがあるようなので今からそちらに向かいます。
by anan-blog | 2011-11-19 21:42 | Comments(9)

NYれぽ9

NYに戻ってまいりました
ほんの数日間の遠出でしたがすでに懐かしいです
日曜の夜からでもボストン方面へ行ってみたいと思います。

それにしてもペンシルバニアやニュージャージーの田舎はいいですね。
都会のダウンタウンとは違ってモーテルもおじいちゃんとかおばあちゃんが経営してて
おじいちゃんとかおばあちゃんのお客さんばっかりでほっこりします笑

ボルチモアのダウンタウンでモーテルのエントランスのやりとりが防弾ガラス越しの緊張感とかホント嫌になりますよ。嫌っていうかその防弾ガラスがその町、そのエリアの危険性を表しすぎてて怖いです


予定より仕入れが順調でお金を使いすぎましたね

しかも途中アウトレットがあってナイキでジョギングウエア一式とジョギングシューZ2足、リーボックでも1buy2freeではありませんが2足目半額ということで、店員おアミーゴに押され思わず2足買っちゃってお金ないです笑

ま、いうほど安くはありませんが今ドル安いから買いまくりです

せっかくだから自分も楽しまないとホントアホになりそうな生活なんで、パーっといきましょ。いくときは。

今日は一度荷物の発送手続きをして、ニュージャージーのカイロプラクテックにシオちゃんといって、その後またgんと会う予定です。


ハヴァナイスナイト
by anan-blog | 2011-11-19 00:05 | NEWS | Comments(2)

NYれぽ8

f0180307_20441567.jpg

昨日はペンシルバニアからデラウエアへ、前回も仕入れに使ったおばちゃんのとこが、フリーメーソンとKKKが充実していました(笑)
KKKのものとマーティンルーサーキングJr(キング牧師)の描かれた絵皿を一緒に買う。という
by anan-blog | 2011-11-17 20:44 | Comments(2)