ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2012 NY後記2

台風が来てますので今日はお家で待機する感じですかね。

ブログ見てくれる人も多いかな?

商品紹介ガンバロー!というところで、カメラの電池充電し忘れたので

仕方ないのでケータイカメラでがんばります。




その前にNY後記

f0180307_19534771.jpg


f0180307_19535470.jpg
ブルックリンがゆるくて楽しいので、ずいぶんマンハッタンにわざわざ行く機会も減ってきてましたが、今回久しぶりに暖かい時季のNYだったので、なんかマンハッタンもいつもより元気があるように思えたのか、やけにマンハッタンも心地良く感じました。

ここのところトレンド発信的な部分はなんとなくLAに持って行かれる部分があるように感じてたので、ちょっと寂しかったですが、行ってみたらなに?全然やっぱりNYは、マンハッタンはイケてます。


f0180307_19533998.jpg
この時は良く覗きに行くマンハッタンのスリフト(ボロ屋)へ

マンハッタン内のスリフトは、地方のスリフトとは訳が違います。

ラルフ、ブルックスブラザーズ、ダナキャラン、カルバンクラインは当たり前で、時にはマークジェイコブス、トムブラウン、ブラックフリース、ヴィヴィアンなどのキャリー品なんかがいっぱいあって、サンプルセールみたいな状態になる時もあります。

さすがマンハッタン。

でも仕入れになる値段ではないですけどね。

仕入れとしては大スカししたので、ブルックリンのボロ屋回りに変えました。


f0180307_2052481.jpg
近くを通ったから久しぶりに前を通ってみましたこちら

14 Catherine St BROOKLYN NY

前も書いたかもしれませんが、生まれて初めての海外、NYへ来た時友人がここに住んでいたんですね。
ここで1カ月生活させてもらったわけですが、その1カ月が、この後の人生の大きな節目になったことはまず間違えありません。

NYが、ここでの1カ月がなかったら恐らくANDANTEANDANTEは無かったと言えます。
僕はあくまでも泊まらせてもらっていた人ですが、それでもとても大切な場所です。

今はどんな人が住んでいるのか?

壁の色が薄くなったんではないか?

色々気になりますねー

来年の6月でその1カ月から10年が経過します。

パスポートそろそろ切れます。

来年の3月でANDANTEANDANTEも5年という大きな節目を迎えるわけですが、なんか感慨深いですねー





と、もうちょっと頑張りたかったんですが、いよいよ本格的な時差ボケが始まったのか

先程から死ぬほど眠いのでさっさと商品紹介して帰ります。台風も恐いですしねー!!


ちっと本当に眠いので、ちゃっちゃとにするので詳細はお店で見て下さい

f0180307_2174883.jpg
f0180307_218291.jpg
f0180307_2181190.jpg
f0180307_2182655.jpg
f0180307_2183727.jpg
"NAZIS"reproducts knifes・・・ナチスのポケットナイフですが、刃の部分がステンレス素材の為リプロダクトだと思います。
リプロにしても珍しいと思いますし、とても良く出来ていますね。彫刻も綺麗です。
¥12900-THANKYOU SOLD


f0180307_21152958.jpg
f0180307_2115497.jpg
"FREE MASON"masonic buckles・・・ご存じフリーメイソンのバックルです。真鍮製の重々しいのから、西部劇かよ!と突っ込みたくなるくらいバックルらしいバックルです。
真鍮製 各¥6900- スクエア(四角)THANKYOU SOLD
西部劇っぽいの ¥7900-


f0180307_21204046.jpg
"FREE MASON"masonic leather belt(buckle less)・・・ベルト部分だけでバックル無しです。よくレザーに模様とか入れるのってカービングっていうんでしたっけ?こちらは型押しですがフリーメイソンのマークが型押しされたレザーベルトです。先程のバックルと合わせてもらうでもいいですし、バックルは普通のアイアンやブラスのものと合わせてもいいですね。
大きめなので穴あけポンチでボタン穴増やした方がいいかもしれません。ここでも出来ますし、穴あけポンチなら100円ショップでも買えます。
¥5900-THANKYOU SOLD


f0180307_21292312.jpg
"FREE MASON"masonic book marker・・・しおりです。本読む方こういう小さい主張どうでしょうか?面白い物まで作りますねー
¥3900-


f0180307_2132371.jpg
f0180307_21325976.jpg
f0180307_21331513.jpg
"FREE MASON"masonic badges&letter openner・・・月と星、剣とファラオみたいなののこっちのシンボルもまたメイソンのシンボル。大きな七宝焼き(エナメル)のは帽子につけるバッヂ、ちょっと小さいのはピンになってます(一回針が取れたっぽくてアロンアロファみたいなので直されています)。
以前にもに似たようなの買ってきてますが、壁塗る時のコテの形をしたレターオープナー。いかにもフリーメイソンのって言う感じです。こちらもシンボルは月と星のほうです。
badge大 ¥7350-
badge中 ¥4620-
レターオープナー ¥6510-


f0180307_21333028.jpg
f0180307_21334270.jpg
f0180307_2134086.jpg
"FREE MASON"masonic tie pins・・・色んなメイソンのモチーフのネクタイピンです。チェーン飾りのついたものは女神が天秤を持っているのは司法とかそういうのでしょうね。足元にメイソンGシンボルがあります。
もう一個のチェーンのタイプは月と剣とファラオで星が無いバージョンのシンボルです。12金ゴールドプリントです。
Gシンボルのはナイフとフォークのデザインなのでレストランの組合系ですかね。レストラン経営などされてる方に面白いかもしれません。
もう一個は月と星もあるシンボルです。
タイピンチェーン女神 ¥5900-
タイピンチェーン12KGP ¥5900-
タイピンG ¥3900-THANKYOU SOLD
タイピン月星 ¥3900-


f0180307_21341287.jpg
"FREE MASON"masonic pins・・・針式のピンズです。一個だけチェーン付きがあります。小さくて目立たないので、なんとなく興味がある。なんとなく所有してみたい。という感じの方にはいいかもしれません。
¥1900~¥2900-
チェーンの月星THANKYOU SOLD

f0180307_21342636.jpg
"FREE MASON"masonic charms・・・色々なチャームです。一番上のは大きなピンズだったんですが貼りの部分が取れてるのでなんにもなりません。こういうプレートみたいな感じです。
右のは星条旗とこれはテキサス州旗がデザインされたテキサスのグランドロッジのもののようです。かなり目立ちますがネックレスのチャームにもなる重さです。キーホルダーの中に加えてあげてもよさそうです。
左のはこれモチーフ面白いです。プロビデンスの目と聖Gマーク、ハンマーや定規など、なぜかロウソク立てが3本。ロウソクは三位一体の意味っぽいですけどね。ちょっと重いのでネックレスには向かないと思います。
プレート ¥1900-
チャーム テキサス ¥3360-
チャーム プロビデンスの目 ¥3990-


f0180307_21343925.jpg
f0180307_2135861.jpg
"FREE MASON"masonic necklace・・・フリーメイソンのチャームのついたネックレスです。ゴールドプリントもしくはゴールドフィルドだと思いますが素材が不明です。小さめのチャームでなかなあ雰囲気もあるのでいいですね。両面とも同じデザインです。
¥9900-


f0180307_21361377.jpg
f0180307_21362330.jpg
f0180307_21363263.jpg
f0180307_21364575.jpg
f0180307_2137731.jpg
Indian jewelry Silver bangles・・・今回はちょっとインディアンジュエリーも多めかもしれません。つってもこんくらいですが。たまたまいっぱいあったからなだけですけどね。
奥のデカイのはすごいです。何個か石が取れちゃったのかブラックオニキスに代えられているところがあります。
手前左 ¥11900-
手前右 ¥9900-
中段左 ¥11900-
中段右 ¥12900-
奥 ¥16900-


f0180307_21373663.jpg
f0180307_21374834.jpg
Indian jewelry silver watchs・・・時計自体は古いものではないです。クォーツ式で正確に動いてます。時間はNYのままにしてありますので13時間遅れです。でも今日からサマータイムが終わるのでさらに1時間変わっちゃうので、よくわからなくなるのでちゃんと合わせておきます。
バンドは伸び縮みするタイプです。男性の腕にはちょっと入れにくそうですね。文字板も女性向けのサイズです。
1pcs for ¥8400-


f0180307_21381050.jpg
Silver ring&silver fede rings・・・手前の二つは可動式のではなく固定型のハートを持つ二つの手のデザインです。サイズもちょっと違うのでカップルでもいいかもしれません。
大きなハートに花とツルのようなデザインはかなり存在感あります。女性的なデザインですが、案外男性がつけてもいいかもしれません☆
フェデリング 1pcs for ¥5900-
ハートと花 ¥7900-


f0180307_21382693.jpg
f0180307_21383672.jpg
Silver rose ring・・・大きな大きなバラがデザインされたコチラ、なかなか見かけないサイズだと思います。かなり大きいです。サイズは小さいです。僕のくする指に入ったということは小さいっていうことです。指の細い男性か、女性でもこのくらいゴツイの欲しい方是非
¥9900-

f0180307_21384481.jpg
Silver charm necklace・・・左の妖精のは以前フランスでもブローチ買ってきたのと同じモチーフだ!ということでCサトさん?なんか羽の先に丸カンついてるのがうるさい気もしますけどね。シルバー製の妖精ネックレスいいです。
女の子のほうは裏にピンもついていてチェーン取るとブローチとしても使えます。アールデコっぽい雰囲気でなかなか雰囲気あります。50年代と言っていました。
妖精 ¥7900-
女の子 ¥8900-


f0180307_2140170.jpg
60s US NAVY silver&10KGF ring・・・久しぶりにネイビーリングです。なかなか面白いですね。シルバーのボディーにシェル(貝)が埋め込まれていてさらにそのシェルの上に10金のゴールドフィルド(貴金属としてちゃんとした素材です。超分厚い金メッキです。メッキの100倍の厚さです。)のイカリマークがついています。
60年代のものです。僕の左人差し指で丁度いいので17号くらいですかねー
¥13900-


f0180307_21402166.jpg
f0180307_21403096.jpg
f0180307_21405280.jpg
f0180307_2141647.jpg
20s~silver initial ring・・・20年代ころのイニシャルリングです。19世紀後期や20世紀初期のシアーズとかモンゴメリのカタログなんかに載っていそうなデザインですね。
レタリングでこの文字を探せば全部解決すると思うんですが、いまのところどれがなんて書いてあるのか全部わかっていませんが恐らく
B、C、D、E、F、K×2、Y、ではないかなー?と思います。
たまに女性物の1800年代後期から1900年代初頭のものでこういうキラキラしたのがありますが、これはなんの石なんですかねー
ちょっとレタリングとキラキラ具合がギャングスタっぽいノリもあって個人的にはめちゃめちゃかっこいいと思います!かなり今の気分にあったデザインです。Kが2個あったので、浩一のKなのでひょっとしたら僕が一個つけるかもしれません。久しぶりに、僕もつけたい!と思うリングです。
オススメです。
1pcs for ¥8900-
B THANKYOU SOLD


よろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-09-30 21:44 | GOOD’S | Comments(6)

2012 NY後記1

ねー。

今日は昨日の詳細ちゃんとやろーと思って、今まで頑張ってたのに早速PCフリーズしやがるもんだからやる気も何も削がれるっつーの!

まだ夕方だからがんばりますけどね。




ということで恒例の「後記シリーズ」です。

NY後記

f0180307_1722121.jpg
NY、JFK空港でレンタカーしてまずはブルックリンのSHIOちゃんチへ

ヨーロッパへ2連続で行ってたのでNYは昨年11月以来で役10か月ぶりですね。

NYへ行くのが一回と一回の間が10ヶ月も開いたのは恐らく1回目のNY旅行と2回目のNY旅行した間が3年くらい開いた以来ここ6年間で初かもしれません。

でもブルックリンの感じはいつも変わりませんねー

変わったと言えば、小さなポケバイみたいなバイクに乗っている人がやたらいたくらい。

SHIOちゃんに聞いたらポケバイ流行っているようです。


f0180307_17322485.jpg
さっそくのブルックリンぶた渋滞。この辺も相変わらずでまだNYについて1時間程度なのでイライラはなく、懐かしい感じですが、その後NY慣れてくるとだんだんイライラしだして、時にはNYの人と変わらずモタモタしてる人にクラクションしたくなったりそんな気分になる街です(笑)

いや、そんだけ渋滞がスゴイんですNY!だれでもそーなってくるんです。


f0180307_1871916.jpg
イライラしてても、イライラしていなくても女の子はいつでも目に止まります。
今回の女の子病は特にひどめでした(笑)男二人になっちゃうとね。そりゃあね。

着いた当日はこの後SHIOちゃんとFORT GREENEの公園でジェイコブ等ジャマイカ、南アフリカ、トルコ、コロンビアの人達に交じってサッカー。(写真無し)

といっても1時間ぽっち、それも半分くらいはキーパーやってたんでねー(笑)
「そろそろキーパー代わってくれよ!」と言い出せずにいたら結局最後までキーパーやらされたパターンです!

まあつい3時間前くらいに飛行機降りたばっかでもうサッカーやってんだからそんくらいでいいですけどねー、点取りたかった!!


f0180307_18112193.jpg
飛行機で夕方NY着いて、サッカーやって、ビールでも飲んだらそら撃沈するっつーの。ってことで初日の夜は近況話しながら、ビールと飯食ってばっこし眠りに落ちましたー

んで翌朝。SHIOちゃんも仕事休みだったんでNew Jerseyの田舎街へ


f0180307_18191056.jpg
朝飯食ってなかったのでブランチがてらサラダ屋さん


f0180307_1821545.jpg
まずは葉っぱの入ったボウル大小を選び、ボウルを渡すと30種類くらいトッピングの中から5種類くらいトッピング選んで言うとそれらのトッピングをよそってくれて、最後にドレッシング選んで言うとシェイクしてくれて、あとは食べます。

小さいボウルでも普通にお腹いっぱいになるくらいです。アメリカンサイズです。
マンハッタンや、おそらく東京にもあるスタイルだと思います。

その後ニュージャージーの田舎町でぽっつらっぽっつら仕入れして。まあぼくはスロースターターなんで、慣らし運転に丁度いい感じのニュージャージーになりました。


f0180307_1826696.jpg
NYに戻るのにつかうHOLLAND TUNNELに入るところの渋滞で。丁度斜め前の車にフリーメーソンのステッカーがありました。

丁度いいところにいたので撮りましたが、別に珍しいものではありません。


f0180307_18295312.jpg
一回の記事で2回女の子を撮っている写真使うとひどいな(笑)

まあかわいい子多いからねー。しかたがないですね。



って言う感じで、どうやら時差ボケが来たのかうーんと眠くなってきたので、そろそろ仕事です。

と言っても昨日のちょっと写真載せたのの詳細です今日は


f0180307_18403629.jpg
f0180307_18413028.jpg
f0180307_18414592.jpg
80s vintage"adidas"jersey top・・・80年代頃の韓国製のアディダスのジャージです。完全にRUN-DMCカラーですね。adidas×RUN-DMCではないですがその当時いかにもRUN-DMC的なものがちょいちょいあったような気がします。それこそこれを着てたことあるくらいですねー
NYではマンハッタンやウイリアムズバーグなんかでボックスヘアにしている若者をちょいちょい見かけました。NYですし80年代90年代回帰トレンドなのでそこにいくのは当然っちゃ当然ですかね。スタイリングでもちょいちょい出てきてますもんね。結構目立つけど、今だからか意外と馴染んでて違和感はないですよねー
もちろんよりRUN-DMC的にカンゴールのラビットハットとかでもいいですけどねー
あえて足元はハイテクスニーカーで外したりも良さそうです。
80年代90年代のスタイルの決定打的にどーでしょーか??
size-(M-Lくらい) ¥13900-


f0180307_198314.jpg
f0180307_1982286.jpg
70s vintage"adidas ATP"jersey set up・・・70年代からプロテニスラインとして登場したアディダスATPシリーズのセットアップです。人のマークが無いので古いタイプですね。
こちらATPが出た頃にブレイクダンスが人気があり、こちらのジャージが滑りやすくて踊りやすいというのと細めでカッコイイということからブレイカ―、Bボーイに人気が集まったらしいです。その後ATPシリーズから黒×金とか黒×銀、白×金など当時としてはおおよそスポーツウエアとは考えにくいような配色のものが発売されますが、どうやらそれはadidas側がブレイカ―、Bボーイに向けてよりストリートでかっこよくと意識して出したカラーなんだそうです。
どーりでスポーツウエアに思えないような配色のものがあるわけです。
さてこちらはお色は比較的ATPシリーズではポピュラーなブルーグレー。合わせやすい色だと思います。
なかなかセットアップで出てこないので、探していた方いましたらいいと思います。サイズもなかなかいいサイズです。
sizeM(上下共) ¥12900-(セットで)


せっかくなので参考に


f0180307_19261429.jpg
ビッグダディーケーン
かっこいいですねー☆やるか?っていったらやりませんけどさすがに。でもかっこいいです。

f0180307_19352181.jpg
RUN DMC
これまたかっこいいです☆やるか?っていったらやりたくて、黒金、黒銀のATPのトップスはそれぞれ持っているんですがいまだにパンツの方探しています。同じ時代のを。見つかった時にはお店にセットアップで来てガッチガチで皆様をお迎えします。ですのでATPの70年代か80年代の黒金、黒銀(それぞれサイドラインがラメっぽいの)のジャージーパンツ見つけたら教えて下さい。


とかいって90年代入ってからの曲です(笑)ジャージ着てません。むしろHIPHOPがギャングスタっぽくなってきたときですもんね。
というのも、ATCQやDELASOUL、PETEROCKやCOMMONなどニュースクールになって(いまじゃミドルスクールというのかな?)、WU-TANGやMOBBDEEP、NAS、BIGGIEとHIPHOPが悪になったころが青春時代だったので、ジャージの頃のRUNDMC、オールドスクールの音にはどーにもいまだに馴染めませんがこの曲は好きでした。
中学2年か3年の時ですね。この曲入っていたアルバムとBEASTIEBOYSのCDを家に女の子遊びに来ている時にかけて
「どうだい?俺ってイケてるだろう?」っていう静かなるアピールしていたのをすっげーよく覚えてます(笑)
今思い出すと若いって恐いですね。マジ恐いわ(笑)すげー恥ずかしい!!


すいません話がそれました。

普通に商品紹介に戻ります。


f0180307_1959045.jpg
f0180307_19591018.jpg
"LAUREN RalphLauren"stripes 3B jacket・・・ラルフローレンのレディースライン「LAUREN」のストライプジャケットです。NY行った時はラルフローレンも、ファクトリーストア(アウトレット)でも見てお思ったんですが、どうやらこのブランドいまではメンズもやってるんですね。そんなに数はないようでしたがちょいちょいLAURENタグの着いたメンズがあったようでした。
まあこれはレディースなんですがね。でもすごくかっこいいんです。どーかボタンの合わせとか女性的なシルエットが気にならない方是非お願いしたいです。
色は紺×緑に黄色い差しが入る感じです。派手と言えば派手ですが比較的トーンが暗いのでそんなに気負わず使ってもらえると思います。
ラルフローレンは全体的にデザインカッコイイのはもちろんなんですが、エンブレムとか刺繍をさせたらほんとかっこいいのも出してくるなー!っていう感じですよね。これもとてもかっこいいエンブレムだと思います。
生地はコットンなんで今くらいなら袖まくったり、ちょっとグチャっと着てもいいかもしれません。スクールジャケットモチーフでしょうから半ズボンとも合いそうで面白い着方が出来るジャケットとして一着どーでしょ?
size(ladies)10 ¥14900-


f0180307_20115978.jpg
f0180307_20121140.jpg
"POLO by Palph Lauren"sweater・・・こちらはボーイズサイズのラルフローレンのセーターです。黒地に白ライン、スキーのワッペンがチャーミングです。
ボーイズサイズのXLなのでメンズサイズでいうとSもしくはXSくらいになると思います。
ネルシャツで裾ちょっと出してチノパンに先の丸い革靴・・・って感じですかねー。かわいいですね。
ボーイズサイズなので小さいです。女性でも着れそうなくらいです。
にしてもボーイズ向けにこういうものがあるっていうことは子供がコレ着てるの想像するとなんだか微笑ましくなってきますね。
size(boys)XL ¥6900-



f0180307_20313584.jpg
f0180307_20314754.jpg
f0180307_2032238.jpg
"Barbour"quilting vest・・・バブアーのもともと別売りのライナーキルトベストです。正確には商品名は「キルテッド ウエストコート」っていうみたいです。
ライナー前提のせいかずいぶん細身に作られているように思います。細いです。それでいて丈は結構あるのでシルエットとしては一番合わせやすい形ですね。
もちろん冬はコートの中に着て防寒、体温調節にいいです。今くらいだとネルシャツの上に着たりすると秋っぽくていいかと思います。
シルエット的にもそうですが古いものではなく今物の古着という感じですね。状態はとてもいいです。
size38 ¥7350-


f0180307_2042285.jpg
f0180307_2042419.jpg
f0180307_2042532.jpg
f0180307_2043522.jpg
"Patagonia RETRO"fleece jacket・・・胸に四角いナイロンのポケットが無いタイプです。古いのではないようです。そしてとりあえずデカイです。XLです。そしてヒジの辺りのモコモコフカフカが潰れてしまっています。
デカくてもレトロだったから欲しい人いるかな―と思ったんで。
sizeXL ¥8990-


f0180307_23244322.jpg
f0180307_2325155.jpg
"Patagonia"fleece jacket・・・昨日すいません「S」って言ってたと思うんですが、SじゃなくてレディースのMでした。すいません。小さいからなんか勝手に「S」っていう思考になってました。
ですので、小さいです。袖や脇部分に切り替えがあってランニングウエア的な感じで今っぽくてかっこいいです。レディースなんで袖は短めかもしれません。
size(Ladies)M ¥4990-


f0180307_23285798.jpg
f0180307_2329880.jpg
f0180307_23291824.jpg
f0180307_23292918.jpg
50s vintage"Carter's"HBT shop coat・・・50年代くらいのカータースのショップコートです。御覧の通りのスーパーボロです。スーパーロボみたいですがスーパーボロです。まずダメージから言うと目立つのが右下あたりの穴の密集地帯です。これはまるでアメリカ北部とカナダ国境にある5大湖(スペリオル湖,ミシガン湖,ヒューロン湖,エリー湖,オンタリオ湖)に見えますね。見えませんね。数が違いますね。
その他のダメージと言うと一番下のスナップボタンの受けになる方と言えばいいですかね。その部分が生地ごとむしりとられたように千切れ落ちていてスナップボタンが一番下はボタンはあるように見えますが実際には止める場所が無い状態です。
次にペンキのハネです。何箇所か数えてみましたが300を超えたあたりでやめました。うそです。数えてません。パッと見た感じ3カ所以上はハネがあるようです。これも目つぶってんるんじゃないんだから!どう見ても100以上はトビハネてます。
その他もちょいちょい小穴。袖のほつれ等数えきれませんね。
そーとーなボロですが、よくぞ誰もこれを捨てなかった!と感心します。着用に困難なダメージは無く(ボタンはやや困難)よくぞここまでボロくなったと。
普通こういうの値段上げたら怒られるのかもしれませんが、僕はこれはもー!高くしますよ。
ボタンのエンボスがかっこいいですし、ヘリンボーンっていうのもいいですね。サイズ表記ありませんがサイズもデカくなくていいです。丈は僕でヒザ下くらい。
めちゃめちゃかっこいいですよ!
size-(小さめ) ¥14900-


f0180307_23522024.jpg
f0180307_23523236.jpg
f0180307_23524368.jpg
~60s vintage"Champion"T-shirt・・・襟つきTシャツっていえばいいのか、ポロシャツなのかなんて言えばいいのかわかりませんが。あまり僕は詳しくないので調べてみたんですがあんまり、っていうか全然このタグが出てきませんでした。やはりスウェットとTシャツのような人気は無いものだからですかね。
本社の地名Rochester NYって書いてあるのと、会社名がproductsになる前のKnitwearなので60年代くらいのようです。
襟ついててなかなか古着くさくていいと思います。雰囲気もあります。お洗濯で赤物と一緒に洗われた過去があるのかほんのり全体的に赤っぽく見えますね。
sizeL ¥7350-



f0180307_0115760.jpg

f0180307_0182635.jpg
f0180307_01837100.jpg
printed flannel shirt&wool shirt・・・プリントネルシャツは古い中国製「フェニックス」のです。鳳凰って書いている服もなかなかすごいですけどね。このブランドたまにみかけますが結構古いっぽいですね60年代くらいとかみたいです。
ペンドルトンのはちょっと右袖ヒジあたりの生地が痩せてしまって穴になってしまってます。修理しようと思いましたが生地が痩せてるので直すとなるとそうとうなので、このままダメージ品です。
phoenix printed flannel shirt・・・sizeS ¥3570-
PENDLETON wool shirt・・・sizeM ¥2990-THANKYOU SOLD


ここまで来るのに一度PCはフリーズするしだったのに、さらにカメラの電池が切れたのでこっからは昨日撮ったのでがんばりますね。


f0180307_0254588.jpg
Leather×fabric dress shoes・・・ブランドとかはよくわかりませんが、とにかくかっこいい!エレガントな足元っていうのが最近の僕の気分でもあるのでこの辺ほんとオススメです。
ちょっとエグイ感じ、下品にすら見えてくるくらいのがいいんです。
こちらはレザー部分がクロコ型押しでエグさ出てますね。かっこいいです!!
ドレスだからかやはりシュッとした造りでとてもいいです。
size9 1/2 ¥8900-THANKYOU SOLD


f0180307_0312873.jpg
"DEXTER"white back skin shoes・・・白いバックスキンは名門大学生達がスポーツ観戦に行く際にはいていってたらしいですね。なんか映画とか見たら皆そうだったりするのかな?ソールはスポンジタイプのレンガソール。少々減りが早いのが難点ですが、今のところほとんど使用した形跡が無いくらいの状態の良さなので、デイリーにはくような靴ではないでしょうから大事にはいてもらえればしっかり長くはけると思います。貼り替えは楽だし安いと思います。
黒の靴で足元重く見せたくない。でもスニーカーではカジュアル過ぎる。というときに白いバックスキンはとてもいいと思います。決してドレッシーではありませんので、ほどよいカジュアル感ありつつ、重苦しくもないので持っていると持っていないでなにげに差がつくアイテムだと思います。
サイズはちょっとデカイですが。。。
size10 ¥8900-


f0180307_0385345.jpg
f0180307_039557.jpg
"BROOKS BROTHERS"leather loafer・・・昨日も書きましたが茶色の方はデッドストック、黒の方はほんと試しにちょっと近所のコンビニまではいてみたよ。っていうくらいの使用感で、デッドストックと言えないのが惜しいくらいです。
もうローファーはいうことありませんが、ペニーローファーといって幸運のお守り的な感覚で1セントコインを真ん中の飾り部分にはめ込んでいたらしいです。最近すでに1セントはさんでたり、それっぽいデザインで出してるブランドもありますね。
1セントコインだったらまじでいくらでも差し上げるので、これからローファー売る時はセットにしておこうかな。「いくらでも差し上げる」と言ったからって「じゃあ1000枚ちょうだい」って言ったりしたらダメだからね(笑)それ1セント1000枚じゃなくて、それ10ドルだからね。だめですよ。そんなに持って帰ってきてないですからね。
秋ですし、新品でパリっとローファーを。と思っていた方新品同様ならこちらにもありますのでよろしくです。
黒・・・size8 1/2 ¥9450-THANKYOU SOLD
茶・・・size9 1/2 ¥9450-THANKYOU SOLD


f0180307_0461532.jpg
NEWS boys bag(DEAD STOCK)・・・ニュースボーイバッグ、ニュースペーパーバッグ、レターバッグと色々言い方があるのでどう呼べばいいか迷いますが、アメリカ人は「ニュースボーイバッグ」と思い切り言っていたのでその調子で行ってみようと思います。
ちょっと前にすごく流行って今はまた落ち着いてきたので今またいいかなーと思っていっぱい買ってみました。こちらはナイロンの当てがついているタイプなのでそんなに古いものではありませんが、キャンバス地に企業ロゴのプリントと、サイズが大きいので結構コーディネートのアクセントになりますよね。
ネルシャツにコーデュロイパンツ。もうちょっと何か欲しいって言う時のほんと雰囲気作るいいアクセサリーだと思います。
旅行の際には連れて行っておけばトートバッグよりも頼りになりますし、ちょっとフリマ周るくらいなら結構物も入ります。使わない時、ちょっと飽きた時なんかはロゴ部分はフタなので洗濯物入れとかうまくまとまらない物をつっこんでおいてフタしちゃう収納、見せる収納としてお部屋でもお使いいただけます。
そもそも新聞つっこんで自転車でポスト回ってって言う時に使おうっていうバッグなので頑丈です。
ニュースペーパーバッグなんて今のご時世使っている人がるのかと思いきや、これがどこでってわけではないですが、たまに見かけますね。ブルックリンなんかだとほとんど歩道が整備されちゃっているので自転車だと一回一回停めなきゃいけないし(歩道を自転車で走ると捕まるから)、密集してるから歩いた方が確実に早いのでしょうから、こういうバッグに詰めたビニールに入った冊子型のスーパーマーケットかなんかチラシをアパートの敷地内にポンポンブン投げ入れてたりします。
アパートの玄関のとこの階段にチラシがちょいちょい落ちてるのはこういうことか。と思った瞬間でした。
ってそういう話はNY後記ですりゃいいのにね(笑)
って感じです。
5個あります。
そのうち3種類の柄が選べます
1,1,3の割合で5なので早い物順ですね。
1pcs for ¥6300-


f0180307_164578.jpg
f0180307_1718.jpg
Vintage aprons・・・金太郎型、腰巻型、デニムと色々です。最近はANDANTEANDANTEも含めてですが屋外での出店、イベントが多いとその場でのお会計などほんとポケット付きの腰巻エプロンは役に立ちます!屋外イベントの雰囲気にも合ってていいですよね。だいたい少なくても2つ以上ポッケがあるのでなんとなく分けたり出来ますしね。
総プリントの金太郎タイプはこれデッドストックです。ホコリ臭かったので洗いましたけど。
こういうのはほんとアクセント強いので、カフェだったりお花屋さんだったりちょっとお店の雰囲気もうちょっとなにかしたい。なんて言う方にはホントいいと思います。ちょっとウルサイくらいのプリントが必ずと言っていいほどされているので、その時点でにぎやかでとても楽しく仕事出来るんじゃないかな―と思います。
もちろんガーデニングとか家事でも大変結構だと思いますよ。
デニムはコレ結構古いですね。色が結構濃いので雰囲気としてはこれからですが、いわゆるミミ付きですが、赤耳じゃなくて、青ミミっていうのもミソです。ま、古着好きな方以外の誰に見られても誰もなんも思わないと思いますけどねー。出来たらこっちのほうがいいですよねー(笑)
腰巻・・・1pcs for ¥2990~¥3990-
金太郎(デッドストック)・・・¥5990-
デニム・・・¥6600-



ということでした、ちょっとギブアップして昨日の全部やってませんが、まあなんとなくこの辺は知っておいてもらおう。っていうのをやっておきました。

遅くなりましたが明日はフリーメーソンなど紹介したいです。シルバー類とか。



ではーまたこの時間になった!!
by anan-blog | 2012-09-30 01:22 | MEN'S | Comments(0)

すいませーーーん!!

はーい!すいません。

先程は今日はいっぱい紹介する~みたいなこと書きましたが

荷物届いてる分の整理して

洗濯機回して

「相棒」見て

洗濯機回して

アイス食べて

洗濯機回して

美容院行って

世話になっている近所のお店顔出して

おしゃべりして

おしゃべりして

おしゃべりして

乾燥機かけたりしてたら



日付変わっておりましたー(*_*)


余裕あると思うとその余裕を使って

いつのまにかに

余裕無くなってる男です。



すっかり遅くなってしまったので

今日は紹介は出来ませんが

品物はいつもの初日よりいっぱい持って来てるので

明日お越しいただいても結構楽しんでもらえるのではないかと思います。

申し訳ないです。

詳細は明日にしますが、写真です。




f0180307_046216.jpg
f0180307_0462075.jpg
f0180307_0463268.jpg

ラルフのスクールジャケット!レディースですが、胸とか合わせが気にならなければGOOD!
めちゃめちゃカッコイイと思います。


f0180307_0465751.jpg
f0180307_047939.jpg

ラルフのボーイズサイズのセーターです。XLなので普段Sくらいの方にいいと思います。かわいいデザインです。


f0180307_0481612.jpg
アディダス80年代 思いっきりRUNDMCです。売ってたお兄ちゃんも5回くらい「RUNDMC」って言っててうけました。英語でこの単語がわかってたら突っ込みたかった「しつけーよ!」って(笑)


f0180307_048412.jpg
f0180307_0485371.jpg
アディダスATPのセットアップ。ブルーグレーはいい色です。なかなかセットアップで出て来てくれること無いので嬉しいです。80年代ブレイクビーツ、ブレイクダンススタイルに是非



f0180307_052115.jpg
f0180307_0521535.jpg
パタゴニア 人気のレトロの黒はサイズがXLなのと、ひじのあたりのフワフワ、モコモコが潰れ気味で、洗濯乾燥機してもフワフワモコモコがもどりませんでしたので状態は中ですのでXLで大丈夫な方黒レトロなのに安めだと思うので是非!もう一個のはSで小さくていいです。切り替えになってて今っぽいです。(今のランニングWEARっぽいっていう意味で今っぽい)



f0180307_053325.jpg
Tシャツとネルシャツとか。スヌーピーのブート物いいです!ネルシャツはNYでも人気でサイズがいいのがあまり無く苦労しましたが、今NYではネルシャツは確実に流行っていると感じたので、かっこよかったのでいつもあんまやりませんが今回は多めです。でも2便目の方が多いので今は少ないです
ネルシャツはボタン全部閉めて。スキニーパンツもしくは細めのストレートに黒革靴にレイバンっぽいサングラスがNYのスタイルっぽいです。最近PARISでもこのスタイル人気で、春にパリに行った時はよく見かけkて「パリでもアメカジっぽい雰囲気がキてるんだなー」なんて感じました。


f0180307_0563167.jpg
チャンピオンのTシャツなんかもありました。襟つきでちょっと面白いです。なんだかんだ言ってもこの辺が出て来てくれると嬉しくなるものです(笑)


f0180307_0565542.jpg
f0180307_057890.jpg
ジーンズも特にビンテージっていうのはありませんが、色とか雰囲気で選んできました。秋に増えてくるであろう茶系のアイテムとよく合う色の濃さのもの多めに


f0180307_0575554.jpg
f0180307_058640.jpg
小物はキャンバス系多めです。ちょっと懐かしいですがニュースボーイ、ニュースペーパーバッグ、そこまで古いものではないですがデッドストックで5つ買ってきました。柄は3種あります。


f0180307_0584018.jpg
f0180307_0585285.jpg
f0180307_059395.jpg
エプロン系は腰巻から、大判、デニムとあります、2便では腰巻タイプが山ほど届きます(山ほどは言い過ぎました)。デニムは通称「青ミミ」タイプです。かなり古いんですかね?


f0180307_0595725.jpg
f0180307_101493.jpg
f0180307_103359.jpg
f0180307_10464.jpg
個人的に超オススメのカータースのショップコート。今まで色んなボロをやってきましたが最高レベルにボロです。縫製部分にはあまりダメージが無いのでぶっ壊れの心配も少なく極度のボロを楽しめてこれはほんとオススメ!サイズもデカクないからなおさら!たぶん36くらいだろうと思います。肩幅40cmほど
ヘリンボーンなのもポイント高いですね。


f0180307_165879.jpg
f0180307_171047.jpg
バーブアもキルティングベストですがありました。(アムステルダムではオイルドクロスのロングコート買ってます。たぶん珍しいと思うので気にしておいてください。そのうち出します)
このてのはライナー前提なのか。とても細めでかっこいいです。真冬にはコートの下に着て防寒、体温調節に素晴らしく使えるものだとおもいます。
バーブアって発音がよくわかりませんので「バーバァ」って言う人もいるし「バブアー」って言う人。なかには語尾を上げて「バブアー↑」って「どんだけー」みたいな言い方する人もいてどれが一番正解なのかわかりませんでしたがアメリカ人の発音聞く限りですと「バーブァ」って感じでした。もちろん語尾は上げません(笑)



f0180307_173174.jpg
f0180307_174364.jpg
f0180307_17546.jpg
f0180307_18692.jpg
靴もいいです。ブルックスブラザーズのローファーは茶色はデッド、黒はたぶん綺麗なところを30分~1時間くらいはいたのかな?って言う程度のほぼデッド。サイズもいいです。
白のバックスキンはスポンジレンガソール。DEXTERっていう時々古着でも見かけるブランdのものです。こちらもほぼデッド。サイズでかいです10
コンビのはブランドわかりませんがめちゃめちゃかっこいいです。最近足元こんくらいエレガントなほうが個人的にオススメです。


f0180307_184747.jpg
48stersの星条旗。リプロダクトかと思わせるくらいうそみたいに茶色く染まっています!ふちもちょっとビリビリ感あって雰囲気で選ぶならこの上ないよ!と思えるくらいです。サイズは中の大くらい。デカすぎず小さくは決してない一番使いやすいサイズではないでしょうか?
48個星は新しくても50年代以前のもので、アメリカでも高い時は150ドルとか言われるように最近なりました。
50sとかそれ以前のアメリカにこだわるのなら星は50個あってはなりません。49個は1年しか使って無いので48個星よりもよっぽど珍しいですが、見つけた時300ドルって言われてソッコーやめました(笑)


あと写真撮ってませんが散々言ってたフリーメーソン、ナチスなどはじめ、今回は結構安くターコイズ物なんかも見つけたので普段よりいっぱいバングルとか入ります。
イニシャルのリングがゴツくてかっこいいです。20年代~30年代のものらしいです。
ベルトとか小物も持ってきてます。

明日頑張って特に見せたいものは改めて詳細UPします。

申し訳ありません、確実に昼間ぼーーーーーっとしている時間がありました。

時差ボケの為。って言うことにしてほしいです。

買い付けしょっぱなの週末、普段より少しでも見応えあるものにするようちょっと多めに持って来て、入荷のペースも上げてご紹介して行くのでよろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-09-29 01:14 | MEN'S | Comments(0)

にほんなう

と、いうことで

昨晩日本に無事に戻りました!

ただいま。


野田総理など各国政府要人も同じタイミングでNYを去ったようなのでそのせいか、飛行機が二時間以上も飛行機に乗ったのに飛び立たなくて、過去最高となろう16時間ほど飛行機の中にいてクソ疲れました。

何度も何度も行ってるNYで

育った千葉、産まれた東京に次NYで過ごしてる時間が他のどの都道府県よりも多いだろうくらいだろうと思いますが、やっぱり落ち着きます。

ホテルではなく家で過ごしてるってのもあると思いますが、とにかく落ち着くんですね

夜は特にブルックリンですので油断できませんが、朝、昼間のブルックリンはとてもいいです。

マンハッタンは相変わらずかっこよく

ブルックリンも地域によってはそうとう洗練されてきていて

古着はファッションではありませんが、最新、最先端的な場所に触れて、感じてものはまたアンダンテアンダンテに落とし込めそうな思いもしなかった刺激また、自分がこうゆうのやりたいと想像していたものに似たものをうまくやっている物をみた刺激など

やはりNYにかかわらず、パリ、ベルリンでもそうですが

シティー感覚というのはいいですね。

田舎のゆるさもいいですが、やはりシティーあっての田舎のよさ

というのが自分に合うようです。バランスです。

さて

買い付け中の営業は、とても忙しかったとマユから聞いています。

ありがとうございました。

これからまた買い付けた物がどしどし入荷しますので、くれぐれもお見逃し無いようよろしくお願いします。

今日はお店はお休みして、買付から戻るとスロースタートなのを改良して

今日は入荷作業したいと思います。

といっても総取っ替えするほどではありませんが、なんとなくこの辺先に見たいでしょー?と思うものを重点的に入れておけたらいいなと思います。

後ほど店から商品UPしたの更新する予定ですので、また時間あったら覗いて下さい。


f0180307_11163162.jpg
ツインタワー跡地に建設中のフリーダムタワー?

どうやらこれもフリーメイソンの力が働いているデザイン
f0180307_11185498.jpg
マンハッタンにいるNYPDは住民を守る為にいるけど、ブルックリンの、ベッドスタイのNYPDは住民が敵だからね!

というSスム君の言葉が妙にツボにはまった私(笑)

うけたわー(笑)


f0180307_11221432.jpg
ニュージャージーから引っ越してきて、10月のシーズンよりこちらブルックリンが本拠地となる

ブルックリンネッツ!

NBAです。バスケです。

ブルックリンのチームは、昔のドジャース、ブルックリンドジャース
ヤンキースの三部?ブルックリンサイクロンズ以来

Jay- z が協同オーナーの一人ということもあり

これはますますブルックリンが盛り上がりそうです!

黒白というところも最高じゃないですか!!



f0180307_11265965.jpg
それではまた後ほど

しおちゃん毎度ありがとう!

また来年頭にはNY行きます(予定)
by anan-blog | 2012-09-28 11:29 | NEWS | Comments(3)

ニューヨークなう6

本日は梱包発送日

ニューヨークでの仕入れもおおよそ終えました。

今夜、明日で自分の買い物の途中で何かあれば手持ちで何かしら追加すると思いますが、まあ、もう疲れたよ。って感じです(笑)

週末もなかなか面白いものが集まったと思います。

古着好きのかたにも喜んでもらえそうなものから、ボロ好き、モダン、モードぽいものなどバランスよく入荷すると思います。

気にしてくれてる方もすでにおられるかと思いますが、あれからフリーメイソン物もさらにちょこちょこ追加で集まりました。

総勢30点以上は集まったと思います。

どさくさに紛れてナチ物もちょっと

ブラックパンサー物は今回も見つからず涙


ということで、とりあえず気にしておいてほしいです。

実は今年中にもう一回ヨーロッパ買い付け行くので(予定)、いつも以上にハイペースにバンバン出すと思うので気にしておいてください。



関係ありませんが。丁度今ニューヨークはファッションウィーク

大手セレクトショップなんかのバイヤーの友達が今ニューヨークに来てたりしたので、しおちゃんと皆でブロンクスのシティーアイランドというとこまでシーフード食べにいきました☆

まあその話はまた帰ったら。


では引き続き梱包に苦しめられます!




f0180307_223231.jpg










f0180307_22880.jpg

by anan-blog | 2012-09-25 02:04 | NEWS | Comments(2)

ニューヨークなう 5

ニューヨークに戻ってきました。

田舎生活は都会の喧騒がないので人々が皆温かくていいです。

都会は都会で人間臭くてまたいいんですがね

田舎ではアンティークは買えてもなかなかおもろい服があんまり出てこなかったので、明日明後日はニューヨークでまた服を中心に集めていきたいです

昨晩はしおちゃんとSすむくんと家でチルッて、夜中にピザを

今晩はしおちゃんとミッドタウンの日本食やさん「丼屋」さんでばっこし食いました。

食べてばっかりです。

お店には日本人の女の子がたくさん働いていて

やっぱり日本人ってかわいいなー。な思いながらカツ丼をほうばっておりました。

f0180307_1404177.jpg

[#I
f0180307_1415380.jpg



おやすみなさい
by anan-blog | 2012-09-22 14:04 | NEWS | Comments(3)

ペンシルバニアなう

昨日からニュージャージー、ペンシルバニアとニューヨークからちょっと中央よりにきてます。


ちょっとニューヨークの喧騒から離れて田舎に来るととても清々しい反面、夜になると真っ暗なので寂しかったり、怖かったりもします。


さて買付ですが、田舎らしくあんまり面白い古着はありませんが、アンティークには困らないのが田舎のよいところで、まあいろいろ見つけてます。


フリーメイソンものはかなり多いです。点数にすると昨日だけで約20点ほど

服もあったので気になる方、お好きな方には気にしておいてほしいです!






f0180307_21141319.jpg
こんな感じでガラクタ屋さん見て回ってます








f0180307_21164775.jpg
朝食は毎度お馴染みチーズオムレットとホームフライです!

フレンチトースト付け足したらちょっと重くなって、食べてる最中からウ○コしたくなって恥ずかしかったです。

したいのか?食べたいのか?



今日はメリーランド方面に行ってみます☆






お店は金土日はマユがセールで営業しますのでよろしくお願いしますね☆

セールも残すところ今週末の3日限りになりましたし、気になるものあったらコの機会によろしくお願いします!
by anan-blog | 2012-09-20 21:22 | NEWS | Comments(2)

ニューヨークなう4

今日はお仕事のほうは(結果的に)OFFにして

塩ちゃんとロングアイランドへ

海に飛び出た細長ーい半島だけにちょいちょい港、ヨットハーバーがありまして

そこいらにはシーフードが溢れてるのかと思いまして

ランチはシーフードにしようかと思いまして

港に面したちょっとした小街で車停めまして

飯屋を探したら驚くほどシーフードがないっつー

一体全体どういわけか?

港町としてのプライドを全く感じさせないくらいのシーフードレスな街でした。

それでも心はシーフード




WANDS ΝEW SINGLE

心はシーフード


を聴きながら、シーフード出してる店を探すかんじに


f0180307_11535854.jpg

ありました。

それでもシーフーディーなのはまさにこれだけで、とても港町のプライドを感じさせない港町





石川さゆり newsingle

港町でもサーロインステーキ


を、思い出しました。




f0180307_1159512.jpg



スポーツジムで読書してるやつ

オモチャ屋さんで大人のオモチャ探してるやつ

そんな街でした。





でも海とアメリカのおねーちゃんは綺麗でした。

むしろアメリカのおねーちゃんは綺麗!!

むしろアメリカの夏のおねーちゃんは最高すぎて危ないです!!


そのままビーチにもちょっといったんですが

カブトガニの死骸があってマジゾットしました。

死骸かオモチャかわからなかったのでひっくり返したら、めっちゃカニというかエビというか、シャコみないなのがあの鎧の中にあってマジゾットしました。


カブトガニ。なんの役にもたたない存在かと思いきや、まさかエイズを治す成分を持っている可能性を秘めているので馬鹿にはできません。

それにしても完全に古代生物の形してて気持ちが悪いですね




そんな感じで今日はほんとなにもしませんでしたので今日はもう寝て

明日からペンシルバニアとかメリーランドのほうへ出稼ぎにいきたいと思います。

さー明日からまたがんばりますよー!!


たぶん










お店は金土日はマユがセールで営業しますのでよろしくお願いいたします。
by anan-blog | 2012-09-18 12:25 | NEWS | Comments(2)

ニューヨークなう4

今日はお仕事のほうは(結果的に)OFFにして

塩ちゃんとロングアイランドへ

海に飛び出た細長ーい半島だけにちょいちょい港、ヨットハーバーがありまして

そこいらにはシーフードが溢れてるのかと思いまして

ランチはシーフードにしようかと思いまして

港に面したちょっとした小街で車停めまして

飯屋を探したら驚くほどシーフードがないっつー

一体全体どういわけか?

港町としてのプライドを全く感じさせないくらいのシーフードレスな街でした。

それでも心はシーフード




WANDS ΝEW SINGLE

心はシーフード


を聴きながら、シーフード出してる店を探すかんじに


f0180307_11535854.jpg

ありました。

それでもシーフーディーなのはまさにこれだけで、とても港町のプライドを感じさせない港町





石川さゆり newsingle

港町でもサーロインステーキ


を、思い出しました。




f0180307_1159512.jpg



スポーツジムで読書してるやつ

オモチャ屋さんで大人のオモチャ探してるやつ

そんな街でした。





でも海とアメリカのおねーちゃんは綺麗でした。

むしろアメリカのおねーちゃんは綺麗!!

むしろアメリカの夏のおねーちゃんは最高すぎて危ないです!!


そのままビーチにもちょっといったんですが

カブトガニの死骸があってマジゾットしました。

死骸かオモチャかわからなかったのでひっくり返したら、めっちゃカニというかエビというか、シャコみないなのがあの鎧の中にあってマジゾットしました。


カブトガニ。なんの役にもたたない存在かと思いきや、まさかエイズを治す成分を持っている可能性を秘めているので馬鹿にはできません。

それにしても完全に古代生物の形してて気持ちが悪いですね




そんな感じで今日はほんとなにもしませんでしたので今日はもう寝て

明日からペンシルバニアとかメリーランドのほうへ出稼ぎにいきたいと思います。

さー明日からまたがんばりますよー!!


たぶん










お店は金土日はマユがセールで営業しますのでよろしくお願いいたします。
by anan-blog | 2012-09-18 12:19 | NEWS | Comments(0)

ニューヨークなう3

本日日曜日は、昨日に引き続きブルックリンとマンハッタンのフレアマーケット回りになりました。

早朝からマーケットに出向くのがバイヤーとして本来なのかもしれませんが















f0180307_1134499.jpg


私はばっちりダイナーで朝食食ってから。です。

お気に入りのダイナーでお約束のチーズオムレット、ホームフライ、ホワイトトースト、コーヒーというメニューです。

アメリカのダイナーはいいですねー

特に日曜の朝はストレスから解放された人達で、って感じなので皆幸せそうで大変によいです!

なにより美味しいのでね。それが一番です。

アメリカ行ったら是非ともローカル感溢れるダイナーへいってもらいたいです



と、朝御飯食ってからブルックリンのフリマへ

いつも世話になるベンっていうオヤジからシルバーなどのアクセサリーを

20~30年代のアルファベットリングを数点買ったのでイニシャルに合うもの選んでほしいです。

あ、あと名指しで申し訳ありませんがCサトさん。例のエンジェル?妖精?ピンで買っていただいた。あれと同じモチーフのペンダントネックレスがありました。ので気にしててほしいです。高いですけど。

また来週ニュースタッフ持ってきてくれるとのことなので一応期待しておきます。


ブルックリンのもう一件は昨日のブルックリンフレアとは場所は違うんですが、出てるベンダー(ディーラー)がほぼ一緒で、昨日の今日で新しいものが入るわけもなく、時間の無駄になりました(笑)

それでも昨日いなかった人探してなんとかちょっと買ってそそくさとマンハッタンへ

なんとなくですが、最近ブルックリンのフレアマーケットは若い人で大盛り上がり!

マンハッタンのフレアマーケットは若干衰退気味ギミシェイクなので、売れるもの持ってるディーラーはブルックリンに移ってるように思えます。

すると、ブルックリンはお値段も大盛り上がりするのは必至でありまして、

高い高いと思っていたマンハッタンのほうが安く、ガラクタ感が出てきてるようです。

今日もそんなガラクタ屋さんで良いものが安めに掘れた感じです。


f0180307_11382570.jpg



と、まあそんな感じでただいま夜10時半のニューヨーク

もうまぶたが閉じ出したのでこのまま寝ます。



グッナイ
by anan-blog | 2012-09-17 11:39 | NEWS | Comments(2)