ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

<   2014年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ダイエット

お陰さまで体重がいよいよ63キロ台まできました。

つっても63キロ台ギリギリでおにぎり一個かじって体重計に乗ったのなら64キロ台にいっちゃうギリギリ

それもその日はお客さんからもらったミカン一個(小さいの)しか一日で食べないで、そのまま夜フットサルやった後に測った結果なので

かなり信憑性に欠ける数値ですがw



買付けから戻ってようやく普段の生活にもリズムが戻ってきたので、またフットサルも定期的に、そしてスケボーも、今はまだほんとに寒くなったら結構出来ないから今やっとかないとね。


それでも、これまで約6キロ落としましたが

やってきたことといえば

一、ラーメンをあんまり食べないようにしている

一、ラーメンと一緒にライスまで食べないようにしている

一、むやみにラーメン大盛無料でも大盛を頼まないようにしている※中盛りにしている

これだけ、やって・・・


やった。というよりは、やってたことをやめた。


と言う方が正確ですかね。

それだけで6キロ痩せるといっても過言じゃないですね僕の場合。

ひどい時はほんと週5~7くらいでラーメン食べた時もありますしね

それも深夜に。なんなら日付変わってるくらいに。ってことばっかりでしたからね。

それをやめれば、まあこんなもんだ。って感じもしますが

実に夜ご飯は質素なものにしていて、豆腐、玉子豆腐、そろそろ高野豆腐も食べていこうかと思います。

ダイエット、でもそこそこ満腹感欲しい=豆腐

くらいしか思いつかない私です。

あ、あと時々チクワ食べてます。

主にお昼にw

順調に減って来てますが、やはりヨーロッパで2キロ肥えたのが響いてそうですね。

ヨーロッパでは確かに食った自覚ありますものね。

単純に考えたらあの2キロが無ければ、今61キロ台に突入してたのかもしれないっすね。

残り約2ヶ月でほぼ4キロ痩せないと2014年中に10キロ減、60キロ台を切らない。


ところで

高野豆腐ってよくわからないんですが、あれの原材料はなんなの??

スポンジと同じ原材料としか思えないスポンジ性ですよね??

あるいは高野豆腐からスポンジが出来るの?っていうくらい似てますよねいろいろ

皆一回高野豆腐が吸ってる汁を口の中で「チュー」って吸い取ってからボッソボソの状態で食べるでしょ??

あれは高野豆腐が美味しいの?それとも汁がおいしいの?

そもそもあのちょっと甘い醤油味の味付けされた状態で売ってるの?

どこに売ってるの?

スーパーで豆腐と一緒に並んで売ってるの?

万が一、乾燥した高野豆腐がスポンジ売り場に置いてあったら僕、スーパー中に響き渡る声で笑うっつーの!!

豆腐や玉子豆腐みたいにパック開けたら食べられる感じじゃないのかしら?

とりあえずスーパーでも見てみますかね。

今夜は高野豆腐食べてみたいと思います。



あーーーあとね

前にTクミ君が実家のお土産、ってことで秋田の醤油?

f0180307_20061701.jpg
前にもたぶんもらった時に書いたんじゃないかなー?って思うんですが

これがめちゃめちゃうまいんですよ!!

以前岩手のちょっと甘い醤油ももらった時に美味しい!って思ったけど

この「味どうらくの里」まじでこれで豆腐食ったら、明日から普通の醤油で豆腐食えないから!!ってくらいうまいですよ。

もうなくなっちゃうので、どこで売ってるのかわからないので通販しないと。


これの味はさておき

こちら作ってる東北醤油さんのブランド名っていうのが・・・


「キッコーヒメ(亀甲姫)」っていうブランド名が、どーしても卑猥な感じにしか聞こえないのは、僕が頭おかしいからでしょうか??

いや、むしろ正常だったら絶対に一瞬思うだろ??

逆SM女王的なの想像するでしょこのネーミングはー??








仕事です。


先日、ANDANTEANDANTE初の試みとして、新品の雑誌を買ってきた分紹介しました。
3冊しか買って来ませんでしたが(今後使う予定がなく、余らしても仕様が無いスイスフランを使い切る為ですがw)
あっという間に3冊お買い上げいただきありがとうございました。一瞬で完売でした。新しいことやってみてリアクションもらえると嬉しいです。

さて、今日はまたちょっと違うのでが、ANDANTEANDANTEとして初の試みとして

「製品染め」やってみたもののご紹介。

ヨーロッパ、アメリカと買付けに行っていると
「これがこういう風なのあればいいのに・・・」と思うことが結構あります。
それは、サイズ、色、形、値段いろいろなところで

「なんでこれはどれもこれデカイんだろう」なサイズ的なもんだったり
「なんでこれはいつもこの色なんだろう」な色的なもんだったり
「なんでこれは丸いのばっかりなんだろう」な形状的なもんだったり
「なんでこれのこういうのに限って高いんだよ!!」っていう価格的なもんだったり

その中から今回の買付けで色、値段のところでちょいと僕から仕掛けです。

今日のそれは特に「色」の部分で、
それは、あまりにも「白」なもの
"それ=白" と言って過言ではないというか、当然それが「白」なのには理由があるものなののでしょうから、基本的には白以外存在しないもの。
最近だとパリなんかでも製品染めされた物がちょいちょい売られてますが、どうにも淡いグレーや淡いブルーが多くてあんまりパキっと色が染まってるものが無い
ってことでANDANTEANDANTEでは、その「白」のものを「黒」にしました。
コットン、リネン、天然素材な為、完全に「真っ黒」に染まってます!
不思議なもんで、白だって固定観念に近いくらいの印象を持っているそれ、真っ黒になってみるともう全く別物に見えてきます。

今日のそれ、「フランスアンティークで白い物」といえば3番目くらいには上がってきそうな代表的なもの

「ナイティ」です。





f0180307_23032292.jpg
f0180307_23032081.jpg
f0180307_23031512.jpg
FRANCE early1900s antique"piece dyeing" linen×cotton sleeve less nightie(night dress)・・・1900年代初期頃のリネン×コットンの混紡素材のスリーブレス(ノースリーブ)のナイティを黒染めさせてもらったものです。
白だと下着感の強い袖無しですが、黒にするとまた全然印象が違いますね。
素材的、形状的にも冬物としては見れませんが、例えば中にリブ素材のタートルネックのニットだったり、カットソーだったり合わせてもらうことで今からでも着れるかと思います。
白から黒になることでナイティが俄然秋冬っぽく使うことが出来るかと思います。
うーーーん、黒、かっけー!!
size着丈約90cm、バスト約105cm
¥7990-(税込)






f0180307_23030804.jpg

f0180307_23030231.jpg
f0180307_23025756.jpg

FRANCE middle1900s vintage"piece dyeing" linen×cotton sleeve less nightie(night dress)・・・こちらは1900年代中期頃のリネン、コットン混紡素材のスリーブレス(ノースリーブ)のナイティー。
とてもシンプルな形、作りなので特にアンティーク、古着と意識しなくても使えそうなところがいいですね!
ややゆったりとした作りで襟ぐりも大きいので、先ほど同様セーターやカットソーと合わせてもらうと肩が摩擦で安定するのでいいかもしれません。
※こちらは少々染めムラを感じる部分もあります
size着丈約97cm、バスト約108cm
¥6910-(税込)






f0180307_23024755.jpg
f0180307_23024459.jpg
f0180307_23024055.jpg

f0180307_23023661.jpg
FRANCE early1900s antique"piece dyeing"linen×cotton nightie(night dress)・・・1900年代前期ころのリネン×コットン混紡素材のナイティーです。こっから長袖です。
襟元のレースから縫製の糸、こちらは胸元にイニシャルの刺繍があったものですが、そちらまでばっちり黒に染まっています。
おもしろいのがコットン包みボタン仕様なのですが、その包みボタンの布が破け、はがれていたボタンがついていたものですが、芯地、芯金になっている金属の部分は当然染まらず、銀色の部分と、どうやら一番上のボタンは後で治されたもののようでボタンを留める糸が白のまま、つまりこちらはいつ直したものかわかりませんが、化繊糸で直したものだとわかります。
そのへんのチグハグ感もアンティーク、古着ならではという感じであえてこのままにしておきますが、気になるようでしたらこちらは黒い糸でボタン留めないしますね。
こちらは肩口のところも直しがありますが、そっちは染まっているみたいですねw
パキっと黒に染まってもまだなおアンティークらしさがある。という意味ではおすすめできますね!
size着丈約92cmバスト約110cm肩幅約45cm袖丈約46cm
¥8960-(税込)






f0180307_23023399.jpg
f0180307_23023093.jpg
f0180307_23022721.jpg
FRANCE middle1900s vintage"piece dyeing"cotton nightie(night dress)・・・1900年代中期頃のコットン製ナイティです。この時代のコットン製のナイティですと、ヨーロッパヴィンテージのTシャツやアンダーウエアにもよく見るTシャツ地とスウェット地の中間くらいのフワフワした素材ものわかりますかね?
そんな感じのコットン生地で、裏、内側がちょっと毛足が長くフワフワしています。
毛足が長い分空気を含んでいられるので、保温性があるため今からの時期でも使ってもらいやすいだろうと思いますよ。
こちらも包みボタンの仕様ですが、破れなどなくとても綺麗に染まり上がっています。
襟元、胸元にはレースも配されたりしていますがナイティーとしては比較的おとなしく、ベーシックな印象なので使い勝手がよさそうですね!
黒になったことで、どこか修道院などで着られるようなものにも見えるので、すこしミステリアスな印象すら出てきましたね。
今日紹介するものの中ではこちらが一番ゆったりしてますかね?
size着丈約102cmバスト約124cm肩幅約40cm袖丈約55cm
¥7990-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_23022368.jpg
f0180307_23021973.jpg
f0180307_23021730.jpg
FRANCE middle1900s vintage"piece dyeing" cotton nightie(night dress)・・・こちらも1900年代中期頃のコットン製ナイティです。素材も先のものと同じ様な素材でちょっと裏毛状態になっている素材でやはり保温性が見込めます。
こっちはさらにシンプルな印象ですね。
シンプルとは、言い方によっては質素ともとれるので、さっきと同じ事いいますが、修道士のような感じで着てもらったりするにはちょうどいいかもしれないです。
また黒い長袖ワンピースって、個人的には「=コムデギャルソン」くらい黒いワンピースにコムデギャルソンを感じたりしてしまうことがあります。ということでモードとの合わせ、モードっぽい黒いコーディネートにも使ってもらえるんじゃないかと思います。
size着丈約103cmバスト約118cm肩幅約41cm袖丈約57cm
¥7990-(税込)






f0180307_23021467.jpg
f0180307_23021192.jpg
f0180307_23020843.jpg
FRANCE early1900s antique"piece dyeing"cotton nightie(night dress)・・・1900年代初期ころのコットンナイティーです。こちらはちょっと特徴的で幅約4cmもの太いレースが襟、胸元、袖に配されていて上品な印象ですね。
ちょっとしたパーティーなどにも通用しそうなくらいエレガントさがあってかっこいいです。
サイズ感もナイティっぽく大きく着るのではなく、ジャストサイズで着れそうなサイズ感もまたそう思わせるのかもしれません。
ちょいと現代風に着るにはこちらがいいかもしれませんね。
size着丈約103cmバスト約106cm肩幅約36cm袖丈約49cm
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。

新鮮な印象だったんじゃあないでしょうか?

いつも白だと思っていたものなど「これはこういうもの」と思ってたものが違う形でやってきた時の魅力ってありますよね?


明日は今度は男性向けで「ヨーロッパの青」こと青いワークジャケット、カバーオールを真っ黒に染めた物を紹介します。

明日はテーマは「色」と「値段」。特に「値段」の部分も、それをやる理由がわかりやすく紹介出来るんじゃないかなー?と思ってます。

明日もよろしくお願いします。





全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり


by anan-blog | 2014-10-30 23:09 | LADY'S | Comments(4)

フットサル後記

昨日のフットサル。

いやあ、スケボー含めてスポーツするのが買い付け帰国後から初めてで、実に運動不足だったようで久しぶりにプレー中に足を攣りまして。

涼しいからか1時間半やってても心肺のほうはそんなに辛くなかったんですが、足がやばかった!!

とりあえず今日の筋肉痛はもちろんとして

今朝方、まだ寝ているときにですね、プレー中に攣った左足がまた攣って・・・

フクラハギ下らへんと、足の甲の辺りのダブルパンチで攣って・・・

フクラハギはつま先持って足伸ばせば治りそうなところ

足の甲はつま先状態に足先を伸ばせば治りそうなところ

つまりどっちか治すために、どっちかをさらに痛めつけないといけない状態になってしまっていて

いったいどうしたらいいのかわからないまま・・・

5分ほどどうしたら治るか試しながらなんとか治しましたが、あの5分は魔の5分、地獄でした。



さっきから 「攣って」だの「攣った」だの

こんな漢字知らないよ!読めないよ!って言う人がほとんどかと思います

文字がゴチャゴチャしすぎてて、読めないっていうか、そもそも見えないっていう人もいるかと思います。

なので、大きく見やすくしておきます。




痙攣/けいれんの「攣/れん」のほうですね。

一文字だと「つ(る)」です。

ここまで実はこの漢字のところだけ読まないで「足をフフまして」「左足がフフった」っていう具合に

ごまかしてここまで読んでた方、「つ」ですからねwww






最近はすっかりヨーロッパ話だけでやってきちゃってたので、終わってしまうと何書いていいのやらわからなくなりますが

最近、つーかすでに買付け前なんですが

昨日もフットサル一緒にやってたお客さんで友人のKンちゃん

Kンちゃんが結婚式での引き出物?で、お祝いに来てくれた方々に

コーヒードリッパー、サーバー、豆などのコーヒーセットをプレゼントする際に

そのコーヒーの淹れ方の説明書のイラストを描け!と僕に頼んできたので

結婚式、パーティーには僕は買付けで行けなかったので、お祝い代わりに描かせてもらいました。




f0180307_18592165.jpg

f0180307_18591746.jpg
説明文をここに入る前提でスカスカで書いたのに、説明文は結局別紙にしたという・・・

これだけ見るとなんだかわからないかもしれないっすねw

なにぶん買付け前で、結婚式の日も迫ってるっていうことで一晩しか描く為の時間が作れずで申し訳なかったですがね。

結婚式が素晴しかったみたいなので良しです!!


さて、そろそろ人のばっかり描いてないで自分の、ANDANTEANDANTEのショップカード、チラシのリニューアルを進めないと。

もちろん自分で描きます。

それに伴い、お店のドアのガラスにも描いちゃおう!!







とりあえず筋肉痛治ってからにしときます。




今日は筋肉痛で若干なにごとにも普通に向き合えないっていう中、妙にいっぱいお客さんが来てくれてとても忙しかったので倍疲れたのでこんなもんで




仕事です。

メンズ小物、バッグと靴です。





f0180307_23482964.jpg
f0180307_23482650.jpg
f0180307_23482425.jpg
f0180307_23481949.jpg
f0180307_23482287.jpg
f0180307_23481681.jpg
f0180307_23481425.jpg
f0180307_23480161.jpg
f0180307_23483224.jpg
f0180307_23483494.jpg

"KRIS VAN ASSCHE×EAST PAK"canvas shoulder bag・・・クリスヴァンアッシュとイーストパックのコラボのショルダーバッグです。
クリスヴァンアッシュ。エディ・スリマンのアシスタントでイヴサンローラン リヴゴーシュでキャリアをスタートし、Dior Hommeの立ち上げによりエディスリマンが移籍すると、共にDior Hommeに移籍。2005年から自身の名義「KRIS VAN ASSCHE」立ち上げ、2008年エディスリマンが退任したDior Hommeのデザイナーに就任。こちらのイーストパックとのコラボレーションは2010年からですかね?
という感じです。
こちらは、一見するとバックパック、リュックサックのようなデザインですが、ストラップが一本になっているショルダータイプ。ちょっと想像するに使いにくそうな印象もありますが、考え方によっては後ろから見たときにリュックサックが肩のほうにずれている。というような見え方になります、リュックサックの場合背中に対して垂直?になるのが当然ですが、メッセンジャーのようにかければリュックサックが背中で斜めになっている違和感みたいなのが面白いかもしれませんね。
細かいポケット・・・というよりはポーチがたくさんくっつけられていて、それぞれ外すことも出来ます。なので、タブレットなど入れにしてタブレット入れた部分だけ持ち歩いたり、大きい方のポーチはクラッチバッグのようにも使えるので、そう考えるとかなりお徳感ありますね。
ラバーコーテイングでバイカラー・ツートーンに区切られたデザインは僕も大好きです。かっこいいです。
いちいち細かいところもそのラバーコーティングでアクセントつけられているところも個人的に好きです。
グレーなので基本的に合わない色が無いという万能性と、グレーワントーンのコーディネートで小物までグレーで統一した時の説得力にもいいですね。
※リュック本体、タブレットケース、ポーチ大、ポーチ小、キーホルダーの5個に分かれます。
※ちょっと白のラバー部分、中にもちょこちょこ汚れもありますが、全体的に綺麗だと思います。
※日本では30000円くらいだったと思います。
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00252863.jpg
f0180307_00252104.jpg
f0180307_00251986.jpg
f0180307_00252531.jpg
f0180307_00252372.jpg

ENGLAND vintage"BERGHAUS"nylon back pack・・・アウトドア、登山をされる方でしたらご存知の方も多いかと思いますこちら、1966年イギリスで誕生したアウトドア・登山専門ブランドの「BERGHAUS/バーグハウス」のバックパックです。
大きめですね。ちょっと正確じゃありませんが50Lくらいですかね??
ロゴも最初期ころのもののようでずいぶん渋いロゴです。今ではロゴも変わってかわいい感じになってますが。
リュックはコーディネートのアクセントとして僕は大変重視しているので、大きいか、派手か、デザイン強いかとても重要で、当然街で使うのにこんなに大きい必要性は無いかと思いますが、コーディネートかっこよく見せるためにこのくらいの大きさは必要です!!キリッ
特に冬にアウターモコモコしてるのでバランス的に大きいほうがいいですよね。今年はダウンなんかもフード付きの襟元が高いものが主流のようなので、そういうストリート感あるアウターとならなおさらバックパックのサイズって重要かと思います。
もちろんアウトドアブランドの物なので、山登りにも使えるかと思います。
いざ登山ってなった時に登山で使えそうなサイズのバッグ持ってないってこともあろうかと思いますので、街山両用で持っておいてもいいかもですね。
¥6910-(税込)







f0180307_00245530.jpg
f0180307_00245346.jpg
f0180307_00245023.jpg
f0180307_00244833.jpg
f0180307_00244682.jpg
f0180307_00244330.jpg
SWISS vintage"BALLY"leather dress shoes・・・スイスの高級靴メーカー「BALLY/バリー」のメダリオンストレートチップのバルモラルです。メダリオンがあるのでドレス感がより強調されている印象です。
カジュアルで合わせるにしても、すこしドレッシーなコーディネートを意識して黒のテーパードの強めの9分丈なんかのスラックスなんかと真っ白のソックスまた白黒のストライプソックスなんかで合わせると足先までシュッとした印象でかっこよさそうですねこれは!
少々細かい傷もあり、ガチのドレスシーンには向かないかもしれませんが、ちょっと夜の街に女性と洒落込む時なんかによさそうです。
こちらは元々女性用なようで、かなりワイズ細いです。よりシュッとした感じではきたい方にいいかもです。
そのため表記は9 1/2ですが、レディースサイズ表記になるので26cmくらいの方にいいかと思います。
イタリア製
size Ladies9 1/2(26cm前後)
¥6910-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_00251486.jpg
f0180307_00250770.jpg
f0180307_00250415.jpg
f0180307_00250281.jpg
f0180307_00250076.jpg
f0180307_00245720.jpg
"POLO RALPH LAUREN"leather loafer・・・ラルフローレンのレザーローファーです。どうやらこちらもレディースのようなのですがサイズ大きく10 1/2と、男性でいうと27cm前後くらいなので男性向けに
ちょっとやはりワイズ細めなので、高校生のローファーっていうよりはIシダJンイチのローファーっぽく、ちょっとオペラパンプスっぽく履きたい方にはいいかと思います。
ちょっと面白いのがウイングチップのようにメダリオンが配されていて、ローファーはローファーでもよりエレガントな印象があるのが特徴的ですね。かっこいです。
size Ladies10 1/2(27cm前後)
¥6910-(税込)







f0180307_00244175.jpg
f0180307_00243845.jpg
f0180307_00243590.jpg
f0180307_00243297.jpg
f0180307_00242404.jpg
"ALDO"leather shoes・・・カナダ・モントリオール発のシューズ、バッグブランドです。20000~30000円程度の価格帯と比較的リーズナブルなブランドではありますが、トレンドとベーシックのバランスがよく、海外でこちらALDOのウインドウを見る度「お。結構かっこいいな」なんて思わせれる中出てきたので買ってみました。
こちらまず色が黒と茶の間にさらに灰色も混ざったような独特な色が面白いです。作りも革のシワ感などイタリア靴っぽい印象でちょっと一瞬GUIDIなんかを思わせます。(言い過ぎましたか?)
丸っこくても丸っこすぎないフォルムなので格好をほとんど選らばなそうで使い勝手がよさそうですね。
デイリーにはいてもらう革靴としておすすめできます。
状態もかなりいいです。
size43(26.5cm)
¥6480-(税込)THANKYOU SOLD



という感じで。

アウターなんかを新調したりするとアクセサリー類、小物類もそれにあわせて欲しくなってきますね。

よろしくお願いします。


全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり



by anan-blog | 2014-10-30 00:29 | GOOD’S | Comments(0)
ヨーロッパ後記が終わってなに書けばいいかわからないところです。

ヨーロッパ話おまけ編の話をしようと思ってたのですが、その話をするのにあったほうがいいものを実家に忘れてきて持ってきてないので、ヨーロッパ話おまけ編はそれを持ってきた時にでもやらせてもらうとして

今日は営業締め後にフットサルをやりに出かけるので今日は簡単に商品紹介だけ

※決してヨーロッパ後記の後に書くこと無くてフットサルってことにしてごまかしてるのではないです。ほんとにフットサルだからです!

ではすいませんが、さくっとやっちゃって店締めてフットサルいってきますー!





f0180307_18435208.jpg
注、画像はフットサともサッカーとも関係ありません。パッと見サッカーっぽいですが



f0180307_18544765.png
注、画像はフットサルともサッカーとも関係ありません。





f0180307_18565748.jpg
注、画像はフットサルともサッカーとも関係ありません。野球と関係があるのかもしれませんが、もはやなにをやっているのかわかりません。






では仕事です。

本です。今日のは結構いろんな本が出るので、どうぞ最後までお付き合いを




f0180307_21355277.jpg
f0180307_21354969.jpg
f0180307_21353883.jpg
f0180307_21354191.jpg
f0180307_21354586.jpg
f0180307_21354759.jpg
f0180307_21354379.jpg
f0180307_21353505.jpg
FRANCE 1816s antique"INSTITUTIOION PHILOSOPHICARUM"leather spine books・・・今からほぼ200年前、1816年発刊の「INSTITUTIOION PHILOSOPHICARUM」というタイトルの本です。
恐らくラテン語のようで正確に翻訳出来ませんでしたが、語尾をちょっと省略したりして翻訳してみたところ、どうやら「教育哲学」またはそのようなことが書いてあるとみて良さそうです。
ラテン語は一般的にバチカンのカトリック教徒の方々くらいしか使わない言語となっている為、実際に読むには英語、フランス語のレベルでは無いくらい困難かと思いますが・・・
背表紙のデザインに十字架が描かれているのが素敵で手に取ったところ1816年発刊。つまり今から200年前のものですね。200年前の物が3冊連番で出たので、これはちょっと高価でしたが購入してみました。(元々は3冊以上あったものかもしれませんが不明です。すいません)
これは是非並べて欲しいです。十字架のデザインがとても素敵です。そしてやはり200年前の物としてその紙質や印刷も楽しんでもらえたらいいですね。
一応飾り目的で購入しているのでバラでお出しします。
1冊あたり約250ページ
1pcs for ¥3670-(税込)







f0180307_21353263.jpg
f0180307_21353045.jpg
f0180307_21352548.jpg
f0180307_21352758.jpg
f0180307_21352332.jpg
f0180307_21352175.jpg
f0180307_21351981.jpg
f0180307_21351714.jpg
FRANCE 1897s antique"L'ANNEE LITURGIQUE"leather cover books・・・フランスで見つけた革の表紙の本です。1897年、19世紀に発刊されたものです。
こちらは飾り、ディスプレイ用で買ってきているので内容に関しては僕はわからないのですが、タイトルは「L'ANNEE LITURGIQUE」で「教会暦」というものです。
そのタイトルから宗教的なものであるとこはわかりますが、中のデザインも美しいですし、挿絵?のように時々ちょこんと描かれているものも美しくて素敵です。
革の表紙の本はテーブルや机、玄関、棚などに同じような本と並べてあげるのはもちろん、一冊だけ無造作にちょこんと置いてあるだけでも雰囲気がぐっとよくなるのでおすすめです。
小振りの本なのでポコっと置いてあげるのがいいかもしれません。
¥3455-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_21351013.jpg
f0180307_21350843.jpg
f0180307_21350398.jpg
f0180307_21350516.jpg
f0180307_21350155.jpg
f0180307_21345921.jpg
f0180307_21345777.jpg
f0180307_21345478.jpg
f0180307_21345262.jpg
f0180307_21345047.jpg
FRANCE 70s vintage"PICASSO"ART book・・・言わずもがな、ピカソの作品集です。どのような括りでの作品を集めた物かちょっとわからないのが申し訳ないです。
EDITIONS BELLEVUEという出版社から1974年に発刊されたもののようです。
こういったアート本はもちろん中を見て楽しむのはもちろんですが、本棚にフェイスで見せたり、テーブルなどにこれ見よがしに置いてポスター代わりにしてあげてもいいですね。
お気に入りのページを開いておいてあげてもいい。
ピカソの作品集はもちろん日本にもいくらでもありますが、フランス語での表記のものはまた雰囲気、気分が違いますね。特に資料としてですと日本語のほうがいいかと思いますが、飾りとしての存在感としては英語を抑えてフランス語に勝る言語は無いんじゃないか?なんて僕は思いますです。
ちょっとカバーのビニールコーティングに剥がれがありますが、それもいい味になっているかと思います。
約115ページ
¥3455-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_21344641.jpg
f0180307_21344447.jpg
f0180307_21344150.jpg
f0180307_21343928.jpg
f0180307_21343498.jpg
FRANCE 70s vintage"FRANKENSTEIN"book・・・こちらフランスで見つけた「フランケンシュタイン」の78年発刊された文庫本です。
こういうわかりやすい物は、意外と探しても見つからなかったり、古本屋さんなどではそれなりに付加価値付いていたりで仕入れが困難なものがありますが、今回ポコっと本の山から発見することが出来たました。
もちろんフランス語ですから読むのは大変困難になると思いますが、飾りとしてはちょっとこのあたりのホラー物好きの方には、ジャケット写真からタイトル文字のデザインは、たまらないものがあるなのではないでしょうか??
僕にはガラスキャビネットにコレクションとして置いておきたいくらいツボです!!!
384ページ
¥1995-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_21342433.jpg
f0180307_21342157.jpg
f0180307_21341958.jpg
f0180307_21341701.jpg
f0180307_21341476.jpg
f0180307_21341243.jpg
f0180307_21340952.jpg
SWITZERLAND(SWISS)"WOHNREVUE"magazine・・・ANDANTEANDANTEとしては初となる試みです。
ひょっとしたらインテリア関係のお仕事またインテリア関係の雑誌関係のお仕事の方なんかはご存知の方もいらっしゃるのかもしれません。こちらWOHNREVUEという雑誌。
買い付け時にスイスの書店に並んでいる雑誌なのですが、インテリア、建築、家具などの雑誌のようですが、あまり気取りすぎではない好感の持てる感じだったのと、表紙が素敵だったので今回ドイツ・フランクフルトからスイス・チューリッヒ空港経由で日本に帰る際に、乗り継ぎの待ち時間で残っていたスイスフラン(CHF)を使って仕入れてみましたwww
デザインはもちろんですが、日本に流通していないことと、
千葉のCOFFEE SHOP「豆NAKANO」のNカノさんにスイスデザインのことちょっと聞いていきなりスイスデザイン、スイスインテリアなどに興味出してお恥ずかしいです!完全に感化されました!!w
中身もボケーっと見てるだけでも楽しいですし、見終えたらリビングやベッドそばに読んだまま放置してるだけでも様になるデザインの表紙です。
見るだけ見て飾りにしてもらってもいいですね。
最後の最後に苦し紛れに仕入れた分ですが、インテリアなどお好きな方、スイス発の雑誌ご興味ある方どうでしょうか?
HPデザインも素敵です。是非見てみてください→WOHNREVUE
3冊あります(うち1冊は僕が買っちゃうかも!w)
144ページ
1pcs for ¥2375-(税込)THANKYOU SOLD
残り 0



では、どうぞ明日もよろしくお願いします。

フットサル行ってきます!!


あ。やべ!!本の入荷させる今日まで引っ張ってきたのにここで忘れちゃった!!

ちょっとフットサル始まっちゃうので簡単ですが




f0180307_21340637.jpg
f0180307_21340332.jpg
f0180307_21334024.jpg
f0180307_21333760.jpg
f0180307_21333479.jpg
f0180307_21333189.jpg
f0180307_21332740.jpg
f0180307_21340100.jpg
f0180307_21335992.jpg
f0180307_21335343.jpg
f0180307_21335145.jpg
f0180307_21340100.jpg
f0180307_21335145.jpg
f0180307_21340100.jpg
「趣味の構造美 齋藤 浩」写真集・・・
普段僕がお世話になっているギャラリー林檎の木、そして林檎の木発行のフリーペーパー「&R」編集長のSカモト夫妻がまた世話になっている方の写真集
「趣味の構造美」齋藤 浩
僕は齋藤浩さんとは面識はありませんが
僕と大変名前が似ていることと、浩さんが撮る写真に僕がちょいちょいここでも書いている「連鎖の美学」を感じ共感するところが多いので、少量ですが取り扱わせてもらっています。
とても素敵な写真だと思います。
こういう表現はアーティストに大変失礼かもしれませんが、もし僕が写真集出すんだとしたら絶対こういうコンセプトで写真撮る!!っていうのが、ここにあった感じです。
小型で簡単な冊子でもあるため、大変手に取りやすいお値段でもあるので是非興味ある方には見て欲しいです。
5冊あります。
32ページ
1pcs for ¥540-(税込)
HOLD 
残り 3


齋藤浩さん、Sカモトさん、ちょっとふざけてしまってすいませんっ!!!!!


やべーーーー!!遅刻っ!!

じゃあほんとにフットサル行ってきます

明日もよろしくお願いします!!!


全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり




by anan-blog | 2014-10-28 21:42 | GOOD’S | Comments(2)
昨晩は、元部下、Iイちゃんが遊びに来てくれたので


f0180307_16000237.jpg
千葉駅西口 頑頑坊主

近所にあるってのに私、初です。

これまで店の外観からチェーン店ぽい印象を受けていてどこか敬遠していました。


私が馬鹿でした。

もうしわけありませんでした。

僕の凝り固まった頭が僕の舌、胃袋に謝罪します。

もっと早く食べてみるんだった。

無駄な時間を過ごしました。

とんこつ煮干醤油

煮干し臭っさくて最高です!!


f0180307_16532335.jpg
Iイちゃんはとんこつ味噌らーめんを

思ったより辛かったです。

でも美味しいです。


大盛り、替え玉おかわり無料

これにはいつまでたっても釣られるのが男の性です。

もらわないと損をする。という強迫観念に近い気持ちになってしまいます。

心をもっと鍛えないといけないな。と思いつつ

自分で自分を許そうと、半玉だけ替え玉いただきましたが

結果的に罪悪感に苛まれる量になりました。

また今日からリダイエットです。

再出発です!



f0180307_17011630.jpg
頑玉とよばれるこちらの煮玉子

煮玉子とよばれるデザートです。スイーツです。

甘しょっぱい濃い目の味付け

煮加減は黄身は液体から固体にかわる手前のいいバランス。

白身は固め。

白身の固さ最高。自分達のダイエットへの意識、決意が固まっていなかったことを思い知らされました。





そんな昨晩

頑頑坊主。

レパートリーに入ります。




それではヨーロッパ。

妙なテンションですいません。

今日でヨーロッパ後記は最終回。

最終回というにはこれといったネタもないのですが




f0180307_17081687.jpg
ベルリンから約7時間かけてフランクフルトへ到着です。

フランクフルトはベルリンに次いでドイツ第2の都市

ここはまだしないに入ったばかりのところなのでこんなもんですが、もうちょっとギラギラしてます。




さて、こっからまーーーー写真撮るどころの騒ぎじゃなくなるのですがね

まずは、ベルリンの夜を振り返って話しますが

ベルリンでの晩のこと、m@tsuは僕と別れてミュンヘンへ行ってからの自分のスケジュールつめてた際

「あれ??ミュンヘン全然ホテル空いてないんだけど??なにこれ??」

「え?まじで500ユーロとかの部屋しか空いてない!!ドミトリーでも60ユーロとかなんだけどなんなのこれ??」

「なんかミュンヘンの方でオクトーバーフェストってのの期間みたいだ。これだ。これで部屋が空いてないんだ!!」

ということでオクトーバーフェストの影響でミュンヘン市内のホテルはほぼ全滅

m@tusはそれにより、移動の時間を遅くして、寝台特急で寝ながらミュンヘンに行く方法を見つけました。

オクトーバーフェストっていうお祭りはミュンヘンなんかが位置するバイエルン地方のお祭りかと思ってて

「大変だね~」なんて人事に思ってた。この時は。




f0180307_17523650.jpg

フランクフルトに到着し、買付け初日に泊まったビジネスホテルにまた泊まろうと向かった僕

150部屋あるのは先に泊まった時に見ておいたので知ってたので、なにも心配してなかったですが

「今夜泊まりたい。部屋ある?」と聞いたところ

「予約は?予約がないと悪いけど部屋は全部埋まってる!」と

空き部屋無し!!!!

チェーンのホテルなので、周囲の他のホテルに空き部屋あるかと訊ねても

若干食い気味に「ないよ絶対!」

と調べもしない・・・

あ!そうかミュンヘンと同じだ!これでm@tsuもホテル探してこずってたんだ・・・

ミュンヘンだけじゃないんだ・・・

と、どうやら一年で一番ホテルが埋まる時にドイツ最終日がかぶっちゃった!

こいつはまずった!!知らなかった!!

と、ただちにケータイでフランクフルト市内のホテルの空き情報を検索すると・・・「79%が予約済み」と

残されたのはスイートルームとかがいつもより高くなっちゃってて700ユーロとかする部屋

ドミトリーが30人部屋とかで60ユーロとかする部屋

そんなのしか残っていないー!!!


これは市内で探しても意味が無さそう・・・隣町とかにいっても同じ事だろう・・・はっ!そうそう!ドイツの高速道路にはやたらホテルがあるではないか!

と、調べ方がわからないので、とりあえず高速に乗ってサービスエリアで聞いてみようってことでフランクフルト市内を出ます!!



f0180307_17255902.jpg
これはまいったまいった。

なんせ翌朝飛行機が9時とかだったので6時とかには絶対起きて空港向かわないとやばいので、とっとと眠らないといけないのにー!!あせるー!!



と、サービスエリアでホテルのあるサービスエリアを聞いて、そこへ向かいます。

サービスエリアにつくとHOTELの明かり。

さすがのさっちゃん、よゆうのよっちゃんでサービスエリアのホテルが埋まることはありませんよ。

いやー、よくぞサービスエリアのホテルを思いついた!と自分に感心したのもつかの間


「今夜泊まりたい。部屋ある?(よね?)」と訊ねたところ

「予約してある??予約無いと無理だわ。」

と。まさかのサービスエリアのホテルも満室!!




オクトーバーフェスト怖し!!

これが決定打になりました。

サービスエリアのホテルですら満室になる時期がやばかった!!

これはもうどうあがいても部屋見つからないであろう・・・



これは、

あれだ、

ヨーロッパ買付け最終日、

野宿だ!(車内泊)


これでかれこれ12時近くになってきてしまったので、もう今からホテルとってもあんまり寝れないし、シャワー浴びれないまま飛行機嫌でしたが、ウェッティーだけはいっぱい持ってたので。それで夜中のサービスエリアで体全部ふきふきして。サービスエリアでなぜかゆっくりコーヒー飲んで、一服して、翌朝そのまま空港行くだけにパッキングなんかも全てやって車で寝ました。

はい。ホテルが見えるところで寝ました。

ホテルが見えるところで車で寝る屈辱・・・




これが意外とグッスリ。そして朝はさっと起きれました。

朝起きて、買っておいた水で歯磨きして、サービスエリアで顔洗って、コーヒーとクロワッサンでちょっと一息落ち着いて・・・ってしているときに妙な違和感が・・・




f0180307_18592746.jpg
このごくありふれたスロットマシーンを楽しんでいる男性

この人、僕が寝る前からこれやってます。

かれこれ最低でも6時間はやってるんじゃないか?

あるいは僕が寝るより後に寝て、僕が起きるよりも早く起きてやってるのかもしれません

まだやってるのか

またやってるのか

わかりませんが、おかげさまで「あれ?あいつまだやってんの??」っていう時の衝撃で目が覚めました。



f0180307_19225151.jpg
朝6時半、一度高速を下りて、ガソリン満タンにして、空港へ

気持ちいい朝でした。えっれー寒かったけど。







ということで、今回のヨーロッパ仕入れの旅もこんな感じでした。

まあ、最後の最後でこれといったオチがなかったのは申し訳ないです。

今回のヨーロッパもこれにて完結です。

長かった・・・。






f0180307_19295935.jpg
f0180307_19295017.jpg
バゲージ預けるのが全自動になってました。

預ける荷物に取り付けるラベル?あれを自分でつけて、台に乗せて、行き先確認して、OK押すと勝手にベルトコンベアが動いて荷物を預けることが出来ますが




結構不安です。


チェックインからバゲージ預けるまで、一切スタッフと接さないので、自分が間違えたらどうなるのか不安です。

こうやって全てがオート化するんですね!

成田空港でお勤めの方も、自動でバゲージ預けれるシステムがあることを知らなかったという、ドイツの先進性が伺えます。

荷物は無事にジュネーブ経由して日本まで届きましたが

でも、やっぱり、不安です。



次回はちょっとだけ、ヨーロッパのオマケ話を




では仕事です。
レディース バッグです。




f0180307_00440222.jpg
f0180307_00401892.jpg
f0180307_00401540.jpg
f0180307_00401152.jpg
f0180307_00400855.jpg
f0180307_00400431.jpg
f0180307_00435926.jpg
"PRADA"leather×nylon back pack・・・PRADA/プラダのレザーとナイロンのコンビになったバックパック、リュックサックです。
フラップの部分にロゴのついているオールナイロンのものが一般的かと思いますが、珍しいことに外ポケット部分がクロコ型押しのレザーになっています。
状態もそんなに悪くないと思います。特にダメージもありません。
色がわかりにくいかと思いますが、ナイロンはネイビー、レザーがネイビーなのか黒なのか微妙な色ですがネイビー×黒のコンビにも見えるのでかっこいいです。
うん!かっこいいですこれ!!サイズもうっちょっと大きかったら僕が背負いたいくらいだこれ!!
¥12960-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00395925.jpg
f0180307_00395712.jpg
f0180307_00395570.jpg
f0180307_00395233.jpg
f0180307_00394602.jpg
f0180307_00394929.jpg
f0180307_00393951.jpg
"CELINE"leather shoulder bag(tote bag)・・・CELINE/セリーヌのマカダム柄のショルダー・トートバッグです。ストラップの長さを調節し短くするとトートバッグっぽい長さへ、長くすると肩が入るくらいで脇に抱えるサイズのショルダーバッグになるというサイズ感です。
状態も多少使用感ありますが、まだまだ綺麗で、ONでちょっと綺麗目の時でも、OFFでジーンズ姿の時でもオールマイティーに使えますね。
セリーヌは硬派で、よいものをちゃんと選んで使う人っていう印象を受けてとても素敵だと思います。
¥8960-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_00393112.jpg
f0180307_00392814.jpg
f0180307_00391871.jpg
f0180307_00390989.jpg
f0180307_00391221.jpg
f0180307_00391540.jpg
f0180307_00390309.jpg
"CELINE"leather shoulder bag(hand bag)・・・こちらもCELINE/セリーヌのマカダム柄のショルダー・ハンドバッグ。ストラップの長さ的にはほぼ同じくらいなので、ハンドバッグとして持つか、肩に通して脇で抑える感じのショルダーバッグとなります。
こちらはフラップ付きのタイプ。しばらく使っていなかったのでしょう、金属部分にちょっと緑青があったりしますが、全体的には綺麗です。
こちらもやっぱりON、OFFで使えてとても便利だと思います。
¥8960-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_00385481.jpg
f0180307_00385133.jpg
f0180307_00384843.jpg
f0180307_00384542.jpg
f0180307_00384349.jpg
"COACH"leather shoulder bag・・・COACH/コーチのショルダーバッグです。一枚革のタイプではなく裏地のあるタイプです。
革は傷みこそあまりありませんが、少々オイル染みなどにより雰囲気が出て来ているのでラグジュアリーにというよりは、アクティブにカジュアルに使ってあげてください。
ストラップの調整やサイズ的にはとても使いやすいタイプかと思います。
かっこいいレザーバッグっていう感じありますね!
¥6480-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_00383383.jpg
f0180307_00383058.jpg
f0180307_00382710.jpg
f0180307_00382471.jpg
"COACH"leathe tote bag(hand bag)・・・こちらもCOACH/コーチ。こちらは一枚革タイプでストラップ短めのハンドバッグ。口にはジッパーがありますが、トートバッグのような感じですね。
シンプルオブザベストっていうのを思わせる感じですね。
とてもシンプルではありますが、そこはコーチの重厚感と高級感で、デザイン無でも物のよさ、革のよさだけで勝負できるっていうのを感じます。
傷も少なくてこちらはとてもおすすめできますよー
¥7340-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。

ではどうぞ来週もよろしくお願いします!!

来週からヨーロッパの話書けなくなるからネタが無くてやばいですwww



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2014-10-27 00:52 | GOOD’S | Comments(0)
さて、そろそろヨーロッパ後記も強引なまでに引っ張ってここまで伸ばしてますが

そろそろ終わろうとしてます。まだギリギリねばらせてもらいますが、それでもどーあがいても今回含めて2回が限度です。

m@tsuともベルリンで別れたところまでいっちゃいましたからね。


ということでヨーロッパ後記。今日は営業後出掛けるのでさっさとやっちゃわせてもらいます。


f0180307_13544661.jpg
m@tsuとベルリン大聖堂で別れ

m@tusは寝台列車の時間までもうちょっとベルリン観光して

僕は、そろそろ出ないとフランクフルトに到着するの夜遅くなりすぎるからフランクフルトへ向かいます


f0180307_13353680.jpg
テレビ塔も今回はこれで見納め


f0180307_13553368.jpg
ウンターデンリンデン通り


f0180307_13554674.jpg
ブランデンブルグ門


f0180307_13552888.jpg
シーゲスゾイエ


という具合に帰り際に車内からですが、観光名所が結構見れた!

ベルリンもしばらくまた来ないのでちょっと寂しい・・・



f0180307_13594749.jpg
あとはただ運転あるのみ。



f0180307_13595728.jpg
フランクフルト方面へ

もうこのままなにも無くフランクフルトへ。と思っていたところ

ライプツィヒの手前あたりのサービスエリアに寄ったら








f0180307_14101542.jpg
ヒッチハイカー乗せました。

さすがに初ですw

前回母とヨーロッパ行ってた時もドイツではヒッチハイカーに声掛けられましたが、

その瞬間母が心配そうな顔したのでお断りしたんですが今回は自分だけだったのと、

丁度ベルリンでm@tsuとなんか話てるときに、ヒッチハイカーの話になったってのもあって

ダニエル(男)(おじいちゃん)(年齢不詳)

ニュルンベルクまで行きたいそうで、フランクフルト方面とニュルンベルク方面で分かれる手前のサービスエリアまで

約100キロ、約1時間ほどのヒッチハイク成功ですダニエル。

ニュルンベルク産まれ、ベルリン在住のダニエル。

僕の英語のボキャブラリーが少なすぎて、会話はたいして盛り上がらなかったと。

会話というよりは、なんとなく僕が聞いてるだけになっちゃたりもしましたが

福島原発の話から風力発電、無限エネルギーの話してるっぽくて、それが異様に長くてちょっと疲れましたねwww




f0180307_15333548.jpg
f0180307_15334739.jpg
f0180307_15335240.jpg
それにしてもヨーロッパを走っていると気球をよく見かけます。

気球だけじゃなく飛行船もよく飛んでる。

気球が飛んでるのを見ると、ちょっとしたイベントみたいな気分でテンションがあがりますが






僕がこの世で最も乗りたくない乗り物もまた気球です。

「空気より軽いから浮かぶ」それだけの理由ですよね気球って

飛行機とかグライダーとかヘリコプターって自主性を感じるんですが

気球ってあまりにも原理的すぎやしません?

いやきっとその分単純なんでしょうから事故の可能性低いのかもしれないけど・・・やっぱり気球信用できないわー





f0180307_15531858.jpg
事故の危険性、身の安全性の話をするなら

車で180キロで走りながら写真撮るのをまずやめろ!っていう話なんですけどね。

m@tsuとも別れて一人になったからと、ちょっとダニエルの件で思ったより遅くなってたので

思ったよりとばしてフランクフルト目指してますwww

ここにきての「鬼」になります!(身内ネタ)。まあ、鬼ごっこみたいなもんですw

さすがに180キロで走りっぱなしではないですが、150キロくらいですが、そんなにたいそうな車じゃないはずなのに(FORD MONDEO)、ちょっと踏めば180キロくらいまで引っ張れる性能を楽しみます。

いいなーヨーロッパ仕様。6速MT。引っ張れる!!


※一応ドイツアウトバーンは法定速度はありませんが、区間によっては110から130キロの速度制限が設けられているので注意です。





という感じでフランクフルトまであれこれありながらの7時間。

m@tsuとの2週間をあれこれ振り返りながらに、それにしても長すぎる7時間。









では仕事です。


前回はBIG JOHNのポスターでお世話になったことと

ヨーロッパで一緒だったm@tsuがLevi'sでは最前線でがんばってるヤツだってことで

今日はジーンズです。

ユーロリーバイスを久しぶりに数本買ってみました。一本一本提案とかが変わるってんでもないのでまとめてですいません。






f0180307_21020179.jpg
f0180307_21015814.jpg
f0180307_21015459.jpg
f0180307_21015259.jpg
f0180307_21014968.jpg
f0180307_21014268.jpg
f0180307_21013972.jpg
f0180307_21013687.jpg
f0180307_21013357.jpg
f0180307_21013113.jpg
f0180307_21012864.jpg
f0180307_21012438.jpg
f0180307_21012184.jpg
f0180307_21011494.jpg
f0180307_21011130.jpg
f0180307_21010990.jpg
f0180307_21010633.jpg
f0180307_21010364.jpg
f0180307_21010187.jpg
f0180307_21005869.jpg
f0180307_21005539.jpg
f0180307_21005287.jpg
f0180307_21004915.jpg
f0180307_21004740.jpg

f0180307_21003652.jpg

f0180307_21043148.jpg

f0180307_21042845.jpg

f0180307_21035072.jpg

"EURO Levi's 501"denim 5P pants・・・ユーロリーバイスの最大の特徴はアメリカ、日本のジーンズで使わない染料を使うらしく、大変色が濃く、色落ちが優れているものが多いのが特徴ですね。
いや、ほんとパっと見、アメリカ物のヴィンテージっぽい印象を受けつつもレギュラーっていうのがいいですね。
気にせずガンガンはけるよさがあります。
シルエットはあくまでも501、ザ・スタンダードですが、スキニー、テーパードばっかりでちょっと飽き飽きしたところに丁度いいタイミングでスタンダードストレートがいい気分です。
秋冬は靴にもボリュームが出ることが多いので、テーパードきついとピエロみたいになっちゃって変なバランスありますね。ピエロっぽくしてるのならいいんですが、ブーツやポストマン、サービスシューズをはく際なんかにはこのくらい裾に広さがあるといいかもです。
僕もちょっと試したらとても気分がフィットしたので今回ばかりは一本選ばせてもらって

僕、ジーンズをはきます!!

サイズは30~32 
色は全体的に濃い目です。
それぞれ状態等個体差ありますのでどうぞ見てみてください。
size30~32
1pcs for ¥6155-(税込)


※コーディネート
32インチ着用
セーター エディバウアー コットンケーブルセーター(サイズ表記無し)¥5400-
シューズ ラルフローレン レザーローファー(サイズ9 1/2)¥9720-











f0180307_21044995.jpg
f0180307_21044660.jpg
f0180307_21044467.jpg
f0180307_21044019.jpg
f0180307_21043839.jpg
f0180307_21043644.jpg
f0180307_21042594.jpg
USA 60s vintage"OSHKOSH"denim painter pants・・・アメリカでもなっかなか出て来てくれなくなったデニムペインター。パリにありましたw
OSHKOSH/オシュコシュの60年代ころのもので、TALONジッパーのセミオートマチックタイプ仕様です。
この年代のペインターと、次年代とでは生地のネップ感が急に変わるので、このくらいの年代以前のものが好きというかたも少なくないかもしれません。
サイズは大きめで36インチ。久しぶりにはいてみましたが、大きいのをベルトで締めて、裾丸めて丸っこいシルエットやっぱりかわいいですよね!
状態はとてもいいです。ダメージも無く、糸抜け、糸切れなんかもないです。全体的に綺麗に色が薄れているっていうくらいでしょうか?
サイズ大き目ですが、ご覧のようなシルエットでのコーディネートしたい方、普通に36が丁度いい方、よろしくお願いします。
size36
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD

※コーディネート
デニムペインターTHANKYOU SOLD
シャツ LVC SUNSET シャンブレーシャツ(サイズM)¥10800-
シューズ DEXTER ホワイトバックスシューズ(サイズ10)¥9150-

 


という感じで今日はデニム、ジーンズでした。





全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり


by anan-blog | 2014-10-25 21:40 | NEWS | Comments(0)
こちらも覚えてくれてる方いらっしゃいますかね?

ジーンズメーカーBIG JOHNの海外展示会用のヴィジュアルパンフレット・ポスターの撮影に私、大変恐縮ながら、モデルの一人として参加させていただいたの

そのヴィジュアルパンフレット・ポスターが出来無事に海外展示会を終えたようで、こちらANDANTEANDANTEにわざわざA君が持ってきてくれたのと、BIG JOHNが送ってくれた分(A君、わざわざ持ってきてもらわなくてもメーカーから送ってくれてました。すいません。)が届きました。

欲しい人。っていうのもちょっとあれですが、

欲しい方いらっしゃいましたら、頂いた分から5部ほどお裾分け出来る分がありますのでどうぞもらいに来て下さいw

貼って下さいw




f0180307_16460099.jpg
ウォーリーを探せ!ウォーリーはいない!

みたいな感じで、僕を探せ!でどうぞ。※あれ?これ撮影した時にもこんなネタやったっけ??

僕のカメラの画質が、便所の便器のフタの根元の汚れくらいクソなので難易度高くなっちゃってますねこの引きじゃw



f0180307_16572397.jpg
この後も出てきますが、ヨーロッパ一緒だったm@tsuの知り合いもここにいましたw

14Catarineの皆と知り合いで、一緒にパーティなんかもやってる人もここにいましたw


f0180307_16572613.jpg
そもそも、ANDANTEANDANTEのお客さんのAくん

こちらBIG JOHNのデザイナーで、そのAくんがこの場にいるのは全く知らなかったんですが、お陰でちょっと緊張が和らいで楽しくやらせてもらえましたー!

今後もよろしくお願いします!


f0180307_16573190.jpg
わかりましたね?

ウォーリーいましたか?

そうですね。テンガロンハットかぶって立派なマスタッシュ(口ひげ)たくわえたのが、僕じゃないですね!

その後ろにいます。

この日もなにげに撮影のための集合時間が結構朝早く(僕が千葉だからってのもありますが)2時間くらいしか寝れないで行ってたので、

目がしょぼしょぼして撮られたんじゃないか?って心配でした。

たいして誰も僕のことなんか見ないって承知してはいるものの

やっぱりこうやって残るものはビシっと男前に撮られたいもんですよね!!

まあまあ男前に撮ってもらったんじゃあないか?って自分で思いますよ。はい。



なんにしても、こういうものに自分が入っているっていうのは嬉しいもんだ!

「モデルなんて!!」と思いましたが、引き受けてよかったです。

Yッピーさん、Kョーゾーさん、Aダチくんありがとうございました。



f0180307_16573657.jpg
俺もたまにはジーンズはこっ!


f0180307_16573988.jpg
ありがとうございました。





では、BIGJOHNの話からLEVI'Sのm@tusとのヨーロッパですが

いよいよ今日でm@tsuともベルリンで別れます。

ヨーロッパです。


f0180307_19060776.jpg
僕はそろそろフランクフルトに向かわないと大変な時間になってしまいそうだったのと

m@tsuはミュンヘン行きが夜だってことで、m@tsuは世界遺産になっているベルリン博物館島へ

ということで、博物館島そばのこちらベルリン大聖堂でお別れです。



f0180307_19024847.jpg
とりあえず座り込むm@tsu

ほんと冗談抜きに、よく座り込むわwww

パリのエッフェル塔の芝生

ブリュッセルのグランプラス

ベルリンのマウアーパーク

そしてベルリン大聖堂

いや、ほんとちょっとチルしようよ。ってなるとすぐ座る。



f0180307_19140398.jpg
そんなm@tsuとのヨーロッパもこれで終わりです。

さすがに2週間男二人ずっと一緒

時にはちょっとうっとおしかったり、面倒臭かったりしたこともお互いあったと思いますが

ケンカ的なのも、それに近い面倒臭い空気も無く・・・





あ。





いや、一回あったか?w


ベルリンで夜メシ食う前

m@tsuが腹減ってて

「腹減らね?なに食う?」

ってことで何食いたいか聞かれたとき

今召し食うと食っている間にお店次々と閉まっちゃいそうなタイミングだったので

飯は後回しにしてでもお店を見たいっていうのと

でも腹減ってなんか食べたいって言ってる人に飯を我慢させるのも・・・と

地味に僕も腹減ってるんだよな・・・というので

ちょっとどうしたらいいかわからないタイミングで

「何食う?」と聞かれて



「なんでもいいわ俺」

って気の無い返事した瞬間









「じゃーオメーぜってーウンコ食えよっ!なんでもいいならウンコ食えよっ!」

って、ちょっと怒らせたw

でもわかる。

僕も「何食べたい?」って聞いて「なんでもいい」ってあんま考えたりしないで言い放たれるとムカツクわ確かにw

これは、僕が悪かった。


でも


「ウンコ食えっ!」ってムキになったからって、絵に描いたような「中学生じゃああるまいし」発言だったなm@tsuもwww


ちなみに。

「ウンコ味のカレー」と

「カレー味のウンコ」

どっち食う?

という定番の究極の選択がありますが。


たぶん全員そうだと思いますが



「ウンコ味のカレー」

ですよね??


どんなに臭くても、どんなにまずくても、それは味と臭いだけであくまでもそれはカレーだから。

カレー味のウンコは、どんなにいい香りでも、どんなに美味しくてもあくまでもそれはウンコだから。ウンコ食ってるのはこっちだから。



はい。


f0180307_19293576.jpg
ということで僕はフランクフルトへこっから約7時間ドライブです。

もうこんだけ走れば7時間のドライブなんてはっきり言ってなんでもありませんよwほんとに

2週間の思い出を振り返りながら走るのには丁度いい距離ってやつです。



f0180307_19322721.jpg
まあ、この後道中と、フランクフルトでも大変な思いをすることになるんですが、それはまた後日のお話ということで。

とりあえずこんくらいで、m@tsuへの挨拶的なのも今はまだで、今回のヨーロッパの話の最後締めくくりにやりますかね。どーいう形になるかわからないですけどねwww


ということで、いよいよ強引過ぎる引き伸ばしになってきました。

ドラゴンボールのアニメが、なかなかどーでもいいことばっかり注して全然話が進まないのとちょうど同じペースくらいですねwww





では、仕事です。


今日も電器のANDANTEANDANTEです。










f0180307_23312587.jpg
f0180307_23312976.jpg
f0180307_23313747.jpg
f0180307_23320357.jpg
f0180307_23320580.jpg
f0180307_23313920.jpg
f0180307_23320164.jpg
f0180307_23314446.jpg
f0180307_23314616.jpg
f0180307_23320902.jpg
f0180307_23315808.jpg

FRANCE vintage"LOURDES"atand lamp with music box・・・フランスとスペイン国境であるピレネー山脈の麓、聖母マリアの出現とルルドの泉で有名なカトリックの巡礼地であるLOURDES/ルルドのお土産品であったランプです。
とても珍しいです。どう表現したらいいかわかりませんが、ランプでここまで偶像的で、その像のほうを作りこんであるものを見たことがあったかな??とううほどです
大きな花部分にランプが付き、マリア様脇からピンクの花が咲いたデザイン。これとても素敵でしょ!!
さらに、こちら底の部分にはオルゴールが内臓されているんです。ちょっと音が小さい気もしますが、稼動品で音楽が聴こえますよ。ちょっとなんの音楽、曲かわかりませんが、恐らく教会などで歌われる賛美歌かなにかその類なのではないかと思います。「負けないで・ZARD」ではないことは確実にわかるのですが・・・
少々難点といいますか、ちょっと使いにくいところにON/OFFのスイッチがありません。
その特徴的な形状からソケット、配線をいじることが出来ず、配線が細くスイッチが当方では付ける術がありませんです。すいません。
コードが短いということで少々コードの見栄えが悪くはなってしまいますが、延長コードを繋げ、その延長コードにスイッチを付けることは容易なので、そのようにさせてもらおうと思います。今はパーツが揃わなくて出来ませんでしたので明日以降やっておきます。
そういった点はありますが、とにかく珍しいことと、とても素敵ということは間違いないですね!
普段世話になっているパリのディーラーもオススメ品とのことでした!「あなたはいつも買ってくれるから特別に!」っぽいことおっしゃってくれましたが、たぶんたまたま僕がタイミングだっただけで、誰にでも見せて誰にでも売ってただろうと思いますけどねwwwwしまってた箱から出してくれた分ではありましたが。
花やマリア様、そしてオルゴールだけではなく、そんな僕のくだらない思い出付き。
¥17280-(税込)







f0180307_23334732.jpg
f0180307_23334338.jpg
f0180307_23333870.jpg
f0180307_23334162.jpg
f0180307_23333548.jpg
f0180307_23333243.jpg
NETHERLAND vintage table lamp(stand lamp)・・・オランダで見つけたテーブルランプ?スタンドランプです。
赤×白シェードに真鍮金のベースがいかにもヨーロッパという感じのランプです。
そんなに古い物ではありませんが、真鍮ベースのくすみやシェードの日焼けなどで雰囲気はとてもいい感じです!
ベッドのサイドテーブルや、机、テーブルのセンターなんかに置いてあげてもいいですね。玄関もいい。
ある意味最もスタンダードで基本的にどこに置いてあげてもいいという汎用性の高いランプかと思います。
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_23354805.jpg
f0180307_23354643.jpg
f0180307_23354323.jpg
f0180307_23354127.jpg
BELGIUM vintage stand lamp・・・ちょっと小振りなスタンドランプ。こちらは真鍮ベースではなく、合金鋳物の金メッキでしょうか。
意外とこういう小さめのスタンドランプ探してるという方もいるかもしれませんね。
ちょっとしたところに、ちょっとした感じで置けそうな、ほどいいサイズです。
電球が通常の物しかなかったのですが、こればっかりはロウソク球、シャンデリア球を使ってあげたほうが絶対にいいですね!すいません無くて。
¥5940-(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_23362118.jpg
f0180307_23361868.jpg
f0180307_23361613.jpg
f0180307_23361300.jpg
f0180307_23361173.jpg
f0180307_23360843.jpg
BELGIUM vintage lamp with pen&ink stand・・・見てわかりましたかね?ペンとインクを置く台にランプが付いているのか、ランプにペンとインクを置く台がついているのか、というランプです。
実際にペンとインクを使う方はほとんどいないと思いますが、かっこいいインクボトルとペンを探してここに置いて、そういうオブジェになっているランプとしてコーディネートしてもらえるといいんではないでしょうか?
かなり広さが必要になりますが、クレジットカードや予約なんかでお客さんに名前なんか書いてもらうのにこういうの置いてあったら喜んでくれると思います。「じゃあお前がやれよ!」ってねw
珍しい一品ですね。
¥8640-(税込)





という感じです。

明日は晴れそうですね!

どうぞ明日もよろしくお願いします!



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2014-10-23 23:37 | ANTIQUES | Comments(4)
まずはこちら

f0180307_17401626.jpg
f0180307_17401816.jpg
ROUTE 6
ANTIQUE SWAP MEET
11月9日(日)※雨天延期翌週16日(日)

@国道6号 ひたちの牛久 2000toys駐車場(ASAYAKE前)

前回は開催日が台風と当たってしまい中止となってしまった幻のイベントが早くも復活です!

前回のフライヤーもかっこよかったので、日付んとことかだけ差し替えれば?なんて思ってましたが今回もリニューアルして作ってくれました。

めちゃめちゃ楽しみですね!!

ANDANTEANDANTEも出店させていただきますが、他にも35店くらい、そのほとんどが古い物、アンティーク、ヴィンテージのお店なので、アンティーク、ヴィンテージ好きな方にはたまらないイベントにあんるだろうと思います!

また日程近くなったらご連絡いたしますが、よく覚えておいた方がいい!!この日は空けておいたほうがいい!!!

茨城界隈にお住みの方でなかなか千葉に来られないからっていう方は「あれ持ってこい。これ持ってこい。」と要望いただきましたら極力お持ちしたいなーと思うのでなにかあれば申し付けて欲しいです。





ではまずヨーロッパ

いよいよヨーロッパ後記も終わりが近づいてきているので、最近小出しですいませんが、今日もそうします!!w


ベルリンでランチ、ちょっと買い物した後

お腹が急降下

お腹下り出しちゃったMツナガさんは




f0180307_20242160.jpg


f0180307_20240701.jpg


f0180307_20241743.jpg



f0180307_20241230.jpg

いや、そこ便所じゃねーから!
便所だったとしても隠すとこ逆だから!
肝心なところだけが見えちゃってるから!!



f0180307_20242160.jpg
というわけで、オートマチックの照明写真機

日本ではそういえばコレのこと皆なんて呼んでる??

「照明写真」って呼ぶ?

名前わからないまま「照明写真のやつ」って呼ぶしかない?


特に映画「アメリ」で有名になったであろうこの機械。

そういえばいままでやったことなかったですね。

ってことで


f0180307_20321706.jpg
おおっ!!

イメージ通り!!

いいですねやっぱり!!

これこれ!って感じです。

日本のは写真の綺麗さなんかはすごくても、こういった「味」というようなものがいちいち足りないですよね。

逆に海外の人がもしあれやったら「すげーーー!」ってなるのかもしれないけど。

場所、国によって多少価格差あるのかもしれませんが、ベルリンで4回撮影で2ユーロ(約300円)

思い出でやるにはとてもいいでしょーこれー!!


僕もこれから見つけたら見つけた時にやるルールみたいなの設けてその時その時を記録するツールとして毎回やろ






あ。ウ○コのほうは一人じゃ出来ないからやらないから!

一人でウ○コやってたら

ただ一人でウンコしてるやつになっちゃうから!!





と、全然ベルリン、ヨーロッパな感じする画像も話もなかったですが、今日はこんくらいで。

あと2回、3回はヨーロッパネタ引っぱれるかしら??w

という感じで。



f0180307_01181590.jpg
ちなみに先ほどのベルリンでの写真はm@tsuの要望で

「レジの照明写真のとこに並べて貼っとけよ!!」ということでお店にありまーす。

どうぞよかったら見てやってください。

m@tsuと僕からのお土産ですw見るだけだけどね。



では

仕事です。




メンズシャツ、スウェットパンツです。




f0180307_00462179.jpg
f0180307_00461715.jpg

f0180307_00455481.jpg

f0180307_00461417.jpg

f0180307_00461267.jpg
f0180307_00460936.jpg
f0180307_00460426.jpg
f0180307_00460653.jpg
f0180307_00460167.jpg
f0180307_00455834.jpg
f0180307_00455152.jpg
f0180307_00454599.jpg
f0180307_00454855.jpg

FRANCE 20s~30s antique"LANVIN"dress long shirt・・・これはすごいのが出ました。ご存知LANVIN/ランバンの20年代~30年代頃のドレスロングシャツです。
年代に関しては少々不明なのですが、パリのディーラーも「20年代、30年代、うーん、、、そんな感じ!」っていう、そんな感じでした。
それがなくてもスタイル、ディティールを見れば見るほどこれは古いっていうのが容易にわかります。
本来この上に付け襟をつけて着用する仕様の襟、
ヨーロッパではアメリカよりも一般的に先に消滅したマチがあったり、
胸は当て布のあるスターチドブザム(烏賊胸)、
左胸にイニシャル刺繍、
縫製もとても細かいピッチで縫われていて、近年の大量生産品には見ることの無い細かさなので、特に意識してない方でも一目見れば細かいっていうことがわかると思います。
シェルボタンも通常のシェルボタンではなくかなり厚いシェルから作るボタン裏まで綺麗に処理されているものです。通常シェルボタンといっても裏側は貝の外側である黒や茶色、白い部分が残るのが一般的ですが、こちらはそうならないように分厚い貝から作ったボタンであることがわかります。またボタン表面にも外周に沿ってラインによる模様まで入れていますね。これは相当な高級ボタンだと思います。
さらに最大の特徴?としてカフスの部分が僕としては初見のディティールで、ボタンが袖先に4つ均等についているだけでボタンホールがないですね。これ恐らく袖になんか付けるのでしょう。付け襟ならぬ付け袖っていうものがあるんですかね??僕はまだ見たこと無いです。
これはすごいですね!ヴィンテージならぬアンティークといっていいディティールなので、お洋服に携わる方でも見たこと無いディティールだったりするんではないでしょうか??
そもそも20年代30年代のころのLANVINの服を見たことあるって言う人は多くないはず。
サンプルとしても十分な価値があるかと思います。それでいてデッドストックというような状態ってのがすごいです。日焼けなどもありません。
さらにタグがいいですね!LANVINの文字の下。「15FAUB G ST HONORE PARIS」つまり「15FAUBOURG SAINT HONORE PARIS」。これはパリへ行ったことのある方であれば行くであろう洒落たブティックが並ぶ「フォーブール サントノレ通り」のこと
1867年パリに生まれたジャンヌ・ランバンは1889年にフォーブールサントノレ通り22番地に「メゾン・ド・ランバン」を創立。1926年にフォーブールサントノレ通り15番地に紳士服部門として高級注文仕立服(ランバン・タイユール)及び注文仕立シャツ(シュミジエ)を設立させます。
このシャツ、その高級注文仕立シャツと見てまず間違いないでしょう。
ランバンの紳士服の最初期頃のものかと思うとちょっと僕も興奮しますね。
この時期ですと羽織も丈の長いものと合わせると合わせやすいでしょうし、リブのついた丈の短いものと合わせるのも面白い。フィッシャーマンセーターなどローゲージニットから下ペロンとはみ出させる着方も近年そういう提案をよく見ますのでありですね!
サンプル、資料としてはもちろん着用目的ではなくても持っているだけでもいい・・・というか着るのちょっともったいないくらいです。
ずいぶん説明長くなりましたねw
当然注文服でしょうからサイズ表記はありませんが、この当時(19世紀末~戦後あたりまで)のフランス男性の平均身長は今の日本人男性の平均身長と同じくらい小柄なのでサイズはいいですよ!
うーん僕自分でいいますけど似合うな、欲しいな。絶対にもう出ないと思うからな・・・
size-(着丈85、肩幅42、胴囲118、袖丈60cm)
¥32400-(税込)THANKYOU SOLD



むしろランバンが買ってくれないかなこれ??w







f0180307_00514874.jpg
f0180307_00514632.jpg
f0180307_00541820.jpg
f0180307_00514014.jpg
f0180307_00514436.jpg
f0180307_00514233.jpg
f0180307_00513794.jpg
f0180307_00513621.jpg
f0180307_00513444.jpg
f0180307_00512977.jpg
"LEVI'S VINTAGE CLOTHING LVC"1930s SUNSET chambray work shirt・・・ご存知世界のリーバイスのヴィンテージクローズラインが手がける1900年代初頭に存在したSUNSETブランド、1930年代ころのシャンブレーシャツの復刻です。
僕はちょっとリーバイスがこういうことやっているの知らなかったんですが、ヨーロッパ後記でもお馴染みになったでしょうm@tsu。他でもなくこの人「LEVIS」のお偉いさんなのでこのシャツが出てきたときに「SUNSETじゃん!これうちのだから!作りヤバイから!」とその場で、作りの良さ、手の込みようを教えてもらって仕入れた分ですw
ある意味僕としては大変思い出深い一枚。出会った感じです。
さて古着好きな方ならもう写真見た時点で「!?」ってなったかと思いますが、ディティールがすごいですね。
チンストラップ、隠しボタンダウン(ミミ付き)、ガチャポケ、V字にカットされたカフス(袖)、マチ・・・
いわゆるヴィンテージシャツのヴィンテージとされるディティールが余すことなく再現されていますね。
うーん。僕こういうのあんまり着ないから、逆にあんまり着ないからこれくらいの持っておきたい気持ちですね。(あらやだ。これも似合うなーw)
どうしてもヴィンテージでないと、という方には無理にオススメできませんが、ヴィンテージのディティールが好きっていう方には嬉しい一枚ではないでしょうか?
状態もほとんど着用してなかったようでとても綺麗です。
参考までに日本国内での販売は24000円ほどです
sizeM
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_00560888.jpg
f0180307_00560488.jpg
f0180307_00560050.jpg
f0180307_00555733.jpg
f0180307_00555408.jpg
USA 70s vintage"BIG MAC"flannel shirt・・・説明不要のビッグマックのネルシャツですがこちら、オランダ・アムステルダムのヴィンテージショップで見つけた物です。なんかわかりませんが、ヨーロッパでもちょいちょいアメリカ物は見かけるんですが、アメリカで見るアメリカ物と、ヨーロッパで見るアメリカ物はちょっと印象変わりますw
なんか、とても懐かしいというか、必要以上に嬉しくなって買っちゃうもんです。買っちゃった分ですねこれw
70年代ころのBIGMACのネルシャツです。グレー味かかったくすんだ青がかっこいいです。
紺色のワントーンでのコーディネートや、グレーのスウェットパンツなんかとの相性がとてもよさそうで仕入れたので、是非そんな感じで着て欲しいです。
写真のようにグレーっぽいものとの相性はとてもいいですね!
sizeL
¥5940-(税込)





f0180307_00572222.jpg
f0180307_00572000.jpg
f0180307_00571667.jpg
f0180307_00571462.jpg
f0180307_00571297.jpg
f0180307_00570930.jpg
f0180307_00570755.jpg
f0180307_00565926.jpg

"IZOD"check shirt・・・先の3つのシャツがあんまり優れているので、こちらが霞んじゃいそうですが、いえいえとてもかっこいいですよ!
IZODのチェックシャツなんですが、素材の上質さや、襟裏の生地の切り替え、ポケットについた小さい刺繍、一番下のボタンホールだけ向きが違う、マチ?んのように当てられた別布。なかなか作りがいいです。
清潔感のあるチェックなので、ケーブルニットなどの襟元からチラっと見せてもいいですし、もちろん一枚で着てもいいですね。
すごくかわいい。
(S表記ですが、ややゆったりしたSのようです。)
sizeS
¥4320-(税込)




カメラがしょぼいのであんまりわかりませんが、久しぶりにメガネなんてかけてみました。

なんとなく今っぽい見せ方だよな。ってことで新聞持ってみたりもしたんですが、昨日のAマノ君のナン持ってる写真くらいちょっと意味が伝わらなかったかもしれないですねwww

ま、そんな感じでどうぞ明日もよろしくお願いします!



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2014-10-23 01:02 | MEN'S | Comments(2)
覚えてますかね?

この写真



f0180307_15554302.jpg
先日カレー屋行った時の写真なんですが

一緒に写ってるAマノ君のナンの持ち方が漁師、釣り人が釣った魚掲げているみたいな持ち方だったので

「この写真、誰か背景を海にしてくれないかなー?」

「海でナン掲げてる写真わけわかんなすぎてウケるわー!」

と、そんなように書いたところ





f0180307_15575553.jpg
やってくれた人がいました。

しかも・・・



f0180307_15590896.jpg
f0180307_15591469.jpg
f0180307_15591825.jpg

もう夜のナンて、手に持ってるのがナンだかナンだかもうわかんねーから!!

ナンナンナンナンうるせーなー!!www


f0180307_15591125.jpg
海じゃねーし、ナンでイルカショーでナン掲げてるのかマジ意味わかんねーから!!


うけるわマジでw

アホでしょー!何枚やってんだよ!

やってくれた人、先日の山のおんぶでも一緒に出店してたgris の、Iケダさん。

アホでしょー!

うけるわマジでw



くだらないっすね!

ちょっと「誰か海を背景にしてくれないかなー?」って書いてあっただけでやっちゃうあたりまじでウケるw



f0180307_16054219.jpg
パっと見、ハマってて違和感ねぇから!
でもこの場面でナン持ってるのとかマジ意味わかんねーから!
手が込んでるから!
左右反転までさせてるからwww

あーあーくだらねぇ・・・まじウケたwwww

涙出たわ!!

全ての写真で、あくまでも「手に持っているのはナン」ってよく思いながら見れば見るほどウケるわww


gris 池田さんありがとうございました。



あーーーまだ笑ってられるわw





すいませんでした。ふざけすぎた。

でも今一度「手に持っているのはナン」って思いながら写真のスチュエーション考えながら見て

まじで意味わかんなくなlってきてウケルからwww涙





昨日はこちらの体力的な要因で、お休みさせてもらったヨーロッパです。

さて、どこまでいったかな?

ベルリンで、最後の仕入れしながらシティーを見て周ったってとこまででした。

その夜は、二人で過ごす最後の夜。翌日m@tsuはミュンヘンへ、僕はフランクフルトへだったので

最後の晩餐と言わんばかりに夜遊びして翌朝

まずは、荷物の梱包そして発送を済ませてランチです。



f0180307_20445691.jpg
パッと見、なんだか洒落たカフェ風になってますが

ぜんぜんただの普通のファラフェル屋ww

f0180307_20160490.jpg
ファラフェル。

実は初体験。

イスラエルや北アフリカ、アラビア、イランまで幅広く愛されているようです。

ヒヨコ豆やソラ豆などをつぶして香辛料などと一緒にコロッケのようにした食べ物らしいのですが



めちゃめちゃうめぇ!!!

大変なる偏見ですが、イスラム圏で食べられている物にあんまり興味がなく今までスルーしてきた私が馬鹿でした。

ファラフェルめちゃめちゃうめぇ!!!



f0180307_20341996.jpg
m@tsuが「うまいよ」って教えてくれなかったらファラフェル一生食べて無かったかもしれないっすね!




f0180307_20341590.jpg
そうそうそうそう!!(身内ネタです)



f0180307_20341011.jpg
それにしても気持ちいい昼下がりって感じでした。

ちょいちょい気になる物がこの界隈にあったので、買ったり買わなかったりして

ぼちぼちm@tsuともお別れの時間です。。。




と、まだギリギリまでヨーロッパ後記引っぱりたいので、今日はこれだけw

Aマノ君のコラ写真でボリューム出したからいいっしょw





では、仕事です。

お待たせしました!?

お待ちしてくれてた方いますかね??www

クマちゃんです!!





f0180307_23364459.jpg
f0180307_23364214.jpg
f0180307_23363891.jpg
f0180307_23363330.jpg
f0180307_23363144.jpg
GERMANY vintage"BERLINER"teddy bear・・・王冠かぶったベルリン子です。ベルリンで買ったっていうだけではなく、画像にあるようにベルリンの市章はクマと王冠。それによりベルリンのお土産には王冠をかぶったクマちゃんが多いんですが、これもちょっと古いお土産物、スーベニア物ですね。
王冠の一部が折れてしまっていますが、目立たないのでそんなに気にならないだろうと思います。
それにしてもずいぶんとぼけた顔しててかわいいですね!
そんなに古い物でもなさそうなので状態はミント状態というやつでしょうか?
クマの人形に対して未使用っていう言い方もしっくりきませんが、そんな感じです。
物としてはお土産品!って感じのチャチな感じがあるんですが、チャチなところがかわいいっていうものもありますからね。これですね!
生粋のベルリナー、ベルリンっ子ということでよろしく可愛がってあげてほしいです。
かわいいです!
¥5940-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23362883.jpg
f0180307_23362553.jpg
f0180307_23362228.jpg
f0180307_23362009.jpg
GERMANY vintage teddy bear・・・こちらもベルリナと同じくらいの身長で小振りなタイプの子です。
ずいぶんシンプルな顔ですが、見てくださいこの口!過去最高レベルにへの字口してますね!
ちょっと言ってることがわからないかもしれませんが「無表情っていう表情がある」っていう感じです。
ちょっと首長なところも面白いバランスですね。
とても綺麗なところもいいですよ!
¥5940-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23361830.jpg
f0180307_23361533.jpg
f0180307_23361379.jpg
f0180307_23361198.jpg
GERMANY vintage teddy bear・・・わりとクマらしいクマちゃんですねw
シロクマタイプのクマちゃん。
モコモコしてる感じがほんとシロクマみたいですよ。
シロクマといっても、アイスのほうの「しろくま」想像しちゃってる人!そっちのシロクマじゃないです。
ちなみにアイスの「しろくま」のカロリーは275キロカロリー。
わりと正統派なタイプの子が好きだという方にはいいかもしれませんね。
ちょっとクセのある子が好きっていうマニアックな方にはちょっと物足りなさを感じるかもしれませんが、あくまでも正統派。ということで
立たせたら棚の間にちょうど詰まったwww
¥4860-(税込)






f0180307_23360893.jpg
f0180307_23360568.jpg
f0180307_23360316.jpg
f0180307_23360133.jpg
GERMANY vintage teddy bear・・・これは・・・クマなのかイヌなのか微妙な顔してますねww
こちらも小振りの子です。
そしてこの子もまたかなりのへの字口!
分度器買っておいてクマちゃんのへの字口の角度を調べようじゃないかね!!
胴体にグロウラーのような物が入っていて、押すと「ブー」とか「ビー」とか鳴く仕掛けがあったようですが、残念ながらそれは壊れているため鳴いてはくれません。残念です。
この子もわりと正統派な感じですね。
¥4860-(税込)





f0180307_23355896.jpg
f0180307_23355641.jpg
f0180307_23355424.jpg
f0180307_23355273.jpg
f0180307_23391541.jpg
f0180307_23354847.jpg
GERMANY vintage dog stuffed toy・・・こちらは一風変わってワンちゃんです。それにして・・・ひどい体型ですねwww
お菓子の「ひよこ」みたいな体型になってますよこれ!
ワンちゃん好きで、こういうちょっと変なの好きな方にはたまらないんじゃないでしょうか??w
僕はたまらないです!!!
なんていう犬種なのかとかは全然わかりませんが、とりあえず変なのはわかりますね!
お好きな方是非ですよ!
¥5400-(税込)







f0180307_23354534.jpg
f0180307_23354393.jpg
f0180307_23354015.jpg
f0180307_23353898.jpg
GERMANY vintage dog stuffed toy・・・こちらもワンちゃんの人形です。顔が・・・手描きになっているんですが、悪意を感じるほどひどい顔になってますw
まあ、たまにこういうのお好きな方もいらっしゃるので、そういうアブノーマルとも言える方向けに買って来てますねw
こちらもなんという犬種がモデルなのかわかりませんが、どうでしょうかマニアックな方!!
¥4860-(税込)THANKYOU SOLD





そして再びクマちゃんです。


f0180307_23353158.jpg

f0180307_23353577.jpg
f0180307_23353373.jpg
f0180307_23353158.jpg
f0180307_23352612.jpg
f0180307_23351338.jpg
f0180307_23353158.jpg
GERMANY antique"BLACK×WHITE"teddy bear・・・個人的には今日紹介する中でもベルリナーを抑えての目玉商品のつもりなんですがねこの白黒のクマちゃん。
白×黒のツートーンのクマちゃんが存在することは知っていましたが、僕自身ドイツで遭遇するのは初めて!
白×黒って言ってますが、完全にアイボリー×黒って言う感じですけどね。
ドイツではちょいちょいいる体系のこの子なんですが、たまらないのが、腕と脚の付け根が近すぎて手をまっすぐ下に下ろせないところがたまらないんですね!なので写真のような体勢にしておく用になっているのかもしれないですね。
※腕と書きましたが正確には前脚です。
鼻のところの毛で隠れているあたりがにくいのですが、この子口がUの時に、口角が上がっています。そうですつまりとてもニコニコした表情しているんです!!
目玉はあっちとこっち向いちゃっててお馬鹿な顔してるのもたまらないです。
顔のパーツが下半分に集まっている子は赤ちゃん度高いですね!
白黒のツートーンでニコニコしてて、この表情でこの体型で高い赤ちゃん度。
完璧っていうやつです!
これは・・・売りたくない!っていうのが本音です。今年いっぱいもしも引き取り手が現れなかったら、すいません自分の家に連れて行きますね。
¥9935-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです!

では、どうぞまた明日もよろしくお願いします!!



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり




by anan-blog | 2014-10-21 23:43 | ANTIQUES | Comments(4)
昨日の「山のおんぶ」

とても楽しく終えさせてもらいました。

来場下さった方々

お買い物して下さった方々

楽しんでくれた方々

どうもありがとうございました。


f0180307_14505905.jpg
いやーーー、それにしても忙しかった!

僕は前の夜に数も多いし店に並ばせるまで大変なアクセサリー類の紹介、入荷をさせてしまったので

結局ここで仕事が終わったの夜中の3時

それから積み込みして、約1時間弱睡眠して挑み寝不足で、ご覧のとおり雲一つ無い天気で暑い中でしたが

ANDANTEANDANTEのお客さんもいっぱい来てくれたし

わりと地元から近いってんで地元の同級生も来てくれたり

いっぱい差し入れもらったり

大変多くの方が遊びに来てくれていたので

開催中は「眠い」って思う暇もないまま、叩き起こされ続けた感じでしたw

ありがとうございました。


f0180307_14510517.jpg
準備中ももちろん雲一つ無い天気!

事前の天気予報の雨の確立・・・0%!!

いえね。昨年は大雨、強風による屋内のみの縮小開催になったためマーケットエリアは開催できなかったんですがね

「マーケットエリアは・・・中止です・・・ほんとうにすいません」って雨での中止を告げる時の主催側の無念の表情がまだ忘れらんなかったもんでね。(ある意味一生の思い出ですよ俺にはwww)

19日日曜降水確率0%って見たときは嬉しかっただろうなー

そして当日は例年の倍くらいは人来てたでしょうから、嬉しくてたまんなかっただろうなーって

快晴とはこのことっていうくらいの晴れによって、文字通り昨年の無念も晴れたようでよかったです。


f0180307_16344437.jpg
f0180307_18300805.jpg
うーん!楽しかった!

来場者がとにかく多く、出店者としてはまず売り上げも嬉しいw

日差しが強くてちょっと日焼けしたのが嬉しいw

でも、やっぱり遊びに来てくれた方々が皆楽しそうで嬉しいっすね!

子供達も多いのでキャッキャしてていいっすね!

それにしても忙しくさせてもらいました。

自分でいうのもなんですが





ほぼサボらなかった!

サボる時間がなかった!

ありがとうございました!




来年も楽しみにしてます!







そして打ち上げ

f0180307_18453462.jpg
ぐうらーめん

一緒に出品したHルキさんファミリー、Iケダさんファミリー、Yマちゃんファミリー、Tーるさんの計・・・10人以上いたのと、他にも並んで待っている人達もいたので一斉には入れず。

というか一斉に入っても一斉に席につけるテーブルなんてありゃあしないがね。



f0180307_18572494.jpg
f0180307_18572170.jpg

先にIケダファミリー、Hシノファミリー、Yマシタファミリーは先に

僕とT-ルさんが最後にってことで、先に食ってる人達が恨めしくて盗撮しときました!

それにしても完全に満席だな!

さすが。



f0180307_18451571.jpg
f0180307_16430345.jpg
僕等の番です!!

いやーーーーーうまいぐうらーめんですが

昨日のは格別だった!!

なんかいつもより濃い?そんな感じで疲れた体にポーションのように入っていきましたね!

そしてギョーザの臭いこと臭いこと!!

恐らく日本で一番臭いでしょう!!ニンニク利きすぎて「若干、辛ぇーよ!」っていうくらい!

最高です!最高過ぎて、もう今また食べたい!!




f0180307_18533193.jpg
そして盗撮返しといわんばかりに盗撮されてました。

真剣な顔してラーメンの写真撮ってるところを撮られた恥ずかしい!!

ああ。それにしてもまた食べたくなってきた!



f0180307_18533606.jpg
なんか切ない写真になってるじゃないかよっ!!

まあ、そんなこんなで楽しい一日でした!


この後一回実家に帰って、芝生での開催だったてのと、結局日没くらいまで出店してたので品物してたもの(衣類)が、
湿気たので、全部乾燥機かけたりなんだりで、結局12時くらいまでやってましたかねー

昨日はなんだかんだ乗り切ったけど、昨日より今日のほうが眠いな・・・

今日は店も忙しくさせてもらってちょっと疲れたので、ヨーロッパの話無しでこのまま仕事させてもらいますね。






では仕事です。




人気のフィッシャーマンセーター(ケーブルニット)3点追加です。

ちょっとスニーカーも入荷させました。







f0180307_23463819.jpg
f0180307_23463509.jpg
f0180307_23462925.jpg
f0180307_23463281.jpg
f0180307_23462574.jpg
"CLASS CLUB"ramie×cotton fisherman sweater(cable knit)・・・コットン素材の紺色のフィッシャーマンセーターです。人気のコットン素材です。コットン素材はウールと比較して保温性、色落ちというところでは劣りますが、まず洗濯が楽なので扱いやすいですね。秋、春先で一枚で着てても暑苦しさがないのでシーズンとしてはコットン製は長く使えるっていうのがいいですね。こちらはボーイズサイズの20なのでおおよそS~Mサイズくらいでしょうか?
いいサイズ感ですね!
紺色のパンツでワントーンのコーディネートもいいですし、ジーンズに茶の革靴などで清潔感ある感じで着れるのもいいですね。
sizeBOYS 20(S~M程度)
¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_23461867.jpg
f0180307_23461628.jpg
f0180307_23461011.jpg
f0180307_23460894.jpg
f0180307_23460674.jpg
"IZOD"cotton fisherman sweater(cable knit)・・・今年も人気、無地でシンプルなフィッシャーマンセーター・ケーブルニットです。こちらもコットン素材。
紺は持ってる。という方も着方がわかってくると他の色も欲しくなってくるかと思います。黒のウールスラックスなんかとあわせて大人っぽく着たい色目ですね。
size-(M~L程度)
¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD








f0180307_23455736.jpg
f0180307_23455512.jpg
f0180307_23454999.jpg
f0180307_23455246.jpg
f0180307_23454442.jpg
"EMINENT"silk×ramie fisherman sweater(cable knit)・・・こちらはシルク×ラミー素材のフィッシャーマンセーター・ケーブルニットです。
白は白でも素材からか少々くすんだようなお色なので真っ白は気恥ずかしかったりするのでほどいいくすみ加減かと思います。
濃い目のジーンズと黒縁メガネなどでインテリジェントなコーディネートもいいですし、黒のスキニーなどと合わせてサイズ感にメリハリつけてちょっとフェミニンな感じに着るのもいいですね!
僕もちょっとほしいな。
sizeL
¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_23453773.jpg
f0180307_23453470.jpg
f0180307_23453220.jpg
f0180307_23452947.jpg
f0180307_23452661.jpg
"NEW BALANCE 875"trecking sneaker(boots)・・・ニューバランスの875というモデルです。ちょっと調べてみたいところこれは日本未発売なんですかね?日本語でほとんどなにも引っかからないですね。NB JAPANのサイトで見たところ扱いが無いみたいです。
オールレザー製でかなりしっかりしたつくりですね。使用感こそ多少ありますがソールの減りもほとんど見られず、タウンユースはもちろんですが、トレッキングシーンでもガツガツはいてもらえそうです。
NBのスニーカーははいてる人多いからなー・・・と手を出せなかった、いや、足を出せなかったという素直じゃない方におすすめです!w
size9
¥7020-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_23452203.jpg
f0180307_23451879.jpg
f0180307_23451524.jpg
f0180307_23450724.jpg
f0180307_23451237.jpg
f0180307_23450408.jpg
f0180307_23450086.jpg
70s~80s vintage"adidas-KEGLER SUPER"sneaker・・・オランダで見つけた西ドイツ製のadidas、KEGLER SUPERというモデルです。
ケーゲルというドイツやオーストリアでポピュラーなボウリングの先祖にあたるスポーツ用モデルらしく、ちょっと珍しいモデルかとおもいます。
カンガルー革アッパーに、トゥの部分にもスエードが貼り付けられてて高級感ありますね。これはケーゲルっていうスポーツ専用の仕様かもしれないですね。
多少のゴム部の硬質化がある程度で、見た感じには「デッドか?」と思わせるくらい状態よく大変綺麗です!
白地に青の鮮やかな感じもいいですね。
サイズ表記が無くわかりませんがアウトソールが29cmなのでおおよそ27.5cm程度かと思います。西ドイツ製でワイズが細いので26.5~27cmくらいの方にいいですかね?
お好きな方どうでしょうか?
size-(27cm前後)
¥15120-(税込)THANKYOU SOLD




さすがに昨日の今日で疲れました・・・

こんな感じです。

明日もどうぞよろしくお願いします!




全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり





by anan-blog | 2014-10-20 23:51 | MEN'S | Comments(0)
今夜は明日の山のおんぶ出店の準備があるのでブログは少々簡単に



まず。それですね。




f0180307_14463260.jpg

f0180307_14413912.jpg
明日です。

19日(日曜日)


@さんぶの森公園

11:00~19:30

※ATTENTION
イベント自体は19:30までやっていますが、僕等の出品するマーケットエリアは16:00まで
フードも一部は16:00まで、一部は日没まで?、一部は19:30まで・・・ちょっとわかりずらいですね・・・ということで、イベントの全てが19:30までではないということお間違えのないようにご注意ください。

ANDANTEANDANTEは再三にわたりもうしあげておりましたが完全にアウトレットな感じで参ります。

今回のヨーロッパ分との店頭商品入れ替えも兼ねての出品と、在庫整理での出品がほとんどとなりますので、どれもお買い得ではあると思います。気になってた物が出るかもしれませんし、在庫品の中にはまだ見たこと無かったっていうのも出てくるかと思いますので楽しみにしててほしいです。

それでは明日はさんぶの森公園で・・・いや、でもANDANTEANDANTEも通常営業しておりますので、どうぞそちらもよろしくお願いします。





それではちょっとだけヨーロッパ

ベルリン3日目は、市内を周って最終?仕入れしたりしながらm@tsuと市内のイケてるショップ見て周ります。

の、前に朝食というか朝もちょっとパッキングなんかしてたのでブランチですね。時間的に。

HOTELそばでなんか探そうかと思ったら、普段あんまり明るい時間帯に通らない通りにかわいいお店があったので

f0180307_16384381.jpg
アフリカのおばちゃん?がやっているお店っぽくカラフルな感じがかわいいです!

最近はなにかとミニマムで白、黒、灰色しか使わないインテリアが多いなか

その反動からかカラフルっていうのが、えらくかわいいく感じる時がありますね。


f0180307_16384077.jpg
f0180307_16383525.jpg
7月8月を特別な月っていうm@tsuには陽の光が似合います!いやほんとに!

夜も似合うけどねwww


f0180307_16382504.jpg
f0180307_16384734.jpg
わざわざ席移動してかっこつけてまで写真撮りましたが、あんまり僕は似合ってないな??w


f0180307_15250750.jpg
f0180307_15250366.jpg
f0180307_16493596.jpg
なんかご飯の盛り付けもかわいい!

そして美味しい!

スズメもかわいい!

結構そばまで来てくれる!

そして太陽気持ちいい!

なによりおばちゃんがかわいかった!

ここに関して言えば全てがポジティブなところだったなー。

これはいいところを見つけた!!定番化ですねこれは!!


f0180307_16461522.jpg
珍しくツーショットで。

まあ、なんとなくそろそろこの旅も締めること感じての一枚だったかと思いますが

うん。いい写真!



f0180307_17584361.jpg

食事を終えた後は、こっからわりとすぐにちょいと洒落たお店が並ぶところなんかがあるのでそこらをプラプラ見て、ちょっと仕入れしたり、イケてるお店見たり、チェックポイントチャーリーいってパスポートに記念のスタンプ押してもらったり

それにしてもチェックポイントチャーリーでは、スタンプ6個捺して5ユーロであるのに

なんで1個捺すのに4ユーロという・・・ベルリン7不思議です。




f0180307_15312056.jpg
まあ、これも一応ツーショットかwww

防犯カメラ、監視カメラ的なものに自分が写っているところを撮りたくなるって男の性だよねw

「お。写ってる写ってる!」って一瞬でテンション上がるよねw






という感じのところでこんくらいにしておきます。







では仕事です。


アクセサリー類色々です。

どれもフランスとドイツのもので、おおよそ70年代~80年代頃のイミテーション物です。時代を感じますが、その時代がいままたやってきているので新鮮に見えます。





f0180307_22574704.jpg
f0180307_22574535.jpg
f0180307_22574255.jpg
f0180307_22572408.jpg
f0180307_22572232.jpg

f0180307_22573438.jpg
f0180307_22573128.jpg
f0180307_22572880.jpg
f0180307_22572680.jpg
f0180307_22571918.jpg
f0180307_22571608.jpg

FRANCE、GERMANY 70~80s vintage necklace・・・上から、
チェーンのが垂れているようなデザインでとても美しいですね!いやこれほんと綺麗!メッキ製ではありますが、そんなに高価なものではない分、一張羅的に「ここぞ!」という時にしようするのではなく普段使い出来るのがいいですね!クラブ行く時とかちょっとしたパーティなんかにとてもよさそうです!いやほんと綺麗。
¥4320-(税込)
上から2番目、
大きなイミテーションパールのチャームが付いたネックレスです。ちょっとオーバーな感じがあるので、ドレスっぽくではなく80年代、90年代風のあえてプリントスウェットなんかと合わせてカジュアルに使ってもらうとかわいいっぽいです!
¥3240-(税込)
上から3番目、
葉っぱ?花?をデザインしたチェーンのネックレスです。ジーンズにカットソーだけみたいなシンプルな格好のアクセントなんかによさそうですね
ちょっとおもちゃっぽいところがいいかもしれないです
¥3240-(税込)THANKYOU SOLD
上から4番目、
これはサーカスかなんかなんですかねー?馬の上に女の子が立っているチャームネックレス。まあちょっとよくわからないですが、そんな得体の知れないチャームがあることもまたヴィンテージ特有な感じありますよね!女の子と馬っていうのでなんとなく縁起はよさそうですねw
¥2480-(税込)THANKYOU SOLD
上から5番目(一番下)、
太めのゴールドメッキのネックレスです。ネックレスというよりはチェーンですね!これは完全に男性向けというか80年代90年代のHIPHOPのスタイルに必要だろ?ってことで買ってみました。
90年代風にするのにこれがなくては始まらないってことですよ!なんなら金歯(グリル)も着けちゃうくらいの気概で90年代HIPHOP表現して欲しいとこですね!ww
¥3240-(税込)THANKYOU SOLD


こんくらいね!


f0180307_21120964.jpg
なんなら眼帯も仕入れてきましょっか?w





f0180307_22570406.jpg
f0180307_22570201.jpg
FRANCE 70~80s vintage bracelet・・・18Kメッキのイミテーションブレスレットです。やっぱり90年代ブームの今だと、どーにも今っぽく見えてきますね。高級貴金属ではないのでこういうのはイミテーションの石なんかが欠損している場合が多いのですが、専門的にこういうの集めている感じのディーラーだったので質のいいのが揃ってました。たまにはこういうブリンブリンな感じなのもアクセントにどーでしょうか??
¥4320-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22565348.jpg
f0180307_22565110.jpg
f0180307_22564808.jpg
FRANCE、GERMANY 70~80s vintage earring&pierced earring・・・ほぼイヤリングで、ピアスはイミテーションの青い石がついているもののみです。このへんのゴテゴテした感じのものは今またブームがあるので、ブームのあるうちに乗ってもらえるといいかと思いますねw
このへんも高級品というわけではないので、プリントのはいったスウェットパーカーやジージャンなんかとカジュアルに普段使いしてもらえるといいかなーと思います。
男性はこういうのをつけることがないので、やっぱりちょっと「お洒落」っていう括りで考えると女性はうらやましい!嫉妬しますよ!w
1pcs for ¥1940~¥2590-(税込)






f0180307_22565833.jpg
f0180307_22565619.jpg
FRANCE 70~80s vintage ring・・・ちょっと大きいので男性向け。ウソでしょ?っていうくらいギラギラしているので、ギラギラしたの着けたい気分の方どうでしょうか?w
しつこいようですが、今だからこそこういうのジョークで着けてみてもいいかと思います。先ほどのSLIC RICK先生をお手本にしてねw
¥4320-(税込)




f0180307_22564495.jpg
f0180307_22564217.jpg
f0180307_22563845.jpg
FRANCE、GERMANY 70~80s vintage brooch・・・色々ですねwちょっと一個一個ピックアップしてやれないくらい疲れたのと、これから明日の準備あるので簡潔ですいません。
かっこいいの、かわいらしいの、馬鹿馬鹿しいのもありますねーwww
でもいつも意外とそういうのが一番反応早かったりもするんですがね。よろしくお願いします。
1pcs for ¥860~¥2480-(税込)





という感じです。

では明日は僕はさんぶの森でお待ちしていますね!

よろしくお願いします!



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2014-10-18 23:02 | GOOD’S | Comments(2)