ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

<   2015年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧



f0180307_21422079.jpg


ヨーロッパ買付け後記25

コペンハーゲン編9



コペンハーゲンのことだけですでに9話目ですか・・・我ながらひっぱりますねコペンハーゲンw

初で、旅行で行ってみるとこんなもんってことですね。

パリにしてもベルリンにしてももう新しい景色とかあんまり無いし、ただの仕事と化してきてるとこあるので、こんなときくらいはガッツリやっておきます。


f0180307_22562239.jpg

f0180307_22425679.jpg
f0180307_23263329.jpg

ローゼンボー城の周りはかなり広い公園になっています。

かなり広いです。

夏とかだったらすごく気持ちよかったんでしょうけどね、寒かった!w





f0180307_22430249.jpg
f0180307_22430406.jpg
コペンハーゲンはことあるごとに平和です!





f0180307_22564308.jpg
公園の外にあったコーヒースタンドで一服です。

結構体冷えたので温かいコーヒーは文字通り体に沁みます!




f0180307_22580527.jpg

シナモンロールはコペンハーゲンの名物らしいですね!

後で知りました。

チョコレートのかかったのをいただきましたが、コーヒーとの相性がバツグンによかった!!

そこまで計算しているのかいないのかわかりませんが、この組み合わせすごい!!っていうくらいコーヒーとシナモンロールの相性いいです!



f0180307_23005717.jpg
カメラを向けたのに気付いたのか、ややキメ顔になるm@tsu




f0180307_23010059.jpg
あれ?

ちょっとだけ変な顔してます??





f0180307_23005717.jpg

いや、キメてますね。





f0180307_23010726.jpg
あ、いや、やっぱりギャグってたw

ヒゲに泡つける古典的なギャグかましてくれてましたw

ヒゲに泡付いてる時なぜか人はしゃくれます。


f0180307_23010351.jpg
そのまま笑っちゃってるから、ただのしゃくれになってるwww




f0180307_23053153.jpg
f0180307_23053468.jpg
f0180307_23104728.jpg
f0180307_23010351.jpg
オマージュかよwwww

奇しくもこの1時間前ほどにローゼンボー城内で見たあご勇さん似のトルソーをオマージュしてくるあたりさすがですねw

たぶん全然そんなこと考えてないですねw

実際あのトルソーも実に7秒くらいしか気にしてなかったからねw





f0180307_23263002.jpg


そんなこんなやりながら、再び街へ

自分で言うのもなんだけどこの写真いいなぁ

景色がいいからなにをどう撮っても基本的にいい写真に見えるんですがw




f0180307_23290527.jpg
またセブンイレブンがあるw

ほんとセブンイレブン多いな。


f0180307_23294409.jpg
f0180307_23293624.jpg
つーかランプでかい。

アングルポイズのジャイアントかな。

実際にアングルポイズはこのくらいのデスクランプとして使えないデスクランプの形の巨大なランプ作ってますね。

たしか60万円くらいですねw

でかくて面白いけど、欧米の高い天井で広い部屋でもないかぎり、日本家屋では部屋の全てをこのランプに持っていかれますねw




そして向かった先は




f0180307_23424841.jpg
f0180307_23425175.jpg
コペンハーゲン ニューハウン

北欧らしいのかな?な、港沿いにカラフルな建物と飲食店やアンティークショップなどが軒を連ねます。

コペンハーゲンでも観光客が一番集まるところとして活気に溢れてる場所でした。

ここもまた天気がよかったらものすごく気持ち良さそうなところですね!

夏の旅行の際なんかにはとてもおすすめできます。



f0180307_00023535.jpg

これはほんどこにでもありますねwww

いちいち持ってきてるんですかね??w

現地で金物屋とか探して買ってたりする姿想像すると結構ウケてきますけどねw




f0180307_00030183.jpg
「変な顔しながら飛べよ!」っていうわけのわからない無茶ブリされて

やってみましたよ。

こう見えて高校の時は垂直飛び84センチとそーとージャンプ力高かったです。

今はもうだめだ・・・42センチくらいしか飛べないだろw



ここの周り結構人がいて、なかなか恥ずかしいもんがあったので自分だけやるの嫌だからm@tsuにもやるよう言ったところ



せ~の


f0180307_00030451.jpg
って飛ばないのかよ!w

なんだよその「パァー」みたいなのw

ほんと普通に「飛ばねーのかよ!!」っていうツッコミ出ちゃいましたよ・・・涙

普通のなかの普通のツッコミ。

ツッコンだこっちが恥ずかしいよwww




f0180307_00121699.jpg
お前等どんだけバナナ食うんだよwww

燃えるごみ、燃えないごみ、リサイクルごみ、バナナの皮

ってどういう括りだよバナナの皮!

いやいや、一瞬バナナの皮専用のゴミ箱かと思ってびっくりしましたが

よくよく考えたらそんなことはないでしょうから、「生ゴミ」ってことですかねこれ。

バナナ食ってるヤツなんか一人も見なかったし、街中にバナナの皮専用のゴミ箱あるくらいだったどんだけバナナ好きなんですか?っていう話なわけ。


バナナのように、一皮剥けた存在になってほしいっていうコペンハーゲンの行政からのメッセージ?なわけない。





f0180307_00181186.jpg
なぜか、立ちションをしてるところを撮られます。

なんかドアが開いてたから、ドアあるって気付かないでいたら、通った女の子達の笑い声が自分に向けられてる気がして

なかなか出るもん出ませんでした!


f0180307_00183924.jpg
ヨーロッパでは公衆便所を見かけたら

したくなくてもしておけ。これが鉄則です。

日本みたいにコンビニどこでもトイレ貸してくれるなんてのは世界中見てもなかなか無いでしょうきっと。

アメリカももちろんですが、とにかくトイレは見つけたら、1滴でもしておいたほうがいい。




いやしかし、なんで立ちションなんて撮った??w



f0180307_00171430.jpg
とりあえずコペンハーゲンは平和だ。







という所でキリがいいのでここまで


では仕事です。


今日はすごいのが入りますよ!




f0180307_03481675.jpg
f0180307_03481339.jpg
f0180307_03480973.jpg
f0180307_03480513.jpg
f0180307_03480243.jpg
f0180307_03474826.jpg
f0180307_03474477.jpg
f0180307_03473791.jpg

FRANCE 30s~vintage"FRENCH ARMY TYPE 38"motor cycle coat(jacket)・・・もはや「幻」とまで言われるくらいの名作の入荷です。
1938年に誕生しモデル38と名付けられたこちらフランス軍のバイク部隊の着ていたモーターサイクルコート(ジャケット)です。
厚手のキャンバス生地で目が詰まっていることと、ピーコートと同じような合わせで風の進入を防ぐオーバーコートだったものです。
38年の誕生から50年代くらいまで生産、使用があったそうですが、こちらは前期型のベージュよりもオリーブという感じなので後期型といわれるもののようで40~50年代ころのものです。
さて、こちらのデザインを見たことあるという方もいらっしゃるかと思いますが、現代でもこちらをモデルにしたピーコートなんかも多いですね。こちらをモデルにしデザインされたもので一番印象に残っているのは恐らく現在HYKE/ハイクの名で活躍する前身のブランド、GREENとGREEN MANのレディース、メンズともにこちらをサンプリングしたピーコートが発表され定番化したのか何シーズンかあったように思います。GREENのは当時からHYKEと変わらぬ洗練があったため衝撃的にかっこよかったのを覚えています。その他にもデザイナーブランドではヨージヤマモトもこちらをモデルにしたものがあるようですね。レプリカブランドっていうんですかね?フルカウントやフランスのオネットなんかもこちらをサンプルにしたものを発表してますね。
恐らくそのほかにもたくさんあるでしょう。
それだけサンプルされる最大の特徴はカーブを描いた前合わせの部分と、高い襟と大きなチンストラップですね。
なぜわざわざこんなカーブを描いたものを作ったのかわかりませんが、ここにフランスの軍服であれ「服」であるといわんばかりのデザインの徹底が見える気がします。
現在のデザインに落としてもなお新鮮に映るくらいのものを30年代に想像し形にしてたと思うと恐ろしいくらいですねw
前を開けてナポレオンジャケットのように折ってボタンを留めたりも出来ますが、こちらは全部しめて襟も立ててチンストラップ止めて完成するデザインと思うので前は閉めること強くおすすめします!試着の時に前開けた状態で鏡なんて見ないでいいですw前は閉めます!!w
襟を立ててチンストラップ止めたときの高さと広さも完璧すぎる!!NARUTOのサスケの服なんかイメージしてもらうといいですが、あごがすっぽり入って口まで来る立ち襟っていうのは一番美しいです。
サイズ表記はありませんが、こちらはもともとジャケットなどの上からさらに着るオーバーといわれるもので、アメリカのM65モッズコートのように大きめの設定になります。もともと1,2、3、というサイズ展開でどういうわけか3が一番小さくて1が一番大きいらしいですね。僕がやや厚手のインナー着て丁度いい感じなので恐らく2サイズだったものかと思いますが、サイズ感は是非試してみて下さい。
金属タイプと樹脂タイプ、木製ボタンのタイプをおおよそ3種類ボタンがありますがこちらは木製のボタンがつきます。
一ヶ所折れてしまったので僕の方で直して裏側に付け替えさせてもらっていますのでわからないところについてます。
状態はとてもよく、デッドストックに近いくらいの状態と思います。
フランスでもほとんど出てくることは無くなったという「幻」のアイテムといえるのでそれに比例して年々高騰してきてますね。6万円~8万円くらいつくこともしばしば見かけますが、この度はディーラーのはからいもありちょっとお手頃に入手させてもらったのでやや安めです(これでも)。今ですよ!
ヨーロッパ系にかかわらずバイク乗りの方、かっこいい軍物好きのかた、デザイナーや商品企画されるかたのサンプルなんかにもおすすめです。
サイズ感など現代的でリプロダクトにはリプロダクトのかっこよさがありますが、雰囲気や素材感などふくめこれはほんとにかっこいいですね!!恐らく史上最高にかっこいい軍服と言えると思います。僕はそう思います!
完全に僕が欲しいです!!!つーか似合いますね僕!ヒゲと良く合います!ベルギー軍みたい!フランス軍のだけど。
B.K.H.です!(僕、これ、欲しい)
size-(2(M)程度)
¥54000‐(税込)THANKYOU SOLD
即殺!!







f0180307_03473129.jpg
f0180307_03472844.jpg
f0180307_03472573.jpg
f0180307_03472297.jpg
f0180307_03471988.jpg
f0180307_03471668.jpg
f0180307_03471091.jpg
f0180307_03470760.jpg
f0180307_03470442.jpg

FRANCE 40s~50s vintage"FRENCH ARMY M-47"military jacket・・・先日入荷いたしましたフランス軍の名作、47年に開発されたM-47カーゴパンツのジャケット、M-47ジャケットです。
こちらも前期と後期とあるのですが、こちらは茶色感のつよい前期のタイプ40年代50年代ころのものかと思います。60年代ころになるとサイズ表記が変わってきたり完全に緑になってきます。
第二次世界大戦後のモデルではあるもののこの生地の質感と色目がいかにも大戦中のものかのような雰囲気を持っていますね。この後60年代ころを目処に軍服は茶色っぽいオリーブカーキのものから緑のオリーブグリーンに変わっていくものがおおよそ世界中どこでもっていう、そんな印象です。
こちらもパンツまた、先のモーターサイクルコート同様に多くのデザイナーなどにサンプルされるモデルですね。腰ポケットが大きくて印象的です!アメリカ軍のm43に似てますねw
サイズは22。簡単に言うとS-Mサイズ程度でしょうか。僕にはパーカーの上からだとちょっと小さいくらいです!
印象的にバブアーなんかにもちょっと似てると思うのでバブアーで例えるならビデイルの36程度の丈の短さで肩の小ささかと思います。そーとーいいサイズですこれ!
ヒジに直しでツギハギがあったり、エポーレット部分のボタンが無くなり縫い合わせられたりしていますが、エポーレットがいい具合に押さえつけられていて個人的にはボタンあって肩イカつく見えるよりも「いい!」って思えますw
うーんこれもすごくいいですね!
sizeフランス軍サイズ22(S-M程度)
¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_03465926.jpg
f0180307_03465645.jpg
f0180307_03465325.jpg
f0180307_03465092.jpg
f0180307_03464449.jpg
f0180307_03464142.jpg
f0180307_03463828.jpg
f0180307_03463291.jpg
f0180307_03462725.jpg
f0180307_03462250.jpg

GERMANY vintage"DDR VEB"canvas all in one・・・旧東ドイツ「VEB/Volkseigener Betrieb/人民公社」製のオールインワン、つなぎです。
VEBとは旧ソビエト連邦が占領していたドイツの土地と工業地帯をドレスデン含むザクセン州に返還する際に人民公社という形式で返還されたもので、、、よくわかりませんが旧東ドイツの国営工場やその団体ですね。
歴史に詳しい方ならご存知なかたもいらっしゃるかと思いますが、東西合併の際はこのVEBが解体し民営化したため一瞬にしてVEBやその関連団体で働いていた何万人もの旧東ドイツ民が職を失ったという歴史があります。
さて、この流れからだと軍物なのかとも思いますが、VEBが旧東ドイツ軍のものを製造していたのかどうか僕にはわからないのですが、軍物にしても軍物じゃないにしても、この見た目はどっちにしても「軍物」って感じで落ち着きますねこれw
非常におもしろいのがインバネスコートを彷彿させる肩部分。肩でなにかを持つ際の当て布的なものなのか、雨よけのようなものだったのかわかりませんが、ここまで残った状態で良く出て来てくれたな。という感じです。
こちらは取り外しが出来ますので必要に応じてつけたり取ったりしてください。
膝部分の六角形のダブルニー仕様は、なんとヒジにも!ダブルエルボー、エルボーパッチも六角形とまず他では見ることの無いディティールといえます。
以前にもこれの肩の布が無いものを見つけてきたことがあったと思いますが、この度は肩布付きのタイプです。
着てみるとピエロみたいですwピエロも肩のとこなんか前掛けみたいなのついてますよねw
旧東ドイツ他共産主義国のものは50年代や60年代のものを一切なにも変わらないまま80年代の後期ころまでずっと同じもの作っていたりもありますので正確な年代はわかりませんが、雰囲気は先のフランス軍の物と同じように40年代や50年代といったような雰囲気があります。
恐らくほとんど発掘されていない物かとも思うので、デザイナーや商品企画される方なんかにも強くおすすめしたいです!珍しいです!そしてかっこいい!!
バイクに乗る際のツナギにもよさそうですし、ツナギ以外の帽子、スニーカー、リュックなどでストリート系の小物でのコーディネートも絶対かっこいいです!ほんとこれかっこいいです!
サイズもドイツサイズでの48はいいですね!ドイツで48はだいたいS-Mくらいなので、いいサイズです。
sizeドイツサイズ48(S-M程度)
¥14580‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。

我ながら今日の3点はどれもほんとにかっこいいって思います!

2015年中に売れなかったら・・・的な3点のご紹介でした!


f0180307_03473791.jpg
いやでもほんと僕これ欲しい!!B.K.H.!!

なのでほんとおすすめです。

THANKYOU SOLDとなりました。

バイク乗りの方が購入してくれましたが、うーむ・・・やっぱりバイクに似合いますね!!
街着としてもかっこよすぎますが、バイクウエアとしてももちろんかっこよすぎです!でした!
またパリから送ってもらえそうなので、気にしてくれた方はどうぞ引き続き気にしてください!!「幻」なんていっちゃったけどあるんかい!ってねw


ではどうぞ今週もよろしくお願い致します!





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE







by anan-blog | 2015-11-30 03:56 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_22271571.jpg






先日、ユニクロでインナーダウンベストを4990円税別で買ったら、その数日後にセールになっちゃって2990円税別で売られてたことで

「まじムカツクんですけどー!!」なんて書きましたが

4990円で買った物、最近寒いからいよいよ着ようかなってついこの間袋から出したんです。




f0180307_21525736.jpg
f0180307_21530002.jpg
これ、取り忘れられてるんですけどーーー!!!


4990円で買ったのに、2990円のより不都合があるだろこれ!

べつにあっても着れるけど、脇のところにずっと爆弾かかえてる気がして着れても着てる気がしない!!

防犯目的なのはわかるけど、取り忘れたら文字通り爆弾だろこれ!

取ってくれ!って持っていくの面倒臭いし、取らないでいて万が一取れちゃったらって思うと怖いし。

でもまあ、これ用のループがあったのでそこかなり取りにくかったけど切って自分で取れました。

持っていくのまじ面倒臭いくて。

あ。もちろん、持って帰ってきちゃったわけじゃないですからね


f0180307_21530240.jpg

買ってますからねちゃんと。






ではヨーロッパ

ヨーロッパ買付け後記24

コペンハーゲン編8



m@tsuの仕事の電話が終わったところでローゼンボー城の中を

ちなみに最初の白黒の写真はローゼンボー城の広間?の天井飾り



f0180307_22314752.jpg
f0180307_22315161.jpg
f0180307_22315909.jpg
f0180307_22321416.jpg

お城っていうより、そこに展示されているもののほうが興味深々でした。

城好きなほうだと思いますが、物が素敵で。

観光で来たお城の貯蔵品だから当然いい物でしょうし、そこで見てるからよけいに良く感じるってのはあると思いますが、それでもなんかすごくよかったですどれもこれも!

ことあるごとにm@tsuが「これが例えば市場で100万の価値あるものだとして蚤の市で500ユーロで売ってたら買う?買える?その価値があると思って買える?90万儲かるって信じて買えるの?」と結構な確信的なところ突いてきてましたw

たしかにすごい価値のあるものなのでしょうが、これがポンと街にあってそれなりの値段がついていたら、買えないかも。

こういうものパっと見せられてどれがどのくらいの年代の物でどういう様式でどこで作られたものでどこでいくらで売買されるもの・・・とかそーいう本当の目利きっていうの養えないと・・・なんてちと若干凹むくらい痛感しました。

もっと色々知りたい!

まだまだ知らないことのほうが多すぎてこれから知れると思うと楽しみすぎます!!


f0180307_23053153.jpg
f0180307_23053468.jpg
f0180307_23104728.jpg

あご勇さんの前世デンマーク王室の人疑惑!!

薄暗いし、王様のお城だし、あご勇いるし。怖い!


f0180307_22322846.jpg
最上階の王様の部屋。ですかね。

さすがに座ったりは出来ません。

ロープ張られてます。



f0180307_22530292.jpg
ロープをまたぐと見せかけて

またがないm@tsu。


やるでしょ?

やるとみせかけーのやらない!そしてしらばっくれ面!w


博物館や美術館のようなところでもあるのでその場は静寂という感じでしたが

これには場所も人目も憚らず大笑いしてしまったwww


いや、文章と写真じゃ伝わらないのがくやしい!!

動画で見せたかったーw

まじウケるw





そして一度城の外に出て

城中心から地下に入る宝物庫へ


f0180307_22555650.jpg
護衛の真ん中にあるのが宝物庫への入り口

ここの為に護衛がいるのかわかりませんがなんかすごいですね。




f0180307_23043695.jpg
f0180307_23044245.jpg
f0180307_23172325.jpg
f0180307_23043319.jpg

ほんとに宝物って感じでしたw

すごすぎて、すごい!という感想くらいしかないくらいでしたが

ここでもm@tsuがやってくれます

f0180307_23170979.jpg

m「この兵隊ずっと見ててちょっと動くから!ずっと見てて・・・ずっと見てて・・・!ほらわかった?」

僕「いやわかんない」

m「わかんねーのかよ!ちょっと動いただろ!」


※動きません。


そんな具合でこのテのくだらない、なんでもないことが続いて、若干それに乗るのも面倒臭くなってきたころこちら


f0180307_23171360.jpg
m「このビンずっと見てて!ずっと見てて・・・ずっと見てて・・・!ほらわかった?」

僕「いやわかんない」

m「今ちょっと温度上がっただろうが!」


温度上がらないし、上がらないように空調あるし、万が一あがったところで見てわかることじゃないし


これはここ宝物庫も静寂でしたが「タッハー」と大きな声で笑ってしまったw




そんな笑いあり、目の保養あり、勉強あり、あご勇ありなローゼンポー城でしたが


すごいのがこの宝物庫の中にありました。


いや、すごいのは宝物庫じゃないんですが・・・




f0180307_23291897.jpg
なにしてるときの像だか想像してください。


















f0180307_23292220.jpg

だーから最初に言ったんだよ私は!
「そっちのほうが絶対にいい」ってさー!



と、学級委員長すすんでやる憎たらしい女子が結果出てから正当なこと言い出しだした的なムカツクやつの像だったようです。


美術品に対してこんなこというのもなんですが

「うわーこの女性の像、憎たらしい顔してんなぁー」と思って見たと同時に横からm@tsuが僕の視界にフェードインしてきてコレ言われたら馬鹿笑いしちゃうでしょwww

そりゃ、すぐ後ろにチケット確認する係りのおじさんいたけど、大笑いしちゃうでしょw

美術館とかに一緒に行っちゃいけないタイプだわw

いや、一緒にいったほうがいい!美術品みて笑えるなんてなかなか無いw

美術館、博物館にあるもの見て笑うなんてサイテーですが、サイトーですのでしょうがないです。しかもm@tsuいますのでしょうがないです。

さすがに悪いけどこの女性の像みて「素敵ー」とか「素晴しい」とか言えないでしょ「憎たらしいー」ってなるでしょw

そこに学級委員長の女子の発言ですよ!笑うだろ!w






すいませんでした。

日本人の株を下げてきてしまったかもしれませんが、楽しかったですw





ではローゼンボー城終わったところで仕事です。





お待たせしました。

お待ちいただいてましたかね?

だいたいいつもヨーロッパから戻ると早々に出してたこちらですが今回はちょっとゆっくりめで(これが入ってる箱がなかなか届かなかったので)





f0180307_03010229.jpg
f0180307_03005925.jpg
f0180307_03005598.jpg
f0180307_03005113.jpg
f0180307_03004745.jpg

GERMANY 30~40s vintage"NAZIS"post card・・・当時物のポストカードです。3枚のうち2枚はナチスドイツ首相ヒトラーが描かれたスタンプが、うち1枚はわかりやすいハーケンクロイツ(鉤十字)とナチス兵が描かれたものです。
ハーケンクロイツが描かれたものは1934年のもので未使用。
ヒトラーがスタンプに描かれたものは1943年の消印が押されているものと、終戦前年の1944年の未使用のものです。
1pcs for ¥3995-(税込)









f0180307_03004212.jpg
f0180307_03003913.jpg
f0180307_03003680.jpg
f0180307_03003238.jpg
f0180307_03002955.jpg
f0180307_03002578.jpg

GERMANY 30s vintage"NAZIS Arbeitsfront"members book・・・ナチスドイツ時代のDie Deutsche Arbeitsfront/ディードイツアルバイツフロント/ドイツ労働戦線という労働組合のメンバーが持つ会員証のようなものです。
ハーケンクロイツの回りに歯車が描かれたロゴデザインでわかりやすいですね!
一冊はハードカバーつきの状態で1936年に登録、もう一冊はそのハードカバーが外れちゃったもので1939年に登録されているようです。
ベルマークのようなスタンプが貼られていて、なにか貢献や功績などのポイント制だったんでしょうか?ナチスはそういった国民がなにかにやる気を出すという意識の理解がとても深く、継続して何かをやれば賞を、子供を産むごとに賞をまたその人数に応じて多ければ多いほど手厚く、貧困層を集めては税金を投入して海外旅行へ連れ出し世界を見た人のモチベーションを与えて勤労に励んでもらえるようにしていたなど、戦争でのことはさておいてみたときに国内としては非常に満足度の高い政治を行っていたと有名ですね。もちろん連合国側はそうは言いませんが。
国民一家に一台自動車が必要になると先を見て国民に手が出せる乗用車をとポルシェ博士がヒトラーの依頼で設計したのがご存知フォルクスワーゲンTYPE1、通称ビートルですね。あの車は戦時中にヒトラーが国民一家に一台と考えさせた車です。日本で車が普通になるのは何年のことですかね?この当時すでに高速道路(アウトバーン)も世界で一番最初に考えられて作られています。そう思うといかに政治が進んでたかが想像つきます。
ということで一生懸命働くのにこういう労働手帳のようなものがすごく役立っていたんじゃないでしょうかね?
最近セブンイレブンがナナコポイントのボーナスポイントが悪くなってきて、作るだけ作らせたら還元は無いのか。とナナコに対してどうでもよくなってきたところがありますが、そーいうことではないでしょうか?wどーいうことでしょうか?w
カバーあり ¥7560‐(税込)
カバーなし ¥3995‐(税込)







f0180307_03002179.jpg
f0180307_03001658.jpg
f0180307_03001313.jpg
f0180307_03000913.jpg
f0180307_03000541.jpg
f0180307_03000215.jpg
GERMANY 30s vintage"NAZIS Deutsches Reich Arbeitsbuch"working book・・・こちらも同じような感じですが、 Deutsches Reich/ドイッチェスライヒ/ドイツ国(ナチス政権含む1945年までのドイツの名前です)のアルバイトブーフ、労働者手帳です。
以前にもこちらと同じものを入荷してますが(まだありますけどw)、ハーケンクロイツの上にアドラーがデザインされた、最もそれらしいロゴが描かれています。またドイツ文字、亀甲文字といわれるフォントで描かれるのでほんとドイツらしい堅さが感じられますね。
中にも色々年号が書かれているのでどれが発行年なのかいまいちわかりませんが恐らく1939年の物かと思います。
特になにに使うわけではもちろんありませんが、コレクションとしてまた、日本でもお馴染みの「アルバイト」と描かれているのもわかりやすいですね。アルバイトはドイツ語で労働のこと。日本ではなんで正規雇用外の人をアルバイトというようになっちゃったんですかね。
¥8640‐(税込)









f0180307_02595412.jpg
f0180307_02595082.jpg
f0180307_02594686.jpg
f0180307_02594242.jpg
f0180307_02593839.jpg

GERMANY 30s vintage"NAZIS Quittungskarte"card・・・なにかの領収証?領収カードのようなもののようです。Quittungskarte/クヴィットゥングカルテ/領収カードってあります。
ちょうど僕等が今回ハンブルクからデンマークに行く際に通っていたシュレースヴィヒ・ホルシュタイン州という表記もありますね。
正確になんなのかちょっとまだわかっていませんが、先ほどの労働組合のメンバー手帳や労働手帳のようにスタンプがあるので、同じようなものでしょうか?
亀甲文字があんまり強いデザインになってしまうといまいち解読が難しい・・・
1939年から1941年までなにか支払った領収証、証明のようでもあるので税金みたいなもんでしょうか・・・
ハーケンクロイツにアドラーとここまではわかりやすいですが、アドラーの足にヘビが巻き付いているというシンボルマークは初めて見ました。これなんだろう。ちょっと調べてみます!知ってる方いたら教えてください!!
¥3995‐(税込)






f0180307_02592754.jpg
f0180307_02592460.jpg
f0180307_02591882.jpg
f0180307_02591383.jpg
f0180307_02592165.jpg
f0180307_02590224.jpg

GERMANY vintage"NAZIS Adolf Hitler"portrait・・・さて、もはや描かれている人物について説明はいらないかと思います。ご存知ナチスドイツ政権首相アドルフヒトラーの肖像です。
ここまでパンチ効いてたものはアメリカでは見たことありますが(めっちゃ高くて買えませんでしたので見ただけです)、ドイツで初めて見ました!
恐らく顔部分は石膏素材(ちょこちょこ表面の黒塗装が剥げていて白い部分が見えているので)、台座は木製です。
こちら非常に状態が良く、状態が良すぎて判断に困るのですが、こちら当時物なのか戦争後に作られたリプロダクトの物なのか不明です。
不明ではありますが、なかなか現代でこれを作るところもありませんし、売るところもないですね(ちなみにドイツでは一応ナチス物を販売するのはポリスプロブレムです。逮捕されるのか注意や没収だけで済むのかわかりませんがおおっぴらにやることは法律で許されてないそうです)。
ナチス物に興味あるという方であっても、ヒトラーの顔面の像をともなるとなかなか扱いが難しいところではあると思いますが、歴史背景や良くも悪くもその強烈な存在感でありカリスマであったヒトラー、これを機会に色々調べてみて欲しいです。
擁護はもちろんしませんが、非常に興味深い人です。今まで歴史に登場する人物のなかで、戦争に対してはもちろん拒否しますが、政治や先を考えるということ、あらゆる角度でその考え方がとてもおもしろい!おもしろいといっても笑っちゃうっていうことではなく、あれだけの存在感になるだけの指導者であったことを理解することは難しくないで。もちろん良くも悪くも。理解に苦しむ部分も大変多い人であることには変わりないですが。
¥29700‐(税込)






という感じです。

今回アクセサリーなどの小物は見つかりませんでしたすいません!!









NHKで「映像で見る第一次世界大戦 百年の悲劇はここから始まった」というのをやっていましたがとてもよく紹介された番組かと思い、拡散目的でここに貼ります。

おおよそ1時間で今の世の中の起こってること、戦争を中心とした近代世界史が点から線で見れるきっかけになってくれるんじゃないかと思います。

恐怖政治の生みの親ソビエト連邦をレーニンによって作らせたのはドイツであったという皮肉
アメリカの第一次大戦への参加の理由もわかりやすいです。
現在でも続くアラブ戦争の発端を生んだイギリスのアラブへの裏切りと昨日の仲間へのフランスの空爆だったり
イスラエル建国によりいまだに続くパレスチナ紛争の起こりもなんであんな場所にイスラエルが作られたのかなどその経緯もわかるかと思います。怖いです。僕には「地獄の鬼」にしか見えないです。

もちろん一次大戦時のことなのでもちろんナチスはまだ誕生していませんが、番組の最後のアナウンスに第一次世界大戦終戦の際にその天文学的ともいえる賠償金が一体誰を産むのか、「21年後、世界は再び地獄の炎に包まれることになる」というところでナチスも描かれています。



1時間だけなので是非見て欲しいです。

※戦争での無残な死体や処刑、民衆の泣く姿などの描写もありますのでそれ相応の準備してください。涙無く見れるものではないです。








って実はもうちょっと本なんかがあったんですが、いっぱいいっぱいになっちゃったので入荷紹介はこんくらいで

昨日の結婚の報告から一転してすごく暗くなってしまいましたねw


ではどうぞ明日もよろしくお願いします。

動画見た方とお話できるとこ楽しみにしています。






全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE




by anan-blog | 2015-11-29 03:07 | Comments(0)
f0180307_16550392.jpg
昨日はちょいと体調不良もあってブログお休みさせてもらっちゃいましたすいません!!


と、さっそくヨーロッパの話と行きたいところですが

その前に一つご報告





f0180307_17453756.jpg
先日の11月25日に結婚しました。入籍しました。

25日は僕はお店お休みをいただいておりましたが、雨降ってて特にやることもないので

「入籍でもしますか?」という感じで。

雨降っちゃってたのでイオンに行くか、ららぽーとに行くか、結婚するか。という選択でした。

もちろんそれはウソですがw



当初縁のある日なので29日を予定しておりましたが、その旨をお義母さんに伝えるとなにやら吉日・凶日がわかる本持ってるらしく

「29日はよくない。25日がいい日だよ!」と言ってもらったので

言ってもらっちゃったので

言わせちゃったのでので

お義母さんから「25日」と言われたら25日にするしかないっていうー「25日縛り」発生したので25日に。



こういう写真はUPするつもりなかったんですがね。照れくさいじゃないですか。

でもこういう写真しかなかったので(ほんとに一緒に撮った写真ってのが無いですし)こういう写真をUPしましたw



昨日個人のfacebookで報告させてもらったところ、本日早速朝からお祝いもってくてくれるお客さんもいたりでとてもありがたいです!!今日お祝い持ってきて来てくれた方々は皆まだ独身なのでいつかお返しにお祝い出来るよう、結婚の報告僕に忘れないように!!


というわけで、どうぞ今後も変わらずに人の夫になった僕と、ANDANTEANDANTEをよろしくお願いします!!







では。ヨーロッパ後期23

コペンハーゲン編7


コペンハーゲンの話だけで7まで来てますかw引っ張りますねーずいぶんw



人魚姫を見て、歩いて街中を通りながら次に向かった先


f0180307_22113773.jpg

ROSENBORG SLOT/ローゼンボー城

このへんの観光は珍しく僕はm@tsuに任せっきりで、m@tsuがコースとかも全部調べておいてくれたので

ひっさしぶりに「ただ付いて行く」っていう旅行をした気がします。

仕事のアレコレ調べたり、タイムスケジュールなんかも常に頭で計算とかしながらなので

こういう観光に専念してる時だけでも、頭空っぽ状態で「右」っていわれれば右へ「左」と言われれば左へ

その道が合ってるの合ってないのかも気にしないでいいっていうすごく楽な時間でした。



僕はこんなお城があることも知らないくらいだったので、ローゼンボー城についてはあまりよくわかりませんで、気になる方は自分で調べてね☆

城好きとしては、城に連れて来てもらえて嬉しい!






f0180307_22164152.jpg
1672年のお城かな。

ヨーロッパって感じの年代ですよね。

門をフレームにした見え方のいいですね!横向いてるから勝手口みたいなやつでしょうけどw




f0180307_22211269.jpg

そういえば正面の写真撮ってませんでしたねw

なんてこと!!






かなり寒かったので、せっかくお城来たので中に早く入りたいところでしたが








f0180307_22204595.jpg
f0180307_22205285.jpg
f0180307_22203322.jpg
結構ぉーーー長い間仕事の電話してましてね。

まあ、こっちの仕事にずっと付き合ってくれてるので、待たされてるとかそーいうのは無かったですが、寒かった!!

彼は今またNEWYORKに飛んでるようですが、ほんと忙しそうです。

この時もずっとポートランドでの某有名アウトドアブーツブランドの展示会のことで、日本人がヨーロッパに来てアメリカでのことの話進めてるとかかっこいいですね。

結構自分の店単位でも落としこめそうなこと隣にいて聞こえてくるので、普通に会議に参加して話聞いてたいくらいですw

スケールが大きいことやってるので、自分の知らない世界をちょろっと聞けて勉強になります。






と。今回のヨーロッパ後記ではm@tsuから「イメージアップな!」って言われてるので「出来る男」の部分強調してみました。

ただ年始に後輩の目にレモン汁たらすだけの男じゃありませんよ!!w






f0180307_22562514.jpg
f0180307_22555650.jpg
f0180307_22551961.jpg
f0180307_22414604.jpg
と、電話ほんと結構長かったので、その間1人で城をうろうろ

いよいよこの後城の中に入りますが、そこまでやると長くなるので今日はこのへんで







仕事です。






そういえば、お店からすっかり姿を消していたヨーロッパワークの青系です。

ほんとすっかり無くなってましたねw



ちょっとまとめて



f0180307_01342907.jpg
f0180307_01342612.jpg
f0180307_01342330.jpg
f0180307_01342040.jpg
f0180307_01341762.jpg
f0180307_01341461.jpg
f0180307_01341144.jpg
f0180307_01340750.jpg
f0180307_01340448.jpg
f0180307_01340073.jpg

FRANCE middle 1900s~late 1900s vintage fireman jacket・・・フランスのファイヤーマン/消防士のジャケットです。フランスのファイヤーマンジャケットといえば、19世紀末期や20世紀初期ころ約100年程前のインディゴリネンのナポレオンジャケット風の物が有名ですが、こちらは近代的なもので1900年代中後期くらいのものです。
3つボタンのものと4つボタンのものとあります。4つボタンのほうが古そうですね。
素材などはワークジャケットのそれと同じ生地ですが、エポーレットがあったり、メタルのボタンだったり、襟章があったりとワークよりもカチっと、ウールのスーツ仕立ての物よりもカジュアルに。という感じでダラっとした恰好を締めるて男らしく見せるのに丁度いい塩梅かもしれませんね。
綺麗なプリーツ入れたスラックスやチノパンに黒の革靴、シャツやタートルネックのセーターなどでブレザーっぽく着てみてはいかがでしょう?
2着あります。
サイズはどちらもM-L(フランスサイズ46‐48)程度
1pcs for ¥10800‐(税込)









f0180307_01334292.jpg
f0180307_01333908.jpg
f0180307_01333679.jpg

f0180307_01335131.jpg
f0180307_01334889.jpg
f0180307_01334503.jpg

FRANCE.GERMANY vintage cotton work jacket(cover all)・・・今回の入荷はフランス、ドイツ各一でどちらもボロ感のある感じのものです。
時期的にアウターという感じは難しいですが、インナージャケット・シャツジャケットという感じでコートの中に着てもらうのにいい生地感ではないでしょうか?
ボロ感があるのでコートはキレイ目なトレンチコートやステンカラー、ツイードコートなど、インナーのボロ感とアウターのキレイ目感のコントラストはすごく上級者っぽく見せてくれますよね!
いい意味で「どうせボロ」なので、ワッペンやハンドペイント、ピンズや部分的な染めなど激しくカスタマイズしてみたりするのにもいいかも!
フランスのタイプ(青いほう)はフランスらしい第一ボタンを締めても大きく襟の開くタイプでレイヤードを楽しんでください。
ドイツの方は最近あんまり出てこないグレーのタイプです。白のコートなんかとで寒そうな色目でのコーディネートによさそう。
どちらもサイズ表記ありませんが、フランスのほうM-L(フランスサイズ46-48)くらい、ドイツのほうはL(ドイツサイズ52-54)くらいです。
FRANCE(青)¥7560‐(税込)
GERMANY(灰)¥6800‐(税込)






f0180307_01333054.jpg
f0180307_01332784.jpg
f0180307_01332386.jpg
f0180307_01331918.jpg
f0180307_01331647.jpg


f0180307_01331344.jpg
f0180307_01330905.jpg
f0180307_01330662.jpg
f0180307_01330213.jpg
f0180307_01325963.jpg



f0180307_01325443.jpg
f0180307_01325144.jpg
f0180307_01324821.jpg
f0180307_01324447.jpg




f0180307_01324115.jpg
f0180307_01323870.jpg
f0180307_01323475.jpg
f0180307_01323127.jpg
f0180307_01322214.jpg

FRANCE.GERMANY vintage cotton work pants・・・こちらも一斉に失礼します。
写真上から
フランスのモールスキン素材のタイプです。マルタンマルジェラもディティールに取り入れるウエストボタン付近の金属製フックがフランスワークの特徴ともいえるディティール。なくてもいいっちゃいいですが、あるなら絶対あったほうが嬉しいディティールですねwジーンズのように、ある意味ジーンズ以上にステッチ脇のアタリが出やすいのがこの素材の特徴で雰囲気あります。
ちょっと大きめですが、サスペンダーボタンもあるのでサスペンダーで吊ってはいてあげてもかわいいですね。
一ヶ所穴の直しがあります。
size34
¥7560‐(税込)

ドイツのヘリンボーン素材のペインタータイプです。ヒゲ、モモの色落ち、ちょこちょこした直しと雰囲気があります。ペインターポッケがあるもののお尻のポッケが無いタイプで、この時期はアウターのポッケがあるからなんとかそっちでがんばってくださいw
ウエストについたストラップでサイズ調整できます。この辺のディティールもあると嬉しいですよね。
生地は薄手なのでこればっかりはヒートテックのタイツとの合わせ必至になるかと思いますw
size30~34(ストラップ)
¥6480‐(税込)

ドイツのデニムタイプのものです。前回のヨーロッパ仕入れではこのテのデッドストック(あるいはそれに近い)のものが入荷しましたが、それの古いバージョンですかね?
トラウザーのタイプで、ジーンズの色落ちとはまた違ってやや赤みがあったりで、なかなかドイツのワーク以外でこのテの色の物ってみかけないかと思いますので、面白い物好きな方にもおすすめ!
ウエストをベルトで絞ってワイドパンツっぽくはいてもらうのもいいかもしれません。
size33
¥6480‐(税込)

こちらもドイツ。ダブルニー仕様にリペアがされたタイプです。頑丈にするためというよりは、ふとももからヒザにかけて擦り切れてしまったのものを一気に直すため、半張り状態にしたためのダブルニー。つまり実質的には元の生地が擦り切れていてダブルニーであってもシングルニーというw
ポケット回りの擦り切れて、当て布の白が顔出しているという面白い状態になっています。ツイードのパンツなんかも擦り切れるまではかれているものを見るとこういう感じになってるのありますね。
雰囲気あっていいですが、股のところに大きな直しがあるのが・・・文字通り玉に瑕って感じですねw
バックシンチでサイズ調節多少可能です。こちらも嬉しいディティール。
size30~34(バックシンチ)
¥6480‐(税込)





という感じで久しぶりにボロばっかり紹介してみました。

夏だとボロはだらしなく見えますが、冬はコートやジャケット、シャツなんかとの合わせで綺麗目ななかのハズシという感じでボロが使いやすかったり、ボロがあるからかっこよく見えたりなんかもしますね。

是非挑戦してみてください!




では、どうぞ土日とも

よろしくお願い致します!





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE







by anan-blog | 2015-11-28 01:39 | MEN'S | Comments(2)
f0180307_16374618.jpg
今日は営業締め後に約束がありますので、ちょいと簡単に




いよいよ。

昨日の僕のお休みを利用してこれらの手入れ着手開始しました(遅い)。

お休みがお休みでなくなりましたw


f0180307_20230811.jpg
過去最高量のフランスの「jielde」です。

前回のヨーロッパ買付けの6台は1週間で売り切れちゃうということがありましたので、今回もうちょっとだけ増やしてみましたw

このうちポリッシュシルバーの2本アーム1台と、黒×シルバーポリッシュの2トーン1台はオーダー分ですのですでに売約済みになりますがそれでも他8台

ポリッシュシルバー 4本アーム
ポリッシュシルバー 2本アーム
バーニッシュグリーンの2本アームは50年代、60年代、70年代で各1
ハンマートーンシルバー 2本アーム
直付けタイプのアーム無しもポリッシュシルバーとグリーンで1台ずつ

お楽しみに!!


f0180307_20232392.jpg
今回初の入荷となるフランスのJUMOが2台

非常に状態のいいKAISER IDELLの6556

そしてgrasの201も。


他にも有名、人気ブランドの物ではなくてもかっこいいのありますよ

お楽しみに!

僕もお店に一気に並べられる日が楽しいです!!

12月初頭にはほとんど入荷出来る様、調整がんばります!!

ボーナスの使い道はここですよ!!

それに合わせてますですもちろん!!

クリスマスプレゼントにもいいかもしれませんね。




では

ヨーロッパ買い付け後期22

コペンハーゲン編6



f0180307_17430437.jpg

人魚姫の像を見た後はそのまま歩いてセントラルに戻りながら色々観光、散策です。




f0180307_18294882.jpg
北欧神話に登場する女神ゲフィオンの像

神話ではスウェーデン王からもらった広大な土地を耕すために4人の息子を牛の姿に変えてその土地を一晩で耕したそうです。

その土地は現在コペンハーゲンのある島 シェラン島のことだそうです。



f0180307_18512909.png
広大な土地過ぎますね。

息子達を牛にして、鞭打って一晩で耕させる。


女神っていうか鬼ババアっすね!


ちなみにそのゲフィオン像は当時のコペンハーゲン港を守るために建てられたカステレット要塞の入り口にあります。

そのカステレット要塞



f0180307_18362572.gif

ここの回りをずっと歩いてたなんて今知りました!!

全然気付かないでここの回りを一周してた!!

え?m@tsu知ってた??



f0180307_19080529.jpg
うお!これの周りだけ歩いて、ここ自体通らないなんてなかなかやってしまいましたねw

箱館戦争で有名な函館の五稜郭と良く似てますね。

f0180307_19121472.jpg
こっちは五稜郭




まさかまさかのカステレット要塞の周りを歩いているとは気付かないままセントラルのほうへ進みます。





f0180307_19324731.jpg
なんか銅像ばっかりですが、カステレット要塞からすぐのところにあったCHURCHLLPARKEN/チャーチルパークという公園にあった像。

これについてはなんの像だかわからないのですが




f0180307_19361580.jpg
f0180307_19400981.jpg

髪型がやべーっていうのはわかります。

スネ夫もカカロットもかすんで見える髪形ですね!




f0180307_19335367.jpg
そのチャーチルパークの看板





f0180307_19335744.jpg

f0180307_19442536.jpg

よりによってウンコ乗ってます。

飼い主のモラルを疑います。

よりによってCHURCHLLPARKENの「CHURCH/教会」の部分だけ切り取るとは

僕のモラルも疑います。



f0180307_19472815.jpg
という感じで、ウンコされてる位置でだいたいのどかな街だということは伝わったことだろうと思いますが、ほんとのんびりしてていい街です。


f0180307_19474165.jpg
このアパートかわいい。

シンメトリーしてるところがいいですね。

カフェかなんかあるのか、ベンチに座ってる人達までシンメトリーしてるっていうw

唯一右側ドア脇の木だけがそのシンメトリーを完全にさせてないとろがまたいい感じです。





f0180307_19490415.jpg
まだまだコペンハーゲン編は続きますが、またこっからキリのいいところまで長くなりそうなので、ここのタイミングで。




では仕事です。

レディースジャケット類です。




f0180307_22013013.jpg
f0180307_22012503.jpg
f0180307_22013441.jpg
f0180307_22011825.jpg

FRANCE "PAUL&JOE"cotton jacket・・・PAUL & JOE/ポール&ジョー。95年メンズからスタートのまだ若いブランド、レディースは97年からです。
デザイナーのソフィーメシャリーは高級シャツブランド「ル・ガラージュ」を経営している両親のもとに生まれたサラブレットですねw
かなり丈の短いスイングトップ風なデザインで、胸に付いた大きくそして角ばったポケットがすごくかっこいいです。
ハイウエストのスラックスやデニムなどとあわせてもいいですし、丈の長いインナーとの合わせもいいですね!
コットン製ですが総裏地付きなので今くらいにはアウターとして、さらに寒くなったらコート着てインナーに。
すごくかっこいいですこれ!
※左ポケットにボールペン?でピっと書いちゃったような汚れあり
size38
¥8640-(税込)







f0180307_22010969.jpg
f0180307_22010389.jpg
f0180307_22005913.jpg
f0180307_22005431.jpg
f0180307_22004896.jpg

"MARC JACOBS"cotton 1B jacket・・・MARC JACOBS/マークジェイコブスの一つボタンテーラードジャケットです。
外付けのポケットや素材感、大きめのポップなボタンでカジュアルなジャケットながらもピークドラペルのドレッシーさでカジュアルになりすぎてない感じですね。
ピンク系の色目ですが、淡くくすんだ色目で茶やベージュ、黒、紺などの冬っぽい色のものとも相性良さそうですね。
白シャツに細めのデニムが一番合いそうですがw
こちらもコットン素材ですが、こちらはモールスキンのような厚くしっかりした生地なので、薄いウールの物なんかよりは防寒、保温性ありそうですね
冬のコーディネート暗くなりすぎちゃいがちな方いかがでしょう?
sizeM?(着丈64 肩幅40 バスト88 袖丈63cm)
¥8640‐(税込)






f0180307_21594747.jpg
f0180307_21590290.jpg
f0180307_21583351.jpg
f0180307_21580351.jpg

"COMME DES GARCONS ROBE DE CHANBLE"cut wool jacket・・・パリの古着屋さんで見つけたギャルソンです。ROBE DE CHANBLEは女性の部屋着コンセプトのブランドでしたがコムデギャルソンコムデギャルソンに統合された今は無きコムデギャルソンブランドですね。
シャケットをポケットから構わずぶった切ったようなデザインでとても衝撃的ですねこれは。それも、ボタンの合わせが左上なので、男性のジャケットを切ったような・・・彼、旦那のジャケットを自分サイズに切っちゃった。みたいなデザインなのでしょうかね?おもしろいですね。
切りっぱなし風になっていまうすが、ロックはかかっています。
せっかく見つけたので買って来ました。お好きな方、またはこれ見て面白いー!って思った方是非です!
size-(着丈48 肩幅40 バスト90 袖丈60)
¥5940‐(税込)








もうちょっと女の子サイズ、子供向けのかわいいコートなんかも紹介したかったんですが、ちょいと約束の時間迫ってますのでこんくらいですいません。ちょっとだけになっちゃいました涙


どうぞ明日もよろしくお願いします。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2015-11-24 22:08 | LADY'S | Comments(2)
f0180307_21003328.jpg

昨日は、「スケボーの」ってことでヨーロッパの話をとばしてしまいましたが

また今日からヨーロッパ後記戻ります。

ではさっそく

ヨーロッパ後記21

コペンハーゲン編5


そしていよいよ明るいコペンハーゲンです。


f0180307_21263579.jpg
ホテルをチェックアウトし、車はそのまま置かせてもらいいよいよ日中のコペンハーゲン

とにかく朝はコーヒー飲みたいのですが、ホテルの朝食をことごとくつけてないのでいつも外に出てまずコーヒーでしたが

こちらのホテルは外に出る人の為にコーヒーの用意がしてありました!!

嬉しい!

気が利く!

わかってる!


でも、中身は少なくなっちゃっててお互い6分目くらいまでで一杯ずつは取れないくらいしか残ってませんでしたw






f0180307_22421326.jpg
まず向かったのはコペンハーゲン中央駅

ホテルから見てチボリ公園の裏側へ

チボリ公園の裏側が見えます。

チボリ公園のビッグサンダーマウンテン(低い)が見えますね!




f0180307_22490305.jpg
そしてプラットホームです。

ヨーロッパの大きい駅らしい作り。かっこいいですね。

ちなみに乗るのは地下鉄です。




f0180307_22490088.jpg
プラットホームにセブンイレブン。

1プラットホームに1セブンイレブン。

ほんとセブンイレブンが多いですコペンハーゲン。



くれぐれも7番ホームと勘違いしないように。




f0180307_22575045.jpg
コペンハーゲンの地下鉄のチケットの仕組みがすごく複雑でかなりわかりずらかったですが

遠くまで行くわけではないのでゾーン1内の移動の一番安いやつ(で、よかったのかな??)

それでも24クローネ、約500円  高ぁっ!!



f0180307_23054003.jpg
席にいくまでに扉がある!

なんか一瞬指定席的な高級感あって焦りますが、寒い国だから電車のドア開いても寒気が入ってこない工夫でしょうか?



f0180307_23062245.jpg
広くそして清潔感あってすごくいいですね。

北欧的といえばそのようにも感じますが、どっかチェコのようなチャチな感じがしたりしても可愛気あっていいんですがね。

なんか昔の映画に出てくる宇宙船みたいじゃないですか?

そこの節目の部分とかプシューーってドアとか出て来そうじゃないですか?


出てこないから。

電車だから。



f0180307_23054414.jpg
つり革的な物はなく、基本的に立つ人があんまり出ない。そんなに混むことがないっていうのが容易に察することができますね。

毎日の満員電車にお疲れのサラリーマンの方にはうらやましすぎる状況ではないでしょうか?

満員電車に疲れたかたはコペンハーゲンへの移住なんてどうでしょう?




f0180307_23192224.jpg
キメてますね。

キメてます。


関係ありませんがこの写真でm@tsuのインナーダウン見て思い出しましたが

先週ユニクロでインナーダウンベストを4990円で買いました。

期間限定セールで今2990円になってます・・・






まじムカつくんですけど!!


ムカついてきて体温上がってきました!

ユニクロのインナーダウンは着ても着てなくても体温を上げるということがわかりましたね。

黒のMサイズを4990円で買ってしまいましたが

2990円ならネイビーも買っておこうかな。

って思ったらネイビーのMは売り切れてるし・・・





まじムカつくんですけど!!


f0180307_23295625.jpg
インナーダウン持っていってなかったらヤバイ寒さでしたねヨーロッパ。(写真では着てます。)

ちなみに日本ではこんくらいだったらまだインナーダウン着ないで大丈夫。

ヨーロッパですでに4℃なんていうのを体感して寒さの免疫出来たのか、今年の冬は結構いけそうです。




f0180307_23340234.jpg

と、地下鉄を10駅くらい乗って降りた所は、海のそば

寒いです。

果たしてどこに向かったのか?

コペンハーゲンといえば思いつくもの、そうですこれです。





f0180307_23370063.jpg
f0180307_23365206.jpg
人魚姫です。

人魚姫の像ということで、世界でも知られる観光名所であるものの、同時にシンガポールのマーライオンとベルギー・ブリュッセルの小便小僧と、そしてこのデンマーク・コペンハーゲンの人魚姫をもって「世界3大がっかり」と呼ばれてますね。

有名だから見に行ったら、小さくてがっかりするっていうアレです。




f0180307_23423517.jpg

まあ、なんとなくわかると思いますが

3大がっかりって言われても仕方が無い感じにポツンとあります。

つーか寒そうだし、寂しそう・・・





f0180307_23415421.jpg
こういう感じ。

特に観光名所っぽい飾りつけや案内もなく、ただ海の岩に銅像が乗ってるっていう感じ

見に来てる人もポッツラポッツラってやつでしたねw




f0180307_23415908.jpg

「ほら!そこのバランス悪そうなとこ乗りなよ!そこがバランス悪そうで良さそうだよ」とm@tsu

馬鹿じゃん!バランス悪いって言ってんじゃん!と、こんな寒いのに、絶対そんなフリには乗らないからな。的な対応したら


「頼む!頼むから一回落ちて!!」と、強硬手段使ってきたwww

頼まれても嫌だよ!w

これだから山王軍団怖い。

そーとー体張らなきゃいけないフリでもやらないと「サムいわー」で終わるからな。

いや、サムいっていうか、ほんとに寒いから!


30前だったらやれたかもだけど、今はもう無理!



f0180307_00091871.jpg
今回初ツーショットかな?

足場悪い、寒い、ツーショットって改めて撮られるとちょっと照れるで

なんかよくわかんないポーズになってしまいましたねw




と、言う感じの人魚姫

人魚姫については色々物語りがあるので、それは自分で調べてね。



地下鉄で来たところを今度は歩いて戻りながら他の観光名所を見て行きます。



f0180307_00062457.jpg

と、人魚姫のある公園にあったこちら


おいおいおいおい!

なんて気の利いたゴミ捨ててんだよ!

と、まじで一瞬あせりましたが

こちらは花壇的なもののようで、そのすぐそばにゴミ箱はゴミ箱でありましたw




f0180307_00062939.jpg
あの形の花壇?大きな花瓶?

紛らわしいよ!!w








という感じで、まだまだコペンハーゲン編は続きます。


仕事です。

気にしてくれていた方もいらっしゃるこちら入荷です。





f0180307_03060920.jpg
f0180307_03060596.jpg
f0180307_03060237.jpg
f0180307_03055858.jpg
f0180307_03055522.jpg
f0180307_03055217.jpg
f0180307_03054963.jpg
f0180307_03054521.jpg
f0180307_03054198.jpg
f0180307_03053582.jpg
f0180307_03053030.jpg


FRANCE/BELGIUM 1800s~ antique wine bottles・・・個人的な憧れみたいなものもありましたこちら。今までヨーロッパ各国見て歩いていて自分が見つけることはありませんでしたが、呼ぶときは呼ばれるのかこの度パリとブリュッセルと2箇所でようやく買い付けることが出来ました。自分でもどれがどっちだか忘れそうなくらい同じような形してますがねw
とても古いワインボトルです。
特徴としては底のくぼみ/へこみがとても高い/深いのがわかりますかね?フランスで見つけたものはビンの胴体部分のおおよそ半分くらいのところまでくぼみがあり、逆さまにしたらくぼみのほうでワイン飲めるじゃん!っていうくらいですw
そのくぼみはパントと呼ばれる部分で、赤ワインのボトルの特徴でもあるわけですがこのくぼみは意味があって、赤ワインの色素とタンニンが結合して出来る澱(オリ)を注ぐ時に舞わないよう沈めて落ち着かせるためにつけるくぼみだそうです。
また首があるのも、底から舞い上がった澱(オリ)をもう一回止めるためとも。
シャンパンや白ワインなどは澱が発生しないので、底のくぼんでいるものはほとんどありませんが、シャンパンにはビンの強度を上げるためにくぼませているものもあるそうです。

さて、そのパントといわれるくぼみ以外に一般的なワンボトルとの違いに気付く方いらっしゃるでしょうか?
そこがミソだったりもするわけですがワインバーやレストランなんかでワインを扱う方や、特にワイン好き!という方なら一目で「あれ?」って思うかもしれませんが、現代のワインにはほとんど見ることの無い形状しているのに気付く方いらっしゃいますかね。
現代の物はもっと細くて長いのが一般的で、こちらは背が低く、太いのわかりますかね?
もちろん現代でもこういう寸胴なタイプもあるのかもしれませんが、これは当時は単純にビンの安定性を現代の細い長いビンになっていったのは18世紀末、つまり1700年代末あたりからとのことです。
それは船舶輸送でのワインの取引が盛んになってきたため、貯蔵や積載の利便性を重要視するようになり現代の細長い形になっていったそう。
またボルドーやブルゴーニュなどフランスワインを代表する産地ではその性質や貯蔵環境の違いからビンが形作られていたりと、なかなかビン一つとっても色々時代背景や当時の千恵、技術などあるのでとても面白いですね。
今回の入荷分のビンは、スタイルとしては18世紀~19世紀のもの。これらは恐らく19世紀/1800年代のものとのことです。
写真1~3のものは19世紀中期ころ、一つ茶色いロウが口についているのは(写真4)19世紀末ころのものとのことです。
現代のワインボトルが現代のワインボトルである証拠という感じに古い絵画を見てみると、そこにはきっと今皆さんの知っているワインボトルは描かれていないはずですね。絵画ってその時代の生活や道具を語る証人といえますね。
絵画もいいですがビンのほうに関心持ってくださいね!!w
1pcs for ¥7560~¥8960‐(税込)
一番左 THANKYOU SOLD




f0180307_03065792.jpg
f0180307_03065498.jpg
f0180307_03065086.jpg
f0180307_03064752.jpg
f0180307_03064494.jpg
f0180307_03064042.jpg

SPAIN vintage soda bottles・・・ベルギーで見つけたものですが、スペイン語で書かれているスペインの物のようです。
Gaseosas=炭酸ソーダということで、炭酸水のビンのようですね。
ビンそのものがかわいいので、そのまま窓やキッチンなどに飾ってもいいですし、お花をいれたりしてもいいですね。
ただ並べておくだけでもいいです。
衛生的にすすめることは出来ませんが、綺麗にクリーニングしてお水を入れるデキャンタみたいにして使ってたらかわいいですよねー。
ヨーロッパだとまだ一般的にお水を頼むとこういうビンごと持ってきてくれるレストランやビストロあってかわいいんですよねー。
1pcs for ¥2970‐(税込)






f0180307_03063708.jpg
f0180307_03063484.jpg
f0180307_03063162.jpg
f0180307_03062873.jpg
f0180307_03062322.jpg
f0180307_03062058.jpg

BELGIUM antique soda bottles・・・ベルギーで見つけたこちらもソーダボトルですが、緑のビンでソーダ、お水ではなかったと思われるのでビールかな?ベルギーだし。
一つにはARC AINIERES/アルクエニエールと、もう一つにはFLOBECQ/フロベックと地名が入っています。アルクエニエールはもうすでに合併かなんかで無くなった土地のようです。
ラベルや印刷ではなくステンシル当てて削って文字を入れてるのがかわいいですね。
雰囲気すごくあるソーダボトルです。
1pcs for ¥3240‐(税込)







というわけで今日はビンでした。

ANDANTEANDANTEでビンといえば、薬ビンって自分でも思いますが、今回薬ビンもかっこいいのドイツで見つけてきてますのでそれはそれでまたお楽しみに。

ではどうぞ明日の3連休最終日、どうぞよろしくお願い致します。





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE






by anan-blog | 2015-11-23 03:12 | ANTIQUES | Comments(0)




f0180307_21513479.jpg
ふふふ。

ヨーロッパじゃないですよ。

東京です。墨田区です。スカイツリーです。



ちょっと今日はヨーロッパの話お休みして、最近の休みの日のことを




f0180307_21513993.jpg
というわけで。

先日お休みをいただき

墨田区にあるアサヒビール本社ビルに来た・・・わけじゃありません。

ちと戸籍謄本ってのが必要になったので、墨田区役所にもらいに来ました。

墨田区役所はビールのビルとウンコが乗ったビル(聖火です)と同じところにあります。

出生地はもちろんですが、本籍もいまだに東京都墨田区本所なのでちょいちょい面倒ですが、「東京生まれ」ってのは別にいいんですが「下町、本所生まれ」ってのは結構僕の中で大事なので本籍代えるつもり今のところありません。

僕が生まれる前に亡くなったおじいちゃんが冬にいつも寒中水泳してたっていう隅田川の川の水が産湯です。





と、墨田区役所に来たのはそれだけですが

その後即千葉に戻ってきて



f0180307_22033021.jpg
f0180307_22031005.jpg
f0180307_22031486.jpg


というわけで、毎月恒例の第3水曜はスケボーの日ってやつです。

Nギちゃん、Mラマッチャンと

買い付けから戻って全くヒマ無しって感じだったのでもちろんスケボーやるヒマなかったので、久しぶりになりましたが

この数日前に、この日を楽しむためにちょっと1時間半だけとかパーク行って滑ってたので、体結構動きました!

でも、久しぶりは久しぶりだったので3時間みっちりやって

前回までに到達したところまで戻した。っていう程度で上達した感じはしないっすねw

もうアラフォーともなるとよほど毎日でもやらないと上達せんでほんまw




毎月恒例 第3水曜スケボーの日ということは同時に




f0180307_22031900.jpg

毎月恒例 第3水曜銭湯の日でもある。

前回なかなか調子良かった、「第1はどこに??」でお馴染みの「第2平和湯」へ

ここのまったり感すごくいいんです。

とりあえず銭湯の前らへんならテキトーに車停めてしまっても大丈夫な感じがいいです。いいのかどうかわかりませんけど





f0180307_22153353.jpg
さて、当たり前のことですが

番号振られてるものを選ぶ際に「1」か「3」いきます!

王さんの「1」、長嶋さんの「3」です。・・・ってどっちも使用されてるっ!!!!



くそっ!じゃあ

松井「55」とイチロー「51」だ



f0180307_22250596.jpg
ば、馬鹿な!

どっちも無いだと!!

って、Mラマッチャンが、僕が王さん長嶋さんを見ている間に「僕イチローの51で」って言って先に取られました。





最後の砦、神様の番号は???



f0180307_22265527.jpg
ありましたー!!

言わなくてもわかると思いますが、JORDANの番号ですね。

というわけでだいたいこれが僕の番号選ぶときの順番。

それでもダメなら7とか後はもうだいたいテキトーです。



どうでもいいっすねw




f0180307_22402791.jpg
って、おいこらっ!!誰もいねーじゃねーかよ!!

誰が「1」と「3」と「55」の下駄箱の札持って帰ってんだよ!!


女湯のほうにもほとんどいる気配無かったので、恐らく常連の仕業かと思われます!!



誠に申し訳ありませんが今回も入浴中のサービスショットは無しです。


いらねーww





f0180307_22575256.jpg

お約束のコーヒー牛乳です!

一体誰がお風呂上り(銭湯上がり)にコーヒー牛乳ってしたんだろうか??

そしてなぜここの銭湯はビンのコーヒー牛乳がいつも2本しか入ってねぇーんだよ!!w


前回はYマちゃんが男気で「おれフルーツ牛乳飲んでみたい」的な事を言って辞退してくれましたが

今回はMラまっちゃんがパックのコーヒー牛乳にしてくれました。

ビンのコーヒー牛乳とパックのコーヒー牛乳では、同じようですが「お風呂上り」という特定の条件下では全く異なるものです。


僕は風呂上りにパックのコーヒー牛乳なんて絶対に嫌です!

僕は「(ビンの)コーヒー牛乳2本しか無いよー!!どうする??」なんて言いながら自分の1本は確保しようとするせこい野郎です。



f0180307_23070853.jpg
ここの銭湯、普通にロビー?でタバコ吸えるっていうのがウケますね

御誂え向きな応接間スタイルなガラスの灰皿!





f0180307_23071314.jpg
いやだからローカルな銭湯が、アミューズメント性溢れるスーパー銭湯のうちわ使っちゃダメだから!!

自らの首絞めてるだろ。

いやね、銭湯とスーパー銭湯を比較するにね

スーパー銭湯の入浴料って普通だいたい700円くらいっしょ?

それに対して銭湯450円?とかそんなくらいでしょ?

そりゃ風呂出たらビールは飲めるわ、ラーメン食えるわ、綺麗だわ、普通のサウナとなんかちょっと変わったサウナあるわ、綺麗だわ、なんかあのユニフォームのせいだかわかんないけど受付の女の子に萌えるわ、仮眠室みたいなのあるわ、別料金とはいえマッサージあるわの施設での入浴料700円とかと

そういったらなにもない銭湯450円?

その価格差はキビシーだろ。

銭湯が唯一勝ってる点っていったらタトゥー、刺青OKってことくらいじゃない??

いや、特別あえて銭湯がいい。っていうのは僕等ももちろんそういうことで銭湯へ行っていますが、一般的に銭湯に対してスーパー銭湯が安いんだよw

とりあえず、うちわは千葉ロッテのとかにしておいてよw

僕によけいな心配させんなよこらっ!!w




と、お風呂に入った後は



f0180307_23175799.jpg
見間違いじゃありません。

浅草、浅草寺、雷門です。あの流れからの浅草です。

ここで展示会で東京に出て来てたTジマ兄さんも合流


f0180307_23424767.jpg



朝、墨田区役所行って、千葉戻って、スケボーやって、風呂入って、また今度は隅田川のあっち側台東区、浅草に来てるって我ながら忙しい休みだなこりゃw



f0180307_23175549.jpg
夜の仲見世大好きです。

あの浅草寺仲見世を独占に近い状態でいれるのがいいですね!

そしてなにより美しい!




f0180307_23175162.jpg
美しいです!!ほんと浅草




f0180307_23174768.jpg

浅草寺、本堂

本堂最近ずっと補修工事してませんでした??

いつの間にかに補修が終わり、久しぶりにその御姿がしっかり見れて嬉しいです。

かっこいいですね!

ここら一体の空気が澄んでるのをほんと感じられますね。

それは体感だけじゃなくて写真で見ても伝わりますね。




まあ、ただ浅草にまで来た理由は実は夜の浅草寺に御参りさせてもらうことではなく



f0180307_23403949.jpg
f0180307_23405050.jpg
Tジマ兄さんが、どうしても、どうしてもストリップ見に行きた・・・


ではなく、これは浅草寺から、目的のところに向かう途中、浅草来たこと無いっていうレアキャラ(Mラまっちゃん)がいたので、せっかくなのでロック座界隈を


f0180307_23403045.jpg
ちなみに

ファッションヌードシアター ではなく

ファッションヌードシャター です。

ここ、期末テストの引っ掛け問題として出ます。





そして、とても長い前フリが終わりました。

ここからが本題ですwww

スケボーの後に浅草まで来た理由はこれです!



f0180307_23502292.jpg
f0180307_23505156.jpg
f0180307_23510731.jpg

味の工房 本店 菜苑


先日世話になっている柏の古着屋さんハミングバードのKドさんがfacebookで「純レバ丼」ってのをUPしてて気になって気になって

同じく気になっちゃった人達と行って来ましたw

Kドさんが行っておられたのは亀戸店のようで、調べてみるとなんか分店みたいな感じのようで浅草が本店っぽい感じ?だったのと、まあ亀戸行くなら浅草いくでしょ。っていう普通にミーハーな感じでw


さてその「純レバ丼」気になるでしょ?


まあ、待ってよ



なんせこの雰囲気ですからね。僕のアンテナバリ3ですよ!


f0180307_23564162.jpg
純レバ丼、気になると思いますが

それより目立ってます

たまごっち

3年ぶりくらいに「たまごっち」っていう言葉聞いたわw





f0180307_23570206.jpg

パロパロ

パロパロはさすがに気になってNギちゃんが店員のオヤジに「パロパロってなんですか??」って聞いたところ




「お兄さんみたいな人のことだよー!この浮気者ー!」

と、オヤジの答え








は?




21世紀で一番意味わかんない、全然なにもつかめない答え返ってきちゃったんだけど。


しかもその答え聞いたNギちゃん


「え?なに?なんかグチュグチュしてるヤツとかなのかなー??」


なんで?

なんで「お兄さんみたい人」「浮気者」というヒントといえないヒントで、それが出てきた??

なんで浮気者ってなったらグチュグチュっていうの想像出来た??

掘り下げようがない状態から強引に掘り下げたと思ったらグチュグチュしてるヤツが出てきたwww




浮気→バレた→修羅場→めちゃくちゃ→グチュグチュ???

浮気→愛人→HOTEL→BED→グチュグチュ???



せいぜいそんくらいだよな浮気者からグチュグチュに辿りつくプロセスっていったらwww


オヤジまじ嬉しそうに行ってたけど、こっち側完全になにもわからなかったわー

サスペンス見てて犯人わからないまま終わる映画見た気分ー

ミステリー

※パロパロはフィリピン語で蝶の意味。浮気のことにも使うらしいです。
でもだからといって、この料理がなんなのかはわからず。

まあ「パロパロ」も気になりますが「あれ」も気になります。


f0180307_23571223.jpg
まさに「あれ」

え?「どれ」?



f0180307_00215452.jpg
キンキンwww

ケロンパはありませんでした。




f0180307_23565973.jpg
チャーシューメンだよ普通

チャーシュウメン。「チャーシュウ」、「シュウ」wwww

つーか

チャ・シュウメンwww


どこの「チャ・シュウメンさん 中国人男性(48)」のことだよwww



f0180307_00151651.jpg

f0180307_00135934.jpg

前側の「チャ・シュウメン」で盛り上がってたら背中側には

出ました!定番!

チャシューメン!

まさかのテーブルのメニューと壁のメニューのチャーシューメン間違いにサンドイッチ

これがオセロだったら僕等も「チャシューメン」か「チャ・シュウメン」のような「チャーシューメン間違い」になるところだったです!!あぶねーーー!!






さてそんなこんなで違う意味でおなかいっぱいになりそうでしたが

いよいよ本題の

純レバ丼!



f0180307_00244567.jpg
f0180307_00243637.jpg
いわゆる、ニラレバ炒めの二ラ抜き、つまりレバーだけ

だから

純レバ

それをごはんに乗せて、ネギを山ほどかけたら

純レバ丼です!

めちゃめちゃ美味しいです!!

1日2回も隅田川右岸と左岸に来た甲斐があります!



めちゃめちゃ美味しい!

化学反応とかそーいうのはないです。

想像通りの味だけど、想像を超えて来てくれた感じ!


これは浅草行ったら他なかなか行かなくなるかも!w



餃子もいただきましたが美味しかった!


これは亀戸も小岩にもあるそうなので、絶対制覇!!


これはおすすめです!



ちなみに営業は深夜2時までやってるので、店の営業締めてからでも全然いけちゃう!

営業時間、休日はこんな感じです


f0180307_00315301.jpg


f0180307_00334759.jpg
絶対休めよ!

絶対ぇーーー休めよっ!!

木曜は絶対に定休日!

木曜は絶対にやってませんので月火水金土日のいずれかで行って下さい!





f0180307_00360213.jpg



f0180307_00334759.jpg





f0180307_23505156.jpg
f0180307_00363540.jpg

え?奇遇!僕も長男!つーか一人っ子!

で、長男とは??

亀戸店、小岩店の兄弟の長男ってことでしょうか??

3兄弟でやってるのかな?

つーか浅草、亀戸、小岩ってまたずいぶん下町にしか店出さねーのねw

すげーいい!





f0180307_00392597.jpg
浅草から千葉に帰るのを惜しんで、なんとなくファミマで酒盛りの続き

ここでも周囲見渡せばツッコムところ5箇所くらいあるから浅草の力計り知れないわー

ツッコミツアーとかしたいわほんと1日使ってw





では千葉に戻ります。


最後の最後、地下鉄都営浅草線の駅に向かう最後の自動販売機





f0180307_00420174.jpg









f0180307_00421617.jpg
f0180307_00422071.jpg
自動販売機のここの左下の窓って

自由な創作を発表する場所だったんですっけ??



浅草、下町が最高ってことですねほんとに。

それに尽きる!








では、ヨーロッパの話を一旦止めてまでなんでこんな長い話してるかというと

ここに帰ってきます。


f0180307_22031486.jpg
ということで仕事です。

スケボー関係のものです。

ちょっと、というかかなり珍しいのもありますよ!ってことでスケーターにはちょっと気にして欲しいです。






f0180307_02100089.jpg
f0180307_02095643.jpg
f0180307_02095319.jpg
f0180307_02094533.jpg
f0180307_02094202.jpg

"Supreme"cotton snap jacket・・・SUPREME/シュプリームのコットンジャケットです。黒地に黒いスナップボタンが真っ黒な印象でかっこいいですね!左胸のポケットフラップに小さくついたロゴが光りますね!
スナップボタンではあるものの、ボタンそばのギザギザのステッチ、襟の裏の補強のステッチ、ポケットの角度やフラップの丸み、ポケットのタグの位置など明らかにLEEのウエスターナーをモデルにしたデザインですね。首裏のタグのつけかたもそれっぽく見えてきますね。
まだまだSUPREME人気は高まってる途中のようで、今日発売だったノースフェイスのジャケット類は5秒くらいで売り切れましたねw買えました?
先日発売になったSUPREME×LEVISのモールスキン素材のジージャンはまだ黒Mだけ残ってるみたいですが、なんせ56000円なので、まあそのへんも含めてこちらも検討してもらえたらいいと思います。
状態はすごくいいです。5回くらいしか着てないんじゃないでしょうかねこれ。
こちらはスケーターにももちろんですが、アメカジ好きの方にもSUPREMEに触れてみるいい機会的にどうでしょう?
かっこいいですよ!
sizeM
¥15120‐(税込)








f0180307_02101291.jpg
f0180307_02100914.jpg
f0180307_02100606.jpg
f0180307_02100321.jpg

"FUCKING AWESOME"printed sweat crew shirt(NEW/DEADSTOCK)・・・SUPREMEでも取り扱いがあるので、ご存知な方も多いかと思います。
90年代のNYスケートシーンを牽引したJASON DILL/ジェイソンディルとフォトグラファーのMIKE PISCITELLI/マイクピスチテッリにより立ち上げられたFUCKINGAWESOME/ファッキンオーサム。
SUPREMEクルーが多数在籍していたり元CHOCOLATEのスタイルマスター、ジーノイアヌッチなど勢いのある若手からレジェンド
まで在籍する注目のスケートブランドですね。
ってこちらそのFUCKING AWESOMEのロゴが胸にプリントされているんですが、白地にクリア?半透明の白?のプリントのため、かなりなにプリントしてあるのか見えないwww
ということで、SUPREMEではなくFUCKING AWESOMEがいいというようなかなりクセモノ、まっすぐな物よりも曲がった物がいい方におすすめですね!
白地に白プリントの見えにくさどころではないですよこれw
左袖にロゴの刺繍がやっぱり白糸でありますが、そっちのほうがまだ見えますねw
こちらデッドストックというか新品というか、保管品であったものなので真っ白なのに襟汚れもなくとても綺麗です。
スケボーで汚すのもかっこいいですし、白黒のコーディネートやオール白のコーディネートの説得力にもいいです!
SUPREMEよりもちょっとコアな感じがするのがいいですね!
sizeM
¥12960‐(税込)






f0180307_02085941.jpg
f0180307_02085645.jpg
f0180307_02084327.jpg
f0180307_02083972.jpg
f0180307_02083332.jpg
f0180307_02093963.jpg
f0180307_02093659.jpg
"ROBOTRON"printed pullover parka・・・これは恐らく誰も知らないでしょう!なんせ千葉のスケートショップINSTANTのDスケ君も知らないとのことだったので、とても珍しいスケートブランドといえます!
ドイツはケルン発のROBOTRON/ロボトロンというスケートブランドで、恐らくまだ日本で取り扱っているところは無さそうですね。※ROBOTRON SKATEBOARDSで検索して日本語のサイトが出てきません。
ベルリンのマーケットにたまたま(金玉のことじゃないよ)スケボー出品してるスケーターがいて、彼がこのロボトロンの物数点持っていたので彼から買い付けたものです。
ちなみに写真にあるほんのちょっとだけ使ったスケートデッキはなんとなく僕の思い出に手元に残したくて個人的に買いました。でも「欲しい!」っていう人いましたらデッキも中古ですがお譲りしますので言って下さい。見たことないっていうくらいコンケーブきついですw
珍しさでいえば、いま日本一なんじゃないか?なんてちょっと思っちゃいますがどうでしょう?
PALACEの三角ロゴのパクったようにも見える四角のロゴかかわいいです!あえてPALACEの偽物みたいな感じで着てもらってもいいかも!
黒ボディに白プリントはとりあえず鉄板的にかっこいいのです!
いかにもスケートブランドっていう感じしていいですね!
ちなみにロンTもあり買い付けようかと思いましたが、なんかm@tsuが気になったみたいでm@tsuが買いましたwww
こちらも数回しか着てないだろうっていうくらい綺麗な状態です。
sizeL
¥8640‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_02093223.jpg
f0180307_02092668.jpg
f0180307_02092306.jpg
f0180307_02092011.jpg
f0180307_02091766.jpg
f0180307_02091021.jpg

"LAKAI VINCENT ALVAREZ"skateboard sneaker(NEW/DEADSTOCK)・・・スケートシューズブランドのLAKAI/ラカイの迷彩柄がかっこいい未使用のモデルVINCENT ALVAREZ PRO MODELです。スケシューです。
こちらも上と同様にベルリンで、スケーターからの買い付けですが、恐らくどっかのスケボーショップとかスケートブランドのライダーっぽいですね。僕が買ったスケボーデッキも同じ柄、同じサイズので3枚、他同じ柄同じサイズの2枚出してたので自分で買ったものじゃないでしょ。どれもほとんど使ってなかったし。
自分をスポンサーしてるんだとしたらそれフリマとはいえ売っちゃっていいのかわかりませんがw
スケシューとしてはもちろんですが(LAKAIってスケボー上手い人が履いてるイメージ。バスケのアシックスオールジャパン的な、サッカーのプーマ、パラメヒコ的なw)、街履きにもかっこいいデザイン、配色です!
いかがでしょう?
size9 1/2
¥8640‐(税込)






という感じです。

3連休残り2日。どうぞよろしくお願いします。




全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2015-11-22 02:16 | MEN'S | Comments(0)
f0180307_20354538.jpg



ヨーロッパ買付け後記20

コペンハーゲン編4



f0180307_20521650.jpg
チボリ公園の裏側?(ホテルから見て)

コペンハーゲン中央駅です。

この時これがコペンハーゲン中央駅って思ってないで、古くて大きくてかっこいいからくらいで写真撮っちゃったので、微妙に中途半端な写真になってしまった・・・






f0180307_20521943.jpg

f0180307_21181188.jpg

中央駅内部。広くてかっこいいーーー!

こういうのはほんとヨーロッパはすごい!





f0180307_22052248.jpg
鉄骨萌ぇ~







f0180307_22122929.jpg
その後も街をパトロール。

夜のコペンハーゲン、非常に寒かったですがとても静かで気楽な感じ。

写真に写っているのはm@tsuです。

トレンチコートのインナーにパーカーは普通ですが、コートの前を閉めて、パーカーのフードをかぶってしまうとそれはもうルンペンなスタイル。

自分でも「なんかルンペンみたいだなこれじゃ」とm@tsuも言ってましたが

実はそのちょっと前にm@tsuがこの感じになったときに「ルンペンみたいだな。」って思っちゃったところでm@tsuも自分で言い出したので


地味にツボでした。


トレンチコートのインナーにスウェットパーカー着る時の注意点をm@tsuが我々に身を持って教えてくれました。




f0180307_22225355.jpg
f0180307_22225627.jpg
別に結構どうでもいいかと思いますが

セブンイレブンが多いです。

これはいままで僕が行ったことのあるヨーロッパでは見かけない光景で、つーか日本でも滅多にありませんが

上のセブンイレブンと下のセブンイレブンは同じ交差点の上にあり、同時に視界に入ります。

なかなかその至近距離でセブンイレブンがあるって日本でも滅多にないですよね。

いちおうこの後も気になっちゃってセブンイレブンがあるたびに「あ、またあった。」ってずっと探しちゃったのは言うまでもないです。




f0180307_22284975.jpg
ドイツ、ベルリンなどのカルコン(カルチャーコンプレックス)というまでの規模ではないにしても、ハッケンシャーホーフ(ハッケンシャーハーフェ)などに代表するいわゆる中庭、それっぽいのはこちらコペンハーゲンにもありました。

カフェとかバーとかそんな感じで賑やかです。

なんとなく散歩で「飲む」ってう感じじゃなかったのでビールも飲まなかったですが・・・つーか寒くてビール飲みたいって感じじゃなかったですが、こーいうとこがあるのもヨーロッパいいですね。





f0180307_22381067.jpg
そして晩飯です。


まーーーとにかくコペンハーゲン(デンマーク)は

物価が高えっ!!


食事を1000円以内で抑えようっていうのは、ほぼ無理です。

たまたま(金玉のことじゃないです)チャイニーズビュッフェがちょっと安めであったので(値段忘れましたが)それでもいくかと思ったら、そのビュッフェが外で紙パック式のTAKEOUTスタイルでもやってたのでそっちを見てみると

大中小の箱を選んで、大なら5品、中なら4品、小なら3品なんですが、時間も時間だったし結構量がありそうだったのでこれで晩飯を済ますことに




f0180307_22444776.jpg
炒飯が隠れちゃってますが、炒飯と焼きそばとチキンフライです。

結構なボリューム!35DKK(約700円)

このときデンマーククローネは1クローネも持ってなかったのでユーロで支払いましたが

ユーロの場合は5ユーロでした。5ユーロ(約700円)

こういう場合だいたいその国のお金じゃない場合ちょいと上乗せされるイメージでしたが、フェアでした。

特別愛想のいいヤツではなかったですが、好感が持てます!

そしてなにより






意外とうめぇ!!

チャイニーズフードは世界のどこでも食べられるし、うまいし、知ってる味だし、量が価格に反映されないからほんと助かる!

大盛だから高い、っていう概念があんまりないので男子には嬉しいですチャイニーズフード!

「もうちょっと!」って言えば入れてくれそうだもんねw

うまかったのと安かったのとで、一瞬にしてm@tsuと僕のコペンハーゲン飯のスタンダードになったので

翌日もここでおやつがてら食うことになりますwww





f0180307_23141431.jpg

と、どこになにがあるのかもわからないままプラプラしてただけなので、これといった写真も無いですが、そんな感じで夜のパトロールを終えてHOTELに戻ります。





f0180307_23123365.jpg
これといったこともなかったですが、そんなくらいが居心地いいですね。

あ、いや、女性のホームレスが大泣きして喚いてるところに、一人のオヤジが声掛けに

心配して声かけているるのかと思いきや


オヤジいきなり女性ホームレスにキスした!






そしたらオヤジぶん殴られてた!

コペンハーゲンの女性は強いです!

でもなんで泣き喚いているのかはわからなかった。

つーか一連の流れが全てだいぶ訳わかんなかったですw



ってことがありましたが、なんかとても平和にゆっくりと時間が流れてる街ってことは強く体が感じれました。

すごくいいところ!

日中の観光も楽しみー!




ってとこで、仕事です。

マルタンマルジェラもリスペクトするフランス軍の名作を




f0180307_01255039.jpg
f0180307_01254690.jpg
f0180307_01254293.jpg
f0180307_01253500.jpg
f0180307_01253157.jpg
f0180307_01251326.jpg
f0180307_01252891.jpg
f0180307_01252303.jpg
f0180307_01252049.jpg
f0180307_01263137.jpg
f0180307_01263518.jpg
f0180307_01263892.jpg
f0180307_01253853.jpg
f0180307_01250850.jpg
f0180307_01245212.jpg




f0180307_01244166.jpg
f0180307_01243734.jpg
f0180307_01243305.jpg
f0180307_01242949.jpg
f0180307_01242548.jpg




f0180307_01241664.jpg
f0180307_01241286.jpg
f0180307_01240817.jpg
f0180307_01240419.jpg
f0180307_01235921.jpg





f0180307_01235600.jpg
f0180307_01235204.jpg
f0180307_01234755.jpg
f0180307_01234373.jpg
f0180307_01233930.jpg






f0180307_01233243.jpg
f0180307_01232807.jpg
f0180307_01232522.jpg
f0180307_01232153.jpg
f0180307_01231859.jpg

FRANCE 40s~60s vintage"FRENCH ARMY M-47"cargo pants・・・フランス軍でM47というモデル名どおりに1947年に生まれたモデルで、60年代まで使用されたモデルです。
世界中から名作として人気の高いM47。
デッドストックなんかをセレクトショップでも扱ってらっしゃるところもありましたね。
その名作とされる一番わかりやすい理由の一つとして、このパンツを紹介する際に必ずといっていいほど語られるエピソードでもありますが、かのマルタンマルジェラがこのM47の、フランスの縫製技術の素晴しさをアピールするために、アーティザナルライン(職人ライン)のランウェイで裏返しはいて歩かせたそうですね。
またラルフローレンはじめ、多くのブランドがこのモデルを模したものをリリースしてきていますね。
ポケットの仕立て、カーゴポケットの二重ボタン、フラップ裏の当て布、股の当て布など現代のいわゆる「しっかりした物作り」を謳っているブランド、メーカーでもなかなか見れない物作りの良さです。軍物、それもジェネラルクラスが着るものでなくても衣服である以上しっかりと作られているのはほんとフランスはすごいです。服に手が抜けないっていう気質が表れているといえます。
ということで、もちろん軍物がお好きという方にも、白シャツに革靴で綺麗にオリーブ・カーキをはきたいという方にも、マルタンマルジェラが好きという方にもおすすめできますね!
エイズTやエルボーパッチニット、ドライバーズニットやハの字ライダースなどの誰でも一瞬で「マルジェラ!」とわかるようなトップスとならあえて表裏逆さまにはいてみても面白いかも??
裾をしぼめられるストラップがあります。(防風やホコリ入るのを防ぐ為かと思います)
ボタン締めると結構しぼまるのであんまりしぼめてる人見ませんが、トップスや靴によってわけてみるのもいいかも。
白シャツにブレザーのいわゆるアメトラっぽい恰好は、しめませんね!革靴やコンバースオールスターあたりのローカットのスニーカーとの合わせはしぼめずにストンとしてこそです。
トップスがパーカーやナイロン物などのスポーツ物であったり、スニーカーがローカットはローカットでもニューバランスや他少しボリュームのあるスニーカー、ミッドカットともいえそうなスニーカーには裾しぼめてスポーツ感を出してあげてもかっこいいかも。裾のしぼめ方もストラップを前からしぼめるか、後ろからしぼめるかでちょっと表情変わるので色々試してみるのもいいでしょう。
こちらM47にもアメリカ軍物に見る年代別的な要素があり、大きく分けて前期後期とあります。簡単ではありますが前期はウエストボタンが二つでツイル素材、後期はウエストボタンが一つでヘリンボーン素材というのが簡単な分け方になります。さらにその前期後期のなかでもボタンの素材とかかすかなディティール差で細分化できるのですが、今回は前期の後期と、後期の前期と後期・・・
ややこしいので前期と後期で、前期2本、後期3本の入荷です。
13とか23とかっていうのがサイズの表記になるのですが、縮みやどう考えても表記おかしいってのもあるので、普通にウエストサイズはインチで記載するのでレングス等気になる方は店頭またはお問い合わせください。
僕も一本くらいはいてみようかな。今年はオリーブ・カーキ系人気ですしね。
なにより「フランスの」っていうのがいいんです!
写真上から
1、前期 size34 ¥8960‐(税込) THANKYOU SOLD
2、前期 size34 ¥8960‐(税込) THANKYOU SOLD
3、後期 size32 ¥7990‐(税込) THANKYOU SOLD
4、後期 size32 ¥7990‐(税込) THANKYOU SOLD
5、後期 size33 ¥7990‐(税込) THANKYOU SOLD



今日はこれだけ!

思った以上にパワー使っちゃいましたw


また一緒に紹介しようと思ってた軍物近いうちに紹介させてもらいます。


どうぞ土日ともよろしくお願い致します!






全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2015-11-21 01:44 | MEN'S | Comments(2)
f0180307_16091541.jpg
今夜もすいません。ちょいと約束があるのでブログは簡単に


ヨーロッパ買い付け後記19

コペンハーゲン編3 コペンハーゲン夜のパトロール


f0180307_19235808.jpg

いよいよコペンハーゲン夜のパトロール!


ホテルの窓からもチラっと見えてたチボリ公園をまずは見てみることに。

ホテルは窓を開ければ、このチボリ公園から子供達の「ワーーー!!」「キャーーー!!」がずっと聞こえているという素晴しい立地!

遊園地での子供達の声はほんといい!

チボリ公園は公園とつきますが、遊園地です。



f0180307_19283213.jpg

TIVOLIの文字となんだかわからない建物。これが入り口かと一瞬思ってしまい「あれ?なんか寂しくね?地味じゃね?」なんて思いましたが

どうやらこれはたぶん出口ではあっても入り口ではなく、入り口は別のところにあります。

でもこれはこれでかわいい。




f0180307_19315843.jpg
そしてこちらがそのチボリ公園のエントランス。

さっきのを一瞬でも「え?これ入り口?」って思っちゃったのが恥ずかしいくらい賑やかでした。




f0180307_19452549.jpg

10月ってこともハロウィン仕様です!かわいいです!

手前のオヤジのオレンジ色のダウンジャケットもハロウィンに合わせたものかどうだかは今となっては知る由無し!





f0180307_19481081.jpg
大きなジャックオーランタンの飾りもインパクトありますね!!


だが、この写真においては手前のオバちゃんのインパクトの方が強いということは否めない!






f0180307_19500049.jpg
f0180307_19315843.jpg
買い付け出発前にもちょっと触れましたが、こちらのチボリ公園、なんとなく慣れ親しんだ感じがありますね!

それもそのはず、東京ディスニーランドの入り口と良く似ています!

というのも、かのウォルトディズニーはディズニーランドを作る以前にこのチボリ公園を訪れて、ディスニーランドのモデルにしたと言われるので納得です!


この日は夜で閉館前だったので中には入らず、この翌日中に入りますが、中もなんとなくデルズニーランドっぽさありました。

それはまたチボリ公園中編で




f0180307_20081321.jpg
f0180307_20105747.jpg
日本でも、特にエコバッグが人気のスーパー「Irma/イヤマ」(ずっとイルマって読むのかと思ってたらイヤマっていうんですね)

そういえばここはデンマークのスーパーだったんですね!

すごくロゴがかわいいです。スーパーのロゴでは世界一かわいいロゴといえます。

オランダやドイツ、北欧はこの辺のデザインまでほんとうまく作りますよね!

トートバッグはすごく日本で売れる印象なのと、僕もちょっと欲しかったので少し買い付けちゃおうと思いましたが、ここの店舗では扱ってないのかちょっと見つからなくてわからなかったのと、ここのスーパーに入って色々値段を見てたときに



デンマークの物価の高さ、デンマーククローネの高さを痛感してしまった・・・


板チョコ、だいたい日本で150円、アメリカで1.29ドル、ヨーロッパで1.39ユーロとかそんくらいの板チョコが

25クローネとか・・・約500円くらいですね・・・

これにビビってデンマークでは極力物買わない!という思考に一瞬で入っちゃったので、トートバッグもまあいっか!ってなっちゃいましたw

高いよー!!



f0180307_20193717.jpg
f0180307_20193165.jpg
f0180307_20192741.jpg
※2015年10月中旬のレートです。





f0180307_20222996.jpg
f0180307_20223364.jpg

チボリ公園界隈は、なかなかコマーシャルに溢れますねw

ここらだけですが、ここらだけは近代化しているというよりは、伝統的な古い建物に電飾そしてF**Kなコマーシャルがついてて雰囲気もヘッタクレもないです。

m@tsuいわく、どことなく中国っぽいやり方ということで、恐らく中国マネーによってヨーロッパのヨーロッパらしい姿を維持させられなくなってきてるのかも。とのこと。

それがあってるかどうかはわかりませんが、瞬時にそういうこと思いついて言えるだけのキャリアあるのはすごいですほんと





f0180307_20223731.jpg
ま、もっとすごいのは

天井にマックのコマーシャルがあるのに

そのビルにはバーガーキングとケンタッキーが入ってることです。

これ、ありなんだw

結構個人的にだいぶツボでしたw

野球場でサッカーやってるみたいな感覚?それは違うかw




と、いう感じで。まあまあオチもついたところでこんくらいにしておきます。

夜のパトロール編はもうちょっと続きます。



では仕事です。

どーんと出します!






f0180307_22403350.jpg
f0180307_22402946.jpg
f0180307_22402646.jpg
f0180307_22404743.jpg
f0180307_22401366.jpg

"CHANEL"earring black×gold・・・ご存知女王様、CHANEL/シャネルのイヤリングです。
シャネルのロゴは黒×白なのですが、マトラッセなどの代表的なカラーリングから黒×金もまたシャネルらしいカラーですね!
シャネルの黒金はほんと素敵!
2001年のモデルで表面コーティングに多少の傷なんかはありますが、耳につけたときにはわからない程度で綺麗ですね!
パーティーシーンはもちろんのこと、黒や紺のリブタートルセーターにジーンズやツイードパンツなど大人っぽいカジュアルな恰好にいいですね!そしてパリジェンヌ風に黒の毛のコートなんかには鉄板的に似合います!
そろそろ年末、クリスマスと言う感じでこちらは箱付きなのでプレゼントにもおすすめしやすいですし、誰かにプレゼントでなく自分への1年間がんばったご褒美的なプレゼントにもいいですね!
ほんと素敵です!
¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD



f0180307_22421845.jpg
f0180307_22421432.jpg
f0180307_22420619.jpg
f0180307_22420220.jpg

"CHANEL"earring silver・・・こちらもCHANEL/シャネルのイヤリング。
こちらは銀一色のタイプでカメリアではありませんが、カメリアっぽい枠のなかにCOCOマークがデザインされています。
持っている普段身に着けるアクセサリーがシルバー系だったり、白っぽいコーディネートの時なんかにシルバー色のアクセサリーはいいですね!
そこまでシャネル!という感じでもないのもいいかも。
素敵です!
96年のモデルです。
※受けのパットが欠損していたので今付いているものはこちらでご用意したものです。
¥14580‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22430499.jpg
f0180307_22430074.jpg
f0180307_22425771.jpg
f0180307_22425379.jpg

"CHANEL"pierced earring silver・・・こちらはスタッドタイプのピアスです。キューブ型の台座に控えめなココマークが付くデザインで、スクエアというところにクールさを感じますね!
いわゆるシャネルらしいという感じではなく、スタイリッシュなモード系の方のコーディネートにも合うデザイン!
1cm四方程度と小さめですが、小さい中にパワーあっていいですね!
シャネルのアクセサリーって比較的大きめで派手なものが多いのでこのくらい小さいものは逆に珍しいかも?
2000年のモデル!ミレニアム!
¥13500‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22432444.jpg
f0180307_22432113.jpg
f0180307_22431706.jpg
f0180307_22431058.jpg

"CHANEL"pierced earring silver・・・こちらはフックタイプのピアスです。
シンプルな円の中にココマークが入るだけのシンプルなデザイン!シルバー地に黒のココマークがクールです。
メッキはがれによる黒ずみなんかが出て来てしまっていて、綺麗という感じではありませんが、あえてシャネルのヴィンテージという感じでそこも含めてかっこいいと思ってもらえる方に!
ちょっとシャネルのマークがプラプラする感じイケてますね。
¥12960‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22444566.jpg
f0180307_22444139.jpg
f0180307_22443702.jpg
f0180307_22443335.jpg

"CHANEL"ring・・・最後にこちらはリングです。金メッキのベースにCOCOマークとCHANEL PARISの文字が浮き出たデザインのガラスがはまっています。
ゴテっとしててすごくいいです!!
ガラスの凹凸でロゴを表現しているので大きくても派手に目立つ感じではないバランスがいいです。
シャネルのアクセサリー、指輪に大きなデザインのものが多いのは、ココシャネルの手がとても骨の節が大きく男性のような大きくゴツい手をしていたため、それでも美しく見せる為にと大きな指輪が多いそう。
ということで、いかにも女性的でしなやかな指でなくてもいいんです。シャネル本人がそうだったのですから指が太いからと敬遠することは無いです。それでも美しく見せてくれる、それがシャネルですから!
※こちらは箱が付きます。
size11
¥13500‐(税込)





という感じです!

CHANELはCHANELってだけ、それだけでおすすめ!!

明日、週末とどうぞよろしくお願いします!!






全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE



by anan-blog | 2015-11-19 22:50 | Comments(0)
f0180307_20255350.jpg

今日は、ちょいと用事があるので簡単に失礼しまっす。


さっそく

ヨーロッパ後記18

コペンハーゲン編2


f0180307_21460468.jpg

フェリーを降りて、このように前を見る以外なにも見るもの無いような道をただ1時間ほど走ります。

ほんとになにもなく

ほんとに「デンマークに着いたねー」を感じさせるものは一切なにもなかった!!

つってもまあドイツからなんでよほどじゃないかぎりそんなにデンマークだからっていう違いも無いとは思うんですが




f0180307_21465310.jpg

1時間ほどして高速が終わり、コペンハーゲン都市部へ向かいます。

かなり暗くなってきました。

コペンハーゲン セントラム高速出口のとこの分岐の看板には「malmo」の文字が。

そうです、あと30分も高速そのまままっすぐ走ればmalmo/マルメ。つまりスウェーデンにも行けたんですね!結果としてはコペンハーゲンが楽しすぎて、ベルリンに向かい始めないといけないギリギリまで遊んだので僕の初のスウェーデン入りはおあずけ

今回の「初」はデンマーク、コペンハーゲンだけにしておきます!



f0180307_21470238.jpg
逆に違和感!

SUZUKI ALTO!

ヨーロッパでも日本車をちょいちょい見かけはしますが、軽自動車がいるとさすがにちょっと違和感ありました。

でもオランダでも2台駐車場に軽自動車が並んで停めてあるのを見たことありますが、ヨーロッパで軽が流行ってきているのかも。

エコとしてもいいですしね。

ドイツのアウトバーンを軽で走るのは色々勇気いりそうですが。




f0180307_21465943.jpg
だいぶ都市部に近付いてきています。

いや別に今見ても全然デンマークっぽさないですが、なんとなくデンマーク、北欧、スカンディナヴィアに来た感じもしないこともない。そんな微妙な感じで進んでいるうちにホテルに到着




f0180307_22163886.jpg
f0180307_22174364.jpg
なにも別に変わりませんが、縦バージョンと横バージョンでどうぞ。

ホテルの目の前ですが、ホテルの前に時計台があるとは!

もちろんコペンハーゲンのことはなにも知らないので、適当に観光名所のチボリ公園のそばでホテルを選んでおいたんですが(m@tsuがやったら公園が好きってのもあるので)

これは大正解のホテルを選んでました我ながら!!



f0180307_22210979.jpg
選んだホテルは、まず名前がいいでしょ

HOTEL DANMARK

ホテルデンマーク。



f0180307_22264829.jpg
ロゴマークがお城風ですが

特にシャトーホテル、キャッスルホテルというわけではないものの

小綺麗で、レセプションもすごく素敵だった。

今回泊まったホテルのなか、、、というか僕が泊まったことのあるホテルのなかで一番かっこいいかも!!



あ。

いや。

ブルージュで5つ星と4つ星に泊まったとこのほうが普通にすごいけど、洒落てるとか値段のわりにってことでいえばここはピカイチ!



f0180307_22265515.jpg
駐車場がエレベーター式で地下なんですが、車を停めるためにこちらのTT号だと何回も何回も切り返さないといけないっていうことだけは辛かったけど。





f0180307_22333476.jpg
ちょっと夜の散策、夜のパトロールまで部屋でのんびりしていたらあたりはもう真っ暗です。

そしてこれホテルの窓からの景色。さっきの時計台です。

5階だか4階だか(日本の6階、5階)で最上階だったかなたしか?

ホテルもいいし、部屋もいいし、向きもいいし、窓からの景色いい!


コペンハーゲンに旅行予定で、チボリ公園のそばがいいという方には強く!心からオススメします!

料金も1泊10000円くらいとかでコペンハーゲンの物価から考えれば高くはないです。




そして一息ついて、いよいよコペンハーゲンの夜のパトロール出動です!




f0180307_22393294.jpg

はい。でもこっからちょっと長そうなので今日はここまで。

どうぞ続きはお楽しみに。

コペンハーゲン編は完全に遊んでばっかりだったので写真が多くて長くなりそうですw







では、仕事です。

メンズ ジャケットです。



f0180307_01493996.jpg
f0180307_01493642.jpg
f0180307_01493149.jpg
f0180307_01493354.jpg
f0180307_01492729.jpg

ENGLAND early~middle 1900s vintage smoking jacket(tuxedo jacket)・・・一つボタンのスモーキングジャケット、タキシードジャケットです。イギリスはロンドン、Harringay/ハリンゲイというところの仕立て屋の物だったようでオーダーメイド品でしょう。
535 Green Lanes Herringeayと住所がありますね。まだあるのかな??と気になって住所調べてみましたが今はヘアサロンになっちゃってました・・・
イギリスのなのでイギリス風に言うなればディナージャケットというところでしょうか。
タキシードといってもラペルの切り替えがテカテカのシルクではなく珍しくマットな印象の襟の切り替えになっています。テカテカの襟よりもちょっとタキシードの要素があるという感じがして、ちょいと矛盾したことを言えば「カジュアルなドレス」という感じですね。
状態は角になるような部分にスレなどがある程度で1900年代前期~中期と考えるととても状態いいです!!
サイズがえらく小さくて、僕にはギリギリ袖が入るってうくらい。これは、、、KENYANGも着れないだろwww子供用ですね。
小さいのお探しだった方、メンズタキシードお探しだったという女性の方いかがでしょうか?
size-(着丈70 肩幅39 胴囲88 袖丈60cm
¥11880-(税込)





f0180307_01492068.jpg
f0180307_01491712.jpg
f0180307_01491567.jpg
f0180307_01491109.jpg
f0180307_01490892.jpg
f0180307_01490142.jpg
f0180307_01485805.jpg
f0180307_01485615.jpg

YUGOSLAVIA middle 1900s vintage 1B smoking jacket・・・こういうのはタキシードとはちょっと違うんですかね?スモーキングジャケットとさせてもらいました。
珍しいユーゴスラヴィア製です。恐らく輸出用のレディーメイド
写真ですぐに目を引いたであろうと思いますが、襟の縁とポケットのフラップの縁に飾りが配されていてとても綺麗でかっこいいですね!非常に色気があり非常にエレガントなジャケットといえます。一つボタンがもつエレガントさもさらに助長していますね。
シルエットもとても綺麗です。
エレガントでありつつもノッチドラペルというところで、使用の幅が広くなっている感じでカジュアルダウンしやすいですね。
僕は腕が長いのでちょっと袖短いですが、僕これほしいくらいです。
超おすすめ!!
size-(着丈74 肩幅43 胴囲100 袖丈58cm
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_01481155.jpg
f0180307_01480946.jpg
f0180307_01480611.jpg
f0180307_01480143.jpg
f0180307_01475973.jpg

FRANCE"A.P.C."cotton 3B jacket・・・A.P.C./アーぺーセーの3つボタンジャケットです。こちらはスーツ生地のウール製ではなくコットン、ツイル素材のものです。ウール製ではありませんが、厚手のコットン地で織りの目がつまっているので防寒、保温性は薄いウールのものよりも高いでしょう。
コットン特有といえますが、すれる部分などにあたりなども出てくるので、これはこれで雰囲気出ていいですね。なによりスーツ生地からコットン地になったというだけでデイリーで気兼ねなく使えるようになる気がして、楽でいいでしょう。
まさにボックスシルエットといった感じのシルエットで3つボタンらしい、ブレザーに近いシルエットかと思います。
Mサイズですが、このころ(90年代~2000年代初期)のA.P.C.は若者向けではなく、30代からの大人向けのブランドであったためサイズ感はややゆったりしています。僕より一回りほど大きい方だとちょうどいいかもしれません。
大きめのTシャツや大きめのスウェットなんか中に着てカジュアルにオーバーサイズで、っていうようであればちょうどいいかも。
sizeM(着丈73 肩幅43 胴囲100 袖丈59
¥8640-(税込)






f0180307_01475456.jpg
f0180307_01475125.jpg
f0180307_01474850.jpg
f0180307_01473784.jpg
f0180307_01474551.jpg
f0180307_01473057.jpg

BELGIUM"DRIES VAN NOTEN"stripes 3B jacket・・・アントワープを拠点に活動するベルギーのデザイナー「DRIES VAN NOTEN/ドリスヴァンノッテン」のストライプ生地の3つボタンジャケットです。ドリスのことについてはもう多く語る必要はないかと思いますが、アントワープ6の1人であり、あくまでもアントワープであることに重きをおき、一切のコマーシャルを打たないことで知られる硬派なデザイナーそしてブランドですね!
この度、大変な思いをしているパリの友人達も世話になっているデザイナー、ブランドということで僕にも特別なブランドですが、いかんせん高額なためなかなか僕も買えませんwww
こういったベーシックでシンプルなものも多いブランドなのでオンシーズンでなくても着れるものまた、その仕事の綺麗さは古着でも十分わかるかと思いますよ!
いつか僕もドリスで新品でスーツでも作るようなことがあったならその時はパリの友人を頼ります!!!!なので早く元気を取り戻してほしいです!
こちらは48サイズ(L相当)で僕にもちょっと大きいですね。体大きめな方是非!
チャコールグレーにストライプにも色がちょっとはいっているのでそんなにカチカチした印象ではなく、ジーンズなんかにほんと良く合うウール3Bジャケットだといえます!
ウールと言いましたがこちら素材表記がなくなっちゃってるので定かではありませんが、僕の見立てだとカシミア入ってると思います。手触りがウールのしなやかさを超えています。是非試してみてください。
※外ポケットまだ仕付け糸残ってます
※肩あたりに小さな穴あり
size‐(着丈80 肩幅46 胴囲98 袖丈66cm
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01472310.jpg
f0180307_01472034.jpg
f0180307_01471778.jpg
f0180307_01471435.jpg
f0180307_01471036.jpg

"Y's for men"3B jacket・・・パリの安古着屋にあったもんでw(レディースのギャルソンも見つけてますw)。ご存知世界に誇るメイドインジャパン!山本耀司さんのY'sです。
いつくらいのものなのかわかりませんがSサイズでかなり大きいので80年代終わり、90年代くらいのものでしょうか?
グレーの3つボタンはパーカーなんかとの合わせに使いやすいですね。こちらもボックスシルエットという感じです。
ちょっと大きめなので思いっきりストリートっぽい格好(パーカーに太いパンツ、スケシュー)なんかにジャケットだけ羽織る感じがいいですね。
sizeS(着丈74 肩幅47 胴囲105 袖丈62cm
¥6480‐(税込)






どうにも全部撮るの面倒だったのと、サイズ合わなくてかっこよく見せられないのでこちらだけw


f0180307_01551398.jpg
2つめのユーゴスラビア製のエレガントなジャケット着用です。

ちょっと太めのウールパンツに革靴、今っぽいストリートの要素入れたくて最もわかりやすいSupremeの赤ボックスロゴTシャツなんて合わせてみました。
このバランス好きです。ほんと今の気分。SUPREMEのボックスはこーいうときにわかりやすくて「ストリートをミックスさせましたー」っていう主張に最も適したアイテムだと思います。
今年は「昨年までアホみたいに買いすぎて、まだひきずってるストリートのアイテムをどう使いながら次に行くか」がテーマです。アラフォーらしいストリートの使い方しないとヤバイな・・・ってある日鏡見て痛烈に思いましたw

それにしてもこのジャケットは素敵です!こういう使い方にもいいですし、Tシャツで今っぽさ取り入れないならやっぱりスニーカーが今はいい。
スタンドカラーのスターチドブザムのシャツなんかに蝶ネクタイしてもちろんスラックスで白黒作って、ここまでは思いっきりドレスに、白のソックスに白黒のadidasスーパースターあたりはきたい。(真っ白のしか持ってないわ僕)






では明日もよろしくお願いします!



全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE



by anan-blog | 2015-11-18 02:13 | Comments(0)
f0180307_17124346.jpg


ヨーロッパ買付け後記17

コペンハーゲン編


というわけで、いよいよ待ちに待ったフェリーでのデンマーク入りです。

もうこの辺あたりになると買い付け旅行に来てる感じは忘れて、ただの旅行気分です!



f0180307_21161865.jpg

f0180307_21170943.jpg

ま「ここ見せられても・・・」って感じかと思いますが。

出航です!!




f0180307_21553723.jpg

揺れただけで「揺れた!!」

動いただけで「動いた!!」

と、いちいち感動してました。

船なので揺れて当たり前だし、動いて当たり前なんですが。


皆、フェリーとはいえ普通に足なのかな?

皆、フェリーに乗り慣れてるのかな?

なんかえらくテンション上がってるの僕だけみたいに思えてきてちょっと恥ずかしいくらい、皆特にフェリー出航にたいしてリアクション無し!!


f0180307_22011452.jpg

f0180307_22012071.jpg
とにかく風が強い!!

飛んでる間に風を受けたら数メートルくらい動いちゃうんじゃないか??っていうくらい風が強かったから飛ぶm@tsu

たぶん3mmくらいは風の影響で本来着地するはずのところからはズレてるかもしれませんが、結構普通の「ピョーン」っていうジャンプでした。





f0180307_22044738.jpg
f0180307_22050198.jpg
「俺がジャンプしたんだから、お前もジャンプしろよー!!」とm@tsu

ジャンプしなかったらそれは裏切りだぞ!!と言わんばかりのジャンプ強要。

小学生のガキ大将(ジャイアン)がそのまま大人になった感じのm@tsuです。

「思いっきりな!」と、思いっきり飛ぶというオプションまでつけられました。





f0180307_22110762.jpg
デッキではしゃいだからか、腹が減ったのと、やっぱりこういう時は親戚のおばちゃんばりの「せっかくだから」です。

「せっかくだから」フィリーでおやつ。

ようやくスープにありつけたm@tsu

やけに「スープが好き」と言ってきます。

確かにスープは温まるし、美味しいし、ちょっとお腹空いた時とかにもいいけど


改めて「スープが好き」ってあんまり言う人いないですよね?w


でもほんとにスープが好きみたいで、どこ歩いてても腹がちょっと減ると「どっかスープ無ぇかな?」ってスープを求めてます。

m@tsu。乾いてます。




f0180307_22225889.jpg

どうせまた翌日ドイツに戻ってくるんですが、なんとなくドイツを離れるってことで僕はソーセージ(ヴルスト)とフライドポテト(ポンムフリット)を

フェリーだから決して安くはなかったですが、美味しくて量もそこそこあるのでよかったです。

ソーセージに関して言えば、ドイツ人の主食は米でもポテトでもパンでもパスタはあくまでも添え物で主食は「肉」というだけあるのでいつどこでなに食べても肉、ソーセージ美味しいです!!



f0180307_22530490.jpg
そんなこんなで飯なんかゆっくり食ってたら到着

フェリーでのシキタリ知らなかったんですが、到着の10分くらい前から駐車場や電車の自分の席(こちらにはハンブルクからコペンハーゲンまでの電車が丸々電車ごと入ってます)に動くんですね!

ゆっくり食事して、トイレなんかやってたら気がついたら誰もいなくなってて、慌てて駐車場向かってドア開けようと思ったら開かないし!開いたと思ったら電車のとこだったし!次開いたと思ったらトラックだけのとこだったし!で、自分達乗用車の駐車場になかなかたどり着かなくて焦りましたが、なんとか無事に辿りつきました!!

久しぶりに階段を一段飛ばしとかしちゃうくらい2人で焦ってましたねwww

いや、結構焦ったw

また船だから鉄の冷たい感じの階段とドアだから開かなかった瞬間「閉じ込められた感覚」になっちゃった。


※こちらの画像は実はデンマークからドイツに戻る時のものなので、その時にまた同じ画像登場しちゃいます。




そして、船が到着したと言うことは、そこはもうすでにドイツではなく、デンマークです!!



f0180307_23152174.jpg

f0180307_23154041.jpg

f0180307_23153186.jpg
DANMARK!!

デンマーク!!



上がります!!

コペンハーゲンへ向かいます!



f0180307_23154533.jpg

さすがデンマークのはずれ!

久しぶりに出発早々の豚渋滞は無くてよかったですが

1時間くらいこんな道

1時間くらいなにも見えない

1時間くらいデンマークらしさ見れない






という感じでヨーロッパ買付け後記はデンマークに入ったところで仕事です。






f0180307_02233024.jpg
f0180307_02232775.jpg
 
f0180307_02232418.jpg
f0180307_02232028.jpg
FRANCE antique brass ornament of pump・・・フランスで見つけたかわいいパンプスの飾りです。片方(右足)だけだからパンプスとはいえないのか。パンプですね。
靴のデザインから、モチーフはかなり昔のパンプスのデザインのようですね。なんとなく16世紀とかに貴族の男性がはいていたようなパンプスのようにも見えますが、もちろんこちらはそんなに昔のものではないでしょう。
アッパーにあたる部分にはバラの花がデザインされていてとても素敵です。
ペーパーウエイトにもいいですし、ちょっとネジ緩めてあげれば靴の底にメモとか挟んだりとかにも使えそうですし、靴の中になにか入れてあげてもいいですね。玄関の認め印入れなんかにもいいかもです。
¥6965-(税込)







f0180307_02231719.jpg
f0180307_02231420.jpg
f0180307_02231178.jpg
f0180307_02230923.jpg

FRANCE 20s~30s antique kids leather boots・・・フランスで見つけた子供用のブーツです。子供用とは言ってもソールがもうダメになっちゃってるので靴としてではなく、靴型の飾りとして買ってみました。
もちろん、靴屋さんでソール全取替えとかしてもらえば実用も出来るかと思いますがw
なにが違うっていうわれると明確に言葉には出来ないのですが、どこか「フランスの」っていうのが伝わってくるから不思議です。たぶん、たぶんですが、レースホールのハトメが黒だから?なんて思います。フランスのものに見る黒さていうのがそう思わせるんですかね。
赤ちゃんサイズよりも大きめ、レディースよりも小さめ、飾りとしては十分な存在感あるも小振りなかわいらしさもある感じでいいですね。すごくかわいい。
靴作る方なんかにサンプルなんかにもおもしろいかも。
ちなみにサイズは15センチくらいかと思います。
¥6480-(税込)







f0180307_02230354.jpg
f0180307_02230081.jpg
f0180307_02225755.jpg
f0180307_02225430.jpg
f0180307_02224838.jpg

FRANCE antique can of shoe polish・・・こちらもフランスのものでシューポリッシュ、靴磨き用の靴クリームの缶です。靴用クリームって開け方がテコの原理利用したものでちょっと特徴的でかわいいですよね。
そしてやっぱりメインで使う人が紳士であったためか缶のデザインがとても渋くてかっこいいです!!
フランス語だと靴墨はCirage creme/シラージュ クレーム。
これは特にヨーロッパ物の靴を扱う方、靴好きの方なんかには飾りに欲しいのではないでしょうか??
LION NOIR、HOYAMA、CREME ECLIPSEの三種類で、全部で6個です。
LION NOIRのものは年代が違うのか上面にPARIS MONTROUGE/パリ、モンルージュって書いてあるのがちょっと古そうですしなんか文字が多くてかっこいいですね。そのへんは値段で差つけさせてもらいますねw
HOYAMAは結構有名かな?特にフランスの古いインク吸い紙ビュバーなんかで広告を見たことある方もフランスアンティーク好きの方にはいらっしゃるかも。
CREME ECLIPSEのは、もうこのパッケージやばいですね!めちゃめちゃかわいい!!これだけ黒の墨ではなく白。ブランシュって書いてあります。
靴と一緒に並べたり、靴のケアするところに飾ったり、下駄箱の飾りに。これはもう靴と共にですね!
1pcs for ¥2375~¥2590-(税込)




と、今日は靴関連のでしたが、こっからちょっと変わります。






f0180307_02223464.jpg
f0180307_02223106.jpg
f0180307_02222740.jpg
f0180307_02222471.jpg
f0180307_02222027.jpg

FRANCE vintage"VINUS DE MILO"statue・・・ご存知「VINUS de MILO/ミロのヴィーナス」の置物です。ルーブル美術館のメインの一つでもあり、パリ旅行に行った人の80%くらいの人は見てるであろうこちら。
僕も初めてのパリで見て来ましたが、正面からじゃなく背面のほうか進んで行っちゃって見たので途中までそこにあるのがミロのヴィーナスとは気付かず「振り返ったらミロのヴィーナス」って感じで、実際ホントにちょっと笑っちゃったのを覚えてますw
思ってたよりちょっと太めだったという印象が強く残っていますwぽっちゃり系ですね。ぽっちゃり系好きです!
古代ギリシャ時代のもので1820年にオスマン帝国統治下のミロス島で発見され、フランスが買い入れました。以来、フランスから海を渡ったのはただの1度だけ。どこに渡ったか?ここ日本です!1964年のこと国立西洋美術館(東京)と京都市美術館に来てるそうですね。母もこのとき見に行ってるそうです。ちなみに日本への輸送中に一部壊れてますw、展示までに即修復されたそうです。
そのミロのヴィーナスのミニチュアのこちら、恐らく昔のルーブル美術館のミュージアムショップはルーブル界隈で売られていたようなお土産品だろうと思いますが、素材がいまいちよくわからなく、石のようでもありますし、樹脂のようでもあります。重いので・・・いやどっちも結構重量ある素材だからな・・・色がついてる感じからすると樹脂製ですかね。
漂白剤なんかにつけてもらうと綺麗な白になりそうですがね。
やっぱり名作中の名作小さくても美しいですね。さっき「ぽっちゃり系」って言っちゃったけどねw
¥5400-(税込)THANKYOU SOLD
※早々にお買い上げいただいてしまいました。美術系のものの反応が早いのは嬉しいです。







f0180307_02205393.jpg
f0180307_02205013.jpg
f0180307_02204369.jpg

FRANCE vintage pill case of sexual images・・・ちょいと18禁くらいでお願いしたいのですが、ご覧のとおり交わり、性行為を描いているピルケース?小さな磁器製の容器です。
一応あんまりはっきり見えちゃうと日本だと怒られちゃうかもわからないのでちょっと引きの画像のみですいません。(以前普通にアップしちゃいましたが)
まあ描かれていることをあまり掘り下げられませんが4人でしているところだったり、男女がめっちゃからんでる後ろで普通にお風呂に浸かってる女性がいるのだったり、これお尻のほうに入れてますよね?っていうのだったりです。
どこで売られていたものかわかりませんが、ヨーロッパには結構街中に普通にSEX SHOPたるセクシャルな物を売っているお店が多くあるのでそういうところのお土産品だったのかな??でもいくらヨーロッパとはいえここまで局部をはっきり描いたものって売ってるのかな??・・・いや、あるかもなヨーロッパw
こちらはそーいう意味では普通のケースとしてではなく、性的な薬、媚薬など入れていただけるととてもロマンチックかと思います。
性は愛ですから!愛+性=命!盛り上がったもん勝ちですよ!



なにを言っとるんだ私は・・・

1pcs for ¥4860-(税込)
写真右上(横型 黒×黄のもの)HOLD






という感じで商品紹介はこれまで。ちょっと頭痛いのでもうちょっとセクシャル関係のものを紹介したかったのですが、頭痛してきたので僕の中でとても中途半端なのですが終わります。

タイミング悪いですね。。。ミロのヴィーナスとSEXを描いたものを紹介するなんて、まるでミロのヴィーナスをそういう括りにしたみたいになっちゃった・・・申し訳ないですねミロのヴィーナスにw


頭痛いから途中で帰るって言ってるのに最後にウケるの見つけちゃったので紹介します。


「性」のことを調べていて、漢字の起こりを調べようとしていた時に見つけた画像です。


「性」という漢字の起こり










f0180307_01345619.gif

え?「心臓」の象形??

いや誰がどー見ても「ちん○ん」じゃんそれ!!


立心偏(りっしんべん)は心って習ったけど、この画像みたら棒に二つの点でもうそれにしか見えなくなるじゃん!!






・・・って大変申し訳ありませんでしたっ!!

ピルケースからおかしくなってきました!

大人が笑えるくらいにしたつもりでしたが大丈夫だったでしょうか??




ちなみにヴァンブで買ったんですが、こちら出してたヴェンダーさんご夫婦



おもっくそ夫婦喧嘩してました。



夫婦喧嘩中に悪いけど、これ欲しいんだけど。状態でした。



そんな気まずい思いして買い付けてます。








全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2015-11-16 02:27 | Comments(0)