ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー

<   2017年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

台風22号 雨ハンパなかったですね。

今朝になって路面が乾いてるのが不思議なくらいすごい降りましたね。

昨晩はちと用事がありお隣クリストファーのSショーくんとスタッフショーヤと18時~20時の間店を閉めさせてもらっていました。

寸前までどういう風にして出ていくか決め切れず、特に告知的なことせずに閉めてしまいました。すいませんでした。

用事というのは通夜に参列させていただいていたのですがこういった用事は1年ぶり
昨年のその時にも負けず劣らずの大雨で、「やっぱりこういう時は空も大泣きするもんだなぁ」としみじみと感じます。

ANDANTEANDANTEが始まって、いや、ANDANTEANDANTEを始めるにあたって一番最初からのお付き合いのあった人。なにかそれ以上の特別な親交があるわけではないものの10年ずっと挨拶を交わし、買い付けの度にはお土産を買ってきて、いつもすぐそばにいる人であり、なによりANDANTEANDANTEが今存在するのに絶対欠かせない人でもあったため

今のANDANTEANDANTEと自分があることへ深くお礼をさせてもらってきました。

心よりご冥福を祈ります。







では

ヨーロッパ買い付け後記10

パリ篇3



f0180307_14332495.jpg


パリ2日目

いつものこちら。

普段はここでエンジン温める感じになるんですが、昨晩からエンジンは温まったままでいたので

この前に寄った古着屋さんで何点か買えたり

ここに来るときにはエンジンはすでにチンチンで6速に入った状態!





f0180307_14332348.jpg


最近はここではほとんどコレといったものは買えなくなってましたが、エンジン温まっていたお陰か

めっけ物出ましたね!買いましたね!

良い流れって続くもんで、この後もまさかなところでまさかな物が大量に出たりと、前半だけでも大収穫




f0180307_14332175.jpg






f0180307_16361869.jpg


とりあえず一息

「前半やった!」感もあって気持ちのいい休憩。

フランス他ヨーロッパで食べるキッシュがほんとに好きです。

美味しくて、量があって、安い。

それでもパリは高いのかもしれないけど、安い。




f0180307_16440621.jpg

f0180307_16440784.jpg

f0180307_16440809.jpg

f0180307_16440503.jpg


と、午後の部も大買い付けになり全然写真なんて撮ってる感じじゃなかったんですが

途中この自転車は撮っときましたw

最新っぽくもクラシカルっぽくもある

おもしろくてかわいいですね!

欲しいですか?ってなったら、いや別にいらないですけど!ってなるヤツですがw






f0180307_16591317.jpg

f0180307_16591259.jpg

f0180307_16591170.jpg

f0180307_16591126.jpg



パリに行ったこと無くてもエッフェル塔やルーブル美術館、オルセー美術館、凱旋門、コンコルド広場、シャンゼリゼ、サンジェルマン、セーヌなど名前とどんなとこか知ってるものっていっぱいあると思いますが

スケボーやってる人だとここリュプブリック広場って知ってる方多いはず

いやスケボーはやってないんですが、買い付け中にこの付近にいたのでどんなもんか見てみたところ


想像の10倍くらいスケーターいましたね。

結構衝撃だった。

パリの街中見ててもニューヨークほどスケーター見かけなかったので、こんなに盛んだとは。


いいですね!!

ちょっとぼんやり見ちゃってましたが、こっからまたのノンストップで回ります!







f0180307_17181610.jpg


ほんとあっちこっちと回って最後にモンマルトル周辺でこの日の買い付けはフィニッシュ



f0180307_17181758.jpg


ここのお店好きだなぁ

前回もそして今回も少量ではあるけどちょっと買うんですが

僕らがいた時には「フラっと覗いてみました。」みたいな女性が

ポンポーーーンと馬鹿デッカイ鏡2枚買っててビビりましたw

オヤジ!やったな!興奮が隠せてなかったぞ!www



f0180307_17181286.jpg


特別長居したってわけじゃないんですが金曜の夜だったからか、普段から仕事終わりくらいから始めるんだか

隣の古着屋さんとワイン飲みだして、一杯いただきました。

最近ちょっと思うようになったことなんですが

苦手苦手と思っていたワイン、最近なんかちょっと飲めるようになってきたんですよね。

フランスで飲んでるからですかね??

ワインに酔ってるんじゃなくて、ワイン飲んでる自分に酔ってるだけですかね??

そんなこと思っちゃうのでそれはそれで抵抗もあるんですが

ワイン飲めるようになってきたかも!そう思っているうちにワインも楽しめるようになれたらいいなぁなんて狙ってます!!!



f0180307_17421001.jpg


仕事を終えてそのままモンマルトルで食事です。

腹ペコです。




f0180307_18413144.jpg


ちょっとおなか空いたちゃったからか、撮るの忘れて自分で撮ったものじゃないですが

かわいいお店

LE BASILIC



夜の感じもいいですが

昼間の写真だとよりわかりやすいかも




f0180307_18480689.jpg

f0180307_18413104.jpg

f0180307_18413112.jpg

f0180307_18443601.jpg

f0180307_18443687.jpg

f0180307_18443535.jpg


これは!?

食物の前に建物ですでにヨダレ出る!!

この感じがフランス、ヨーロッパらしくて綺麗なレストランよりあがります!!




f0180307_19431209.jpg


こうやってみると、ちょっと特別な日用に家でも真っ白なセット用意しておくのいいかも!って思わされますねぇ

ホテルやレストランの真っ白、大好きです!




f0180307_19360816.jpg

f0180307_19360961.jpg


前菜

Salade de melon.pomplemousse et crevettes

メロン、グレープフルーツと海老のサラダ

サラダなんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが、フルーツが思った以上に普通にフルーツで、デザートが先に来た気分ですw

ドレッシングのついた海老と甘い、甘酸っぱい果物の味が意外と一緒に食べれる。

日本のサラダにリンゴとか缶詰のミカンとか入ってる感覚ですね(例え悪い??)




f0180307_19361106.jpg

f0180307_19361287.jpg


Travers de porc caramelise miel-gingembre,tagliatelles

キャラメルポークリブ、ハニージンジャー味??パスタ タッリアテッレ


キャラメル、ハニーと出てくるのでどんだけ甘い豚のソテーなの??と思いましたが、あんまり日本だと食べなそうな名前だったので。

一言でわかりやすく言うと


豚の照り焼きです!!

豚の照り焼きにちょっと普段と違う要素がある感じですごく美味しかった!

イタリアまでは我慢しようと思っていたパスタですが、ついてきちゃう分には仕方なし!!

タッリアテッレ、つまりフィットチーネのことです。(地方によって呼び方が違うだけらしいです。)

タッリアテッレよりちょっと細いものが僕の好きなタッリオリーニ(タヤリン)

見てのとおり、食べ答えもあって◎




f0180307_19361388.jpg

f0180307_19361404.jpg

Tartelette aux fraises sur compotee de rhubarbe

砂糖で煮たルバーブにイチゴを乗せたタルト


ルバーブっていうのは大黄と言われる野菜だそうで、酸っぱいので砂糖を加えてジャムやフィリングにするそうです。ヨーロッパなんかだとポピュラーなものらしいんですが、日本で普通にしてて口にするものじゃないので頼みました。

見た目よりも確かに酸っぱさが強い!!あんまり甘くしちゃうとイチゴが死ぬからほどほどにしてあるのか、あんまり甘くないところにイチゴがボーナス感あってバランスいいのかな??

デザートなので超甘い!でいいんですが、これはこれで大人っぽい味で良いです!



という感じのショートコースでいただきました。

フランスにいると一回くらいこういう食事できるのが楽しみです!

日本にいるとなかなか出会うことが無い味付けと食材が楽しみです!

毎日のようにこういう食事は時間もお金も面倒臭いのでwそれ以外は基本的にハンバーガーとフライドチキンでも食えりゃいい!って感じですがw



f0180307_20280080.jpg

f0180307_20280034.jpg


もともとここは食べる+泊るな、日本でいう旅館みたいなスタイルのホテル?だったみたいで、それを改装したそう。

だから店内にもホテルレセプションだったであろう台がありますね。

昔はここで受付とかやってたのかぁ

暖炉もあって、なんかそういう風に見えてきて楽しいレストランでした。





f0180307_20275985.jpg

自分一人ではこういうところに行かない。行けないですからね。

一日の仕事に付き合ってもらい、食事に連れて行ってもらい

ありがとうございます!!





というわけで、リュプブリック広場のスケボーが出たからってわけじゃありませんが

今夜は買い付けから帰国後初のスケボー行ってくるんでこんくらいで





仕事です。


こちらも大量です!!

ハット

サイズが合えばメンズ・レディース問わずどうぞ

ハットだけにパッといきますねw




f0180307_22293958.jpg

f0180307_22294128.jpg



vintage"BORSALINO"wide brim hat・・・BORSALINO/ボルサリーノのハットです。ツバの広いタイプですが、広すぎず行きすぎていないので、今のトレンドっぽさよりはクラシカルな印象を強く受けます。
確かにツバが広いとその広さに比例してか、幅広い恰好に合いそうですね☆
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22293379.jpg

f0180307_22293658.jpg



vintage"BORSALINO"wide brim hat・・・こちらもBORSALINO/ボルサリーノ。こちらもまたツバ広タイプでいいですね!
ベージュベースのコーディネートなんかだったり、GジャンやGパンなどデニムとかに合わせるのにベージュはとてもいいですよね!レザージャケットなんかにもほんとに合う!裏地は抜けているようですが、全体的に状態もいいのでこれおすすめ!
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22305669.jpg

f0180307_22305424.jpg



vintage"ROYAL STETSON"hat・・・クラシックな印象のドイツ製ROYAL STETSON/ロイヤル ステットソンのハットです。
リボン広めで50年代前後あたりのスタイルを感じさせてて渋いですね!
「ベーシック」という言葉がとても当てはまる。そんなデザインです。
¥13500-(税込)





f0180307_22305161.jpg

f0180307_22304449.jpg




vintage"ROYAL STETSON"hat・・・こちらもドイツ製ROYAL STETSON/ロイヤルステットソンのハット。
グレーに黒?チャコールグレー?のリボンとブリムのパイピングがまさにヴィンテージという印象です。
イタリアンマフィアさながらクラシカルなスーツ姿にばっちりキマりそうです!!
¥13500-(税込)





f0180307_22304609.jpg

f0180307_22304936.jpg



vintage"ROYAL STETSON"hat・・・これは・・・ドイツ製かな??アメリカ製のドイツ向けのかな??ちょっと表記がわかりませんがこちらもROYAL STETSON/ロイヤルステットソンのもの。ツバ広でややブリムの反り上がったタイプ。ちょっとワイルドな印象ありますかね。チャコールグレーで黒過ぎないので意外と軽い印象も残っています。
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22332672.jpg

f0180307_22332845.jpg



vintage"DOBBS TWENTY"hat・・・久しぶりにDOBBS/ドブスのハットも見つかりました。こちらもドイツ製となります。ドイツってことは当時マルクだったわけですが、当時「20ドル」で販売されていたシリーズだから「BOBBS TWENTY」なので、ドイツの場合「20マルク」だったんですかね??こちらもまた黒でベーシック!という感じのデザイン。
¥12960-(税込)




ということでヴィンテージハットの紹介でした。

サイズ表記がほぼどれもないので正確に測れないのでサイズ表記はしませんでしたが、僕(55㎝)がかぶって大き目に感じるものばかり買って来ていますのでおおよそどれも57~61センチくらいではないかと思います。

クラシックでかっこいいハットは冬のコート姿によく合いますね!よろしくお願いします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2017-10-30 22:36 | GOOD’S | Comments(0)
ヨーロッパ買い付け後記9

パリ篇2




パリ到着後、ホテルのチェックインだけして後は夜までノンストップで買い付けした夜は




f0180307_15060828.jpg


念願の

NARITAKE PARIS

そうです、千葉人のソウルフード「なりたけ」です


31 Rue des Petits Champs, 75001 Paris, FRANCE

アブラギッシュ背脂ギタギタ、周辺道路をもヌルヌルにするあの「なりたけ」がこんな住所w


パリを訪れる度毎回挑んでいたわけではありませんが、なぜか挑もうとするときに限って時間に自由が無く、並びが発生してるのを見て断念し続けてましたが

この度!!!

ついに!!!

日本でなりたけ及びなりたけ系列で数えきれないほどの背脂こってりラーメンを食べてきた僕がPARISでなりたけを食べれる日が!!



の、前に



f0180307_15193069.jpg

f0180307_15193245.jpg

PARISには

一風堂/IPPUDO specialite de ramenもOPENしてたみたいです。

この日の買い付けを終えたところが一風堂のそばだったので、一風堂っていう選択肢もあったんですが・・・

いやいや千葉人ですから。

PARISでなりたけ食べるよりも前に一風堂食べちゃうなんて選択は千葉人としては出来ない!!

ということで



f0180307_15263984.jpg


並びます。

「なりたけ」って書いてありますけど、麺とか日本製なのかな??そんなことしませんよねwww

フランスでも製麺所とかあるのかな??

ちゃんとこの木箱に入れてもらってるのかな??



f0180307_15264046.jpg

従業員も募集してますよ!!

ワーキングホリデーをワーホリって書くところが日本っぽくていいですね。

パリへのワーホリ、留学を検討中のかた高給優遇です!!

パリでラーメン修行なんてどうでしょう??


僕等の一つ後に並んでいた女性二人組、なんと本八幡の方で、普段はなりたけ本八幡店を贔屓にしているという方がいらっしゃってました。

まさか二組連続で千葉でなりたけ食べてる客が来たのは初めてだろう??w



f0180307_16001191.jpg

並んでたんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが

満席です!!

皆美味しそうに食べてます!!

なんかわかりませんが僕まで鼻が高いです!!



f0180307_16001313.jpg


では。


入ります。




f0180307_16000988.jpg


ネギに違和感を感じられるしれません。

僕もそーいえばフランスで長ネギ?青ネギ?のただ輪切りにしたものを見るのは初めてだったんですが

どうやらフランスにある長ネギ?青ネギ?はちょっと日本のに比べるとパサパサした感じがするみたい。



f0180307_16301665.jpg
日本の

f0180307_16000988.jpg
パリの

f0180307_16301665.jpg
日本の

f0180307_16000988.jpg
パリの




まあ「なりたけ」がやってるので当然ですが

ネギの質感を除いたら見た目に違いはありません。

味のほうも、そのネギの風味にちょっと違いがあるくらいで、まるで千葉にいるような。そんな気分になれる間違いなく「なりたけ」のラーメンでした。

・・・いや、ややパリのほうが塩っ辛い気もしたようなしないような??www


「なりたけ」食べた後史上最高に喉乾いたw

夜中ホテルで買い付け品の整理しながら飲んでたジュースが無くなって、水道水ガブガブ飲むほどw





f0180307_16001263.jpg

Kさんも食後そーとー喉乾いたそうw

お蔭様でようやくパリで「なりたけ」食べることが出来ました!


さて近いうちに日本でも食べよ

今度パリでは一風堂も視野に入れておこ




という感じでパリらしい写真が一切出てこない、ただのラーメンブログとなりましたがw

今日はちと用事もあるので簡単に



仕事です。

このへんもお問い合わせ多くもらっていました。

ちょっと準備が出来てきたので。





f0180307_23572485.jpg

f0180307_23572647.jpg

f0180307_23573073.jpg

f0180307_23572971.jpg



"HERMES"black shirt・・・HERMES/エルメスのシャツです。いままでも何枚かエルメスのシャツを見つけてきてますが。エルメスで黒いシャツは初めて見ました!!
黒いシャツというと通称「黒シャツ」というようにちょっと夜の香りがしがちですが、実はPRADAとかDIORとかGUCCIとかちょっとかっこいいコレクションブランドではかなり多用されるシャツですよね。
レギュラーカラーにカフボタンにはセリエのメタルボタンが付くイヤラシイやつですねw
キメ過ぎると過剰にキマっちゃったりもするので、ジャケットは着てもネクタイ無し。ジャケットのボタンも閉めない。というようなくらいがいいですかね。ボックスシルエットのジャケットなんかだとボタン閉めてノーネクタイでシャツのボタンも第一も閉めとモードっぽい感じで着れる印象ですね。
サイズ表記が無いため、サイズなんともいえませんがややゆったりとしたシルエット。タックインしてフワっと着るのも、オーバーシルエットのまんまワイドパンツなんかと合わせてギャルソンっぽい着方も良さそうですね。
size-(大き目、39-15 1/2程度)
¥17820-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23594162.jpg

f0180307_23594399.jpg

f0180307_23594619.jpg

f0180307_23594557.jpg



"HERMES"cotton HBT shirt・・・こちらもHERMES/エルメスのシャツです。ヘリンボーン織の爽やかな青いシャツです。
ダブルカフになった袖でちょっとドレッシーな印象になりますね。
こちらもサイズ大き目なので、サイズの合う方はもちろんですが、オーバーシルエットが人気の今、あえて大きなシャツの着方も楽しめるんじゃないかと思います。
カジュアルにジャケット無しでシャツの上からロングコートとか着るスタイルなんかだと大きいシャツも使いやすいかもしれませんね。
size41-16
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00025931.jpg

f0180307_00030130.jpg

f0180307_00030580.jpg

f0180307_00030391.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"blue・gray shirt・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションライン10のレギュラーカラーシャツです。
グレーともブルーともいえる色目が特徴的でネイビーのスーツやグレーのスーツなどとも相性良さそうです。
もともと独特の色なうえ、スレなど起こる部分の色の抜けがあるため雰囲気あります。それ着てるだけでなんかお洒落っぽくみえそうなシャツ。
size44
¥12960-(税込)




f0180307_00091429.jpg

f0180307_00091600.jpg

f0180307_00091214.jpg

f0180307_00091824.jpg

f0180307_00092095.jpg

f0180307_00092265.jpg



"BOSS HUGO BOSS"slim fit black shirt・・・HUGO BOSS/ヒューゴ ボスの黒シャツです。
スリムフィットタイプで2着
前身頃にシームがありちょっと飾りっ気のあるウエストシェイプタイプと、シームがなくプレーンだけどウエストがシェイプされているシルエットの綺麗なタイプ。
先のエルメスでも黒シャツを紹介しましたが、それに比べるとシルエットなど色っぽい感じがあり、やっぱりこっちは「夜」っていう感じがします。夜のパーティーとかのお供などに是非☆
size38-15 39-15
1pc ¥6480-(税込)






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-10-30 00:42 | MEN'S | Comments(0)

今日はさくっと


さっそくですが


ヨーロッパ買い付け後記8

パリ篇1



f0180307_22281409.jpg


この日はロンドンからパリへの移動です。




f0180307_22245481.jpg


3泊、非常に狭い部屋でお世話になりました。

狭かったとはいえ、住めば都、悪くないホテルでした。

「買い付け」ってのが無ければ全然せまくても十分です。

ま、広いに超したことはないですがねw




f0180307_22245394.jpg

ホテルから徒歩3分でセントパンクラス駅に着くのは魅力的です。

今回最後に見るロンドンの街の景色。

今回はロンドンからパリ



f0180307_22261155.jpg

今回はロンドンからパリ

そして昨年初めてロンドンを訪れた時にはパリからロンドン

どちらもユーロスターでの移動だったので、当たり前っちゃ当たり前なんですが

今回最後に見るロンドンの街の景色は、生まれて初めてロンドンの街を見た景色と同じ

ひょっとするとこれから毎回その都度最初に見るロンドン景色or最後に見るロンドンの景色になるのかもしれませんね



f0180307_22261242.jpg

朝のセントパンクラス駅

ビジネスマンと旅行者しかいませんね。




f0180307_22261359.jpg

イギリス~フランス間はイミグレがあるので、ちょっと時間に焦りますね。

結構混んでて時間大丈夫かね???って心配にさせられましたが

無事イギリス出国、そして同時にフランス入国はここの駅で済ませます。

電車がすごく未来的になっても鉄道員はなんとなく昔ながらの鉄道員って感じ





f0180307_22261482.jpg

朝くらい焼き立てのクロワッサンといきたいところでしたが、なんせ電車の時間が8時過ぎ発

イミグレも計算すると7時くらいには駅に行っておかないと・・・と焦りそうだったので、昨晩「湿気た寿司」と一緒に買っておいたスーパーのクロワッサンで車内朝食です。

あ。でもよく考えたらユーロスター車内にも売店あるんだった。




f0180307_22261003.jpg

これはもうフランス入ってたかな??

ヨーロッパの高速道路走ってるとよく見る電線の鉄塔が、牛をデザインしてるとしか思えない形

そうやって見ると牡牛と牝牛に見えてきますねこれ

まるで羊に見えるやつもあるんですよ!!

なんとなくフランスが酪農国家だからそういうふうなデザインにしてるのかなぁ・・・って思ってましたが

フランスだけじゃなくて結構僕の行く西ヨーロッパ全体的にこのタイプのが建ってる。

でもかわいいですよね。

フランスっぽい。ということで。




f0180307_22530779.jpg

と言ってる間に

パリ ガルドゥノー(パリ北駅)に到着

北駅は外に出ると・・・いわゆる移民がいっぱいタムロしてるので、全然パリらしくないんですよねwアフリカにでも来た気分になりますw

いかにロンドンが静かで綺麗でお行儀がよかったか、北駅に着いちゃうと「ロンドン落ち着いてたわぁ~」「パリ騒々しいわぁ~」って感じますねw



f0180307_22530715.jpg

はい!!!


ということで、北駅に到着してバスでホテルまで行き、ホテルにチェックインして、あっちこっちとすでに数件で買い付けを済ませてマレですw

昼前にパリに到着し、バス、ホテル、買い付けの一部の写真が一切無くもうそろそろ夜ですよってとこまで一切写真撮ってないほどハイペースで仕事してましたw

ディーラーさんがめぼしいところをチェックしてくれていたので、パリのこのタイミングはファッションウィークでもあったため、世界中からファッショ二スタがパリに来ちゃってるので、1秒でも早くあっちこっちいかないとファッショニスタに取られちゃうと思い焦りながら周りましたw

ロンドンでは3泊もしたのに、1日(半日)しか一生懸命仕事してない焦りみたいなものあったのでねw

ロンドンでエンジン温めたまんま、パリでは4速くらいから発進できました。

その甲斐あってか、お陰様でパリは序盤も序盤からハイペースでいいものが集まりました。



f0180307_22530899.jpg

f0180307_22530942.jpg


小さなタイル使ったものですが

これ、よく見たらチュンリーとキャミーですね



f0180307_23072890.jpg

ストリートファイターを盛り上げた2大功労者って言えますね。

ちなみに私はキャミー派です。

でもキャミーが出てきたらへんからゲーム全くやらなくなったのでそれ以降のキャラは知りません。






f0180307_23092187.jpg

f0180307_22530621.jpg

f0180307_23092062.jpg

マレに来たのでちょいと様子見にSUPREME PARIS

この日は日本以外のSUPREMEの入荷日の木曜日だったので(日本だけ土曜)

そしてこの日丁度日本で発売の無いことで話題??だったバリカンが発売する日だったので

まあ僕はいらないけど、誰か千葉の美容師さんとか欲しいかな。なんならお土産に買っていこうかな。なんて思いながら様子見に来たら・・・並んでますねぇ・・・

この後もまだ古着屋さん周りたかったんですが、ちょっと並んで買えるなら買おう!と思って並んでみることに。

最後尾にいた子に「ここ最後尾?」と聞くと

「最後尾だけど、あんた事前登録した??」みたいなことを

事前登録???

どうやら今もうPARISでも人気がすごすぎて、並びの収集つかないようで発売日など人気が集中する日は事前に申し込みしないといけないみたいですね。

はい。もちろん事前登録はしてないので引退です。

買えないってなると買いたくなりますね。

ディーラーさんも一緒だったので最大2台買って帰れた可能性があったと思うと・・・すいません。




f0180307_23264369.jpg

そうそうロンドンでもありましたが

最近パリでもリセール屋さんがオープンしてました!!

SUPREMEやAPEやPALACEやNIKEやadidasや、日本とアメリカと同じように人気ブランドのリセールが盛り上がってますね。

凄いことですね。

僕ら世代だと二十歳そこそこのころに「定価超え」なんつって同じような時がありましたが

当時なんて比較にならないくらい今はすごい!!

3万そこそこのマウンテンパーカーが30万になってもまだ買ってまっせ!!ハンパないです!!


でもホっとします。

「服買わない。服にお金使わない。」って言われてた最近の若い子達が

「服以外買わない。服以外にお金使わない。」な僕等世代以上に今、服にお金使ってまっせ!!

今の若い子達がここで服にお金使う。服着てイキガル。といった感覚と快感、楽しさを身に付けてくれるなら、今後の服、ファッションの未来も暗くはないでしょきっと

だからSUPREMEはもっともっと盛り上がったほうがいいと思います!!!

ちなみに今回PALACEが目立ってますが、SUPREMEもいっぱい入荷しますので。こっちも盛り上げてください!!!!w




f0180307_23402459.jpg

f0180307_23402555.jpg

売り物なのか確認してませんが、こちらも日本で販売のなかったSUPREMEのバイク

ベンチ扱いになってました。



と、なんかSUPREMEばっかり行ってたみたいになっちゃってますが、寄っただけ見ただけですからねw

この後も夜遅い時間帯までやってる古着屋さんをさらに数軒周って、お店の終わる時間と共に本日の買い付け終了




そして

いよいよ

ついに

念願の

やっと

この時が!?





f0180307_23565146.jpg





ということろで、このお話の続きはまた別のお話で


それでは皆さん




仕事です。


レディースの入荷が遅くて怒られました。

すいません。

レディースです。



f0180307_02220067.jpg

f0180307_02220375.jpg

f0180307_02220754.jpg

f0180307_02220583.jpg



"YVES SAINT LAURENT rive gauche"wool knit cardigan・・・かわいいすぎます☆80~90年代ごろのYVES SAINT LAURENT/イヴサンローランのプレタポルテコレクションラインのrive gauche/リヴゴーシュのカーディガンです。
襟に当たる部分から前身頃裾までボーダー柄に切り替えられています。ボタンなどはないので文字通り「羽織る」という感じになりますが、ストール、ショールを首にかけているようにも見えますし、どこか和服っぽく見える要素ありますね。
ほぼデッドストックといっていいほど状態も良く、これは素敵です!!!
ピンだったりクリップタイプだったりブローチなどで前留めたりしてもよさそうですね。でもこれ羽織るだけでリッチな感じで着てほしいかも☆
めっちゃ素敵です!!
色はネイビー。ボーダー部分はホワイト×ネイビー。サイズ表記Sサイズになってますがロングカーデっていうくらいゆったりです。むしろ男性でも全然着れるんじゃないかこれ・・・夫婦で!彼氏彼女で!共有系で!
sizeS
¥12960-(税込)





f0180307_02272783.jpg

f0180307_02272945.jpg

f0180307_02273299.jpg

f0180307_02273132.jpg

f0180307_02273423.jpg



"DRIES VAN NOTEN"cotton L/S sweter(DEAD STOCK)・・・DRIES VAN NOTEN/ドリスヴァンノッテンのコットンセーター?ロンT?です。
紙タグ等は無いのですが、未使用品です。
薄手のコットンニットのような質感でとっても上品な手触り、見た目です。
袖の先の部分と肩の部分でメリヤス地っぽい生地へ切り替えがあり、同色でありながらその素材の違いによる発色、質感の違いでくっきりと切り替えがわかりかわいいですね☆
今回アントワープでアントワープの顔、ファッションブティックとして名所であるドリス本店をまた見てきましたが(営業終了してたので、中じゃなく外から店そのものを見ただけですがw)、やっぱり憧れますね。
「ドリスを選んでる、ドリスを着てる」ってだけですっげーお洒落な人っていう印象を抱かせるそんなブランドです。
なによりこれ、かわいいです!!
XSですが、こちらもけっこうゆったりです。
sizeXS
¥9720-(税込)





f0180307_02295352.jpg

f0180307_02295569.jpg

f0180307_02295964.jpg

f0180307_02295787.jpg



"DIRES VAN NOTEN"cotton×poly Vneck knit sweater・・・こちらもDRIES VAN NOTEN/ドリスヴァンノッテン。ポケットのついたVネックコットンポリセーターです。
ゆったりめのレディースなのか、小さめのメンズなのか微妙なんですがw今男性がピチピチにセーター着るとは考えられないので、女性にゆったりめで着てもらいたいのでレディースで!!
ちょっとレトロ感のあるデザインで今っぽいですね!特にレディースではレトロルックも人気があるのでこのへん使いやすいんじゃないでしょうか。
sizeM
¥7560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02291194.jpg

f0180307_02291345.jpg

f0180307_02290989.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 4"cotton rib cardigan・・・メゾンマルタンマルジェラのレディースワードローブライン④のリブカーディガンです。
形状ゆえカーディガンって言ってますが、素材からしてアンダーウエアのような素材のもの。タンクトップとかに使うリブ素材でこういう素材でカーディガン、どうやって着るのかピンとこないところにマルジェラらしさがありますね。
これは試着した時に湧くイマジネーションで着てもらうといいと思います。
カーディガンって思わないで、ボタンのついてるカットソーくらいで着る感じになりそうですがねw
sizeL
¥6480-(税込)






f0180307_02331238.jpg

f0180307_02331451.jpg

f0180307_02331834.jpg

f0180307_02331763.jpg

f0180307_02332208.jpg

f0180307_02332068.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 1"cotton L/S sweater・・・メゾンマルタンマルジェラのレディースコレクションライン①のコットンセーター?ロンT ?・・・これすごくデザインが特徴的で何と言っていいのかわからないのです!!
袖があるけど無いんです!!
なに言ってるのかわからないかもですが、ロンTのようになっているものの、袖が肩から袖の先までバックリ割れていて、袖があるのに袖に手を通すことがかなわないのです!!
これは・・・このリアルクローズじゃない感、マルジェラ好きな方、アバンギャルドなのお好きな方にはたまらないんおもしろさなんじゃないでしょうか?
春夏だったらノースリーブの感覚で着れるでしょうけど、今からだと長袖のインナーとのレイヤードで楽しんでもらうといいですね!襟ぐりも広めなのでシャツなど襟のあるものもよさそうです。
これもまた試着した時にいかに自由なイマジネーションが出来るかが鍵ですねー
レディースの服ってほんとヤキモチ焼くくらいかわいい、おもしろい!!
状態も綺麗です。
こんどこちらはXSですが、やっぱりゆったりデザインです。
sizeXS
¥7560-(税込)





f0180307_02344400.jpg

f0180307_02344666.jpg

f0180307_02344859.jpg

f0180307_02344920.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA MM6"wool long cardigan・・・メゾンマルタンマルジェラ「♀のための服」、MM6のロングカーディガンです。
前身頃に別の服を貼り付けられたような切り替えになったロングカーディガンです。
もう単純にかわいいですね。着方がどう、素材がどう、サイズがどうとかじゃなくてただただかわいい。そーいう感情って服において実は最も重要なんじゃないかなぁと思うわけであります。
単純に「かわいい!」って思ったものが「マルジェラ」だったりすると、その「かわいい!」って思ったことが少し「正解です!」って言ってもらった気になる。自分の感性が裏付けされた気になる。買いやすくなる。
かわいいって思いました?正解です?マルジェラですから。
しつこいようですが、こちらもXSですがかなり大き目。ゆったりざっくりのーんびり(ホテル三日月)着てください。
sizeXS
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。

フランス、ベルギーのデザイナーものでニットなど、メンズもそろそろこのへんいけます!!いきます!!

土日の週末どうぞよろしくお願いします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-10-28 02:38 | LADY'S | Comments(0)
昨晩は結局夜中3時まで仕事してたわけですが

いや、ほんとありがたいくらい忙しくさせてもらっていて仕事がはかどらない☆

まあ、3時まで仕事してられたのも、今日がお休みだと思っていたんですよねなぜか

3時の帰り際に一応なんとなく今日にあたる昨日でいうところの明日のシフト表見てみたら

明日も僕店番じゃん!!!ってなって




ショックでした!!w

久しぶりに言いますが

「富里のダイナモ」って言われたくらい体力はあって疲れ知らずだと思っていたんですが

さすがにバテてきましたねーw

今日は早く帰りたいのでちょっと全体的に簡単にさせてもらいますね。




ヨーロッパ買い付け後記7

ロンドン篇7



f0180307_18132273.jpg

数件のお店を見て刺激を受けたなら、あとはほんとプラプラしてました

特にやりたいことも、行きたいとこもないのでピカデリーサーカス付近からホテルのほうに歩いて途中でバス乗ってと好きなように



f0180307_18141848.jpg

f0180307_18165928.jpg

f0180307_18165772.jpg

f0180307_18165860.jpg

なんかでもずっとこのへんにいた気がするなw

今度はちょっとロンドン市内でも違うエリア?を拠点にしてウロウロしてみよ。



f0180307_18170042.jpg

f0180307_18362004.jpg

f0180307_18165594.jpg


そーいえば、ロンドンのAPPLE STOREがかっこよかった。

一際ここだけ明るくて目立ってました。



f0180307_18410665.jpg

この人のバイクも目立ってました(僕以外誰も気にしてませんでした)



f0180307_18410527.jpg

一瞬、紙で出来たハリボテバイクに見えてウケました

ステッカー貼りすぎ

つーか恐らくもともとのボディ部分は全てステッカーによって隠れています

やり過ぎもここまでやり過ぎると・・・いや、別にかっこいいとか芸術的とかそーいうのは抱きませんねw




f0180307_20313193.jpg


ロンドンといったらこちらもですよね。

二階建てバスといったらロンドン

ロンドンバス



f0180307_20313197.jpg



先の旧型に乗れてわけではなく、こちらの新型のほうですが



f0180307_19010495.jpg


40歳間近のおっさんのくせに

いまだに二階建てバスの一番前で景色見ていたいタイプに育ってしまいましたが





くっ!!


一番前とられてんよ!!!




f0180307_19010223.jpg

f0180307_19010484.jpg


はぁ??

新聞読むなら一番前の席座らないでもらえる??



ロンドン最後の夜で明日パリに行くから一番前でちょっとでもロンドンの景色見て帰りたいのに

なんでお前の背中の写真なんか撮らなきゃいけないんだよ!!


まあ、この時のため、このブログの為に喜んで撮ってましたけど。むしろ「おいしい」くらいに思ってましたけど。



f0180307_22172915.jpg

ご覧の通り雨も降ってきてしまいましたし

翌朝パリに向かう電車の時間が朝早いのでパッキングもしておかないといけないしでロンドン最後の夜はおとなしくホテルに戻りました



f0180307_22271789.jpg

いえ、最後の夜はおとなしくホテルに戻りました。





f0180307_22402726.jpg

ロンドンといったら、二階建てバスと同じく赤い電話ボックスも象徴ですね。

観光地にあるのはもう観光客向け、写真用に置いてあるくらいな気もしますが

あんま観光客がいかないようなところだと




f0180307_22421906.jpg

これもんですよ!!!w

めっちゃローカル感出てきますね。




f0180307_22405894.jpg

ロンドン最後の夜。すなわちロンドンでの最後の晩餐にあたる食事が、ホテルに戻り際に寄ったスーパーで安くなってた寿司(£1)っていう寂しい人生を送っております。

まあ寿司見て「食べたい!!」って思ったからいいんですが

とりあえずシャリパッサパサでウケました。パッサパサっていうかカッサカサっていうかw

米の乾き具合はまあ想定範囲内だったんですがね

食べてる間ずっと、なにか違和感を感じていたんですよ。

違和感を感じながらも、特になんだろう??って考えないくらいの違和感。

でも確実に通常ではないことはどっかで感じている・・・

そしてその違和感が膨れ上がったのでふと「ん??」って考えました

2秒くらいで答えが出ました。


サーモンのお寿司だと思って食べていたもの

普通のサーモンじゃなくて


スモークサーモンっだった!!!


なんか違うな。なんか違うな。と思ったらw

スモーク味ついてましたよw

食べ終わってから気が付きましたよw



と、雨降るし、バス一番前に座れないし、晩飯湿気てるしと寂しいロンドン最後の夜になるところですが


実はすっごく嬉しいことがありましたよ☆


f0180307_22530240.jpg

THANK YOU!
     :)

わかりますかね?

パリでもらって以来ですね。



f0180307_22533220.jpg


連泊になるときはいつも朝ハウスキーピングにチップを£1とか€1とか$1とか置いて「ありがとう」のメッセージを添えておくんですが

この度、担当の人から「ありがとう」のお返事の言葉をもらいました。

2年くらい前にもパリで「merci」のお礼の言葉をもらいましたが

これで2度目。


もともとチップを置くのは、より綺麗にしてくれるかな?とか、部屋が段ボール箱だらけで掃除面倒だろうから、とか。あとはちょっと防犯の意味も込めてチップを置いておくんでしたが

パリでチップお礼の言葉を書いてもらってからは



返事来たら嬉しいから。

返事が欲しいから。

チップとメッセージ置いておくようになってましたねw



f0180307_22530336.jpg

f0180307_22530240.jpg


嬉しいですね。

僕のほうが字はうまいですね。

つーかほんとう欧米の人って字下手だよね。

ひらがな、カタカナ、漢字、そしてアルファベットも書く日本に比べたらアルファベットだけしか書かない、日本の1000分の1も文字数ないような環境なのにその字が下手ってけっこうかわいいですよねw

今後も続けたいと思います。


ちなみにパリでもらった返事も、こちらロンドンでもらった返事も取っておいてますw

今度額装して店に飾っておきますかねw





ということでちょっと簡単でしたが

簡単に仕事です!





個人的にすっごく気に入ってるこちら



f0180307_02000924.jpg




f0180307_02000233.jpg

f0180307_02000416.jpg

f0180307_02000735.jpg




f0180307_02035130.jpg

f0180307_02035343.jpg

f0180307_02035584.jpg




f0180307_02035755.jpg

f0180307_02035885.jpg

f0180307_02040042.jpg



f0180307_02000924.jpg



FRANCE vintage octagonal black glass espressoC&S、coffeeC&S、mug・・・これは、食器類専門ではないんですが、個人的なツボ過ぎて飛び跳ねそうな勢いでした!
八角形の、フランス語でoctogonale/オクトゴナル、英語でoctagonal/オクタゴナル、ちょっと違う。
60~70年代ごろの八角形のエスプレッソカップ&ソーサー、コーヒーカップ&ソーサー、そしてマグカップです。
見てのとおり黒です!!そしてこれ写真で伝わるかわかりませんがガラスです。もちろんコーヒー用なので耐熱ガラスになります。
メーカー不明なんですが、アルコパルなんかが作ってたんですかね?
特にエスプレッソのカップ&ソーサーが面白くて、どうやらこれガソリンのESSOでの景品だかノベルティだかだったようでエスプレッソカップ&ソーサーのみ裏に「ESSO COLLECTION」とあります。そして「NE PEUT ETRE VENDU」とあるので「NOT FOR SALE」つまり「非売品」みたいなことが書かれていますね。
コーヒーカップ&ソーサーのほうとマグカップにはフランスとだけ書かれています。
エスプレッソカップ&ソーサーは5組あり、こちらは恐らく未使用品。
コーヒーカップ&ソーサーは2組、ちょっと小さな欠け等あります。
マグカップは3個、1個は未使用のようですが、2個は傷、欠けなどあります。
黒い八角形・・・めちゃめちゃかっこいいです!!もう「黒い八角形」っていう言葉がかっこよくない??w
espresso cup&saucer(DEAD STOCK) 1set ¥3995-(税込)在庫5→3
coffee cup&saucer 1set ¥3995-(税込)THANKYOU SOLD
mug 1p ¥2970-(税込)在庫2→0THANKYOU SOLD
mug(DEAD STOCK) ¥3780-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_02164636.jpg

f0180307_02164838.jpg

f0180307_02164902.jpg

f0180307_02165124.jpg

f0180307_00570672.jpg

f0180307_01005553.jpg



FRANCE vintage"RÉA"glass(DEAD STOCK)・・・JUS DE RAISIN/ジュドレザンっていう発音かな?JUSはジュース、RAISINはブドウ。ぶどうジュース用??のコップです。
今でもフランスで親しまれている??(すいません僕は見たこと買ったことあったか覚えてませんが)「RÉA」というジュースブランドのコップで、これもノベルティか景品かなんかだったのでしょうか。それともビールみたいにこのジュース出すお店で使われるようなコップだったのかな?
現在のロゴとは違う旧ロゴのようですが、やっぱりちょっと昔っぽさが残るロゴですねwこういうデザイン一つとっても古い、ヴィンテージっていうのが伝わるって時代とデザインって面白いです。
0.12L、つまり120mlしか入らないコップなので、ちょっと一般的なコップに比べて小さいんですが、ヨーロッパでホテルとかに泊ってて気付くかもしれませんが、朝のオレンジジュースとか飲むようのコップってなんか小さいんですよね。100%のジュースとか飲むならこのくらいが適正な量なんですかね??
ということで朝の使用におすすめ!!
あるいはあえてお酒とかに使ってもらうのもいいかもしれません。
こちらは耐熱ではないと思いますので冷たいお飲み物にどうぞ
6個あります。
1p ¥1730-(税込)





と、ちょいと店のほうの入荷もどんどんやらないといけないのでご紹介の遅れてしまったこちら


追加で作っていただいたので気にしてくださっていた方、是非です!!




f0180307_01331810.jpg



f0180307_01331823.jpg
f0180307_01331725.jpg
f0180307_01331975.jpg


f0180307_01331733.jpg


f0180307_01332214.jpg


f0180307_01332382.jpg


f0180307_01332371.jpg


f0180307_01332249.jpg


f0180307_01331810.jpg



"COMES WORK SHOP"leather key case-BAT-・・・大好評につき品切れしていたカムズワークショップのコウモリ型のレザーキーケース、追加で作ってもらいました。
今回は5点の再入荷でしたがすでに残り3・・・すぐに紹介しないですいません!!
このキーケースの凄さ、仕事の繊細さは僕もワークショップで作成させてもらってよくわかってますが、すでに何度かここでも書いてるのでそのへんはリンクに任せますw→以前再入荷した時のブログ
ほんとに良く出来てます!
なんども言いますが、僕のヒゲをイメージして作ってくれたノベルティのヒゲチャームも今回もつけてくれています。
作れば作るほど損してんじゃないか??っていう価格設定も魅力です。
プレゼントにもいいですよ!!
1p ¥16200-(税込)





f0180307_02190412.jpg

f0180307_02190639.jpg

f0180307_02190893.jpg

f0180307_02191048.jpg

f0180307_02190259.jpg



"COMES WORK SHOP"leather Halloween charm、star keyring、wallet・・・キーケースの他にも作ってくれました。
ハロウィンをイメージしたチャーム(キーホルダーやバッグチャームに)、こちらなんとそれぞれ帽子が取れるというギミックが!!そしてほんとにすごいな!と思うのが立体感。かぼちゃのジャックオランタンなんて実際にかぼちゃで作った場合目や鼻、口部分をくり抜くわけですが、そこも忠実になるように作る、作らないといられないMヤタさんほんとにすごい!ほんとにキモい!www
それもこのハロウィンのものは本気で売るつもりじゃなく、コウモリキーケースの販促ついで、賑やかになるようにと作ってくれてるんですよw(あ、もちろんせっかくなので値段はつけてますが)
たぶんこの3つしか作ってないんじゃないかな??利益の出ない、賑やかしのためにわざわざパターンとか考えてやってると思うと・・・ほんとにキモいwwwすごいです!!!!そしてほんとにかわいいですこれ!!!!ハロウィンの時期だけ使うとか超もったいないクオリティですよ!!
以前からあった星型のキーチェーン。カラバリ増えての追加です。
そしてワークショップへのサンプル感覚で送ってくれる財布ですが、こちらもサンプル兼商品となりますので気になる方是非手に取ってご覧ください。
レザーにたいしてそこまで強く意識のない僕でもこれがどんだけしっかり作ってるか、触ってみれば一目でわかるくらいほんとにしっかり作ってあります。すごい!!!そして何度も言いますがいまいち商売っ気の無い価格設定だったり、手の掛かりようと価格が釣り合ってないのは今のうちかもしれませんよ。算数が出来る人ならありえない価格だと思いますのでwww
Halloween charm 1p ¥9450-(税込)
star key chain 1p ¥9450-(税込)
wallet ¥43200-(税込)






うう。また遅くなった。

いやほんとに買い付け後連日忙しくさせてもらいありがとうございます!!

新入荷の商品がどんどん出て行ってしまいなかなかお店が新しいもので埋まらないという、嬉しい悲鳴が止みません!!

ほんと新しいのどれですか??になっちゃうくらい新入荷のものが出て行ってしまってるので、追い越されないように入荷頑張ります。(今日はちょっとさぼりましたがw)

どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-10-27 02:22 | ANTIQUES | Comments(0)
うーん

また雨っすねw

え?雨降りすぎじゃない?

ヨーロッパから戻って1週間が経ちましたが、台風21号の明けた昨日だけではないかな一日晴れって。いや、その昨日もちょっと降ったか・・・

買い付け中に地元のガソリンスタンド津田商店で車のコーティングしてもらっておいたんですがね、日本に帰ってきたその日からずーーーーっと雨が降ってるのでまだ綺麗な状態を見ていないっていう・・・

と、言ってる合間にも台風22号がやってきてるし

どーなっとるのかねこれ!?




というわけで

ヨーロッパ買い付け後記6

ロンドン篇6


f0180307_20442025.jpg



ロンドン塔の観光を終えたあとは

ロンドン塔、なんだかんだ楽しんであれこれ見ていたので気が付けば4時間もいたw

(音声ガイドだけでたしか1時間半くらいあったせいもある)

ということで、めっちゃ腹減ってました!!



f0180307_20471336.jpg

f0180307_20471068.jpg

f0180307_20471275.jpg

ロンドンに来るとやっぱり食べたくなります。

フィッシュ&チップス

でかいですね。さすがヨーロッパ。地味にアメリカにもサイズで負けないヨーロッパ

はみ出た部分にボリューム感を感じますが、はみ出た部分が折れちゃって文字通り皮一枚でつながってるっぷりよ

ちょっとはみ出てる部分だけ冷めてたのには滅入りますがw

うまいです!!!

ロンドン塔のそばにあったレストラン?観光客向けの湿気た定食屋みたいなとこのでしたが

魚がフワッフワで美味しかった!!

1年前に続いてロンドンで食べるフィッシュ&チップス

2戦2勝

という感じ☆



f0180307_20514026.jpg

ついてきた調味料は全て使いましたw

やっぱりタルタル強い!

ほんとだったらマヨNo.1と言いたいところですがヨーロッパのマヨは甘ったるくて日本のほどコクと酸味が無いので美味しくないですが

ロンドナーやロンドン通はビネガーで食べるみたいですが、まあ僕はタルタルのほうが全然美味しいっすねw





f0180307_21214074.jpg

というわけで、とりあえずピカデリーサーカス



f0180307_21251293.jpg

f0180307_21224293.jpg

人が、特に若者が多くていいですねここは。



f0180307_21251186.jpg

1年前の新婚旅行中にディナーしたレストランもあるので

なんとなく思い出深い場所になってます。

というか、結局個人的な趣味で気になるところがここら周辺にあるので、なんかここばっかりきてる気がして・・・ちょっと恥ずかしいですねw



f0180307_21242697.jpg

f0180307_21251570.jpg

ということで

ドーバーストリートマーケット

これでドーバーストリートマーケットはロンドン、ニューヨーク、銀座と制覇・・・あ、いやシンガポールがあるか。



f0180307_21242513.jpg

f0180307_21251068.jpg

何年前でしたっけ?

ドーバーストリートマーケットがロンドンにオープンしたっていうのを当時は雑誌だったかな?で、初めて見た時の写真がこれ。

このトタン板とベニヤ板、角材で出来たキャッシャーがすごく印象深くて、これが見れてもうやや満足でしたw

まあ、買い物をする気はさほどなかったですが

SACAI×THE NORTH FACEのコートは揺らぎましたねw

残ってるって思わなかったので迷いましたが、ラス1だったみたいで迷ってるうちにコリアンの子が買っていきました。

迷う僕と、買うコリアン。

コリアンの勢いを感じました。

彼が買わなくても、たぶん僕は買わなかったと思います。

10万くらい??高いっす!!

海外旅行マジックで一瞬気が迷っただけです!!

あとグッチのファーのついたローファーも欲しかった!!買えそうな値段で揺れましたw




f0180307_21251611.jpg

本日入荷のPALACE SKATEBOARDSですが、ここにはちょっとしかありませんでした。



f0180307_21251341.jpg


結局ドーバーでは特に何も買いませんでしたが、人気、話題、旬と言われるブランドが揃っているので隅々まで見させてもらいました。

今なんでこれが旬なのか、話題なのか、人気なのか触れてみることでわかることありますね。買って着るに越したことはないんですがねw




f0180307_22521089.jpg


ガーブストアの10周年でこの9月にOPENしたガーブストア・テン

楽しいお店でした。こちらもまた刺激的でした。

ガーブストアのほうは行ってません!!



f0180307_23014302.jpg


DAZED&CONFUSED MAGAZINEのお店なんてあるんですね。

どんなお店かと思ったら、ほんとにDAZEDばっかり売ってました。

そっか、この雑誌ロンドン発なんでしたね。アメリカだと思ってました。つーかNEWYORKで15年くらい前にDAZEDっていわれてストリートスナップみたいに写真撮ってもらったんだけど、あれ載れたのかな???




んでもってこのへんは時間軸でいうとこの日ではないのですが

今日は商品紹介の流れもあるので


f0180307_22460569.jpg

この翌日、ドーバーでも見てきたパレス


f0180307_22460619.jpg

f0180307_22460472.jpg

ゆっくりし過ぎて犬とじゃれたりも。

おとなしい子でした。



f0180307_22460787.jpg

f0180307_22514082.jpg

入荷日からしばらく経つと結構ゆるーい感じで好きなんですよね。

お店もそーですが、デザインとかグラフィックとか力抜けちゃってる粗さがいいです。

商品量については店の前に段ボールが山ほどあったので、ちょっと期待しちゃったんですがねw

そんなになかったですねw



f0180307_22460978.jpg

ウインドウがPALAZERになってますね。

Tシャツ、ロンT、パーカー、そんでもってこないだスケートデッキでもこのグラフィック採用してたので結構自信作なんでしょうか?w

これだったらカゼ薬とか筋肉痛の薬とかのCMにでてくるグラフィックのほうがしっかり作り込んであるだろ!

っていうグラフィックの粗さがここんちらしくてやっぱり好きです!


f0180307_23324436.jpg
※イメージ図




f0180307_22504903.jpg

f0180307_23231779.jpg

SUPREMEのほうはゲロ混みゲロ並びでした。

一応また覗きたいな。と思いましたが「これ一体何分待ちやねん!!」だったため並びません。

ヨーロッパのSUPREMEは毎日、入場に制限かけてるみたいなのでちと面倒ですねw




f0180307_23284039.jpg

ロンドンの老舗スケートショップSLAM CITY SKATES

PALACE、SUPREMEといったファッション的にも人気の高いスケートショップとは違って地元のスケボー屋って感じがしていいですね!

ロンドンに3店舗あるようですが、こちらはWEST






という感じです。


遊んでお買い物ばっかりしてるみたいな内容ですがそんなことないんですよw

まあ自分の分なんてほとんど買ってないですしね。

買い付けはもちろんなんですが、今どういうのが人気でどういう人にどういう風に着られてるのかをシティで見る、旬なお店で旬なもの見てくるのも仕事です。

では仕事です。




f0180307_23534976.jpg









昨日のブログ末でロンドンのスケート物第一弾入荷予告していたところ、早速今朝一から来てくれる方もいて嬉しいです。

ちょっとすでに売れちゃったものもありますが、今日は数が多いのでバババっといかせてもらいますね。

※古着のものと新品と混ざって紹介するので気を付けてください。気を付ける??w(新品にはNEWってかいてあります)





f0180307_00111457.jpg

f0180307_00111617.jpg

f0180307_00111898.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat pullover parka-DRURY HOOD-・・・2015年の冬ものでリリースになったTRI-FERGデザインのパーカーです。トリコロールとこちらのジャマイカンカラーでした。
なんつっても一番人気、SUPREMEでいうところのBOXロゴ的存在のtri-fergもの。こちら状態もよくサイズも大き目でいいですよ。
sizeL
¥22680-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_00224260.jpg

f0180307_00224575.jpg

f0180307_00224787.jpg

f0180307_00443414.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat pullover parka-PALAZER HOOD-(NEW)・・・今季の秋冬物になります。こちらは新品のもの。
先ほども書いた通り、現在のPALACE STOREのウインドウにも描かれたグラフィックが背中一面にプリントされています。この粗いグラフィック、インパクトありますねw好きです!
パレスのライダーのルシアンがスケートで着てたのでちょっと僕もこれ着てスケートしようか狙ってますw
※袋付き
sizeL
¥27000-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_00225234.jpg

f0180307_00225467.jpg

f0180307_00235912.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat pullover parka-PALAZER HOOD-(NEW)・・・先ほどと色違いになります。こちらも新品のもの。
背中のプリントが赤になってインパクトさらに増したような・・・それにしてもパレスのレーザーだからパレーザー??個々のブランド、駄洒落好きなんですよねw
パレスのバーコードだからパーコードとか馬鹿さがいいですよここはw
※袋付き
sizeL
¥27000-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01435053.jpg

f0180307_01435258.jpg

f0180307_01435456.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat pullover parka-MOTOR HOOD-・・・2015年の秋にリリースされたモデルです。
カンガルーポケットがジップ仕様になっているのも面白いですが、肉厚なプリントによる袖プリがいいですね。
白黒感がすごく強くてとても今っぽくもあり、ストリートに限らずモードっぽくも使えそうです。
プリントが肉厚過ぎて少々プリント割れも起きてますが、これ、いいです!!!売れましたけどw
sizeM
¥21600-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_00513977.jpg

f0180307_00514102.jpg

f0180307_00514389.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat zipper parka-PALACE UTOPIANS SPORT ZIPP HOOD-(NEW)・・・こちらは昨年2016年の秋冬物のPALACE UTOPIANS/パレスユートピアンズという刺繍腕の下から脇にかけてはいる特徴的なデザインのジップパーカーです。新品です。
ユートピアとはイギリスの思想家トマス・モアが書いた本「ユートピア」に登場する架空の国家の名前で、現実には存在しない理想社会として描くことで当時の社会への批判でした。「理想郷」ですね。ちょっと珍しいデザインなので(刺繍だし)おもしろいですよ。
※袋付き
sizeL
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_00592870.jpg

f0180307_00593009.jpg

f0180307_00593266.jpg


"PALACE SKATEBOARDS"printed sweat crew neck shirt-PALACE SURF CO.-・・・こちらは2015年くらいのだったかな?今とサイズの企画が違うのか、伸びたのか、Mサイズ表記なのにかなり大きいですね。Lサイズ~XLサイズくらいあるんじゃないでしょうか?(他のLに比べても大きい)
見てのとおりサーフィンの要素が人気のTRI-FERGのロゴと混ざってるので、圧倒的にサーフィンする方にもおすすめしたいです。どっか80年代くらいのサーフブランドっぽいグラフィックでいいですね☆
sizeM(L~XL相当)
¥21600-(税込)






f0180307_01184426.jpg

f0180307_01184699.jpg

f0180307_01184808.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed L/S tee-TRI-FERG LS T-SHIRT"・・・最もシンプルで最も人気があるだろうTRI-FERGロゴだけが描かれたロンT、最近このシンプルなのやりませんね。SUPREMEのボックス以上にもったいぶってきますねw
全然手に入らないので探している方も多いかと思います。
部分的な色あせがありますが、それでもこれはいいですね!ほらやっぱりさっそくソッコー売れました。
sizeS
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01281041.jpg

f0180307_01281879.jpg

f0180307_01282018.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed tee-TRI-FERG I AM AS STONED AS YOU THINK I AM T-SHIRT-・・・2014年の春にリリースされたこちらTRI-FERGが水に沈んだようにぼやけた感じのデザインになってます。
こちらなんと温度によってプリントの色が変わるという仕様!と言っても、ちょっと色が白っぽくなって薄くなるんですがw薄くなるんかい!って感じにw
TRI-FERG物欲しい!!という方是非
sizeM
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_01281394.jpg

f0180307_01281592.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed tee‐BULL DOG T-SHIRT‐・・・ブルドッグが描かれたちょっと笑っちゃうようなプリント。
なぜブルドッグの後に大麻の葉が描かれているのか、なんのメッセージかわかりずらいのもいいですねw
一見ブルドックソースのブルドッグかと思って確認したら・・・違いましたw
サイズ小さ目Sなので、女性にもかわいいですこれ☆
sizeS
¥6480-(税込)





f0180307_01463151.jpg

f0180307_01463339.jpg

f0180307_01463097.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"printed tee‐GETTING HIGHER T-SHIRT‐・・・今季も今季、今からつい2週間前くらいに発売になったやつですねw恐らくネットではものの数秒で売り切れになったんじゃないですかね?欲しかった、逃した方も多いかも。
今回なんとこちらM.L.XLとサイズ揃っての入荷です(Sサイズは無かった)。
エベレスト、K2、カンチェンジュンガ、ローツェ、マカルーと世界トップ5の山にPALACE山が食い込んでますねwww
いやほんと馬鹿っぽいなーwwwいいなーwwwいいでしょw
冬でもスケボーやったらTシャツですし、インナー、すでに来シーズンのためにTシャツはいつでもいいやつは買いです!!
※袋付き
size
MTHANKYOU SOLD
LTHANKYOU SOLD
XL
1p ¥12960-(税込)




キャップはまとめて


f0180307_02053155.jpg

f0180307_02053320.jpg

f0180307_02065592.jpg

f0180307_02052960.jpg

f0180307_02052757.jpg

f0180307_02062986.jpg

f0180307_02062622.jpg

f0180307_02062702.jpg

f0180307_02053519.jpg

f0180307_02053773.jpg

f0180307_02052438.jpg




"PALACE SKATEBOARDS"caps・・・今季のものやちょっと前のなどほとんど新品で手に入りました。
1 P-6panel HARRIS TWEED ハリスツイード(NEW) ¥10800-(税込)※袋付き
2 P-6panel POPLIN 黒(NEW) ¥10260-(税込)※袋付きTHANKYOU SOLD
3 P-6panel POPLIN 青(NEW) ¥10260-(税込)※袋付き
4 P-6panel 黄(NEW) ¥7020-(税込)
5 P-7panel 青(NEW) ¥7020-(税込)THANKYOU SOLD
7 P-7panel 黒×黒 ¥6480-(税込)※唯一古着です。やや色あせ。
8 FADER RUNNING HAT 紺(NEW) ¥9720-(税込)※袋付き
9 PALACE RUNNING HAT 黒(NEW) ¥9720-(税込)





f0180307_02281969.jpg



"PALACE SKATEBOARDS"tri-ferg logo sticker・・・結構欲しい方多いんじゃないでしょうか??PALACEのステッカー。
意外と手に入りにくいんですよね。
まあPALACE自体売ってるところがドーバー以外に日本には無いですからね。最近だとワールドオンラインで購入するとついてくるようになりましたが、たまに入ってない話も聞きますねw
SUPREMEに比べてまだまだそのへん摘め甘そうw
写真だと白が白い台紙に白い文字がとんじゃってますが、ステッカーそのものはクリアに白で描かれてるので暗いものに貼るには白を。
黒もまた台紙が白だから白黒に見えますがクリアーのステッカーに黒で描かれるので、僕みたいに真っ黒のものの上に貼っちゃうと完全になにも見えなくなるので明るいものに貼るなら黒をおすすめしますw
一番いきがれるステッカーは今これだと思います。よろしくお願いします。
1p ¥755-(税込)






という感じでPALACEでした。

バババとやったつもりが結構時間かかったで・・・2時半!涙

今日も忙しかったので仕方ないですね。こんな天気だったのに忙しくさせてもらいありがとうございました。

どうぞ明日もよろしくお願いいたします☆





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2017-10-26 02:41 | MEN'S | Comments(0)

ヨーロッパ後記5

ロンドン篇5




f0180307_21011784.jpg


ロンドン3日目

前日古着屋とスケボー屋なんかでの仕入れが結構進んだ(スケボー関係についてはまた後日)、

というか予定を超えるくらい買えてしまい、もうパリまで持っていける限界!という量に達したため

なんとこの日は買い付けする気が無い!ということで、観光です!!(まだまだロンドンを歩いてない!!)





f0180307_21014702.jpg



世界遺産

ロンドン塔

正式名称

Her Majesty's Royal Palace and Fortress(女王陛下の宮殿にして要塞)

凄い名前です!!



f0180307_21014893.jpg


ビッグベンやロンドンアイ、タワーブリッジに大英博物館などロンドンには屈指の観光スポットがありますが

こちらロンドン塔もそのひとつ

人が多い!!



f0180307_21015001.jpg

早速入ります。




f0180307_21014986.jpg

早速音声ガイド借ります。

これあるのとないのとではだいたい20倍くらいそこでの情報量が変わってくるので、こういう大きい観光スポットではなるべく借ります。

たしか£4(約600円)くらいだったので絶対借りたほうがいいですが、問題は入場料!!えらい高かった!!

なんかドネーションも含まれているそうでなんとその金額は£28!(約4200円)高ぇー!!




f0180307_21014657.jpg

城壁内もおもしろいですが、さっそくロンドン塔の天守閣にあたる通称ホワイトタワーへ

1066年にイングランドを征服したウイリアム1世が1078年に建てたロンドン塔

濠など広げる建設が続き約100年後くらいにほぼ今の状態になったんだったかな??(調べてください)

王の住まいであり、天文台、造幣所、銀行、動物園そして監獄としても使われていたそうですね。


さて入ります。



f0180307_22072952.jpg


ホワイトタワーの中は甲冑の展示場になっていました。

めちゃめちゃかっこいいんですけど!!

日本の甲冑が一番かっこいいと思うけど、西洋のこの「ザ・鉄仮面」っていう甲冑もめちゃめちゃかっこいいですね!!



f0180307_22082095.jpg

f0180307_22293250.jpg

f0180307_22293167.jpg

子供用もありますね。

いつも思うんですが、西洋甲冑の鉄仮面って、こんな細い覗き窓からたいして前見えないですよね??

これ戦のときとか絶対外しますよね???

え?これちゃんと見えるの?

昔イベントでパンダの着ぐるみ着た体験談で言いますが、こんなの絶対いくらも前見えないし、こんな視界の狭さで戦いなんてもってのほかですよ!!



f0180307_22173984.jpg

f0180307_22174089.jpg

f0180307_22174213.jpg

いやいやいやいや

全くの視界0でしょ!!

甲冑のほうも視界0だし

そもそもこの甲冑を作ったやつこそ視界0でしょ

なんも見えないやつを

なんも見えてないやつが作ったとしか考えられないでしょ


どーかんがえてもせいぜいこのシャクレみたいなとこで下から上を覗き上げることができるかどーか

え?つーかなに?

蛇口みたいな弁つけちゃってるけど、締めるの??

「わずかな光も入れません!!」っていう強い意志を感じるけどどーいうわけ??

え??もう戦だのなんだのじゃないでしょ。歩くのも困難でしょ。

絶対この鎧初めて着た人



「あの~?もしかしたら僕の着方が悪いのかもしれませんが、全然前見えないですけど、え??これでいいんですか??これで正解ですか??僕なんか間違ってますか??」

ってこーいう感じになったでしょ。

それか、もうそのリアクション楽しむ悪戯でしょ!!

「着ちゃったよwww前見えねーからそれwww困ってるからwww」って笑うために作ったでしょ!!



f0180307_23255900.jpg

2代将軍 徳川秀忠の甲冑が展示されてました

日本の甲冑ほんとにかっこいいと思うけど、なんかちょこんと置かれてて、ちょっとだけ弱そうって思っちゃいましたw

いやサーキュレーターを隣に置くなよ!!!




そんななか

一際異才を放っていた甲冑はこちら


f0180307_22082120.jpg


HENRY VIII(ヘンリー8世)の甲冑




f0180307_22082203.jpg

f0180307_22082348.jpg

f0180307_22081923.jpg


おいヘンリー!!!!

それはない!

それは逆に恥ずかしい!!

「いや、俺のデカくてさ」ってアピールがひどい

いやなにがひどいって

なにが恥ずかしいって




ヘンリー!!お前それ勃起してるってことになるからな!!

戦いに勝つために奮起するのはいいけど

お前の股間まで誰が奮起しろと??

どこ立ち上がっちゃってるのよ!!

ひどいぞ!!



「いや、俺の勃起すると鉄をも突き破らん勢いなんだよね」

まるで自らの強さは今にも鉄にも勝るというのかヘンリー8世!!

「フランスには勝ちきれなかったけど、鉄には勝っちゃうんだよね俺。俺の。」

そんなヘンリーの声が聞こえますね。



ヘンリー8世気になりますか??

気になりますよね??

こちらがヘンリー8世です。






f0180307_22594172.jpg


f0180307_23060464.jpg


ヘンリーーーーーー!!!!


さっきのもう冗談じゃなくなってるから

絶倫アピールがえげつないから!!

「いや、俺ほんとすごかったんだぜ」と、後世になにを伝えてるんだよ!!


いやーすごい!

すごいけど



肖像画描いてもらってる時ずっと勃起してたやつってことだからね!!

だとしたらすごいけど

すごいけど、ひどい



どうやら6人の女性と結婚していたらしく、正真正銘絶倫王だったようです。



f0180307_23114467.jpg

うわぁ

この話のあとに気まずいですが

ロンドンといえば!なイギリス近衛兵ことイギリス陸軍近衛師団

バッキンガム宮殿でも見ましたが、ここでも見ることが出来ました☆

これはロンドンのオリジナリティを感じて「ああロンドン来てるわぁ」っていう強い実感を与えてくれるのでいいですねw




f0180307_23185705.jpg


ということで今度は

THE CROWN JEWELS

目的はこちらです

イギリス王室の宝が展示されているのです!!








と。すいません残念ながら写真撮影禁止だったため僕のとった写真はないんですが

これを見てきました。




f0180307_23320995.jpg

f0180307_23321025.jpg

f0180307_23325547.jpg

f0180307_23325458.jpg

f0180307_23320903.jpg

歴代王の冠などありますが、やっぱり馴染みのあるエリザベス2世の冠を見れたのは嬉しかった。

オーブ

そして世界最大のダイヤモンドカリナン1世(原石として)

宝石としてカットされてからは530.20カラットで現在世界大2位の大きさになってますが、原石の時点では3106カラットと最大



もう宝石もここまでくると、圧巻と同時にちょっともうわからないですねw

すさまじいデカさなので、もうダイヤとは違うもの見てるような気さえ・・・






f0180307_23060464.jpg


ちなみにヘンリーのあそことどっちがデカいか?っていう質問には予想になってしまいますが


カリナン1世(ダイヤモンド)<ヘンリー8世




やっぱりヘンリーすごかった!!


「いや、大きさだけじゃなくて、硬さでもダイヤに勝っちゃうから!!ダイヤ割っちゃうからー!!」

というヘンリーの勇ましい声が聞こえてきそうですね。




f0180307_23463413.jpg


その他にもロンドン塔ではカラスが飼われていたり(幽霊が出るっていうんでも有名なんでカラスなんておあつらえ向きかと思ったら飼ってるのねw)

ヨーマンオブザガードというロンドン塔に住み警備(観光案内もしてくれます)にあたる人達だったり

水門だったり処刑具だったりと見どころがたくさんあります。




f0180307_23463304.jpg

f0180307_23463049.jpg


クラウンジュエルを見た後には実際に使われていた??レプリカ??な大砲まで

これ写真じゃわからないんですが、下の大砲、めちゃめちゃデカいんですよ!!






・・・





あ。いや、ヘンリー8世の下が大砲だっていうことじゃないですから!!





f0180307_23463179.jpg

なぞの獅子像もありました。

こいつを見た時は

今回、m@tsuと合流するのがイタリアからだということを呪った瞬間でもありました




f0180307_23463292.jpg


うわぁ~

これ一人で見たのもったいねぇ~

これm@tsuと一緒にみるべきやつだった!もったいねぇ~






f0180307_23564552.jpg

f0180307_23463292.jpg

f0180307_23564552.jpg

f0180307_23463292.jpg

f0180307_23564552.jpg


その場で一人では無理だった!!!

この顔して自撮りで一人でやるのは無理だった!!

人いっぱいいるし、イギリス王室の宝物見た後、一人でそーいう遊びやる空気じゃなかった!!

二人だったら出来た!!

二人だったら関係ない!!


人ってさ、一人で生きてるんじゃないだなぁってしみじみ思うよね。こういう時。



f0180307_23571694.jpg

f0180307_23571516.jpg

ロンドン塔を出たところにはタワーブリッジ、そしてテムズ川

うーん。観光としてこの流れ、最高やん!!!




という感じです。

真剣に書くつもりが、ヘンリーのせいで下ネタバンバンな回になってしまいました。

ヘンリーが悪いんです!!

悪いのは、僕じゃないんです!!






という感じで仕事です。



毎度入荷するたびに「幻」って言ってるのになんだかんだ年1着くらいは見つけれてるこちら




f0180307_02141353.jpg

f0180307_02141572.jpg

f0180307_02141768.jpg

f0180307_02141947.jpg

f0180307_02142128.jpg

f0180307_02170016.jpg



FRANCE 40s~vintage"WWⅡ FRENCH ARMY TYPE 38"motorcycle coat/jacket(DEADSTOCK)・・・毎回僕が「幻」といってるフランス陸軍バイク部隊のTYPE38(M38)モーターサイクルジャケット(コート)です。
木平ボタンの最初期とされるものではありませんが、前期のベージュっぽい色目の素材のタイプのデッドストックのものが見つかりました。
1938年に誕生しモデル38と名付けられたこちらフランス軍のバイク部隊の着ていたモーターサイクルコート(ジャケット)です。
厚手のキャンバス生地で目が詰まっていることと、ピーコートと同じような合わせで風の進入を防ぐオーバーコートだったものです。38年の誕生から50年代くらいまで生産、使用があったそうですが、こちらは40年代ころの前期型のベージュっぽい色目のもの。
探されている方も非常に多いモデルで、当方が考える最もかっこいいアーミージャケットだと思います☆
最大の特徴はアゴ辺りまで隠すことが出来るスタンドカラー・チンストラップと、大きくラウンドした合わせ部分でしょう!
独特のデザインでまたその容姿の美しさから非常に多くのブランド、デザイナーにデザインソース、サンプルに使われることがありますね。
こちらをモデルにしデザインされたもので一番印象に残っているのはかれこれ10年以上前ですかね?現在HYKE/ハイクの名で活躍する前身のブランド、GREENとGREEN MANのレディース、メンズともにこちらをサンプリングしたピーコートが発表され定番化したのか何シーズンかあったように思います。GREENのは当時からHYKEと変わらぬ洗練があったため衝撃的にかっこよかったのを覚えています。その他にもデザイナーブランドでは山本耀司さんもこちらをモデルにしたものがあるそうです。
レプリカブランドっていうんですかね?フルカウントやフランスのオネットなんかもこちらをサンプルにしたものを発表してますね。恐らくそのほかにもたくさんあるでしょう。
なぜわざわざこんなカーブを描いた合わせをしたものを作ったのかわかりませんが、ただの機能性、機能美だけでなくフランスのお国柄から軍服であれ「服」である以上「かっこよく!」をわざわざ意識したとしか考えられないかっこよさですね。
今見ても新鮮なくらいにかっこいいものを30年代に想像し形にしてたと思うと恐ろしいくらいですねw
前を開けてナポレオンジャケットのように折ってボタンを留めたりも出来ますが、こちらは全部しめて襟も立ててチンストラップ止めて完成するデザインと思うので前は閉めること強くおすすめします!試着の時に前開けた状態で鏡なんて見ないでいいですw前は閉めて着ますから!!w
襟を立ててチンストラップ止めたときの高さと広さも完璧すぎる!!
本当にかっこいいと思います。ちょっとどっかアニメっぽいんですよねなんとなくw
もともとバイク部隊のものなのでヨーロッパ系にかかわらずバイク乗りの方にもおすすめです。
保管中についたと思われる木製ボタンの木の色素?による色移りがところどころにありますが、それも雰囲気という感じで!
サイズ表記は1?ちょっと印字が薄くて見えにくいんですが恐らく1。この次にも出てきますが、サイズ2のものと比較するとやや着丈が短く袖も短い、でもやや身幅が大きいと・・・個体差が激しいと噂もありますので、サイズ表記あてにせずに是非ともご試着の上ご検討ください!
size1
¥69985-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02112021.jpg

f0180307_02112546.jpg

f0180307_02112217.jpg

f0180307_02112729.jpg

f0180307_02115439.jpg



FRANCE 50s~vintage"FRENCH ARMY TYPE 38"motorcycle coat/jacket(DEADSTOCK)・・・まさかのTYPE38(M38)モーターサイクルジャケットが2着!!それも2着ともデッドストック!!
そーなんです、今回奇跡的にデッドストックで2着買えちゃったんです!!
もうよほどじゃなければ金額関係無い!あれば買うくらいのつもりで行ってたんですが2着出てくるとは。恐らく今パリにもうこれは0だと思いますよw
丁度パリに行っていた期間中はファッションウィークだったということもあって、パリにファッション関係者も多い中よくぞ見つけられずに僕が行くまで残ってくれたと感謝です!!
こちらは50年代のもの。最大の違いは生地の色目がアーミーグリーンに近い色になったことと、ボタンが木製から樹脂製になっていること。
軍物らしい色をしているので、軍パンなんかとの鉄板の合わせでのコーディネートはしやすいかもしれませんね。
先のものサイズ1に比べてこちらはサイズ2ですが、身幅がやや細いせいかちょっとすっきり見える印象です。
今回このTYPE38(M38)においては色んな感情もあってすごく今回の買い付けを象徴するアイテムになりましたねwまあ店頭で話しますよw
探して出てくるものではなく、探し続けてもらってるから今2着出てきてるのでほんと探していた方は迷わずいっちゃったほうがいいと思います☆
size2
¥64800-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02161355.jpg

f0180307_02161524.jpg

f0180307_02161831.jpg

f0180307_02162004.jpg

f0180307_02162260.jpg

f0180307_02162499.jpg

f0180307_02165980.jpg



FRANCE 60s vintage"FRENCH ARMY M-47 later model"fiield jacket・・・フランス軍のジャケットというと、知名度や認知度(同じ??)ではこのM-47のジャケットというイメージを持つ方も多いですかね?
こちらはM-47のHBT(ヘリンボーンツイル)素材のもので60年代ごろのいわゆる後期型。
こちらもM-47のパンツ同様にいよいよフランスでも出てこなくなってきました。
個人的な感想ですが、フランス軍のジャケットで最も男らしい・・・いや、「男臭い」という雰囲気のあるジャケット。アメリカ軍のM65ジャケットに通ずるものがあります。
生地の厚さもほどほどの厚さであるため、今からはアウターとして利用してもらい、真冬にはさらに上からコートを羽織るジージャン感覚で使えるかと思います。
シルエットの綺麗な丸みがあり可愛げのある革靴、白いシャツに男臭さのスパイスに!
ストリート系の大き目のシルエットのプリントものとも相性の良い軍物ジャケットなので今の気分のストリート系でも使えますね。
M47の軍パンとの合わせもあえてスニーカーやナイロンリュック、色のあるキャップなどで今っぽさ加えてあげれば軍ヲタに見えずにあえて上下でミリタリー物着てる風に出来るでしょう。
万能選手です!!
今回はサイズ22(S~M)程度のものと46(XL)程度とちょっと大き目のものがはいりました。体つきもそうですがいわゆる「着方」で、サイズ選んでみてください。結構大き目もよかったですよ☆
ちなみに各サイズ2着づつあり〼
size22、46
¥11880-(税込)
※着用分は22サイズのほうです。僕には袖短いです。











うーん。。。パンツも入荷案内したかったんですが、ヘンリーのネタが長すぎて時間おしちゃったのでまた紹介させてもらいますねw

今日はフランス軍ジャケットで

何人か・・・いや、十何人かのお客様から「いつごろですか?」って問い合わせもらってるロンドンのスケボーブランドのあれ。明日第一弾入荷予定です。なに持ってくるかは今から決めますが気になっている方は是非見に来てもらうといいかと思います☆

どうぞ明日もよろしくお願いします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-10-25 02:27 | MEN'S | Comments(0)
台風きますね!!

怖いです!!

なにが怖いって、店の建物そのものがヴィンテージ、アンティークって感じなので

台風の度に「吹っ飛んで行っちゃうんじゃ??」って心配です。怖いです。

さて

ヨーロッパ買い付け後記4

ロンドン篇4



ホテルに買い付け品を一度置いて、ちらほら見て回った後はちょいと行きたかったところへ


f0180307_19525152.jpg

1年前にロンドンを訪れた時にはこれがあること思い出さないで過ごしてしまったので行ってなかった

LIBERTY/リバティ

ご存じリバティ柄、リバティ生地のリバティ


「リバティ柄」といわれる柄物

この名前、一体いつからか覚えてはいませんが

いわゆる「子供のころ」から知ってる名前


よく母が「リバティ柄」と言っているのを聞いていたので、いまいちどれがそーでどれがそーじゃないのかはわからないままでも

小さな花柄なんかを見ると「これはリバティ柄??」なんて思っていたもんです。

母がいう「リバティ柄」という言葉にはいつも憧れと尊敬があるのを感じてました。

母が、親が好きなものは子供は自然と好きになる

母が、親が憧れているものは子供にとっても憧れで、母の憧れていたもののあるところ、その場所に自分が辿り着いていることがちょっと誇らしく思えたりもしますね。

シンプルに言うと「おふくろ喜ぶだろうなぁ」です。

ま、前回は完全に思い出しもしませんでしたがねw



f0180307_20550970.jpg

f0180307_20555489.jpg

f0180307_20412214.jpg

全開フォートナム&メイソンでも感じましたが

ロンドンの百貨店ってすっごくかわいいのね!!

すごいんだけど、ちょっとこじんまりしてたりする感じもあってかわいい!!



f0180307_20395272.jpg

とりあえずリバティのスカーフやストール、ハンカチなどの布物見てバッグ売り場




f0180307_20395300.jpg

f0180307_20395428.jpg

思ってた柄のものではないんですが

死ぬほどかわいくて漏れそうでした!!

自分のイニシャルのとかにしたいけど、個人的には圧倒的に「B」の柄がかわいいくて・・・

いえ、買ってません。


これから、特にパリではうーーーーーんとお金使うだろうことが予想されていたのと、ロンドンからはパリまでハンドキャリーだけで行くつもりだったので荷物増やしたくなくて、ここは耐えます!!




f0180307_20410620.jpg

f0180307_20412053.jpg

f0180307_20412108.jpg

リバティの生地売り場

特に生地使ってなにか作ったりするタイプじゃないですが

これだけのリバティ生地見せられると、なんか生地ほしくなるもんですね(写真の約20倍くらい量、種類あります)

これは・・・ここは・・・なにか布使って物作ってる人にとっては聖域って感じなんだろうなぁ・・・と思いますよw

本当に綺麗☆

つーか生地売り場があるって思ってなかったからちょっと感動した!



f0180307_20502392.jpg

f0180307_20502529.jpg

f0180307_20502602.jpg

f0180307_20502759.jpg

f0180307_22100214.jpg

リバティのもリバティじゃないやつも欲しいのいっぱいあって困る!!

「柄」っていうものに異常に敏感にさせられるなここw

クッション全部欲しかった!!!

クッションありきでソファ変えたいくらい!!!



f0180307_20412451.jpg

ずるいから!

化粧品売り場だったのでまあ用はないっすけど

ちょこんと一度座っておきましたw



f0180307_22153890.jpg

ってことで母にお土産購入。

日本に戻ってお土産渡した時には

袋に書かれている文字を見ないでさっさと中身見る母

小花柄のものが出てきたときに母の口から

「もしかして!?」

と、プリントされている柄を見てリバティと気付いてました。

母の「もしかして!?」の言い方で、高揚感とかそーいうのが全部伝わったので、やっぱりここに来て、ここでお土産選んでよかった。

まあいつか動けるうち、死ぬ前にもう一回ヨーロッパ一緒に連れていけるならば、今度はロンドンも、そして自分であのワンダーランド見てほしいですね。

僕でもあれだけアガったんだから、母がどんなリアクションするのかそーとー想像つくわwww




f0180307_19525152.jpg

そんなこんなでリバティ

強烈なまでに思い出の場所になった気がします。

訪れてみて改めて憧れました。







という感じで今日は綺麗にまとまりましたかねw


台風も強まってきてるのでこんくらいにしておきます。


仕事です。



先日のメンズは好評でもうほぼ売り切れちゃってますが

今日はレディース



f0180307_00104901.jpg

f0180307_00105239.jpg

f0180307_00104688.jpg

f0180307_00105412.jpg

f0180307_00105888.jpg

f0180307_00105690.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"rubberized single breasted coat・・・メンズに続いてレディースも。MACKINTOCHI/マッキントッシュのクラシカルなゴム引きステンカラーコートです。
現行のモデルにはないポケット部分がフラップになっているタイプですね。
男性と共通するのですが、女性でマッキントッシュのコートを着用されていると、よりいっそう「できる女」感でますね!!
ダブルベンツっていうのもちょっと珍しいかな??
こちらは少々愛用感もありますので、どうぞ小慣れた感じで颯爽とやってほしいですね☆
残念ながらベルト欠損なのですが、ベルトの代わりにスカーフ巻いてみたし、金のチェーンベルトとか巻いてみてもかっこよさそうですよね☆
白ブラウスにスニーカーにジーンズやチノパンと合わせて着てるくらいがすごく素敵です!
size34
¥16200-(税込)






f0180307_00140942.jpg

f0180307_00163996.jpg

f0180307_00164970.jpg

f0180307_00164313.jpg

f0180307_00164205.jpg

f0180307_00164778.jpg

f0180307_00164578.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"rubberized zipper short jacket・・・こちらはMACKINTOSH/マッキントッシュのゴム引き素材のショートジャケット。
それも珍しいジッパータイプです。
ジッパーということでどこかライダースジャケットっぽい印象と、肩にあるガンフラップの効果でショートトレンチコートっぽい印象も受けますね。
秋冬とコーディネートの色目が暗くなりがちなところに眩しい赤!いいですね!冬の夜に映えそうな赤です!
ショート丈を活かして、ロングシルエットのインナーもいいですし、ハイウエストにはいたスラックスやジーンズとも相性良さそうですよ☆
赤と気負わず、サラっと着てしまうかっこよさがスタイルに現れる、そんな赤のショートジャケットです。
size32
¥15120-(税込)





f0180307_00220154.jpg

f0180307_00223300.jpg

f0180307_00223139.jpg

f0180307_00224050.jpg

f0180307_00223836.jpg

f0180307_00223660.jpg

f0180307_00224209.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"cotton twill double breasted short jacket・・・こちらはMACKINTOSH/マッキントッシュのコットン素材のショートジャケット。
ダブルブレステッドのタイプでショートPコートのコットン版といった感じですね。
ショートになった時点でややカジュアル感が増すような印象ですが、そこはマッキントッシュ!カジュアル感が強まっても気品のようなものを感じることができます。
あえてラフな感じでスウェットパンツにスニーカー、バックパックやナップザックといったスポーツアイテムと合わせるのもかっこよさそうですね。ジャケットに品があるとスウェット素材のものでもラフ過ぎなく見えます。
size34
¥15120-(税込)THANKYOU SOLD





レディースも色々入ってきます!お愉しみしておいてください☆


台風これからこわいですが、どうぞ皆さん飛ばされないように気を付けてお出かけください☆




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-10-23 00:27 | LADY'S | Comments(0)
欧米はつらいよ


なにがつらいって


時差ボケはつらいよ


ジェットラグって言ったらお洒落だよ


ここ数日は朝7時くらいにならないと眠れなかったんですが、ここに来て昨晩ようやく時差ボケが治まったか


いつも通り5時半くらいに寝れました


あんま変わらないよ


いやぁ。朝10時には起きないといけないのに、7時まで寝れないとさすがに焦りますね!


小学生が朝登校する時の声が聞こえちゃうとガチに朝感出ちゃって焦りますよね!




ということでヨーロッパ

ヨーロッパ買い付け後記3

ロンドン篇3


f0180307_15324642.jpg

f0180307_15331339.jpg

f0180307_15331252.jpg

f0180307_15331146.jpg

f0180307_15324113.jpg

f0180307_15324222.jpg

f0180307_15324397.jpg

f0180307_15324530.jpg

f0180307_15324442.jpg

f0180307_15340365.jpg

f0180307_15341561.jpg

f0180307_15351230.jpg


という感じで、古着屋に限らず普通にお店も覗きながら、旅行でロンドン行ってる人とまるで変わらない感じで街歩いてましたw

それでもいいもの扱ってる古着屋さんでちょっと買ったり、高い高いロンドンにしては?意外と安くいいもの出してる古着屋さんでも買ったり



f0180307_15351348.jpg

f0180307_15351596.jpg

普通に旅行者だったら覗かないだろっていうとこ覗いたり

写真撮ってないですがなんかドネーションっぽい、スリフトっぽい形態でやってるお店で古い物見つけられたり



f0180307_15341616.jpg

ロンドンアンダーカバーで傘買いそうになったり

でもFOX派だから、なんて思ってたらロンドン市内全くと言っていいほどFOXの傘なんて売って無かったり(英国の心くらいに思っていたのはマヤカシだったと??)


f0180307_20255911.jpg

f0180307_20255826.jpg

ちょっと路地入ったら公園があったので休憩

休憩早くね??って??

いえいえこの時ですでにリュックパンパンになってきてるから!!




f0180307_20314753.jpg

というわけで一度ホテルに戻って仕切り直し

こっからはほぼ私用のためなんですがねw




f0180307_20314805.jpg

目的地周辺まであえて歩いて行ってみましたが(30分くらい)

ロンドンらしい景色も見れて、やっぱり色んなもの見渡すのには歩くような速度(アンダンテ)がいいですねーw

そんなロンドンらしい景色のなかにも・・・








f0180307_20340433.jpg

IQOSショップ!!

IQOSショップがロンドンにも出来てましたよ!!

確かにヨーロッパでもついに見るようになりましたからねIQOS吸ってる人

IQOSロンドン、ちょっと入ってみたら


3秒で接客はじまった!!

「IQOSのことご存知ですかー??」な感じできた!!

IQOSのこと知ってるし、今持ってるし、持ってるって言ったらなにか困ったことがあるみたいになりそうだし、ちょっと面倒臭い感じになったw

意外にもグイグイきたw



f0180307_21105881.jpg

f0180307_21563056.jpg

セコム してました。


しつこいっすね。




f0180307_22142803.jpg

f0180307_22155878.jpg

HARRY&POTTER/ハリー&ポッターのなんかがありますね。

なんですかね?


ハリーがメガネのほうでしたっけ??

ポッターは??

恋愛三角関係を描いた映画ですよね??


え??

ハリー&ポッターじゃないの??



すいません。

ハリーポッター見たことないんです。

ですのでこのハリーポッターのなんかの施設?への興味

-8




うーん

今日はちょいといかにも買い付け帰りって感じの忙しさだったのですっごく中途半端ですがこんくらいにさせてもらいますね。

また帰るの遅くなっちゃうから!!



ではすいません

仕事です。

今回もパリを中心にロンドンやアントワープなどで大量に見つかった革靴類

第1弾

朝慌ててしまって、テキトーに倉庫で手前のほうに置いてあって持ってきてしまった分ですすいません!!





f0180307_02332421.jpg

f0180307_02332664.jpg

f0180307_02332859.jpg

f0180307_02333464.jpg

f0180307_02333235.jpg

f0180307_02333038.jpg

f0180307_00345953.jpg



FRANCE"Paraboot"leather shoes「Chambord」・・・フランス「paraboot/パラブーツ」の人気No.1モデル「Chambord/シャンボード」です。ブランド、モデルについては説明不要ですね!
一目でわかるかと思いますが、中古としては驚くほど状態が良い!!
微かなアッパーの傷程度は見えますが、ソールのヘリも1mm減ってないんじゃないかな??というくらいです!
恐らくほんの数km程度しか歩かれていないだろう、日にしたらせいぜい1日分くらいじゃないか??っていうくらい。
新品で買おうとしていた方に特におすすめ!「ちょっと待った!」ですねw
サイズがちっと大きいのが履く人を選んでしまいますが、男性版シンデレラお待ちしています!!!
size9(27.5~28.5cm程度)
¥39960‐(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02360227.jpg

f0180307_02360434.jpg

f0180307_02360608.jpg

f0180307_02361226.jpg

f0180307_02361020.jpg

f0180307_02360800.jpg

f0180307_00580412.jpg



FRANCE"J.M.WESTON"leather shoes「641 GOLF」・・・こちらはフランス「J.M.WESTON/J.M.ウェストン」の人気モデル「641 GOLF/ゴルフ」です。
先のパラブーツ・シャンボードとも良く似たデザインであったり、フランスの2強ブランド(良いブランドはもっとありますが)であることもあり欲比較対象にされるこの2足。
どっちがどっちということもないですが、シャンボードをすでに買った方でもゴルフに憧れるというのは、ちらほらお見掛けしています。
まあもともとどっちも高級靴とはいえシャンボード7万に対してゴルフ12万ですからね、そりゃあ高いほうに憧れるのはしかたないですが、どっちもいい靴ですのでお好きに!って感じです。
こちらはちょいとアッパーに傷みが目立っていて屈折部分の革のひび割れが出ています。ソールは純正で最近張り替えたのかまだまだ80%以上くらいで残ってるので、デイリーにガシガシ履くようにいいかもしれません。
ゴルフに憧れてる、でも高い、中古でも高い!という方にはこちら状態含めてもわりと買いやすいかなぁと思いますので是非ご検討ください。
表記だと小さくあるいは女性向けにしたほうがいいかな?なんて思ってたんですが当方(25.5㎝)の足でもはけます。ですのでこちらはメンズの足小さ目な方、女性の足大き目な方にいいです。
size6E(24.5~25.5㎝程度)
¥34560‐(税込)






f0180307_02393461.jpg

f0180307_02393617.jpg

f0180307_02393880.jpg

f0180307_02394371.jpg

f0180307_02394211.jpg

f0180307_02394019.jpg

f0180307_00580412.jpg




FRANCE"J.M.WESTON"leather shoes「641 GOLF」・・・上に同じくフランス「J.M.WESTON/J.M.ウェストン」の人気モデル「641 GOLF/ゴルフ」です。
こちらも全体的にかなりアジが出てきていますね。アッパーには屈折部分のひび割れがあったり、左足トゥ脇あたりにちと大き目な傷なんかもあります。
先のGOLF同様となりますが、綺麗目に履きたい方によりは、雰囲気ある感じのものお探しだった方に良さそうです。
ちょっといかにもアンティーク、ヴィンテージっぽい雰囲気での恰好はもちろん、あえて綺麗な格好に使い込んだ靴を合わせてみるなんていうのも面白さ、玄人感あるかもしれませんね!
あとはお値段でお試し的に?
size7C(25.5~26.5㎝程度)
¥32400‐(税込)






f0180307_02420955.jpg

f0180307_02421130.jpg

f0180307_02421355.jpg

f0180307_02420137.jpg

f0180307_02420750.jpg

f0180307_02420530.jpg

f0180307_02420318.jpg

f0180307_01515028.jpg



SWISS"BALLY SCRIBE"leather monkstrap shoes「SCARDINO」・・・スイスのラグジュアリーシューメーカー「BALLY/バリー」その中でもBALLYの最高級ライン「SCRIBE/スクリーブ(スクライブ)」のモンクストラップシューズ「SCARDINO/スカルディーノ」。
これ2010年にはじまった
フランス他ヨーロッパではBALLYの靴は見かけますし、ちょいちょい買ってきてますがスクリーブのものが早くも中古市場に出回っているのに驚きと喜びです!
見てもうわかりますよね。圧倒的に美しいでしょう!!モンクストラップといえばチャーチのものも後日入荷しますが、まずはこれ見てほしいです!!美しすぎてこうもう言葉では「美しい」しか言えない。
頑張ってもうちょっと言うとしたら、色気。もともとモンクストラップシューズには大人の余裕、そうですね、金銭的な余裕を感じさせる特徴があるかと思います。所有している高級靴は1足や2足じゃないぞこの人!って想像させる靴。
金銭的余裕は男の色気。そんな感じの靴。
そりゃあそうです。このBALLY SCRIBEのSCARDINOにかんして言えば、先のGOLFよりもさらに高いんですから(約130000円)
ヒール付近に1㎝程度の傷、トゥ部分に傷隠しこそあるものの印象としてはかなーり綺麗な状態です。
探されていた方はもちろんですが、探してなくても今ここで写真みただけでヨダレ出そうな方!!サイズ合うといいですね!!
こればっかりは僕もまず自分にサイズ合うかどうか見ましたからwぎりぎり僕にはデカい!!
こればっかりは本当のこと言いますと、僕がはけないから出してますすいません!!
はい、今でも諦めてはいません!!締めればなんとかいけるか??と悩んでますよw
ええ、ほんっとに美しいです。美しい彫刻芸術でも見ているようにしばらく無心でボーっと見ていられるそんな靴です☆☆☆
size8 1/2 D(26.5~27.5㎝程度)
¥39960‐(税込)






という感じです。

うーん。ほんとにBALLYの靴ほしいな。。。

まじでなんとかならないかこれ俺。。。

なんか食べるとちょっと足大きくなるとか・・・足の骨一回折るか!?w




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2017-10-22 02:45 | MEN'S | Comments(0)
ということで、本日第2弾となります。


どうぞ第1弾もお見逃しなく→本日第1弾


ではさっそくですが

第1弾より始まったヨーロッパ買い付け後記です。

ヨーロッパ買い付け後記2

ロンドン編2



f0180307_19373061.jpg

初日は、まずはローギアに入れて今後の買い付けのためにエンジン温めておく程度のつもり+ロンドンの街をプラプラしたいって感じで




f0180307_19372201.jpg

f0180307_19371827.jpg

ニューヨークともパリとも似てるっちゃ似てるけど、やっぱりどこかロンドンっぽい風景がありますね。

ということでリヴァプール駅界隈?の古着屋さんなんかを周ってみます。




f0180307_19555012.jpg

の、前に朝飯でした。

腹が減っては古着屋は回れない。

腹マンパンの時に古着ばっかり見るのもはっきり言って嫌ですけど。




f0180307_19555531.jpg

とりあえず、イングリッシュブレックファストっぽいのありそうなお店へ

なんかメニューも色々あったので



f0180307_19555358.jpg

エッグベネディクト

ポーチドエッグにカリカリのベーコン、オランデーズソース

なんとなくイギリスらしい朝ごはん

イギリスでイギリスの朝食食ったどー!のつもりでオーダーして食べながらWikiぺったところ



ニューヨーク発祥の食べ物だそうでした。

その発祥には諸説あるようなんですが

その諸説いずれも誰が開発したものかによる諸説でしたが

ことごとくその諸説いずれもがニューヨークでの話

ニューヨーク発ということは揺るがなさそうですw


ちなみに

「ベネディクト」は人名


つまり「ベネディクトさん流の玉子料理」的な料理名ですね。




イギリスの朝食ってわけじゃないのかーーーーー!!

ニューヨークで一回も食べたこと無ぇー!!



f0180307_19555424.jpg

僕が入るとその店が流行り出す。っていうジンクスみたいなもんあるんですが

こちら僕が入った時にはほかに一組のお客さんしかいなかったのに

僕が入ってから10分でこの様子に。

僕が入ると流行り出す。

特に飲食店でその現象が起きるんですが

ちょっと考えたら、たぶん僕のお腹すくのが人よりほんのちょっと早い。

皆僕よりほんのちょっと遅れてお腹すいてきてお店に集まる。

ただの若干の時間差

こう考えるとこの現象に説明がつくわ。


f0180307_21001618.jpg

まあ今回は本日2回目の更新ってこともあるので古着屋篇いっちゃうと長くなりそうなのでこのくらいにしておきます。

街を見てると派手はグラフィックアートはもちろんなんですが

小さな、主張の弱いアートも散りばめてあることに気付きます。

気付きましたか??




f0180307_21044671.jpg

そこ車停めるのも止まるのもだめですよーの看板に磔になったキリストの姿が描かれていますね。

こういう小ネタみたいなの結構好き。


でもほとんどの人はこっちを見てしまったんじゃないでしょうか??

こっち見てました?

こっち見てますか?

こっち 見てますか?


f0180307_21004635.jpg

f0180307_21105091.jpg

f0180307_21094780.jpg

セコム してますか?


ロンドンは結構セコム してますね。

前もサヴィルロウ歩ってたときにセコムしてるの見たような。

「セコム」を見つけた瞬間に人は

それがロンドンであっても


「セコム してますか?」


って心に思っちゃうもんです。


長嶋さんの言葉ですからね!!


「我がセコムは永久に不滅です!!」




セコムネタ長い




というわけで、次の話いっちゃったらちょっと長そうなんでこんくらいにしときます。


仕事です。


instagramでもfacebookでも先にUPしたときからけっこう問い合わせもいただいているこちら

VETEMENTS/ヴェトモンとのコラボもありさらにさらに話題のマッキントッシュ

第1弾さっそく入ります。






f0180307_02082082.jpg

f0180307_02082273.jpg

f0180307_02082427.jpg

f0180307_02082625.jpg

f0180307_02082781.jpg

f0180307_02081837.jpg

f0180307_02082939.jpg

f0180307_02081682.jpg

f0180307_02241446.jpg



"MACKINTOSH×LUCIEN-PELLAT-FINET"cotton rubberized coat(DEAD STOCK)・・・カシミア製品でお馴染み、フランスのブランド「ルシアンぺラフィネ」と英国の魂「マッキントッシュ」との別注?コラボ?したダブルネームのゴム引きコートです。
新品?デッドストック?・・・未使用品です。
これをパリで見つけた時には「こんなのあるんだー!!」と、キングオブカシミアで有名なルシアンぺラフィネですので、カシミア製品以外Tシャツとかパーカーくらいしかイメージがありませんでしたのでルシアンぺラフィネのコートが出てきただけでもよけいにびっくりなところで、なんとマッキントッシュ製のゴム引きコートじゃないですか!!と、一段落したところでまた、黒じゃん!!!
セールやキャリー品ではマッキントッシュのゴム引きのライトカラーやビビットカラーは見たことはあっても濃色、それも黒を見たことがほとんどないのでびっくり!
ルシアンぺラフィネというとスカルと大麻の柄がお馴染みですが、時々背中にバーーーーンと、時にはラインストーンみたいなのまでやっちゃうのを見ると我々普通の神経の人にはとても着れるもんじゃないデザインのものが多くあるように思えますが、こちらのように控えめに裏地でおさまってくれていると、あら不思議!素敵!かわいい!裾チラってなってほしい!
派手な色使いのものも多いルシアンぺラフィネですが、白黒に徹してくれたおかげですごく落ち着いてスカルと大麻柄がほどいいアクセントくらいになってくれてますねこれ。
形も使いやすいステンカラーコート(バルマカーンコート)で、現行では最近出てこなくなったフラップポケットのタイプというのもいいです。
ちょいと情報が少なく正確ではなりませんが、おそらく2000年ちょっとのころのもの。当時の定価がいくらだったのかわかりませんが、通常ゴム引きのマッキントッシュコートといったら約170000円、ルシアンぺラフィネからリリースされてそれど同程度あるいは下回る値段で出てくることはまずありえないので、当時の価格でも今のマッキントッシュの定価よりは高かったはずだと思います。
ちなみに売ってた人調べではフランスのネットで3000ユーロ(約400000円)で売ってるみたいです。(ほんとかどうかは未確認ですw)
こちらは未使用ですが、あくまでも少し古いものですので、マッキントッシュの特性ともいえるテープシームの剥がれなどはいつ起こるかわからないことだけはご了承ください。適正なケアをしながらお付き合いいただけたらと思います。
サイズはSサイズとLサイズ。(Mサイズはその前日に完売してしまったそうで・・・)ちなみにLは2着用意があります。
僕(174.5㎝ 68kg)が着て、Sだとカットソー一枚程度なら着れます(36程度)。インナーダウンなど冬の防寒意識したらLサイズでもちょっとゆったりシルエットでいい感じです(40程度)。
どうぞよろしくお願いいたします。
各予備ボタン1つき
しかし真っ黒かっこいいなぁー
size S・L
1p ¥75600‐(税込)THANKYOU SOLD
S残り 1 THANKYOU SOLD
L残り 2 THANKYOU SOLD




こちらは中古






f0180307_02154444.jpg

f0180307_02154635.jpg

f0180307_02154836.jpg

f0180307_02155272.jpg

f0180307_02155062.jpg



"MACKINTOSH"rubberized coat・・・先のルシアンぺラフィネとのコラボ物と同型のゴム引きコートです。
全体的に白っちゃけてきて、雰囲気が出てきてますね。この白っちゃけも生地と生地の間にゴムが挟まっている生地特有でもあるんですが、スレによって白っちゃけるのが早い。これもまたマッキントッシュの特性なので、マッキントッシュとのお付き合いには欠かせないことなのでアジとして取っておいてほしいです。
サイズは38。僕くらいだとちょうどよく着れるサイズ感になります。ただし背広・スーツの上に着ようというなら僕なら40でもいいかと思っています。
正直新品で買える人もなかなかいないと思いますし、新品で買った時の腫れものに触れる感もなにげにストレスになりそうですので、古着で気軽にマッキントッシュとお付き合いしてみるのもいいと思いますよ。
ゴム引き、マッキントッシュクロスだけが表現できる立体感っていうのは一度楽しんでみるといいと思います。
※脇下一部にテープシーム傷みあり
size38
¥21600‐(税込)






f0180307_02122518.jpg

f0180307_02122740.jpg

f0180307_02122920.jpg

f0180307_02123165.jpg

f0180307_02123929.jpg

f0180307_02123722.jpg

f0180307_02123562.jpg

f0180307_02123350.jpg



"MACKINTOSH"rubberized coat・・・こちらもシンプルなステンカラーコートタイプですが、ちょっと珍しいのが第一ボタンまで比翼ボタン仕上げになっていますね。
通常比翼仕立てのものでも第一ボタンは普通ボタンで締めた時に表にボタンが出てくるのが多いのですが、こちらは第一ボタンまでボタンが隠れるので、それだけでものすごくミニマリズムな感じ、モードブランド、デザイナーブランドのもののような雰囲気に変わりますね。
かなり使用感もあり全体的な白っちゃけはありますが、もともと黒ということもあったりでミリタリーのゴム引きものなんかのように見えます。
恐らくどこかの別注だったようでサイズ表記はM(38‐40程度)。裏地はパープルとややセクシーな配色となります。※どうやら別注ものだとサイズ表記がSMLになるらしいです。わけは憶測ですが、ヨーロッパだとイギリス、フランス、イタリア、ドイツなどで数字の表記の場合紛らわしいからじゃないですかね。SMLが結局わかりやすく恐らくその表記で困るブランドはないからではないでしょうか?
綺麗なタイプではなく雰囲気あるタイプお探しの方にはこちらすごくおすすめできます!僕が着てややゆったり着れる程度です。
sizeM
¥21600‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じでマッキントッシュコートでした。

どうぞ週末、よろしくお願いいたします。









instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-10-21 02:20 | MEN'S | Comments(0)
昨日はまさかのカメラ忘れで、商品撮影が出来ず、ブログ紹介が出来なかったので

まずこちらは昨日UP予定だったもの。

そして今日はもちろん今日UPの分もやりますので

豪華2本立てとなりますのでどうぞよろしくお願いいたします!!







改めまして

ただいま。

22日間のヨーロッパ買い付け(観光)から無事に戻りました。

昨日より通常営業再開予定でしたが、荷物が思いのほか早く全て届いていたのが予定外で・・・

狭い倉庫で全て荷解きし、入荷の準備の洗濯等しはじめるのに時間がかかりすぎてしまい1日遅れての通常営業再開になり申しわけありませんでした。

まあ、いつも通り特に一気に入荷をさせるでもなく順に入れていくスタイルのままなのですが

今回はいつも以上に数が多いので序盤からバンバン入荷させていきたいと思います!!

数もそうですが、質的にもいい感じなんじゃないかなぁ?と思いますよ☆




当所予定していたのは8カ国でしたが、イタリアから合流したm@tsuの希望もあって

まさかまさかの2回連続リヒテンシュタイン公国にも行き、全9カ国を周りました。

周った、寄っただけで全くと言っていいほど内容の無い国もありますがねw



ということで早速になりますがヨーロッパのこと


ヨーロッパ買い付け後記1

ロンドン編1



f0180307_18395158.jpg


まず最初に向かったのはイギリス、ロンドン!

1年ぶり2度目の英国です。

3泊4日ですが実質的に2日しかいれないので仕事と観光50/50くらいのつもりで、まあこれからやってくる本気の買い付けの助走みたいなもんっすね。

1年前に行ってみて気に入ったので強行手段というかねじ込み式な感じでスケジュールして行ってきました。



f0180307_18413459.jpg

あ。これじゃわからないか。

人生初とはるブリティッシュ航空でのロンドン行



f0180307_18414178.jpg


f0180307_18414237.jpg


f0180307_18414319.jpg


見たいと思っていた映画がことごとく見れてラッキーです!!


感想はもちろん今やることじゃないんでやりませんが


マミー 面白かった。どっちかというと続くなら続きのほうが面白く出来る要素がある

エイリアン 結末途中でちょっとわかっちゃったけど、面白かった。

英題だとなんだかわかりませんが邦題ワイルドスピード 昨日の敵は今日の友。大好きな展開。おもしろかった。





f0180307_18551901.jpg

f0180307_18552164.jpg


というわけでロンドン ヒースロー空港到着

地下鉄(UNDERGROUND)で市内へ向かいます。



f0180307_19245999.jpg


ロンドンの地下鉄狭いですね。

日本でもたまに妙に狭い地下鉄があるような気もしますが

パリ、ベルリン、ニューヨークや他チェコやデンマーク、そして東京と比べても圧倒的に狭い、天井が低い

飛行機下りて早速ロンドンらしさ?みたいなの感じれるのでいいですね。



f0180307_20052097.jpg


到着するはキングスクロス・セントパンクラス駅

この三日後、パリに向かうユーロスターの発車駅でもあるので今回はこの駅付近に宿を取りました。

朝が死ぬほど苦手なくせに、朝8時くらいのユーロスター予約しちゃったので、セントパンクラスまで時間かかる駅だと不安なので。




f0180307_20060470.jpg

今回のロンドンでのホテル。

このへんは、っていうかロンドンは。ホテルがその通りで同じよ~なホテルが並ぶことが多いんですが、角でそれなりに大きなホテルだったのでなんとなく「お。しっかりしてそうだ!」と思い安心してチェックイン




f0180307_20111157.jpg


f0180307_20110800.jpg


f0180307_20111064.jpg


なにこれ!?

めっちゃせめぇ!!!

部屋っていうか物置!!!


物置っていうか豚小屋、牢屋だよ牢屋www

ベッドとわずかな通路しか無ぇ・・・

え??なにロンドンだとこのくらいとか当たり前なの??

スーツケース全開に出来ないんだけどw

つーか買い付けやる気満々で段ボールとか出てきたら完全に置くとこないんだけどw




f0180307_20252307.jpg

狭いのにハンガーラックはあるんだね。ちなみにこの上の棚も部屋が狭すぎて物置くスペースとしてこの後有効活用せざるをえませんでした。




f0180307_20252510.jpg

ハンガーラックに服かけたら、水を使うもの、高熱になるものといったデリケートなものに服が当たるっていう。

嫌なとこにあるなぁ・・・

服掛けちゃったらおちおちお湯も沸かせないだろこれ。どっちかしか活かせないやつだろ。

つーかこんな部屋狭いのに湯沸かし器はあるんだ。

ここドライヤーもあるし、なんかこの狭い台にだけに集約されててやたら忙しいなここ!!!


しかし、狭っくるしーなーこの部屋!!!w



f0180307_20441983.jpg

窓の外にセントパンクラス駅の時計台が見えるのは

なんかストーリーがあっていいな。

これは良かった!!

あえてこっちで時間見たくなるよね。




f0180307_20442129.jpg

8時か。

出掛けよ。




f0180307_22553101.jpg

f0180307_22553215.jpg

f0180307_22553307.jpg

f0180307_22553411.jpg

f0180307_22553099.jpg


ホテルのそば

結構なにもないですね・・・

キングスクロス・セントパンクラスって大きな駅、主要駅だと思うんですが、結構なにもない。



しばらく散歩して食事です。



f0180307_22583432.jpg

f0180307_22583205.jpg

一人でローストビーフとか食べようっていうタイプじゃないので

こーいうときは鉄のチャーハンです。米は食べれるときに食べておかないと、これからやってくるヤマザキ秋のパン祭りを乗り切れません!!

普通に美味しかったです。想像の範囲内にこんな味だろうな。っていう味。

「感動の無い美味しさ」わかりますよね?





f0180307_22583506.jpg

お店にいたお客さんかなんか


下着のラインが出てるっていうか

下着のラインを出す為に開発されたカットソーでも着てるんじゃないか???っていうくらい下着のラインが出てて驚きました!!

若干脇腹まで出てるし


女性の白いブラウス姿で下着が透けるというのが「エロス」を感じる要素であることは確かですが

ここまで来た場合の

エロスの要素あるものが、エロスの要素を失う瞬間がどこなのか。

その境界線について興味が出てきました。




f0180307_20490721.jpg

さっきの部屋の狭さアピールの写真でお気づきな方もいらっしゃったかと思いますが

今回ついに!ついに?

スケボー持ってきてしまいました。

いえ、別にロンドンならサウスバンク、パリならリュプブリックなどで滑りたいってわけじゃないんですが、せっかくこうやってヨーロッパ来るのでちょっとでいいからヨーロッパの街を滑ってみたいなー。と思ってたんですよね。

ええ、もちろん怪我なんかこんなとこでしたら一貫の終わり。御陀仏もいいとこなんで、プッシュして文字通り滑るだけでいいんですが。

歳も歳ですし、馬鹿馬鹿しいな。と思う反面、今年よりも来年さらに辛くなる。来年よりも再来年さらにさらに倍に辛くなるかと思うと。


いつやるの??


今でしょ!!


もうそれが今じゃないでしょ!!


わかります。


ということで今一回やってみよ。ということで連れてきてました。



f0180307_23092752.jpg

ああ。ほんとに20分くらい滑るだけね。

滑りやすそうと思ってみてた歩道が実はうっすいゴムみたいなコーティングしてあるタイルでめっちゃ進まなかったりありましたがw(つーかロンドンの歩道基本的にそんな感じ)

一応滑れたッて感じで楽しかったです。

この後日に日にスケボーなんてちょっともやるヒマ無くなっていくんですがねwww



一応先にスケボー持ってきた総合的な感想を言っておきますが


ヨーロッパ各地をちょっとでも滑れたのはアガッタ

でも別にわざわざ持ってくるほどでもなかった


です。


もちろん観光だけでもうちょっと滑れるなら持ってくる価値存分にあると思いますが、僕はただでさえ仕事に追われる中超強引にやってますからねw





というヨーロッパ初日、ロンドン初日でした。





では仕事です。


フレンチヴィンテージワークウエアの象徴的なもの




f0180307_16443131.jpg

f0180307_16443362.jpg

f0180307_16443603.jpg

f0180307_16442662.jpg

f0180307_16442902.jpg



FRANCE 40s~50s vintage"LE MONT ST MICHEL"black moleskin work jacket・・・フレンチワークウエアの象徴的なアイテムの黒モールスキンジャケット。そのワークウエアブランドの中でも質の良さから最も人気のある「LE MONT ST MICHEL/モンサンミシェル」のもの。
色の抜け感が素晴らしく雰囲気出てます。それぞれ素材ごとに色の抜け方っていうものがありますが、この黒モールスキンもまた黒モールスキン特有の色の抜け方があり独特です。
自分一人で一体何年、どのように扱えばこういった色落ちした状態になるのか、一から育ててみるのもまた一興かと思いますが、育ち盛り、育ちきったものを横取りする感じで手に入れられるのも古着の面白さですねぇ。
サイズ表記54になってますが全然大きく感じないんじゃないかと思います。実質L程度と思ってもらっていいかと思います。
size54(L程度)
¥29700‐(税込)THANKYOU SOLD








FRANCE 40s~50s vintage"ADOLPHE LAFONT"black moleskin work jacket(DEAD STOCK)・・・先の「モンサンミシェル」と並び?フレンチワークの2大ブランド的な存在感のある「ADOLPHE LAFONT/アドルフ・ラフォン」の黒モールスキンワークジャケット。
こちらは紙タグ等は無くなっておりますが、商品状態から見て未使用、デッドストック品だと思います。
わかりやすく大きなV字ステッチのポケットに、フレンチ特有の丸く大きくラウンドした襟が特徴で、一目でフランスのヴィンテージワークウエアとわかりやすさがあるのがいいですね。
先のものとはブランド的にも状態的にも対照的でこちらは真っ新といえる状態。外し切らずに外す、という感じでボタンダウンのシャツにスラックス姿で羽織ったり、こちらもデニムジャケット感覚で着用しボタンを閉めてその上からトレンチコートなど着るなんていうインナー使いも大人っぽくていいですね。
またあくまでもカバーオールであるのであえてストリートなどプリントの入ったパーカーなどと合わせたスタイルもいいですね☆
フレンチヴィンテージ、ワークスタイルはもちろんのこと綺麗目、ストリートまでオールマイティに使いやすいアウタージャケットです。
size-(M程度 46程度)
¥29160‐(税込)THANKYOU SOLD
写真撮る前にお買い上げいただきました。





f0180307_16454934.jpg

f0180307_16455257.jpg

f0180307_16455440.jpg

f0180307_16454539.jpg

f0180307_16454793.jpg



FRANCE late1900s black moleskin work jacket・・・こちらはそれほど古いものではなく20世紀末くらいから現行くらいのものでしょうか?メーカーは古いものでも出てくることもある「BEAU FORT/ボーフォール(ボーフォー)」。
それほど古いものではないもののキメ細やかなモールスキン生地による光沢感を感じられたり、フレンチヴィンテージ特有のラウンドカラーで雰囲気はありますね。年代にこだわらずにフランスの黒モールスキンが欲しいという方には比較的手ごろに買える黒モールスキンということでどうでしょうか?
サイズが大き目なのでアメカジっぽい合わせやストリートっぽい着方にもハマりそうですね。
小穴、傷直しあり。
size52
¥17820‐(税込)






f0180307_16482611.jpg

f0180307_16482866.jpg

f0180307_16483002.jpg

f0180307_16483165.jpg

f0180307_16483483.jpg



FRANCE middle 1900s vintage"LE MEILLEUR D'AMIENS"solt&pepper work jacket(black chambray)・・・ANDANTEANDANTEでは初になりますかね??ようやく見つかったソルト&ペッパーこと黒シャン、ゴマシオ素材のワークジャケット。
ショップコート・カーコートタイプでは定番になっていますが、この生地でワークジャケット・カバーオールになっているもの実は極端に少ないです。フレンチヴィンテージにどっぷりでもないとひょっとしたら初見という方もいらっしゃるかも(アメリカ物だと古ーいのに存在しますね)。
「LE MEILLEUR D'AMIENS/メイユードアミアン」と読むのかな。その名からパリから北、ベルギー寄りの街アミアンにあったブランド・メーカーのようです。
年代的には60年代前後くらいだろうと思います。
袖先は小さな小穴、汚れ程度はありますが全体的な印象は状態良く感じられるんじゃないでしょうか?
なかなか出てきてくれないものなので、お探しだった方、今見てピーン!と来た方(喜多方)、是非よろしくお願いします。
サイズ表記無し。メンズMサイズ(46‐48程度)
size-(M程度 46-48程度)
¥32400‐(税込)






f0180307_16525381.jpg

f0180307_16525506.jpg

f0180307_16525872.jpg

f0180307_16530021.jpg

f0180307_16530352.jpg

f0180307_16525090.jpg




f0180307_16543588.jpg

f0180307_16543846.jpg

f0180307_16544507.jpg

f0180307_16545056.jpg

f0180307_16545387.jpg

f0180307_16543373.jpg



f0180307_16591865.jpg

f0180307_16592050.jpg

f0180307_16592382.jpg

f0180307_16592541.jpg



FRANCE middle 1900s vintage solt&pepper work coat(shop coat)・・・こちらだけちょっとまとめて。
先のワークジャケットと同素材(といってもこの黒シャン、実はかなりの数のパターンが存在するらしいです。)
これこそフレンチワークの象徴ともいえるんじゃないかと思います。珍しさではもっと珍しいものはいっぱいありますが、今でもフランスでもヴィンテージを愛用している人を蚤の市のヴェンダーなんかでも見ることが出来る。というリアリティ的にも個人的にフランスヴィンテージ代表スタメンです!!
上から、第一ボタンまで閉めれるタイプ。裾付近に若干のブリーチ色抜けあるくらいで状態いいです。生地もまだしっかりとしているのでやや膨らんだシルエットでオーバーサイズっぽく着れそうですね。恐らくフランス国営企業物。60年代ごろと思います。※ベルト付き
size48‐50程度(Lくらい)
¥21600‐(税込)THANKYOU SOLD
こちらも第一ボタンまで閉めれるタイプ前身頃にかなりペンキ汚れが見られます。雰囲気あるものでお探しの方にはいいかもしれません☆メーカー不明。サイズ54とちょっと大きめですね。こちらも60年代くらいでしょう。※ベルト無し
size54
¥17820‐(税込)THANKYOU SOLD
今回ご紹介する中では最も古いと思われるラペルタイプ。3つボタンの質素さに対して、胸ポケット腰ポケットのV字ステッチや、袖のストラップの形状など手の込んだ部分とのコントラストが面白いです。裏側を見るとセルビッチ(ミミ)付であるのもいい要素です。フランス版赤ミミがかわいいですね。40~50年代くらいのものかと思います。※ベルト付き
size48‐50程度(Lくらい)
¥21600‐(税込)

もう1点昨日入荷でしたが、そちらはすでに昨日お買い上げいただきました。






f0180307_17014339.jpg

f0180307_17014530.jpg

f0180307_17014824.jpg

f0180307_17014112.jpg



FRANCE middle1900s vintage blue chambray work coat(shop coat)・・・こちらもアンダンテアンダンテとしては初入荷になりますね。先の黒シャンありきで「青シャン」と呼ばれるフレンチワークヴィンテージの希少種。
青シャンってwもともとシャンブレーと言ったら青にしかイメージないみたいなもんですが、こちらは一般的な青糸と白糸の生地ではなく、青糸に対して黒糸の入った生地になります。
黒シャンの場合だと「ゴマシオ」や「ソルト&ペッパー」と言ってられましたが、青黒になるとどーしますかね。
年代は60年代~くらいでしょうか。表記的には42・108とあるので国営企業物のようです。恐らく42サイズです。小さいです。女性でもいけそうなサイズ感。
珍しいものなので探されていた方もいらっしゃるかも。お探しだったかた是非
size42
¥24840‐(税込)




という感じです。


ではまた今日はもう一段やります!!!


ではまたのちほど







instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-10-20 17:23 | MEN'S | Comments(0)