ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
f0180307_18550455.jpg

f0180307_18541361.jpg


先日、母の日だったので二人のおふくろと連れて「銚子丸」へ



f0180307_18541457.jpg

f0180307_18541216.jpg


100円寿司でも十分美味しいって思いますが、銚子丸行くとやっぱりその分もうちょっと美味しいですねー

お寿司いいですね!!



さっそくですが、ヨーロッパ買い付け後記17 ベルリン篇1




f0180307_19223047.jpg

f0180307_19231373.jpg


ベルリンに到着しホテルで一段落してから散歩です。

いつも賑やかなエバースヴァルダーシュトラーセの駅もイースターの影響でこの通り、人も車も全然いない!!

なんとなくプラプラ散歩してホテルへ戻ります。



f0180307_19435820.jpg


外でなんか食べようと思ったけど、スーパーで買ったものがいっぱい残ってたのと、イースターでお店もやってたりやってなかったりで結局ホテルでスーパー飯

チーズとソーセージだけの寂しい食事ですw

オランダでのお気に入りのチーズは日本まで持って帰ることにしましたが、とりあえずエダムチーズはさっさと食べたい!!




f0180307_19435763.jpg

赤いワックスに包まれている通称「赤玉」ってやつです。

こちらのエダムやゴーダは日本人にほんと馴染みのある味で美味しいです。

リンゴじゃないですから





f0180307_19435506.jpg

f0180307_19435685.jpg

リンゴじゃありませんからw

まずはリンゴっぽくなれる部分から食べただけですから!








f0180307_20123497.jpg



そんなこんなで翌日

土曜日なので蚤の市を回ります。

前回もこの蚤の市見てる時に雨降ってたような・・・

雨のせいかイースターのせいかいつもいるはずの人がいなかったりでなかなか渋い買い付けになった。



f0180307_20123526.jpg


ここの蚤の市もこのスタンドでコーヒー飲むのが大好きです。





f0180307_20223653.jpg


蚤の市から蚤の市へ移動の際にテントがいっぱい見えたのでなんかやってるな??と、電車を飛び降りて行ってみると食品市ってことはよくあることです。

別に買うもんはなかったですが、いや、また買っちゃうとまたホテルで晩御飯食べることになるからw外食したいからw

食品市の活気はすごくいいです!

なんでだかわからないですが、別にお洒落ぶってやってるお店なんてほとんどないのに、ヨーロッパで見る野菜市ってなんか画になりますよねぇ~

テントのストライプと電球が決めてか!?

野菜の色かなぁ。なんか全体的に日本の葉野菜より色が明るいような。それでいてパプリカやイチゴなどの赤が利いてるからかわいいんだろうか・・・いずれにしても普通におっさんがやってるだけだけどねw




f0180307_20463267.jpg

少々高くてもここに来れば数台のKAISER IDELLあたりのランプが買えると思ってた蚤の市もすっかりKAISERは出てこなくなってます・・・焦!

そりゃあそうですよね。50年代前後くらいのものが永遠にあるわけないですしね・・・

ここではKAISERはおろかそれっぽいランプがまさかの0!!!

※この翌日、他の蚤の市で1台だけ見つけることが出来ました。




f0180307_20495324.jpg

蚤の市が夕方に終わるのでその後は古着屋巡り

といっても、ちょっと見たいところもあったのでこの界隈の古着屋だけ数軒見て自由時間ですw






f0180307_21015450.jpg

f0180307_21020157.jpg


とりあえずスケボー屋。

ちょうど僕がいた時にすごくお洒落なおばちゃん、マダムがいらっしゃってて、颯爽とFUCKING AWESOMEのキャップ買っていったのにはシビレた!!

前はちょいちょいPALACEも新品買えたんですが、やっぱり今では特に服は入荷と同時に一瞬で売り切れるっぽくてスニーカー(サイズでかい)しか残ってなかったですねーさすがに。

ちょいちょい欲しいな!ってのがありましたが我慢!!




f0180307_21020083.jpg


ちょうどアディダス×アレクサンダーワン発売されたタイミングだったので。

ここでもやっぱりかなり欲しくなりましたが、今回はほんとここまで自分の買い物ってのを我慢してたので、ここでも我慢です!!

つーかもう持ってた現金はほぼ無いし(ここじゃカード使えるから別に買えますが)、その現金無いせいで「お支払いは後日、日本から」なんていう無理を聞いてもらっちゃった人もいますのでね、自分のものにお金使う罪悪感すら芽生えておりましたw





f0180307_21015673.jpg

とりあえずスニーカー屋はチェック。


この他にも毎回覗くセレクトショップなど見て回ってなんとなくトレンドや知らないブランドなどを感じることは出来ました。

まあ、だいたい思ってる通りで意外性はほぼ無いんですが、それでも古着、新品、いろいろセンスいいお店で見るのはいい!勉強になるし、お店やりつつも所詮、一消費者なので楽しい!!



と、この日はまだ続きがあったんですが、今日はえらく忙しくさせてもらい遅くなっちゃってるので中途半端にこのへんで。



仕事です。


レディーストップス





f0180307_01560263.jpg

f0180307_01560419.jpg

f0180307_01560676.jpg

f0180307_01560825.jpg

f0180307_01560017.jpg



"LOUIS VUITTON"zipper blouson・・・先日ルイヴィトンのクルーズコレクションランウェイショーが滋賀県でミホミュージアムで行われたり、Supremeとのコラボが発売間近などなにかと話題性のあるルイヴィトンですが、バッグやお財布を持ってる方は多くても服持ってる人ってあんまりいないんじゃないですかね??
というわけでLOUIS VUITTON/ルイヴィトンのジッパーブルゾンです。無駄をそぎ落とした的なミニマルなデザインで大人っぽく合わせても、スウィングトップっぽくジーンズなどに羽織ってもいいですね!
ジッパーのつまみにLOUIS VUITTONの文字とLVのロゴが小さくあるだけで、それ以外着用時にヴィトンとわかる要素はありませんが、質の良さ、普通のやつじゃないってのはパッと見るだけですごく伝わります。
素材はウール素材になりますが、薄手のスーツのような素材なので真夏でなければ羽織ることは今でもできますね。
かっこいいです!
ほぼ未着用っていうくらいとても綺麗な状態です☆
size38
¥24840‐(税込)






f0180307_01564962.jpg

f0180307_01565131.jpg

f0180307_01564783.jpg

f0180307_01565389.jpg

f0180307_01565479.jpg

f0180307_01565698.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA"cotton cardigan・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのレディースラインのカーディガンです。
リブ部分が剝がれたようになっていたり、本体とリブの長さが合ってなくてリブが波状になっていたりと一癖も二癖もあるのにサラっと羽織るとさまになるのがここのブランドのすごいところです。
まだまだ夜は肌寒いですし、これから梅雨寒もありますのでコットンカーディガンは重宝しますね!
せっかくお洒落しているのに、ちょっと寒いからと羽織ったカーディガンがごく普通にいかにも体温調節の為のカーディガンでは面白くありませんね。寒いからとカバンから出したカーディガンがマルタンマルジェラ・・・いいですねw
色はさっきまでずっと黒だと思ってましたが、すごーーーーく黒に近い紺かも。ちょっとわからないくらいですw
sizeL
¥12960‐(税込)







f0180307_01583459.jpg

f0180307_01583659.jpg

f0180307_01583730.jpg

f0180307_01583293.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA"cotton skipper sweater・・・こちらもMAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのレディースラインの白タグのもの。
スキッパー仕様になったコットンセーターです。シャツなんかだとスキッパーカラーになったものをよく見かけるかと思いますが、それを丸首でやるのはちょっと珍しいですね!
わりと深めの切れ込みになるので、インナーにキャミソールだけとかで胸元を色っぽく見せても大変結構でございますし!丸首やVネックのインナーで見せるのも今っぽいです。
マルジェラの黒のセーター類はとにかく使えるので(所有者は語る)、持っておいていいですね!
sizeS
¥9720‐(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_01594264.jpg

f0180307_01594438.jpg

f0180307_01594703.jpg

f0180307_01594012.jpg



"A.P.C."printed cotton dress L/S・・・APC/アーペーセーの小花柄のドレス、ワンピースです。胸元にはゴムが配されていてギャザーになっていてとても柔らかな印象です。
涼し気ですごくかわいいです!インド製なのでインドコットンなのか、肌触りのとてもいいコットン製。
今時期はデニムパンツと合わせたりもいいですし、夏にはホットパンツくらいはいて素足で穿いてるようにみえるのもとってもかわいいですねこれ!
あんまりAPCっぽくないとこもかわいいです。
sizeS
¥6480‐(税込)






という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします☆



全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。



instagram→ANDANDANTE


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com





# by anan-blog | 2017-05-21 02:02 | LADY'S | Comments(0)