ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
確定申告終わっても、引き続き大忙しには変わりません。

忙しさそのものよりも、この忙しさがしばらく続くことがわかってることが何よりストレスといえます・・・

その日を過ぎるまではどうやってもカツカツ!!

その日、そうXデーまではもうずっとこの調子が続きますね・・・

Xデーっていうかその日は決定してるので全然Xデーじゃないんですがねw

そんなXデーの打ち合わせのために成田に行ってたので、実家寄って親父と飯



f0180307_16573003.jpg


かっぱ寿司ですいません。

おごるつもりで誘ったのに、結局おごってもらっちった

一時は完全にトップだったかっぱ寿司もスシロー、くら寿司、はま寿司、(ダイマル水産)などの100円寿司チェーンが増えてきたことで色々変えてきてますね。

変わったといえば店内の見た目とシステムの変更が目立ちますね。

100円のお皿、○○円のお皿とか積んでいくスタイルではなく

すべての注文はテーブルごとにある、それもテーブルの真ん中にあるめっちゃ邪魔な画面で行い、すべて電車に見立てた装置がお寿司を運んでくるというシステム。

回転してる寿司は一切ない。

つまり回転寿司ではない。

すべての寿司は電車の装置が運んでくる・・・「食べ物で遊んじゃいけません!」という日本人馴染みの教えをシカトして、むしろ食べ物を「おもちゃ化」させることで子供を喜ばせてファミリー層を離さないつもりでいるのが見て取れるかっぱ寿司


また従来は取ったお皿を最後にカウントしてもらってお会計という流れでしたが

かっぱ寿司では画面でオーダーしていた分がメモリーされているのでお皿を積むことはなくなりました。

なんなら「空いてるお皿お下げしまーす」ってちょいちょい片付けにくる。

ほほう、画面のほうでも今何皿分食べたのか、いくらになってるのかちょっとどこにそのページがあるのかわかりずらくなってるし、お皿を積まさないことで「今いくらいってる」を意識させないことで客単上げる戦法が見て取れるかっぱ寿司。



そして、最も変わるところ、今後変わるところ




かっぱ寿司のこのキャラクター



f0180307_17370527.jpg



そうです



皆さんにおなじみのかっぱ寿司のマスコットキャラクター


かっぱの「カーくん」と「パー子ちゃん」


この二人(二匹)にも変化が!?



f0180307_17512051.jpg



昨年のかっぱ寿司のロゴ変更に伴い

今後かっぱ寿司の看板から



かっぱは消えます。

今回冨里店ではまだ看板こそ以前のカーくんとパー子ちゃんがいる看板でありますが

店内でカーくんとパー子ちゃんを見ることはほとんどありませんでした。

見たといえば

そのオーダーの画面の中



それも



f0180307_16583135.jpg


まさかの言語選択のところにいたカーくんとパー子ちゃん


事実上「窓ぎわ」に追いやられたと言っても過言ではありません。





気になったのでかっぱ寿司のHPを見てみたところ

かっぱ寿司HPでは

カーくん、そしてパー子ちゃんは一切登場いたしません!!!!




事実上リストラになりました。

もう新体制のかっぱ寿司には必要ない二人。



f0180307_17512051.jpg


「かっぱかっぱかっぱのマークのかっぱ寿司♪」

から

かっぱマークは無くなりました。


お皿のマークのかっぱ寿司・・・



いや、皿のマークって・・・

もうのこのロゴにあるような皿を積むっていうこともやめてますよねかっぱ寿司さん???




なーんてふざけておりますが

最大に変わったのは味ですよねー

いつの間に??って感じですが、かなり美味しくなったような感じしますよね。

100円であれくらいのもの食べれるならかっぱがいようがいまいが、かっぱが消えようが皿が消えようがタッチパネルの画面が邪魔だろうがはっきり言ってどーでもいいんですがw



f0180307_16573006.jpg


だいたい「極上1カン」的な売り方で用意されている中トロ、大トロ

これらを食べ比べるのが結構好き。

本マグロとか大間マグロとか打ち出してるわけではないのでメバチマグロだかなんだかわかりませんが普通においしい。





f0180307_17370527.jpg



はたしてあとどれくらいカーくん、パー子ちゃんに会えるかわかりませんが

是非別れを惜しみに行ってみてください。

今なら富山湾の宝石「白えび」が1カン300円で食べれますよ!!





というわけで

謎にかっぱ寿司のマスコットキャラについて熱弁しましたが

僕は圧倒的にダイマル水産派ですんでそこんとこ夜露死苦






仕事です。

メンズ ボトムス



f0180307_00544255.jpg

f0180307_00544036.jpg

f0180307_00543582.jpg

f0180307_00543353.jpg




"A.P.C."cotton slacks・・・A.P.C./アーペーセーのコットンスラックスです。シンプルなデザインでシルエットもオーソドックスなストレート。
細めでテーパードのかかったものに見慣れてみると、このくらいの特に細いでもなく強くテーパードがかかっているわけでもないものがややワイドシルエットに感じられるかもしれません。決してワイドパンツというわけではないのですが、ちょっとワイドっぽく穿くのにいいくらいかもしれませんね!
ワイド感を強調するなら小さ目、ペタンコな革靴なんかがいいですし、ちょっとストリートの黒いパンツ、そーですねーディッキーズのワークパンツっぽくワイルドに穿くならボリュームのあるスニーカーもよさそうですね!
黒のコットンスラックス、使えます!
sizeM(32in)
¥8965‐(税込)





f0180307_00412238.jpg

f0180307_00412462.jpg

f0180307_00412686.jpg

f0180307_00412761.jpg

f0180307_00412055.jpg

f0180307_00413179.jpg

f0180307_00412968.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton pants・・・MAISON MARTIN MARGIELA10/メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションラインの10のコットンパンツです。
ベルトループが太くネクタイの剣先状だったり、ウエストボタンがダブルになっていたり、後ろのポケットが特徴的だったりでなにかモチーフになっているものがいかにもありそうなデザインですね。なにか突き止めてみるのも面白いかもしれません。
マルジェラらしいややゆったりめのシルエット。またフレンチワークパンツのディティールであり、ちょっとしたマルジェラのパンツの特徴ともいえる股部分のフックもついたタイプです。
ちょっとゆったりめのシルエットのパンツを裾まくってひらひらさせるくらいも今っぽいですね!白いソックスはいてね!
size46(31in)
¥13935‐(税込)
THANKYOU SOLD






f0180307_00450060.jpg

f0180307_00450296.jpg

f0180307_00450467.jpg

f0180307_00450603.jpg

f0180307_00445938.jpg




"PRADA"wool slacks・・・PRADA/プラダのスーツ地のスラックスです。
ゆるやかにテーパードした綺麗なシルエットですね。やや暗めのグレーですが暗すぎず明るすぎずでキレイ目にもカジュアルにも使いやすいグレーですね。
グレーはとにかく色物との相性がいいんです!ちょっと変わった色でもイエローやオレンジ、パープルでもターコイズでもグレーは白や黒よりも「色」との相性がいい「色」。そんな柔軟性を持つグレーのスラックスは使える度が大変高いものなので、どうぞプラダくらいのスラックス持っていても3か月くらいで元が取れると思いますよw
もちろん黒、そして白との相性もこの上なく合いますのでね、今まだ寒いうちは革靴など黒いアイテムと合わせてもいいですし、春をちょっと感じたいならスニーカーなどで白いものを合わせると季節感も出ますね。
size48(33in)
¥11880‐(税込)






f0180307_00480660.jpg

f0180307_00480878.jpg

f0180307_00481071.jpg

f0180307_00481419.jpg

f0180307_00480433.jpg

f0180307_00481239.jpg




"ACNE"denim 5P pants・・・ACNE/アクネのデニム5ポケットです。
ACNE STUDIOS/アクネストゥディオスっていった方がいいですかね。
クレイティブ集団アクネから誕生したアクネジーンズを起源にアクネ、アクネストゥディオズとちょいちょいブランド名が変わりますね。
新品だとでも今まだこのACNEの文字の紙タグがつきましたっけね??
色は暗めで軽くダメージ加工がはいっていてちょっとアタリが出た感じくらいになっています。
ネイビーよりもさらに黒っぽい色目であまり見かけない色目ですね。
ジーンズはきたい。でもあんまり青々してるのも・・・という感じでジーンズ苦手という方にいいかもしれませんね!
size32
¥7995‐(税込)





という感じです。


暖かい日が出てきたり、突然寒い日があったりでなかなか春物着るに着れなかったりしますがね、ひとまずパンツだったらこのくらいの温度差あんまり関係ないんでね実際w


どうぞ明日もよろしくお願いいたします☆





全品、通販にも対応させていただきます。
お気軽にご連絡ください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE












# by anan-blog | 2017-03-17 00:58 | MEN'S | Comments(0)