ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー

タグ:COMES WORK SHOP RESPECT ( 1 ) タグの人気記事

f0180307_16592354.jpg

覚えてますでしょうか?

過去一の死んだ魚の目になったこちら

死んだ魚の目はまあいいんですが、一昨年の夏だったですかね?


f0180307_17014992.jpg
オカモチ持ちもオカモチスタのB-ちゃんと

下妻物語で有名な下妻へ



f0180307_17053033.jpg

レザー小物のワークショップ&プロダクト


こちらのワークショップ体験に行ってたそれです。




f0180307_17020366.jpg
先生は右のMヤタさん

マルタンマルジェラのAIDSTeeの襟元のプリントは決して食べこぼしではありません。

右は先日僕にBONJOURのサインを描いてくれたFLASHのHカルくん

二人ともかなりキチガイ

なににキチガイってプロダクトに対してキチガイ


なにがキチガイなのか?

なんでいまさら一昨年の話しているのか?

まあ、わかりますから







f0180307_17032850.jpg

f0180307_17020519.jpg

f0180307_17020437.jpg
というわけで

こんな感じで作らせてもらったんですが




f0180307_16592354.jpg

作り終わってみるとこんな顔w(しかもこれで終わりではないw)

気分出るような恰好(オーバーオールとかネルシャツとか)していかなったのは最大の後悔!!

革で一個の物を作るのが正直言ってこんなに大変だと思ってなかった!!

革小物作るのにすっげー似合わないTシャツ着て行ってた!!



革切って~

ビス、スタッズ打って~

縫って~

コバ作って~

出来上がり!


くらいなもんだと思ってた!!

全然!!

この5倍くらい工程があるし

その一つ一つの工程が非常に繊細で神経スリ減るし

こんなにも大変だとは思ってもみなかった!!

衝撃的だった!!





先生の指導のもとレザー製品を作ってみてわかったこと

大きく二つありました


一つ、レザーのプロダクトってすごく大変ということ。

工程の多さハンパないです。さらにその一つ一つの工程の中の繊細さが尋常じゃないです!

作ったことないけどカバンとか財布とか「ちゃんとした靴」とか作るってほんとにすごいことです。





一つ、丁寧に作ったのか、どこになにを吟味厳選してプロダクトしているか。あるいはしていないか。

ここでMヤタさんの物作りのキチガイっぷり体験してみて、レザー製品を作り上げる上で作り手がなにをどう考えてどのような手法を選んでるのかに触れてみて各レザー製品を見る目が圧倒的に変わりましたからねw

もう、私の目はごまかせませんよ!!w

処理の甘さとか、ここ気にしないんだ~とか気付きますよw




ってだからなにが?



そーなんです

わざわざ一昨年のことを掘り起こしてなにと申しますと

Mヤタさん、COMES WORK SHOPのプロダクトで、僕もワークショップで作らせてもらったこちらをANDANTEANDANTEでもお取り扱いさせてもらうことになりました。

実はとっくになってました。

とっくになってたんですが、一個だけ納品してくれたその日にさっそくその一個が売れちゃったので追加分ということで今のご紹介になりますw

簡単な言葉でいうと「こだわり」がハンパじゃないのでそれを伝えるためには文章だけズララララーってなっちゃいそうなので写真で見ながらその都度説明しますね。


f0180307_20120428.jpg

"COMES WORK SHOP"leather key case「BAT」・・・ということで僕も作らせてもらったのはこちら。コウモリ型のレザーキーケースです。
もちろん品物になるのはMヤタさん、先生が作ったものですの安心して下さいw



f0180307_20133194.jpg
こちらの向きが正位置です。

こちらと先の写真とでおわかりになると思いますが基本的にコウモリが立つってことはなくぶら下がっているのが正しい姿勢なのでこれが正位置

羽を閉じて木にぶら下がっている姿をイメージしているのは一目でわかりますね。


f0180307_20220755.jpg
でもこっちのほうが見やすいから


f0180307_20224330.jpg

f0180307_20224169.jpg

では説明していきます。





f0180307_20223861.jpg

f0180307_20255819.jpg

f0180307_20255323.jpg

f0180307_20255592.jpg

f0180307_20224665.jpg


わかりますでしょうか今の写真だけで

ここ、個人的には一番「すごいなぁ」と思うところ。

羽を閉じさせるためのスナップボタンなんですが

裏側が出てきてないことにお気づきでしょうか?

普通は革貫通させて部品取り付ければ当然その裏側があるはずなんですが、これにはそれが見られません。

コバがあんまりにも綺麗だから気付かれないかもしれませんが、一枚に部品を取り付けたらもう一枚を張り合わせてその不必要な裏側が出てデザイン、見た目の美しさを損なわないよう隠してます。

隠すといっても当て革するだけという安易な方法ではなく、二枚の革を張り合わせるという大変な作業。

もちろん部品部分の出っ張りが起こりますが、それもその出っ張りを最小限に抑えるためその部分の革を削いで極力その膨らみが抑えられています。

目の部分も同様でスタッズの爪が裏に出ないようになっています。

これは僕も作ってみて恐れ入ったんですが完成時に羽を閉じてるようにするため、二枚の革がくっついてると当然外側になる革と内側になる革が発生します。

その二枚が同じ形だったらどうなるか、わかりますよね?

当然内側になるほうがずれて飛び出してくるんです。そのためその二枚の革はそれぞれパターンが違います。

「金具の裏側が出ないため」これだけのために倍くらいの工程量で大変になるはずですが、COMESWORKSHOPがいかに手間ひまよりも仕上がりの美しさを優先出来る作り手というのがこれだけでもうわかるでしょ?

はっきり言って縫えばいいんです縫えばw縫い合わせれば。

ただ想像してください。このコウモリ型したものの縁に縫糸があったら?

はい、いきなりヤボっやくなります。クールさにかけます。美しさを損ないます。

ということで貼るという選択をしたCOMESWORKSHOP!

さらに見た目の美しさという意味でいうなら、二枚貼り付けることで可能になることがあります。(これは縫いでも可能なんですが)

写真見ててそこも気付いてたらすごいです。

表も裏も表なんです!

表側も裏側も見えている面には「表革」が出てくるため、表も裏もツルツル、ピカピカな面でいられるんです。

ほんと美しいです!!




f0180307_20402890.jpg
二枚張り合わさってるって誰がわかるというのか??w



f0180307_20425083.jpg
羽を広げるとこんな感じ。


f0180307_20454397.jpg

f0180307_20454072.jpg
キーケースですので、当然キーが着けられるようになっています。

上のマルカンはキーホルダーなんかによくあるクルクル回して中に入れるタイプのも

ナスカンがあるのでパンツのベルトループなどに留めれます。

さっきの説明だとここだけビスが見えてるみたいにないますが、ナスカンを取り付けるためのループを作るために、そしてそれの強度を保つために必要なディティール。

さきほどあれだけ厳選した方法を取った人がここはこうなってるっていうのは、ある意味「これが最適なんだな」ってわかりますよねw

あっちやった人がこっちやらないなんて考えれれないので潔く思います。



f0180307_20524338.jpg
ちなみに直接マルカンに鍵など入れるの大変でしょうからと、別で一個マルカンがつきます。

かゆいところかけるように孫の手が付いてきた感じですねw



f0180307_20545058.jpg
ちょっと暗くてすいません!!

暗い上に自分も背景も黒っていうwww

着用イメージです。

なかなかのボリュームでもありますし、動物の形しているわけですし、なんかこう・・・



ペットを連れて歩ってる感覚が生まれますw

きっと愛着が沸き過ぎてただのキーケースでは済まなくなると思いますのでお気をつけ下さいw

ペット不可の賃貸住宅にお住まいの方にもおすすめですw




まだこれにはとどまりません!!


ANDANTEANDANTE限定で恐ろしいものを用意してくれました。

それも二つ!!


まず


f0180307_20524161.jpg

f0180307_20523875.jpg

わかりますかね?

お恥ずかしながら、ANDANTEANDANTE店主・・・僕のヒゲをモチーフにしたブローチ


なんとこれオマケです!!

正直いってMヤタさん頭おかしいんじゃないかな?

完全に採算性合ってないでしょう?w


しかもこれもですよ


f0180307_20531088.jpg

f0180307_20530876.jpg

f0180307_20531088.jpg

f0180307_20530876.jpg
さっきの復習です。

ブローチとして必要なピンを裏側に接着ではなく縫い付けしてありますが、その縫い付けた糸が表側に出てこないってどういうことですか?

そうです。正解です。これもまたその糸を隠すために二枚貼り合せてます。

オマケですよ?しかも勝手に作ってくれたんです!

一枚のにグルーガンとかでテキトーに貼っときゃいいってやつですw

しかし一枚だと本体の強度が弱くヒゲの先とかがペロンとなっちゃうということで二枚でしっかりした作りにしてくれてます!!

はっきり言って、これだけで5000円くらいとりたいレベルです。

あくまでもコウモリキーケースのオマケです!!

ANDANTEANDANTEで購入したらついてくる限定オマケです。

ちなみにキーケースと同じ3つあります。

キーケース追加分があった時にはこれもつけてくれるのかわかりませんが、とりあえず現時点では先着の3名様分しか用意は無いといっておきます。





そしてとっておきの恐ろしいもの



f0180307_21125915.jpg

先に言っておきます

こちらはもちろんオマケじゃありませんし

商品でもありません

言ってしまえばただの販促品www

キーケース商品として陳列するのになんかいいのないっすかね~なんて話になって作ってくれたのがこれw

革の先生ですので、もちろんこれも革製!!!!!

Mヤタさん恐ろしいわw



f0180307_21125749.jpg
ちなみにペイントはFLASHのHカルくん

豪華タッグマッチwww

おいおいおいおい!!こんなものまでこさえてもらってキーケース売れなかったら僕が全部買うしかないじゃないか!!w



f0180307_21125422.jpg
コウモリ=ドラキュラ

という認識ありますよねw

そのイメージでの棺桶

ただしこれ、ただの販促グッズwww




f0180307_21195798.jpg

f0180307_21195445.jpg
いやいやいやいや!!

ここの面取りとかwww

いや、すっごく甘い目で見ても全て90度とかの角度で角があるならわかりますが四角じゃないから!

棺桶ですから変則的な六角形ですので3通りの角度あるから

全部計算して革の隅っこ削ってるってことでしょ??

Mヤタさん、すいませんが僕ちょっとあなたの仕事っぷりが気持ち悪く思えて来ましたwww




f0180307_21195182.jpg
底の角

角の面取りだけじゃないのかよ!!

ただ底になる部分を貼ってるだけじゃないのわかりますよね?

これ壁の部分と底の部分と一周全て斜めに面取りしてピシャ!と合わせられるような仕事がされてます。



Mヤタさん、あなたの仕事の細かさ、変態ぶりに僕、吐きそうですwww



f0180307_21254215.jpg
フタの裏側

ここにこの段差を生むことで棺桶にフタをかぶせるだけじゃなく、しっかり納まるようにしてありますw


Mヤタさん・・・販促品ですからねこれwww


もしいつか販売が中止になることがあったとしても

僕、これ絶対に返しませんから!!!




f0180307_21125915.jpg

f0180307_21280859.jpg

ちなみに!

これさすがのMヤタさんでもそーとー作るの苦労したそうでw(でしょうねw)

「お客さんの中には棺桶も欲しいって方出ちゃうんじゃないですか?」

「いくらだったらやります?」

と尋ねたところ

「いくら積まれても二度と作らない!!」とのことですw

さすがに10万とか言ったら揺れるんじゃないですかねぇ~w



f0180307_21202658.jpg

f0180307_20545058.jpg

f0180307_21202447.jpg

f0180307_21202176.jpg

f0180307_20524161.jpg
"COMES WORK SHOP"leather key case「BAT」with leather mustache brooch・・・

はっきり言って

安過ぎます!!

僕、ワークショップで実際にこれ作ってますから心からそう言えます!

嬉しいのは僕だけかもしれませんが、ヒゲのブローチ付きです!(先着限定3)

ありえません!!

倍はとっていい倍は!!



1 for ¥16200-(税込)THANKYOU SOLD
残3→0





f0180307_17053033.jpg

さきほどからちょいちょい言ってますが

こちらではレザーのワークショップも受け付けています。

コウモリのキーケース自分で作りたいという方は材料費と教室代で作れます。

ただしヒゲのブローチはつきません??

ご興味ありましたらリンクになっているインスタからメッセージを送るか、ANDANTEANDANTEにご相談ください。



f0180307_21413042.jpg



では今日はこれで


どうぞ来週もよろしくお願い致します☆





全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。

ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE





クリスマス&新春 宝くじキャンペーン抽選結果。

一等 10000円商品券 3枚
636868-42
636866‐47
636866‐49

二等 5000円商品券 5枚
636866‐43
636867‐6
636867‐20
636866‐50
636869‐37

三等 3000円商品券 10枚
636865-7
636866-20
636866-5
636868-37
636867-13
636868-6
636866‐19
636865-5
636866-6
636868-32

特別賞 20%OFF割引券
下一ケタ 9
※63686〇‐〇9 ハイフンから先の一桁または二桁の数字の下一桁、最後の数字が9であるもの

超特別賞 10%OFF割引券
上に該当しない12月1日~1月15日のレシート全て!!

商品券、割引券などを用意するのが困難なので今持ってもらっているレシートがそのまま商品券、割引券になります。
次回お会計時にレシートをお持ちください。
一枚の対象レシートにつき一回のお買物で使用いただけます。
使用してもらったレシートはニ回以上使えないよう裏面などにスタンプ押させてもらいます。
店頭でのお買物にのみ使用可能とさせてもらいます。店頭スペシャルということにしておいてください。
(通販は通販で一定金額以上のお買物での送料サービス、他サービスなどもあるので)
使用期限 2017年2月末日まで。
(期限短めですいません。あんまり長いと買い付け前のそれなんかとかぶっちゃいけないので。買い付けの予定はまだありません。)
ちょっと、上の使用条件に当てはまらない場合でどーしてもというようなことがあった場合には言って下さい
なんとか対応させてもらえるかもしれません。



by anan-blog | 2017-01-29 21:44 | GOOD’S | Comments(0)