ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
f0180307_22570889.jpg


本日は、営業時間中ずっとお客さんがいてくれたため、一切ブログに触れられず


靴のメンテナンスなんてものやったりで遅くなってしまったので、ブログは無しです。


商品紹介だけとさせてもらいます。


すいません。


画像は今日はなんも関係ありません。


以前パリ、セーヌ川で撮れちゃったカモメ?ウミネコ?の写真です。


ちょうど今日来店してくれたお客様が、この写真をお買い物袋につけさせてもらった際にとても気に入ってくれたので。なんとなくです。


では、仕事です。


そんな靴達です。


メンズ シューズ




f0180307_01495919.jpg

f0180307_01500049.jpg

f0180307_01500044.jpg

f0180307_01500257.jpg

f0180307_01500325.jpg

f0180307_01495852.jpg

f0180307_01500379.jpg

f0180307_01500181.jpg

f0180307_00035814.png



ENGLAND"Church's"leather dress shoes-CONSUL-(OLD Church's 73shoe last)・・・英国、ノーザンプトンに1873年に創業。英国を代表するシューズメーカーの一つChurch's/チャーチ(チャーチーズ)の内羽根のドレスシューズの代表モデルCONSUL/コンサルです。
LONDON、NEWYORK、PARISの刻印がある通称旧チャーチ。プラダ買収後に消滅した人気の73ラストのもの。
ソールには消耗防止の補強鉄板がついています。ハーフソールも施されていますが、その部分がちょっと減ってきているので気になる方はしばらくしたらハーフソールするのも視野にいれておいてもらったほうがいいかも。
アッパー、トゥに小傷こそありますが、全体的にアッパーは綺麗な印象です。
ちなみに国内新品定価は税込85000円ほど
size7 1/2(26.5cm程度)
¥27000-(税込)






f0180307_01551258.jpg

f0180307_01551372.jpg

f0180307_01551408.jpg

f0180307_01551270.jpg

f0180307_01551507.jpg

f0180307_01551489.jpg
f0180307_00034847.jpg



FRANCE"Berluti"leather monk strap shoes・・・出ちゃいました!Berluti/ベルルッティ!見つけた時には若干震えが・・・
イタリア生まれの靴職人アレッサンドロ・ベルルッティにより、1895年にパリにて創業。1900年にはパリ万博にも出展。
ベルルッティのみが独占的に使用することが許されるヴェネチアレザーを使った芸術的な靴はかのジャンコクトー、エディットピアフ、イヴサンローランそしてアンディーウォーホル等の多くのアーティストやデザイナー(スティリスト)をも魅了します。
おおよそ世界最高の靴の話をしたならば、その話には必ず上がるであろうシューズメーカーの一つですね。
こちらはクラシカルなシングルモンクストラップシューズ。決して装飾的ではないものの、シンプルゆえ、その美しさを他の要素で誤魔化すことが出来ないので、いかに靴そのものが美しいのかがよくわかるかと思います。
漆黒という言葉がよく似合う、奥の奥までが黒い、そんな印象すら受ける黒さがとても美しいです。
こちらは1959年より発表されたイタリア製によるプレタポルテのもの(ビスポークのみフランス製となります)。
アッパートゥ付近に小傷。屈折部分のヒビ。ソール減りなど多少のダメージもありますが、あえてのベルルッティ普段使いには綺麗すぎず、ボロすぎずでほどいい具合ではないかと思います。
同モデルが見当たりませんでしたので参考までにですが、ベルルッティサイトでシングルモンクストラップを見てみると税込300000円超えてますね・・・
既成品の靴一足で30万円超えるって、どういうことなのか、ちょっとわかりかねます・・・
ちなみに僕はけちゃうサイズなので、ちょっとしばらく売れないようだったら、僕が欲しいですねw
size7(25.0cm程度)
¥48600-(税込)HOLD





f0180307_02093666.jpg

f0180307_02093698.jpg

f0180307_02093710.jpg

f0180307_02093994.jpg

f0180307_02093899.jpg

f0180307_02093889.jpg
f0180307_00593931.jpg




ENGLAND"CROCKETT&JONES"leather loafer-EATON/made to order for ArthumDavies-・・・最後にCROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズのローファーです。
1879年、ジェームズクロケットとチャールズジョーンズにより英国はノーザンプトン。ヨーク公が工場を視察しに来ていたり、第二次大戦中はイギリス軍の靴を製造していた歴史を持ちながら小規模の紳士服屋、靴屋、セレクトショップの別注品製造にも取り組むという懐の深さを見ることが出来る靴メーカーです。
こちらもそんな別注品。モデルはEATON/イートンというモデルをArthum Daviesというイタリアはアドリア海に面した、スロベニアとの国境に位置するトリエステという街にあるセレクトショップ??の別注品のようです。
※facebookでお店が見つかりましたが、思っていた以上に、思っていた50分の1くらいに小規模なお店でしたw
クロケット&ジョーンズのローファーというとボストンやメインなんかのモデルが有名かと思いますが、日本ではあんまり流通していないちょっと珍しいモデルかな。
アッパーには傷、汚れ、インナーもかかと付近にスレによるダメージがあります。
小慣れた感じで、ジーンズやチノパンなどと合わせてデイリーに使ってもらうには十分かなぁと思います。
ちなみにクロケット&ジョーンズのローファーはおおよそ国内定価80000円程度
size7 1/2EE(26.5cm程度)
¥24840-(税込)





f0180307_01583043.jpg

f0180307_01582988.jpg

f0180307_01591615.jpg

f0180307_01591824.jpg

f0180307_01591945.jpg

f0180307_01591558.jpg

f0180307_01591781.jpg

f0180307_01591700.jpg

f0180307_00590895.jpg



SWISS"BALLY"leather×rubber sole shoes・・・スイスを代表する靴、ファッションブランドBALLY/バリーのラバー仕様のソールの靴です。
1851年、スイスにおける靴の需要を見出したカール・フランツ・バリーによって創業。40年代にはオリンピックスイスチームの公式シューズとして採用され、50年代にはヒラリー&ノイゲルによるエベレスト登頂の成功を支えた靴を製造。60年代にはNASAからの依頼を受け宇宙靴の製造もしているメーカーでありながらも、近年ではファッション、アパレル全般でもかなり評価が高く、かっこいい服をも作っていますね。
こちらはシンプルな外羽根のプレーントゥシューズ。ソールがオールラバー製のものなので、ビジネス用?レインシューズ用?ちょっと軍隊向けに作られている靴のような、カジュアルな印象があります。
実は、今気付いちゃったのですが、こちらは左右でサイズ違いでした!!!
うーん・・・全然気づかなかった・・・。
インチ表記ではどちらも8となっておりますが(これもなぜ?)、左足が42サイズ(27.0cm程度)と右足が43サイズ(27.5cm程度)になっております!!
右利きだと右足のほうが通常発達するため実際左右全く一緒のサイズであるということは絶対にないため、もしかしたらこの靴のオーナー、そう言った理由で右のほうがちょっと大きくしていたのかも。
ということで左右で足の発達が違うのが目立つ方、右足のほうが大きいほうが都合が良いという方、お願いします!!!!
ちょいとボテっとした印象もあるのでジーンズのロールアップなどにも負けないボリューム感で、サービスシューズの感覚ではいてもらえるかと思います。
アッパーにかすかな汚れがあるもののソールの減りはほとんどなく、ほんの数回の使用だったのではないかと思わせる状態です。
革底のカチっとしたレザーシューズまでいかなくても、ちょっとした革靴気分を味わってみたい。といった方におすすめできますね!
こちらは定価は全く不明ですが、バリーもレースアップの革靴となると10万円じゃ買えないくらいの靴ばかりになってきてますね。※ローファーやドライビングシューズが6万円くらいからですが
※左右違いじゃなければ13000円程度で出す予定でした。
size42/8&43/8(27.0cm~27.5cm程度)
¥9720-(税込)





という感じです。


春が近づいてくると、革靴ってはきたくなってきますね。裾の短いパンツとのバランスが最も似合う季節の到来を待ち、その準備、いかがでしょう。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com





# by anan-blog | 2019-01-20 02:12 | MEN'S | Comments(0)