ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
今日はさっそくこちら


ヨーロッパ買い付け後記20


オランダ篇5



f0180307_22155801.jpg


ということでアムステルダムへ




f0180307_20403163.jpg

f0180307_20403288.jpg

f0180307_20403245.jpg


まずはワーテルロープレインの蚤の市のいつものスタンドで朝食


チーズバーガーを食べる


結構美味しいんです。


焼きたてのアツアツのパテと、ついさっきまで冷蔵庫に入っていたであろう野菜とチーズの冷たさによる材料の温度のコントラストが面白いですよw



f0180307_20403371.jpg

f0180307_20403349.jpg


あんまりこれといったものは出てこなくなってるんですが


まあ一応チェックです。




f0180307_20403105.jpg


む!!!






f0180307_22155905.jpg


んだよっ!!!



いや、遠目にも違うってわかりましたが、違うっていうことの確認のために見てみたら


やっぱりバーウッドスタッドではありませんでした。


こういうハラハラドキドキが楽しいですよ。


これはハズレでしたが、実はこの蚤の市では結局まあまあなアタリも見つかってるという☆



f0180307_22160013.jpg


写真じゃ伝わりにくいんですが


種類が違うんですかね??


オランダにいるカラスが皆小さいんですよね。


日本ではまず見ないくらい小さい。


小さくてかわいいです。




f0180307_22571990.jpg


こっちはサイズわかりますかね?w




f0180307_22571920.jpg


見逃すところでした。


ネズミの死骸で申し訳ありませんが


こちらもやったら小さいネズミの赤ちゃん?の死骸


ネコにやられたかな??


ネズミって大きいといきなり気持ち悪ぃ!!ってなるけど、小さいとめちゃめちゃかわいいですよねw


デカいとかわいそうじゃないけど、小さいとかわいそうになる。










f0180307_22571838.jpg


わわわ!!!


アムステルダムのMOCO現代美術館でBANKSYやってる・・・


これは・・・


行けない(涙)


古着屋回ってて、普段だったらアムステルダムとユトレヒトなんですが、今回に限ってこの前日ハールレムで回ったお店でアレコレ持って来てもらえることになっちゃってたんですよね・・・


うわぁ・・・


マルジェラ展に続いてなんとなく美術館行くムード上がってただけに・・・


いつまでやってるんだこれ


次回アムス訪れるまでやっててくれ!!!




f0180307_22571850.jpg


ロイリヒテンシュタインがオマケ扱い!!!



f0180307_23111221.jpg

f0180307_23111211.jpg

f0180307_23240244.jpg


ちょいちょいスケートしたら楽しそうなとこが目立つ。



f0180307_23240185.jpg

f0180307_23240254.jpg




つーか雨降ってきた。


アムスは結構歩くんですよ。


トラムもあるんですが、歩けるっちゃ歩けるからいつも歩いちゃっててまだ乗ったことありません。


いまだに買い付けから戻って初めて会う方には「風邪治りましたか?」なんて言ってもらいますが(さすがに治ってます!wまだ治ってなかったらもうそれ風邪じゃないだろw)


これですね恐らく。


パリ何日目だったか、そのあたりから妙に体が疲れてずーーーーーっとアクビが出ちゃったりしてたんですが


たぶんかなり疲れてて、そしてこの雨に濡れて


風邪が発症したんだと思います。


この日アムステルダム、ハールレム、ユトレヒトと見てドイツに向かう道中から様子おかしくなったのでw


久しぶりに風邪ひいたわぁ



f0180307_00034220.jpg


古着屋、ミリタリー屋回りが順調で


ちょっと歩いては止まりたい。ちょっと歩いては止まりたい。っていうくらい荷物いっぱいで歩いていたところイタリアンのパン屋さん?があったのでちょっと止まりましたw


この時点でかなり疲弊感あったんですが、この後のハールレムとユトレヒトへのパワーの充電はスライスピザとエスプレッソで





という感じで今日はこのへんで


しかしアムステルダム疲れたなぁ・・・


書いててその疲れ思い出しちゃったのか妙に今も疲れてる気がするwww


今度はトラムに乗ること検討してみよう。




では仕事です。


レディース バッグ




f0180307_00030100.jpg

f0180307_00030465.jpg

f0180307_00030293.jpg

f0180307_00030502.jpg

f0180307_00030362.jpg

f0180307_00030661.jpg

f0180307_00030087.jpg



"PRADA"leather×plastic chain bag・・・PRADA/プラダの人気アイテム、プラスチック製のチェーンがストラップ、ハンドルになったハンドバッグ/ショルダーバッグです。
黒レザーのバッグ本体と黒のチェーン・・・ちょっとこういうバッグが使える女性が羨ましくなりますね。
レザーは照り、光沢があり高級感があります。そこにプラスチックっていうある意味チープの象徴的な素材と組み合わされるっていうのが反抗的な要素を感じさせるのか・・・めちゃめちゃかっこいいです。
バッグ自体は冠婚葬祭いけそうなくらいフォーマル、エレガントさがありますが、プラスチックチェーンがまさに「つなぎ」となってTシャツやジーンズなどのカジュアルな恰好でもものすごく使いやすくさせてますね。
小傷がある程度で状態いいです。
¥14580‐(税込)




f0180307_00063763.jpg

f0180307_00063986.jpg

f0180307_00064070.jpg

f0180307_00063681.jpg

f0180307_00063808.jpg






f0180307_00094996.jpg

f0180307_00095136.jpg

f0180307_00094806.jpg

f0180307_00103476.jpg

f0180307_00095051.jpg





f0180307_00122571.jpg

f0180307_00122755.jpg

f0180307_00122891.jpg

f0180307_00122400.jpg

f0180307_00122653.jpg






"YVES SAINT LAURENT rive gauche"leather×antler hand bag・・・YVES SAINT LAURENT/イヴサンローランのサンローランパリにブランド名が変更される前コレクションラインrive gauche/リヴゴーシュのハンドル部分が鹿の角(アントラー)になったハンドバッグ/ショルダーバッグです。
何度か紹介してきましたが、その都度すぐに売れちゃうので今回はちょっと多め。一回目の入荷として3点一気に入れてみます。
女性向けのちょっと小さめのが一つと(1)、女性向けですがサイズとデザイン的に男性も使える中くらいのサイズ二つ(2、3)。※つーかこのサイズ僕も使ってましたw
全て色は黒なのですが(2)の分だけ表面加工かなにかでガラスの銀化のような表面がブロンズっぽい光沢
中くらいのうちの一つ(3)はちょいと口の部分のパイピングなどにスリ切れがありますが、レザーに加えて鹿の角が付くデザインのためボロ感がいい具合に雰囲気かもしだしてるように思えます。
すぐ売れちゃうっていうのわかりますよね、ちょっと他に似たようなのも無いオリジナリティのあるデザインで、めちゃめちゃかっこいいですから☆
1 ¥14580‐(税込)
2 ¥14580‐(税込)
3 ¥9720‐(税込)





f0180307_00392699.jpg

f0180307_00392721.jpg

f0180307_00392980.jpg

f0180307_00392508.jpg

f0180307_00392833.jpg



"CELINE"leather hand/shoulder bag・・・CELINE/セリーヌのショルダーバッグです。
レザーの質感がクタクタっとした革質で、おおよそセリーヌにイメージするカチっとした印象ではないのがいいですね!
レザーとスエードのコンビになった仕様だったり、大き目のビス止めだったりでちょっと男臭さもあってかっこいいです。
ストラップが取り外しできるので、外してハンドバッグにもなります。
やや日焼けによる色褪せも感じますが、あんま気にならないっていう方に。
サイズも今回紹介する中では大き目なので男性が使ってもいいかも。
¥12960‐(税込)





f0180307_00445050.jpg

f0180307_00445284.jpg

f0180307_00445343.jpg

f0180307_00445158.jpg



"CELINE"leather hand bag・・・こちらもCELINE/セリーヌのもの。
先ほどのとはうってかわっていかにも女性らしい柔らかい印象のハンドバッグですね。実際物理的にも柔らかいですw
どうやらバッグ本体部分が中綿になっているようでモフモフしてますwクッションみたいな感じなので、急に車でなどで寝ないといけなくなった際「枕持ってるー!!」ってなりますよw
丸っこいシルエットでほんとにかわいいです!!
本体部分のヌメ革っぽい色目のベージュレザーとハンドル部分のブラウンレザーからなるクラフト感があるあたりセリーヌのそれとまたちょっと違った印象を受けて面白いですね。
¥13500‐(税込)





f0180307_00471077.jpg

f0180307_00471217.jpg

f0180307_00471341.jpg

f0180307_00471422.jpg





"MARNI"leather hand/shoulder bag・・・MARNI/マルニのレザーショルダーバッグです。
ストラップ・ハンドルがかわいい!!結んで長さを調整するような作りです
もともと完全な一本の紐状になっていて結び方?通し方?で、ハンドバッグでもショルダーバッグでも使えます。
ものすごく簡単な原理ですが、意外とこういうのないですね。
紐が独立するので、気分によってヒモを全く別のもの、ロープやスカーフなどで代えたりしてもいいかも。
¥12960‐(税込)




という感じです。


春はハンドバッグをブンブンしながら歩くのがかわいいですよ☆


ハンドバッグとスキップ


それは春のこと




明日もよろしくお願いします!!!!!




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



# by anan-blog | 2018-05-23 00:53 | GOOD’S | Comments(0)