ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

裾なんかまくってる場合じゃあないよ。

今日は寒すぎる。

雨はやんだのかなこれは?また降るのかな?





別になんのくくりも持てなくて使用方法に困るNYの写真を使っておこうかと思います。

f0180307_1156323.jpg
f0180307_11564289.jpg
Broadwayからlittle Italyエリアにちょっと入ったところにある「RRL」です。とてもカッコイイ外観&内装です。多分店内のほとんどがハンドメイドや、一点物っぽいので信じられない値段です。いつも見るだけです。まあ内装の参考程度にはなるんで一応いつものぞいてます。

ちなみに。
ANDANTEANDANTEでいつもお客さんにお買い物を楽しんでもらうのに一役かっている回転レバー式の古いレジスター(日本の骨董ですが、100年くらい前の物です)。
f0180307_15275031.jpg

お会計の際レジスターが開く際の「チーーーーーン・ガチャン」という音で、お客さんが楽しめたらいいなと思ってわざわざこんななんの機能も無いレジスターを使っていますが、
こういった古いレジスターを使用するきっかけになったお店がこちらの「RRL」の2件くらいとなりにある「Ray's pizza」というお店。(写真はありませんが)
タイムス紙のなかでNYで一番おいしいpizzaにも選ばれたことがあるらしく、初めてNYに行ったときに行きました。その時のお会計でこのテの古いレジを使用しており僕は「わー楽しいーー」「外国っぽーーーい」と7年前の僕は衝撃を受けました。

そういうルーツがあるんですねーちゃんと。

ただ雰囲気で、かっこつけで使っているんではありません。

実体験であの時の衝撃、アメージングはきっと皆さまと共感出来ると思って使っています。




f0180307_1234256.jpg
路上駐車が解禁になる時間まで一応車内で待機していた際に撮りました。6Av 40Stあたりです。別にどうってことないエリアですが、イエローキャブが並んでいる画ってとてもNY、Manhattanぽいです。
NYでは(ちょっと他の街をしらないですが)時間帯によって路上駐車が許されるシステムになっているようです。
仲良しのヤマト運輸NJのおじちゃん(いつも集荷に来てもらってます)の話では、NY以外の人にはNYの車事情は大変らしいですが。LAの人とかはNYでどこに停めていいのかわからないらしいです。
このシステムはうまく日本でも取り入れるべきではないでしょうか?

そりゃ繁華街なんかは全面禁止で全然いいと思ういよ。収拾つかなくなっちゃし。
ただ、地元の人しか使わないとこでまでボコボコチケット切ってんじゃねーつの!!うちの店の付近とか、どっちかにちゃんと並べておけば絶対邪魔じゃ無いじゃん。救急車とかきてもなんお問題ないのに。

「地域活性化」とか言ってるけど、魚屋さんで魚買っている間にチケットきってて「なにが地域活性化だボケナスビ」って感じです。「地域振興券」なんてクソどうでもいいよ!!どう考えても近隣住民しかその辺に停めねーだろってとこは必要だろ!!皆車乗るようにしたのは国策だろ!!ちょっと見りゃこの車の人が魚買ってるのかな?って思うだろ!?
うまく駐車できるように考えてもらいたいです。
もしくは自動車税使って安い国、県、市町村営の駐車場でも普及させてよ。ちゃんとペイ出来ればいいじゃん。
もしくは自動車税使ってPARKING料金援助しろよって感じです。


そもそも高速料金¥1000っていうのが流行ってるけど、とっくの昔に無料にしなきゃいけなかったんじゃないの?
そうゆう約束で「無料になりますから今は協力してください」っていう国策で高速道路作ったのに、なに無料化が騒がれている昨今で・・・僕には最後の最後で絞りとっておこうっていう黒い策略にはめられているようにしか見えないよすでに。

すりかわってんじゃん。

甘い物出されて、本来食べなきゃいけない辛い物を見えなくされてんじゃん。



ま、ちょっと言い過ぎたかも知れません。あまり政治のことには詳しくありませんが、
地元の人が地元の魚屋魚を買ってちょっと世間話している間にチケット切っているのを見ると、気の毒すぎて・・・
家族に足の悪い人がいて、車を家の前につけて家のなかで重い車椅子を担いでる間にチケット切られそうだったのを見て気の毒で・・・

別にあの緑のおじさん達が悪いんじゃないよ。



f0180307_13111951.jpg
ちなみにアメリカも全線無料っていうわけではないことを初めて知りました。ただし僕が見たところは$1と$3とかのスズメの涙程度の料金でした。

f0180307_12551819.jpg
たまに日本でもパトカーがガソリンスタンドにいるとなんか「え!?お前も?」ってなります。

f0180307_12565739.jpg
「Brooklyn bridge」「Manhattan bridge」「Williamburg bridge」などに比べてなんか影が薄い気がします。
こちらは「Queensboro bridge」・・・影が薄いせいか、本当にこれがクイーンズボロでいいのかちょっと自信がありません。もしかしたら違います(笑)
多分、こないだNYに行ったシノダもこれは見てないんじゃない?

f0180307_13132462.jpg
わかる人達にしかわかりませんが、全く必要はありませんでしたが、この駅にも行きましたただ行きたくなって。




では仕事です
いろいろ紹介したいものは入ってきていますが
今日はとくに寒いんで毛のものにしましょう。

茨城牛久の「ASAYAKE」のKさんに
「WOOL SHIRTが調子いいからいっぱい買ってきたほうがいいよ」
教えてもらって、お馬鹿さんみたいにWOOLSHIRTばっかり見ていた気がします・・・

もともとウールシャツや、CPOシャツ、フランネルなんかもあんまり気ないんでそんなに気にしたことがなかったですが、今回買ってきたものは全部僕が袖を通してサイズ感を見てきて・・・

ウールシャツカッコイイな!!
と、初めて知りました。

個人的にカッコイイと思う土っぽいのばかり集まってしまいました。
なかでもいいなと思うものを着てみます
f0180307_1532180.jpg
f0180307_1532882.jpg
f0180307_15322445.jpg
50s~Vintage"WOOLRICH"woolshirt・・・御覧の通りサイズがとてもいいです。昔の形だからか若干丈が長めで細長いというシルエットです。大きめのツイードパンツをサスペンダーで吊って、キャスケットかぶって・・・考えただけでもめちゃめちゃ面白いですね。
身長178cmの僕でこのくら・・・すいません私サバをよんでしまいました・・・

身長174cmの僕でこのくらいですから、180cm近くある方にはこの上ないシルエットになると思います。

ちょっと古いので高いかもしれませんがよろしくお願いします。sizeS ¥7900-



f0180307_15494868.jpg
f0180307_15495583.jpg
f0180307_1550576.jpg
Wool CPO shirt・・・60年代とかでしょうか?こちらもなんとも土臭いです。ボロボロの黄ばんだ白のペインターなんかとあわせてしまいたいです(アメリカにはそういうワーカーが普通にいます。つーか皆そんな感じです。)。そしてこのサイズ。表記はありませんがXSくらい、34くらいです。

ウールシャツ厚手を着ていて思ったんですが、基本的にサイズがふっくらしているので、小さめを選んでも程よく余裕があるので、パーカーなんかをレイヤードするのに大変都合がいいことを知りました。生地の厚さと言い、見た目の重厚感といいシャツというよりアウターという感じなので、一日中外にいるんでなければある意味冬を越すのに十分な気がします。アウターを見ている感覚でどうぞ size- ¥5900-THANKYOU SOLD



f0180307_15581060.jpg
f0180307_15581863.jpg
f0180307_15582546.jpg
"MELTON"Wool CPO shirt・・・どうしてこんなに「ブラックウォッチ」に惹かれるのだろう・・・これは正式にはブラックウォッチではないかもしれませんが。
「ブラックウォッチ」とはこの時期よく見かける緑、紺、黒のタータンチェックの名前です。
タータンチェックのことを本当に知ろうと思うと、恐らく2年くらいかかるんでそんなに入り込まないほうがいいと思います。
いやー上品、どんなに男くさい物を作っても、素材がコレなだけでもう、はい上品!!
アメリカというよりは、イギリスっぽいので、こういったアメリカ的なもののなかでもこういう柄を選ぶと、上品な感じを残しつつ野暮ったい恰好が出来るかも知れません。sizeS ¥5900-THANKYOU SOLD


ウールシャツ高いのばっかり紹介しちゃいましたが、こんなに高いのはこれくらいです。



さすがに暇なんで、今日こそはもう一回更新するかもしれません
Commented by pesu at 2009-11-22 16:46 x
Sイトウさん、お帰りなさい!
って、もうSイトウさんと書く必要ないですかね(笑)

RRL、素敵ですね~♪
まるでディズニーランドです。
こんなお店が本当に存在してるなんて、ワクワクします。

ウールシャツ、かっこいいです!
モデルが男前だからですね(*^^)v
さすがに1人じゃ変顔しないんですね~(笑)
Commented by anan-blog at 2009-11-22 16:59
Pスさん
ただいまっ!!
初めてPスさんってやってみました。

素敵ですよーNY。
RRLだけではありませんよー
NYはクリーニング屋さんもオールドスクールだったり、
店内がレンガむき出しのカフェがあったり

pesuさんpecolaさん行ったら死んじゃいますよ(笑)

変顔はNYでshioちゃんの洗礼を久々に浴びて、ちょっと恥ずかしくなってきました。
変顔が恥ずかしいんじゃないですよ。
上がいることを再認識してしまって・・・
Commented by pesu at 2009-11-22 17:49 x
Pスです。
もう名前でもなんでもないですね(笑)

NY、いつか行きたいけど、行く時はもう死んでもいいくらいの覚悟をして臨みます!!
国内でさえ行ってみたいところがた~くさん(>_<)
ん~、お金と時間に余裕のある人になりたい!

そうですか~
NYに変顔の師匠がいるのですね!
Sイトウさんは日本大使として頑張ってください(笑)

寒いので薄着でカゼひかないように♪
Commented by diaries-shop at 2009-11-22 19:00
あっ!SOHOのRRLだ!
カッコよくて店の前で記念写真とっちゃいました。
すごい狭いですよね。
Commented by anan-blog at 2009-11-22 21:47
ぺスさん

もうイニシャルなしです。

そうなんです。NYにはすごいのがいるんです。

日本は僕も行きたいとこいっぱいあります。
行きたい城がいっぱいあります(笑)

ぺスさんこそ風邪ひかないようにー
Commented by anan-blog at 2009-11-22 21:50
diaries Yさん
お疲れ様です。

そうですよねー狭いですよねー
その狭さがさらにごちゃごちゃさせてカッコイイですー

しかし風景がいいからさらにはまりますよNYは。
これでも周りの景観とかも考えて店の場所を選びましたが、NYは、アメリカはずるい!!
Commented by ひとみ at 2009-11-22 23:06 x
Sイトウさん‥こんばんわ!ゼロの焦点を観てきました.雪の場面が多かったので寒そうでした。
ウールシャツはあったかそうでいいですね!
Commented by まるさん at 2009-11-23 19:51 x
さいとうさんこんばはー!


昨日また東京デート?してきました!


その子は身長が180以上あると思うんですけど、ひょろりーんとしていて、背丈に合わせたアウターsizeらしく、肩がやけにでかくて、巨身兵?みたいな?栄養悪い探偵みたいな?感じでちょっと面白かったです(笑


あと、古風な言い方がうけます!
「我々が~」とか。。
Commented by anan-blog at 2009-11-24 11:27
ひとみちゃん
見てきましたか。
感想は・・・寒そう?
面白かったのかどうかが一番知りたいよ。

寒そうな映画を見る時も温かくしていったほうがいいということが判明しましたね。
Commented by anan-blog at 2009-11-24 11:30
まるさん
ほほう。
青春を満喫しておるようでなによりですな。

洋服っていうのはどこでサイズを合わすかっていうのは重要ですね。
一緒にいてなんもしてないのに笑えるっていうのが、一番いいよ。

「チョベリバ」とかいいだしたら、さすがにうけないけどね
Commented by ひとみ at 2009-11-24 14:17 x
Sイトウさん、はじめは怖かったけれど最後は切なかったです….

REC2観たら感想聞かせてください~(^.^)b

これから山形帰ります♪金曜日にでも、タンスを見に行きます。
Commented by anan-blog at 2009-11-24 17:10
ひとみちゃん
山形行きますかー
きっと向こうは寒いんでしょうからくれぐれも風邪ひかないようにね。

金曜日にはタンス持ってきます。

いってらっしゃい
by anan-blog | 2009-11-22 16:07 | MEN'S | Comments(12)