ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2010年を思い返しますと

この時期になるといろいろ総まとめ的な内容が多くなりますねー

僕も年末まで少しずつ今年を振り返ってみましょー



今年すごく多く感じたのが


結婚、妊娠、出産でした。


お店をはじめて当然お客さん方や近隣ショップの方々など知り合う人が多くなったのもありますし

年齢的にそういう年頃でもあるとは思いますが

やたら多かった気がします。



昨日ある方から

入籍のお知らせを頂きました。

ANDANTEANDANTEがなかったら知り合うことは無かったであろう人で

今はプライベートでもよくしてもらっています。

終日笑顔で、毎日笑顔でいられる人で僕の憧れでもある人です。

初めてANDANTEANDANTEのドアを開けてくれた時も

「あれ?知り合いだっけ??」とこっちが勘違いするくらい笑顔でした。

恋愛相談みたいなこともやってたんで、めでたくゴールイン(この言い回し古い?)出来ることとても嬉しいです。

と、同時に先に行かれたのがちょっと悔しいです。




先日無事男の子を授かった友人もいます。

その人もやはりANDANTEANDANTEが無ければ知り合うとこが無かった人

同様にプライベートでもよくしてもらってます

物事に非常にピュアに向き合う人で、ちょっと面白い事、物があるととても面白がって喜べる人です

僕は天邪鬼に、ちょっとひねくれて物事を見る癖があるので

面白いものは面白い。楽しいものは楽しい。と本当にピュアに向き合えるその人もまた憧れの人です。

知り合った時から先行ってたんでまーいいですけど

タメだけにちょっとやっぱ悔しいですねー




今年の4月にはやたら人使いの荒いヤツの結婚式もありました。そんな彼のところにもいまでは

おなかのなかに・・・授かりましたしねー

アホな僕らでも手に負えないくらいにアホになっちゃうヤツなんで奥さんもさぞ苦労している事と思いますが、

そんなヤツを受け入れてくれて、そんなヤツの子供まで産んで一緒に育ててくれるなんて

こちら地元の仲間は皆感謝しております。

是非男の子だったら僕の名前を名付けてしまってください(笑)

今年の年末年始は?

芝山は?成田山は?

忙しいか?つーか大変か。

つーかブログで聞くなって?



他にも大勢

あっちも結婚、こっちも結婚

あっちで妊娠、こっちで出産



いやーおめでたい



そして先行く人がいっぱい過ぎて遅れをとってる感が否めませんねー



dear先輩方


どうか素敵な結婚生活、夫婦生活を過ごし、僕等後輩に憧れさせ、目標にさせつづけて下さい。


同時に先輩方が僕等の憧れるような、目標になるような結婚生活、夫婦生活を過ごせること願っております。


from後輩達








なーんちゃって。









俺を置いていくんじゃない!!









では、その憧れの結婚生活のための結婚資金を貯めておくためにも

仕事です。


毎回好評いただいておりますボロ

今回もなかなかのボロですよー

f0180307_16425174.jpg
f0180307_16425838.jpg
GERMANY vintage work JKT・・・こちら冬用モールスキン素材のワークジャケット。いつもは薄手のコットン地でしたが冬用はコットンはコットンでもモールスキン素材なんですねー。あるんですねー冬用が。
モールスキンは厚手のコットンで裏側が起毛しているので防寒着ほどではなくともなかなか保温性の高い生地です。軽いアウターって感じです。
分厚過ぎず、適度に保温性があるのでこれらワークウエアに起用されていたのかもしれません
ワッペンの「入る」みたいな字が気になる方は取っちゃって下さい。取ったら取ったで地に跡が残ってそれはそれでかっこいいですよね。これ皆雰囲気好きだと思います。
size50 ¥5900- THANKYOU SOLD


f0180307_17131547.jpg
f0180307_1713202.jpg
GERMANY vintage work JKT・・・こちらも同様にモールスキン素材。「ザ・ヨーロッパの作業着」的アイテムです。前にも書きましたが労働者が「ブルーカラー」と呼ばれるルーツはまさにコレだと思います。
こちらも軽いアウターくらいにはなります。またヘビーアウターのインナーとしても使えると思います。
サイズは小さめですが、もともとゆったりなんでゆったりです。
size- ¥5900-THANKYOU SOLD


f0180307_1734421.jpg
f0180307_17344989.jpg
GERMANY vintage work JKT・・・こちらもモールスキンでさっきの青のジャケットの色が抜けたバージョンって感じです。色焼け、黄ばみも多いので相当ボロファッション好きでない限り「汚い」と思われてしまうかもしれません。
趣味で着るのは大変良いと思いますが、デートとかには使用不可でお願いします(笑)
こちらもサイズは小さめのゆったりめです。
size- ¥5900-


f0180307_17374890.jpg
f0180307_1737577.jpg
f0180307_17381668.jpg
f0180307_17382428.jpg
f0180307_17383762.jpg
f0180307_17384470.jpg
f0180307_17385380.jpg
GERMANY vintage POSTMAN JKT・・・こちらもモールスキン素材。まさにポストマン用のジャケットです。腕にあるワッペンのホルンのマークは「Deutsch Post(ドイツ郵便局)」のマーク。これ非常に機能的です。前のボタン部分ですがわかりますかねー?一回向こう側の留めて、上からフタするようにこっち側のも留める・・・伝わらないですね。
挟むと言うとわかりやすいかな?
風の侵入をほとんど防ぐであろう構造になっています。
背中のセーラーっぽいのはフードかと思いましたがそうではないようなので恐らく手紙等入ってたカバンを肩掛けで持ち運びするする際の肩部への補強的なモノではないかと思います。
これはこれで見たことのないデザインなので面白いです。
同布でのエルボーパッチも気が利いてます。
胸のワッペンの「Friedrich(フリードリッヒ)」さんもなんともドイツ人らしい名前でいいです。
size48 ¥6900-THANKYOU SOLD


f0180307_17535588.jpg
f0180307_1754385.jpg
f0180307_17541038.jpg
GERMANY vintage work PT・・・毎度入荷の度に好評いただいておりますワークパンツですが、今回もツギハギボロボロの入りました。これもなかなかのボロです。ツギハギもまた雑なところが相変わらずたまらんです。
こちらはいつも通りの薄手のコットン地なので、今時期でしたら中にタイツ等はいて着用ください。ゆったりサイズなのでタイツはいてもパンパンに見えないのがまたいいところです。
愛すべきボロ。ボロ好きの方お願いします。
size34くらい ¥5900-THANKYOU SOLD
このテのは本当に早いです。かわいいもの。

f0180307_1758406.jpg
GERMANY vintage work PT・・・なぜか写真1枚しか撮ってませんでした。こちらも同様ですが、ツギハギとかいらない方にはこちらがオススメです。いい感じにクタクタです。
size32~36ゴム ¥5900-


f0180307_17584910.jpg
f0180307_17585649.jpg
f0180307_1805157.jpg
f0180307_1805796.jpg
f0180307_181511.jpg
GERMANY vintage denim painter PT(DEAD STOCK)・・・ドイツのデニムはよくわかりません。東ドイツでは戦闘服作ってた工場でデニムパンツ作ってたらしいですし、そんな古くなさそうなのにやたら生地が粗悪なので年代等判断が出来ませんが、写真でわかりますか?なかなか粗悪なデニムです。それゆえいい雰囲気になりそうな予感はあります。70年代とかなんですかねー?全然わかってないですけど。
ま、デザインは今の日本のアメリカリプロっぽい感じでかわいいです。
ちょっとカビ臭かったんで洗ってますので完璧なデッドストックではありませんが未使用品です。
これけっこうおすすめです。
size32 ¥6900-THANKYOU SOLD





って感じです。

今日はいっぱい持ってきてるんで出来ればもう一回更新したいと思います。できればね。



今週も・・・というかあと4日間がんばりましょー



今回のPARISで買ってきたいかにもPARISらしいアコーディオン(フランス語ではミュセット?)のCDを最近お店でかけるのがマイブームです。
by anan-blog | 2010-12-27 18:34 | MEN'S | Comments(0)