ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ララーーメメンン

6月23日から7月7日までの

ヨーロッパ買い付けの為

只今全品20%OFFSALE中です。

買い付けの前後1日ずつ休みもらうかもしれません。
買い付け行っている間は金土日のみ母が店番してくれますので金土日のみの営業になります。
取り置きも取り置きしたあったのも面倒臭いのでSALE扱いでいいんですが、買い付けに行く前には取りに来て下さい。
委託品は除外です。








一昨日の晩仕事を終えてから

実にこないだのNY買い付け前ぶりとなる

ララーーメメンン_f0180307_13174633.jpg
虎の穴
Tッチーと。

相変わらず美味しい。いつも通りの「麺普通、油普通、味ちょっと濃いめ」オーダー

こちら店員さんの笑顔が素敵過ぎます。

「ちょっと濃いめ」というと「ちょっと濃くね」と「なにがそんなにおかしいんですか?」というくらいニコーっとしてくれるのは朝青竜みたいな店員さん。

なんと珍しく煮玉子こと「玉ちゃん」が品切れかなんかでありませんでした・・・

久しぶりにちょっと並びました。10分ほど。

10分待つ前にさらに10分ほどTッチーを待たせたのでTッチーは20分待ちみたいなものですが・・・

もともとラーメンに並ぶの嫌いでしたが、ちょっと並んでまで食べるようになってみると、ほどほどの時間だと楽しみをちょうど引き延ばされるてる感じがしてMの僕としては一種の快感に近いものがあります(笑)

「虎の穴」では水はセルフサービスで、コップでレバーを押すと水が出てくる機械のヤツなんですが、久しぶりに行ってみると少し変化がありました

機械自体が変化したわけではありませんが・・・

ララーーメメンン_f0180307_1965177.jpg
ララーーメメンン_f0180307_1982746.jpg
レバー部分が「面」ではなく「点」で押す感じになっちゃってました。

友達とおしゃべりしながら水汲もうものなら、点からコップがずれてコップの水がこっちのお客さんに「バシャ」、そのお客さんは誰がどう見てもヤっちゃん・・・「あ、兄貴ぃー大丈夫でっか!?」「オウワレコラ!!アニキの背広が濡れてもうたやんけ!!どうオトシマエつける気やコラァ!!」
すると兄貴「オウオウやめとけテツ~、お兄さん恐がっとるやないかい!!」・・・


省略


・・・「お兄さんメッチャ男ですやん!!ワイホンマ感動しましたわ!!ここはワシおごらせてもらいまっせ!!」
「おうテツ!!お兄さんに水汲んだらんかい!!」

と、悪い結果が一転恐いお兄さんからラーメンをおごってもらえる事になるかもしれませんね。

このへんのツッコミどころを確実に用意してくれちゃっているあたり「虎の穴」かなり腕持ってます(笑)



そういえば「虎の穴」といえばあの有名な野球選手も常連さんらしいですね。

日本に帰って来た際は必ず立ち寄っているらしいですよ。

ララーーメメンン_f0180307_19283645.jpg
こちらのノートのその証拠がありました。






ララーーメメンン_f0180307_19295580.jpg
なんと「ゴジラ松井」こと「松井秀喜(55)」が常連らしいです。

松井秀喜(55)ってやると55歳みたいですけど違いますからー背番号ですからー

すごいですねーたまに行ってたらバッタリ松井秀喜と会えるかもしれませんね。














ララーーメメンン_f0180307_19332526.jpg
誠に申し訳ありませんが僕が勝手に「松井秀喜」のサインを書いてきてしまいました・・・

適当に書いて「55」って書いときゃあ皆勝手にひっかかるべと思って書いてしまいました。



コチラのノートちょいちょい僕いたずら書きしているので行った際は探してみて下さい。

でも今回結構もうマンパンだったので新しいのに変わっちゃうかもしれませんね。

ララーーメメンン_f0180307_19454435.jpg
チャーシュー丼はTッチーが頼んだのでちょっといただきました。

あっさり型なので濃いスープに口が疲れたらリフレッシュさせる感じにちょうどいいです。

チャーシュー丼でお口リフレッシュっていうのも変な話ですが・・・





さて、ラーメンに疲れた胃には

ララーーメメンン_f0180307_19475780.jpg
麺屋こうじで追い込みをかけます。

ということで昨晩は私初となります柏「麺屋こうじ」です。

柏行っておいてお世話になっている先輩方のお店に顔出さないでスイマセン。

お店終わった時間帯からの柏だったものですから・・・

ララーーメメンン_f0180307_19533224.jpg
こちら麺やこうじも昼の部と夜の部でメニューが変わるようで夜は「角ふじ系」となっておりました。

角ふじ味噌子ブタ(野菜少なめ)+玉ちゃん

極太ドちぢれ麺がまー食い応えありましたが、ラーメンといえば・・・な「ズルズルズルズル~」が出来ないほどのちぢれっぷりです。

教習所のS字カーブより厳しいことになっておりました(笑)

個人的にはもう少しコクっていうのがもうちょっと欲しかったですが
二郎系のあのスープに混ざりあう味噌の感じがちょっと辛めですが美味しかったです。

野菜を減らしたとはいえ、チャーシューも子ブタ(チャーシュー3枚追加)にして4枚だったのでかなりの満腹っぷり

チャーシューは絶品そのもの。青山さんとこといいこのグループはほんとなにやっても美味しいですね。

ララーーメメンン_f0180307_2041346.jpg
ちなみにTMTくんは「野菜増し」ちゃって大変なことになっておりました(笑)

これが売りだけどこれはヒドイ!!(笑)

もやし食いに来たんじゃねーんだからよ!!という感じですよねー(笑)

しっかり間食しておりました

ララーーメメンン_f0180307_207397.jpg
この間の「田所商店」では玉ちゃんまで味噌味だったので頼まないで、「虎の穴」では玉ちゃん玉だけに玉切れ(弾切れ)していたので食べれずで、久しぶりの玉ちゃんフィナーレ。




あああ~煮玉子を詰めた枕で寝てみたい~


それは無理です!!







仕事です。


ララーーメメンン_f0180307_20185089.jpg
ララーーメメンン_f0180307_2019416.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20191186.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20192135.jpg
80s vintage"ROLLING STONES"poster・・・83年の御存じ「ローリングストーンズ」のポスターです。Tongue&Lipの星条旗のやつとトップレベルのナイスデザインですね。
どっかに飾られていたものだろうと思いますがやや紙に焼けというか黄ばんだ感じのあるものですが針穴等はありません。ちょっとROLLINGのLLの文字上に茶色い汚れがあります。それ以外はシワも少なくいい状態だと思います。
額はジョイフルで2100円で買いましたので実費で入れてありますが、いらなかったら2100円はひきます。さすがにその2100円はSALE対象外です。
横はピッタリですが縦が一センチほど隙間が出来ちゃってます。
71×51cmという額がなかったので。
まー古着がすきでローリングストーンズが好きだったらいいんじゃないかなーと思います
size71×51cm 本体¥8900-(SALE中は¥7120-) 額¥2100- 額装状態¥11000-(SALE中¥9220-)

ララーーメメンン_f0180307_20285110.jpg
お店の雰囲気変わっちゃうかな―と心配していましたがもーそんなの気にしないでいいくらいガチャガチャなので全然意外とハマってくれました。


ララーーメメンン_f0180307_20295913.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20301060.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20301959.jpg
ララーーメメンン_f0180307_203026100.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20303446.jpg
ララーーメメンン_f0180307_20304360.jpg
80s vintage"METALLICA"cut sweat shirt・・・80年代のこちらも御存じ「メタリカ」の袖がカットされたスウェットシャツです。まーいくらわかりやすい「メタリカ」と言っても胸プリントだし、ヴィンスエってわけじゃないし、切ってあるので、まー安めに。
サイズ感はかわいい感じでいいですよー
「メタリカ」ファンはもちろん「メタリカ」のTシャツと重ね着して「お前そんなにメタリカ好きだったっけ?」のツッコミ狙いでもいいと思います。はい。
sizeL ¥3900-(SALE中¥3120-)



HAVE A NICE WEEKENDS~
Commented by GRUNJ at 2011-06-11 23:45 x
ミ(ノ*>ω<)ノ<あいあい。おばちゃんがお邪魔しますよ。
今日は超~長居してしまってすいますいませんでした。

「ROLLING STONES」懐かしいですね。
ヴォーカルのミック・ジャガーがかっこよくて、一時期ハマりました。
いろいろな名曲がありますが、この曲が1番好きです。

http://www.youtube.com/watch?v=VZvaTU-rD6M

ROLLING STONES:Paint it,Black(黒くぬれ)

シタールの音色が印象的です。
ダークで妖しい雰囲気の曲調だけれど私のハートにピピッと突き刺さりましたよ。
☆v(〃ノ∀ノ)v★

メタリカも一時期聴いていたなぁ・・・
(メタリカふぁんのお友達の影響により)
メタリカはあまりハマらなかったな。

今度TSUTAYAで両アーチストのCDを借りてこよう。

いつもブログ楽しみにしています。
ちょくちょくお邪魔しますのでこれからもよろしくですm(_ _)m
ではでわヾ('-'*)≡(*'-)ノ |EXIT|
Commented by anan-blog at 2011-06-12 11:54
GRAUJさん
昨日はお買い物もしていただきありがとうございました。

僕は完全にRollongstonesもmetallicaも通っていないです。
基本的にロックらしいロックが苦手でして・・・

なんというかこう特に黒人音楽にあるグルーブを感じないものは基本的に全て苦手で・・・

GRUNJさんみたいに色んなもの楽しめる人はうらやましいです。

いつもご覧いただきありがとうございます。
また遊びに来て下さい。
Commented by GRUNJ at 2011-06-12 16:50 x
☆(●・v・)b<はいっ、コメント返し。
「こだわり」って大切ですよ。

その人のオリジナリティーでもあり、哲学でもあります。
自分が「すんばらしい♪♪」と感じる感性を大切にして生きているってカッコいいし、芯の通った愛情が感じられます。
まさに私にとって「憧れ」ですよ。>(・ω・)♪

私自身こだわりがないというわけではないのですが、オーナーさんには負けますね。
自分はまだまだ修行が足りません(笑)

いつもコメントにお返事して下さりありがとう御座います。
今後は長文にならないよう簡潔に書きますね(笑)>( ^皿^)w
ではでわ・・・(´∇` )ノ~~~
Commented by anan-blog at 2011-06-12 19:27
GRANJさん
じゃ、コメント返し返し
こだわりって言うほどのものではないですよ(笑)
まーでも音楽に関しては体が反応するかしないかで好きかそうでないかわかりやすいですからね

いやいやGRUNJさんこそ相当なにかこだわりを感じますけど

コメント返事書くのは好きなんでいつでも。全然この調子でも大丈夫ですよー
by anan-blog | 2011-06-11 20:44 | MEN'S | Comments(4)