ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ヨーロッパレポ10

昨晩の横浜でのPARTYが思ってた以上に朝までいたので今日は予想よりもヒドいです。

いかにしてごまかしながら寝るかを考えて、店の事を考えていない僕です。

楽しかったですねー。

ヨーロッパレポ10_f0180307_20122187.jpg
Freedom chicken&KOGA

これはなんの自慢にもなりませんが踊ってて3回右足の土ふまずあたりをつりました

これは吾輩の体の老朽化とメンテナンス不足を知らせるものです。

ま、つるほど躍らせるDJ陣がデンジャラスだということでもあると思います。

今日を犠牲にしてもしょうがない楽しい内容でした。

ま、頑張ってますけどね。

ヨーロッパレポ10_f0180307_2013697.jpg
これはヨーロッパではありませんよ。横浜です。明け方の横浜も素敵です。眠かったけど。









さて、ヨーロッパレポも今回で10になりますがまだまだ続きます。

昨日はちょいちょい下ネタを書いてしまい申し訳ありませんでした。

満月の周期だったので少々乱暴だったのかもしれません(笑)

今日はちゃんとやりまーす

ヨーロッパレポ10_f0180307_1346346.jpg
こちらKempinski Hotelを予約した後は再び散策をしながら今夜のHOTELに戻ります


ヨーロッパレポ10_f0180307_13503388.jpg
途中のPUBで最高の街と最高のHOTELを予約したことに祝杯を

先日も書いた「DUVEL」このころは日本のビールよりアルコール度数が高いとは知らずに飲んでて「なんか酔うな・・・」と思ってたビールです。

睡眠不足とリエムスト~ブリュッセル~ブルージュの運転の疲れ、そして街の散策と疲れもありましたが、まーーー2本しか飲んでないのにだいぶ酔っぱらいましたねー

ヨーロッパレポ10_f0180307_13552474.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_13553917.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_13555396.jpg
夜の(つっても昨日の写真も夜の10時とかでしたけど。西ヨーロッパの夏は11時過ぎると暗くなります。)マルクト広場の鐘楼と州庁舎、そしてブルグ広場の市庁舎。

夜は夜で素敵です。写真で見る732倍は生で見るのは素敵ですので是非。

この時酔いもあり全てが気持ち良過ぎてマルクト広場でゴロンゴロンしてみましたが










ゴツゴツしました。

ここにいる人達はほとんどが旅行客なんでよっぽど変なことしなければ皆楽しんでるのでウカないのがいいですね。

でも石畳は冷たくて気持ちよかったです。


ヨーロッパレポ10_f0180307_143789.jpg
HOTELのエレベータで。なかなか清潔でいいHOTELです。


ヨーロッパレポ10_f0180307_1443542.jpg
布団の柄がかっこよかったです。こういう布団カバー欲しいなー

ヨーロッパなら売ってるんだろうか?今度行ったときには自分用に買ってくるか。


ヨーロッパレポ10_f0180307_1462174.jpg
なにげに朝食が素晴らしいです。ベルギーはなぜか基本的にフワフワのスクランブルエッグがあります。

これはベルギーで初体験です。

ビニール袋に入ったチーズとハムしかないようなところにいつも泊ってたので、今後のあり方を考えさせられる素敵な朝食でした。ガラス張りの部屋というのGOODでした。

それにしても朝食は豪華だし、部屋も広いし、電気ケトルとコーヒー、ティーセットが置いてあり「どうもいいHOTELだなー」と思ったら

地味に4つ星のHOTELでした。

ROSENBURGさんなかなかいいHOTELです。



ここで世にも奇妙な物語です。

ヨーロッパレポ10_f0180307_14252028.jpg
こちらは同じくジュドバル広場にて僕が購入したガラクタの山。品物になりそうガラクタと、ゴミとして処分するしかないようなガラクタを仕分けていると・・・


ヨーロッパレポ10_f0180307_14283898.jpg
「ん??あれ??ちょっとちょっと!!」と気付くYウキ君。
「これあれじゃない?ちょっと待って!!」と


ヨーロッパレポ10_f0180307_14234219.jpg
こちらのコーヒーミルのミニチュア。Yウキ君がブリュッセルのジュドバル広場の蚤の市で購入したもの

カワイイですが挽いた豆を取るお皿のパーツが欠損しております・・・え?うそでしょ??

同じジュドバル広場で買ったとはいえ、それぞれ買った人はあっちとこっちと違う人からなのに!?


ヨーロッパレポ10_f0180307_1431686.jpg
いやいやいやいや!!それは無いでしょー!?

うそでしょー!?


ヨーロッパレポ10_f0180307_14323635.jpg
まさかのピッタンコです。
これには驚いたね。Yウキ君の買ったミニチュアの欠損パーツが僕がザルごと買ったザルの中にいました。
いくら同じマーケットとはいえ、僕がザルごと買わなければ・・・ですし。
たまたまYウキ君が覗いてなかったらたぶん僕・・・捨ててましたし・・・。

ひょっとしたらこういうのは結構ポピュラーなもので数多くあって、これは元々同じものでなかったかもしれませんが、なんにしてもこれは奇跡でした。


ヨーロッパレポ10_f0180307_15153744.jpg
ま、そんな奇跡も起こすローゼンブグルHOTELさん。なかなかいいHOTELでした。


ヨーロッパレポ10_f0180307_15192620.jpg
この街にも蚤の市があるとガイドブックにもあったんですがその場所に行っても「飴屋さん」の屋台しかないので聞いてみると「週末しかやってないよ」というので仕方が無いので即観光に切り替えました。


ヨーロッパレポ10_f0180307_15242612.jpg
先日もブルグ広場で馬車がいましたが、ブルージュにはちょいちょいバスでのガイドツアーをやっています。

騎手が必ずカンカン帽をかぶっているのが印象的でした。かわいいですね。


ヨーロッパレポ10_f0180307_1526098.jpg
街のいたる所にマリア像。そして「Ave MARIA/聖母マリアへの祈祷」と書いてあります。

「はたして日本に『安部まりあ』という人は何人いるのか?」と考えたとか考えなかったとか・・・


ヨーロッパレポ10_f0180307_15344016.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_15353100.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1536364.jpg
街の中心地マルクト広場は日中はすごい賑わいです。
カフェも旅行客で賑わってて楽しいです。


ヨーロッパレポ10_f0180307_15384732.jpg
買い付けに行くとだいたい6回くらいは一目惚れしますが、こちらのレディーはちょっと別格に綺麗でした。

ウクライナとかベラルーシとかロシアの方の人っぽいですねー


ヨーロッパレポ10_f0180307_15554710.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_15572897.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_15574977.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_15583145.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_15584688.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1623640.jpg
と、3時のチェックインまで観光してます。

やはり運河があると風景も締まりますね。

ということで、運河クルーズ船に乗ることになりました。








と、ここで仕事です。

ヨーロッパレポ10_f0180307_18121878.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18122530.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18123076.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18123856.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18124516.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1812522.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18125874.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1813461.jpg
FRANCE antique"DIGOIN"café au lait bowl&FRANCE café au lait bowl・・・フランスGIGOINの白いカフェオレボウル。少々サイズが大きめなのであんまり人気ないかもしれませんが、何個か集めてる中に一個大きいのがあっても存在感があっていいのではないでしょうか?
もう一個は磁器製ではないんですがスクリューしている模様がかわいいので買ってみました。ちょっとカケもありますがかわいいです。
今回カフェオレボウルや食器はパリとベルギーで・・・と思ってたんですがあまりの暑さに頭が回らず白っぽいの意外目に留まらないという事故もあり、白いのが多くなっちゃいましたかねー。白いのが好きな方にはいいかもしれません。
GIGOIN・・・¥6900-
スクリュー柄・・・¥3900-THANKYOU SOLD


ヨーロッパレポ10_f0180307_18234231.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18241399.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18242845.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18243791.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18244634.jpg
BELGIUM antique"BOCH"mixing bowl・・・ボウルはボウルでもカフェオレボウルではなくミキシングボウルって言うといいんですかね。サラダや煮物・・・結構なんでもはまりそうですね。カフェオレボウルよりは実用性はありそうです。
ずっしりと、ボテっとしててある意味カフェオレボウルよりも愛嬌があるかもしれません(笑)
洗練されてない、アカ抜けない印象あり。です。
色は程よく染まっていい感じになっていると思います。状態はいいと思います。
2個あります。
1pcs for ¥3600-THANKYOU SOLD


ヨーロッパレポ10_f0180307_18324478.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_18325339.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1833352.jpg
BELGIUM antique liqueur glass・・・そこそこするものなので、のわりにリスクが高いんですがベルギーでは安かったので買ってみました。ま、ここに出したのほかにも出ますが案の定数点割れてましたね(笑)
「ほらね。割れた。」と、悪い予想は少なからず当たる。そんな感じで笑いました。
ま、僕の梱包が適当すぎるので仕方が無いかもしれませんが。
手作りなので2つを比べると土台の直径が違ったり、高さが違ったり、縁が微妙に斜めになっていたりと「ならでは」な感じがしてとてもいいです。
こちらは柄がかわいいですねー。クルクルってなってていいです。
2個あります。
1pcs for ¥2600-


ヨーロッパレポ10_f0180307_19534814.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_19535427.jpg
ヨーロッパレポ10_f0180307_1954143.jpg
FRANCE.BELGIUM antique liqueur glasses・・・フランス、ベルギーのグラスです。バラバラなのでペアというわけにはいきませんが、あんがいバラバラに揃えてあるのも面白いですね。
先程のグラスの柄に似たカップもあります。
ミニマム的なかわいいさがあっていいですね。
ちょっと水張ってちょこんとお花を挿してもいいかもしれません。
1pcs for ¥1260~¥1890-





という感じです。




そういえば買い付け中はPARISでAKOちゃんにCDを数枚借りて行きました。

ものの6枚くらいしか借りなかったのですぐ飽きちゃってオランダの高速道路のPARKINGエリアのショップでマーヴィンゲイが売ってので持ってるけど買いました。

やっぱり最高でしたが、PARISでレンタカー返す際車のオーディオデッキに入れたまま返しちゃった・・・

今度行く時まで取っておいてほしいですね。






マーヴィンとダイアナロスはいいですねー

今気付いたんですがこの曲もスタイリスティックスのなんですか?

ユアエブリシングもそうですが、なんかあるんですね。

じゃあスタイリスティックスバージョンもどーぞ






では3連休最後の明日、是非遊びに来て下さい。

僕は今日は即寝ます。

来週もよろしくお願いします。
by anan-blog | 2011-07-17 20:10 | ANTIQUES | Comments(0)