ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

色々大変なのね

Aキラクンのブログ「ONIGIRI Blog」と

蘇我の古道具屋さん「cohako」と
銚子の古道具、洋服屋さん「gris」が新たにLINKになりましたのでよかったら
←そっちのLINK欄から見て下さい。



明日16日(日)は僕はお店をお休みさせていただき個人的に代々木公園のフリーマーケットに友人等と参加いたします。

なに持ってくるかは知りませんがその友人たちは非常にカッコイイ人達なので期待していていいと思いますよ~。というか僕が彼等がなに持ってくるのか期待してます!!

僕もほとんどが個人的なもんなので、お店の在庫も少々持って行くつもりですがまあANDANTEANDANTEに出てこないようなものがあると思います。

ま、個人的な参加なので遊びです~

東京方面の方でお店に来れずなかなかお会い出来ない方々にもお会いできたらいいな。と思います。


心配だった雨もだいぶ大丈夫そうですしね。

やっぱり僕はラッキーボーイなのよ☆(とか言って降ったら恥ずかしいわ)





さーてさて

そしていよいよ一週間後に控えました

そのさらに翌週の22、23(土日)

今度は遠征 山梨清里

色々大変なのね_f0180307_12371913.jpg


American Primitives
↑HPのPAST EVENTの写真見てもらえばわかりますが、アメリカやヨーロッパの現地のマーケット、アンティークショーにしか見えないクオリティーのイベントです。

6月に参加させていただいたE&Kプロモーションズプレゼンツ GO GREEN MARKETに続き

こちらAMERICAN PRIMITIVESにも参加させていただくことになりました。

GO GREEN MARKETでは軽く家を作って来場者の度肝を抜いたEARLY BIRD、RICHMONDも参加です。こちらは僕もどんなことかましてくるのか楽しみにしています。

人気雑誌「私のカントリー」の年一回の祭典「私のカントリー フェスタ2011」が同時開催な感じなのでカントリー雑貨、アンティーク好きな方は遠路はるばる来る価値ありです絶対に!!

期間中泊まり込みになるほどのスケールでの開催なので気合入りまくってますよー僕も!!

なんせね。初参加でテント購入したとはいえね、自分で貨物用トラックを所有していないからレントするしかないとはいえね、千葉でねANDANTEANDANTEを1カ月やるのに相当するくらいの経費投入しての参加だからね、ANDANTEANDANTE約1か月分の目標をかかげないとアカンちんなんですね。

ちなみにね、今回はシノダが都合つかないので「一人でやるしかないか・・・」と思って覚悟してたらね、「いやいや一人ではその目標予算絶対にいかないでしょー」と奇跡的に神様からの贈り物で一人自ら「お手伝い」を申し出てきてくれまして。ありがたいっす(もちろんお給料は支払います)。







ボロ雑巾のようにコキ使ってやんよ!!


楽しくなりそうです☆


商売ですからもちろん売り上げも大事ですが、まー楽しんでやってこれると思います。

そのヘルプも気心知れた人ですし、場所も山の上の森の中ということでロケーション的にハンパなく素敵だろうと思いますし、なんせプロデューサーが雰囲気とかその辺に徹底的に力注ぐ方々なので調布GO GREEN MARKETに来てくれた方ならわかると思いますが、そこにいるだけで幸せな気分になるでしょう。

様子はそら違いますが、ちょうどベルギーのブリュージュ(ブルージュ)に滞在していた時に感じた

「そこにいる人達全員幸福」

そんなマーケットになるのではないかとワクワク胸を躍らせておるわけであります。

そういう意味では規模こそは小さい物の香取神宮UnoCaféのマルシェもそういうところがあってアメリカ買い付けの日程ずらしてまで参加のお返事をしているわけです。



ま、遊びに行くようなもんもあるけど遊びに行くわけじゃないんでやることいっぱいです。

とりあえずレンタカーね。

ちょっと経費削減してタウンエースにするか?とか、ハイエースにするか?とか、いやいやいやいやだったらもうちょっとお金使って積み下ろしも楽だし、ちょっと思い付いたものも楽々積んじゃえるようハイエースロングにしよう・・・

朝から車をレントして、家で積んで、店寄って積んで、山梨いって搬出間に合うんか??間に合わなかったらどうしようか・・・前の日に借りても・・・つーか前の日はNオ君の舞台見に行きたいし・・・あ、つーかアメリカのレンタカーも予約・・・っていうか俺ESTAの有効期限切れてんじゃん・・・あれ??国際免許まだ大丈夫だっけ??・・・

とか他のやること思い付いちゃうしねー(笑)


あれを持って行けるか?いやいやあんなん売れるんか??いや、売れなくても目立たせるためにはやはり連れていくか・・・でもあれを入れたらあれ入らないんじゃ??・・・


色々やること多いのが大変でやる前から相当疲れますし、当日も楽しいとはいえ本当に疲れます。

やったら遠いですがANDANTEANDANTEのお客様の顔を現地で万が一見られたのならそれは最高にその疲れが吹っ飛ぶと思うので

イベントは間違えなく最高のものだろうと思いますし(私のカントリーフェスタのほうもすっごいって聞きますし)


是非是非遠路はるばるお越しいただきたい。そう思います。










こちらもよろしく

色々大変なのね_f0180307_21121553.jpg
LEVI'S
OVERALLS
THE ORIGIN


現存する世界最古のシーンズ、1879年のものとされる「XX c.1879」

そして1880年代のものとされる「NEVADA 1880s」

その目で現物を見ることが出来るのは

いよいよ明日16日(日曜)まで!!

こちらのついでにフリマにも顔出して下さい(笑)



初めてlot no 501を付けられたモデル「BARNYARD c.1890 501®XX」に関しましては

最終日の23日(日)まで展示があります。






では、仕事です。

なんだかんだ言ってもヨーロッパってこういう世界観

色々大変なのね_f0180307_21554122.jpg
色々大変なのね_f0180307_21554858.jpg
色々大変なのね_f0180307_21555948.jpg
色々大変なのね_f0180307_2156791.jpg
FRANCE antique frock coat・・・あまりにも状態がよいので困惑し20年代ころのものだろうと思いますが、使われているボタンなど見ると19世紀(1800年代)の可能性すら感じるフランスのフロックコート。
昨年も数点紹介させていただく際にも言いましたが「モーニングジャケット/燕尾服」の先祖にあたる型になります。
こちらフロックコート19世紀後半(1850s~)以降紳士の昼間用の礼服として活躍するもモーニングジャケットの出現により1920s頃からその姿をじょじょに消していきます。もちろん今でもそういう仕立てをオーダーする人もいて今のものも無い事は無いとは思いますが、もはや工場で数つくるような代物ではないので、数は極端に少ないでしょう。
この年代の雰囲気でお店作りをしている古着屋さんなどでしかほとんどお目にかかることは無く、映画や写真などでなんとなく見たことがある。そんな程度だと思います。
フランス男性の約100年前の平均身長は約165センチ。ちいさいですね。ですのでフランス物の古い物はとにかくサイズがいい。アームこそ大きめにとられていますが、僕がTシャツ1枚の上に着てやや余裕がある程度なので肌着にブラウスそしてベストを着てから着ると少々窮屈に感じるかもしれません。
数か所白い小さな染みが見られますが、ヴィンテージを越えアンティーク(100年経過)の域に入ってきているものとしては奇跡的な状態の良さです。
袖の裏地のピンストライプがかわいいので袖まくってやってもいいですよ
ちなみに仕立ては「PARIS」でされたようですねどうも。
size- ¥15900-THANKYOU SOLD


色々大変なのね_f0180307_221489.jpg
色々大変なのね_f0180307_22142471.jpg
色々大変なのね_f0180307_22143697.jpg
色々大変なのね_f0180307_22145712.jpg
色々大変なのね_f0180307_22232126.jpg
色々大変なのね_f0180307_22233422.jpg
GERMANY 30s~50s vintage frock coat・・・こちらも同じくフロックコート。こちらはドイツ製で先程のものほど古い物ではなさそうです。というか年代を判別するのが非常に難しい物ですから、それぞれのパーツや縫製の具合、裏地の素材などからの予測の範囲と了承ください。ま、この辺の時代のものはヨーロッパにはそれなりにいっぱいあるので数見て、おばあちゃん達に説明してもらって、何個も何個も自分の目で見て身についた感覚でそう予測していますのでその辺は了承ください。
こちらは写真にもあるとおり虫食い穴や、生地の裂けがります。(裏を当てて少し直しておきます)サイズも少々大きいです。その分価格はお手頃なので背が大きい方でしたらお手頃でいいと思います。また本来はジャケットは中に着ない物ですが、こちらのサイズ感でしたらジャケットの上に羽織りオーバーコート(チェスターフィールドコートやトレンチコート)のように使ってやってもいいかもしれませんね。
size- ¥10500-THANKYOU SOLD


色々大変なのね_f0180307_22274720.jpg
色々大変なのね_f0180307_22275669.jpg
色々大変なのね_f0180307_22281190.jpg
色々大変なのね_f0180307_22282326.jpg
GERMANY 30s~vintage wool vest・・・恐らく上のコートと同年代頃のベストです。ヨーロッパもアメリカもはっきり言ってしまえばあの時代そんなに服の種類なかったでしょ(笑)?紳士服ならなおさら。だいたいジャケット、コート、スラックス、ベスト、作業着、パジャマ大まかにそんなもんしか無かったんだと思いますよね(笑)
針式のシンチバックルは結構人気ありますね。ちなみにこのバックルだけ何十個も持っているのでリメイクとかヴィンテージパーツ使って洋服作っている方紹介してほしいです。
アメリカ物では僕もこの値段でこんな古いの出せないんで、そのへんは上手に手頃なヨーロッパ物混ぜてもらえるといいと思います。
size- ¥4900-THANKYOU SOLD


色々大変なのね_f0180307_22413514.jpg
ちなみに他にもあります。襟付きのものやもうちょっと最近のもの(50s?くらい)¥3900~¥4900-THANKYOU SOLD全部お買い上げいただきました。

色々大変なのね_f0180307_22431832.jpg
色々大変なのね_f0180307_22432854.jpg
色々大変なのね_f0180307_22434098.jpg
色々大変なのね_f0180307_22434783.jpg
色々大変なのね_f0180307_22435456.jpg
GERMANY 30s~50s vintage wool slacks・・・そしてパンツもあります(笑)恐らくブラウスなんかはやっぱり汚れたり耐久性に欠けるため世の中から消滅して行っているのだろうと思いますが、このへんのジャケットやコート、ベスト、パンツなんかは取って置いたりして捨てること無かったんだと思うんです。
ヨーロッパは蚤の市がはるか昔からかなり活発にあったため古い物を使いまわす、それは骨董など価値のついたものではなくても当たり前のようにそれが繰り返されているからいつまでも古い物が回るんだと思います。生活に普通にアンティーク品がありますからねヨーロッパは。
そこらへんは本当に素敵です。おばあちゃんが孫連れて蚤の市にやってきて、孫が欲しい物を見つけ、おばあちゃんが孫に買い与えているものが100年くらい前のもの。そんな姿も見るほどです。あと古本はヨーロッパの子達大好きっぽくてかわいいです(笑)
話がトビ過ぎました。こう言ったヨーロッパらしい物を見るとついヨーロッパに思いを馳せてしまい文が進んでしまうのです。
サスペンダーボタンにシンチバック、ボタンフライ部分のフックなど古い要素がつまっています。つまって当然ですが。古いので。
少々ウエストが大きいのがこちらは難点ですが、シンチバックでもうちょっとしぼめられます。長いシャツをまた部分にパンパンに入れてハクくらい徹底的にヨーロッパのアンティークスタイルの方にはまあまあいいサイズかもしれません。
size34(多少の調節が出来ます) ¥7900-


色々大変なのね_f0180307_23243521.jpg
色々大変なのね_f0180307_23244398.jpg
BERGIUM vintage stiripes wide pants・・・非常に高級そうな生地を使用したスラックス。かなり太めなのでこちらは「ワイドパンツ」とわかりやすく表記させてもらいました。生地の感じわかりますかね??お洋服に携わるお仕事の方には「只事ではない高そうな生地感」が伝わるのではないかと思わされる生地ですねこりゃ。
黒い線の中にも細かい織りがされていますよ。すごい。
恐らく70年代程度のものだと思いますが上のロックコートなんかに合わせてもらうには相性バッチシだと思います。ワイドパンツとしてモードチックにヒラヒラさせてもらってもカッコいいですよこれは!!
size32(サイドのボタンで調節可能姉妹) ¥5900-THANKYOU SOLD






夜中になってしまった・・・

フリマの準備やってないのに・・・

では明日は僕とは代々木公園で会いましょう。

5~6人でいるので

差し入れは5~6人分お願いします!

うそうそ




では天気も大丈夫そうな日曜はぶっ飛んだFUNKのようにいきたいものです。



MANZELさんひっさしぶりに思い出して聴いてみたらハゲそうなくらいカッケーな!!

クラブで爆音で聴かされたらハゲますよ確実に7本くらいは抜けます。あい。

FUMIさんどーすかこれ??知ってたらすいません。
Commented by GRUNJ at 2011-10-16 01:42 x
(ノ*゚∀)ノ<だうも☆変人おばちゃんです。
今日・・・あ、昨日か。
毎度の事ながらお店に長居しちゃってスミマセンでした。
お洋服といい、小物といい、無敵素敵な品揃えでついつい時間が経つのを忘れてしまいます゚。(*^▽^*)ゞ

そしてホールディング(笑)もありがとう御座います♪
ホントすっごい迷いました。
どちらも個性的で魅力的でしたので、究極の選択でした☆
今度の土曜日にるんるん気分でお迎えに行きたいと思います☆
゚+。v(。・ω・。)v゚+。

アテクシも明日は渋谷公会堂にて行われるライヴを観に行きますので、もしかしたらフリマにお邪魔するかもしれません。

「そこにいる人達全員幸福」←素敵です♪
是非是非皆さんを幸福にしちゃって下さい☆
そしてオーナーさんも幸福になっちゃって下さい♪♪♪
お互い無敵素敵な「にちようび」にしましょう☆
そんぢゃ≡(((((((*゚-)ノ 【EXIT】
Commented by あれでしょ〜あれじゃない at 2011-10-16 20:54 x
これもエエですよね〜
http://youtu.be/zpq2jkwlacg
LPは買いです
AZ$
Commented by anan-blog at 2011-10-17 15:34
GRUNJさん
いつもありがとうございます。
フリマではそういえば会いませんでしたね

コンサートは楽しめましたか?
フリマは楽しかったです。天気も行き過ぎなくらい良かったですしねやっぱラッキーボーイだなとつくづく。
売り上げも良くそのお金でそのままパリっと新品のコートGETですよ
Commented by anan-blog at 2011-10-17 15:37
あれでしょーあれじゃないさん
えー誰!?
Fミさんかな??

あげあげじゃないっすか!!日中のデートで高速乗る時なんか「いくぜー」って感じでよさそうだ

CDは持ってます

ARGTGZMS
Commented by GRUNJ at 2011-10-17 22:15 x
(。・ェ・)ノ【コメント返し】
そうですね、結局お会いできませんでした(TεT)
原宿にお店を出している知り合いがいるのですが、近々吉祥寺に移転するということで久しぶりに会いに行ったのですが、話がはずんでしまい、ふと気がつけばライヴ開始30分前・・・
会場まで走って直行した為、結局お会いすることが出来ませんでしたΣ(д・||)

やはり原宿とか渋谷とか独りで行けないってことが改めてわかっちゃったよ。
ちょっと怖い経験をしてしまったからね(>_<。)
田舎モンのアテクシは下町の方が気楽~♪♪

ライヴ・・・最高でしたよ。
メンバー全員イケメンすぎて惚れ直してしまいました(笑)
また機会があれば観に行きたいと思います☆
(*゚∀゚人)

オーナーさんも楽しい時間を過ごされたようですね♪
今度おにゅーのコート見せてくださいね(o・ω-o)-☆

はいっ、今回も長文でしたm(_ _)m
Commented by anan-blog at 2011-10-17 23:35
GRUNJさん
なるほど。
ま、僕も渋谷とかは基本的にもう辛いので月1,2です。でもそうやって時々行くとやっぱり楽しいですよね。
ライブ楽しんだようで良かったです。
昨日そう言えば一緒にフリマやってたのも2人ほどそれぞれライブにいきましたがもしかしたら同じのかもしれませんね。

コートは時々真冬は店の中でもあえて着るので見ることもあるかもしれません
Commented by キジトラ大統領 at 2012-06-08 22:25 x
フロックコート、かっこいいですね~
2つ目の方は、まだお店にありますか?
Commented by anan-blog at 2012-06-09 11:45
キジトラ大統領さん
フロックコートは現在売り切れ状態なのです。ちょっと古い記事なのでSOLDの反映が出来なくてご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
今月20日よりまたヨーロッパへ買い付けに行くので秋冬用にフロックは探してこようと思っています。よければ引き続きブログチェックしていただけると幸いです。
ご連絡ありがとうございました。
by anan-blog | 2011-10-15 23:43 | MEN'S | Comments(8)