ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヨーロッパ後記15

昨日は柏「誉」へ

f0180307_14373111.jpg
最近柏へはちょいちょいいくも毎回夜中なわたしです。
「王道家」が定休日だったのもあったのか、「誉」すごい行列でした待ち約10人、約20分待っていただいた「味噌ラーメン」

「誉」は初めてだったので、色々勝手がわかりませんでしたが、先に並んでいた人のオーダー聞いてて知った「ネギ増し」。
どうやらネギや、メンマなどトッピングの大盛りが無料なようでしたので、ネギ増しで。
味噌ラーメンにこの白ネギっていうのがどーも豚汁っぽくて合いますよねー☆

うまいっす!

チャッチャ系の味噌ラーメン。ここんとこ「剛流」の影響もあって、こってり味噌ラーメンがここんとこいいですねー☆









背油ギトギトこってりこてこてラーメンの話の後で恐縮ですが

世界の憧れの地PARISです。

f0180307_1531258.jpg
ブリュッセルから4時間、パリの環状線大渋滞を抜けようやくパリに到着です。

ドイツ、オーストリア、チェコにいたころの寒さは消え失せ温かくてよかった


f0180307_15114965.jpg
そろそろ当ブログをご覧いただいている皆様にも顔を覚えられたであろうAKOちゃんとPトリック、そしてこないだ日本に帰って来てたMズヤ君とバーで一杯飲んで待ち合わせをして、カフェレストランでお食事


f0180307_15153066.jpg
タルタルとグラタン。

タルタルといわれると日本人はどーしても「タルタルソース」をイメージすると思いますが、牛挽肉に塩コショウで味付けして生でいただくのが本来の「タルタル」だそう。
ユッケみたいなもんです。今日本でユッケがどこ行っても食べればくなってしまったのでいただいてきました。

グラタンもうまかったですねー。グラタンも、っていうかグラタンがうますぎた!グラタンはもともとフランスの料理だそうです。


Mズヤ君が「カルパッチョ」食ってて知ったんですが、今では日本でも安居酒屋から、ちょっとしたカフェレストランでもどこでも「カルパッチョ」たるものがありますが

それらはマグロだったり、サーモンだったり、タコだったりを良く見かけます。


カルパッチョって牛肉なんですね。

魚料理だと思ってました。最近では刺身ブームによりイタリア、フランスでも生魚を使ったカルパッチョは増えているんだそうです。


しかしフランスのご飯は美味しいです。

こればっかりは美味しいお店知ってる現地の人と一緒に行ける特権ですね。


f0180307_15452611.jpg
f0180307_15453875.jpg
翌朝はアリーグルの朝市へ

ホント僕の朝はのんびりしているもんで、朝起きてシャワー浴びて、朝ご飯食って、ホテルの窓にパンくず撒いて、それを食べに来てるスズメ達を見てから蚤の市に出掛けていました。

そののんびり癖がここでも影響したかアリーグルの朝市の写真は取り忘れました。

いい加減アリーグルの朝市で出店してる人達も僕の事覚えてくれたので、色々注文もつけれるようになって勝手が効くようになってきました☆

仕入れを終え、パリ市内のショップを回ろうとメトロに乗り

f0180307_16104481.jpg
f0180307_1695067.jpg
f0180307_1610876.jpg
f0180307_16102792.jpg
結局、「Culotte/キュロット」に行って遊んでしまってました。

AKOちゃん、Tクマックス、Pクちゃんに続き、Wカナちゃんも働きだしたアクセサリー屋さんです。

パリジェンヌから、パリに旅行に来ている人まで大人気のお店です。

もうこのブログ見てくれている方で知らない人はいないよね。っていうくらいの登場頻度ですね。

パリにご旅行の際は是非ANDANTEANDANTEに「キュロット」のショップカード置いてあるので、それ持って訪ねて行って下さい。
パリのオススメショップやレストランなど聞いたり、パリで本当に困ってしまった事態に陥った時は相談に乗ってもらうといいと思います。(と、勝手に言っちゃってますが、「アンダンテの~こういちくんの~」と言ってもらえれば大丈夫だと思います。)

f0180307_1613513.jpg
そして働くTクマックス。

f0180307_15575992.jpg
そしてトイレ休憩とるTクマックス

f0180307_16275824.jpg
そして豪快かつ繊細に鍵をかけるTクマックス

Tクマックスとおしゃべりして、キュロットでお土産やら買わせてもらって、ちょっと自分へのお買い物しにRue St Honere/サントノレ通りへ

あまりにも腹が減ってしまったので

f0180307_16293915.jpg
f0180307_1629551.jpg
「ひぐま パレロワイヤル店」
「ひぐま」と「パレロワイヤル」という言葉のアンバランス感に舌鼓をうち

f0180307_184951100.jpg
そしてカツ丼に舌鼓をうち

普通にうまいです。






では。仕事です。

f0180307_22243133.jpg
f0180307_22244871.jpg
f0180307_2225062.jpg
ITALY leather shoes・・・非常に革質の良いイタリア製の革靴です。春の足元にちょうどいい明るいブラウンですね。白やアイボリーのコットンパンツなんかに黄色いソックスなんか合わせたいです。
size43(26.5) ¥6600-


f0180307_23332989.jpg
f0180307_2333382.jpg
f0180307_23345457.jpg
ITALY leather shoes・・・こちらも春にピッタリです。イタリア製でこちらも革質はしっとりとしてやわらかく、とても履きやすそうですよー。モカシンっぽい感じで丸っこくてかわいいらしい感じですねー。ハンパ丈のパンツなんかと合わせたいですね。
size25.5くらい ¥6900-HOLD


f0180307_23401626.jpg
f0180307_2340256.jpg
f0180307_23404027.jpg
Suede bit loafer・・・スエード素材で軽やかなでいつつ大人っぽく、上級者っぽく見えるビットローファーです。写真では色がわかりにくいと思いますが黒だと思います。スエードの擦れた感じでどことなく濃緑にも見えますが元々の色は黒だろうと思います。
黒々しくない感じが逆にこの季節にいいですね。紺にも見えるので青いパンツやもちろん紺のパンツ、グレースラックスにもよさそうです。
石田純一の靴みたいに思って昔はこういうのを小馬鹿にしてましたが、30過ぎたあたりから異様にカッコよく思えてしかたがありません
size10D(恐らくレディース表記で実際はワイズ細めの26cmくらいです。) ¥6900-THANKYOU SOLD


f0180307_23481656.jpg
f0180307_23482494.jpg
f0180307_2349918.jpg
Leather tassel loafer・・・春にいい、春にいい、と上の3足を推して来といて、いきなり売り文句が厳しくなってきました(笑)
まあ、コチラ靴自体は重いのですが、パンツの丈や靴下、合わせるトップスで上手く調節して下さい(笑)
コットンジャケットにネクタイなんか締める比較的カチっとしたスタイルにいいっす
size8(26cm) ¥5900-





本当は今日はいっぱい紹介したいのあったんですが

まさかのカメラ充電切れで、こんだけです。

明日もよろしくお願いします。
Commented at 2012-03-27 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anan-blog at 2012-03-28 17:21
Rさん。ご連絡ありがとうございます。
恐らくコチラに関してはお買い上げいただけてSOLDになると思いますが、万が一HOLD解除になった際にはご連絡差し上げることも出来ます。
こちらのブログではSOLDにならなかった場合はHOLDの文字は消えるだけとなります。
よければコチラのアドレスにメールいただければ解除の際はご連絡差し上げます。
koichy-koichy@nifty.com
ご連絡ありがとうございました。よろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-03-20 23:55 | GOOD’S | Comments(2)