ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Fragoline

ここのところヨーロッパ買い付け以来1ヶ月半休みをとっていなかった反動からか

マユに店を任せて遊びたいほーだいな私です。

これもマユが早くも一人で店を回せるくらいになってくれた賜物です。


さてGW皆さん早速堪能されているでしょうか?

昨日は僕は表参道界隈でお買い物させてもらいましたが、人が多く盛り上がってていいですね。

景気がよくなりそうでそういう光景を見ると嬉しくなります☆

千葉、こちら新田町、新宿エリアは大型連休になるとちょっと静かになってしまうので、景気よさそうな雰囲気になるといいですねー。でもお店増えて来て例年より人が多くなってきた気がします☆

いいですねー


行きたかったところをちょいちょい回って

Fragoline_f0180307_19405473.jpg
「H-ちゃん」でお馴染のHi-CORAZONの取り扱いのある、H.P.FRANCEが展開する(んだよね?)「soup of he(r)art/スープ オブ ハート」行って

千葉に戻り、習志野京成大久保ギャラリー林檎の木

というのは先日文化出版社から自身のお裁縫の本を出版されたANDANTEANDANTEをご贔屓下さるMさんの、その出版記念と自身の作品の展示会をやってらしたので遊びに行ってきました。

Fragoline

Fragoline_f0180307_16295235.jpg
とくに女の子の子供がいるお母さん(お父さんにも)にオススメです。

Fragoline_f0180307_16314547.jpg
Fragoline_f0180307_16315226.jpg
Fragoline_f0180307_16441745.jpg
Fragoline_f0180307_16442434.jpg
Fragoline_f0180307_16443047.jpg
Fragolineのアクセサリーと布の作品とKシベさんのle grenier de la terreのアンティークとかわいいくレイアウトされていました。
出版した本で掲載されたアイテムもありました。
子供用のお洋服や小物、小さな布小物などは柔らかくカワイイものばかり
アンティークパーツを取り入れたアクセサリーはかっこいいものばかりでした。

僕はバレエしている女の子の柄がカワイイ小ぶりのトートと、ラベンダーの香りがいいアルパカの形のサシェ

そしてKシベさんからフランス初ヨーロッパに点在する百貨店「Galeries Lafayette」の荷持ち手を

どれもいいの見つけました。


Fragoline_f0180307_1726183.jpg
Fragoline_f0180307_17481655.jpg
なんでもCHANELのパーティーでのお菓子なんかも作っているというthumb & cakesのアイシングクッキーなどお菓子でFragolineオリジナルを作ってもらったようで、僕もいただきましたが、見た目のかわいいさだけではなくすごく美味しくてビックリしました。


Fragoline_f0180307_181468.jpg
Mヨシさんありがとうございました。

ご飯美味しかったです!お母さんによろしくお伝えください!

サシェは早速枕元に置きました。枕に頭を置いた時のいい匂いの小さい幸せと共に眠りへついたのでいい夢・・・は昨日はバッコリ寝たのでまだ見てませんが!

つーかあそこまで変顔楽しんでくれて、「これはそろそろレパートリー増やさないとな」と思いました。

今夜から猛特訓!

コロッケへの道!














ということでGW初日

私は遊びました。

ありがとうございます。

今日から頑張ってます!




仕事です。

最近あったかくなってきたので

このへんじゃないかもしれませんが・・・


Fragoline_f0180307_20541493.jpg
Fragoline_f0180307_20543290.jpg
GERMANY vintage linen×canvas work jacket・・・ドイツの作業着、珍しいリネン混です。リネン素材、メタルラッカーボタンとビンテージの要素が多いですが、これおそらく僕の見立てだとそんなに古くないです。ポケットの形状、細部の仕留めの方法など、これもリネン素材とはいえいいとこ70年代くらいじゃないかな―と思います。
ヨーロッパ物のワークは本当に年代の判別が難しい。
まあとはいえカッコいいことには変わりはありません。少々丈が短く身幅が広いのですが、リネンは着込んで行くことで自分の体の形になるのが特徴です。肩が余っても(余らせる作りですが)ぺタっとしてくるまでどうぞ着込んで下さい。
どのように色が抜けていくのか楽しみです。
size- ¥8900-


Fragoline_f0180307_230038.jpg
Fragoline_f0180307_2301385.jpg
Fragoline_f0180307_2302632.jpg
FRANCE vintage black chambray shop coat(atelier coat)・・・追加です。ショップコート、アトリエコート、ダスター、いい加減呼び方がいっぱいあって困りますね。
Tシャツやアンダーウエア一枚にこれくらいの軽いコートが丁度いい季節になりましたね。「黒シャン」と言われ人気の理由が正直扱ってみるまでわかりませんでしたが、羽織ってみて「なるほど。人気出るわけだ」と思えるくらい、見るよりも着てみるともっとかっこいいのがわかります。雰囲気が違いますね。
コチラは元々少々サイズ大きめのようですが、丈が詰められていて長さはすごく調子いいです。ちなみに丈詰めも生地がそっくり残してある詰め方なので、伸ばすことも出来ます(その場合丈詰め跡は残るかもしれません)
灰色やカーキのワークパンツにポッテリした短靴を合わせてほしいです。
size- ¥21000-


Fragoline_f0180307_23212096.jpg
GERMANY vintage shop coat・・・青がしっかり残り紺色と言える状態のと、程よく色が抜け始めヘリンボーン地が目立つようになってきた状態の2点も追加です。
サイズはどちらもジャーマン50なので一応Mくらいですかね。
1pcs for ¥7990-
紺に近いほうTHANKYOU SOLD

Fragoline_f0180307_23332577.jpg
Fragoline_f0180307_23333899.jpg
Fragoline_f0180307_23334760.jpg
Fragoline_f0180307_23335864.jpg
Fragoline_f0180307_23343745.jpg
Fragoline_f0180307_23344590.jpg
USA 50s vintage"M-1951"Shell parka・・・フードが一体型になっているタイプのM-1951。ちょっと古いんですかね?ジッパーもCONMAR/コンマーだったりなんとなく生地か薄く感じたり。サイズの表記が薄くてちょっとよくわりませんが、見た感じS程度かなーと思います。
着た感じも通常のM-51パーカーに比べるとちょっとヘタっとなるのかあまり大きく、モコモコに感じません(それでも今物よりは部分部分がデカイですが)
ちょっと濃いめのミリタリーオリーブでかっこいいです。
ライナーや取り外し式のファーはありませんので、それこそこの時期にまた、防水スプレーを掛けておけば梅雨時期の雨避け、梅雨寒の体温調節にいいでしょう。
size- ¥9900-


Fragoline_f0180307_2347353.jpg
Fragoline_f0180307_23474418.jpg
Fragoline_f0180307_23475430.jpg
GERMANY vintage work pants・・・すばらしくかっこいいワークパンツです。オリーブともグレーともいえない超中間色。ヒゲまで出ちゃってたまらないです。フランス物かと思うくらいフランスヴィンテージのワーク物な色してますね。
素材が恐らくコットンだけじゃないだろうなーという肌ざわりですが表記が無いので不明です。ですが、その気持ち良さはこれから熱くなるのに楽で気持ちのいい肌触りで、それでいて薄手なので最高です。
ウエストにつけられたアルミのプレートがいいおまけになってますね。
サイズが大きいのでサスペンダーで、プレートも隠れないで見せられるのでなおさらサスペンダーがいいです。
でもサスペンダーボタンがついてないので・・・これは僕が古いボタン使ってつけておきます☆
ほんと色とか生地感、ボロ感かっこいいですよー!!
size37 ¥6990-THANKYOU SOLD



Fragoline_f0180307_23535693.jpg
Fragoline_f0180307_2354672.jpg
GERMANY vintage work pants・・・ブルーのツギハギも追加です。ブルーというよりパープルに近い色です。それもやけに鮮やかに色が出てますね。こういう色の抜け方はいっぱいこのテのユーロブルーワークを見てきましたが珍しいくらいだと思います。
ツギハギの優しい感じもGOOD!上流、中流、下層、労働者など人のランク別けが強烈だったヨーロッパ。こういうツギハギも「物を大切に」といえばそうかもしれませんが、ほとんどの場合が労働者階級の人達は必然的にこれをやる事になっていたんだろうと思います。
size34 ¥6990-THANKYOU SOLD


Fragoline_f0180307_2358395.jpg
Fragoline_f0180307_23584989.jpg
Fragoline_f0180307_23585674.jpg
GERMANY vintage denim pants(DEADSTOCK)・・・恐らくインディゴ染めではありませんし、ネップの出方が尋常じゃないほどなのでこれ、相当な粗悪品だったことがうかがえるデニム(デニムとも言えないかな?)パンツのデッドストックです。お洗濯はしちゃってます。
今物でネップをあえて作っているものも見かけ非常にいい雰囲気になっていますが、そのあえて今の技術で作ったものと見比べても負けず劣らずです。(質的にはこっちが圧倒的に悪いと思いますが)
非常に愛嬌のあるデニムです。生地も薄いので今の時期からちょうどいいでしょう。
お尻のポッケがフラップになっているのもポイント高いですね。
リーバイス、リーなどにこだわらず、面白い、かわいい、でデニムを選べる方に是非検討してもらいたいです。
とってもかわいいです!
size33 ¥6990-HOLD





ではGW引き続き楽しんでください。

ヒマでしたら是非遊びに来て下さい。
Commented by fragoline-a at 2012-04-30 11:22
こんにちは~!土曜日はお忙しいところお越しいただき本当にありがとうございました!お会い出来てうれしかったです。
ガーリーな背景での変顔が最高でした(笑)斉藤さんファンの妹に見せたら感涙しておりました。ぜひまた最強のバージョンお待ちしております。
そしてうちの母。「あのかっこいいお兄さん、優しくお話してくれたのよ❤」とすっかり斉藤さんラブになってました(笑)
レースとナイティで欲しい物があるので近々遊びに行きますね~!
Commented by anan-blog at 2012-04-30 15:34
Fragoline-Aさん
いえーコチラこそ遅くまでありがとうございましたー☆楽しかったです。
特にクラブの話が(笑)
あれから引きずってそういう表現だと僕等はなんだろー?って考えちゃいましたよね。絶対的なのが僕等の時は無くなっていたような気がしてせいぜいHarlem、エイジア、リキッド・・・かなーとか。
感涙…涙って・・・(笑)最強バージョンは同時に最悪バージョンなので気をつけて下さい。ひどいのではツバ使ったりしちゃうんで近づき過ぎ危険です。
お母さんに「もうちょっと一緒にいたら口説きにかかってるところだった」ではなく、「ちらしずし美味しかったです」と伝えて下さい(笑)
レースこないだ紹介したの以外にも特上あるので是非です。

by anan-blog | 2012-04-30 00:07 | MEN'S | Comments(2)