ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

PARTY

お疲れさまでございます。

ここのところブログと入荷をお休みしてしまいました。

ちょっと色々ありましてね。

まあ、なにがあったってわけではないんですが、ちょっと色々ありましてね。








色々1


金曜はお休みをいただき

先日結婚式にも参加させてもらったKっさん、Oタキちゃんの結婚PARTYへ行ってきました。

f0180307_17571436.jpg
お馴染代官山Aquvii、中目黒の古着屋ケ・バルバロ、原宿の古着屋KINSELAの皆様と、KっさんとOタキちゃんとそして、ちょっとかぶっちゃってますが鹿。


f0180307_18122174.jpg
鹿。
今気付いたんですが、「鹿」って結構それだけ言ってみるとウケてきますね(笑)

しか

しか

しか

なぜかんだんだん

しか

っていうか

しかっ!

ってなってくる不思議な言葉




しか





f0180307_1819639.jpg
Oタキちゃんというエンジェルがいる代官山の古着、アンティークCAR BOOTSの皆様。



ビンゴゲームがあったんですが、それが数字ではなく、人に名前を聞いて、その名前を呼ばれたところをチェックしてビンゴするっていう画期的なアイデアで、なにが画期的って、用紙に書く名前は、まず自分が真ん中で、他のマスを"今日初めて会う人"の名前を入れると言うもの、つまり今日初めて会った人に名前を聞かなくてはいけないということ。逆に言えば、かわいーと思った子や、タイプの子の名前を聞けるシステムということ。

これは素晴らしいですね。

名前をそこで交換すれば、必然的にその後のお話も盛り上がるという!

これはKっさんからキラーパスを受け取ってドフリーでシュート打てる状態になった。(サッカーに例えたんですが、なんだか卑猥な言い回しになってしまったな・・・)



ま、ファッションな方が多かったので、カワイイ子多かったんですが、僕は誰一人としてお名前を聞けず・・・別に照れて聞けなかったのではありません。

仕事してまして。えー。


f0180307_18294796.jpg
私の方はKっさんから頼まれたお絵描きしてまして。

ビンゴゲームには参加してませんでした。(一応カードもらってましたが、すでに名前の入っているもので・・・)


そりゃ「絵描いてる時にビンゴ進めていーよ」とか「いいよ、俺は参加しないで」と言ったのは私よ!

そりゃそうよ!まさかそんなシステムだなんて知らなかったんだもの!

先に言いなさいよ!

絵なんか描いてる場合じゃあないでしょう!

あの用紙から考えるに・・・8人も女の子から名前聞けるチャンスを絵によって棒に振ってんじゃねーか俺は!

こんなことなら・・・



うそうそ。

ま、そういう気持ちも無くは無い(笑)

ま、どっちにしても緊張して聞かないからね。男の名前ばっかになってたと思う。(男の名前を聞きたいわけじゃないからね言っておくけど)



f0180307_18464455.jpg
写真はAquviiオーナーKョーゾーさんにお任せしてたけど、あ。なるほど。僕がビンゴで遊んで無い時には、こーやって僕でちょっと遊んでもらってたんだったらよかった。

地味に見覚えある方もいるかも。
昨年11月に行ったNY仕入れの帰りの飛行機の搭乗口でバッタリ会って同じ飛行機だった元AquviiスタッフSさん。



f0180307_1854396.jpg
あーこれはちょうど

顔面を押しつけているところですねー

やっぱり絵を描くうえで欠かせない工程として

顔面を






押しつけるかっ!!

押しつけるもんか!!


いや、すいません。写真見たら自分でも「あれ?おれ顔を押しつけたっけ?」と思うくらいそう見えたので。




ちなみに仕上がりが気になるところだと思いますが

完成を撮り忘れました。

気になる方はこちらまでお電話下さい。

0120-441-222

ジャパネット高田




f0180307_19144132.jpg


ということで見てわかるように楽しいPARTYでした。

Kョーゾーさんのテンションの高いことが際立ったPARTYでした。




前も書きましたが

Kっさん、Oタキちゃん、おめでとうございます。

絵の方はちょいとパンチ力にかけてしまったのでなにか二人で考えてアレンジされた額装してください。






2人の手で完成させてください。

あ。なんかどさくさにまぎれてうまいことまとまった(笑)






あ、今日は色々あったこと書こうと思いましたが、時間がやばいのと、うまくまとまったのでまたその色々は別のお話しということで



仕事です。



大きくて、大きすぎて2012

f0180307_21411772.jpg
フランス、ベルギーのアンティークリネン×コットンシーツ(クロス)です。

f0180307_21433157.jpg
f0180307_21434986.jpg
f0180307_21435942.jpg
f0180307_2243938.jpg
イニシャルがYRかYEか、それとも全然違うのかちょっと解読できないのですが、とてもかわいい刺繍が入ってます。
抜きの飾りがライン状に配されていてアクセントもあります。
色目はほんのり生成りっぽい白です。古いものなので多少の汚れ等若干ありますが、全体的に大きな汚れは無く大変状態はいいと言えます。
約220×300cm ¥9900-


f0180307_21503620.jpg
f0180307_21505228.jpg
f0180307_21511174.jpg
白地に白で大きな刺繍がありとても綺麗でかわいらしいです。イニシャルはFB。この後にIがついてたら大変なことになってましたね(笑)FBI~
抜き装飾がほどこされていてイニシャル以外にもアクセントがありとても素敵です。
こちら若干ペン染み程度の小さい汚れみたいなのはありますが、状態はとてもいいです。リネン×コットンの混紡ですが、かなりリネン度合いが高いフワフワした弾力です。
約210×260cm ¥9900-THANKYOU SOLD


f0180307_2156937.jpg
f0180307_21562171.jpg
f0180307_21563186.jpg
ちょっと荒いリネンとキャンバス混紡のタイプです。雰囲気かなりあります。刺繍が細かく丁寧なので高級感すら漂います。
若干荒さ、雰囲気があるので、シーツとしてももちろんいいですが、意外とフローリングなどに敷いてカーペットの感じでお使いいただいても見た目にも涼しげで、足の裏も気持ちよさそうでこれからの時期には持って来いだと思います。
鞄なんか作るのに生地取りに十分大きいものなので大変いいと思いますよ。
状態は一ヵ所引掛けがありましたが、それでも非常にいいといえます。
約180×270cm ¥11900-


f0180307_2224248.jpg
f0180307_2225891.jpg
f0180307_2231213.jpg
コットン配分率が高い(もしくは全部コットン)タイプです。
ちょっと刺繍に使われる色の組み合わせが明るいのでまた違った印象を受けますね。フランス、ベルギーの田舎。というよりは、パリの感じ。都会的なイメージが出来ますね。
色目はやや黄色み赤みのある感じです。
約200×270cm ¥7900-


ということでリネンのシーツ(クロス)をご紹介しましたが(そうでないものもありますが)、吸水撥水性が非常に高いリネンですのでシーツに使われるのは必然でもあったんだと思います。
自分の寝汗がすばやく吸収され、すばやく蒸発させられるので、体にもいいと言います。
またリネンは繊維が非常に頑丈なので1年そこそこ使ったら中心が薄く痩せてくるコットンのシーツとは持ちが違います。上手くしたら一生使っても破れないんじゃないか?と思えるくらいです。
ゆえにリネン物のアンティークはいっぱいあるんだと思います。
夏には気持ちいい素材です。一度試してみてはどーでしょうか?




と、レディースの洋服も持ってきたんですが途中でカメラの充電が切れたので撮れたとこまで


f0180307_22225635.jpg
f0180307_222392.jpg
f0180307_22232263.jpg
f0180307_22233228.jpg
SCOTLAND"PRINGLE"printed dress・・・イギリス王室御用達ブランド「PRINGLE/プリングル」のドレスです。セーターで非常に有名なブランドですが、カジュアルウエアも力を入れてきておりコレクションでは素敵なのを発表していますね。
タグにも書いてありますが、そろそろ200年になろうかというイギリスはスコットランドの歴史あるブランド。
こちらは夏色といえる配色でチェーンをデザインしたプリントになっています。
パフスリーブにヒザ上丈、ウエストマークが高く非常に足長でスタイル良く見せるパターンですね。
左脇にジッパーがあるのですが、写真見てわかりますかね?なんかジッパーの横の縫い付け用の部分が表に出ちゃってませんかねコレ?違和感を感じます。もしかしたらこういうデザインなのかもしれませんが、ただのB品、エラー品かもしれません。でもなんかかわいいです。
サイズはEU40、恐らくフランスの40だと思います。ちょっと大きめかもしれません。
あまりラインが出るのは・・・でも足長に見えるのはいいな・・・と、意外と着やすいかもしれないですね。
大きめつばの麦わら帽子を海風にとばされて追いかけてたら、後ろから僕も追いかけて・・・どうしてしまうかわかりかねます(笑)
sizeEU40 ¥6300-


f0180307_22574282.jpg
f0180307_22575736.jpg
f0180307_2258780.jpg
"ESCADA"N/S dress・・・ドイツ発の高級ブランド「ESCADA/エスカーダ」のノースリーブドレスです。女性らしくをブランドコンセプトにしているだけあり、先程のは対象に出るとこ絞るとこがはっきりしていて非常に女性らしいフォルムになっています。
ハウンドトゥース柄でシックです。白いカットソーを中にきても白黒な感じがかわいいっぽいですね。もちろん肩を出して着て、薄いカーディガンでも羽織ってもらってもとてもエレガントに見え素敵だと思います。
裾がフリルの切り替えがあり、とてもかわいいです。カジュアルなパーティーなら十分使える感じですね。
夏なので白い大きな日よけのついた帽子にバンブーの取っ手がついた鞄やクリアのビニールバッグ、麦わらのクラッチバッグあたり持ったら、とても季節を楽しむのが上手な大人な女。そんな感じですね。
size36 ¥5670-




という感じです。

では来週もよろしくお願いします。

今週末はほんとスケジュールパンパンで疲れた―

バイエルン負けたしー(*_*)
Commented by anan-blog at 2012-05-23 00:05
GRUNJさん
先日はどうもありがとうございました。
アテクシ汁って・・・そこまで汗をかいたことを申告してもらったので失礼ながら再洗濯はさせてもらいます。
僕はよっぽどの素材でもない限り全て洗濯しています。洗濯したからといって0になるわけではないということ古着を着られる方は了承されているはずですが、改めて文章でキャンセル待ちしてくれた方がご覧になられたらどういう気持ちになるか考えてあげてほしいです。
ちょうど僕も今日お気持ちを汲みきれず傷つけてしまったお客様からありがたいことにお電話でお叱りと激励を頂いたので、GRANJさんも大切なお客様ですので、言いたくありませんが習って大切なお客様だから言わせてもらいました。
僕はブログに好き勝手書いている自覚があるので自分の都合の悪いコメントだけ消したり、UPするコメントを選ぶことはしません。エロサイトの営業は消します(笑)

気をつけましょ。僕もですのでお互い。

いつもお心遣いありがとうございます。日々楽しんでいますよ☆
ほんとにお客さんにこんなこと言うのは難でしたが、どうかこれに懲りずまた遊びに来てくれるのを楽しみにしています。
Commented by GRUNJ at 2012-05-23 01:35 x
コメント返しありがとう御座います。
先日は失礼なコメントを書いてしまい反省しています。
書いたコメントは削除させていただきます。
コメントを見て不愉快に思われた皆様、キャンセル待ちをしていたお客様に心からお詫び申し上げます。


オーナーさん、ごめんなさいね。
言いにくいことだったと思いますが、はっきりと言ってくれたことに関してホントに感謝しています。

そんなわけでコメントとお店に遊びに行くのをやめることにします。
あ、オーナーさんに言われたからというわけじゃないので勘違いしないでくださいね。
私の方もいろいろあって、周りのこともいろいろあって、考えることもいろいろあって・・・
解決しきれていないことがまだまだあるのでしばらくはそっちに専念しようかなって思います。

今までありがとう御座いました。
たまたま京成の小冊子でお店の存在を知り、楽しい時間を過ごすことができました。
これからもブログを通じてお店を通じて沢山の方々と素敵な時間を過ごしてくださいね。

では・・・
Commented by anan-blog at 2012-05-23 04:11
GRUNJさん
お客様から叱咤激励された事が嬉しかったので同じような気持ちなら有意義だったと思います。
ただやっぱり残念ですね。
行かない。になりたくて言ったわけではないのですが、もちろん言うにあたり店としてはリスク以外はないのは承知だったのでこれも好きなようにブログやるうえで、商売やるうえでとても身を学びました。
色々あって、解決しないといけないこともあるようですが、解決できるといいですね。
まあこっちが言い出しっぺなので言うこっちゃありませんが、その色々なこと解決した時にはまた遊びに来てくれたら嬉しいです。
by anan-blog | 2012-05-20 23:10 | LADY'S | Comments(3)