ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012 NY後記10

今週末14日日曜日は

山武の森公園 山のおんぶ&gift market I'mu

ANDANTEANDANTEはcohaco、gris、terre、IQCworksと一緒にANTIQUE村というエリアでの出店になります。

よろしくお願いします。

I'muマーケット情報




今日も帰って準備等あるのでサクサク行きます。

NY後記

週末はまたNYのフリマとショップを回ります。

f0180307_1615734.jpg
土日の朝のマンハッタンは信じられないくらい道が空いていて気持ちがいいです。

ということでこの日は車でなんとかフリマのそばに車置くとこ探すつもりでなんとか車で行ってみたりして。



f0180307_16124238.jpg
土日で色々回りましたが結局写真撮ったのはマンハッタンのヘルズキッチンだけになってしまいました。

※一週間くらい前にNY、BROOKLYNのフリマ情報、住所とか最寄駅とか書いたのあるので、NYでフリマ行きたい人は参考にしてほいいです。↓↓↓
NY、BROOKLYNフリマ情報


f0180307_16205488.jpg
ここでは、先週会ったディーラーがまた新しいのいっぱい持って来てくれるというので、朝一で行ってみたんですが(と言っても10時くらい。全然朝一じゃない)、本当にいっぱい持って来てくれてて、しかも先週僕がいっぱい買ったからか、待ってくれたみたいに車にいれたままにしてくれてました。
まあ、先週ほど買うものなかったんですが、それでもちょこちょこ買わせてもらえた。

まあ決して安いわけでは無かったですがね、わりとわかりやすいのが多くて助けられた感じです。


その後は、一度BROOKLYNに戻って、いつものジュエリーオヤジのとこへ

こちらも新しい物持って来てくれる。ということで・・・結果。

想像通りこれといって新しいものも持ってきてないオヤジ。というお約束通りの展開で笑いました。

「おめー!新しいのたいして持って来てねーじゃん!話が違ぇーじゃん!」とツッコミ入れてコミュニケーションとれるくらいの英語力がほしいものです。

まあ、そんな感じです。BROOKLYNだから。



f0180307_16302331.jpg
つーわけで今回のNYのフリマは終了。そうしてこの翌日より第4の地獄「梱包地獄」と、第5の地獄「アパートの階段を荷物降ろして車に積む地獄」突入するわけです。

まじで吐き気するから。まじで地獄だからその時間だけは。



と、言ってますが、実は土曜日は仕入れはとっとと切り上げてご飯に行ってました。

というのも、丁度この時はNYファッションウィークということで、超大規模の合同展示会みたいなのがあったそうで

たまたま(キンタマじゃないからね)、その展示会が目的な友達達が日本から来てたので皆でご飯へ

友達達・・・達達・・・おかしい。気になる。友が達で友達?だから友達達っていうのはおかしいのかな?ま、それはどうでもいいか。

f0180307_1647599.jpg
大手セレクトショップのバイイングでNYの展示会に来てたMジィーちんとMリちゃん。

お気付きの方もいるかと思いますが





なんと!「ダブルM」です。
ま、そこはどうでもいいか。


f0180307_16501161.jpg
赤ぇーな!
男二人で写ってて、この色はちょっとツライものがあるね。

お店はそんなに赤ぇー印象しなかったけどね。


とまあここでの食事がまー楽しくて!

いやね、ダブルMがね、お腹空いてるって言うからね、さっさとご飯屋さん連れてきゃいいのにね、どこ行くどこ行くって結局僕がSHIOちゃんから前に聞いてたBRONXのシーフード屋さんに行きたいからそこになったんです(ロングアイランドではうまかったけど湿気たシーフードしかなかったからその影響もあり)。
BRONXって別にBROOKLYNからそんなに遠くないはずなんですがね、このレストランがある場所がBRONXシティーアイランドっていうところで結構遠いという・・・

店に着いた時にはダブルMはすでに空腹のピークは越しちゃうし、SHIOちゃんから道中散々

「こーちゃん!そのシーフードのチョイスは完全に裏目に出たね!これ完全に裏目でしょ!」って何度も何度もうるせーからね(笑)

マヂへコしそうになりましたねーえー

食事は・・・まーだいたいこんなもんかなーっていう感じで、特に食事への感動無し。(笑)

SHIOちゃんが、なんとか「こんな遠くまで来たけど、ここまで来て正解よ!」バイブ出そうとして、サラダ食って

「俺NYに来てこんなシャキシャキのレタス食ったこと無いから!」

「NYでこんな新鮮なレタス出す店は他にないよ!」


ってシーフード食いに来てんだから

レタスどーでもいいから!!


SHIOちゃんワケわからないタイムにスイッチ入っちゃったからまーーー笑った笑った


「見てよこの時々入ってる大胆なシュリンプ(海老)!!」

といってフォークでつまんだ海老なんて

サイゼリアの海老のサラダに入ってる海老となんも変わらないちっちゃな海老だからね(笑)

どこのブタ飯屋でも使うような普通の小さな海老だからね。

マジでそんな海老つかまえて「大胆」とか言われたわ腹モゲるでしょ。ハラモゲラでしょ。


トドメにSHIOちゃん

「だってほら!このマッシュルームなんて・・・」

と、フォークにマッシュルーム乗せて俺に見せようとしたら


f0180307_1753829.jpg
さっきの大胆じゃない海老がくっついてきてんの!
しかもマッシュルームと海老が同じ形してんの!!
親子みたいになってんの!!


どんだけ奇跡起こしてくれんのかほんと。今思い出しても泣けてくるわ!

このシャキシャキのレタス、大胆な海老、マッシュと海老の親子の3連発には笑わされた!



まー、僕が頼んだパエリアは、ほんとお世辞にも「美味しい」っていえない感じで、でも遠いところまでダブルM連れてきちゃったもんだから

「遠かったけど、美味しかったね」

で終わりたい気マンマンになるでしょ?せめて。だから。

「これ、まずいんだけど!」って僕が一番文句言えなくて。

無理して食ってたらSHIOちゃん「こーちゃんのそれウマイの?」って言う感じになって

全員試食して、全員一致の「これはない!」「これはもーやめていいよ!」って

帰りの車の中で「美味しかったねー」っていう話する際の隠ぺい工作がバレてしまいまいましたが、

帰りの車の中で「美味しかったねー」っていう話する際に、本当は僕のは美味しくなかったのに

「ねー♪」って、自分にも皆にもウソをつかないで済みました☆


いや、遠かったけど、正直思ったより美味しくも無かったけどBRONXまで行ってよかった。ねー?





という感じで、NY生活はクソ楽しい!!

右見ても、左見ても面白い事しか無いのよNY!!




仕事です。


靴が好評です。ありがとうございます。追加(んばんヘルニア)です。

コーチの鞄も入ります。

さすがNY、シティーだなーと思わせるのありました。
f0180307_2318624.jpg
f0180307_23182469.jpg
f0180307_23183618.jpg
f0180307_2318478.jpg
f0180307_2318594.jpg
"BOTTEGA VENETA"lether shoes・・・写真見た時点で「これはいいかも!」と思った方はお目が高いかもしれません。ご存じ「BOTTEGA VENETA/ボッテガ ヴェネタ」のUチップ(だかYチップだかVチップだか)です。
丁度かかとが来るので最初のBが消えててオッテガみたいになっちゃってますがボッテガです。お、追っ手が・・・
この間紹介したエルメスもそうですし、さすがNYという感じですかね。こんなのがスリフトに普通に置いてありました。まあ決して安くは無かったですが状態もご覧通りちょいとソールが減り始めたというくらいで、状態はいいので買ってきました。
ボッテガの靴の生産を請け負うメイカーはイタリアの「オフィチーネ クリエイティブ」。BALLYなどの高級靴の生産も請け負っているメイカーらしいです。僕もGUIDIの革使ったオフィチーネの靴持ってますが、いいですよー。なにがいいかは感覚ですがいいです。かっこいいです。オフィチーネの靴は有名なとこだとナノユニバースが扱ってます。
イタリアの靴の聖地といわれるモンテグラナーロでトップクラスのメイカーなので、ブランド名に負けることなく、生産しているメイカーもしっかりした物のようです。
クラッシックなモデルなのにボッテガという色気あるブランドだったりしたらカッコつきますねー!(笑)
クラッシクな靴お探しだった方、定番的ブランドもいいですがこういうキレのある変化球ってのも面白いのではないでしょうか?
シティーならでは!かっこつけてほしいです。というか僕がほしいです。
size42(26cmくらい) ¥13900-THANKYOU SOLD


f0180307_2339335.jpg
f0180307_23391636.jpg
f0180307_23392594.jpg
"CHARLES JOURDAN"leather mesh monkstrap shoes・・・ご存じな方はご存じだろうと思いますフランス1921年創業の靴メイカー「CHARLES JOURDAN/シャルル ジョルダン」のメッシュになったモンクストラップシューズです。
こちらのブランド、今ではちょっと元気無いですが、クリスチャンディオールの靴を生産していたり、カールラガーフェルド、ジバンシー、ピエールカルダンとのコラボレートがあったり、恐らく一番反応があるとしたらこの名前だろうと思いますが、今や全世界の女性(男性も)を虜にしている「クリスチャン ルブタン」がこちらの工場で働いていたということです。はい、一気にいいブランドに見えてきましたね(笑)
メッシュときたらこれ完全にカジュアル向きだろうと思いますが、ヒモ靴もある程度バリエーション持った方におすすめです。遊びの着こなしが増えるでしょう。
size8 ¥6930-


f0180307_23495992.jpg
f0180307_235094.jpg
f0180307_23501828.jpg
"CAMEL"leather mesh slip-on shoes・・・キャメル・・・なんでタバコのブランドが靴になってるのかわかりませんが、たまに見かけますね。(笑)まあとくにどうというブランドではありませんが、秋にちょうどいいメッシュスリッポンです。
コットンパンツにブレザー、ちょいと遊びのあるストールやスカーフを巻いて・・・想像するだけで大人っぽくてカッコイイです。
size9 1/2 ¥5990-THANKYOU SOLD


f0180307_23562313.jpg
f0180307_23563285.jpg
f0180307_23564115.jpg
"ALLEN EDOMONDS"leather quilt loafer・・・すいませんこういう靴なんていうのかよくわかりません。ローファー違う??
さてアメリカの定番アレンエドモンズです。前のオーナーが使った靴墨のせいか、表面に膜のようなのが残っていてそれがパラパラはがれ落ちます。もうほとんど剥がれたので、じきに全部無くなるだろうと思いますが、気になる方には気になっちゃいそうですね。
靴としてはしっかりしたブランドですし、デザイン、配色と、とても大人っぽくともかわいげがありかっこいいと思います。
size9 1/2 ¥5250-THANKYOU SOLD


ではこっからはコーチのバッグです。
(最後の一個はギャグかと思うくらいコーチのようでコーチじゃないのでお気をつけを)


f0180307_0347100.jpg
f0180307_0454.jpg
f0180307_043463.jpg
"COACH"lether shoulder bag(bucket type)・・・ここ最近レトロタイプの復活でコーチの本拠気NYは結構注目が高いようでした。当たり前と言えば当たり前かもしれませんが。どこのデパート、ショッピングモールでも最新のコーチを打ち出し、NYの人達もすごく気になってるみたい。フリマでも若い女の子達がコーチの値段をディーラーに聞いているところを良く見かけました。
さて、人気のOLD COACHバケツタイプ入荷です。サイズとしては中くらいになるんだと思いますが、ストラップもバックルも大きくどっしりしていますね。ジッパーもずいぶんゴツイの使うんですね。女性にもいいですが、男性に人気が出るのもわかった気がします。
状態は小傷とうありますが、大きなダメージも無く、いいほうだと思います。
¥8990-


f0180307_0194647.jpg
f0180307_020673.jpg
"COACH"leather shoulder bag(2tone)・・・珍しいツートーンです。ボディーは黒(あるいは限りなくクロに近い紺、オイル塗り込んだらわからなくなっちゃった汗)に、パイピング部分とストラップ部分が白のツートーン。
オイル入れたせいもあり、少々味がでちゃってるのでキレイ目に使うというよりは古着好きな方が味のあるバッグとして使うのにいいだろうと思います。
パイピングの白が利いてて少し軽やかでいいですね。味もあるので意外に男性にもよさそうですよ。
¥6300-


f0180307_0285318.jpg
f0180307_029314.jpg
"COACH"leather shoulder bag・・・写真ではわからないと思いますが、こちらもかなり味がでちゃってます(笑)もともとの革質がよいので全然へたっちゃいませんが、表面的な味の出方が完全に男性好みではないかと思います。もちろん女性でもいいですが、やはり綺麗な格好でデートの時に・・・は正直言ってむかないでしょう。
普段使いで、雑に扱いつつもしっかり手入れしたやるとさらにいい雰囲気になるだろうと思います。
¥5990-THANKYOU SOLD


f0180307_0324942.jpg
f0180307_032595.jpg
"COACH"leather shoulder bag・・・こちらはまだ綺麗です。といっても小さい傷、汚れはあります。マチがほとんどない薄型タイプ。中に入れるもので色々表情が変わりそうで、それはそれで面白そうですね。
あまり荷物がないときのちょっとしたお出掛け、旅行の際のセカンドバッグによさそうです。
色が明るいので秋冬と格好が暗くなる中でちょっとしたアクセントになってくれそうな明るさ。持っておいて気分で使い分けるバリエーションに程よいと思います。
¥6300-


さて次はすごくかわいいけどコーチではありませんので要注意
f0180307_0372457.jpg
f0180307_0373669.jpg
USA Leather shoulder bag・・・僕が手に持っているのでサイズを想像してほしいのですが、とても小さくかわいいコーチ風のバッグです。だいたいコーチ探してる時に類似品が出ても、その革が低品質な為手に取らなくてもだいたい「あ、これは違うだろうな」ってわかるんですが、これに関しては中開けるまでわかりませんでした。
ロック金具の形状も微妙に違いますが、革が悪くないので、一見してコーチではない。と見破れる人はあまりいないだろうくらい・・・コーチじゃないけど物は悪くない。です。
こういうサイズがそもそもコーチにあったのかわかりませんが、すごく小さめでかわいいですよー
「コーチじゃないんだよーこれー」とシャレかませる方にはとてもいいです。あくまでもコーチにこだわる方は無視して下さいね。中によくわからないタグが付いているので開けてがっくりきちゃうかもしれませんから(笑)
¥4990-THANKYOU SOLD


f0180307_043432.jpg
f0180307_043361.jpg
f0180307_0434846.jpg
USA linen shoulder bag(not antique)・・・一見してアンティークっぽいですが、わりと最近のッぽいです。日本でもリネン手作り作家さんやお裁縫好きな方でこういうのを作られているのを良く見かけますが、それのアメリカ板だと思って下さい。タグも品質表示もなんもないので恐らく手作り品だと思います。
黒いラインが結構渋いので使うのが男性でも面白いかもしれませんね。
¥3990-




ではー週末もどうぞよろしくお願いします。
Commented by まりこ at 2012-10-17 00:01 x
やー NYではありがとね!ブロンクスの夜は最高だったわあ〜
また集まりたいね、あのレストランで、あのときと同じメニューで。
Commented by anan-blog at 2012-10-18 11:57
まりちゃん 見ちゃったのね。スイマセン好き勝手書いて。
ブロンクスの夜はあわや最低になるとこだったけどねー(笑)
楽しかった。ありがとう。
じゃあまた来年の9月だねー
同じメニュー??俺あのリゾット??
勘弁してけろー!!
by anan-blog | 2012-10-13 00:48 | GOOD’S | Comments(2)