ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やるき出ない

今夜の双子座流星群見えるといいですね。

明日も見えるみたいです。

見えたら教えて下さい。

今日はどーにもやる気が出ないのでささっと仕事して帰ります。




こんなんでも聴いて気分上げましょ





やるき出ない_f0180307_20343752.jpg
やるき出ない_f0180307_20342520.jpg
やるき出ない_f0180307_20341630.jpg
やるき出ない_f0180307_2034944.jpg
やるき出ない_f0180307_20335785.jpg
やるき出ない_f0180307_2033495.jpg
やるき出ない_f0180307_20333522.jpg
やるき出ない_f0180307_2033562.jpg
やるき出ない_f0180307_20322987.jpg
USA early1900s antique"Knights Templer"wool coat・・・以前もこれと同じようなものが入荷したことありました。またあったので買ってみましたが、うーん前のは製造しているところのタグがあったのでおおよその年代がわかりましたがこちらはそういうのが一切ないので不明ですがサイズ感やディティールなんかをみるとおよそ1900~1920程度ではないかと思います。
袖の赤いベルベットと銀糸の十字の刺繍がとてもかっこいいです。詰襟にも同銀糸で刺繍がされています。
腰左側に剣をかけるために必要であったであろうボディーと同じ素材で包まれた金具があります。
恐らくナイトテンプラ―(テンプル騎士団)のソードチェーンをぶら下げるものであっただろうと思います。
ソードチェーンとフォブなんかは集めているお店も多くご覧になったことのある方も少なくないと思いますが、ではそれはいったいどういう格好の時に使用していたのか・・・となるとやはりこういった憲兵のような制服の時が一番しっくりきますね。
ナイトテンプラーははヨーク儀礼の最高位の上位ロッジでキリスト教徒のメイソン以外は会員になることが出来なかったそうなので、袖の十字、剣をかけるための金具、威厳あるフォルムからそう思います。
誰が教えてくれたわけでもないので恐らくってだけです。そのつもりでお願いします。
ま、なかなか着るもんでもないだろうと思いますけどね。。。
ちなみに以前の仕入れよりちょっと高くなってしまったのでちょっと高いです。
size- ¥27900-


やるき出ない_f0180307_21173658.jpg
やるき出ない_f0180307_21172725.jpg
やるき出ない_f0180307_21171930.jpg
やるき出ない_f0180307_21171063.jpg
やるき出ない_f0180307_2117061.jpg
やるき出ない_f0180307_2116464.jpg
USA 50s vintage UNKNOW uniform jacket・・・軍隊などのフィルハーモニックか何かだろうとは思いますが、詰襟、憲章についているはずの金具がどれてしまっているのでわかりませんでした。ボタンはこちらであるものをつけています。一応気分が出るかなーと思い十字デザインになっている古い物をつけておきました。
ジッパーは古いのでおおよそ50年代くらいと判断しますが、内側に19と40とあるのでつい1940年のかなーとも思いますが、謎ですね。
まあこれも先程のジャケットと同じくなかなか普段着れるものではないと思います。
ちょっと人と違う格好されたい方や、全体的に古い物お召しの方は年代っていうコーディネートで成立するかもしれませんね。
size- ¥11900-


やるき出ない_f0180307_22245131.jpg
やるき出ない_f0180307_22254087.jpg
やるき出ない_f0180307_2225258.jpg
やるき出ない_f0180307_22251315.jpg
USA 50s vintage"DOBBS" felt hat・・・1930年創業NYの老舗帽子メーカーDOBBS/ドブズの50年代ころのフェルトハットです。禁酒法の時代にはNYのマフィアに愛された帽子だそうですね。
触り心地のよさから恐らくラビットファーじゃないかとおもいますが表記がないのでちょっと不明です。
色も落ち着いていて、リボンではなくロープタイプなのでカチっとなりすぎず使い勝手がいいかもしれません。
少々虫に食われている部分もありますが全体的にはとてもきれいです。虫食いの跡(みずぼうそうをつぶしちゃった跡)みたいな感じも古い物と言う感じがして味な感じです。
size-(57cm程度) ¥4830-THANKYOU SOLD


やるき出ない_f0180307_21271656.jpg
やるき出ない_f0180307_2127798.jpg
やるき出ない_f0180307_21265949.jpg
やるき出ない_f0180307_21265060.jpg
やるき出ない_f0180307_21264348.jpg
ENGLAND vintage"Burberrys"corduroy zipper jacket ・・・イングランド製のバーバリーの太畝コーデュロイのジップジャケットです。いきなりカジュアルですいません!
ジッパーですが、その上の合わせが右上なので一応女性向けだったようですね。
サイズは全然男性サイズです。ウールのバーバリーチェックの裏地が付いててあったかそうです。
ぺインターにワークブーツ、オーバーオールなんかよさそうですね。農夫っぽいスタイルがかっこよさそうです。
size- ¥7350-THANKYOU SOLD



やるき出ない_f0180307_21334252.jpg
防寒にサーマルなんかも入れてあります。
¥1990~¥2310-
by anan-blog | 2012-12-13 21:38 | MEN'S | Comments(0)