ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

部屋を飾る展2 ご案内

以前よりちょいちょいお伝えしておりましたが、本格的なお知らせがちょっとギリギリになってしまい申し訳ありません。

今週末の2月2日(土)から6日(水)までの5日間

習志野市大久保(京成線大久保駅)ギャラリー 林檎の木

での企画展

「部屋を飾る展」に参加させてもらいます。



部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_13405524.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_1341952.jpg



昨年も同じ時期に「部屋を飾る展」に参加させてもらいましたが、今回のメンバーは昨年もご一緒させてもらった

木工作家、大工ニトクラフツのUイさん

鉄工作家、金属加工Iron warm plusのIコウガさん

今回は写真家の松田敏美さんが加わり昨年とはちょっとメンバーが変わりました。

とっても静かな写真、でもその写真の中の景色の音や温度、写っていないものまで遠くのほうからぼんやりと聴こえ伝わってくる印象でした。

あ、でも僕はあんまり写真のことわかりません。




過去に林檎の木の企画展でこういうケースがあったのかどうかわかりませんが

参加するメンバーが







全員男
※敏美さんは女性っぽく見えますが男性です。




こーいうテーマだから男性だけにしたのか、たまたま(ぶらさがっているもののことではない)男性だけになったのか聞いていませんが

今回、今年のテーマは「アーティスト達の仕事場から」というもの

ざっくりいえば「アトリエ」。


アーティストが生み出す物の「繊細」さと

それに反比例するかのように、それを生み出す場というのは実に「骨太」だったりする
※Uイさんの言葉を引用してます。

また作家さんのアトリエ、作業場にお邪魔した際なんかに

その作業場と、そこにあるものって大変魅力的です。

どこか子供の時に夢見た「基地」の感覚を大人になっても感じさせてくれるような気がして魅力的です。


手元を照らすスポットライト(アトリエランプ)だったり

強い作業にも耐えうるようなテーブルだったり

見たことのない形の工具類だったり

とがれて丸く小さくなったような革や布を切るナイフだったり

どのような作業に使っているのか見当もつかない機械、電子機器だったり

なんか垂れ出てる缶や瓶だったり

油、薬品、木くず、鉄粉、ホコリなんかを浴びたエプロンだったりダスター(ショップコート・アトリエコート)などの作業着だったり

またそれらをぶら下げているフック一つとっても自分のとは違くて大変魅力的なのです。

おおよそ一般家庭ではどれだけハードに扱っても、そこにはたどり着くことがないような物がそこには集まっていて、こそっと持って帰っちゃいたくなりますでしょ??

その場で生まれたアーティスト達の作品のみならず、その場にある物で自分の家を・・・「部屋を飾る」のに欲しい物を持って帰れたらなんて素敵なことなのか!?

それがこの5日間


※もちろん持って帰ると言っても買っていただくのですが。
※工具類のなかにはディスプレイ用に作家さんが実際に使っている道具も持ってきてくれますが、それらは参考品です。お買い上げいただけない物もありますことご了承願います。僕がそのへんサポートできたらいいなーと思って準備しています。




アトリエから生まれた物とアトリエにあるような物が

どのように皆さまの「部屋を飾る」ヒントになるのか大変楽しみです。






初日2日の土曜日の夜にはオープニングパーティーもありますのでそちらも是非是非遊びにお越しください。

Aリマさんの健康的で美味しいランチとOオムラさんの美味しいドリップコーヒーとお茶菓子がいただけるカフェが併設されますのであわせて楽しんで下さい。

僕はマユと母とうまく調整してなるべく期間中林檎の木にいれるようにします。

ギャラリー林檎の木へのアクセスはこちらからどーぞ







さて、昨日から搬入が始まりだしました。

僕はなにを考えていたのか何も持っていかないで行っちゃって、手もち無沙汰な感じになっていました(笑)

自分でいうのも難ですけど、馬鹿なんじゃないかと思いました。

あと関係ありませんが「手もち無沙汰」と「手もちぶたさ」だと思っていました。

変換したら「手もち豚さ」になってさっきはじめて知りました。

自分でいうのも難ですけど、馬鹿なんじゃないかと思いました。



部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_1346492.jpg

Uイさんの「壁」が入ると雰囲気が変わります。楽しくなってきました。


部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_1347244.jpg

Iコウガさんの作品と作業で使うものが入りそれらしくなってきました。楽しくなっていました。

Mツダさんは着実にUイさんとIコウガさんと打ち合わせて写真を彩るフレームを進めているようで

僕だけ特になにもしていない感じでした。




あ!

そうそう!

すごいの!

前夜の1日(金)の21時?(ちゃんと調べてお知らせし直します)からBAY-FMでこちらのイベントの告知的な放送があるんですって!

なんでも20分とか30分とかやってくれるみたい。

林檎の木のSカモトさんとMツダさんが出演されるみたい。

Kワイさんから「斎藤さんも出たら―」と言ってもらいましたけど、お荷物になりそうなので遠慮しようかしら。

でも出たい。

いいのかな?

もしかしたらもしかするかもしれません。

僕は出れないと思いますけど、そっちも是非聴いて下さいね。

詳しく分かったらまたご連絡します。



つーかSカモトさん、Kワイさんからいきさつ聞きました。

ニワノワの告知番組もちょっと聞きました。

Sカモトさんスゲー!!

よくあんなにサラサラとしゃべれますね。ちょっと食い気味に話し始めてましたもんね。

すごい!まぢで!







情報が多すぎて、なんだかなんのお知らせだかわからなくなってますが

2月2日(土)~2月6日(水)

ギャラリー林檎の木

「部屋を飾る」展

よろしくです!!

部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_13422713.jpg







では仕事です。

今は保温に、春には軽いアウターで使えそうなお色のレディースのカーディガンです。

部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20373394.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20371736.jpg
USA knit long cardigan・・・パステル調のレインボーカラーがなんとも女の子っぽい色目のスタンドカラーでちょっと丈長めのカーディガンです。
表記が無いので素材がわかりませんが、恐らくアクリル製だとおもいます。(レーヨンとかがちょっと混ざっているかもしれません)
今くらいですとベージュのトレンチコートの中からチラっと見えたりしてもかわいいです。春には、待ってましたといわんばかりの「ザ・春」っていう感じの色ですね。
size- ¥3780-THANKYOU SOLD



部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_2041160.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20405429.jpg
USA knit long cardigan・・・こちらもちょっと丈の長いスタンドカーディガン。紺色のベースにネップ状に赤、緑、黄色、茶色の糸がチラチラまぶしてある感じです。
ちょっとレトロな印象でかわいいですね。オーバーオールとかはいたときに羽織ってあげるとアメリカの農婦っていう感じでかわいいかもしれません。
size- ¥3780-THANKYOU SOLD


部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20461414.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_2046667.jpg
USA knit cardigan・・・鮮やかな緑でエメラルドグリーンに近い感じでしょうかね。
冬ですと真っ黒のコーディネートやグレーワントーンの中に入れてあげると相性よさそうです。
春にはベージュのパンツにちょっとヒールのあるパンプスなんか履きたいですね☆
size- ¥3570-


部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20491975.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_20491197.jpg
部屋を飾る展2 ご案内_f0180307_2049370.jpg
EU"RALPH LAUREN"cotton Vneck cardigan・・・ヨーロッパ企画のラルフローレンです。ロンドンにあるみたいですねラルフローレンヨーロッパは。そう書いてあります。
サイズがXLなのに小さいのでこれもともと子供用ですかね?
最もシンプルな形のカーディガンといえますので、カラーバリエーション的にどーでしょうか?
デッドかわかりませんが、ほとんど未使用品だと思います。
size(KIDS?)XL ¥3570-



ではでは。

もう帰っても林檎の木の展示の準備色々やらないといけないので大変です。

ささっと帰ります。

明日もよろしくお願いします!!
Commented at 2013-01-29 22:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anan-blog at 2013-01-31 11:48
Bさん
ご紹介ありがとうございます。
是非是非また遊びに来て下さい!

BAYFMでの告知はどーなるんですかね?プロ並みにしっかりしゃべれる方が出演されるので、反響大きいかもしれませんね。

Bさんこそ林檎の木とANDANTEANDANTE行ったり来たりになると思いますが無理のないように(笑)
Commented by 本間 陽平 at 2013-02-02 20:58 x
こんばんは。アルバイトの件でメール送りましたが、送信出来たか不明なのでコメントを残します。

Pandemix.000@gmail.com

ご連絡よろしくお願いします。



Commented by anan-blog at 2013-02-03 12:08
本間さん
ご連絡ありがとうございます。
メールも確認いたしました。届いていますよ。
企画展の方でちょっと忙しくなかなかメール確認が出来ずご連絡遅くなりすいません。

あとはメールでご連絡差し上げます。

よろしくお願いします。

斎藤
by anan-blog | 2013-01-29 20:56 | LADY'S | Comments(4)