ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

KEGA

昨日のサッカーでは、ものの見事に負傷退場した私です。


シュートを打とうかというSックマンの横からボールをカットすると

シュートする足と僕の横からボール蹴りだした足が・・・

シワとシワを合わせて幸せさながら

スネとスネを合わせてスネ夫でした。


スネ夫のヘアスタイルのように尖った激痛が!!

瞬間的に「骨ーーー!?」って思う痛みでしたが骨系ではないようで、どうやら骨というよりは、表面的なものすごい痛さ

見ると、スネのぶつかった部分の肉がちょっと取れたようで、小さな穴が開いてました笑

それはまるでラジオペンチでちょっと肉つかんで、そのまま引きちぎったかのような

ちょうどBB弾が半分くらい納まりそうな小さな穴。

水を一滴垂らしたらちょうど満タンになりそうな小さな穴。

スネとスネが当たってどうして穴が開くのかわかりませんが気になるのは、ぶつけた後もそのままプレー続けれるSックマンの状態。

当たり所がよかったのか?

思ったよりそんなに痛いところにあたらなかったのか?

など、一発退場した僕には不思議でしたが

そんなことよりもなによりも一番気になっていたのは











俺のスネに小穴開けたぶんの肉がSックマンのスネについちゃってたら気まずいっていうこと!

想像するに、セキした時にタンがちょっと飛んだ気がしたから、どこに飛んだか探してたら、そばにいる人の腕についちゃってるのを見つけちゃった時の気まずさがきっと近いんだろうと思います。

プレーが終わって「スネ平気?(肉ついていないか?)」って見てみたら

僕のスネにはBB弾半分くらい穴が開いてたのに対し

Sックマンのスネにはたこ焼き半分くらいの腫れがあって

どっちかというとお前のほうがやばいでしょ!!っていう感じでした。




まあよく

無事、これ名人なり

といいますが、「怪我しない人=うまい人」っていうことだからねー

ここ2回連続怪我している私は・・・











「わんぱく」ということにしてください!!


※今日になって結局大した怪我ではなかったので(昨日はめちゃめちゃ痛かったけど)、心配は無用です。
サッカーの皆様後心配をおかけしましたが大丈夫です!
また僕のスネが汚くなるだけです!










仕事です。

KEGA_f0180307_21325041.jpg
KEGA_f0180307_21324012.jpg
KEGA_f0180307_21323032.jpg
KEGA_f0180307_21322287.jpg
KEGA_f0180307_21321372.jpg
KEGA_f0180307_2132250.jpg
KEGA_f0180307_21315181.jpg
KEGA_f0180307_21312845.jpg
KEGA_f0180307_2131154.jpg
FRANCE middle1900s vintage pique hunting jacket・・・1900年中期、50年代前後のピケ素材、動物ボタンのハンティングジャケットです。
色はやや黄色味の強いグレーで、雰囲気とてもいいですね!
茶系ほどの土臭さもなく、今日の僕もそうですがスラックスに革靴などのスタイリッシュなスタイルの外しにもちょうどいいかと思います。もちろんワーク地のものなんかと合わせていかにも!という感じにしてもいいでしょう。
状態はボタンが違うボタンになってしまっているところもありますが、全体的にはとても良いです。
そしてサイズがいいですね。厚手のピケ素材なので、ちょっと大きいと張る所が張ってしまって異様に大きく見えてしまうというのがこういう素材の難点(のど飴)ですが、こちらは小さめでちょっと窮屈そうに見えて雰囲気でてとてもいいサイズです!
アメリカのダック地同様背面腰あたりには獲物を入れるポケットがあります。ダック地のもののようなコーティングはないので粉吹くようなこともなくストレスなく着れるんではないかと思います。
実はいつもフランスで見てましたが、結構高いのでなかなか買ってきませんでしたが、買ってみて思いましたが・・・かっこいいですねめっちゃめちゃ!
自分で言うのも難ですが似合ってます!!個人的には茶系じゃなかったからよかったのかなーと。
俺も欲しいです!
size-(着丈70肩幅42胴囲106袖丈60cm)
¥31500-THANKYOU SOLD



KEGA_f0180307_21353638.jpg
KEGA_f0180307_21352918.jpg
KEGA_f0180307_21352254.jpg
KEGA_f0180307_21351581.jpg
KEGA_f0180307_2135762.jpg
KEGA_f0180307_21345781.jpg
KEGA_f0180307_21345052.jpg
SWEDEN 30s~vintage"M39"army cotton jacket・・・ドイツの軍物持って来ている人の中で一際雰囲気があったので買ってきたスウェーデン軍のM39というシリーズ?のジャケットのようです。
1939年から採用されたのか、詳しいことはちょっとわかりませんが第二次世界大戦時に活躍していたらしいですね。
売ってた人も「ワーヲー2(WW2)」と説明していました。
アルミ?のような金属のボタンの雰囲気と、肩章についたFo14の真鍮のプレートがかっこいいですね。
サイズ感もほどよく野暮ったさがあるものの全体的にすっきり着れるので、これから上にオーバーを切ることもできるシャツジャケットとしても着れますね!
size-(着丈73肩幅42胴囲106袖丈58cm)
¥6300-THANKYOU SOLD


KEGA_f0180307_2225554.jpg
KEGA_f0180307_22245778.jpg
KEGA_f0180307_22244883.jpg
KEGA_f0180307_22243455.jpg
KEGA_f0180307_2225262.jpg
KEGA_f0180307_22252162.jpg
SWEDEN 30s~vintage"M39"army cotton jacket・・・先ほどのものとほとんど同じものです。こちらはボタンが変わってしまっていますが、その代わりといってはなんですが、肩章のプレートの他に襟に3つの王冠のマークとHと描かれたプレートがついててかっこいいですね。
Hが利いているのかヨーロッパに見る3星ホテルの案内みたいです笑
先ほどのに比べ丈は短いもののややゆったりしてますね着た感じ。ちょっと強く野暮ったさを求める方にはいいサイズ感かも
size-(着丈69肩幅43胴囲110袖丈56cm)
¥6300-



KEGA_f0180307_223233100.jpg
KEGA_f0180307_22322180.jpg
KEGA_f0180307_22321275.jpg
KEGA_f0180307_2232357.jpg
KEGA_f0180307_22315483.jpg
KEGA_f0180307_22313838.jpg
SWEDEN 30s~vintage army cotton jacket・・・こちらもスエーデン軍のものですが、先の2つとまたちょっとこいつはまた違いますね。
ボタンはスエーデン軍に良く見る鋳物の王冠3つ描かれた物で、こいつには先ほどの襟についていたプレートのようなワッペンが左袖につきます。
王冠3つとHでさらに王冠かぶったようなデザインで、「さすがに王冠うるさくね?」という感じですが、恐らく皆さんもそう見えると思いますが、ルチャリブレのチャンピオンみたいにしか見えないですね笑
サイズはやや大きめ、生地はさらにちょっと厚手なので、中にセーターとか着てボワっと野暮ったらしく着れるでしょう。これはこれでまたかっこいいと思います!
size-(着丈76肩幅46胴囲118袖丈59cm)
¥6720-


KEGA_f0180307_22455939.jpg
KEGA_f0180307_22455177.jpg
KEGA_f0180307_22454328.jpg
KEGA_f0180307_22453536.jpg
KEGA_f0180307_22452670.jpg
KEGA_f0180307_22451722.jpg
KEGA_f0180307_2245679.jpg
KEGA_f0180307_22445329.jpg
FRANCE vintage cotton smog・・・フランスの厚手コットンのスモッグです。ロングシャツやグランパシャツとはいえないくらいの厚手でスモッグとして使われていたのでしょう。
肩のパターンが特徴的で、こういうパターンはリネンナイティーなんかでも古いものによく見るので結構古いパターンだろうと思います。
恐らくなにかの造形作家や銅版作家、画家なんかが着ていたりしたのかなーと思います。コレは僕の想像ですが、そういう風に想像するとロマンチックで楽しいでしょ?
ということもあり、今日は宣伝も含めてベレー帽(¥1990-)で合わせてます。
サイズはご覧のとおりデカいです。それもかなりデカいですね。肩なんかはもともと落とす作りで袖は短めですが完全に落ちでます。袖も腕の長い僕ですらほぼ隠れます。ゆえにいい!かわいい!
コレに関していえばデカければデカいだけいいです!デカさ=かわいさ。といえます。
だってほら自分で言うのも難ですけどかわいいでしょ??ん?
size-(着丈80肩幅72胴囲140袖丈55cm)
¥6930-



ちょっと触れたベレー帽ですが、お陰様でだいぶ数も減ってきました。いまならまだギリギリ色もお選びいただけるくらいあるので、お好きな方のカラバリに、挑戦者に是非。




ANDANTEANDANTE
260-0027
千葉県千葉市中央区新田町17-4
043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

通販もご利用いただけます。
by anan-blog | 2013-10-09 23:07 | MEN'S | Comments(0)