ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018年 今年もよろしくお願いいたします☆ 

新年あけましておめでとうございます。


お正月休みおかがお過ごしでしたでしょうか?

風が強く寒い日もありましたが、3が日見事な晴っぷりで今年も幸先のよいスタートだったんじゃないでしょうか?

今年は2018年

平成はついに30年

「∞(無限大数)」の「8」がつく年

末広がりの「八」のつく年

節目の「三十」の年

風水でも3.5.8.特に「8」は最も良い数字とされていますね。

こういった縁起の良い「3」と「8」の数字が付く年の「3」月にはいよいよ当店も10周年を迎えます。

大きな節目を迎えるにあたり、ますます気の引き締まる思いと、ますます皆様に愛されるお店である続けるために、いろいろ仕掛けていけたらと思います。



どうぞ本年もより一層のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。







さて皆様、お正月いかがお過ごしだったでしょうか?

当店は3が日をお休みさせていただき、本日4日より本年度の営業を開始させていただきました。

先にも申し上げた通り本年度は10周年を迎える年、今回のお正月で10度目の正月を迎えました。
そんな年の営業初日、特にセールや初売り的なものは用意していないにもかかわらず開店待ちをしてくれているお客様も2組もいらっしゃり!!
物が好きなのがすごく伝わってくるお客様には、早速本日のお出掛け用にご購入いただいたり!!
10年前からのお客様、当時は学生で「友達に知られたくないからこの店の事友達に言ってない!」と言っていた子が、10年後の今ウェブでお店を紹介するサイトの取材を兼ねて遊びに来てくれたり!!
最近より御贔屓にしていただいてるお客様に正月の忙しいなかでご家族でご来店いただいたり!!

今年のANDANTEANDANTEのさらなる飛躍を予見するかのような年の最初の営業となり、とても嬉しい気持ちになりました。

幸先のよいスタートとはまさにこのこと!!

幸先のよいといえば、ヨーロッパ買い付け後記も昨年中に書き終えたので、今年のネタに困ってしまうかと思いましたが、奇跡が起きてます!!!w

そのへんのネタの降ってくる感じも我ながら「ツイてるわぁ」という感じです。

ということで

昨年の大晦日のことから


昨年2017年の営業を締めさせてもらった後は、年越しそばです。

妻と、自分の両親に加えて昨年は妻のお母さんと一緒に年越しそばをいただきました。(写真無し)

僕はお蕎麦と天丼のセットを。


年越しそばをいただいたのなら、こちらも毎年恒例ですが、僕の年越しはなんだかんだいって10年連続??そのくらいですかね。

花火ですね。

会場に向かう前に

お義母さんを送った際に、ちょっと見てた紅白歌合戦で事件は起こりました!!


f0180307_17235982.jpg

X JAPANの出演


毎年恒例で・・・否、毎Toshl恒例で年末にやらしてもらっていた



ゆくToshl

くるToshl


ですが。

どー考えても毎Toshl、これをネタにし続けるのは無理だろ!!と、半分強引に、そして中途半端にやっちゃいましたが

中途半端な強引なネタが、まさかのToshlをまたいで完成しました。

「うお!X出とるやん!」と、花火の会場には早めに行かないと駐車場がヤバいので迫る時間も気になりつつ、ここで僕が「X」を見ないわけにはいかんです。


f0180307_17405914.jpg

f0180307_17451478.jpg

f0180307_17451319.jpg


普通にめっちゃいいの見たわ!!


紅白でXを、Toshlを見ることが出来ただけではなく

「紅」を

それも、なんと!YOSHIKIの奇跡のドラム復活を見れたじゃないですか!!

タイミング的にも、この時間帯で「X」が出てこなかったら見ることは出来なかった!っていうタイミング!!


そして、「X」の演奏の終わりに僕は聞きましたよ

どんな演奏よりも僕の胸を熱くしてくれた言葉




Toshl本人による


「よいおToshlをぅ!!」


耳を疑いましたねw

はっきりと聞こえたけど

「え??言った??今Toshlが『よいおToshlをぅ』って言った??」

と、確認するくらい

聞いちゃった!!聞けちゃった!!

たぶんToshlに触れられたら気絶しちゃうくらいの大ファンを除いたら、僕が一番喜んでたと思う!!w

なんていうToshl越しだ!!




そして・・・

Toshlのインスタを見てみると


f0180307_17580528.jpg


ゆくX くるX

だとぉ!!




f0180307_17580665.jpg


Toshlとブルゾンちえみの共演

そして・・・








f0180307_17580674.jpg


f0180307_18202602.jpg

f0180307_18235010.jpg

f0180307_18242030.jpg

ゆくToshlくるToshl



Toshl本人が使ってるぅーーー!!!



いや、、、これは、、、

もう僕使えないだろう・・・

御本家というか御本人が使ってる・・・


ちょっと調べてみた感じでは

どうも

2015年から使ってるみたいですね

ゆくToshlくるToshl



もしかしたら

もしかしたら


僕のブログ見たんじゃないかな???w


僕のほうがだいーぶ昔からやってるでしょ??


いや、もっともしかしたらだけど、当時のXの時代からやってかもしれませんけどね。



どうでしょうか??

これは、

もう御本人がやってるということもわかっちゃいましたしね。

Toshlの年末はもういいんじゃないですかね??w




f0180307_17580603.jpg



いや!!

つーか!!

Aヤコさん!!


個人的にはそこが一番ツボったわ!!www



f0180307_18534869.jpg

f0180307_18534777.jpg

f0180307_18534728.jpg

f0180307_18534664.jpg


ということで

妻と仁王尊カウントダウン花火大会へ

なんだかんだいってこちらも10年以上毎年行っておりますかね。

どっかでのカウントダウンパーティーのように年を越した瞬間に「フェーーーーイ!!ハッピーニューイヤー!!ウィーーーー!!!」っていうノリになれません。

年を越えた瞬間には「明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。」と夫婦で互いに頭を下げながらしっとりとご挨拶するのが私共の流儀。


f0180307_19072994.jpg

f0180307_19073015.jpg

いろんな国を見てきました。

しかし、フランス、ドイツ、アメリカ・・・どの国でも年末年始を過ごしたことはありません。

でも、きっとどの国よりも新年を迎える姿勢が一番静かなのは日本、一番美しいのは日本だと思う。

新年を迎えれたことへの喜びを、感謝を噛みしめながら、静かに、清らかに過ごす。なんと美しい国なのかと、自分の住む国の文化を楽しめるように外国にいっぱいいくようになってやっと気付いた感じがします。

初詣での順番待ち中にケータイ見ながら余裕で割り込んでくる小娘に瞬間的にイラつくも、「いやいや美しく!美しく!せいぜい1分しか変わらないから。」と心を落ち着かせて、清らかにお参り、新年のご挨拶をさせていただきました。

そんなケータイを見ながら自分が割り込んだことに気付きもしない小娘でもお寺にやってきては新年のご挨拶をしている。

日本人は無宗教??いやいや、日本人は皆熱心な宗教家でしょうよwww



f0180307_19073008.jpg

ご挨拶とおみくじとさせてもらったら参道を歩いて帰りますが

屋台、出店の明るさと、空の暗さのコントラスト大好きだなぁw

空暗ぁ!!

こういう時は田舎で、山の中でのお寺なんてほんと素敵ですよ。

都会のビルが聳え立つ景色とは違った美しいコントラスト。

新年を迎えるのに本当に心がしっとりとさせられる景色で大好きです。



f0180307_19313840.jpg

ということで、今年はたこ焼き

2018年

「8」のつく年

タコは8本足

たこ焼き!!

縁起物のつもりで!!

というのは、たまたま(金玉のことではない)で、たこ焼きを買った理由は毎年食ってたじゃがバター屋さんが消えていたからw

でもたまたま(タマキンのことではない)でも、8のつく年の一番初めに食べるものが8に所縁のあるもの。

「良い選択をしたときは、理由が後からやってくる」←これです!!今年はもらったも同然!!www




f0180307_19313864.jpg


だめだ・・・


今年も・・・


撮っちゃった・・・


衝動を抑えられない・・・


人の事だからほっとけ。たぶん書いても俺が怪我するだけだから。そう思いながらもほうっておけない。

好きな人が好きなもの食べればいいじゃないか。

お前の知ったことではないではないか。

と、思いつつも

たこ焼き、お好み焼き、あんず飴、大判焼き、鮎の塩焼き、、、と、長年日本の屋台を、お祭りごとを彩ってきた、賑やかしてきた日本の屋台の食べ物よりもなによりも

お正月、元旦にドネルケバブが一番チヤホヤされてる姿

これには・・・

今年もありがとうござます。

毎年ありがとうございます。

初笑!!





ということで、大晦日のことでした。


どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



f0180307_21460910.jpg

f0180307_21464723.jpg

f0180307_21474744.jpg

f0180307_21481778.jpg


年Toshl!!!


Toshl使い慣れてない疑惑!!!





そしてAヤコさんwwwwww

Aヤコさんの「いいね!」ツボすぎますwwwww





では仕事です。

2018年第一発目の入荷は

すいません。準備していたものがちょっと準備不足で今日紹介できなくなっちゃったので

それはまた今度ということで今日はこれだけ



f0180307_22583569.jpg

実は年末からシレっと入荷させておりました。

フィレンツェより到着しました。

前回フィレンツェで少量買った分は一瞬。

そして今回の入荷分は過去最高量の入荷なのですが、すでに10点ほど販売済、売約済となり残り半数をきっております!!!汗

急かすつもりはないですが、急いだ方がいいかと思います!!!w

お店の香り。それです。

7年間ほどお店でも愛用させてもらっておりますが、7年間飽きたことはないです。毎日香っているので、あんまり香りがわからなくなってきてますがw長期間使用していても飽きの来ない香り。おすすめです。

売り物ではもちろんありませんが、フィレンツェの本店でもらってきた商品リストも日本語、英語そしてイタリア語版で用意があるので、他にどんなものがあるのか気になる方は是非リストも見てみてください。

※大変恐縮ですが、こちらの品物は通販には対応しておりません。店頭で香りのお話と歴史のお話をしながらまた、ご使用の注意事項を口頭で伝えることが出来る店頭のみでの販売になります。ご了承ください。




という感じで新年早々入荷案内ちょっとだけになっちゃいましたがw


明日からまたバンバン入れていきますのでどうぞ2018年もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-01-04 23:31 | GOOD’S | Comments(0)