ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

千葉に新たにパンとコーヒーのお店OPENしたよ☆美味しいよ☆ 入荷 フレンチヴェンテージ黒シャンブレー アトリエコート



f0180307_19432629.jpg
f0180307_20074287.jpg


昨日18日(日)

TRBCのTカラガワくん、エウレカコーヒーのMヤジマくん等による

千葉に新しいパンとコーヒーのお店がオープンしました。



ブランジェリー ル ポー

港のパン屋さん



その前日の17日には関係者、友人達を招いてのプレオープンということでお誘い頂きましたので行ってきましたよ。





f0180307_20010817.jpg

f0180307_20020186.jpg

f0180307_20085396.jpg

恐らく僕のケータイのカメラのレンズ部分が手の油かなんかで白く曇っていたためか

なんか幻想的な風合いが出ておりますがw



香港から帰ってきてる友人がANDANTEANDANTEに顔出してくれるってんで、この前に一度ANDANTEANDANTEに行っちゃってので、こちらに到着した13時にはすでにパンが減ってきちゃってました。

特に大々的にプレオープン!!ってやっていたわけではないみたいですが、大盛況でなによりです☆



f0180307_20143967.jpg

f0180307_20290424.jpg

f0180307_20143992.jpg


生まれて初めて一回でこんなにパン買ったかも。

クアトロフロマッジ

パンオショコラ

イチジクとクルミ?

チーズ

オランジュ

小さいサイズのフランスパン




f0180307_20115230.jpg

f0180307_20385596.jpg


この日コーヒーはサービスでいただけるということだったのでエスプレッソをいただきました。

コーヒーも美味しかったです☆

Le Portブレンドの豆も売ってましたね。




f0180307_20393451.jpg


壁面がわけわからないことになってるw

いいですね!!こういう意味わかんない感じ!!

面白いですねw

変ですねw

面白くない人が面白いお店出来るとは思いません。

変じゃない人が変なお店出来るとは思いません。

面白く、変なパン屋さん。

面白くて、変なこと、皆好きでしょう?

だってそっちのほうが楽しいもの☆

普通じゃないところがあったほうがワクワクするってもんです。

スタイリッシュというキャンバスにTカラくんの変態っぷりが乗っかっちゃって、オープン初日、プレオープンからいい味出てるわw


ええ、もちろんパン美味しい!!←最も重要



その壁

諸外国のものがあるようですが、その色目や雰囲気

パンを置く台が和箪笥だったりすることもあったり

ちょうどつい先日に成田山の漢方薬局にあった剥製や毛皮、ホルマリンなんかも見てたから、ちょっと通じちゃって



f0180307_20425410.jpg


ちょっと漢方薬局に見えてきたwww

骨とか甲羅とかある時点でちょっとそーいう予感はあったけど、白衣が決めてになりました。

特にそーいうパンじゃないんですが、それはそれで面白いです。

港感は亀の甲羅がアピールしてますwww



f0180307_20115706.jpg

写真には納まりきらないんですが

倉庫のような建物であるため

非常に天井が高くていいですよ。



f0180307_21012195.jpg


千葉市中央区問屋町13-4

と言われてもわからないでしょうから



f0180307_21192498.jpg

f0180307_21192366.jpg

f0180307_21192379.jpg


ANDANTEANDANTEがあるほうから見てポートアリーナの向こう側

SEIMSがある通り。

安くて有名なスーパー カワグチがある通りの国道寄り

今日までずっとサクランボだと思ってたけど、よく見たらサクランボが2つで自転車になってたロゴの自転車屋さん「しろきや自転車館」の建物内になります。

パン屋の玄関はこれから工事して出入り口が出来るそうですが、今のところ中央から自転車屋さんと兼用の出入り口となります。





f0180307_21262169.jpg

f0180307_21262226.jpg


国道を渡るときが、まああれですが

ざっと言うと

ANDANTEANDANTEからまっすぐ行けばだいたいそのへんということがわかるかと思います☆



まあこの時代ですから。

「しろきや自転車館」でグーグルマップ開くほど正確で効率的なことはありません!!!!よろしくお願いします!!!!



f0180307_21492910.jpg

オーナーTカラガワくんと、内装手掛けたHソヤくん


内装手掛けたHソヤくんと言いましたが、あの壁面。例の壁面はTカラガワくんが勝手にやりはじめたんだそうですwww







流石です!!


f0180307_21441190.jpg

いや2袋??


買い過ぎじゃね??w


Tチヤくん


1週間パン生活!!!www







流石です!!





f0180307_22153401.jpg

f0180307_22153463.jpg

お昼です。




f0180307_22153345.jpg



おやつです。






f0180307_22153386.jpg



晩御飯です。



お陰さまで、ヨーロッパにいる時ばりの1日パン生活を送らせてもらいました。


ピザとかナンとか除いたら、家で晩御飯にパン食ってるって初めてかも!!



どれも美味しかったです。


フランスパンが夜でもフワフワしてて嬉しかった☆





f0180307_22105185.jpg

f0180307_22105292.jpg

f0180307_20074287.jpg

f0180307_19584698.jpg

f0180307_19432629.jpg


僕の家から徒歩5分くらいなので嬉しいです。


なにげに僕の家の周り徒歩5分圏内にパン屋4軒あるんですよw


千葉、パン好きな人、多い!!!


休みの日。遅く起きてからお昼ごはん買いに散歩がてら行くとこが出来て嬉しいです。


パンは朝っていうイメージもあるかと思いますが、お昼だけど朝飯みたいなもんなのでw


どうぞ皆様お出掛けください☆





千葉市中央区問屋町13-4(しろきや自転車館内)
05053273273
※水曜定休日





では仕事です。


まだちょっと寒いのでなかなか薄いコートで出歩くというのは難しいですが

そろそろそのへん揃えて春の訪れを待っておきたいですね。

黒シャンブレーのショップコート

ちょっとどれも似たような感じなのでまとめてw







f0180307_00113291.jpg

f0180307_00113467.jpg

f0180307_00144767.jpg

f0180307_00144334.jpg

f0180307_00144403.jpg

f0180307_00144585.jpg

f0180307_00144695.jpg







f0180307_00013234.jpg

f0180307_00013393.jpg

f0180307_00013541.jpg

f0180307_00015440.jpg

f0180307_00013126.jpg

f0180307_00013451.jpg

f0180307_00015591.jpg





f0180307_00190948.jpg

f0180307_00191096.jpg

f0180307_00191145.jpg

f0180307_00191203.jpg

f0180307_00191435.jpg

f0180307_00191591.jpg

f0180307_00191387.jpg




FRANCE middle 1900s vintage solt&pepper work coat(shop coat)・・・まとめて。
人気のフランスのヴィンテージワークウエアの代表的なアイテム、黒シャンブレー、ゴマシオ、ソルト&ペッパー素材のショップコート(アトリエコート)の入荷です。
春の羽織りにはもちろん、ロング×ロングでオーバーコートのインナーなんかに使ってもおもしろいですね。
前回のパリ買い付け時にディーラーから聞いたんですが、一言に「黒シャンブレー」といっても、その生地サンプルかなんかを見てみると白っぽいもの黒っぽい物、コントラストの強い物弱い物、織の目が細かいもの粗いものなど何十、何百と種類はあったそうです。
今回は3点の入荷紹介ですが、これらももちろんそれぞれ生地の表情が異なりますので、好みの色目、生地感のものをどうぞ!
上から

1、"GALERIES LAFAYETTE-Galstar-"
出ました。久しぶりに。百貨店のネームがついているやつ。パリ旅行に行ったことある方でしたらきっと行ったことあるでしょう。フランスはパリに本店をもつ百貨店「GALERIES LAFAYETTE/ギャラリーラファイエット」のもので「Galstar」というメーカーに別注のようにオーダーしたものかと思います。ギャラリーラファイエットの名前があるからかどこか品良く感じてくるから不思議ですw
作りを見比べてみても、縫製の精密さや丁寧さ、袖のストラップなどディティールを見てもやはり1ランク上というところも見ることが出来ます。
今回ご紹介のなかでは一番黒いかな?最後のも結構黒いな。
襟は第一ボタンがあるのでノッチドラペルカラーとステンカラーとで2種類の着方ができます。
ベルト欠損しておりますので「ベルトいらない」という方、探してもなかなかギャラリーラファイエットの名前がつくもの出て来ませんのでおすすめです☆
size-(L程度)
¥21600-(税込)

2、"SUPERTEINT"
当方としては初めて見るメーカーかなぁ??SUPERTEINTというメーカーのもので、こちらはやや色目の明るいタイプ。
今回紹介するものの中では一番小さい(短い)ですかね。小さいわけではないですが。
後身頃、裾付近に1cm四方程度の傷がありますが、その他状態はいいですね。こちらはウエストベルトもあります。
グレートーンや白と合わせるグレー使いであればこのくらい明るいグレーのほうが、意図的なグレートーンが出来上がるのではないかと思います。黒っぽくなりすぎないようにという意識でグレーのコートを選ぶ方におすすめ☆
size-(M程度)
¥19980-(税込)

3、"FLERS ORNE"
こちらはメーカー名は不明です。先に二つメーカー名書いちゃったから、つい書きましたがwこちらはフランス北西部、ノルマンディー地域オルヌ県、フレールの工場で作られたもののようですね。
先のギャラリーラファイエットのものと黒さの印象は同程度ですが、こちらのほうがゴマシオ感、ザラザラ感が強く粗い印象を受けます。たとえばアメリカンエンジニアブーツや濃紺のジーンズなんかと合わせてもらうんだとこのくらいが一番男臭く着れるのかもしれません。
こちらもノッチドラペルカラーとステンカラーとで2パターンで着れるタイプ。
袖、裾にちょいとペンキ跳ねがある程度で、状態はとてもいいですよ!
size-(M-L程度)
¥21600-(税込)




という感じです。

もともとワークウエアであるため、当然ながら作りがゆったりしているので、オーバーサイズ気味に着てもらうのにもいいですし、まだ寒い!という時には難なくインナーダウン等中に着ることも出来るので、真夏、真冬を除いてほぼオールシーズンで使ってもらえるかと思います。
カムフラージュ的に汚れが目立たないように生み出された生地であるため、汚れが目立たない。気にしないでいい。というのも扱いにストレスがなくていいです。
ワークスタイル、フレンチヴィンテージスタイルは当然ながらモダン、綺麗目の外しととても幅広く使ってもらえるコートです。

サイズ感、生地感から選べるうちに是非どうぞ!



それではどうぞ明日もよろしくお願いいたします☆



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2018-02-20 00:59 | MEN'S | Comments(0)