ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ヨーロッパ買い付け後記お休み。最近のこと色々2。家族旅行の光と影 入荷メンズジャケット JIL SANDER YVES SAINT LAURENT BOSS RALPH LAUREN 

前回に続いて


今回もヨーロッパ買い付け後記ではない話


前回の分だけでは最近のことで書きたいこと全然書き切れなかった!!


このタイミングを逃すとまたいつになってどんだけ溜まるかわからんので、今回もヨーロッパ買い付け後記はお休みしてやらしてもらいます。




f0180307_20290024.jpg


先日


札幌でも世話になった(世話した?)H-ちゃんのアクセサリーブランドHi-CORAZONの新作展示会が中目黒Space-Dで開催され、妻がHi-CORAZONアクセサリー欲しがってたので一緒に行ってきました。


この後夕方には栃木、中禅寺湖まで行ってないといけなかったので早め早めということで、初日のOPENとほぼ同時で一番乗りさせてもらいましたw


ANDANTEANDANTE元スタッフのショーヤは現在中目黒界隈で働いているので「H-ちゃん展示会中目だから抜けれるなら来れば?」と、呼び出したところ「あ~どうだろぉ~・・・行けるようだったら連絡します!」と言って、特に何も連絡ないまま10分くらいしたら来た。


一回行けないかもしれない可能性を見せておいて来る。諦めかけさせたところでそれが叶う喜びを自作自演。上げて落とすならぬ落として上げるギャップ萌えみたいなの狙ってるのか、まったくいやらしいヤツです。


とか言って。彼が当店のスタッフであったときは、恐らく日中一度も一緒に遊んでないので、店以外で日中一緒にいたと言ったら僕の結婚式の時だけだったんじゃないかな??なので、結構新鮮で楽しかった。



f0180307_20460202.jpg

f0180307_20460273.jpg

f0180307_20452076.jpg

f0180307_20452051.jpg

f0180307_20471287.jpg

f0180307_20471291.jpg

f0180307_20475396.jpg

f0180307_20485043.jpg

f0180307_20471146.jpg

f0180307_20482416.jpg



うーん。どれも本当にかわいい!!


H-ちゃんはお洒落、センスがいいから、そのセンスがどれにもちゃんと宿ってる。


一つあるだけで、その人がすごくセンス良く見られるような、そんな力があるアクセサリー


Hi-CORAZONといえば、OPEN当初から実はうちのお店でもお取り扱いがあったのですが(今はありませんが)、当時からかわいかったけど、さらに磨きかかってグっとかっこよくなってる!!


妻もアレとソレをオーダーしてましたが、いいの選んだんじゃないでしょうか?


展示会は終了いたしましたが、気になるのあったら恐らくオーダー分のデリバリーが済んだころには こちら で、販売があるんだろうと思うのでチェックしておいてください。


ほんとにかっこいいと思います!!



f0180307_20454947.jpg

はい。よくわからないけど、H-ちゃんオツカレ!!ありがとう!!


ショーヤもオツカレ!!ありがとう!!




ということで、栃木、中禅寺湖へ


中禅寺湖といえば「いろは坂」を思い起こす方も多いのではないでしょうか?



f0180307_21080563.jpg


地図で見るだけでも、ウジムシみたいに見えて気持ち悪い。(成田周辺のゴルフ場の数々を飛行機から見た時のウジムシ感は本当に気持ち悪い)


そうですね、カーブの一つ一つに「いろはにほへとちりぬるを・・・」と順に振られてる、まあとにかく長く険しい山の上り下り


ただでさえ運転が大変なところで



f0180307_21053995.jpg


ないないないない視界がない!!


前見えな過ぎの霧!!靄!!霞!!


「あれ?オレ、死んだんだっけ?え?ここ、黄泉?」って、事故って転落して死んだことに気付くことが出来ずにずっと運転してるつもりの霊なんじゃないか?って一瞬自分を疑う景色。


※黄泉。または黄泉國。日本神話における死者の世界。


かなーり運転しにくかったけど、無事に山の頂上に到達して、少し下っていくと




f0180307_21233535.jpg

f0180307_21234074.jpg


黄泉は続く!!


黄泉の國に辿り着いた人が最初に訪れるところ感!!


山の高いところにある湖なので、日中と夕方の気温差なんかで白い靄、霧がすごく出るんですねぇ~


運転手としてはちょっとやっかいな霧でしたが、神秘的な感じでロマンチックな感じでもありました。


と、ホテルに到着し、この夜は妻の実家の家族と楽しく食事、ビンゴ大会(恒例w)などしましたw




翌朝



f0180307_21323110.jpg


ちょっと山の方には靄、霧があるようですが、綺麗に中禅寺湖が望めました。


海のように波があるわけでもなく、静かに佇む湖、いいですねぇ~



f0180307_21392876.jpg

f0180307_21390573.jpg


ということで、義兄、甥っ子等と通称「スワン」に乗ります。


紅葉も始まってきており、綺麗な湖ですね。


僕等というとピンク色のコーヒーカップ型のスワンボートで、義兄、甥っ子等とは逆の方向に進んでっちゃったんですよね。




f0180307_21493261.jpg

f0180307_21515295.jpg

f0180307_21500418.jpg


黄泉アゲイン!!!


いやいやいやいや、どんどんどんどん自分たちがいるほうから霧、靄が迫ってきて自然の驚異、山ナメたらアカン!っていうのを思い知りましたw


気が付いたら黄泉!!


「あれ?俺たち、そーいえば、溺れて死んだんだっけ??ここ黄泉??」と、転覆し溺れ死んだことに気付けずにずっとスワンボートを漕ぎ続けている霊なんじゃないか??って一瞬自分を疑う景色






f0180307_21323110.jpg

f0180307_21500418.jpg

f0180307_21390573.jpg

f0180307_21515295.jpg

f0180307_21392876.jpg

f0180307_21493261.jpg




いやいやいやいやおかしいおかしい!!


同日、同時刻、同湖でこんなに景色違うことある???


作品テーマ「希望と絶望」




f0180307_21500418.jpg

f0180307_21493261.jpg


三途の川渡ってるだろこれ・・・




f0180307_22010528.jpg


中禅寺には珍しい菩薩像があるんですね。


立木菩薩っていうもので、「立木菩薩」なんて聞いてことが無かったので、なんだろう??と思いましたが


伐採した木材ではなく、今その地に生えている木に直接菩薩像を彫ったもので中禅寺の御本尊となっています。


しかし霧、靄!!


ここはあれですかね?


閻魔様に天国行きか地獄行きか決めてもらうところでもあったかな??w


その後は華厳の滝もこの様子では何も見えないでしょうし、ちょっと川で遊んで、宇都宮界隈まで来て餃子です。



f0180307_22105468.jpg


肝心の餃子の写真は無し。


こちらのみとなります



f0180307_22105586.jpg

f0180307_22105555.jpg






f0180307_22105663.jpg


自家製オジナルラー油


そもそも、「自家製」と「オリジナル」って意味重複してるし、それに心を奪われて「オジナル」を見逃すところでした!!


という感じで、とても楽しい旅行でしたw


あ。そうそう。初めて市川で開通してから東北道から東関道までの外環を走ったんですが、首都高をすっとばして外環で千葉に帰ってくるのワープみたいに早い、速いですね!!!


走ってて「え?もう市川??」って感動的なワープでした!!






ちょっと食事の件ババっと紹介だけ



f0180307_22231768.jpg

f0180307_22231827.jpg

f0180307_22241362.jpg

f0180307_22231776.jpg


買い付け後行ってなかった




ようやく、つってももう2週間くらい前なんだけど、行ってきました。


スパゲティ キムチカルボナーラ。しっかりと作られてるけど、どこかちょっとジャンクっぽいミックス感もあってバクバク食いたいやつです!!


秋刀魚のアヒージョもめちゃめちゃ美味しかったー!!秋刀魚が入ってどこか日本の香りがするイタリアン。いい!



f0180307_22244335.jpg


ちいーと最近は店番休みでもずーと家で入荷準備は梱包解きなどで倉庫番しててなかなかいけなかった Inizio


買い付け帰国後、行ってこれました。


最近ダイエット中と再三言っておりますが、ここのこれだけは大盛で食べないわけにはいかないです。


普通盛で万が一足りないっていうことになる想像がめちゃめちゃ怖かった!!


美味しかったです!!




f0180307_22344548.jpg

f0180307_22344580.jpg


この日はそのまま Citta Material


妻がチッタ使って打ち合わせということで。


ちょうど全く同じタイミングで美容院マリーチ、マリーチサーカス、マリーチカフェのKウゴ君も来店。


すっげえタイミングで、ほんと待ち合わせの時間に二人ともピッタリ!!という感じのタイミングで。


Kウゴくんに付き合う感じで珍しくビール。


m@tsuまだ椅子あったよ。



f0180307_22404401.jpg



なんでブーンボックス抱えて美肌モードやねん!!


T-ルさんによるこの加工びびったわぁ~w


最近のプリクラみたいな変な顔になってるやんw




f0180307_22404462.jpg

Kョーへ―ちゃんよろしくお願いします!!




f0180307_22451797.jpg

f0180307_22451468.jpg


コット兄さんと、久々Mらまっちゃんとルンビニへ


夜のルンビニ久々でしたが、セットメニューが充実していて迷う迷う


それぞれのセットで選べるカレーが異なったり、好みのカレーがあってもいわゆる「with」の部分が合わなかったりで、男3人悩む悩むw


結局3人互いが互いを補う形でうまくはまるセット内容となりました!!


この日のタンドリーチキンの仕上がりやばかったーーー!!今まで食べたタンドリーチキンの中でもだいぶ上位の出来!!


また食べたくなってきた!!




f0180307_22563419.jpg

f0180307_23014692.jpg

f0180307_22563323.jpg

f0180307_23021965.jpg


ということで


年内11月末ごろ予定で西千葉にお店をOPEN予定のsutariThymonsのHルちゃんとEイミー


Thymonsのご飯についてはここでもケータリングや出店時ので何度か掲載したことあるんですが、ほんとにまず見た目に美しいご飯!そして栄養バランスとかもすっごく考えられていて大変勉強になる!そして最も肝心なことですが美味しい!!


ついに。ですかね。お店始めるそう!!


Hルちゃんの古道具sutariもお店になるのはずいぶん久しぶりでファンの方には嬉しいんじゃないですかね。


僕としては正直言って「また西千葉かよ!!」と、千葉で是非やってもらいたいところでしたが


まあ、また千葉ー西千葉ラインで「このへん」っていうのが盛り上がれば良いです。


妻がお店のOPENに向けてちょいとお手伝いさせてもらっていたのでこの度お食事会にお招きいただきお出掛け


向かったお店はhugo bistro




f0180307_23301734.jpg

f0180307_22581876.jpg

f0180307_22581897.jpg

f0180307_23183647.jpg

f0180307_22581794.jpg

f0180307_22581709.jpg

f0180307_23171495.jpg

f0180307_23174037.jpg

f0180307_23170554.jpg

f0180307_23172860.jpg

f0180307_23182602.jpg



完璧!!


センスとテクニックの賜物っていうやつだと思う。


わかりやすい高級食材は無くとも使われる素材が季節感に富んでいてとても魅力的、どのお料理もとても美味しく、見た目に美しく。素晴らしいお食事でした。


秋刀魚や鶏レバー、マスカットなど身近なものから、蝦夷鹿、棗といった普段僕は食べる機会の少ない物などいろいろ食べれて楽しかった。金木犀のアイスっていうのにはヤラれた!アイスそのものはそんなに香らないんだけど口に入れるとフワっと鼻を貫けるように金木犀が香って「秋やわぁ」でしたw


決して高級ブランドは着てないのに、サイズ感や素材感、色の組み合わせやちょっとしたアクセサリーのアクセントと、少し珍しいアイテムでものすごーくお洒落な人、そんな感じかなぁ


センス!!


和食をいただくような繊細さと、西洋料理の華やかさと時に豪快さの足し算引き算掛け算割り算がすごくいいバランスなんだろうと思う。


以前にパリの人気レストランに行ったときに「日本の創作性をリスペクトしてる」っていう創作と伝統を大事にするお店で感動する食事をしましたが、いわゆるその「日本の創作性」っていうのを本当に感じた!!





f0180307_23310999.jpg


もう二人のお料理解説がすごいwww


これは、さすがEイミーのプロが選んでくれたお店でした(行きたかったとこらしい)


つーかHルちゃんは、前に飲食とかやってたの??なんか食材の話とかスラスラしゃべってて詳しいなぁ~って。



f0180307_23314146.jpg


なんでも人参の先っちょと僕のヒゲの先っちょが全く同じ形だったとかで。


そんなこと知らずに何撮ってんのかと、とりあえずやっときましたが


そう言ってくれればもうちょっとヒゲを活かしたのに!!!



f0180307_23320549.jpg

ああ。この顔。酔ってますね。


美味しいお食事に、ちょいといつも以上にお酒もすすみましたが、最後まで気持ちいい食事でした。



f0180307_23021965.jpg

f0180307_23310999.jpg

f0180307_23183647.jpg



写真で「ん?」って思った方もいらっしゃるかと思いますが


その11月末頃OPEN予定のお店の施工もしているHルちゃん


絶賛骨折中!!


ということで、果たして11月末にOPEN出来るのかどうか怪しいもんですが、追ってこちらからもOPEN予定情報随時お伝えしていきますね。


楽しみです。


Eイミー、Hルちゃん、ごっちゃんでした!!




という感じで


ちゃっちゃとやるつもりでしたが、なにせ人が出てきちゃうからさすがにそれは無理だったわ


早く帰りたいのですいませんこっちをちゃっちゃとやります


仕事です。



f0180307_01401390.jpg

f0180307_01401491.jpg

f0180307_01401534.jpg

f0180307_01401207.jpg



"JIL SANDER"tailored 3B jacket・・・JIL SANDER/ジルサンダーの3つボタンテーラードジャケットです。
パターンと素材選びが特に評判のジルサンダーのテーラードジャケット、こちらは決して派手なデザイン性は出さないブランドですが、その作りの良さと質で多くのファンを獲得したブランドですよね。
スーツでのセットアップではなくジャケットのみなので、ブレザーよりももうちょっとカッチリとした印象で出掛けたい時にいいですね。
またあえてインナーをカットソーだけでちょいと男臭く、でもイタリアブランドのようないやらしさではなく真面目な印象でという絶妙なバランス感に使えそうです。
size IT 46R
¥14960‐(税込)




f0180307_01412376.jpg

f0180307_01412400.jpg

f0180307_01412586.jpg

f0180307_01412291.jpg

f0180307_01412643.jpg



"BOSS HUGOBOSS"cotton×poly 3B jacket・・・BOSS HUGOBOSS/ボス ヒューゴボスのコットン×ポリエステル素材の3Bジャケット
こちらは完全にカジュアル向きで、シワ等気にせずサッと羽織って、車の後部座席にバサっと投げれる。そんな感じでしょうか。
腰ポケット上に小ポケットがあり、裏地がチラっとポケットから覗いていてかわいいアクセントです。※ちなみにその部分と胸ポケットが仕付け糸まだ抜かれてません。
ちょいと肩のあたりの芯地と表地?に隙間が出来ちゃったようでややシワっぽいんですが、いっそのことガシャガシャっとしたシワ感で着れるくらいのものだと思うので、気にならない方是非に!
ちょっとしたお出掛け、ブルゾンやジャンパーじゃなあ・・・といったときにあると大変助かる、そんなジャケットです。
size DE 50
¥9180‐(税込)





f0180307_01441329.jpg

f0180307_01441432.jpg

f0180307_01441593.jpg

f0180307_01441301.jpg



"YVES SAINT LAURENT"check 2B jacket・・・YVES SAINT LAURENT/イヴサンローランのチェック柄の2ボタンジャケットです。
ちょっと古い感じで80年代くらいの物だろうと思いますが、肩パットが入っていて四角い感じのシルエット。
最近だとまたこういった形のものが再燃してきていますね。インナーのタックインにハイウエストっていう着方が再燃したので、当然っちゃ当然ですが80年代~の着方でタックインにはよく似合うのがこういう形のジャケットかと思います。
特にファッションしている若い子なんかだと探されている方も多いかも。
ある程度年齢を重ねた方でもあえて着ると渋そうですね!
ちょっとかすれた様な風合いのある生地で、現在こういうのって全然ないので珍しく、若い方にはすごく新鮮に見えるんじゃないでしょうか。ヴィンテージならではというやつです。
size-(M程度)
¥11880‐(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01460498.jpg

f0180307_01460506.jpg

f0180307_01460765.jpg

f0180307_01460345.jpg

f0180307_01462899.jpg



"POLO by Ralph Lauren"seersucker stripe 3B jacket-SAMPLE-・・・ヨーロッパで出てくるっていうのが不思議ですがw
POLO by Ralph Laurent/ポロラルフローレンのシアサッカー3Bジャケットのサンプル品です。
サンプル品というとだいたいの場合がサンプルセールなどでの買い付け品で未使用品が多いんですが、こちらは普通に着用されてますかね。綺麗ですが。
どちらかというと春の印象が強いですが、色味を気にすれば今の時期でももちろん使えますね。インナーにネイビーや茶、ベージュもいいですね、カットソーでもコットンニットでも。
あえて90年代ヒップホップ、ストリートっぽい使い方であれば太いバギーパンツ、GUESSやジルボーあたりいいですね!スウェットパーカーやアノラックパーカーなど合わせるのもいいですね。それこそ僕等が高校生の時にやってた着方ですね。20年前のドンズバ90年代。
大人の方なら、春初夏晩夏秋と奥様とのデート、カジュアルパーティーなど使うどころはいっぱいありますので、こういうの持っておいて良いと思います。
size US 40R
¥9720‐(税込)



という感じです。


ちょっと少な目ですいません。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com

by anan-blog | 2018-10-17 01:50 | MEN'S | Comments(0)