ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記19 ベルリンでもらったメッセージ 入荷フランス19世紀~アンティーク ガラスドーム!

f0180307_18025768.jpg



2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記19


ドイツ篇2


ということでベルリンに到着した翌日


この日は土曜日なのでベルリンの街中での蚤の市や、古着屋さんなど回ります。




f0180307_16304342.jpg

まずは朝食


ベルリンでいつも泊まるホテルもちょっと母体?が代わったのか、朝食は絶対についてるようになり、それに伴ってか宿泊料金もちょっと値上がりしたような・・・


こちらもスクランブルエッグやソーセージ、ミートボールなど温かい料理があるのがいいです。


カマンベールチーズもあるんだけど、ここのはイケてなかった!!


というわけで出掛けます



f0180307_16562636.jpg


蚤の市へ


印象としては別にたいしたものが出てこない印象のJFK


でも買い付けを終えてみると、意外に結構買ってる場合があるんですねぇ




f0180307_16583767.jpg


なんもないだろうと思いながらも、なにかあったらいけないので一応ほじくって見てみたり


ん!?!?




f0180307_16583807.jpg


ん!?これは!?






f0180307_16583887.jpg



なにがほじくれてるんだよ!!


聴診器


思わず自分の心臓の音を聴きました。


お医者さんごっこをより本格的に楽しみたいという方いかがでしょうか?(買ってません)




f0180307_17203748.jpg

f0180307_17213551.jpg


ちょっとわかりずらいんですが


サングラスのリムとテンプルの接続部分の丁番部分がセロテープグルグル巻きで固定されてて、もうたためないやん。


せつないです。




f0180307_17203749.jpg

f0180307_17203820.jpg


いままで見た人の足の爪で


過去最高(最低)に、自分がこういう爪だったら嫌だなぁ~って思う足の爪でした。


せつないです。



ベルリンは僕が行くようになってからの10年でもだいぶ旧西、旧東の経済格差が無くなってきてると思いますが、まだまだGHETTOな一面もあって楽しいですw



午前中に蚤の市を見終えたら古着屋を数軒回って



f0180307_17553503.jpg

f0180307_17553586.jpg


この日はかなり天気が良く暑かった!!


ヨーロッパではだいたいこういうマウントレーニア系のアイスコーヒーは結構高いんですが(ガソリンスタンドとかなんかだと€3(約400円)近くもしたり!)


ドイツのスーパーマーケットチェーンEDEKAのオリジナルが€0.7程度(約90円)ととても安い!!たぶん最安値!!


まあタイミング的にもアイスコーヒーをスーパーで買うことあんまりなかったですが、これからは積極的にスーパーでアイスコーヒーを買おう!!!



f0180307_18120566.jpg


あぶね!!


ちょっとのんびり古着屋見てたら、危うくティーアガルテンの蚤の市閉まりそうになってた!!(ちょっと閉まってた)


ここではお目当ての物は買えなかったけど、意外なる??意外でもないけど、思ってもない良い物が買えて嬉しい!!




f0180307_18123582.jpg

f0180307_18123412.jpg

もう1軒ほど古着屋を回ってこの日の買い付けを終了しホテルに帰ります。


ホテルに帰ってみると


念願の!!


念願の!!


念願の!!




f0180307_19471080.jpg


Bitte sehr


Bitte sehr/ビッテセーア 


どういたしまして。


パリ、ロンドンに続いて、ベルリンでもハウスキーパーからチップのお礼のメッセージをもらった。


しかもニコちゃんマークとお花のイラスト付き!!


これがもう40歳になろうというオッサンになっても嬉しいもんです。もともとお返事をもらうためにやってるわけじゃありませんが、パリのホテルでチップのお礼のメッセージをもらってから、なんとなく「またお返事来るかな?」と思いながらチップを置くようになったので、お返事が来ると「来た!!」と、嬉しいのです。



f0180307_20452517.jpg

f0180307_20452409.jpg


海外に行くようになってから、連泊する際は必ずハウスキーパーにチップとお礼のメッセージを添えるようにしてますが(トイレットペーパーですが)


ヨーロッパ、それも特にドイツではチップの風習がないだけでなく「もらわない」っていう風習があるんじゃ??っていうくらいメッセージのお返事はおろか、チップそのものを持っていってないということも多いんですがね


ドイツでもはじめてお礼のお返事をもらえました。


基本的にチェックアウトする時にはやらず、連泊するときにしかやらないので、フランス、ドイツ、イギリスあたりじゃないとなかなか同じホテルに連泊しないので、だいたいこれで可能なところではコンプリート出来た!!って感じでしょうか。


まあまたいつか少し買い付けで回るリズムなんかが代わったら新しい国、言葉でまたもらえる時が来るかも。




買い付け品のケアだけやって晩飯に出掛けます。




f0180307_20552110.jpg


ホテルから最寄りのU-Bahn(地下鉄)の駅Eberswalder Straße/エバーズヴァルダーシュトラーセ近くにある


ファストフードにちょっと近い簡単な感じのイタリアンのお店。


結構お腹空いてたので、リゾットフォルマッジとサラダも頼んだんですが


写真では伝わりにくいかと思いますが。量がめちゃめちゃ多い!!!


リゾットが€4に対して、サラダも€4だったので、量が多いのかも・・・と悪い予感は的中w


めちゃめちゃ多いよこれ!!!



f0180307_20552231.jpg

f0180307_20552249.jpg


先ほど、ファストフードっぽい簡単なお店といいましたが、ナメたらあかんですね。


ピザとパスタのお店なんですが(リゾットもあったけど)


ピザなら40種類


パスタならなんと60種類もあるみたい!!


(リゾットは4種類くらいw)


その種類の豊富さもすごいですが、結構美味しいんですよね!


しかも今回頼みすぎちゃったくらいでしたが、量が多いので、普通にパスタだけとかリゾットだけとかで十分そう。


それも€3~€4とかそんくらいで済んじゃうから、これは一人でベルリンにいる時には全然十分!!




f0180307_20552149.jpg


いや、やってやりましたよ!!!


さすがに半分くらいまできたとこで「うわ、これまじで食いきれねぇかも・・・」と思いながら


お料理を楽しむためというよりは、食べ終わるために食べてた感は否めませんが、それでも結構美味しかった。






f0180307_21313248.jpg



なんだかわかりませんが、シンプソンズのリサ・シンプソンズがまあお色気バージョンになったグラフィティーですが


妙にうちのヒロカが気に入ってました。


僕も結構いいな。と思ったから写真撮ったんですがw


というわけでベルリンの夜は更けていきます。


今日はこんな感じで


仕事です




さて。ここのところ妙にアレが、アレの梱包が、とちょいちょい触れてたけどなんだか言ってなかったアレ


リール蚤の市で真っ先に買っちゃって大変なことになっちゃったアレ


f0180307_21490426.jpg

f0180307_21490516.jpg

f0180307_21490496.jpg


コレ。


コレの入荷です。


3点あります。まとめて。



f0180307_01483383.jpg



f0180307_01483287.jpg

f0180307_01490279.jpg

f0180307_01490419.jpg

f0180307_01490308.jpg

f0180307_01483287.jpg







f0180307_01500304.jpg

f0180307_01503404.jpg

f0180307_01503556.jpg

f0180307_01503462.jpg

f0180307_01500304.jpg






f0180307_01514879.jpg

f0180307_01512045.jpg

f0180307_01512004.jpg

f0180307_01512120.jpg

f0180307_01511938.jpg

f0180307_01514879.jpg





FRANCE middle1800s~early1900s antique glass dome・・・フランス、リールで見つけたガラスドームです。
小、大、もうちょっと大きい特大という感じで3つ見つけました。
おおよそ1800年代中期~1900年代初期のもの。
1914年まで作られていたという話もあります。
結婚式のお祝いの品として親、兄弟、親族などから新郎新婦へ贈る装飾品で、紙細工や金属細工、鏡やガラス、ロウソクといった非常に繊細な装飾品だったためそれを保護する為にあったガラスドーム。この装飾品をglobe de mariée/グローブドマリーと呼ぶんだそう。
装飾品として作られた贈り物から、実際に結婚式で使用したティアラやパンプス、ブーケなども入れていたそう。
また結婚式だけではなくお祝い事や、式典などでマリア像やキリスト像、そのほかにもその場面に合った贈り物に使われたガラスドーム。
アンティークとして確立してからは、剥製だったり、朽ちた人形だったり、あるいは動物や人骨だったり、少々理科的な要素を持つものが非常に似合うため、おどろおどろしい印象もあり、それが魅力の一部でもあるかと思いますが、本来はとても明るく、おめでたい物であります。
オーバルやスクエアタイプもありますが今回買い付けた品は全て真円の円柱状ドームのもの。
大切なものを入れて飾りながら保管してあげるもよし!それこそ結婚式のお祝いやおめでたい場面でのお祝いの飾りなど入れて贈ってあげるという本来の使い方もとっても素敵!お部屋ではドライフラワーやプリザーブドフラワーなど入れてテラリウムとして使うのもとてもいい。お店などでのディスプレイとしては、飲食店であればそのお店で使う料理道具だったり、靴屋さんなら靴磨きの道具だったり、とそのお店で使う道具や小物など古くなったものを入れてあげるととってもかわいいですし説得力があります。パン屋さんで乾いてカビないパンとかボコボコパンパンに入って飾られてたら超かわいい!!小さなものが整然と入れるのでなく雑然と入れてある姿もかっこよいんです。
そして、この物自体がおおよそ100年以上も昔のものであるので、そもそもこれが、これのみでも十分なオブジェ、飾りとなってくれます。カバーとして存在したガラスドームが、役目を果たしてもなお造形物として独立して存在できる力がある。これがアンティークの魅力の本質でもある!なんて考えてたらずいぶん長くなった説明ですねこれw

前にも書きましたが、以前買い付けたぶんが輸送中に破損し、唯一生き残り店頭に出したものはスタッフに事故で破壊されるというまあ最早トラウマとも言っていいくらい思い入れ、思い出のあるものでありました。その後もパリでは専門店などに多く見かけるのですが、あまりにも高く手が出せませんでしたが、今回リールにてようやく買える金額で話がついたので3つ購入しました。リールに到着して一番最初に買ったものになります。いきなり超ワレモノ買うとは・・・
単純に僕もガラスドームに憧れているということもありますが、ショーヤが割って壊したものを取り返すなんていう、ちょっと特別な意味ももって買う決断が出来たわけです。本当に梱包面倒臭かったですがw荷物が届いて開けて無事を確認するまでずっと恐かったしw
今回3点無事に日本に、アンダンテアンダンテに到着しました。
あとはお客様へ無事に届きますように。

1、特大のもの。ドーム縁に装飾を兼ねたベルベット素材のクッションがつきます。高級感がさらに増します。多少の傷などはありますがとても状態良いです。
全体高さ53
ドーム部分高さ48.5 直径21
ベース部分高さ5 直径25 cm
¥36720‐(税込)

2、大のもの。(つっても特大とあんま変わらないw) 全体的に状態は良いですがベースの一部にカケ箇所があります。ドーム使用に差し支えるものではありませんので、カケ箇所が後側になるように使ってもらうといいかと思います。
全体高さ51
ドーム部分高さ47 直径19
ベース部分高さ4.5 直径22 cm
¥32400‐(税込)

3、小のもの。ガラスの銀化が始まっており白く銀色状になってきています。アンティークガラスとしては銀化はとても魅力的ですが、ガラスドームとしては中が見えにくいです。おおよそ半分くらいが銀化しているのでこちらも後側にしてもらうといいかと思います。
全体高さ31
ドーム部分高さ27.5 直径12.5
ベース部分高さ4 直径15 cm
¥12960‐(税込)



f0180307_01523401.jpg

左より1、2、3、です。


あえて中になにも入れずに写真撮りました。イメージが付き過ぎないようにです。面倒くさいからじゃないです!!w


何を閉じ込めて楽しむか想像してください。


今日はもうこれだけで燃え尽きる予定だったのでこれだけ。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-10-19 01:57 | ANTIQUES | Comments(0)