ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記26 いよいよ!!メルセデスベンツ博物館・・・の、駐車場までw 入荷メンズ、マッキントッシュコート



f0180307_19462642.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記26


ドイツ篇9





f0180307_19584984.jpg


この前日にデュッセルドルフからシュトゥットガルトへやってきて


シュトゥットガルト郊外のホテルに宿泊


ホテルはコーナーにあったのでホテル目の前を出たところの雰囲気はこんな感じでなんでもない交差点のところなのですが


実はこの交差点はなんでもなくない!!


実はここのホテルを選んだのにはワケがある!!


この交差点があるからホテルをここに決めた!!


デュッセルドルフからシュトゥットガルトへ向かう途中のパーキングエリアでホテル予約サイトで見つけたホテルだったのですが


ホテルを選んでいる最中に地図を見た時に、目に飛び込んできたものがあったんですよ!!


料金も決して高くはないし、場所はもう駐車場付きか、周囲に駐車場でもありゃあそれでいいのでむしろ郊外でいいので即決定!!


こういうホテルの選び方は初めてでしたかねぇ~


このホテルを選んだ理由っていうのは、この日自分がやることと大いに関係していること、そしてこの日シュトゥットガルトに僕がいる理由であること




f0180307_20051885.jpg

f0180307_20043905.jpg

f0180307_20045445.jpg


なんとこの交差点で交わる2つのストリートの名は

BENZ straße (ベンツ通り)

そして

DAIMLER straße (ダイムラー通り)




この世の誰もがその名を知ってる、恐らく世界一有名な車メーカー、ダイムラー社のブランド、メルセデスベンツ


メルセデスベンツとは1926年ほぼ同時に設立された世界最古の自動車会社


ベンツによるベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン・ファブリーク(1883年-1926年)


そして


ダイムラーとマイバッハによるダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフト(1890年-1926年)


この両社が1926年の合併し誕生したのが「メルセデス・ベンツ」なので


メルセデスベンツの生みの2人の親の名がついたストリートが交わる交差点というわけ。


腐っても鯛。中古でもベンツ。ということでメルセデスベンツS203を愛車にし、この日メルセデスベンツ博物館を訪ねるためにダイムラー社、メルセデスベンツの本拠地シュトゥットガルトへやってきた僕にとって


絶対にここに泊まる!!ってなるでしょw


それではメルセデスベンツ博物館へ!!




f0180307_20241485.jpg


の前に。


いやね。ベルリンで発送手続きを終えて、残りはハンドキャリーで持って帰ろうと思っていたんですが


ベルリン~デュッセルドルフ~シュトゥットガルトと来ている間にパリから連絡をもらい


最後の最後パリで追加で買い付けすることが決まったので、この時点で持っていた荷物を発送しておかないとハンドキャリー分に納まらなくなりそうで、郵便局に来てましたw


といっても追加で発送したのは2箱だけだったのでホテル駐車場で青空梱包して、あっという間に発送手続きを済ませて


となりにあったパン屋で朝食を




f0180307_20244769.jpg


たぶん普通にチェーン展開しているようなパン屋だろうと思いますが、他にパン屋がないのか行列の絶えないパン屋でしたねぇ




f0180307_20301241.jpg



これもキッシュっていうのかなんだかわかりませんが、具材がポテトだけのキッシュ。パイ。


じゃがいもだけって・・・と思いながらも、こいつにして食べてみると




f0180307_20321504.jpg



めちゃくちゃうめぇ!!!


素朴だけど、めちゃくちゃうめぇ!!!


あるいは、朝起きてから何も食べてない状態で梱包2箱、発送手続きといった朝飯前の仕事してるから、美味しさが沁みわたったということもあるかもしれないけど、いきなり記憶に残る美味しさだった!!


もう恐らく二度とここにはいかないだろうと思うけど、またこの辺通ること、この辺に宿泊するようなことがあれば、またここに行こう!って思えちゃう。


いや、言っても普通のパン屋のキッシュの味ですがねw、普通のパン屋のキッシュの味としてすごく美味しいの!!




f0180307_20311353.jpg

f0180307_20314533.jpg



そーいえば、自分が入るように写真撮ってなかったので、店内にある鏡に映った自分を自撮り。


映画デッドプールに登場するブラインド アルみたいなおばあちゃんがファンキー




f0180307_20471024.jpg


そんな大層なところではないけど、気に入った!!朝起きてから荷発送、朝食と全てがいい感じで来てて気分がよかった!!


なんの鳥の巣だか知らんけど、気に入った所、気持ちよく思ってる時に鳥の巣があると


「ほら!!鳥もここが気持ちいいところってわかってるんだよ!!」と、鳥と共感する気持ちになる!!


あるでしょこういうタイミング。





f0180307_20590078.jpg


というわけで


Mercedes-Benz Museum


メルセデスベンツ博物館


の、駐車場に到着しました。




f0180307_20594445.jpg


む!!


なんか早速ある!!



f0180307_23084924.jpg


170S


いえ、すいません、そこまで詳しくはないので、170Sっていうのにはピンと来てないんですがかっこいい!!!


つーか駐車場にすでに1951年の車を展示しちゃえるところがダイムラー、メルセデスベンツの力感じて興奮します!!!





f0180307_23093853.jpg


入場する前に一度外に出て心の準備です(長くなりそうなので一服です)





f0180307_23094174.jpg



ちょっと散歩してら、やっぱりあった。


Mercedes/メルセデスの名前の付いたストリートもありました!!


このそばにMercedes通りっていうシンプルなのもあるんですが、看板を見つけられずこれだけ。




f0180307_23090392.jpg


もう一服しておきましたw


では、メルセデスベンツ博物館へいざ!!








と、いうところですいません。


長くなりそうなので今日はここまでーーー!!!


あるいは博物館の中だけで2話構成にしないといけないかもなくらいなんです汗


明日の頑張り次第ですw




では仕事です。


昨日のレディースに続いて


メンズ


マッキントッシュ コート




f0180307_02040949.jpg

f0180307_02041059.jpg

f0180307_02041209.jpg

f0180307_02041145.jpg

f0180307_02041341.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"cotton rubberized single breasted coat-BLACK-・・・マッキントッシュのゴム引き、シングルブレステッドコート(ステンカラーコート)です。
マッキントッシュクロスでしか表せない独特の質感がやっぱりかっこいいですね!
サイズは36とやや小さめで、僕くらいの体系でもカットソーやシャツはもちろん薄手のニットなどは中に着れそうです。
やんわりとスレによる白化がありボタン跡なども見れたりありますが、印象的にはそんなに悪くないです。
中にあまり着込む想定ではなく、ジャストサイズでほっそりスラっとコート着たい方にはこのくらいのサイズでいいかと思います。
size UK36(S相当)
¥22680-(税込)





f0180307_02080025.jpg

f0180307_02080159.jpg

f0180307_02080265.jpg

f0180307_02080370.jpg

f0180307_02075919.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"cotton rubberized single breasted coat-BEIGE-・・・こちらもマッキントッシュのゴム引き素材のシングルブレステッドコート(ステンカラーコート)です。
今回紹介するなかでは最も古い白いタグのもの。
おそらく80年代前後くらいの物だと思います、雰囲気があってかっこいい!小綺麗に着るコートというよりも、色の印象からもどこかミリタリーっぽい印象も受けるのでヴィンテージコートという感じでバサっと着てもらえるといいです。
ポケット付近のノリ染み汚れ、襟元の汚れ、ポケット内の補強布外れなどありますが、恐らく一度シームテープ直ししてあるのか、しっかりとしています。ほんとこれ雰囲気あってかっこいい!!
ちょっと古いものだからか、38にしてはゆったりめな印象です。オーバーサイズ感覚で試してみてください。
size UK38(M~L相当)
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02104807.jpg

f0180307_02143715.jpg

f0180307_02104961.jpg

f0180307_02105161.jpg

f0180307_02105228.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"cotton rubberized single breasted coat-BROWN-・・・マッキントッシュのゴム引き素材のシングルブレステッドコート(ステンカラーコート)です。
色は茶色。赤味の少ない暗い落ち着いた茶色なので、ビジネスなどにもいい色目ではないでしょうか?
サイズも40サイズと今回の入荷紹介分では最大サイズ。背広やこれからの季節インナーダウンなどボリュームのあるものの上から着る想定がある方におすすめしやすいです。
またマッキントッシュのゴム引き素材のコートはその独特の素材上、やや身動きに制限があるものだと感じるので、着用時のストレスを心配される方にも大きめサイズはいいですね。
ヴェトモンやマルジェラとのコラボに見るようなオーバーシルエットで大きく着たいという方にも!
状態は多少の愛用感、やや袖の日焼けがあるくらいで、こちらも悪くはないです。
size UK40(L相当)
¥22680-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02153923.jpg

f0180307_02154042.jpg

f0180307_02154122.jpg

f0180307_02154241.jpg

f0180307_02154369.jpg



ENGLAND"MACKINTOSH"cotton×poly single breasted coat-BLACK-・・・こちらはゴム引きではなくコットン×ポリ素材のシングルブレステッドコートです。
少々こちらはボロ感ありで、肩付近~の色褪せ、アタリ、袖先のすり切れなどあります。
綺麗なコートとして着用は難しいかと思いますが、こちらもヴィンテージ感覚の雰囲気で着てもらうにはとてもかっこいいんじゃないかと思います。
また、マッキントッシュとはゴム引きのこと、とこだわらずに、扱いやすいゴム引きじゃないものを選んでもらうのもいいです。
size UK38(M程度)
¥14960-(税込)




という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2018-10-31 02:18 | MEN'S | Comments(0)