ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記28 知ってるベンツ! 入荷11月3日本日OPENに合わせまして PALACE SKATEBOARDS


f0180307_17213638.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記28


ドイツ篇11


ということで、引き続きメルセデスベンツ博物館


f0180307_22445955.jpg


時代は第二次世界大戦を終え50年代へ


f0180307_22580798.jpg

f0180307_22581339.jpg

f0180307_22580790.jpg

f0180307_22580273.jpg


~1930年代、1940年代と比べて、見た目よりも広さだったり、内装だったり、最高速度、馬力といったような性能面だったりの説明が多かったような。


素人の印象としてはそれ以前のものとたいして見た目には変わらない印象で、なんとなくふ~んと見てしまう感じもありましたが


ここで度肝抜くのが現れます




f0180307_23111298.jpg

f0180307_23111654.jpg

f0180307_23111615.jpg


世界初、ガルウィング仕様で市販されたメルセデスベンツの名作にして、SLモデルの初号機となる


Mercedes-Benz 300SL


なんて知ったかぶって書いておりますが、全然知らなかったので先ほどのいかにもクラシカルで1950年代って言われて納得のデザインの車に並んで、これがあるのが違和感あってしょうがなかった!!


1950年代!!


それも50年代後期ではなく、50年代初頭の1953年に、こんなデザインのものを販売していたなんて・・・


65年前ですよ奥さん!!


今まで全然気にしてなかった「ガルウィング」という言葉。音声案内で説明してくれて初めて知ったんですが


「ガルウィング」って「カモメの翼」という意味なんですね。


ほんとカモメが羽を広げて飛んでいるようなドアです。


ってなると、気になるのが「カウンタックってガルウィングじゃなくね??」です。


僕等世代だと恐らくランボルギーニ カウンタックを知って、ガルウィングっていうものを知った人多いかと思います。


しかし、カウンタックは厳密には全然ガルウィングではないw


f0180307_23312737.jpg


これがガルウィングっていうものだと思ってたw


シザードア(ハサミ型)、ジャックナイフドア、なんていう名だそうです。


そしてご存知デロリアン



f0180307_23315086.jpg


こちらは正真正銘のガルウィング


ってなるとちょっと「アレはどうだったっけ??」ってなるやつもありますね


アレ




f0180307_23381281.jpg


NIGHT RIDERのナイト2000


さほど車に興味がなかった幼少時代の僕でも、かっこいいと思ってた車(むしろ車としゃべれる、意思があるところに憧れた)


f0180307_23381576.jpg


ガルウィングでもなんでもない普通のドア!!




f0180307_23111298.jpg


驚いたのはこの50年代の車、300SLの純正部品をメルセデスベンツが今また製造しているということ!!


自社の古い車へのファンへの要望に応えるためか、なんと50年代の車の純正部品が手に入るようになったみたいですよ。


もう古いサビサビの部品を探さなくても、備品があるのでどこのディーラーでも50年代の車が直せるってすごいですね。


メルセデスベンツの懐の深さをますます見せつけられた。





f0180307_23425116.jpg

f0180307_23425231.jpg


こうやって見ると、この博物館がどれだけ広い空間かわかるかな?


結構見るの疲れてきてますw


ブログ書くのはもっと疲れるけどねw


ちなみにだいたい写真で想像してもらう広さの倍はありますよ。全然写真に入ってないところも広い!!



f0180307_23431795.jpg

f0180307_23431812.jpg

f0180307_23431720.jpg


そして、時代は激動の60年代


世界各国、さまざまな分野において「激動の年代」といえる60年代


ベトナム戦争が勃発し、ベルリンには壁が建ち、キューバ危機、ケネディ暗殺、マルコムX暗殺、マーティンルーサーキングJr.暗殺、ビートルズ、東京オリンピック、ソ連による初有人宇宙飛行、宇宙遊歩、アポロ11号の月への到着、ウッドストックフェスティバル・・・




f0180307_00084706.jpg

f0180307_00095401.jpg

f0180307_00095408.jpg

f0180307_00095585.jpg


この時代になると、いよいよヨーロッパにもアメリカ車の人気が出てくるようです。


技術的にもかなり近代化を見せ始めると言えるのでしょうか


僕が最も驚いたのは車そのものよりもこっち!!




f0180307_00133174.jpg

f0180307_00133172.jpg

f0180307_00133184.jpg


半世紀前、約50年前に

ABS(アンチロックブレーキングシステム)

そして

AIRBAG(エアバッグ)

もう考えられ、存在してた!!!


え??ABSとかAIRBAGって、結構最近じゃないの??


「エアバッグ標準装備」みたいなこと謳ってるTVCM結構最近になって見てた気がするけど・・・


ヘッドレスト(椅子の頭当たるところ)もこのくらいから付くようになるみたいです。



f0180307_00185135.jpg

f0180307_00210173.jpg

f0180307_00213712.jpg

f0180307_00213800.jpg

f0180307_00213845.jpg

f0180307_00213773.jpg

f0180307_00213811.jpg

f0180307_00225380.jpg



ちょいとバババっといかせてもらっちゃいましたが70年代、80年代、90年代、2000年代、つまり現代へ




f0180307_00185256.jpg

f0180307_00254196.jpg

f0180307_00263238.jpg

f0180307_00263228.jpg



このへんになって、ようやく


僕の知る「ベンツ」の登場


僕がちっちゃいころ親父の運転するスバルの軽自動車の助手席の窓から外を眺めてすれ違う、あるいは並走するのを見て、それがなんなのか知り、憧れた「ベンツ」が出て来てくれました。


見えたのは車だけではなく


父親の運転する車の窓から、憧れの眼差しでベンツを見ていた少年が、憧れが霞むことなく大人になり、中古のポンコツとはいえ、メルセデスベンツの車を所有するだけになったという物語まで一瞬で頭をよぎって・・・


半ベソかいてました!!


自分は一つ夢を叶えたじゃないか。と


まあ「夢を叶えた」っていうなら、新車でSクラスでも乗ってみろ!というのもちょっと思いますがw


いいんです。CクラスステーションワゴンS203で!!


今度はメルセデスベンツに次の子供達が憧れれるように、かっこよく乗らないとなぁ~なんて思ったり。


まだまだ憧れてるものはいっぱいあるし、手に入れてないものもまだまだいっぱいあるけど


新たに


「憧れられる」存在になりたいなぁ。


という憧れが出来ましたねw



f0180307_00283756.jpg

f0180307_00423505.jpg


そして時代は電気へ


車も新時代となった現代へとメルセデスベンツは続いていく


という「歴史で見るメルセデスベンツ」でした。


ざっくり言うと、前回のブログと今日のブログでここまで見た車は


ちょうど半分くらいですwww


どんだけあんねん!!でしょw


今日までは歴史のメルセデスベンツ篇、明日からはメモリアルなメルセデスベンツ篇ですねw


ここでは、現代に続くところで、うっかり涙なんか流してしまったんですが


もっとすごい涙がこの先で流れることになるとは、この時の僕はまだ知らないw



f0180307_00423573.jpg

f0180307_00423403.jpg

いいじゃないかCクラス!!


AでもBでもなく、「C」っていう三流感が漂うとこが俺は大好きだ!!!







では仕事です。


さて、もう本日になってしまいましたが


当店でも個人的な趣味が爆発してだいーぶお客様にも浸透したり当初は「実物はここでしか見れないから、試せないから」と遠方からもかなりのお客様に来てもらう理由になっていた


PALACE SKATEBOARDS


本日11月3日(土)、日本店初OPEN


ということで、昨晩、原宿、表参道のほうへ行っておったので


気になるので行ってきましたよ。




f0180307_00582165.jpg

f0180307_00575546.jpg

f0180307_00582258.jpg

f0180307_00575405.jpg

f0180307_00575511.jpg


天井の窓や、2階から3階へと続く階段の切り抜き部分が不可能図形ペンローズの三角形であるTRI FERG/トライファーガロゴの形をしていていいですね!!


個人的にパレスに抱いてた「粗削りなかっこよさ」みたいなのがちょいと洗練され過ぎた感じがして、表参道に馴染まないちょっとストリートっぽい下品さが欲しかったですが、めちゃめちゃお洒落ですw


今頃ここにすでに行列が出来てたり、整理券待ちのパワーある若者達がいるのかなぁと思うと、今後が楽しみですね!!


新たなスポットが出来ました。


f0180307_01044796.jpg

f0180307_01044842.jpg

f0180307_01044943.jpg


神宮前駅入り口にあったPALACEの広告もいい感じです。




ということで、本日は


まさかのPALACE TOKYOのオープン日にぶつけるという内容で(そのほうがおもろいかなぁと思ってw)


こちらです!!




f0180307_01092542.jpg


!?


え?なにこれ??



f0180307_01092512.jpg

f0180307_01092439.jpg


すいませんw


そんなPALACE TOKYO新店舗を見た帰り道の品川駅で見たおにぎり屋さんが、もうPALACEのロゴに見えて仕方なくてw


ここでこの件やりたかっただけですw


こちらです!!





f0180307_01121339.jpg


ちょいちょい出していくつもりであったものが


東京店OPENに合わせて、ドドっと出すことに変更しました!!


このロゴ物が好きな方には、あるいはこっちのほうがすげー!!って思ってもらえるといいなぁ


※すでに本日の入荷準備中の時点で、かなり売れてきてしまっているので、お好きな方は、東京OPENの帰りにでも急いできてくださいねw




f0180307_01175238.jpg

f0180307_01175071.jpg

f0180307_01210674.jpg

f0180307_01175181.jpg

f0180307_01175290.jpg

f0180307_01175238.jpg

f0180307_01285297.jpg





f0180307_01214576.jpg

f0180307_01213855.jpg

f0180307_01213909.jpg

f0180307_01213783.jpg

f0180307_01214452.jpg

f0180307_01214576.jpg

f0180307_01214386.jpg


THANKYOU SOLD




f0180307_01334199.jpg




"PALACE SKATEBOARDS"sweat zipper parka-TRI-FERG LOGO ZIPP HOODIE-・・・まさかのMサイズとLサイズ揃っての入荷です。
PALACEがアパレルを本格化させた2014年の初期のものです。
PALACEがスケート界を飛び出してファッション界においても注目度を増したきっかけのアイテムはOFF WHITEデザイナーにして今年よりLOUIS VUITTONのディレクターとなったVirgil Abloh/ヴァージルアブローがこのジップフーディーを着用してるのが露出してから。そんな風に思っております。
個人的にもこちらのジップパーカーは所有し、普段から着てるので、その使い勝手はものすごく説明できますが、ここいらで新たに新調したいくらいですw
こちらについてはもう圧倒的に黒に白でデッカクくロゴが入っているから!魅力はこれが最大といえますが
実は長年パレスのパーカーその他着ていて思うことは「日焼けによる退色があんまりない」という風に感じるとこ。シュプリームに比べるとかなり色褪せが進まないような気がしますよ。(個人の感想です)
まあ、言うこと茄子ですね!羽織ればいい!以上!
どちらも大変状態良いです。
さっそくですがLサイズ瞬殺です。
1、sizeM ¥34560-(税込)THANKYOU SOLD
2、sizeL ¥34560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01571617.jpg

f0180307_01521924.jpg

f0180307_01522007.jpg

f0180307_01522126.jpg

f0180307_01521872.jpg

f0180307_01571617.jpg

f0180307_02045601.jpg

f0180307_02082005.jpeg




"PALACE SKATEBOERDS"sweat pullover paraka-TRI-FERG LOGO PULLOVER HOODIE-・・・こちらはすでのSOLDです。
白ボディに黒トライファーガロゴのプルオーバー。
ちゃんと調べれてないんですが、ひょっとしたら白黒ってロンドンショップOPEN時のリリースだったっぽいんですよねぇ
リリース記念のものではなくても、OPENのタイミングでリリースされたのかな?
一瞬未使用かな?って思うくらい非常に状態良いです。
sizeM ¥34560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02054187.jpg

f0180307_02054237.jpg

f0180307_02054321.jpg

f0180307_02054498.jpg

f0180307_02054539.jpg

f0180307_02054648.jpg

f0180307_02054187.jpg

f0180307_02062707.jpg




"PALACE SKATEBOERDS×DOVER STREET MARKET"bicolor sweat pullover paraka-DSM LIMITED TRI-FERG LOGO PULLOVER HOODIE-・・・ドーバーストリートマーケット10周年を記念してパレスとのコラボ、ドーバー限定販売となった白ボディに黒フードのバイカラー仕様のプルオーバーパーカーです。
特徴的なのはフードの色違いだけではなく、お馴染みのトライファーガロゴが胸で左右に反転、背中の大きなロゴでは上下反転しているというもの。
すでにトライファーガロゴのものを所有しているという方には、是非こちらも逆転バージョンも持ってもらいたいです!
白ボディの部分には、生地製造時に黒い色が混ざっちゃう「糸混入」があり、染み汚れではないですがところどころうっすらぼんやりと黒い点に見えるとこがあります。汚れではありません。ちょいとプリント部分の毛羽立ちなど愛用感ありますが、とてもレアなものなので、お探しの方、珍しいの好きな方、またこちらはサイズはXLなので、めちゃめちゃ大きく着たい方、体のサイズの大きい方にも是非!
sizeXL
¥34560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02265101.jpg

f0180307_02265227.jpg

f0180307_02265326.jpg

f0180307_02265462.jpg

f0180307_02265097.jpg



"PALACE SKATEBOERDS"sweat patched crewneck shirt・・・こちらもすでにSOLD
クルーネックのスウェットシャツで、パーカーのディティールであるカンガルーポケットがつく珍しいモデル。恐らくパレスでもこれだけじゃないかな?
2015年のものだったと思います。僕この時このパッチのついたスウェットショーツ買ってるのでw
背中のロゴはありませんが、カンガルーポケット部分にパッチによるTRI-FERGロゴがつくシンプルなモデルです。
少々愛用感もありますが、目立つ色褪せ等もなく悪くない状態です。
sizeM
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_02354499.jpg

f0180307_02353151.jpg

f0180307_02353071.jpg

f0180307_02353280.jpg


f0180307_02354499.jpg

f0180307_02354355.jpg





"PALACE SKATEBOERDS"coach jacket-TRI FERG LOGO COACH JACKET THINSULATE-・・・こちらもすでに取り置きとなりました。
シンプルにトライファーガロゴの入った、コーチジャケット。薄い一枚生地のものではなく、THINSULATE/シンサレートの中綿タイプ。
シンサレートの防寒、保温性はかなり質が高く、恐らく、冬越せます!!w
長時間外出の際にはインナーダウンと近い感覚で使ってもらい、オーバーサイズのコートなど上から羽織ると、冬越せます!!w
白黒ばかり集めてたのでネイビーのタイプが逆に新鮮で、ストリートっぽくだけではなく、グレースラックスと白シャツといった綺麗目のハズシの羽織りに、ベージュ、茶系のコーデュロイパンツなどとアメカジっぽく使うのにもネイビーいいですね!
状態もとてもいいです。
sizeM
¥34560-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_02471624.jpg

f0180307_02471735.jpg

f0180307_02473324.jpg

f0180307_02471837.jpg

f0180307_02471530.jpg

f0180307_02474418.jpg



"PALACE SKATEBOERDS"pullover jacket-PACKABLE HALF ZIPP THINSULATE-(NEW?)・・・こちらもシンサレート中綿のハーフジップのパッカブルジャケットです。
背中のロゴはありませんが、胸元にシンプルにトライファーガロゴがつくもので、あんまり背中にドーン!もな、という方にはいいかも。
また、インナーダウン的に使用するなら背中が見せられないっていう悩みもなくなるので、思いきってインナーでバシバシ使えるかもしれませんね!
2015年のもので、未使用?あるいはそれに限りなく近い状態のほぼ新品状態で、タグ等、パッカブルのバッグ、袋(スレによりボロ感あり)がつきます。
Sサイズなので、女の子がちょっとゆったり目に着るのにもいいかと思います!
こちらもネイビーです。
※紙タグ等、パッカブルバッグ、袋つき
sizeS
¥32400-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_03011446.jpg

f0180307_03012065.jpg

f0180307_03012111.jpg

f0180307_03012218.jpg

f0180307_03012328.jpg



"PALACE SKATEBOERDS"nylon hoodie jacket-ARGO JACKET-(NEW)・・・こちらは新品未使用のもので、2018SSのもの。
LOOKではルシアンクラークが着用して登場するくらい、このシーズンではイチオシだったものですね。今期も似たようなものがありますが、このミリタリー感のある大きなポケットのデザインと、そこにあるトライファーガロゴが良い感じです!
生地が非常に独特な素材で、一見すると黒とグレーのツートーン、バイカラーにも見えるのですが、全て同じ素材、色、ただ光の屈折により色が変わるように見える素材で、その素材の織り目を縦、横と配置することで、角度によって光沢あるように見える部分と光沢のないマットな印象に見える部分とが生まれて2色のように見えるという。面白いです。そしてかっこいいです!!
印象としてはグレーになりますが、販売時の色としては黒として販売していたと思います。
新品未使用で、タグ付き、袋付きとなります。
sizeL
¥39960-(税込)THANKYOU SOLD




という感じです。


今日11月3日だけでいえば、おそらく日本一、東京一、話題になっているブランド。パレス。


新店でなにかこれといったもの買えなかった方、新店行って勢いついちゃった方、どうぞ新店の様子聞かせてほしいので遊びに寄ってくださいな☆


半分くらい今日一日、それもブログで紹介前にすでに売れちゃったんですが、まだあるでしょ!いいの!つーか全ていいのしか入ってないでしょ!


どうぞ明日もよろしくお願いします!




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-11-03 03:19 | MEN'S | Comments(0)