ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記30 メルセデスベンツ博物館篇 完!!長かったw 入荷フランスヴィンテージハンティングジャケット モンサンミシェル他



今日は非常に忙しく、やることやったら日付変わってようやくブログへ着手し始めたっていう感じで・・・忙しくさせてもらいありがとうございます!!すいません疲れました!!かんたんに!!




f0180307_17561697.jpg


2018 8-9 ヨーロッパ買い付け後記30


ドイツ篇13


いやぁ~


メルセデスベンツ博物館だいーぶ長く続いちゃいましたねw


さすがに僕としても前回のブログで燃え尽きた感もあるのですがw


今回でメルセデスベンツ博物館篇は終わるのでご安心ください!!


そしてそれと同時にヨーロッパ買い付け後記も今回の買い付け分はそろそろ終わろうとしています!


メルセデスベンツ博物館最後はバババっとw



f0180307_23522623.jpg

f0180307_23522700.jpg

f0180307_23524334.jpg

f0180307_23522654.jpg

f0180307_00545946.jpg

f0180307_00542303.jpg

f0180307_00542641.jpg

f0180307_00550430.jpg



ということでバババっといかせてもらっちゃいますが、見ての通り救急車や郵便局(オーストリアの)、トラックなど


最後の物はまだメルセデスベンツに合併する以前のベンツ社のトラック


どれも年代を感じさせて趣があります。




f0180307_00551949.jpg

すっげー見覚えあるのが出てきたw


IケダのKンちゃんから


KワナベのMサトちゃんに引き継がれたやつ。




f0180307_01182801.jpg

f0180307_01182920.jpg


映画ジュラシックパークで使用されたML320もありました。


えー!


映画また見てみたい!


そんなスピルバーグ監督作品の名作ジュラシックパークに出演した車はこちら!!




f0180307_01213067.jpg



結構ギュウギュウな感じで押し込められてましたw



f0180307_01241485.jpg

f0180307_01242745.jpg

f0180307_01250163.jpg


お仕事の他にも家族旅行向けの仕様のものだったり、あとなんだったかちょっと忘れましたが、そんな感じでおもくそ仕事用っていうんじゃないのももうちょっとあった・・・!?


!?





お気付きになっただろうか・・・



なにか写り込んでいることに



お気付きになっただろうか・・・




f0180307_01250163.jpg

f0180307_01252878.jpg

f0180307_01295130.jpg


エアフレッシュナーLITTLE TREES

バニラじゃん!!!


なんでここだけ突然リアリティみたいなの出してきた???w



f0180307_01345963.jpg

f0180307_01345912.jpg

f0180307_01345957.jpg

大型の観光バス


これは結構サッカー見てる人には見覚えがあるんじゃないですかね?


ドイツ代表はもちろんのこと


バイエルンミュンヘンのチームのバスも恐らく同モデルだと思う。


それにしても・・・




f0180307_01353823.jpg

f0180307_01362703.jpg


レーブ監督


嫌われてるなぁ~www


メルセデスベンツ博物館に来てまで手が出ちゃうほどですかねぇw


右下の顔が完全に消されてるのは(シュバインシュタイガーの下)


アサモアか、オドンコルあたりですかねぇw



f0180307_01393727.jpg

f0180307_01393821.jpg

f0180307_01393812.jpg


ブンデスリーグ シュトゥットガルトのブンデスリーグ初優勝時?のパレードカーと、2006-2007シーズン優勝時のパレードカーも展示されていました。


ご存知マリオゴメスやサミケディラの活躍などもあった時ですね。



f0180307_01545761.jpg

f0180307_01545891.jpg

f0180307_01545811.jpg

f0180307_01545864.jpg

f0180307_01545781.jpg

f0180307_01550154.jpg




歴代のカーレースに登場したスーパーカー達


ちょっと正確な数字は忘れちゃいましたが、大昔から出せる最高速度が思っていたよりも全然速くて驚いた!!



f0180307_01591563.jpg

f0180307_02081659.jpg


ナチス政権時代のドイツ、ヒトラーの命令の元、ポルシェ博士による設計でメルセデスベンツが製造したという幻のレコードホルダー メルセデスベンツT80


どうやら当時の世界記録を上回るべく製造され、設計上では750km/hで走行出来るというものでしたが、実際には800km/h以上で走行したという逸話が残るもの


第二次世界大戦が勃発しており、その記録は公式にはなっておらず幻になっているみたいですが


ちょっと安易な宇宙船っぽい感じがしてかわいいですw




と、ここで長かったメルセデスベンツ博物館を見終えました!!


世界初の自動車への驚き、世界初のバイクなど数々の世界初への驚き、その革新的なデザインや性能への驚き、昭和天皇が御乗車した車があることなど、その保有している車の数と質への驚きなどなど、さまざまな驚きもありましたが


最後の最後で驚かせてくれる、サプライズを用意している、メルセデスベンツへの驚きが一番印象的でした。




f0180307_02101439.jpg

f0180307_02101471.jpg


博物館に入る最初に借りたこちら


覚えていますかね?


だいたいどこでも音声案内機器を借りる時って4ユーロくらい支払うっていう感覚でいたのですが


それが無料だったということに驚いたのですが


博物館を見終えて、こちらを返却する際に最後の驚きが!!!




f0180307_02091033.jpg

f0180307_02091064.jpg


返却の際、それまで首からぶら下げるのに使っていたネックストラップを返却場所の係のお姉さんが取り外したと思ったら


「ありがとう。これはあなたへのプレゼントよ!」と


ネックストラップをプレゼントしてくれた!!


えーー!!無料で貸してくれたかと思ったら、ネックストラップまでくれるの??


メルセデスベンツの心意気!!懐のデカさ!!


歴史を知り、昭和天皇の御車を見せてもらい、オレ、メルセデスベンツを一生愛そう!って思ってたところで


たかだかネックストラップでさらにその気持ちを強固たるものにさせられた!!


まったくなんて嬉しいサプライズ用意してんだよ!!


にくいよコノコノ!!ですよ!!







まあ、こんなMercedes-Benz Museumなんて書かれたストラップ

絶対使う機会は無いけどねw




f0180307_02221881.jpg


ありがとうメルセデスベンツ


そして今後ともよろしくお願いします。



という感じで長かったメルセデスベンツ博物館篇終了ですー


フランスへ帰ります。


今回のヨーロッパ買い付け後記も残りわずか!!




では、仕事です。


ちょっとほんと時間遅くなっちゃったのでまじバババでやらせてもらいます!!すいません!!本末転倒!!


フランス、フランスで見つけたアメリカなハンティングもの




f0180307_04274954.jpg

f0180307_04274783.jpg

f0180307_04272984.jpg

f0180307_04273001.jpg

f0180307_04272889.jpg

f0180307_04272948.jpg

f0180307_04274879.jpg



FRANCE 40s~50s vintage"LE MONT ST MICHEL"cotton pique hunting jacket-ANIMALS BUTTONS-・・・40年代~50年代頃の物と思われるLE MONT SAINT MICHEL/モンサンミシェルのアニマルボタン、ピケハンティングジャケットです。
ワークウェア、ハンティングウエアのメーカー/ブランドとして最も人気の高いモンサンミシェルのなかで珍しくハンティングジャケットが見つかりました。
ポケットフラップはV字仕様で刺繍タグのタイプ、アニマルボタンはところどころ欠損などの理由による変更がされていますが変更後も全てアニマルボタンになるように変えられています。
袖の縫い目部分などスレやすいところにスレがある、ポケット一部の破れ補修があるなど多少ありますが、全体的に満遍無く経年しており、年代や雰囲気を考えるといい状態かと思います。
ベージュのようなグレーのような曖昧色のなかでもさらに曖昧な色味で面白いです。
雰囲気ありますねぇこれぇ!!サイズも小さめ(44~46程度)で、フランス服らしくキュっとこじんまりとした感じで着てもらえそうなサイズ感もいいです!
ピケ素材特有の目の詰まった感じと裏地の起毛感は、風を通さずに温かいので、今時期はインナー薄めで羽織る感じ、さらに寒くなったらセーターなど保温素材のものと合わせて真冬でも過ごせるであろうアウターです。
size-(FR44-46 S-M程度)
¥43200-(税込)





f0180307_04305963.jpg

f0180307_04310006.jpg

f0180307_04310147.jpg

f0180307_04310228.jpg

f0180307_04310302.jpg



FRANCE 60s~vintage"SHANTRIX"cotton hunting jacket-ANIMALS BUTTONS-・・・こちらもハンティングジャケット。
60年代頃のものと思われるSHANTRIX/シャントリ(シャントリックス)というメーカー/ブランドのもので、素材はダック地、コットンキャンバスといったハンティングジャケットお馴染みの素材です。
こちらもアニマルボタンがつく仕様です。
いかにもヴィンテージという感じでも使えますが、オックスフォードシャツに赤紺のレジメンタルタイ、濃紺のデニムといったキレイ目アメカジにフレンチ要素を加える感じでも使いやすい、ボロすぎず、雰囲気綺麗すぎずないい塩梅といえます。
またこちらはサイズがフレンチサイズの54とかなーり大きめなため、あえてフレンチヴィンテージをHIPHOPやスケートのストリートっぽいサイズ感で着てもらうのもいいかも。僕等が高校生の時にカーハートのダック地のジャケットを絶対にXLサイズで着てHIPHOPしたように☆
サイズの大き目な方、あえてでっかく着てみようという方是非!!かなり独特の身幅になりおもしろいですよ!
ちなみにリアルにゲームポケットを使っていたようで、雉か鴨と思われる羽根がちょっと入ってたので、ビニールに入れてそのまま証拠っぽい感じで入れておきますねw
size FR54 XL程度
¥24840-(税込)





f0180307_04322591.jpg

f0180307_04322649.jpg

f0180307_04322714.jpg

f0180307_04322414.jpg



FRANCE late1900s vintage"C.B.C.SPORT"cotton hunting jacket・・・フランス物?としてはちょっと珍しい感じのハンティングジャケットです。
CBC SPORT/CBCスポール(CBCスポーツ)というメーカー/ブランドのもので、ハンティングジャケットとしてはかなり薄め。シャツジャケットのような感じですね。
シャツジャケットくらいの薄さなのに同じ生地でガンパッチがついていて・・・「子の薄さでガンパッチあってもなんか変わるの??」と、思っちゃいましたすいませんw
メインのボタンがところどころ変更されていて、色がばらついたりしていますが、そこがまたかわいいんじゃないでしょうか?(気になるようでしたらこちらでストックしているボタンの範囲内で交換可能です)
他ポケット類はスナップボタンになります。
色の印象からもミリタリージャケット、カバーオールのような感覚でも使えると思うのでかなりコーディネートの幅は広そうですね。
フレンチサイズの52とありますが、サイズなんのこっちゃなくらいで、この後紹介するラルフローレンのシャツSサイズより小さいですw
あれ?これオランダとかドイツとかので、そっちのサイズ表記かな??フランスで出てきただけで、その可能性もちょっとあるかも。
size 52(M程度)
¥12960-(税込)





f0180307_04342549.jpg

f0180307_04342645.jpg

f0180307_04342749.jpg

f0180307_04342845.jpg



"POLO by RALPH LAUREN"elbow patched corduroy shirt・・・最後はパリで見つけたラルフローレン。
スエード素材のエルボーパッチの付くコーデュロイ素材の厚手のワーク・ハンティングシャツです。
こんなにも「カントリー」っていう言葉を思いつくシャツが他にあるんかいな??w
アメリカンカジュアル、アメリカンカントリーに憧れたパリジャンが着てたのかと思うと・・・この世で最も田舎っぽいところとこの世で最も都会っぽいところとのコントラストw
サイズSですが、ゆったりしてるので少々オーバーシルエット気味、リアル90年代サイズかと思います。
sizeS(でかめ)
¥7560-(税込)




という感じで、ほんのちょっとですいません。


もう4時も過ぎちゃったので眠くて途中でリタイアです。


明日・・・っていうかまた後で、よろしくお願いしますねw




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-11-07 04:37 | MEN'S | Comments(0)