ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

下町の魅力の詰まったお店!隣の席の人と仲良くなるお店!日本の文化カウンター席!入荷ヴィンテージ シルバーブレスレット、バングル、リング

f0180307_16453241.jpg


ということで昨日に続きまして


下町を食べつくすIトウ會


北千住から移動して、押上へ




f0180307_16540528.jpg

f0180307_16540450.jpg



Iトウくんの今回の押上でのセレクトは


もつ焼 まるい


下町押上において、まさに下町を感じれる店構え


木製の引き戸が歪んできているためものすごく開閉しずらい木製の引き戸に対して


非常に開閉がスムーズな上のアルミ製の換気窓


計算された木の温もりとアルミニウムの冷たさのバランス


計算されてないだろ!!!


どっちかというと下の出入りのほうスムーズに動くようにするだろ!!w



f0180307_16540315.jpg


煤色に焼き付いた看板と外壁、そしてどこ見ても、ありすぎて逆に視界に入らなくなる電線の多さ


下町落ち着く~


このへんは墨田の下町、ここ押上からもほど近い本所に生まれた僕の血が騒ぐ。血が騒ぐというか血に馴染む。


押上と本所似てる。似てるっていうか同じ。


下町感はあればあるほどいい!!




f0180307_17084930.jpg


下町 狭い!!


恐らく、一昔前のノースウエスト航空のエコノミークラスよりも狭い!!


それがいい!!


他のお客さんが出入りするたびに皆が少しずつ動いてスペースを作るという一致団結感!!


これはもはや狭い居酒屋が用意したアトラクションが一つといえるw


たぶん特に僕は最も戸にちかいところにいたため、僕等がいた間に出入りした全てのお客さんの出入りに携わった!!www


恐らくその全ての人と「どうぞどうぞ」「どうもどうも」で言葉を交わした!!www


それが下町。



f0180307_17175084.jpg


飾ってある絵画には油と埃が貼り付いて、なんとも廃退的でホラーな描写に仕上がっちゃっているのもいい!!w


ここ本所の昔のばーちゃんちによく似てる気がするw


ばーちゃんちに泊まると親のほうが先に寝ちゃったりしたとき豆電球の明るさだけで恐くて仕方なかった景色www




f0180307_18240403.jpg

f0180307_17231401.jpg


さてさてお料理


牛にこみ


今まで食べたもつ煮込みで最も薄味といえます!!


一口目は結構「!?」となりました、二口目、三口目食べてるうちにしっかりと味わいがあるのに気づいてきます。


脂の旨味ですねぇ~この味わい。


もつ煮というとどっちかというと塩っ辛いくらいのみそスープのほうが一般的だと思ってたけど、味薄めで塩スープのようなスープでいただとこんなに脂身の旨味を感じるんだね!!いやむしろ、そこに味わいを感じるしかなく舌が脂身の旨味の感知レベルを自動的に引き上げてるくらいの気がする!!


そしてこれは恐らく、これから来る味の濃い肉料理への気遣いでもある。そんな気がして、沁みました!!!



f0180307_18264869.jpg

f0180307_18264839.jpg


馬刺


向かって左がヒレ、右がロース・・・あれ?逆だったっけ?



めっちゃめちゃ馬い!!!


甘くて、柔らかくて、分厚くて


いつも馬刺を食べる時ついついニンニクを付けすぎて、ニンニク辛くなっちゃうのですが、


この時も案の定ニンニクを付けすぎた感があったのですが、肉の量とその味の濃さにニンニクに負けない馬刺!!


史上最高馬刺!!!


その美味しさの秘密は・・・


どうぞマスターに直接聞いてくださいな。




f0180307_17172042.jpg

そのマスター


だいたいメニュー表にあるものちょっと口に出して言うと、それを拾って


「うちの〇〇はねぇ、うまいっすよ!!うちのはね、〇〇だからね!全然違いますよ!!」と


だいたい全てにおいてその理由を話してくれますよw


だいたい全てで言うもんだから、だんだんなんか適当なこといってんじゃないか??なんて思ったりもしちゃうわけですが


それは、すべて、その料理、その肉が証明してくれます!!




f0180307_17532194.jpg




これもめっちゃくちゃ美味しかったなぁ~!!


そんなにタレかけます??っていうくらいタレかかってたけど、肉の大きさがあるから全然タレ多くてもやっぱりそれに負けない。


肉が持つ甘味と旨味と食感と、タレのも甘さと塩っ辛さに加えて、やっぱり炭火焼きっていう「香ばしさ」が加わって完璧になる!


香ばしさっていう、もうそれは調味料の一つ!!w


うおぉぉぉぉぉぉ!!これ今もうまじ食いてーーーー!!!



くそっ!!ブログ書きながら自滅的な食テロ起こしてるわ!!!


腹減ったぁ・・・


減らされた今これで・・・




f0180307_17532013.jpg


タンカルビ焼き


タンカルビ、タンの中で最も脂乗りの良い根元付近で一般的には上タンとかあるいは特上タンとかって言われるところですかね。


こいつもまた・・・


死ぬほどうめえな!!!


まいったねこりゃ


さっきから出す武器出す武器全部自分に向かって発砲されちゃってて、食欲が抑えきれないだろこんなのやってたらw




f0180307_20321648.jpg


お次は、そして最後となるこちらです!!!




f0180307_20335133.jpg


こいつはね、かなぁ~り時間がかかるので


焼き上がりまではこちらをお楽しみください。




f0180307_20260171.jpg


網を代えるマスター




f0180307_20372982.jpg


レタスとマスター




f0180307_20382638.jpg


パパラッチ マスター



f0180307_20382526.jpg


フライデー マスター



f0180307_20481062.jpg


お!!そんなことでマスターと遊んでいるうちに(マスターで遊んでいるともいう)


だいぶ焼き入ったんじゃないでしょうか??


それからしばらくお肉を休ませて





f0180307_20481912.jpg

f0180307_20481878.jpg


ローストビーフでした!!


ローストビーフってオーブンで作るもんだと思ってたから、金網でやるもんだから、それじゃグリルだろ!!なんて思っちゃいましたが


ローストっていうのは時間をかけて火を入れるっていう意味なんですね。オーブンで焼くのはそっかべイクになるのか。


それにしたってまず量!!www


1オーダーで2人前縛りがあるから、北千住で結構食べて、ここでも結構食べて、最後出てくるものとして量!!www


最後の最後でまじラスボス出て来たやんwww


イメージしているローストビーフよりもさらにレア感の高いローストビーフで、生部分の肉の歯ごたえと、焼きの入った部分の香ばしさとで美味しい!!





しかし満腹・・・


いや、こうなることはもうちょっと前から、むしろオーダーするときからわかっていたのです、なぜ頼めたか??



f0180307_21095061.jpg


なんとお持ち帰りが出来るからですw


さすがにお腹いっぱい過ぎて・・・と30代の3人のおっさんでそんなこと言えないため


「妻にも」「お土産」ということにして、タッパーをいただきましたw




ちなみになぜか「ローストビーフは量が多いからね!ローストビーフはお持ち帰りも出来ますからね!」とマスター


え~・・・


馬刺しを抜きにしたら、この日食べたもののなかで最も生に近いものなんだけど


なんでローストビーフはお持ち帰りが出来るんだろうwww


他のは??


傷むとかそーいうことじゃなくて、一回冷めちゃうと硬くなって美味しくないとかそーいう理由??


結局は一部持ち帰って翌日にサラダと一緒にいただきました。全然やわらかいまんまで美味しかった!!!




最高の食事もすんだところですが、最後までその理由が気になりまたその理由を聞けなかったものがある



f0180307_21253262.jpg


奥の壁にかかった品書き札


一見普通に紙?木?の板、札に書かれたなんの変哲もないようなのですが




f0180307_21260754.jpg

f0180307_21325397.jpg


なんの板だろこれ。


何か知らないけど脚みたいなのがついてるのよ。


恐らくなにかの再利用か何かかなぁと思うのだけど、かなーり年紀の入っているものから、真新しいものまで


決まって脚のようなのがついてるの。


なんだこれ。


気になる。


今後また行くようなことがあれば解明させて来ようと思います!!!


たぶん肉を仕入れたり、木炭を仕入れたりする時の箱や容器の一部分なんではないかなぁと睨んでおる。




そして



f0180307_21362731.jpg

f0180307_21365188.jpg


マスターと女将さんの新婚旅行ハワイ??


カウンターの目の前上にずっとハワイの写真がデカデカと飾ってあるから気になっちゃって気になっちゃってwww


私がこんなこというのもなんですが


ハワイが好きなんだなって感じさせる要素がここ以外から一切伝わってこないため


なんでまたこんなデカいハワイの写真が飾られているのか


気になるー


こういうのは絶対に気にしたほうが負け。気にしてわかったところでたいした得もないことわかっているのに、気になっちゃうもんは気になっちゃう、その間気にしてる時間とか精神のエネルギーの無駄。でも気になる。


これは今度思い切って聞こうw


「なんでハワイなのか?」と




いやぁ~押上の名店!!


味、価格、人柄、他の客の質にいたるまで全て良し!!!


初めて入ってきたお客さんを他のお客さんがほっとなかいスタイル。


狭いお店ならではの他と人との距離感ゆえ、気が付けば大きな団体になっているくらいの一体感


押上、すごくいいですね!!


さすが下町、押上!!





f0180307_21423215.jpg



いやいやいやいや

押上押上言ってたけど

ここ、業平やん!!!


Iトー!!!「押上」っていうから疑いもせずに押上だと思ってたけど、これ見た時実は驚いたわw


ここのお店はカウンターは禁煙のため、僕はIQOS吸いに外にたびたび出てたんだけど、店の壁にあるこれを見つけて


「押上じゃねーじゃん!業平じゃん!」と思ってましたが、すでにこの時、ブログでは最後に押上じゃねーじゃん業平じゃんで締めようと思い、昨日から続くブログでずーと押上で通してましたwww


まあ、この際ですから押上だろうと、業平だろうと、ハワイだろうと、ここに来ればこのお店があって美味しいものがいただけるのですからね。気にしない気にしない。




f0180307_22031610.jpg

f0180307_22051674.jpg

f0180307_22031610.jpg

f0180307_22051674.jpg

f0180307_22031610.jpg


スカイツリーまで焼けた木炭みたいな色して見送ってくれてるわw


良い街ですね押上。いや、業平か。ハワイか。


ということで押上駅に向かいます。





f0180307_22061923.jpg

f0180307_22061831.jpg

いやいやいやいや

ここはホノルル空港ですかっ!?つーの!!


見てるこっちが寒ぃよ!!


あんたはいいよ!!こっちが寒ぃよ!!


お陰様で最後の最後でハワイでかぶせれたw


という感じで最後の最後までネタを用意してくれる。それが下町。最高。



といったところで今日はこれまで


仕事です。


シルバーアクセサリーの入荷第2弾。指輪の方はサイズの問題が重要だけど腕の方は結構なんとかなっちゃったりするもんだからえらい早い



f0180307_01193021.jpg




f0180307_01285682.jpg

f0180307_01235966.jpg

f0180307_01240008.jpg

f0180307_01240150.jpg

f0180307_01240242.jpg

f0180307_01285682.jpg



vintage silver bracelets・・・左から
かなり厚みのある丸っこい輪っかが連なるチェーンで重量感があります。うーん、これはちょっと細いけどエルメスのクレッシェンドに似てる感じですごくかわいいですよ!!シンプルながらゴツさも備えていて、男性的であるなかに女性的な一面を持ち合わせたそんな印象。これしょっぱなから言っちゃいますが、僕が欲しいです!!
¥16740-(税込)

シンプルな喜平チェーンのIDブレスレットです。ID表面の名前は消してありますが(微妙に消しきれてないw)、ID裏面には81年6月8日の刻印が残っています。ドンズバでこの日に生まれた人がこれを見てたら嬉しいなぁ~。裏に記された年月日なんて気にしないでいいけど、もし同じ日に生まれた人がいたら私は言いたい。「あなたのですよ!」と
¥11880-(税込)

なっかなか現代のものでは見ることはないようなデザイン。型押しされた薄い板状?になったチェーンのブレスレットです。これおもしろくて、その一枚のデザインが直線と曲線を使ったアールデコ風のデザインでありながら、大外側?には唐草模様のような植物のツル的なデザインがされていてアールヌーヴォ―も感じさせるのです。いわゆる「普通」ではないものお探しの方是非!!
ちなみにこちらはドイツによく見られる925よりも純度の低い835シルバーのものです。見て違いがわかりませんがw
¥10800-(税込)

シンプルなザ・チェーンブレスレットといった感じです。デザインが一切無いデザインともいえるブレスレットであるため、まあ言ってしまえばどこにでもあるものと言えるかもしれません。逆にこんなシンプルなものはわざわざ売ってないかもしれない。細くて、なにか一つ着けたい。そんなときに絶対に何ともぶつからずなんの邪魔にもならずのこういうのはあるといいかも。
こちらもドイツでしか見かけないけど925ではなく835シルバー製のものになります。
¥5940-(税込)





f0180307_01215831.jpg

f0180307_01215994.jpg

f0180307_01220034.jpg

f0180307_01215831.jpg



vintage silver bangles・・・バングル少な目ですが。左から
インディアンジュエリーのスタンプワークの入ったバングルです。せっかくだからもっとスタンプを打ってもよかったのではないかな?と思うくらい主張が弱くシンプルな印象を受けるデザインになっています。いかにも俺はネイティブアメリカン!な雰囲気を出すには少々弱さも感じさせますが、ネイティブアメリカンな雰囲気は困るけど、インディアンジュエリーのスタンプワークの物は綺麗だと思うからつけたい。くらいの方には使いやすくておすすめです!僕はそれですw
¥11880-(税込)

安定のデザインといえますでしょうか?2本の溝の中に細いロープが入るデザイン。一見すると今の説明だけで終わるのですが、これ、よく見ると、そのロープのネジネジのピッチが違うんですよね!ものすごくわずかですが、その二本間でもピッチ差により陰影の出方が異なるのでおもしろいです。誰がこんなところ気にするのか?といった感じもしますがw
サイズがかなり大き目です(今回の2つを見比べるとわかりやすいと思います)、腕の太い、たくましい腕の方、お待ちしてます!!
¥12960-(税込)





f0180307_01184490.jpg

f0180307_01185369.jpg

f0180307_01185460.jpg

f0180307_01190283.jpg

f0180307_01185450.jpg

f0180307_01185572.jpg

f0180307_01185607.jpg

f0180307_01185764.jpg

f0180307_01184490.jpg




vintage silver rings・・・こちらは追加程度。左から
こんなに華奢なの見たことない!!っていうくらい華奢で素敵なリングです。中央にはダイヤ型になったブラックオニキスかな?が埋め込まれておりその周りもS字の感じで支えられる感じがとても綺麗です。サイズ的には男性向けになりますが、これデザインはとても女性的なので中性的な印象になりますね。お気に入りもあるけど他にもつけたいという+1にもおすすめしやすいです!ほんとに華奢で可憐な印象ですっごい素敵これ!!!
size21程度 ¥9740-(税込)

決してゴツくはないけども、こんなに存在感を感じる・・・いやむしろ指輪自体が存在感をアピールしようとして一生懸命に背を伸ばしてグ――――っと上に伸びてきたようなデザイン!!
パッとみてまずモード系の格好によく合うのが想像つきますね!モダンな恰好で特に服でアクセント弱めな時なんかのアクセントとしても使えるかと思います。基本的にシンプルなので、どなたでももうちょっとクセを伸ばしたいなんて時に伸びてるリングいいでしょ!w
size19程度 ¥7560-(税込)

こういうのはツーフェイスというんですかね?アメリカ西海岸のローライダーの車のバックミラーにぶら下っているアクセサリー、または黒いタンクトップに黒いバンダナ巻いたアメリカンハード野郎の太い右胸に入っているタトゥーという印象のツーフェイス。僕はこれについて詳しくは無いのですがお守り的なものなのでしょうか?わりと身近にこのデザインをいつも見ていたような気がするんだけどそーいえば意味を知らないし、今は本当に体が疲れちゃってるので調べません!!w単純に指輪になっているのが珍しい気がしたのと、デザインとして強い存在感があってかっこいいですよ!
size16程度 ¥7560-(税込)THANKYOU SOLD

20世紀初期後頃の流行のアールデコデザインのイニシャルリングです。こちらはイニシャル「J.J.」かな?「J.D.」っぽくも見える。JJっていうとまあいっぱい思いつきますし、JDでもなにせJ.DILLA a.k.a. JAY DEEがあるので、うーん・・・HIPHOP好きな人にJAY DEEっていう理由で選んでもらえたらまじ本望!!!かっこいいです。
size16程度 ¥8640-(税込)

こちらもイニシャルが刻印デザインされたもの。形にはデザインがないシンプルなものでイニシャルがいいです!「L.R.」!もしからいた「R.L.」だけど、いずれにしても「右左」「左右」という風に取れるイニシャルwまあ一個なので、右手に着けても左手に着けても「右左」になってしまうのだけど。まあ日本人に「L」っていうイニシャルの人はほとんどいないはずなので、イニシャル合わせて使うことはちょっと難しいと思いますのでねwそういうチャラケタ感じで選ぶ遊び心ってお洒落に大切!!
size14程度 ¥7560-(税込)THANKYOU SOLD

こちらはイニシャル未記入のいわゆる台座のみのリング。「未完成」っていう言葉がすごく魅力的です。「未完成」「未記入」といった感じなので、実際に刻印するのも大変結構ですが物理的ではなく、ご自身の願いや思いを心で刻む象徴として、なにもはいっていないものというのはとてもいい。余地があり、空欄がある、それはこれから自分が埋めれる余地、空欄なのだから何も入っていないというのは本当に無限の可能性がありますよね!!自分にしか見えないなにかを刻んで、これをつけてると頑張れる!的なものになったら本当に良いなと思うの!!
size14程度 ¥8640-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


そーいえば忘れてたわけじゃないのだけどブローチとかネックレスとか入れてない!!近いうちにやります!!


どうぞ3連休最終日の明日もよろしくお願いいたします!!




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-11-25 01:32 | GOOD’S | Comments(0)