ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

悲しいお知らせ。悲しいままでは終わらないお知らせ。入荷エルメス、プラダ、マルジェラ、マフラー、ニットキャップ。


先日に「悲しいことがあった」と、ここで書いていた時点で、ここにその「悲しいこと」は書くつもりではありました。


ここで紹介されてから、来店時にキョロキョロ探してくれたり、実際に見かけたり、なかには僕がエサをあげてるところをご一緒してくれた方々もいらっしゃるので、書かないといけないだろうとも思っておりましたが、なかにはとってもこの記事で心を傷める方もいらっしゃるかもしれませんので先に言っておきますが


悲しいお話です。







f0180307_15324161.jpg


先日、12月6日


近所をうろついている野良猫の黒ちゃんの子供の野良猫マーちゃんが亡くなりました。


手前の猫ちゃんです。マーブル模様だからマーちゃんって呼んでました。


0.5歳くらいでしょうか。


男性だったのか女性だったのかもわかりません。


顔見てだいたいわかる義兄によると「男の子の顔つき」とのことで男の子だったんじゃないかと思います。


亡くなるその瞬間を見ていたわけではないので、正確にはわかりませんが、恐らく自動車との接触事故。


僕が気付いた時には向かいの歩道に倒れ込んでいました。


普通見ないような倒れ方だったので、瞬間的に察知してしまいましたが、寝てるとは考えられない、でも寝ててほしい、寝てるだけであってほしい、声掛けたらいつもみたいに「ニャー」「シャー」言い出してほしい、最悪のそれだけはやめてくれーーーーー!!と、この上ない恐怖、悪い予感を抱いたまま、万が一それじゃない、ムクっと起き上がるかすかな可能性に掛ける思いで近づきいっぱい声を掛け、いっぱい触れてみましたが、亡くなっていました。


以前に、野良猫でこのへんをうろうろしてるもんだから、いつか事故が起きちゃうんじゃないか。なんて思ったときに、なにかあったら即自分が動こう。もしも自動車事故で酷い状態になっててもその状態に驚かずに動こうっていう心の支度だけしていたことがあったのかなかったのか、すぐさま布を持って出て行き、遺体を抱きましたが


そーいえば、抱っこしたの初めてでしたね。


「重さ」が伝わるだけでそれだけでもう悲しくてね。


さらに持った手が温かくなってくるんですよ


ついさっきまで生きてた。っていうのが手から伝わってくるのが悲しくてね。


事故がなぜ起きたのかはわかりませんが、もしかしたらトイレに駆け込む僕の姿を見て追いかけようとして、向かい側から道路に出てきちゃったのかも。だとしたらトイレに駆け込む前に一瞬でもマーちゃんに気が付けば、一瞬目が合えば僕も足をとめて先にそっちに行ってたかもしれませんし、一瞬お互いが止まる時間があっただけでもなにかが一瞬だけズレれば、、、


特にこの子は「がっつく」くらい食欲旺盛だったんですよ。


お皿に出してあげたエサに飛びついちゃうから、自分がエサの上に立った状態になったりでお行儀が悪いくらい、ただただ食べるの大好きな子だったんです。


そんなもんで、僕を見つけて「エサだ!」って思って飛び出しちゃったのかもしれませんし、お腹空いてるところでご飯食べれると思って飛び出しちゃったのかもしれません。


痛かっただろうし、頭打ったりしてたら気持ち悪かっただろうし、恐かっただろうし、お腹空いてただろうし、美味しいの食べたかっただろうし、もっともっと長く生きたかっただろうし


うーん・・・あんまり感情的なことは書かないように、お伝えに徹するつもりでしたが、だめですねぇ


冷静にいるつもりでしたが、火がついちゃってるところもあり自分で墓を作る!!とちょっときかない状態になっていたのですが


墓をつくろうにも今の家に庭ないし。公園とかに埋めちゃっても、万が一見られてて嫌がられたり、つーか家の庭ならいいけど公共の場では不法投棄だし死体遺棄だし、だめなもんはだめなんですが、どーにも気持ちが治まらず、墓作りたい!!ってなっちゃったんですよね。


かといって埋めてるとこ誰かに見られちゃって気持ち悪がられて掘り起こされて思わぬ形の処分されちゃったりしたら嫌だし。
じゃあ人目につかない場所??人目につかないとこって人もなにもいないとこ、つまり寂しくて暗いところになっちゃうし、そんな辺鄙なところに一匹埋められて嬉しいのか?俺は半永久的にそんな辺鄙な山奥や森の中にずーとお墓参りしてあげれるのか。



いや、仕方がないこととはいえ行政に任せてゴミとして処理されるのにも耐えられそうにない・・・


やっぱりもっと良い方法はないのか、ばれなきゃいいのか?家のそばになんかあるか?いやまずいか?と、よく考えがまとまらないうちにドン・キホーテにとりあえずスコップを買いに行こうと出た時に


同行してくれた妻が「24時間で受付してるペット霊園ある!」と見つけてくれたので


ペットを飼ったことが無い僕にはペット霊園っていう概念がいまいちなかったのか


1秒でも早く埋めてあげたいっていう気持ちが独り歩きしてたのか


とにかく、遺体が遺体のままであるのが可哀相でなんとかしたい気持ちが先行き過ぎてて全然冷静じゃなかった。


思いつかなかった。


誰か「遺体」を扱える人と話が出来るのは助かった。


24時間受付センターに電話し、事情を話し、翌朝まではこちらで預かって翌朝にお預けするというお話が出来ました。


衛生的なこともあるので箱に入れ、フタを閉じるよう言われましたが、箱を閉じる瞬間は、もう僕の中では棺桶のフタを閉じる気持ち、この手で。妻は無言で寄り添ってくれましたが、みっともないくらい泣いちゃって。


ついに無言が破られた時には「そんなに悲しんでたらマーちゃん成仏できないから」でしたねぇw


こんな時は心が救われたのは僕が仏教徒であったので助かった。すぐにお数珠を手にして、お線香を用意して


箱を閉じさせてもらう時はお線香に火を点けて手を合わせて、最低限敬意を払って箱を閉めることが出来たでしょうか。



f0180307_16325635.jpg

f0180307_16330275.jpg


翌朝、妻とペットセレモニープレア園生町へ


個別火葬と合同火葬というのがあり、スケジュールをうかがったところ個別火葬だとこっちの営業時間に間に合わなくなっちゃいそうだったため、合同火葬で申し込みをしましたが


申込書に記入しているときにまたマーちゃんの死を改めて感じることになり、このペット霊園に鳴り響くほど泣いちゃう


ここで一番大きい音は完全に俺の鼻をすする音だったんじゃないかと思いますよw


合同火葬というのは、他同じような申し込みされた子が一定数に達した時点で一緒に火葬させてもらうというもので、最長の場合4日ほど火葬まで待ってもらうことがあります。という説明を受けましたが


ほんのちょっと心のどこかで、「その最長の4日間は、尊敬をもって遺体を扱ってくれるんだろうな?」「焼却炉に放り投げるみたいなまねしないだろうな?」と、すいません、こういうの初めてだったのでペット霊園っていうものがどの程度遺体に真摯に向き合うのか、ほんんのちょっと疑ってしまったりするとこありましたが


とても親切丁寧に対応していただき、これは大丈夫だなぁ。ここなら安心して預けて、眠らせられるなぁっていちいち頭で考えるというよりはもう肌でそう感じたのでよかった。


最後、お預けする際にはもう一度顔を見させてもらいましたが、


そーなんですよ、なかなか目を閉じさせてあげられなくて・・・


発見した時は目を開いて、口も開いちゃってるので、もうとにかく死に顔が苦しそうなのが可哀相すぎるので必死で目を閉じるよう、口を閉じて、安らかな顔にしてあげたくて妻が来るまでずっと押さえてたんですが


結構ちょっと手を離すとまた目が開いてきちゃったり、なかなか口が閉じなかったりでしたが


最後、顔を確認するときには、僕が見ても「安らかな顔」「寝てるような顔」になっていたんじゃないかなぁと思い安心しました。


まあ、寝てる姿も見たことはなかったんですが。


ペット霊園の方は「動物は目を開けたまま、口を開けたまま亡くなるのが普通ですので、その状態でも決して気になさらぬよう」と言ってくれて初めて知りました!!


そっかー!じゃあ目を閉じさせる「安らかな死に顔」はやや強引に人間の価値観にはめ込んでしまったのかな??


いや、でも見送る際に「辛そう」が取れててよかったよかったと思えたので、よかったでしょ!!



f0180307_16330248.jpg

f0180307_16330507.jpg



無事にお墓までは用意出来ました。


あとは合同にて火葬してもらいお墓に入り、魂が救われることを願うばかりです。


一時は事故は自分のせいではないか。自分があの時もしマーちゃんがそこにいたならなんで気付けなかったのか。まさか毒殺では。毒殺だったら一体だれが。猫に向けられた嫌悪や悪意が自分に乗り移ったかのように、誰かもわからず、あったかどうかもわからない悪意の偶像を生み出して、それを呪うような時間もありましたが


義姉から「猫は姿を隠して息を引き取るのが普通なのに、コーイチくんの前で、見えるところで死んでだのは、コーイチくんに自分の死体を見つけてもらいたかったんだよ。」と、いう言葉をかけてもらい、危うくダークゾーンに墜ちるのを許そうとしていた自分を救われました。


近所では僕等以外にもきっと昼間の担当で可愛がってくれている方もいたでしょうし


近所の人達に皆に愛されていたので、それぞれの呼び名があったでしょう。


ここに僕等が呼んでいた名前を記させてもらい、その名前で火葬してもらいお墓に入れてもらうのには他の可愛がっていた方々を差し置いた感じがあり少々恐縮なところもありますが


裏に書くメッセージには、その誰かもわかりませんが、他に絶対にいたはずの「みんな」からのメッセージとして


みんなから愛されてたんだよーを伝えたくて


「幸せな時間をありがとう みんなより」


と記させてもらいました。


いや、もうちょっと長く、結構長くメッセージ書いちゃったけどw


それから店に戻ってからは魚屋さんに伝えて、近所でかわいがっていただろうと思われるおうちの人にも伝えてもらえるようお願いし(魚屋さんはこの辺で最も顔が広いからw物理的にもねw)、しばらくはなんともいえない気持ちで過ごしておりました。


ふと、合同火葬の後ってその御骨はどこへ行くんだ??と気になりだし


合同ってプレア園生町での合同なのか、他の葬儀場の事も含んだ合同なのか、そーだった場合御骨は園生町で合同で納められるのではなく、どっか他のもっと大きなところに納められるのか??


なら、次のお休みの日曜までもし預かってもらえるのなら、そこで個別葬にやっぱり切り替えてもらおうかな。一度預けたもんだから変更不可だったら一回そっちキャンセルで改めて申し込むんでもいいから、そーさせてもらえないかお願いしようかな。


と再び夕方にプレア園生町に電話!!


そのように伺ってみたところ


まず御骨は園生町にある合同のお墓の中に納めてもらえるというのを聞いて一安心。ほんとうによかった。


いや、お参り行くんでも、お参りにいってもらうんでも、えらい遠いところになっちゃったらあれだし、出来れば、せめて「千葉」には埋めてあげたいんでね。


そのまま電話は続いて、プレア園生町の方から


「御骨は園生町にある合同のお墓に納めさせてもらいます。また、他に同じような子達もいたためすでに一定数になったので、本日お昼過ぎの回で火葬させていただき、御骨もお墓に納めさせていただきました。」という報告をもらいました。


まさかすでに火葬もしてもらっているとは思ってなかったのと


すぐそばにお墓がある、どっか行っちゃうんじゃなかったという安堵からか


泣き崩れるとはこのことでしょうか。


泣き崩れるは違うか??


安心と感謝で不意に、いや、もしかしたらこの時が一番泣いたかも。


「お墓に入った」というのが聞けて本当にホっとした。ありがたかった。


自分が慌ててどっかもわからないような森の中に穴っぽこなんて作って埋めちゃって寂しい思いさせないでよかった。


最も尊敬のある形で埋葬まで出来たんじゃないかと安心した。


それにしても火葬っていうのは不思議だなぁ。不思議な優しさがあるなぁ。


人の葬儀での話だけども、さっきまで遺体があってオイオイ泣いていたのに、火葬されて骨になって出てくると、ほんの少し吹っ切れるみたいな感じありません?


火葬の炉に入っていくときに文字通り肉体、その姿とは最後のお別れになるわけで、それを目で見て、見送った人の心がどこかでお別れしたって認識できるようになってるんじゃないのかな。


きっと残された人が長い時間悲しみ続けないように、少しでも気持ちが切り替われるように配慮された時間と儀式なんじゃないかと思えて仕方ない。


優しい気がする。


僕にはありがたかった。




ということで


12月7日からマーちゃんはペットセレモニープレア園生町のお墓におります。


悲しいだけの報告で、このブログを終わらせたくないところで、タイミングいいのかなんだかわかりませんが


これもきっと優しさよね。



f0180307_18104719.jpg

f0180307_18123285.jpg


いや、賛否両論あります??wないでしょ!いいでしょ!


だって俺、これがあるからすごく言いやすいし、行ってもらいやすい!!!


なんとプレア千葉園生町では


マーちゃんの埋葬がされた12月7日の翌日


12月8日より12月18日まで


お墓がイルミネーションされています!!


優しいじゃないか!!


お参りをお願いするなんて普通あんまできない。しかも野良猫。でもイルミネーションあるなら、正直いって半分くらい面白半分でもいいと思うの。結果行って手を合わせて、冥福を祈ってもらえるなら、イルミネーションが動機なんて上等よね!


むしろその動機を作ってるなんて、しばらく自分のペットに会いに、声を掛けに行ってないという人にそのタイミングを与えたなら


他の誰でもなく、そこに眠る子達が喜ぶだろうし。


お墓は明るくなって良い時代なのかもしれない。


ということで、ちょっとだけ僕の気持ちの整理に時間と、この後の報告することへの決心に時間が必要だったので報告が遅くなりましたが



18日までイルミネーション墓参りが出来ますので


行ってあげてくださいね!!!


ペットセレモニープレア千葉

〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町552番地
個別火葬時間 9:00 〜 20:00(年中無休)
お参りの時間 9:00 〜 18:00(年中無休)
(TEL) 0120-482-940

12月8日~12月18日のイルミネーションは17:00~20:00で行われます。





f0180307_18313689.jpg

f0180307_18313555.jpg


そして


先日日曜は僕はお休みをいただいていたので


日中にお墓参りへ


「え?日中?イルミネーションは?」ってなりますよね?w


いや、夜も行きますよ!!!w


ただ僕が遺体を預けた時はまだこの中には入ってなかったで、ちょっとでも早くお墓に入ったとこで会いたかったので。


そしてそのイルミネーション墓参りへは、妻の家のほうの家族も皆でお墓参りしてくれるっていうから、その報告「後で皆来てくれるよ。」が言いたかったので。


うちの親にも行かせよw



f0180307_18320432.jpg


つーか、もう隣に「キースちゃん」っていうワンちゃんが来てました。


写真も貼ってもらって愛されていた子でしょう。


「マーちゃん」と「キースちゃん」


カタカナとひらがな、文字に同系色で陰影つける書き方とか、共通点あり。


あっちで仲良く友達になってくれると嬉しいです。


マーちゃんはまだちっさいし、すごくかわいい子なので、きっとあっちでもみんなにかわいがってもらえるだろうと思います。



そんでもってこの日は長沼のイベントにpedroが出てるから、幕張のイベントではThymons sutariが出てるからと言うことで2つのイベントにお邪魔し


再び夜です。



f0180307_19154509.jpg

f0180307_19155093.jpg


思ってたより明るかったw


いいですね


このくらいやれば最近会いに行ってない人も動かされるかもしれないですね。


なによりも


当たり前っちゃ当たり前ですが、供物がすごいいっぱいになっていて


「やっぱりイルミネーションが利いてるのか、いっぱい来てくれてるんだなぁ」なんて思えてほっとしました。


ちょうどマーちゃんを預ける時に担当してくれた方がいらしたので、ご挨拶も出来て良かった。


妻の家の家族達が皆お参りしてくれてて嬉しかった。温かい人達でなによりだ。


この後の家族会議でも発表しましたが


これで決心がついた!!




f0180307_19240717.png



引っ越します。


※画像は参考画像


ペット可の物件へ!


今の家の場所や広さ、家賃やらなにやらまでとても良かったので、それを捨ててまで野良猫を飼う決心が今まではつかなかったし


飼わなくても毎日会えてたし


良い距離感だと思ってたけど


今でもそーですが、野良猫にとって食事以外のとこで人間の手が掛かるのは野良猫は嬉しいのか


死の危険性と隣り合わせでも、自由だったらそれでいいんじゃないか


なんて思うところもありますが


今は、すいませんが、自分のために。


自分の心の健康のために。


僕等のわがまま。


もう残された兄弟の「ホクロ」、そして「黒ちゃん」まで、こんな事故に遭うようなことがあったら


僕の心や精神がどーなっちゃうか、どんだけやられちゃうか、マーちゃんの倒れてる背中を見つけた時の恐怖を二度三度も味わいたくないので。


自己防衛のために彼らを飼えるようになる!!!


「野良猫のため」なんて言わない!!「僕のため」!!


自分が幸せになるために、少しでも彼らには幸せになってもらわないといけない。


野良猫とは、あるいは一生、思い描いたペットライフは過ごせないかもしれないという覚悟で飼いなさい。っていう言葉を見た。


もともと撫でたり触れたり出来てない仲でこれだけ充実してるんだから、出来ればそりゃあ撫でたり触れたり一緒に寝たり朝起こされたりしたいけど、いるだけでも十分すぎる気持ちになれるんじゃないかと思うのです。良いの見ておいた。




f0180307_22193653.jpg

f0180307_22183458.jpg



一回この子等を捕まえないといけないのかと思うと、心苦しいのと、かなり骨が折れそうだなぁこれは


1年間、一度、ケガする覚悟で触れて、まんまと三カ所も流血させられた黒ちゃん。つい昨晩も、あげたエサが雨に濡れないように容器を濡れないところに押し込もうとしたら、まんまとその手をやられました。こちらも流血沙汰でしたが、マーちゃんのそんなこともあるからか、僕が血が出るほど、黒が生きてるのを実感して、怪我させられるのすら愛おしすぎます。


ビビりのホクロ、4匹いた黒ちゃんの子供も、君だけになっちゃった。最近は自分で鳴かないとエサもらえないとわかってるのか、よく鳴くようになってきた。生きるために必死で鳴いてるようで愛おしすぎます。もうちょっとだからね。がんばれな。


これは捕獲するのが本当に大変そうですが


家族が本当にペットのプロ集団みたいな人達でよかった。


友人にペットのプロのような人がいてくれてよかった。


こうなるべくしてなる。そんな気がしてます。ピースは全てもう揃ってるじゃないか!!あとは僕等が家という箱を用意しておく。


どうか、うちに来てよかったーって思ってもらえる環境を用意しておかなければ。


もしも、誰かの死の時期や、死そのものに意味というものがあるのだとしたら


その他も、この世のほぼすべての事柄に意味というものがあるのだとしたら


それらに意味があるんじゃなく、意味をそれらに持たせて自分がそれで動いてはじめて、それに意味があったことになるんだと思うの。


たぶん今そうしたい。って思ってることに意味があると思うの。





f0180307_22174446.jpg

f0180307_00092268.jpg



黒ちゃんの真似をして隙間から覗き込んでくるマーちゃん


結構黒ちゃんと同じことしてたんですよね。僕等が彼等に気付いてエサあげに動くと車の下から出て来て伸びしたりするんだけど、体が小さいのに伸びしてる姿とかほんとうにかわいかった。


食事中の油断がわかりやすく、食事している間は撫でたい放題、触れたい放題だったんですよw


毛がふわっふわで、すごく気持ちのいい子でした。


あ。そうそう。先日の幕張PODでのイベント、蚤の市でSカイ夫妻がお手伝いしていたTHE FARMで購入したもの




f0180307_23322932.jpg


このフワフワのサボテンは


そーですねw


妻に、どれが一番マーちゃんに似てる?って聞いたところ1秒でこれを指差したのでこれに。


決して生まれ変わりとか、宿ってるとかとは思わないようにしてますが、今は全ての事にそれを感じることでやっていけてたりします。






f0180307_22180446.jpg


約半年。


いや、黒ちゃんが君を連れてきてからはせいぜい4か月か・・・


それでも4か月間、毎日の生き甲斐をありがとうね。


その日に辿り着くまで、黒とホクロを守ってあげてね。


たまに夢に出て来てね。


毎晩出て来てもいいよ。







という感じです。


報告と発表でした。


今後は特にペットの先輩方、特にネコちゃん、それも野良猫ちゃんの先輩方


いろいろご指導お願いしまっす!!




では。こちらもちゃんとやります。仕事です。


今回はいわゆる服だけではなく、このへんの服飾小物も多いんです。


マフラー/ストールとニット帽。


マルジェラ多め


メンズ、レディース問わずにどうぞ



f0180307_01302120.jpg


まずはマフラー、ストール類です。




f0180307_01323249.jpg

f0180307_01323399.jpg

f0180307_01323448.jpg

f0180307_01323180.jpg

f0180307_01350854.jpg




"HERMES"silk stole・・・エルメスのシルク素材のストール、マフラーです。
品質表示部分にはシルクとしかないのですが、片面はシルク素材のスカーフ素材となり、もう片面には品質表示がありませんが(取れちゃったのかな?)どう考えても、ウール、あるいはアルパカ、カシミア混などの起毛素材となります。
片面ずつで素材が違うのがいいですね。巻いた時に裏が出て着たりするの表情がありますし、表裏があるだけで高級感に長けます。
ライトグレー×ネイビーという色の組み合わせも大人っぽくてかっこいいですね!!
それにしてもこのタグは、うーん、マルジェラの時期でまず間違いなさそうですが、このへんの小物には黒に白文字といった、白地に黒文字と反転したようなタグがついたものもあるのですね。
もともとメンズ向けなのかレディース向けなのかもわからないので、これは気に入ってくれた方ならメンズレディース問わずにどうぞ。
※かすかにウールと思われる面に小さな傷等ありますが、目立つようなものはなく状態は悪くありません。
size138×27cm
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01373049.jpg

f0180307_01372911.jpg

f0180307_01373470.jpg



"PRADA"wool stole・・・プラダのウール素材のストール、マフラーです。
織柄も強い物ではなく、シンプルな、真っ黒なストールですね。
確実に、どんな格好にも、どんな色にも合うマフラー、欲しくないですか??w
長さはやや短め、幅は広めのタイプなので縦に二つに織って首から掛けるだけでもいいですし、グルグルっと巻いてあげるだけでもいいですね。
これ僕もほしーーーー!!!
size132×48cm
¥13935-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01392467.jpg

f0180307_01392524.jpg

f0180307_01392678.jpg

f0180307_01392747.jpg



"PRADA"wool stole・・・こちらもプラダのウール素材のストール、マフラーです。
こちらはやや斜めの織柄が強く入っていて、柄入りという印象になります。
シンプルな茶のマフラーですが、こちらは虫食いかな?小穴がちょいちょいあったり、際が解けている箇所もあったりとでダメージ多めとなります。
せっかく出てきたので、小穴とかあってもいい!という方もいらっしゃるかなぁと思って買ってみました。
気にならない方是非
size146×46cm
¥4320-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01412536.jpg

f0180307_01412693.jpg

f0180307_01412651.jpg

f0180307_01412714.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA10"wool stole・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のウール素材のストール、マフラーです。
厳密に言いますと品質表示は取り除かれておりますのでウールと言うのは正確じゃないのですが、恐らくウール、ボーダー柄になっているのですが、そのボーダーの線の部分はあるいはモヘア混かもしれません。
紺と濃紺のボーダー柄で、少々ポップな印象があるのがいいですね。冬のコーディネートが暗くなりすぎないように、カッチリし過ぎないように、色や雰囲気の明るめの小物は使えますね。
かなり長め、幅もありボリュームのあるタイプになるので首周りにグルグル巻きにして使ってください☆
4つ留め糸、シグネチャーステッチもあるのは嬉しいですね。
size186×36cm
¥13935-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01423960.jpg

f0180307_01423929.jpg

f0180307_01423837.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA MM6"wool stole・・・メゾンマルタンマルジェラ、レディースラインMM6のウール素材のストール、マフラーです。
いえ、こちらも厳密には素材が不明なのですが、これはウールでまず間違いないかと思います。
黒~チャコールグレーといった色目で、非常にシンプル、フリンジも無ければなにもない、ただMM6のタグだけつくものです。
サイズはかなり大きめで、こちらもグルグル巻きにしたり、大きく肩から羽織るように使えるタイプとなりますね。
size212×30cm
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01464979.jpg



こちらはニット帽。全てマルジェラ





f0180307_01471439.jpg

f0180307_01471301.jpg

f0180307_01471213.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"wool knit cap・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のニットキャップ、ニット帽です。
ケーブルニットの編み模様で大人っぽく使えるニット帽ですね。
特に綺麗な恰好している時、頭寒くてニット帽かぶりたいけど、なんか急に子供っぽくなっちゃうなぁと悩んでいた方、大人っぽいニット帽、またそーいうときにこのシグネチャーステッチの四つ留め糸は強いですよねw弱った時にこそ、この糸ありきで頼っちゃっていいと思いますよ。それがブランド力っていうやつです。
品質表示がこちらは切られているため正確には不明となります。ウール×モヘアかと思われます。
色は黒、、、あるいは黒に限りなく近い紺かもしれません。
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01472458.jpg

f0180307_01472544.jpg

f0180307_01472302.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"alpaca×poly×wool knit cap・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14のニットキャップ、ニット帽です。
こちらはアルパカ×ポリ×ウールの混紡素材で、フィッシャーマンセーターに見るような模様で編まれたニット帽でし。
少しトップが高いような、深いって言えばいいのかな?
ポッコリしたシルエットでかぶれそうな形してますね。
かわいいです。温かそうです。
こちらは新品ではないかと思いますが、ほぼほぼ新品に近い状態です。
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01472790.jpg

f0180307_01472859.jpg

f0180307_01472636.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"wool knit cap・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14のニットキャップ、ニット帽です。
少々ツルンとした印象のニットキャップ。
それこそ大人っぽいニット帽ですね。
良い意味でスタイルが特に無いデザインなので、一番四つ留め糸が存在感あるかな??w
¥11880-(税込)THANKYOU SOLD




という感じで、冬の小物特集でした。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1(見てわからないと思うのでスタッフまで)
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2018-12-13 01:50 | GOOD’S | Comments(0)