ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

西千葉の盛り上がりLatta OPEN!!自分以外が皆かっこよくて惨めw 入荷マルタンマルジェラ カーディガン、セーター、ニット

f0180307_20522326.jpg

ますます西千葉が盛り上がっております。


先週末


f0180307_21002919.jpg


cafe moshのオーナーYシ君が西千葉に新たにクラフトビールのお店


Beer&Ale Latta/ビアーラッタ


OPENしました。(インスタでも何でもいいけどなんかあるとリンクできて調子いいんですけど!!)


先週末の土日の夜で開店パーティーな感じでやるってお誘いいただいてたので、お祝いさせてもらいにいってまいりました☆




f0180307_18245089.jpg

f0180307_18573135.jpg

f0180307_19121740.jpg

f0180307_18570766.jpg

f0180307_18570766.jpg

f0180307_18570766.jpg

f0180307_19125757.jpg

f0180307_18560632.jpg

f0180307_21372956.jpg

f0180307_21373367.jpg

f0180307_21372993.jpg

f0180307_18575450.jpg

f0180307_18575450.jpg

f0180307_18575450.jpg

f0180307_21372910.jpg

f0180307_21372910.jpg

f0180307_21372910.jpg

f0180307_19145134.jpg

f0180307_19151465.jpg




という感じで、お祝いに駆けつけた人々とHルちゃんで溢れていて


お店の全容がわかりませんが、かっこいいお店です。


ちなみにこちらの内装もHルちゃんによる仕事。仕業。さすがです。


肝心のビールそしてお料理の写真が全くなくて、俺の馬鹿野郎!!って感じなんですが


ビールは、あんまり飲まない僕ですが、これは美味しく飲める!っていうのがあって嬉しかったです。


この日はお料理はフリーでどんすかどんすかYシ君が作ってくれて振舞われましたが、どれも本当に美味しかった!!!


肉がうまかった肉が!!肉!!肉!!






f0180307_19190428.jpg

f0180307_19191327.jpg


先日ニューラジスタでの個展を終えたkeao作成のLattaの看板、お披露目&除幕式的なのがありました。



f0180307_19593686.jpg

f0180307_19191327.jpg

f0180307_19191403.jpg

f0180307_19191712.jpg

f0180307_19191330.jpg

f0180307_20092236.jpg

f0180307_19190428.jpg


すっごいもたもたした除幕式でした


皆酔っぱらってるからもたもたするんだけど


こっちも酔っぱらってるから付き合えるけど、シラフだったら付き合いきれないくらいのもたもた感で最高でしたw


kaeo本人は途中から「看板」っていう表現が無くなり「絵」と言い


なんでも彼女の掛けかたがこの看ば・・・絵にはあるんだそう。


「絵っていうのはねぇ~・・・」と、看板の説明ではなく絵の説明をしてたので


これは絵です!!!w


旦那のKイさんまで「うちの嫁は看板屋じゃねぇから!!絵描きだから!!」とwww


夫婦揃って、本質、趣旨が自分達のやりたいよう、言いたいようになってきてて、そのへんからしてアーティストなのかもしれません!!!w


迫力あってかっこいいっすね!!


きっと「あー知ってる!あの顔の看板のとこでしょ!」って認知されていくかもしれません。



f0180307_20122979.jpg

f0180307_20122861.jpg


そうそう。


西千葉って言ったきり場所を説明しておりませんでしたが西千葉の千葉大じゃないほうの出口。SEIYUのほう出て右手


らーめん武蔵家の向かい


っていえばわかりますね。


となりは郵便局があるみたいです。


さっきもHルちゃんと写ってた、ポストがあります。


ということで、お向かいさん同士になったLattaと武蔵家


武蔵家店長KTからチャーシューのお祝い、差し入れをいただき皆でいただきました。


うめぇ!!!!




f0180307_20122821.jpg


そんなチャーシューをもらった瞬間から、チャーシューを食べて最中から、食べ終わった後まで


ずっと気になってしまったこちらの「武蔵家」のネーム入りどんぶり




めっちゃほしくなっちゃったwww


酔っ払いにまかせて「俺、これ超ほしい!!もらっていっていい?」とだだをこね


持って帰ってしまいましたwww


持って帰って妻ドン引き


翌朝起きて僕ドン引き


翌朝に冷静に考えると、普通にお店の備品だし、チャーシューはお祝いにと持って来てくれたのに、どんぶり返さないは、あげくには勝手に持って行かせてた、なんてなったらLattaと武蔵家の関係に万が一があったらいけないし、で焦る僕。


武蔵家店長に事の詳細を説明し、謝りましたところ、そのお返事が


「酔いから醒めてもまだ欲しいと思ってもらえるならどうぞ使ってください!」とのこと


さらに


「昨晩Fジイさん(LattaオーナーYシくん)から、(僕が)持って帰っちゃいそうって聞いてました」とのこと


なんと


酔った勢いに便乗して俺がもらったわけでもないチャーシューのどんぶりをなぜか俺が持って帰ろうとしてる裏でオーナー&店長がそんなやり取りしてくれてたんですか??


なんてスマートな男たちなんですか!!!


それにひきかえ俺


ただの酔っぱらってやっかいになってる迷惑おじさんやん!!!


でも


ありがとう!!!


すげぇ嬉しい!!!


これからうちで食べるラーメンは全て武蔵家のネーム入りのどんぶりになります!!!


いいでしょ!!!


羨ましいでしょ!!!


キン肉マンのゆでたまご先生が、吉野家から牛丼どんぶりもらった、みたいな感覚!!!


ちなみに西千葉店(と、数量限定で池袋店)だけにしかネーム入ってないらしいよ。


でもたまに西千葉店ではどんぶりの販売もあるみたいだよ。




f0180307_21551070.jpg


麵 ホース


いや、二つしか箱ないんだからわかるだろ!!


あれだ!!あれだ!!Yシ君あれだ!!


インデックスとかポストイットとかすーーーぐ付けたくなっちゃうタイプだ!!


インデックスおじさん!!


いや、麵とホース間違えてホースを茹でちゃったらいけないですからね!!



f0180307_22040551.jpg

f0180307_22040495.jpg

f0180307_22040537.jpg

f0180307_22040843.jpg


いや、本当に人が大勢お祝いにきていてお店の全容あんまりわからなかったんですが


なので。内装工事やってたHルちゃんがアップしてたぶんから。


Hルキ節出てます!!


いいですね。クールな冷たさと安らぐ温かさと無機と有機が良い感じです。


お店とか始める、改装したいという方で、こういう感じみていいなぁってなったらHルちゃんご紹介しますのでお申し付けください。


駅前にあるので、ほんと一杯だけグイっと行って帰る感じもいいんでしょうし、景気づけな感じで一杯飲んでからあっちこっちいってもいいんでしょうし、がっつりビール、エールあれこれ飲んで過ごすのもいい


こいつはさらに西千葉でお酒を飲む機会、ラーメンを食べる機会が増えますねwww



f0180307_22044141.jpg

f0180307_22045470.jpg

f0180307_22044176.jpg


Yシくん おめでとうございます。






という感じです。


仕事です。



f0180307_22260169.jpg


ということで、こちら、すでに皆さんご覧になりましたでしょうか?


私はと言いますと、さすがのさっちゃんで絶賛引っ越しのバタバタ中でして、全く見に行く時間を作れずまだなんです・・・


お客さんからも「え?まだ見てないんですか?」と言われてしまう始末!!!


一段落したら川崎かどっかで見にいこーなんて思って計画しておりますが


本当だったら映画見てドーーーーーン!!!と紹介なんて計画してたんですが、映画見になかなかいけないうちに店頭のマルタンマルジェラのものがかなーり減って来ちゃったので


映画見れてないでドン!


映画見に行けそうでドン!


映画見ましたでドン!(ここでドーン!くらいはやりたいな)


くらいにまだまだ大量にあるマルジェラのアイテムは引き続き小分けにして入荷させていく予定ですw



f0180307_22261971.jpg


季節的にはまだまだインナーでも使うし、暖かいときは一枚着て外に出れそうな気候の日もありますねぇ、なメンズ向けニット類(レディースラインのものあります)




f0180307_00552899.jpg

f0180307_00552859.jpg

f0180307_00553025.jpg

f0180307_00553098.jpg

f0180307_00553140.jpg

f0180307_00552703.jpg

f0180307_00552959.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 14"leather elbow patched cotton cardigan・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズワードローブライン14のエルボーパッチコットンカーディガンです。
定番のエルボーパッチカーディガン、恐らく色も最も人気の黒ボディ×黒エルボーパッチのもの。シーズンによって多少エルボーパッチの素材だけではなく革は革でも革質が異なるものがありますが、こちらは薄くてフワフワ柔らかいタイプで使いやすいやつですね。
足袋ブーツ、八の字ジップのライダース、ドライバーズニット、ジャーマントレーナーなどなどマルタンマルジェラといえばな数ある定番アイテムのなかでも最も取り入れやすい定番アイテム。さらに黒×黒。まずはこれが欲しかった!という方も少なくないのではないでしょうか?
sizeS
¥29970-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00583522.jpg

f0180307_00583569.jpg

f0180307_00583738.jpg

f0180307_00583412.jpg

f0180307_00583686.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton×wool border cardigan・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のボーダー柄のカーディガンです。
前身頃のみボーダー柄に切り替えになっており、その他袖、後身頃は単色の無地に切り替え。色は黒よりはちょっとだけ明るく色を感じる程度のチャコールグレー。
素材はコットン×ウール混紡になります。
白黒ではないですが、白黒の感覚でコーディネートしたら白黒になっちゃうやつですねw
ボーダー柄の愛嬌ある感じで可愛く是非!
sizeS
¥18360-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01021566.jpg

f0180307_01021511.jpg

f0180307_01021720.jpg

f0180307_01021495.jpg

f0180307_01050563.jpg

f0180307_01021668.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"merino wool crew neck sweater(Produced&Distributed By Deanna)・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のメリノウール素材のクルーネックセーターです。
それこそマルジェラの映画WE MARGIELAの中でも登場しているのか、マルジェラのアーカイブ人気に火がついてその名を知った方も多いことかと思いますが、マルタンマルジェラの1990年代~2000年代初頭までの間のニットプロダクト、カットソープロダクトをプロデュースした女性MISS DEANNA/ミス ディアナという女性がいました。彼女がニットを担当していた時代のプロダクトを「ディアナ期」と呼んで人気があるので気になっていた方も多いかも。またそのディアナ期のニットを集めて展示販売をしたお店があったりで特に今マルジェラのアーカイブ人気の一角を担っているといえるかもしれません。
そんなわけでこちらそのディアナ期のクルーネックセーター。言われてみると現行のものよりも作りがしっかりしているような、決定的な差みたいなのは当方には感じられませんが、現行では見ないような編み?縫製?がちょっとあったりと。
茶と黒の意図が混ざったような編みでツルンとした表情で滑らかさが手の感触肌の感触だけでなく目で見てもわかるんじゃないかと思います。
※背面タグを止める4つ留めシグネチャーステッチ部分に穴補修あり。
sizeM
¥21600-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01054121.jpg

f0180307_01055025.jpg

f0180307_01055232.jpg

f0180307_01055209.jpg

f0180307_01054981.jpg

f0180307_01055181.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 10"alpaca×wool×nylon V-neck sweater(Produced&Distributed By Deanna)・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のVネックセーターです。
こちらもまた先ほど同様にMISS DEANNA/ミスディアナによりプロデュースされたVネックニット
今回の入荷分の中ではもっとも厚手のもので、そろそろ今の時期からカットソーの上にニット一枚着て出歩くのにちょうどいいくらいの厚みがあるかと思います。
全体的なサイズ感のボリューム、生地の厚さによるボリューム、リブなとディティール部分のボリュームなど大きめでざっくりとした印象を受けるデザインになっています。
僕が着てもちょっと大きめくらいの大きさがあるのに表記はSサイズ。これ当時から「オーバーサイズ」という感じでデザインしていたとみて間違いないだろうっていうサイズ感です。
丸首のTシャツでもタートルネックでも、あるいはサイズ大きいのを活かしてナイロンアノラックとか中に着てみるのもおもしろいかも。
状態、品質、とても良いですよこれは!!
sizeL
¥27540-(税込)THANKYOU SOLD




f0180307_01085001.jpg

f0180307_01085048.jpg

f0180307_01085214.jpg

f0180307_01085219.jpg

f0180307_01084997.jpg

f0180307_01085758.jpg

f0180307_01085159.jpg




"MAISON MARTIN MARGIELA 10"cotton V-neck sweater・・・メゾンマルタンマルジェラ、メンズコレクションライン10のVネックセーターです。
一見すると普通のVネックのセーターのようですが、実は編み方の変化で後身頃中心、背骨に沿う感じに縦に、そして両袖の外側でいわゆるサイドラインと言われる位置の部分の編み方を粗くしたようにざっくりとした編みに変えて模様があるように見せています。
その粗くしてある部分は透け感が強まるため、インナーに着たものが透けるので白のインナーや色のあるインナーを着たならば背中に一本ライン、両袖にサイドラインが入っているように見えるデザイン。あえて黒のインナーで透けさせずに編み模様の光の屈折だけでそのデザインを見せるのもおもしろいかも。
編みがざっくりなためか、多少伸びがあるのでしょうが、かなーり大きめなサイズ感になっています。ちょうど編みのデザイン的にもパンクっぽい要素、デストロイニットのようにも見えるので意図して大きくしているかもしれませんねこれは。
黒のスキニーデニムでパンクっぽいシルエットでのコーディネートもかわいいですし、それこそヴェトモンやゴーシャに見るような太いパンツを合わせたワイド×ワイドといったようなリラックスシルエットで着てもらうのもいい。いずれにしてもいい!!w
うーん、これもちょっと僕欲しいなぁw
sizeL
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_01124403.jpg

f0180307_01124547.jpg

f0180307_01125262.jpg

f0180307_01124502.jpg

f0180307_01124358.jpg

f0180307_01125398.jpg

f0180307_01124664.jpg

f0180307_01125349.jpg

f0180307_01125195.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 1"crewneck taped wool sweater・・・最後にメゾンマルタンマルジェラのレディースコレクションライン1から。
なんで今レディースラインのものかというと、サイズがでかくて(つーか袖も長くて)、おおよそ女性でこのサイズ着てもらうより男性におすすめしたほうがいいかなぁと思いまして。こちらで紹介させてもらいます。
もちろん超大きく女性が着ても可愛いデザイン!
見てわかるとおりウエスト部分にビニールテープを巻いてシルエットを作ったようなデザインになっていて独創的かつ、マルタンマルジェラブランドのものと思うとこうもすんなり受け入れられるから不思議です!
というのも当方もパリでのマルジェラ展で実物を見て来れましたが、足袋ブーツの底だけの状態のものを市販の?ガムテープでぐるぐる巻きにして足に固定して使う靴というコレクションピースがあったマルタンマルジェラですから、セーターのシルエットをガムテープで作ってるくらいでは驚かず、「え!かわいい!」くらいで受け入れれます。
これは普通のブランドにはなかなかありえない。「マルジェラだから」っていうことで受け入れ範囲がべらぼうに広くなる、それを受け入れられるだけの土壌を人々の感性の中に埋め込んであるって言うのがマルタンマルジェラ、マルタンマルジェラというブランドの最も尊敬に値する部分なんだと思います。つまり人々の固定観念や縮こまっていた感性を広げ、より服を楽しく、おもしろく、より服に欲求するものを増やしたデザイナーとして、最も影響強いデザイナーの1人というのはそーいうことだと思いますよね。
過去にシャネル、バレンシアガ、ディオール、イヴサンローランなどが作り上げ、広げ、盛り上げて完成に限りなく近いところに一石を投じさらなる幅、展開、そして可能性を作ったマルタンマルジェラ。今あなたが洋服を楽しんでいるのにはあるいはこの人がいなかったら同じように楽しめているかどうかわからんでっせw
と、言っておりますが、こちらはマルジェラ本人のころのものではないんですがねw
つまり、どこの奇抜なデザイナーのものではこういうの受け入れがたく、あるいは拒絶する場合すらあっても、マルタンマルジェラのプロダクトと思うと着てみたくなる!むしろこういうのだからこそ着てみたい!
そしてこれはテープに見せかけてテープ風のプリント?コーティング?ですのでベタベタしませんのでご安心を!!
なんとこちら全く同じデザイン、同じ色、同じサイズで2着あり!!完全に1着は僕が着ようかなぁと思っています!!もう今週中に1着でも残る、2着とも売れちゃうなんてことがなかったら僕着ますんで!!ビビっときた方(喜多方)は、これは急いだほうがいいと思いますよww
ちなみに1着は脇の部分のお直しがあります。僕はそっちでいいかぁ~くらいのとこまで考えてたり、コーディネートも考えちゃってるくらいなので本気なやつですよw
レディースラインのSサイズですが、メンズL相当に大きめです。テープがあり広がりが抑えられる分やや細身には感じられるかも。
sizeS
直しあり ¥21600-(税込)THANKYOU SOLD
直しなし ¥23760-(税込)THANKYOU SOLD



という感じです。


春向けに温存しているマルジェラの連中がまだいっぱいおりますので、今後もお楽しみにしてください。


映画まだご覧になっていない方は、是非映画見て、高めておいてくださいw


もちろん映画見た足でマルジェラのブティックを見に行って、映画見てきたって店員さんとお話して、新品をパリっと購入するのも大変よろしいかと思います。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。






インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2019-02-26 01:17 | MEN'S | Comments(0)