ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

たかりの干し芋 入荷、フランスヴィンテージボロパンツ、フレンチワークヴィンテージパンツ

f0180307_20031357.jpg

f0180307_20130318.jpg



先日、黒ちゃんとホクロにと送っていただいたお祝い。




f0180307_20382707.jpg

f0180307_20382775.jpg


今年2月に茨城県はつくばから茨城県はつくばに移転OPENされたセレクトショップdiariesのYマグチさんからいただきました。


移転OPENのお祝いは行ったときに!なんて思っていたものの、先にこういう形でお祝いいただいてしまい


開店祝いしてないのにこっちだけしてもらっちゃった感じで大変に恐縮!!!!


ありがとうございます。




f0180307_20483372.jpg

f0180307_20483401.jpg

f0180307_20484017.jpg


オーストラリア産山羊ミルクパウダーやロシア産天然紅鮭スライス、カンガルー肉やラム肉、フレッシュな魚をつかったカリカリなど、なんかとっても・・・気の利いたレストランのリスト見てるかのような文字列w




f0180307_20483823.jpg


「ネコも食べれます。」


??


ネコが食べれるものを送ってくれてるのかと思ったので逆にびっくり!!


人間もネコも食べれちゃうっていうこと??


愛猫と同じもの食べれる的なものを送ってくれた心意気??


まじかぁ~


「黒ちゃん、ホクロ、これ美味しいね!特にどれが好き?」とか、やっちゃうわけぇ~???


なんて思いながら裏の説明書き見てたら




f0180307_20483915.jpg

f0180307_20483984.jpg

f0180307_21005051.jpg

f0180307_21005054.jpg


犬用おやつ!!!


犬用おやつだけど、ネコちゃんも食べれるやつだよってことで「ネコも食べれます。」ってうメッセージだった


つーか普通に考えたらそーだよなw


Yマグチさんのとこワンちゃんいるわけだし


なにを自分も食べれるものなのかと思ってしまったのかw自分が恥ずかしい!!!www




f0180307_20483909.jpg

こちらはネコちゃん用のカリカリ


カンガルー肉だってよ!!


あれ?俺、カンガルー肉なんて食べたことあったかな??


うーん・・・




俺も食べてみるこれ!!!




f0180307_21044937.jpg


さらにブランドさつまいもの「紅はるか」で作った干し芋まで送ってくれました!!


いや、タイミング的なもんなんですが・・・


ちょうど数日前にいただいた差し入れをブログネタにした私


ちょうど数日前に干し芋関連のことを投稿したYマグチさん


その投稿に対して


「干し芋って買おうと思ったときにまあまあ高いって思っちゃうんですよね!」的なコメントをしたばっかりに


差し入れと干し芋


この両者が同時期に揃ってしまうと


「干し芋を差し入れろってことですか?」



f0180307_21044937.jpg


たぶん僕が言った「まあまあ高い」よりも恐らくさらに高いであろう紅はるかの干し芋を送らせてしまう結果にwww


いやいや、たかってないたかってない!!


小さい時から干し芋は大好きで、ちょいちょい親に買ってもらってましたが、いざ自分で買うようになったとき、その最初の時の


「干し芋って結構高いんだな・・・」が印象深い


それでもセブンイレブンなんかでもたまに食べたい時には買うんですが、そのたびに「おやつにしちゃ高い」って思いながら買うんですよねw


最近だとスーパーマーケットの入り口あたりで暴力に近い勢いで焼き芋が良い香りを放って食欲を増強させるドーピング的な真似をしており、そこで焼き芋食いてぇ!ってなったら驚きの100円っていう買うシステムが出来上がってますが


干し芋はその焼き芋100円に対して、だいたい安いやつでも300円とか、観光地や神社などのお土産屋だと500円とかあるから、やっぱり高い印象はあるんですよね。


でも干し芋は干し芋にしかない美味しさがあるじゃないですかー


まあまあ高いけど、まあまあ高い分の価値はありますのでちょいちょい食べるんですが、まあでもやっぱりおやつにしちゃ高いw


いやぁ~


干し芋もこれまでに恐らく1トンくらいは僕一人で消費しているかと思いますが(1トンはありえない)


これ、僕の食べたことのある干し芋のなかでダンのトツのイチのバンで美味しい!!


そういえば以前紅はるかで作った焼き芋もYマグチさんにいただいてるんですよ!!


紅はるか以外のもの知らねぇのか!!っつーくらい紅はるかもらっちゃってるwww(すいませんっ!!)


ねっとりしっとり感が強いお芋ですが、干し芋になってもなお、いや、さらにねっとりしっとり感が強まるし


甘味も味も増強しとるでこれ!!


死ぬほどうまいで!!


死ぬほどうまいから、一個一個ではなく一個口に入ってるのにもう一個口に追加してしまって


飲み込むの時の塊感から喉が「ウンギュ!」ってなってしまい


うまくて死ぬところでしたよwww


干し芋を食べる際は一回で飲み込む量考えて口に入れましょう!!!



という感じで


Yマグチさんありがとうございます!!


diaries移転オープンおめでとうございます!!




f0180307_21312587.jpg




では、仕事です。


倉庫引越し整理でちょっと奥に入っちゃって出し忘れにちかかったもの、けっこういいのあります!!w




f0180307_23211852.jpg

f0180307_23211841.jpg

f0180307_23211967.jpg

f0180307_23212104.jpg

f0180307_23212092.jpg

f0180307_23212264.jpg



FRANCE middle1900s vintage cotton pique work pants(hunting pants)・・・1900年代中期ごろ、50年代前後くらいかと思われますコットンピケストライプ素材のワークパンツあるいはハンティング用のパンツです。
いや、これ、すごいですよ!!フレンチワークのヴィンテージではツギハギ物や移植物も大変に人気ですが、このパターンは初めて見ました!
一言で言うと腰から下全てが移植されています!!パンツなので腰から下っていう表現も妙なんですが、腰から股の途中、尻の途中で上と下に分けて違う服がくっついてますねこれ!生地は違えど同じグレーのゴマシオピケが使われていたり、移植でドッキングしている部分がとても綺麗で違和感なかったり、あまりにも移植部分が大きすぎて当初はダブルニーになってるのかという印象で見てました。ダブルニーにしてはずいぶん高いところまでダブル仕立てにしてるなーって裏をみたら、そもそもダブルになってないしwそしてロックの処理だけ異様に手作業過ぎて「あれ?」ってwまさかなぁと思い、移植されてるのではと思って見てみると、あいやー!これ移植してるわ!という発見!
危うくダブルニーまたは切り替えになってるだけかと思うところでしたよ!いずれにしても珍しい感じなんですがねw
また、移植してもなお過酷な状況で使われていたのか両膝ともにモザイクよろしくな刺し子刺繍による補強がされています。もはやツギハギ出来るレベルではなかったのか全取っ換え・・・いや、全取っ換えって言ったら買い替えのことだろうから、半取っ換え!!四半取っ換え!!
これはとても面白いです。お好きな方多いんじゃないでしょうか??
シルエットはなめらかなテーパードシルエットなので、ワークパンツの太い印象よりもスラックスに近い綺麗なシルエットです。
ベルトループ付き(内側に前オーナーがつけたと思われるサスペンダーボタンあり)、ヒップポケット無し
size-(ウエスト85、レングス67cm)
¥19980‐(税込)





f0180307_23232130.jpg

f0180307_23232260.jpg

f0180307_23232386.jpg

f0180307_23232005.jpg



FRANCE middle1900s vintage cotton stripes work pants・・・こちらもフランス1900年代中期、50年代前後頃のストライプワークパンツです。
生地がめちゃめちゃかっこいいです!!黒シャンブレー、ゴマシオ、ソルトアンドペッパーと言われる素材同様の印象で、一発でヴィンテージっていう雰囲気を作ってくれるような生地、素材感。
こちらはサイズそのものが大きいっていうものありますが、2タック入り&スーパードカンシルエットとなっており、ヴィンテージに限らず今っぽい太っいシルエットではきたいっていう方にもおすすめ!ヴィンテージで今っぽいシルエットでっていう方にはもう完璧!!
レングスも短めですごくいいですよこれ!
ベルトループが付いているのでギュっとしぼってはくのもいいですし、サスペンダーボタンつけて吊るしてはくにもいい感じの腰回りの開き感が出そうですよ。
状態もとてもいいです☆
size-(ウエスト92、レングス57cm)
¥19980‐(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23263802.jpg

f0180307_23263993.jpg

f0180307_23264143.jpg

f0180307_23264074.jpg

f0180307_23263822.jpg

f0180307_23264607.jpg



FRANCE 70s~vintage"ADOLPHE LAFONT"cotton twill work pants・・・かなーり味の出ちゃってます!
モンサンミシェルに次いで?フェイマス、人気の高いフレンチワークブランド、ADOLPHE LAFONT/アドルフラフォンのコットンツイル製のワークパンツです。
70年代前後くらいかと思います。
ツギハギ、小穴、小穴補修、ペンキとダメージらしいダメージが一通り揃った仕上がりになっていますねw
ツギハギがまさにツギハギみたいな感じでやや人工的ですが、ペンキが特に腰付近にベロベローとついたのが自然的でおもしろいですね。
最近だとややデッドストックやそれに近いものを集める傾向になってましたが、やっぱりボロはボロにしかない雰囲気いいです!!
お好きな方いかがでしょう?
サイズは48とややゆったりめなのでベルトで絞ってぐしゃぐしゃっとしたほうがこれはかっこよさそうですね!
size48(ウエスト90、レングス75cm)
¥16200‐(税込)





f0180307_23292440.jpg

f0180307_23292456.jpg

f0180307_23292596.jpg

f0180307_23295020.jpg

f0180307_23292629.jpg

f0180307_23292884.jpg



FRANCE 70s vintage"FRENCH ARMY"cotton twill work pants・・・こちらはフランス軍に支給されていたワークパンツ。
以前にセントジェームスが生産を請け負ったぶんのデッドストック物も入荷いたしましたが、こちらはセントジェームスではないものの、ほぼ同じものの着古されたものになります。
うーん、着てたらこんなになるんかいな!?って見比べて見るのもおもしろいです。
全体的にほどよく色落ち、色褪せしていてインクブルーからくすんでグレーがかったブルーになっています。
背面お尻付近にのみツギハギがされていて、、、お茶目です!!w
かわいいアクセント付きの軍物のワークパンツ、いかがでしょう?
size88‐84(ウエスト84、レングス79cm)
¥10800‐(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。



インスタグラムアカウント
instagram→ANDANDANTE


フェイスブックアカウント


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場 1台あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2019-03-05 23:33 | MEN'S | Comments(0)