ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2009年 01月 26日 ( 1 )

SALE7日目

昨日はシノダクンがいるからってのんびり出勤してすいませんでした。

夜の8時前に出勤してすいませんでした。

重役出勤もはなはだしくてすいませんでした。
昨晩は久しぶりにシノダクンと晩御飯を食べに行きました。
場所は市原八幡?五井?あたりの「どさん娘」。
まー昔ながらの中華料理屋です。チャーハン、ギョーザ、定食、海老チリ・・・普通の中華料理屋。
昔っからシノダクンと買い物に行った後、シノダクン送る際に寄っていました。
ある意味、雰囲気がある店。
新聞読んでるマスターと無口で無愛想、必要以上な話は一切しない店員・・・
で、ここまではありがち。
ところがこの店、客も雰囲気作っちゃってるんです。
昨日は完璧に揃ってたんじゃないでしょうか?
まず、「ヤンキー家族」娘さんは中学校に上がったくらいだったでしょうか?とりあえず「スウェット上下」、ハッキリ言ってお母さん「ケバイ」、お父さんは落ち着いていました。彼氏も来ちゃったしね。
次に、「風俗好きのペア」。まんまと風俗雑誌片手に飯を頬張ってました。これから二人で遊びにいかれるのでしょう。好きですねー。その二人のビジュアルが違い過ぎるのも特筆しないわけにはいかないでしょう。
「サラリーマン」と「ビジュアル系」なのですから。不思議な組み合わせ・・・
恐らく「風俗」ってのが二人の共通点なんだろーなーなんて考えながら、ANANはニンニク臭い、ニラ臭い餃子を頬張っていたかどうかは秘密です。
そして、いるんです!
この店には!!
出ました「一人で酔って寝ちゃえる人」!!!!!
それはもう気持ちよさそうでしたよ。ANAN達が食事している間に、どんどん横になっていくのだからそりゃもう、目が離せません。
ついには完全にソファに横になり、帽子を顔に乗せていしまいました。
おねむの時間が来ました。
と、ここまではあるんですよ。どこでも、どこでもね。
しかし「この人」は違いますよ。ちゃんと雰囲気分かっていました。
それは、テーブルの上でした。「トックリ」があるじゃないかー!!
しかも3本!!!
しかも1本倒れてる!!!!!!
完璧です。
ソバ屋は電柱に当たりませんし、そばを頭からかぶったりしません。
転校生も初日に同じクラスになる子と角でぶつかりませんし、その女の子は食パンをかじりながら走っては来ません。

しかし!!トックリを倒して寝てる人はいるんです!!
そんなGHETTOな「どさん娘」。
おすすめしません。
長くなっちゃったよ・・・

女の子は早いので、もう春物もチェックしてるんでしょう?
f0180307_132248100.jpg
f0180307_13225963.jpg
f0180307_1323866.jpg

FRANCE 7s blouse・・・「7年代」じゃないですよ「7分袖」のブラウスです。もうこれは、「袖」と「襟」!花びらのようなデザインになっています。フランス人はやることが洒落てますね。タグ等がなにもないので、もしかしたら手作りかも知れません。ただのブラウスかと思ったら・・・「襟」が花びらだった!!これがお洒落ってもんですよね。¥5040-→¥4030-THANKYOU SOLD

f0180307_13285237.jpg
f0180307_1329317.jpg

FRANCE dress blouce・・・フリフリのレースが付いて可愛いのに、カッコイイですね。フワフワなコーディネートでも、黒いスーツスタイルでもイケそうですよ。こういったのは男の子はなかなか着れなくてうらやましいので、女の子にはバシバシいってもらいたいです。¥4200-→¥3360-

f0180307_13333172.jpg

f0180307_13334215.jpg

FRANCE antique linen nighty・・・一応「ネマキ」です。こんなの家で使っていた時代がうらやましいですね。ANANが聞いた限りではこういったものを使っていたのは、1920年代くらいまでだろう・・・です。ですので基本100年くらい前の物と思ってください。しかしリネンってのはすごいですよ。綿と比べるとほとんど生地も痩せてしまうことが無く、全然丈夫です。アンティークのコットンは生地、縫製部分の裂けがどうしても起こります。しかしリネン!は、なんならもう100年くらいいけそうな感じすらします。丈夫さで選ぶ人はあんまりいないですかね?かわいいさでも十分すぎると思います。
新品、加工品では遠く及ばない100年生きた「味」があります。
100年の歴史を横取りしちゃって下さい(笑)¥12600-→¥10080-

f0180307_13432545.jpg
f0180307_13433792.jpg

FRANCE antique cotton nighty・・・たった今「リネン」の話した後に「綿」は紹介しにくいですね。これは100年もたっているものではないと思います。まだまだ生地もしっかりしてますし、若干起毛しているように感じますので、春先、ちょっとまだ肌寒い時期にいいんじゃないでしょうか?さっきのもそうですが、イニシャルが入っています。自分のイニシャルはもちろんですが、お客様用のタオル、クロス、シーツなどに刺繍して、「~家へようこそ」って歓迎の意味で刺繍していたようですよ。これもお客さん用だったりしたんですかねー?どうぞ想像してください。¥12390-→¥9910-

春に使える物も安くなっています。
SALE2月10日まで
by anan-blog | 2009-01-26 13:56 | LADY'S | Comments(14)