ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2011年 04月 12日 ( 2 )

地震被災地への支援物資を只今受け付けています。

現在こちらで受け付けているものは男性女性共に下着(中古不可)、ズボン(中古可)、スニーカー(中古可)などです。
女性の下着に関してはウチの母親が窓口になるよう極力配慮いたしますので、もし協力いただけるものがあるようでしたらお願いします。
(下着は新品が望ましいというのと、女性下着という物の性質上集まりにくいのか不足が目立つようです)

詳細はこっちで

なにかご協力いただけるものがあれば是非よろしくお願いします。











ジャンプみました?

ワンピースみました?

ついに出ましたね「フィッシャータイガーさん」。

フィッシャータイガー

フィッシャー=フィッシュ=魚

タイガー=虎

魚に虎で絶対「鯱/シャチ」だと予想してたのに

まさかのまっちゃんの「鯛/タイ」でした。

タイガーのタイの部分で鯛じゃないですよね?

魚人海賊団の頭、鯛のお頭・・・それだけ??

それだけの為に「シャチ」という海で最強の生物を外したの??

いやいや

なにか秘密があるのかもしれませんのでさらに予測してみましょう。


魚に周で鯛


周といえば

周富徳

もしくは

周富輝

もしくは

周富安

ちなみに

周富新

ってのもいます。


フィッシャータイガーさんと周富徳

今後なにか関係してくるかも知れません





いや。それはないでしょう。



f0180307_16461945.jpg
フィッシャータイガーさん



f0180307_16494636.jpg
周富徳さん




なんだこれ・・・



鼻詰まりすぎてなんも思いつきません

仕事です。

f0180307_17474920.jpg
f0180307_174811.jpg
f0180307_1748890.jpg
f0180307_17481493.jpg
1830s~USA antique daguerreotypes・・・世界初の実用写真技術「ダゲレオタイプ」、日本では「銀板写真」といわれます。
現在で言うところの写真との大きな違いは紙ではなく金属板であること、デジカメではなくフィルムカメラを使う方には興味深いと思いますがネガが存在しないということ、そしてネガが無く不透明な板に焼き付けるのですから左右が逆になるということでしょうか。

ちなみにネガと言われるものは正確にはネガティブ、そして写真として手にするものをポジティブといいます。
こちらの技法ではダイレクトにポジティブが現像されます。
つまりネガティブからの焼き増しが不可能なために完全に世界に一つしか存在しないのになります。こういう商売している僕としては非常に興味をそそられます。

こちらの「ダゲレオタイプ」は1850年代に登場する「コロジオン湿板写真」というガラス板をネガにする写真の登場により姿を消します。その後も「写真乾板」→「フィルム写真」→「デジタル」と移り変わります。
感慨深いですねー

言っても好きな人以外にはただの高い金属の写真なので、好きな方へのプレゼントなんかにどうでしょうか?

なかなかお目にかかるものでもないと思いますのでお手にとって見るだけでもどうぞ

あんまり日本で販売の扱いは無いみたいで情報が少なく価格が良くわからないんですがアメリカで見て僕が感じたアメリカ相場は20ドル(約1800円)~500ドル(額付き・約45000円)程度だと思いました。
eBayで今調べてたら約900円~なんと!!100万円越えてくるのもあるんですね。

1pcs for ¥2900~¥3900-
ま、絶対売れないねこりゃあ・・・




f0180307_18405448.jpg
f0180307_1841287.jpg
f0180307_18411098.jpg
USA antique photo frame・・・今までこのテのフレームは何点か買ってきていますが、ガラスが残っているのは初めてです。もちろんガラス無しのフレームだけでもかわいいんですが、ガラス付きを見つけれて嬉しいです。ガラスや後ろの板はオリジナルではなさそうですが写真立てとして使用できる状態です。
1900年初期のころのものだと思います。非常に雰囲気があるので普通の額に入れてしまうにはちと残念な写真や紙物などいれるスペシャルなフレームとして使っていただけると僕としても最高の仕事をした気分になれます。
かわいい子供の写真はおまけです
¥9900-


f0180307_1853318.jpg
f0180307_18534689.jpg
f0180307_18535535.jpg
f0180307_1854221.jpg
USA antique wooden box with frame・・・非常に綺麗な額付きの木箱です。おそらく1800年代後半から1900年初頭のものだろうと思いますが信じられないほどの状態のよさです。
額部分にはビクトリア調の絵が飾られており(釘などを外さないと中は変えられません)、その額がそのままフタになっています。フタを開けると裏側は鏡になっているところから化粧品入れのようなものだったのだろうと思います。鏡も銀膜が剥がれかけていて雰囲気あります(実用可能な程度の剥がれです)。
箱の中は金色になっていてガラスの底板があります。
まーどう考えても一般家庭で使用されていたものとは考えにくいです。
映画なんかで大切なモノをいちいち綺麗な箱に入れているのをみて憧れますが、そんな憧れを満たしてくれるような箱です。
どうぞ大切なものをしまってほしいですまた、あなたの大切な人の大切なモノをしまう箱としてプレゼントにいいかもしれません。(←くさすぎましたかね?)

ちなみにこちらは・・・デラウエア州の軍物屋さんで発見しました。
アーミージャケットがかかってるラックの下の軍用の簡易椅子の上に置いてあってさすがの僕も笑いすぎて泣きましたよ(笑)
¥11900-



f0180307_19103417.jpg
f0180307_19104162.jpg
f0180307_19104643.jpg
USA antique bottle・・・不思議なガラスボトルです。グニャグニャにヨレ曲がっています。製造過程での失敗作だと思います。ビンとして形を成したあとにガラスが解けるほどの熱が加われば割れるでしょうから、この形で形成されたんだと思います。
ということで失敗作、不良品だと思います。
ですがウチではこの上ない成功作、良品になります。
これは珍しいと思いますよー。今まで買う買わない別にしても1万本くらいはビン見てきたと思いますがこういうのは初めてです。
ちなみに残念ながら自立しません。寝かして飾るもしくは「珍しくない?珍しくない?」と自慢するくらいしか用途が思いつきませんが確かに珍しいです。
¥1900-


f0180307_19183195.jpg
f0180307_19183865.jpg
USA antique bottle・・・こちらも珍しくキャップの上面だけサビにより朽ち落ちていますね。なかなか愛らしいと思います。レタリングがあるのも気が利いていますね。
一輪挿しにするにはややバランスが悪そうなので水で重さをつくれるよう水を多く入れてもいい花を挿すようにして下さい。
何個かビンを飾っている方には一個こういうのが混ざるとアクセントがついて全体的にまとまりがうまれると思います。
¥1680-


f0180307_19234760.jpg
f0180307_19235461.jpg
USA antique cheese box・・・以前フタつきを紹介しましたがこちらはフタ無し。工具入れやペン入れなどいちいちこういうのを使いたいところですね。ご自宅にお客様を招いて食事をされる方なんかは一枚キッチンペーパーなど敷いて実際にチーズが入って持って来られるとお客様も喜んでくれるかと思いますよ。
レストランなんかでスプーン、フォーク&ナイフ入れにしてもいいかもしれませんね。
¥2900-


f0180307_1929773.jpg
f0180307_19291392.jpg
f0180307_19291876.jpg
USA antique wooden case・・・ちょっと用途がわかりませんが真鍮も手伝って非常にカッコイイケースです。アクセサリーなんかつくったり、販売される方にはなかなかいいと思います。
一応調べてみたんですが「四分儀」とかよくわからない方まで行っちゃったのでやめました。
カッコいいです。
¥3900-


f0180307_19335566.jpg
f0180307_19341162.jpg
f0180307_19341941.jpg
f0180307_19343158.jpg
f0180307_19343969.jpg
f0180307_19344645.jpg
USA vintage fighter combat plane model・・・戦闘機のモデル、おもちゃです。恐らく第2次世界大戦中のアメリカ空軍ロッキード社製「P-38 ライトニング」という日本軍から「双胴の悪魔」としておそれられたモデルではないかと思います。もしくはその後P-38の改良型として開発された同じくロッキード社製「XP-49」かと・・・専門ではないんでここまでが限界ですが、父親がコレ見て「P-38じゃないかコレは?」と言ってました。うちの父親はホントなんでも知っているので驚きます。
木製ですし、そんなに丁寧に扱われるようなものでもないからか部品の欠損、壊れがありますがコレはこれで僕はすごくいいと思います。
黒い飛行機ってところがたまらんのです!!
飛行機物は男の憧れみたいなところあります。車と飛行機、電車などの動く機械モノが好きじゃない男性はほとんどいないんじゃないですかね?
ちなみに下の3枚の写真は僕が遊んでいるところです。
32にもなって「ブーーーーーーン ダダダダダダダダ・・・ボゴーン・・・」と遊んでいてとっても楽しいです。もう一個あったら確実に戦わせていたでしょう。
吊るしておくだけで最高にカッコいいです!!
¥5900-





f0180307_19545717.jpg
ね。かっこいいでしょ?

ブーーーーーーーーン ダダダダダダダダダダダダダダダダ

やばい!!僕持って帰っちゃうかもしれない!!



さようなら。
by anan-blog | 2011-04-12 19:58 | ANTIQUES | Comments(3)

桜吹雪忘れたか?

昨日支援物資のご協力のお願いをしたところ

「協力させて」と多くの方が電話、メール、コメントを下さりました。ありがとうございます。


現状不足しているものとしては

女性

ショーツ
トランクス
ブリーフ
ブラジャー
靴下
靴(特にスニーカー)
長靴
パンツ


男性

トランクス
靴(特にスニーカー)
長靴
パンツ(デニム、チノなど)
 
デニム,チノ、スニーカーは新品じゃなくてもよい

よろしくおねがいします。



昨日気付かないで書いてましたが

特に不足している女性の下着などもし、支援物資として提供出来るものがありましたら、母のいる日をお知らせするもしくは、お預かりにお伺いする際、母を同行させて参るなど極力気にせずお預かりできるようにいたしますので、協力出来るものをお持ちでしたらご連絡いただきたいと思います。


ANDANTEANDANTE
260-0027 千葉県千葉市中央区新田町17-4
TEL FAX 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com
 
よろしくお願いします。








先日、目黒川の桜を散歩がてら見てきました。

思ったよりも人も多く出てきていましたし、

自転車による発電ブースがあったり

東北のお酒ばっかり出すお店があったりでとてもポジティブな感じでした。

f0180307_13473287.jpg

目黒川は満開真っ只中でした。

千葉がチラホラ散ってきましたが成田富里は今満開っぽいんでやっぱり週末いいかも

今週末あたりは桜吹雪な感じですかねー


桜吹雪と言えば「遠山の金さん」ですね。

町人なにりすまして、実は正義の権力者ということで

水戸黄門、暴れん坊将軍もそうですね。

あのキメ台詞カッコいいですね。

言ってみたいなと思って。

皆も憧れてるだろうなって思って。

ではどうぞ

やぁーーーかましぃー!!

あーやかましぃーや!!

おうおうおうおうおう悪党どもぉー!!

黙って聞いてりゃあとーぼけたことぬかしやがってぇい

お前ら!!

この桜吹雪

見忘れたとは



ここで着物の肩を一回後ろ向きながらはずしーの









言わさねぇぞ!!


ま、そんなにためませんけど。たまらないですね。

気持ちいいですね。

遠山の金さんの「この桜吹雪忘れたとは言わせねーぞ」などの

水戸黄門の場合「この印籠が目に入らぬか」(水戸黄門の場合やっつけてからだけど)

暴れん坊将軍の場合「余の顔もはや忘れたわけではあるまいな」

とあれら最初からやってあげれば悪党共も観念するだろうに

やたら中途半端なところでやるもんだから

「おのれ遠山!!」とか

「上様を語る不届き物めが!!者ども出あえ出あえー!!」といった悪党共開き直りの「おやくそく」につながっております。

「おやくそく」のソレが招く「おやくそく」

さらに言うとボス級のやつはだいたい1回斬られて踏ん張って振り返ったところを2回目斬られて倒れるという「おやくそく」

それと言うと斬られたヤツが川に前宙しながら落ちるという見あげた運動神経と怪我を感じさせないタフネスな「おやくそく」


時代劇。考えてみるとただただ場所、悪党、悪事などの設定が変わっているだけで、やってること同じにも程がありますね。

ま、でもsの「おやくそく」が楽しいんですけどね。



何が言いたいのか完全に見失ってきました。

桜吹雪も、余の顔も、自分の言いたいこともわすれたところで


仕事です。





遠山の金さんだけに

金物です。

またの名を鉄くずといいます。

f0180307_23285349.jpg
f0180307_2329179.jpg
US vintage spanner・・・はい。たまりませんねー。S字のスパナはあんまり日本に無い・・・というかヨーロッパでも見かけないのでほとんどオンリーアメリカかもしれないですね。
ま、コレと言ってサイズもあるし使い道ないんですけどね。かっこいいので置いておけばそれでいいです!!
1pcs for ¥2700-THANKYOU SOLD


f0180307_23344824.jpg
f0180307_23345553.jpg
US vintage wrench・・・スパナとレンチの差がわからないので、僕が昔から言い分けてるように分けてみました。このレンチは万力代わりになるので、棚なんかにはさんで使うことも出来るのがいいですね。
洋服のハンガーラックなんかに取り付けて抜いて強調したいものをぶら下げたりしてもカッチョいいと思います。こちらもなかなかゴツくてアメリカ臭いです。ほれぼれする油汚れです。
大 ¥3900-
小 ¥2900-THANKYOU SOLD


f0180307_23393229.jpg
f0180307_23393924.jpg
US vintage bottle openner・・・はっきり言ってレタリング入ってれば金物は全部かっこいいと言えます。こちらはヒモ通す用の穴もあるのでキーリングなんかに通して鍵と一緒につけてあげて下さい。普通に役に立ちます。
1pcs for ¥1050-THANKYOU SOLD


f0180307_2343253.jpg
f0180307_2343941.jpg
f0180307_23431576.jpg
US antique iron stand・・・アイロン置きです。うちのお店では金銭授受のカルトン(お皿)に使っています。かなり使用用途は多いと思います。しかもこちらは熱を逃がす為か2重になっていますね、はじめて見ました。
なんか考えてみて下さい。ちゃんとエンボスによるレタリングもあるのが欧米は気が利いてますほんと。
¥3900-THANKYOU SOLD


f0180307_2348599.jpg
US antique"Fire Department"plate・・・Fire Departmentつまり消防署なんですが、これはなんなのかよくわかりません。うまい具合にナットがあるので三点立ち状態になってて自立してくれていますが、もともとは壁などに取り付けるものだと思います。
アンティークの消防物に興味がある方どうでしょうか?
なかなかカッコイイです。
¥3600-


f0180307_23523631.jpg
f0180307_2352426.jpg
US antique screw stand・・・たぶんドリルの先っちょ置きだと思います。上面に穴が5つあるのでペンなど刺したり、お花刺したり、ましくはドリルの先っちょ刺したり(そのまんま)してもいいと思います。
こちらも使い方は様々ですね。なんか思いついたらお願いします
結構雰囲気にバラツキがあるので早いもの順で渋いの選べます。
サイズはタバコの箱くらいです。
1pcs for ¥1260-THANKYOU SOLD


f0180307_23563541.jpg
f0180307_23564268.jpg
f0180307_23564868.jpg
US antique pewter pin cushion"PUMPS"・・・探していらっしゃる方も多いピンクッションです。しかもピューター製と古いです。しかもパンプス型です。以前僕もアメリカから持ち帰りましたがそれはもらった分だったので販売できないのですが、その際「いいね」と言うお声を頂いておりましたが販売できないのが心苦しかったので今回似たようなのを見つけてこれたのは非常に嬉しいです。
若干ピューターに割れがありますが、これはこれで雰囲気あっていいんじゃないかと思います。
かっこいいピンクッションお探しの方どうでしょう?
あくまで僕の経験上ですがパンプス型はアメリカにしかなかなか無いかもです。ヨーロッパでは見たことないので。
¥7900-THANKYOU SOLD


f0180307_024655.jpg
f0180307_025278.jpg
その他にも金物入ってます。プレートなんかはあったら買っといていいと思いますよ。シンプルなイケアとかニトリとかフランフランの家具でもこういうプレート打ち付けてあげたりするとそれっぽい雰囲気に変わりますんで。
個人的には角さえとっちゃってワークジャケットやワークパンツなんかに縫い付けてやってもカッコいいと思います。
ディスプレイなどでなにかをヒモにぶら下げる際の途中で滑車を通ってるヒモとそうでないヒモで全然見え方も変わるというものです。
ペンチは・・・結構普通ですね(笑)
郵便受けのフタはなかなか売れないんですが手紙などレターセットなんか扱う雑貨屋さんなんかにあると俄然かわいく見えるんじゃないかなーと思いますがOPENから売れてないのが残ってるくらい売れないです(笑)





そんな感じでっす。


金物いじってると手がガサガサになるのでなんかすごく仕事した気分になって嬉しいです。

ま、絵に描いたような「アホの発想」ですね。
by anan-blog | 2011-04-12 00:13 | ANTIQUES | Comments(0)