ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2012年 01月 04日 ( 1 )

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします!

略して、「あけおめ」「ことよろ」

さらに略して「あけよろ」


「あけよろ」、2012年しょっぱなのつかみのつもりでしたが、不発ですが今年もよろしくお願いします。

だれも「クスッ」ともしていないのが目に浮かびますが今年もよろしくお願いします。



さて暮れに

「1月4日は正月らしい営業を」的なことを申しておりましたが

大晦日からお正月はしっかり遊んでおったせいでなにも考えていませんでした。

ですので特にお正月企画無しという感じですが今年もよろしくお願いします。

ドシドシ新商品は毎日入荷していますので気が向いたり、うちはSALEじゃないけどそれでも欲しい物があったり、世の中のSALEを十分楽しんだら是非是非遊びにお越しいただきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。







さて、大晦日よりしっかり遊ばせてもらいました。

大晦日は6時閉店させてもらい、母と年越しそばを食いにANDANTEANDANTEから徒歩3分という近所のお蕎麦屋さん「たかはし」へ






f0180307_1518013.jpg
※吐き出しているのではありません

新年一発目の写真が汚くて申し訳ありませんが今年もよろしくお願いします。



京風なのかな?色の薄いおつゆでしたがしっかりとした味で美味しかったです。



さて、毎大晦日恒例(一昨年は風邪ひいて家でしたが)

芝山仁王尊カウントダウン花火大会に行ってきました☆今年もよろしくお願いします☆

f0180307_15231088.jpg
f0180307_16293958.jpg
f0180307_16301084.jpg
数こそは少ないですが、元旦を迎えると同時に上がる花火。

花火大会をやっているというのにあんまり知られていないようで人もそこまで激混みはしないです。たぶんまだ6年目とかで、僕は5年前くらいから行っていますがここのことろちょっと人が増えてきましたねー。これから植えちゃうかもしれませんが、しっかりとかつ、しっとりとした新年の迎え方をしたい方には今のところ大変おすすめです。今年もよろしくお願いします。

f0180307_1632749.jpg
f0180307_16324271.jpg
最高です。

冬は寒いですが、空気が澄んでいてピカピカして見えるので綺麗さがハンパじゃないです!!今年もよろしくお願いします!!

しかもものの200メートルくらいしか離れていないところの打ち上げなので迫力もかなりあります。

新年をこんなに綺麗でしっとり迎えることが出来、いい一年にならないわけがない。そう思わせてくれる花火ですので今年もよろしくお願いします。


f0180307_17214710.jpg
f0180307_1722057.jpg
花火が終わったらそのまま仁王尊で初詣

芝山仁王尊は成田周辺の人以外あまり知らないと思いますが、成田山新勝寺の親?本家?っていえばいいのか。それにあたる由緒あるお寺さんですので今年もよろしくお願いします。

花火の後一勢に皆仁王尊に向かいますが、せいぜい20分~30分も並べばお参り出来るのも田舎のいいところです。


f0180307_1726248.jpg
とりあえず、出店が近い。

近過ぎだろ!ってくらい近いので今年もよろしくお願いします。


f0180307_17273214.jpg
フレンチドッグ??

アメリカンドッグならわかりますがフレンチドッグってなんだ!?

しかも上に英語で「DOG」って書いてるのにカタカナで「ドック」ってなってる。

堂々と看板に「バック」って書いてるかばん屋(かばんは「バック」じゃなくて「バッグ」ね)とかくらいこういうのみると切なくなります。はい。今年もよろしくお願いします。

さて「フレンチドック(グ)」。気になるので見てみましょう。

f0180307_17323641.jpg
f0180307_17324671.jpg
んんん~・・・
思った以上にアメリカンドッグ過ぎだろ・・・


手書きでも「ドック」になってるし・・・




気になったので


f0180307_17431769.jpg
買ってみた。

見た目にはやはりアメリカンドッグにしか見えませんね・・・

それにしても丁度フレンチドッグの向こうに見えるピンク色の「クロックス」

大晦日いくらなんでも「クロックス」は寒いだろー!!

軽くても寒いのは嫌だろー!!

今年もよろしくお願いします!!



と、一瞬クロッカスが気になりつつも

f0180307_17453882.jpg
食べてみた。

食べた感じもまるでアメリカンドッグでしたが、ソーセージって普通から魚肉だっけ??ってちょっと気になったので調べてみたところ




フレンチドッグ・・・確かに存在するようです。

もともとアメリカンドッグも和製英語で本来はコーンドッグと呼ばれるものらしいですが、

こちらフレンチドッグは北海道の一部でそう呼ばれるらしく、豚肉ソーセージではなく魚肉ソーセージで、北海道ではフレンチトーストの要領で砂糖をかけて食べるのをフレンチドッグと呼ぶそうです。

まあ、その定義を元に考えますと、ということはフレンチドッグでもアメリカンドッグでもないものを食ったという。

非常に貴重な経験が出来た。ということになります。今年もよろしくお願いします。





さて、「言われてみれば確かにたまにあるねぇ」・・・って感じのこちら



f0180307_1854371.jpg
こちら

元祖 七味とうがらし

確かにたまにありますし今年もよろしくお願いします。


あまり気にしたことがなかったけど、考えてみると確かにちょいちょい見たことありますよね。

しかしお祭りやお参りに来て、七味とうがらしを買う・・・ことあるの??

昔からの伝統的なもんで、街の風物詩(って書いてある)として、やっぱりなくては雰囲気が盛り上がらないんだろうか?

一年に一度お参りに来る人が毎年買うのだろうか?

そっちで買ったタコ焼きに早速香辛料として使用する人がいるのだろうか?

「あ、丁度七味切らしているんだったわ!よかったわ!」という人がいるんだろうか?

いや~






コンビニで売ってるサングラスくらい俺はいらないわ~

かといって伝統的なものだとしたらそれが無くなるのはちょっと寂しいですね。

七味とうがらしを自分で買うような生活になったら、七味とうがらしはお参り、お祭りで買う。そんな感じもいいですね。




という感じの大晦日





f0180307_18465318.jpg
f0180307_1847380.jpg
f0180307_18471342.jpg

ミュージアム→✕
ミューゼアム→◎


さすが芝山仁王尊!!







仕事です。

今年もよろしくお願いします。

f0180307_20214117.jpg
f0180307_2022469.jpg
f0180307_20223081.jpg
f0180307_20224571.jpg
70s vintage"Champion"jersey top・・・70年代頃のチャンピオンのジャージです。サイズが46と大きめですが程よい縮みと大きすぎるのが逆にいいという感じかもしれません。
重量感も程よくあり結構いいと思います。
size46 ¥8900-


f0180307_2050110.jpg
f0180307_20505099.jpg
f0180307_2051250.jpg
USARMY vintage"M-1943"field jacket・・・43年~朝鮮戦争あたりまで使用されていたモデルらしく、こちらは1948年製造のもののようです。M65と似ていますがちょっと違いますね。ほどよいダメージ感があって渋くてカッコイイです。
サイズも34のショートとこれ以上小さいのはないだろう。というくらいのナイスサイズですね。
size34-S ¥8900-


f0180307_2143381.jpg
f0180307_2144478.jpg
US vintage"BLACK SHEEP"hunting vest・・・この胸、おなかのヤツはなんなんですかね?ガーメンツなどのアメカジ、ワークのデザイン物でちょいちょいこの要素を見かけますが、これに限らずこういうのが元ネタってことですね。かっこいいですね。
せっかくのデザインもサイズがLと少々大きめなことと、ありがちですが獲物入れのコーティングが劣化により粉っぽく感じます。獲物入れは使わないから気にならないという体の大きめな方にはいいですね。
sizeL ¥5900-


f0180307_21131849.jpg
f0180307_21132635.jpg
PENGUIN by MUNSING WEAR knit・・・ラコステ、アーノルドパーマー、トラサルディー、(なんかクマのもあった)などと並んで一時期「おじさんの靴下」までなり下がったペンギン・マンシングウエアのニットです。昔は悪い時期もありましたが、数年前からラコステ、トラサルディーもかっこよくなりました。同様にこちらマンシングウエアもまた見直されていると思います。言っても普通のニットですが胸元のペンギンが愛らしくてやはりかわいいですね。
sizeL(レディースかな?非常に小さいです。) ¥3300-


f0180307_2123175.jpg
Knit vest・・・柄と色がかわいいなーと思って買ってきました。それだけです。
size-(Mくらいかな) ¥2900-


f0180307_21244255.jpg
Knit cardigan・・・レタードカーディガンのレタードじゃない版みたいな感じに思ってもらえばいいと思います。レタードよりも逆に合わすものを基本的に選ばないので重宝するかもしれませんね。ま、普通のカーディガンです。
sizeL ¥4400-


f0180307_21284187.jpg
f0180307_21285071.jpg
ITALY knit cardigan・・・イタリア製ですが赤いニットに黒いスエードで作られたダイア柄が50年代風でかっこいいですね。リーゼントが似合う感じです。全体的にほつれや小穴がありますが、全体的なのでなんとなくボロ感が出ていいなーと思ってこれに関してはそのまま直していません。古着くさい古着と言う感じですね。
size-(Mくらい) ¥3900-




と言う感じです。

アメリカ仕入れ分もやっと半分出せたかどうかというくらいです。まだまだ面白いもの出てきますので今年もよろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-01-04 21:34 | MEN'S | Comments(6)