ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2012年 10月 02日 ( 1 )

2012 NY後記3

また日付が変わってしまっている・・・


昨日あまりの眠さで途中放棄したフリーメイソン、インディアン、シルバージュエリーなどの詳細追加で記入したのでこの後是非そちらも見て下さいね。


台風は千葉は思っていたほどではなく「風が強い日」くらいで済んで助かりました。

時々超強い風が吹くとその風に周りの空気が吸い込まれるのと同時に

うちの店の窓がバカーーーーと2枚くらい同時に開きだしちゃうときがあるんです。

鍵閉めてても、ガタガタ揺さぶられると自然に開く方式わかります?

小学生の時、学校から家に帰って家に誰もいなくて、鍵を忘れた時なんかにやったでしょ?

窓に手のひら当てて窓を上にちょこちょこちょこちょこ揺さぶってやると窓によくある引掛け式の鍵がだんだんだんだん開いてくるんですよ。

あれがうちの店だと風の振動で窓が揺れて時々鍵が勝手に開いちゃうんですよねー(笑)

そしてとどめのタイミングで他の空気吸い込むほどの強い風が吹くと、窓の前にあった空気に引っ張られて窓が勝手に開いちゃうんです。

あ、うちの店、50年代の木枠のパタパタ窓なんでね。

古いのはいいんだけど、いちいち問題があるから考え物ですね。

だから昨日は危ない窓と窓枠の間に詰め物して開かないようにして帰りました。





さて、NY後記です

2012 NY後記3_f0180307_17483339.jpg
NYに着いて4日目、初の週末ということで

早朝からフリマを周る・・・のが普通だと思いますが


2012 NY後記3_f0180307_17505266.jpg
普通に起きて朝飯食うのがANDANTEANDANTE流です。

特に土日の朝のダイナーは仕事休みの解放感にあふれた人達でいっぱいなのですごく好きです。

なにげに今回初ダイナー。

お気に入りのMikes Dinerです。

いい加減このブログでも登場してるのでそろそろ気になってきたでしょ?はっきり言ってなんてことはないブルックリンローカルダイナーなんですが、すごくいいんですこじんまりとしてて。よかったら場所教えるんでNY旅行の際は地下鉄乗ってでも行ってみてほしいです。まあマンハッタンにもいくらでもあるようなダイナーですが。

カウンターのアミーゴとSHIOちゃんが「フォートグリーンのサッカーどうなんだ?」と話してて、僕にも「なんだおまえもサッカーやるのか?今夜のバーベキューいくのか?」みたいに声掛けてくれる。すごくいいですよね。

日本でも朝ご飯食べに行って「お店お客さん増えたか?」とか「最近女の子どうなんだ?」とかなにかときん近況話せる人、気にかけてくれる人がいるダイナーがあったらいいんですけどねー


2012 NY後記3_f0180307_1803610.jpg
お約束のチーズオムレットとホームフライ。

もうかれこれアメリカでこのメニューも30回くらい食べてんじゃないかな??一回アメリカ行ったら最近は5回くらいは朝に食べるからなー

いや、味はね、恐らくはっきり言って大したもんじゃないんですよ(笑)

でもアメリカの雰囲気と朝の光が入り込む店内の雰囲気とキッチンのアミーゴ達の活発な感じとガヤガヤした感じがあってスゴイ美味しいものに変わるんですよ。

大好きなんですよ朝のダイナー



2012 NY後記3_f0180307_185795.jpg
2012 NY後記3_f0180307_1854849.jpg
あれ?もう土曜日じゃなくなってるな??

ここの写真ってことは日曜日になっちゃってますね(笑)

土曜日全然写真撮らなかったみたいです。

かなり小さいブルックリンのフリマです。旅行で行くならブルックリンだしわざわざ行くことは無いと思います。
近所だから行ってますが、わざわざここに来るならマンハッタンのフリマしっかり見たほうがいいと思いますよ。

まあ一応教えておくと、グリーンポイント地区かブルックリンハイツ地区になると思うんですが、プロスペクトパークそばの7AVと1STの角です。地下鉄で行ったこと無いのでメトロだと駅はどこが近いかわかりません。


2012 NY後記3_f0180307_1810798.jpg
こちらのBROOKLYN FLEAっていうのは結構若い感じでヴィンテージやアンティーク、若い作家の服やアクセサリーなどカルチャーな感じ。フードやコーヒーなども出てて今日本でやってるイベント的なのを想像するとほとんど同じ感じなので楽しいと思います。高いのであまり仕入れには向きませんがちょいちょい買います。
ウイリアムズバーグ(ベッドフォード)の6AVあたりのイーストリバー沿いです。夏季には毎週日曜はここでそんな感じで、土曜日はフードマーケットやっているようです(行ってませんがUNIONスクエアのフードマーケットみたいなもんだと思います)。
冬季はまた変わるようなので自分で調べて下さい。BROOKLYN FLEAで調べれば出ます。
日本人のベンダー(ディーラー)も複数いらっしゃるので気楽に行ったらいいと思います。
ここだったら旅行者にはオススメ出来ます。
仕入れは、まあ僕はNYでダラダラやっていたんで行きますがそんなに安くないんでキツイっちゃキツめです。

ちなみに土曜日はもうちょっとブルックリンの中の方でやってます。メトロでクリントンワシントン駅のとこです。
ラファイエットAVとワシントンAVの間の広場だったと思います。
土日で場所は違くても出てる人大して変わらないんで2回行ってもあんまり意味無いと思います。好きな時に1回行けばいいんじゃないですかねー


2012 NY後記3_f0180307_18204641.jpg
イーストリバーをはさんでマンハッタンも見えるので景色がいいのでやはりどっちか行くなら日曜日に行くのをススメます。


2012 NY後記3_f0180307_18215517.jpg
で、その後はマンハッタンへ。ヘルズキッチンフレアマーケットといって9AVと10AVの間の38STあたりでやってます。
AC線の42ST駅で降りて39丁目の出口があるのでそこからが一番近いと思います。駅が4ブロック分くらいある大きな駅なので出口いっぱいありますのでここにいくなら39丁目SW(南西)出口をどうぞ
今は無きNY最大のマーケット、アネックスフレアマーケットの後継者らしいですが規模は大したことありません。

規模は大きくありませんが古着、アンティーク多いです。ガラクタもあります。

BROOKLYN FLEAが若者に支持され出して価格高騰気味なので、なんならこっちなどマンハッタンのの方が安く感じるかもしれませんよ。


その他に目立ったのだと

6AV 24STあたりに(25STかも)GARAGEという2階建ての駐車場内で2フロア使ったフリマがあります。
こちらプロが多く値段は高いですが、ジュエリーからアンティークなど比較的質の良い物は集まっています。

もう一個6AVはさんで反対側に名前知りませんがガラクタ市があります。少々マンハッタンらしからぬガラクタっぷりですが、安く何か探したい方にはこちらがオススメです。

まあ、基本的にはほとんどガラクタです。行けばなんかしらありますけどね☆

あとアップタウンのほうでも学校内で開催するのがありますが、一度がっかりするくらいしけちゃったてたので、以来行ってないので今どうなっているかわかりません。

主だったのはこんな感じだと思います。

週末フリマ覗く程度ならこれだけ知ってれば十分だと思いますよ。

少しでも参考にしていただけて、NY旅行楽しんでいただけて、NYをさらに好きになってもらえたら僕にとってもとても有意義です。

そしてお店で一緒にNYの話し出来たら嬉しいです。

NY旅行に限らずPARIS、BERLIN旅行を考えている方には是非ANDANTEANDANTEの知識を利用してもらいたいです。



2012 NY後記3_f0180307_18543112.jpg
最近は車で動くのであまり地下鉄乗る機会減りましたが、たまに乗るとやっぱりNYの地下鉄の匂い落ち着きますねー

油と鉄の匂いっていうんですかね。

アンリミテッドのメトロカード買って一日地下鉄乗りまくる日があっても面白いと思います。

当然線によって走るところが違うので線ごとに乗ってる人種が変わるのとか見てると面白いですよ。

マンハッタン内ではそんなに変わりませんがブルックリンへ行く電車、クイーンズへ行く電車など乗り分けてある一定のところまでいくと車内に黒人ばっかりになったりしたらその辺の駅を降りてみる。するとそこには必ず黒人の多いエリアなわけで、黒人のカルチャーがある街なわけです。
そこにはどういう料理が多いか?そこのデリではどーいうものが売っているか?どーいう服が売られていて、どーいう人が買っているか?
ヒスパニックが多いエリアもそうですし、アミーゴが多いエリアもそう、スパニッシュが多いエリアもジューイッシュが多いエリアどこでもそうです。ジューイッシュタウンはかなりカルチャーショックだと思いますよ。全員着てる服が黒なので夜なんて街が真っ黒でおもしろいと思います(笑)
そんな感じで色々電車乗ってマンハッタンから外に出ると必ずなにか気付く事があるはずです。
人種のるつぼ、人種のサラダボウルと呼ばれるNYですから、その多の人種が集まってくるマンハッタンだけではなく、その多様の人種がそれぞれ住んでいるところを見て回る。
雑誌が取り上げない、ガイドブックに載っていない、そんなNYもまた一興です。

単一人種国家日本、島国日本だからこそそーいうの楽しめると思います。

まあ、夜になるとどこで降りてウロウロしてたらどーいう目にあうかわからないのでね、昼間にやってください。

さすがにピストルの音聞きたくはないでしょ?
今回もSHIOちゃんちでピストルの音か花火かわからない音が聞こえて面白かったですけどね。
まあ花火の音もピストルの音かと思っちゃうようなところなんでね。

前にBROOKLYNに住んでた友達はマシンガンの音まで聞いたらしいので(笑)






では仕事です。


2012 NY後記3_f0180307_025121.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0251887.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0252747.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0253637.jpg
"THE NORTH FACE"nylon mountain parka・・・ボーイズサイズのノースフェイスのマンパです。ブラック、チャコールグレー、グレーのモノトーン切り替えがかっこいいです。
ボーイズLでメンズで言ったらXS(あるいはもっと小さい)、レディースでもMくらいだと思うので、小さいマンパお探しの方にも、ちょっとメンズライクな渋めのカラーのマンパ探されてた女性にもいいと思います。
状態はいいです。
size BOYS L ¥8400-THANKYOU SOLD


2012 NY後記3_f0180307_0353733.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0354647.jpg
"SIERRA DESIGNS"nylon mountain parka・・・シエラデザインのマンパです。ヴィンテージとかオールドっぽいマンパもいいですが、ハイテクっぽさがある最近物もいいですよね。
薄手なので小さくたたんでバッグに忍ばせておいてもいいですね。急な雨や体温調節に
色はパープルです。グレーとの相性がいいのでグレーに近いブラックジーンズやグレーのスウェットパンツなどとNEWBLANCEのグレーのスニーカーなんか合わすとよさそうです!
size-(小さめ、S程度) ¥7350-


2012 NY後記3_f0180307_043278.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0431132.jpg
"Ralph Lauren"white B/D shirt・・・ラルフローレンの白シャツです。特にいう事は無いですね(笑)
羽織りでもインナーでも。
sizeS ¥3570-THANKYOU SOLD


2012 NY後記3_f0180307_0472633.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0473997.jpg
"Raloh Lauren"check flannel shirt・・・ラルフのボーイズサイズのチェックネルシャツです。優等生柄って感じです。
size boysXL(Mくらい) ¥3570-


2012 NY後記3_f0180307_0541361.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0542864.jpg
"VAN HAUSEN"check flannel shirt・・・ヴァンホーセンのネルシャツです。winterweightっていうブランドみたいです。ヴァンホーセンっていうときスタンハンセンのことが頭を過るのは私だけでしょうか?
こういう色柄のネルシャツ好きです!
sizeM ¥3360-


2012 NY後記3_f0180307_0591699.jpg
2012 NY後記3_f0180307_0592534.jpg
"ARROW"shadow check flannel shirt・・・アローのシャドウ柄のネルシャツです。アメリカの冬!て言う感じですね。赤茶のコーデュロイなんかと同一色で合わせてほしいです。
sizeM ¥3570-THANKYOU SOLD


2012 NY後記3_f0180307_122811.jpg
2012 NY後記3_f0180307_123718.jpg
60s~vintage stripes cotton slacks・・・60年代らしいテーパードのかかったストライプスラックスです。コットン地ですが一見するとウールのように見えます。フランスでも見かけるヒッコリーみたいな織りなので案外ヨーロッパ物と相性よさそうですね。生成り、白などのショップコートとか合わせると良さそうですね。
これはかっこいいです!
size32 ¥6720-


2012 NY後記3_f0180307_18436.jpg
2012 NY後記3_f0180307_181234.jpg
2012 NY後記3_f0180307_182229.jpg
70s~enbroidery corduroy trousers・・・カルガモ(ダック)が刺繍されたやや太畝のコーデュロイパンツです。冬らしい素材に冬らしいモチーフの刺繍ですね。ハンティングジャケットなんかと合わせてあげたいですね。
size33 ¥6990-THANKYOU SOLD


2012 NY後記3_f0180307_1174531.jpg
2012 NY後記3_f0180307_118081.jpg
"Tommy Hilfiger"blackwatch cotton trousers・・・あまちトミーヒルフィガーは買ってきませんが、ブラックウォッチ柄だったのでかまわずかってみました。
タック入りのテーパードシルエットが今っぽいかと思います。
size30 ¥5670-



明日もよろしくお願いします。

頭おかしくなりそうなほど眠いです。

では明日もよろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-10-02 01:25 | NEWS | Comments(8)