ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2012年 10月 21日 ( 1 )

スケボーしてみて

つーわけで昨日ANDANTEANDANTEからほんと近所のセレクトショップ「Kottony」のTジマさんと、お客さんのUブちゃんとで滑ってみました。


普通にスケボーやるのはおおよそ10年ぶりくらいでしたが

思っていたよりは普通に出来ました。

体も温まって体動くようになってくると心配してた重さもそんなんでもないし、

ちょっと乗ってみると足が勝手に必要なところに動きスタンスとったりできるもんでした。

初めてかも、あんなに「体が覚えてる」的なのを感じることは。

まあそれでももちろん当時のような高さ、スピード、成功率なんてありませんが中学、高校とスケボーに青春を捧げただけの基礎が残っててよかった。




スケボーしてみて_f0180307_14543.jpg
TジマさんとUブちゃん
とにかく近所で絶対に車が来ない場所見つけてくれてありがとうございます。


スケボーしてみて_f0180307_1454557.jpg
ひっさしぶりに自分がスケボーしてる写真見るけど、きっとこれは悪くないな。たぶん。
こっからどんだけグイっと上に引き上げられるか?みたいな。

オーリー(ただのジャンプ)が一番好きです。

一番かっこいいのは一番オーリーが高いヤツ!って思ってたから。


スケボーしてみて_f0180307_14211441.jpg
中、高のころはこういうところに必ず3、4箇所に「ツバの池」が出来てたんだけどなー

みんな休憩中にツバたらしてたなーなんて思うと懐かしい。

汚かったね(笑)


スケボーしてみて_f0180307_14231547.jpg
アメリカで電線なんかによくスニーカーがぶら下がってます。ブルックリンはほんとそこかしこにぶら下がってる。
どうやらバッドボーイ達の縄張り的なのが発祥のようですが

まあ久しぶりにスケシュー出したら加水分解始ってて開始10分ほどでソールがはがれちゃったので、アメリカのノリで靴ぶら下げて帰りました。
この場所が幹線道路の上の橋で、下を大型トラックがやたら通る音が響いてなんかアメリカみたいだったのでそんな気分で。

ということでコレを見かけたら「あ、ここなんだー」と思って下さい。

わりとATUSSYの家の近くだよ。



いやー。それにしても久しぶりにやってまだ筋肉痛らしい筋肉痛は来てませんが、1日遅れの明日ですかね?

左の擦り足は、もうすでに疲労骨折ならぬ、疲労捻挫みたいになってます。

サッカー久しぶりにやった時の蹴り足の甲が伸びて痛い感じと同じです。

でもこれなまった体に適度にいい運動になりますね。

ダイエットになりますかね?

有酸素運動ではないか。


ということで、すっかり面白くてちょこちょこ遊ぶことは昨日決定しましたので

新しいデッキ買お。

ベアリングも錆びたであろうのをなんとかクレ556で誤魔化してる感じなんでベアリング買お。

ウィールは青だったのが緑になってるくらい劣化してるから買お。

トラックは別にいい。

ちょっとずつ買お!

とりあえずYネくんとこいこ

Yネくんとこ→SOL





それでは今日は全身がダルイ感じでさっさと帰りたいので、これだけで仕事です。

しかもちょっとです。


スケボーしてみて_f0180307_21361439.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21362829.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21364321.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21365179.jpg
USA deer skull with horns・・・人気の頭蓋骨ありの角です。鹿の頭蓋骨ですが、角もあわせるとかなりの大きさになるので、日本でテレビ台や、棚なんかに置くには鹿くらいのサイズがいいと思います。
写真にある通り、少々割れてしまっている部分があります。まあ、それはそれでカッコイイかなーなんても思いますけどねー。そのへんは好き好きで。
アメリカ古着との相性がなぜこんなによいのかよくわかりませんが、とにかくアメリカ古着によく合います。というかアメリカンテイストによくあいます。
お部屋の飾りはもちろんですし、お店の飾りなんかにもいいですね。
また同じようなものが何個か揃うと存在感が「+」ではなく「×」になる連鎖の美学に該当するアイテムだと思います。1個、2個すでにお持ちの方、さらに雰囲気だしましょーよ!
人骨と違って、頭蓋骨なのにそこまでおどろおどろしさがないためか女性にも人気です。
¥13900-


スケボーしてみて_f0180307_213945100.jpg
スケボーしてみて_f0180307_2140387.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21401357.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21402342.jpg
USA vintage bucket・・・アメリカのちょっとジャグの要素が入ったバケツです。外側が黒く塗られていてかっこかわいいですね。
御覧の通りですが通常のバケツと違って前後があるのがポイントですね。前はジャグ状になっていて中身を注ぎやすい形状、後ろには持ち手とはまた違った取っ手がついていて、注ぐ際にやりやすくなってます。
まあこれに関しては実用的にもよろしいですが、完全に見た目が他のバケツを超えているのがなによりのポイントになると思います。
すごいかわいいバケツです。と思ってたら世話になっている古着屋さんのブログで買い付け中の写真の中に同じの写ってて「あ、やっぱいいな。って思うんだ!」と安心しました。いくらで出すのかは不安ですが(笑)
「くじら」みたいでかわいいでしょー!
¥6300-THANKYOU SOLD


スケボーしてみて_f0180307_21413168.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21414553.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21421965.jpg
USA 50s vintage instrument wire bobbin・・・実験、科学などのワイヤーが巻かれていたチン製のボビンです。用途らしい用途のあるものではありませんが、ベタにハットスタンド、小さな飾り台なんかにつかえます。あるいは、家のコードなどグチャグチャしてるのをこういうのに巻き付けて整理出来るかもしれませんね。
まあやっぱり英文字のレタリングがはいっているものはカッコよく見えますね。ミーハーなんですね(笑)
結構デカいです。
¥3570-THANKYOU SOLD


スケボーしてみて_f0180307_21424337.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21425413.jpg
スケボーしてみて_f0180307_2143449.jpg
USA 50s~vintage 4(four)eyes iron bottle opener・・・50年代前後あたりの4つ目シリーズのボトルオープナーです。壁につけてビンのフタをトバしてたものですね。(昔のコカコーラの自動販売機に備え付けだった栓抜きを思い出して下さい。)
この4つ目シリーズのルーツがよくわからんのですが、たいがいが酔っぱらいがモチーフだったりでなんかそういう関係なんですかね?デキャンタとか栓抜きとか。
まあ、有名でコレクターも多いようなので、せっかく出てきたのでちょっと高かったけど買ってみたという感じです。詳しい方教えてほしいです。
¥8400-


すいませんこっから超雑です。

スケボーしてみて_f0180307_21432588.jpg
スケボーしてみて_f0180307_21433243.jpg
USA vintage bottle・・・鉄塔みたいでかわいいです。
¥1890-


スケボーしてみて_f0180307_21435186.jpg
USA vintage glass ash tray・・・そーとーにダサいです。
¥1260-



では明日もよろしくお願いします。
by anan-blog | 2012-10-21 21:46 | ANTIQUES | Comments(4)