ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年 05月 24日 ( 1 )

もう明後日です。

先日もお伝えしましたが今週末は

f0180307_1645741.jpg
5月26日 10:00~16:00

千葉中央公園

青空ワインBAR Vol2

開催です。


以下コピーです

5月26日(日)千葉中央公園にて、美味しいワインばかりを集め"楽しくなければワインじゃない!!"という思いを込めた、楽しいワインイベントを開催します!
フランスはもちろん、ドイツ・チリなどの高品質ワインを取り扱うインポーターさんと日本の良質地ワインを造るワイナリー計11社が、自慢のワインを揃えて皆様をお待ちしております。千葉の人気飲食店がお手軽&美味!なタパスをご用意。アースデイマーケットによるマルシェなどなど、美味しい・嬉しい...が盛りだくさん★
青空の下、選りすぐりのワインをグラスで味わいつつ、美味しいタパスを楽しみましょ!


ということです。

ワインや、タパス(おつまみ)などがチケット制っていうのもあるみたいです。

チケット先に買うとグラスがおまけでついてきたり、10枚分で1枚おまけだったりというお得感もあるそうです。

もちろんその場で現金でもOKなようです。

シンプルなシステムですが、システムが入ってきて個人的にはわかりずらいので、おまけがいらないというかたは最もシンプルにキャッシュでいいんじゃね?と思います。


ANDANTEANDANTEはというと

ROUTEのTオルさんと合同で出店させてもらうということで名前を考え先日は

ANDANROUTE
ANDANROUTE

で紹介しました。

一生懸命、それはそれは頭をいねること2秒弱も考えて出した名前でしたが

なんとTオルさんが思いついたのとかぶったので(2秒弱も考えたのにー!!)

今、さらに5秒弱も考えて改名しました!!

ROUTE AND ANTEANDANTE


に、今変えました。

でも、TオルさんがANDANROUTEANDANROUTEでTシャツ作ったみたいなので(笑)

やっぱり変えません!!

変えれません!!

電気がないと、暮らせません!!(北の国から参照)


もうややこしくなってしまい、はっきり言って覚えてもらうには「海馬」の無駄遣いなので普通に「ROUTEとANDANTEANDANTEが一緒にやってる」と思ってもらえばいいですね。

※海馬=脳にある記憶をつかさどるメインの部位


今週末や来週末あたりは梅雨本格化の前ということもあってかあちらこちらでイベントが目白押しです。

皆さん御予定などいっぱいあると思いますが、あんまり遠出したくない、のんびり遊びたいというかたには真昼間からワイン飲んで遊べるイベントでいいと思います。

来週末6月2日(日)はアースデイってのが稲毛海浜公園でありまして、そちらへはウチのほづみさんが自身の作る革小物とANDANTEANDANTEの品物の一部を持って参加してくれます。

それはまた改めて御紹介します。





ということでとりあえず明後日の日曜日は千葉中央公園(パルコ前)でグダグダなTオルさんと僕とグダグダしましょう!!

ちなみに僕はワイン苦手です!!

イベントコンセプトに一番僕が合ってません!!

ワインは楽しめません!!

だからワインの差し入れは結構です!!

冷たい三ツ矢サイダーかスターバックスラテのヘーゼルナッツシロップ入れてもらったのとかお願いします!!










そしていよいよ明日の夜中3時半からは・・・

UEFA チャンピオンズリーグ 決勝戦

バイエルンミュンヘン VS ボルシアドルトムント

いよいよゲボが出そうなくらいドキドキしてきました。







まじで、ゲボでそうです。

緊張!!






では仕事です。


f0180307_22402699.jpg
f0180307_2240458.jpg
f0180307_22395455.jpg
f0180307_22394565.jpg
f0180307_22393411.jpg
f0180307_22392379.jpg
f0180307_22391048.jpg
f0180307_22385749.jpg
f0180307_22384911.jpg
f0180307_22383145.jpg
f0180307_22381432.jpg
USA vintage"McGILL Levolier"industrial arm lamp・・・McGILL electric product groupという会社のもののようで、Levolierというのはスイッチのメーカーなんですかね??ちょっと調べた感じだとそんな感じでした。
スイッチの作りが特徴的で、押すとか回すとかではなく、倒すという感じでON/OFFができます。倒した時に底から出ているチェーンが引っ張られる作りでちょっと僕は初めて見たので面白いです。カチカチやりたがり、カチカチすすむくんです。
ランプ自体の形状はいくらでもあるってわけではないですが、アメリカにいくとだいたい1個か2個は見かけるわりとポピュラーなタイプのアームランプですが、なかなか値段が合わないのが玉に傷です。
ベースもまた特徴的でL字になっているので棚などの内側角や、部屋の角などに取り付けられます。もちろん平面でも付けられます。
そのベースの形状からも御家庭用というよりはやはり工業用、専門職用な感じがあり、工業系な雰囲気作りにハマるでしょう。
比較するのもあれですが、シェードこそアメリカ的な形ですが、アーム部分がフランスのジェルデのようでかっこいいですね。
灰色に近いベージュっていうのもこのテのランプにしてはちょっと珍しいかな?なんても思います。
ベースがしっかり取り付けられれば、Tシャツなんかだったら全然引っかけられるのでお気に入りをこいつのアームにぶら下げて、そのままこいつがソレを照らすなんていうこともできますね。
ポスターや絵画など照らすのにも向いています。
そもそもかっこいいです!
¥24900-


f0180307_238541.jpg
f0180307_2384558.jpg
f0180307_2383765.jpg
f0180307_238297.jpg
f0180307_2382111.jpg
f0180307_238116.jpg
f0180307_238131.jpg
f0180307_2374751.jpg
f0180307_2373762.jpg
FRANCE vintage crystal stand lamp・・・フランスのスタンドランプです。そーとー配線どーのこーのが面倒そうだったので今まで保留にしてましたが、この度やりました。それなりに想像通りに面倒臭い感じでした。
それにしても見てください!!
このかわいいさ!!
前のオーナーはお姫様でしょうか?って感じです。
おフランスのおパリの貴婦人がお使いになってたんでしょうか??って感じです。
クリスタルパーツも欠損や割れ無し!
なかなか中古市場に出回るこのテのはどっかしらイカれてたりするもんですが、これはなかなかいい状態です。
配線やりながら掃除もきれいにしたので元々はホコリまみれでしたがかなりきれいになりましたよ。
フェイクのロウソクパーツが雰囲気あるのでお姫様だけでなく、ゴシック調だったり、黒魔術系にもいけそうです。
素敵すぎます。
¥12600-THANKYOU SOLD


f0180307_2334477.jpg
f0180307_23335626.jpg
f0180307_23334896.jpg
f0180307_23333944.jpg
f0180307_23333027.jpg
f0180307_23332227.jpg
f0180307_23312467.jpg
f0180307_23311735.jpg
USA&FRANCE antique.vintage hickory stripe fabrics・・・アメリカ、そしてちょっとですがフランス分も混ざっています。ヒッコリーストライプのアンティーク/ヴィンテージ生地になります。ストライプのピッチやパターンもサイズも織り方も年代も様々です。
年代は正確には僕にもわかりませんが20年代~50年代くらいまでのもの。だそうです。
フランスのはわかりませんが、もしかしたらもっと古いです。
生地によっては穴のあいているものや、染みのあるもの、部分的に薄くなってきているものなどもあります。
袋状でクッション入れればそのまま枕、クッションとして使える物や、半袋状で生地として使うにもある程度ほどいたり切ったりしないといけないものもあります。
古い生地でなにか作られる方。自分でツギハギとかするんでもちょっとヒッコリーだったほうがかわいいものなんていうのもあるので当て布なんかにもいいですね。
もちろんヒッコリーのリペア用に持ってたりしてもいいですね。
お好きな方是非
なにか作るということである程度数、パターンは必要という方には、卸値というほどではありませんが、量に応じて勉強します。
よろしくお願いします。
1pcs for ¥840~¥3990-
フランスのデカいの¥6930-



では、いよいよ明日です。明日に向けて今夜は寝ます!!

DVD見てから!!
by anan-blog | 2013-05-24 23:46 | ANTIQUES | Comments(0)