ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2015年 01月 23日 ( 1 )

今日は真面目に

千葉の名コーヒーショップ

豆 nakano のNカノさんから頼まれていて昨年末あたりでもチョロっとお話していたアレ

先日ようやく形になり、すでに豆nakanoにて使用が始まっています。

こちら。


f0180307_13590143.jpg
千葉のあるお店、千葉で活動している人をフューチャーして袋のデザインを依頼して豆nakanoから発信させられたら

というコンセプトで依頼を受けて描かせてもらったぶんです。

Nカノさんからのお願いと、千葉を上げる意味を含まれているコンセプトなので喜んでやらせてもらいました

Nカノさんといえば、僕の知り合いのなかでもデザインに詳しく、強い人なので「ああ・・・こうじゃないんです。ああ・・・そうなっちゃいましたか・・・」などダメ出しくらうんじゃないかと思いましたがw

結構これでも素人ながらにアレコレ考えましてね。

文字のデザインもなんせ6種類なんで、単純なデザインの数とそれ配置したときのバランスとアレコレ考えたのでたぶん20種類以上考えて「かぶらないか」「やりすぎじゃないか」「望まれてる仕上がりとちょっとずれるんじゃないか」など考えてなので、描く事よりデザインすることのほうがよほど難しい。決まっちゃえば簡単。描くの好きだから。

イラスト、挿絵でポップな要素を。ということでイラストも加えるようオーダーだったのですが

GOOD PEOPLE、GOOD LIFE、GOOD COFFEEってことで

ピープルとコーヒーは描けるけど、ライフって・・・とか

そのまま文字になっているものをイラストにしたときの単調さったら・・・とか、かなりなにを描くかは悩みましたが

豆nakanoからのオーダーっていうことで、豆nakanoといえば?と考えれば。答えは出発点にあるじゃありませんが

豆nakanoを想像すれば答えはありましたね。

行ってる人、行ったことある人であればわかると思いますが

豆nakanoの最大ともいえる特徴。

自家焙煎ということでNカノさん本人がいつでも豆を焙煎している時に発せられる香ばしい香りの煙

この煙は、自家焙煎のお店でなければ描いちゃいけない!くらいの個性ともいえますからね

その焙りたてのコーヒー豆から発する煙と、淹れたてのコーヒーから発せられるやわらかな湯気

これが同じようで対照的でもあるので使わない手はなかったっすね。

おかげで左右のバランスもとれるし、豆nakanoが豆nakanoだからこそのデザインになりましたかね?

素人ながら結構自分が納得しないと気が済まないので大変です!

まあ、やってみて反省、勉強になった点いぱいありますけどね。でもまあデザインって様々な要素足したり引いたり、バランス見たりあえて見なかったり考えることが山ほどあるので、これはこれで僕の、ANDANTEANDANTEのお店作りにも少なからず影響や反映できることがあるので、やっぱりやってよかった


f0180307_14035215.jpg


f0180307_14074849.jpg
豆nakanoにてコーヒー豆はじめ、販売しているコーヒー関連雑貨やパンなど購入した際の袋として使われるので

是非コーヒー飲むだけでなく、豆そのものと他も気にして、お買い物して袋を手にしてもらい、この袋ありきで少しでも豆nakanoのお客さんが増えたのなら、喜んでもらえるなら僕としてはこの上なく有意義!!

やった甲斐があった!というもんです。

ちょっと羨ましいくらいです!!

よろしくお願いします!!







さて、でもそろそろほんとに自分のところの描かないと!汗





では仕事です。


クマちゃん、人形です。

今日はちょっと変わり種もありです。



f0180307_23443982.jpg
f0180307_23443751.jpg
f0180307_23443565.jpg
GERMANY antique teddy bear・・・「ザ・ドイツの」っていう感じのする、黄金のクマちゃん(だいぶくすんでますけど)。
大型でおっとりとしたその表情は、いかにもテディーベアとう感じです。
ガラス目に、ワラが詰まった古いタイプの子です。
大きくおっとりとした表情なので、そのまま正確もボケーっとしてのんびりしてそうな顔ですね。
頭と体の割に脚がほっそりしていて、どこか「曙」を思い出しました。
大きめの子探している方にはおすすめの「らしい」子です。
¥10800-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23443113.jpg
f0180307_23443075.jpg
f0180307_23442703.jpg
GERMANY vintage teddy bear・・・こちらは小振りのクマちゃん。ちょっとフワフワした印象で、アンティークのクマちゃんという印象のものともちょっと違いかもしれませんが、いわゆる「正統派」にかわいいクマちゃんですね。
どっか間抜けそう、アホそうといった感じじゃなく、純粋、正統な「かわいい」子ですね。
¥4860-(税込)








f0180307_23442645.jpg

f0180307_23442162.jpg

f0180307_23442461.jpg
f0180307_23441986.jpg

GERMANY antique teddy bear・・・極小サイズのクマちゃん。珍しい赤目です。ちょっと怖いですwww
ガラス製のビーズ?のような赤い目。個人的には初見の珍しいタイプですね。
サイズ的にクマちゃんとしてっていうよりも、他の人形の人形?みたいな、ミッキーとダッフィー的な感じで見てもらえるといいかもしれませんね。
大型のクマちゃんに持たせてもおもしろい??
ちょいとおなかと脇あたりが焼けのようになっていますが、その部分的なところを除けばとても綺麗です。
小さいのお探しだというかたに
¥4320-(税込)






f0180307_23441680.jpg
f0180307_23441455.jpg
f0180307_23441262.jpg
GERMANY vintage stuffed toy doll「pig」・・・ANDANTEANDANTEとしてはヌイグルミとしては初めてですかね?ブタの人形です。
アメリカでは貯金箱になってるブタの人形がポピュラーで何個か扱ったとこもありますが、ヌイグルミでは初めてです。
アンティークのクマちゃんとかとは少々一線を画しますが、これはこれでかわいい!!
ちょっと憎たらしい顔してるとこがいいですね!
¥3995-(税込)THANKYOU SOLD







f0180307_23440989.jpg
f0180307_23440798.jpg
f0180307_23440548.jpg
GERMANY vintage stuffed toy doll「squirrel」・・・こちらもヌイグルミとして初。意外と英語でなんていうか知られてない有名な動物かもしれません。squirrel/スクワーラルとはリスのこと。
NEWYORKの公園含め街中でもリスはかなり多くいるのでスクワラル教えてもらいましたが、全然忘れてました!今調べました!
リスはかわいいんですが、実は結構凶暴とのこと。NEWYORKでもよく見かけますが、かわいいからってちょっかい出すとなにされるかわかりませんね。
こちらは噛みませんし、そのままおとなしくしてくれますね。
¥4320-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_23440113.jpg
f0180307_23435819.jpg
f0180307_23435684.jpg
f0180307_23433980.jpg
f0180307_23473040.jpg

GERMANY vintage stuffed toy doll「donkey」・・・クマちゃんと並んでなにげに人気のDonkey/ドンキー。ロバです。
そのちょっと弱弱しい感じ、ちっちゃな馬みたいな容姿からか実はクマちゃんに次いで人気かと思います。
かわいいですからね。
そのくせ数は全然クマちゃんに比べても少ないので、ロバ物探している。という方もいらっしゃるかもしれません。
ちょっとピンクかかった灰色?茶色?という色目もとても雰囲気いいですね。
ロバは荷物運びによく使われる動物で大人しくてかわいいですよね。
荷台の後方に重心集まっちゃうと写真のようになるようですが、まあこの人形とは全然関係ないです。
¥5940-(税込)






あんまり喜んじゃいけないのかもだけど・・・だめだ・・・かわいいwww




f0180307_23473040.jpg



全商品通販にも対応させていただきます。
お問い合わせ等お気軽にどうぞです。

ANDANTEANDANTE
〒260-0027
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
TEL 043-309-9061
koichy-koichy@nifty.com

駐車場1台あり

by anan-blog | 2015-01-23 23:49 | ANTIQUES | Comments(0)