ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2016年 05月 02日 ( 1 )

2016 NEWYORK後記 3

2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18114596.jpg
シンメトリーのなのかアシンメトリーなのか

これでこっちとそっちで仲悪かったらつらいもんあるなー





では

2016 NEWYORK後記 3

ニューヨーク後記なんて題にしちゃってるけど、さっそく到着の翌日からニュージャージーへ


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18205992.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18205976.jpg
ニュージャージーっぽいって思われたかもしれませんが、これはまだBROOKLYNだから!

すごくいい天気です!

雲一つない晴天でした!


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18235204.jpg

2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18240262.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18235839.jpg
BROOKLYNの高架下の雰囲気がなんか好きです。

US NISSAN ARMADA 6500ドルです。




2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18240777.jpg
ニュージャージーに行く前に馴染みののTHE HOME DEPOTで段ボールを買っておきます。

誰がどう見ても写真は段ボールですね!!



2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18241464.jpg
段ボールも買ったのでニュージャージーへ向かいます



2016 NEWYORK後記 3_f0180307_18241415.jpg
マンハッタンブリッジを渡ってひとまずマンハッタンへ

マンハッタンブリッジにしてもウイリアムズバーグブリッジにしてもブルックリンブリッジにしてもクイーンズボロブリッジにしてもマンハッタンにかかる橋でイーストリバーを渡るのは本当に気分いい!!

マンハッタンブリッジも空いてて快走の爆走です!!




2016 NEWYORK後記 3_f0180307_19573788.jpg
束の間の快走でした。

マンハッタン名物 豚小屋渋滞

略してブタジュウ!

橋の向こう側はNYPD交通課が交通整理しないとどーにもならない渋滞でした。




2016 NEWYORK後記 3_f0180307_19573750.jpg
豚小屋渋滞のCANAL Street(キャナル)

略してブタキャナ!

ここの通りはまじブタ!

スケボーやってる人、スケボーブランド気にしてる人にはここ数年で一気に有名になったんじゃないでしょうかCANAL

チャイナタウンのある通りでも有名ですね。



2016 NEWYORK後記 3_f0180307_20192059.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_20192031.jpg
やっとの思いでHOLLAND TUNNNEL/ホランドトンネルへ

こいつをくぐれば出た先はもうニュージャージーのジャージーシティ



2016 NEWYORK後記 3_f0180307_20442672.jpg

STAY IN LANE



2016 NEWYORK後記 3_f0180307_20445676.jpg
ニュージャージーです。


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_20445683.jpg

日本への配送業者がここニュージャージーにあるので、2年ぶりってこともありご挨拶と色々勝手が変わっていないか?など伺いたいこともあって寄りました

さあ買い付け開始です!

NJ Turnpike/ニュージャージー ターンパイクで一気に田舎へ

豆知識

アメリカの高速道路=Free way/フリーウェイというイメージが強いと思いますが、いわゆる高速道路にはこちらのターンパイクやスルーウェイ、エクスプレスウェイなどもあります。

ちなみにFREEっていっても有料なところもあるようですし、別に無料だからFREEっていうわけじゃないですからね。信号などによる交通整理上の停止が必要ないっていう意味のFREEです。

ターンパイクとスルーウェイはだいたい有料です。

高速道路有料といえば日本は一体いつになったら無料にする約束を果たしてくれるんですかね?

また値上げしてるし!アホかよ。消費税上げるの延長したくせに上げてるし!

来年の4月消費税上がったらまた上がるんですかね?

アメリカやヨーロッパで高速道路(ほぼほぼ)無料で走るようになって強烈に感じるようになりましたが、アホみたいに金取ってる日本の高速道路がほんと世界に恥ずかしい!!

自動車税とかガソリン税とかほんとなんの為に取ってる、いや採ってる、いや盗ってるのか意味わからん。



さて

ニュージャージーってどんなところ?

なんて思う方も多いと思います。

ざっくり説明

アメリカ50州のなかで4番目に小さい州

北東部にはニューヨークのおこぼれでそこそこの都市になっているニューアークとジャージーシティーがあり

西部にはフィラデルフィアのおこぼれでそこそこの都市になっているトレントンがあります。

アメリカ東海岸最大のカジノシティであるアトランティックシティがあります。

農業、畜産、工業、科学とあり経済は豊か。お金持ちが多いっていうか全体的に裕福。

そのぶん貧富の差があって治安は良くないらしい。

治安悪を感じるような怖い思いをしたことはありませんが、唯一怖い思いといえば警察。警察のほうがよほど怖かったですがパトカー5台に囲まれた時(車のボンネットに両手付けさせられて、股を足で開かされるアレやられました)、こっちは6人だったんですが終始警察のなかでもボスキャラっぽいやつに「Fucking 6!/いまいましい6人め!」ってずっと言われるという白人警察による差別は強く感じました。アメリカで一番怖い思い出は対白人警察。

以上のことがだいたい僕がニュージャージーに抱いているイメージですがわかりましたか?わかりませんね。

こんな感じです。


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_21304224.jpg
まあ、ざっとこんな感じです。

だいたいこんくらいって思っておいていいと思います。

普通に平和です。

なんもないし、なんもないから犯罪も起きようがないっていう感じですけどね。




買い付けのほうは初日ってこともありエンジンかけただけでギア上げれないまま撃沈した感じでしたw

アンティークっていうかジャンクとかはちょいちょい買えましたがね。服はダメっすね田舎はw

田舎からファッションが発せられることは絶対に無い!って感じますね田舎に行くと。

まあそんなのはわかりきってることなので、NEWYORK、PARIS、BERLINを拠点にしてるわけですが。都会を見ずしてなにがファッションかっていう話です。(そろそろLONDONも行きたいって思っています)

かなり初日で「服はニューヨークに賭ける!」って気持ちに切り替えてアンティーク、ジャンク探しに集中することにしました。

そんななか


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22072441.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22072402.jpg
まあ、ファッションっていうかユニフォームなんですが

ファッションといえますね今ならば!

空手?テコンドー?アメリカではマーシャルアーツで混同されている?

こいつはかなり個人的にはニューヨークとかでも売れそうな今っぽさを強烈に感じたため買い付けてみました。

わかるでしょ?

わかってもらわないと困っちゃうんです、2着出てきて2着買っちゃったから!!w

試着したら「ありだわ!」って思ったので。

入荷楽しみにしててくださいね!まじで!まじでお願いしますね!w




2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22060928.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22063947.jpg

そんなこんなで夜7時にはもう鬱になりそうなくらい気持ちを萎えさせるニュージャージーの寂しい夜

落ち着くといえば落ち着くんですがね

セブンイレブンはアメリカでも色々揃ってるし整ってるので普通に便利。まさにコンビニエンス!

この写真だけ見たら「富里のセブンイレブン」って言っても別にバレなそうですけどねw






2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22063966.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22063952.jpg
$1 PIZZA!

日本でいう肉まん買う感覚でピザ買えるのはアメリカ嬉しい!

さすがに100円(厳密には108円2016年4月現在)で買えるピザは限られますが、100円でスライス買えるのはいい。

味のほうは、想像通りです!

この日の晩御飯はこれでしたw

モーテルについたら飯食いに外に出るの面倒になっちゃってw

だってしばらく行かないとなにも無いようなド田舎MOTELに泊まっちゃったんだもの!!






2016 NEWYORK後記 3_f0180307_22362015.jpg
翌朝



でも続きはまた明日。



仕事です。

送った荷物がまだ届かず、手持ち分とストック分ちょこちょこ出していくしかないのですが・・・

早く届いてくれないと困っちゃうな・・・




2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01572352.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01572528.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01564899.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01564990.jpg


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01555064.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01555372.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01555217.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01555440.jpg


2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01563464.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01562081.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01562249.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01562322.jpg


"MM6 MAISON MARGIELA"over size sholder buttons cotton knit marine sweater(NEW)・・・MM6 MAISON MARGIELAの肩ボタンのついたマリンボーダーマルタンマルジェラの女性向けブランドで他コレクションラインと比較するとカジュアルで日常的に使えるものが多いブランドですね。2ndラインというわけではなく完全にコンセプトが異なるブランドのようでパリコレでも他のラインのブランドと一緒に発表されます。
デッドストックというか未使用というか新品です。2013年のもののようです。2013年のですが、今のトレンドのビッグシルエットを先読みしていたかのような大きなシルエットです。先読みっていうかおおかたこのへんのブランドがそういう打ち出ししてるからトレンドが生まれるわけですが。
コットン製で季節的にも今とてもいいですね!
肩ボタンのマリンボーダーセーターを大きなシルエットで肩は落としきるほど大きいドロップショルダー仕様、襟ぐりを大きくして女性的になっているのもかわいいです。
(限りなく黒に近い)ネイビー×ライトグレーのSサイズミドルタイプ1点と
スカイブルー×ホワイトのMサイズのミドルタイプ、Sサイズのロングタイプとで書く1点ずつの計3点
ちなみに日本での定価は¥36000だったみたいですので参考に。半額以下になってます。
タグも残ってるのでプレゼントとかにもいいですね。
sizeS~M
1pcs for ¥10800~11880‐(税込)







2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01543644.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01543764.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01543845.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01543944.jpg

"MAISON MARTIN MARGIELA 1"Tee shirt with pin・・・メゾンマルタンマルジェラの女性のためのコレクションライン「1」の無地Tシャツです。カレンダータグと呼ばれる番号がふられてそれぞれブランドを示す数字を○で囲ったものがマルタンマルジェラのタグイメージですが白地に無地のものがレディースコレクションの「1」になります。
ゆったりした作りのものを襟元の安全ピンで寄せてあるだけのシンプルなものです。ある意味マルジェラじゃなかったら成立しないかと思いますが・・・それで成立させているマルジェラのブランドのすごさがわかりますね(成立してますかね?w)。
色の薄くなったデニムに白いスニーカー。そんくらいのミニマムなコーディネートでこそ活きるデザインとも思いますが、そうやってマルジェラをサラっと着られてる女性を見ると「洒落とるなぁ」なんて思わされます。
それにしても襟ぐりがとても広いですね。キャミソールとかは必要ですね。欧米の人だったらブラジャーだけあるいはブラジャーもつけないで着ちゃったりもしてますけどね。
※安全ピンでテンションかかる部分に補強の直しがあります。
¥5400‐(税込)THANKYOU SOLD





2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01550312.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01550590.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01550668.jpg
2016 NEWYORK後記 3_f0180307_01543434.jpg

"MAISON MARTIN MARGIELA 4"S/S Tee shirt・・・女性の為のワードローブのコンセプトでのブランド「4」のTシャツです。
ちょいとまだ早いかなー?なんても思いましたが、荷物届いてないからしょうがない!!
襟ぐりと背中が大きく開いた色気のあるTシャツですね。っていうかこれ前も後ろも同じパターンかな?そうだな。そうだね。
先と同様に欧米の女性はこれくらい普通にブラジャーとかだけで着ちゃっているかと思いますが、日本人女性でそれやってたら逆にびっくりしちゃうのでタンクトップかキャミソール着てください!
無地のTシャツですが、ここんちの象徴でもある背中に4つ留めの糸がついてるだけでやけにかっこよく見えてしまうのだなぁ
sizeM
¥4860‐(税込)THANKYOU SOLD







という感じです。


どうぞ明日もよろしくお願い致します。



全商品通販にも対応させていただきます。
詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。



ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
koichy-koichy@nifty.com

instagram→ANDANDANTE


by anan-blog | 2016-05-02 02:00 | LADY'S | Comments(0)