ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー

2017年 10月 30日 ( 2 )

台風22号 雨ハンパなかったですね。

今朝になって路面が乾いてるのが不思議なくらいすごい降りましたね。

昨晩はちと用事がありお隣クリストファーのSショーくんとスタッフショーヤと18時~20時の間店を閉めさせてもらっていました。

寸前までどういう風にして出ていくか決め切れず、特に告知的なことせずに閉めてしまいました。すいませんでした。

用事というのは通夜に参列させていただいていたのですがこういった用事は1年ぶり
昨年のその時にも負けず劣らずの大雨で、「やっぱりこういう時は空も大泣きするもんだなぁ」としみじみと感じます。

ANDANTEANDANTEが始まって、いや、ANDANTEANDANTEを始めるにあたって一番最初からのお付き合いのあった人。なにかそれ以上の特別な親交があるわけではないものの10年ずっと挨拶を交わし、買い付けの度にはお土産を買ってきて、いつもすぐそばにいる人であり、なによりANDANTEANDANTEが今存在するのに絶対欠かせない人でもあったため

今のANDANTEANDANTEと自分があることへ深くお礼をさせてもらってきました。

心よりご冥福を祈ります。







では

ヨーロッパ買い付け後記10

パリ篇3



f0180307_14332495.jpg


パリ2日目

いつものこちら。

普段はここでエンジン温める感じになるんですが、昨晩からエンジンは温まったままでいたので

この前に寄った古着屋さんで何点か買えたり

ここに来るときにはエンジンはすでにチンチンで6速に入った状態!





f0180307_14332348.jpg


最近はここではほとんどコレといったものは買えなくなってましたが、エンジン温まっていたお陰か

めっけ物出ましたね!買いましたね!

良い流れって続くもんで、この後もまさかなところでまさかな物が大量に出たりと、前半だけでも大収穫




f0180307_14332175.jpg






f0180307_16361869.jpg


とりあえず一息

「前半やった!」感もあって気持ちのいい休憩。

フランス他ヨーロッパで食べるキッシュがほんとに好きです。

美味しくて、量があって、安い。

それでもパリは高いのかもしれないけど、安い。




f0180307_16440621.jpg

f0180307_16440784.jpg

f0180307_16440809.jpg

f0180307_16440503.jpg


と、午後の部も大買い付けになり全然写真なんて撮ってる感じじゃなかったんですが

途中この自転車は撮っときましたw

最新っぽくもクラシカルっぽくもある

おもしろくてかわいいですね!

欲しいですか?ってなったら、いや別にいらないですけど!ってなるヤツですがw






f0180307_16591317.jpg

f0180307_16591259.jpg

f0180307_16591170.jpg

f0180307_16591126.jpg



パリに行ったこと無くてもエッフェル塔やルーブル美術館、オルセー美術館、凱旋門、コンコルド広場、シャンゼリゼ、サンジェルマン、セーヌなど名前とどんなとこか知ってるものっていっぱいあると思いますが

スケボーやってる人だとここリュプブリック広場って知ってる方多いはず

いやスケボーはやってないんですが、買い付け中にこの付近にいたのでどんなもんか見てみたところ


想像の10倍くらいスケーターいましたね。

結構衝撃だった。

パリの街中見ててもニューヨークほどスケーター見かけなかったので、こんなに盛んだとは。


いいですね!!

ちょっとぼんやり見ちゃってましたが、こっからまたのノンストップで回ります!







f0180307_17181610.jpg


ほんとあっちこっちと回って最後にモンマルトル周辺でこの日の買い付けはフィニッシュ



f0180307_17181758.jpg


ここのお店好きだなぁ

前回もそして今回も少量ではあるけどちょっと買うんですが

僕らがいた時には「フラっと覗いてみました。」みたいな女性が

ポンポーーーンと馬鹿デッカイ鏡2枚買っててビビりましたw

オヤジ!やったな!興奮が隠せてなかったぞ!www



f0180307_17181286.jpg


特別長居したってわけじゃないんですが金曜の夜だったからか、普段から仕事終わりくらいから始めるんだか

隣の古着屋さんとワイン飲みだして、一杯いただきました。

最近ちょっと思うようになったことなんですが

苦手苦手と思っていたワイン、最近なんかちょっと飲めるようになってきたんですよね。

フランスで飲んでるからですかね??

ワインに酔ってるんじゃなくて、ワイン飲んでる自分に酔ってるだけですかね??

そんなこと思っちゃうのでそれはそれで抵抗もあるんですが

ワイン飲めるようになってきたかも!そう思っているうちにワインも楽しめるようになれたらいいなぁなんて狙ってます!!!



f0180307_17421001.jpg


仕事を終えてそのままモンマルトルで食事です。

腹ペコです。




f0180307_18413144.jpg


ちょっとおなか空いたちゃったからか、撮るの忘れて自分で撮ったものじゃないですが

かわいいお店

LE BASILIC



夜の感じもいいですが

昼間の写真だとよりわかりやすいかも




f0180307_18480689.jpg

f0180307_18413104.jpg

f0180307_18413112.jpg

f0180307_18443601.jpg

f0180307_18443687.jpg

f0180307_18443535.jpg


これは!?

食物の前に建物ですでにヨダレ出る!!

この感じがフランス、ヨーロッパらしくて綺麗なレストランよりあがります!!




f0180307_19431209.jpg


こうやってみると、ちょっと特別な日用に家でも真っ白なセット用意しておくのいいかも!って思わされますねぇ

ホテルやレストランの真っ白、大好きです!




f0180307_19360816.jpg

f0180307_19360961.jpg


前菜

Salade de melon.pomplemousse et crevettes

メロン、グレープフルーツと海老のサラダ

サラダなんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが、フルーツが思った以上に普通にフルーツで、デザートが先に来た気分ですw

ドレッシングのついた海老と甘い、甘酸っぱい果物の味が意外と一緒に食べれる。

日本のサラダにリンゴとか缶詰のミカンとか入ってる感覚ですね(例え悪い??)




f0180307_19361106.jpg

f0180307_19361287.jpg


Travers de porc caramelise miel-gingembre,tagliatelles

キャラメルポークリブ、ハニージンジャー味??パスタ タッリアテッレ


キャラメル、ハニーと出てくるのでどんだけ甘い豚のソテーなの??と思いましたが、あんまり日本だと食べなそうな名前だったので。

一言でわかりやすく言うと


豚の照り焼きです!!

豚の照り焼きにちょっと普段と違う要素がある感じですごく美味しかった!

イタリアまでは我慢しようと思っていたパスタですが、ついてきちゃう分には仕方なし!!

タッリアテッレ、つまりフィットチーネのことです。(地方によって呼び方が違うだけらしいです。)

タッリアテッレよりちょっと細いものが僕の好きなタッリオリーニ(タヤリン)

見てのとおり、食べ答えもあって◎




f0180307_19361388.jpg

f0180307_19361404.jpg

Tartelette aux fraises sur compotee de rhubarbe

砂糖で煮たルバーブにイチゴを乗せたタルト


ルバーブっていうのは大黄と言われる野菜だそうで、酸っぱいので砂糖を加えてジャムやフィリングにするそうです。ヨーロッパなんかだとポピュラーなものらしいんですが、日本で普通にしてて口にするものじゃないので頼みました。

見た目よりも確かに酸っぱさが強い!!あんまり甘くしちゃうとイチゴが死ぬからほどほどにしてあるのか、あんまり甘くないところにイチゴがボーナス感あってバランスいいのかな??

デザートなので超甘い!でいいんですが、これはこれで大人っぽい味で良いです!



という感じのショートコースでいただきました。

フランスにいると一回くらいこういう食事できるのが楽しみです!

日本にいるとなかなか出会うことが無い味付けと食材が楽しみです!

毎日のようにこういう食事は時間もお金も面倒臭いのでwそれ以外は基本的にハンバーガーとフライドチキンでも食えりゃいい!って感じですがw



f0180307_20280080.jpg

f0180307_20280034.jpg


もともとここは食べる+泊るな、日本でいう旅館みたいなスタイルのホテル?だったみたいで、それを改装したそう。

だから店内にもホテルレセプションだったであろう台がありますね。

昔はここで受付とかやってたのかぁ

暖炉もあって、なんかそういう風に見えてきて楽しいレストランでした。





f0180307_20275985.jpg

自分一人ではこういうところに行かない。行けないですからね。

一日の仕事に付き合ってもらい、食事に連れて行ってもらい

ありがとうございます!!





というわけで、リュプブリック広場のスケボーが出たからってわけじゃありませんが

今夜は買い付けから帰国後初のスケボー行ってくるんでこんくらいで





仕事です。


こちらも大量です!!

ハット

サイズが合えばメンズ・レディース問わずどうぞ

ハットだけにパッといきますねw




f0180307_22293958.jpg

f0180307_22294128.jpg



vintage"BORSALINO"wide brim hat・・・BORSALINO/ボルサリーノのハットです。ツバの広いタイプですが、広すぎず行きすぎていないので、今のトレンドっぽさよりはクラシカルな印象を強く受けます。
確かにツバが広いとその広さに比例してか、幅広い恰好に合いそうですね☆
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22293379.jpg

f0180307_22293658.jpg



vintage"BORSALINO"wide brim hat・・・こちらもBORSALINO/ボルサリーノ。こちらもまたツバ広タイプでいいですね!
ベージュベースのコーディネートなんかだったり、GジャンやGパンなどデニムとかに合わせるのにベージュはとてもいいですよね!レザージャケットなんかにもほんとに合う!裏地は抜けているようですが、全体的に状態もいいのでこれおすすめ!
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD






f0180307_22305669.jpg

f0180307_22305424.jpg



vintage"ROYAL STETSON"hat・・・クラシックな印象のドイツ製ROYAL STETSON/ロイヤル ステットソンのハットです。
リボン広めで50年代前後あたりのスタイルを感じさせてて渋いですね!
「ベーシック」という言葉がとても当てはまる。そんなデザインです。
¥13500-(税込)





f0180307_22305161.jpg

f0180307_22304449.jpg




vintage"ROYAL STETSON"hat・・・こちらもドイツ製ROYAL STETSON/ロイヤルステットソンのハット。
グレーに黒?チャコールグレー?のリボンとブリムのパイピングがまさにヴィンテージという印象です。
イタリアンマフィアさながらクラシカルなスーツ姿にばっちりキマりそうです!!
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22304609.jpg

f0180307_22304936.jpg



vintage"ROYAL STETSON"hat・・・これは・・・ドイツ製かな??アメリカ製のドイツ向けのかな??ちょっと表記がわかりませんがこちらもROYAL STETSON/ロイヤルステットソンのもの。ツバ広でややブリムの反り上がったタイプ。ちょっとワイルドな印象ありますかね。チャコールグレーで黒過ぎないので意外と軽い印象も残っています。
¥13500-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_22332672.jpg

f0180307_22332845.jpg



vintage"DOBBS TWENTY"hat・・・久しぶりにDOBBS/ドブスのハットも見つかりました。こちらもドイツ製となります。ドイツってことは当時マルクだったわけですが、当時「20ドル」で販売されていたシリーズだから「BOBBS TWENTY」なので、ドイツの場合「20マルク」だったんですかね??こちらもまた黒でベーシック!という感じのデザイン。
¥12960-(税込)




ということでヴィンテージハットの紹介でした。

サイズ表記がほぼどれもないので正確に測れないのでサイズ表記はしませんでしたが、僕(55㎝)がかぶって大き目に感じるものばかり買って来ていますのでおおよそどれも57~61センチくらいではないかと思います。

クラシックでかっこいいハットは冬のコート姿によく合いますね!よろしくお願いします。





instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com




by anan-blog | 2017-10-30 22:36 | GOOD’S | Comments(0)
ヨーロッパ買い付け後記9

パリ篇2




パリ到着後、ホテルのチェックインだけして後は夜までノンストップで買い付けした夜は




f0180307_15060828.jpg


念願の

NARITAKE PARIS

そうです、千葉人のソウルフード「なりたけ」です


31 Rue des Petits Champs, 75001 Paris, FRANCE

アブラギッシュ背脂ギタギタ、周辺道路をもヌルヌルにするあの「なりたけ」がこんな住所w


パリを訪れる度毎回挑んでいたわけではありませんが、なぜか挑もうとするときに限って時間に自由が無く、並びが発生してるのを見て断念し続けてましたが

この度!!!

ついに!!!

日本でなりたけ及びなりたけ系列で数えきれないほどの背脂こってりラーメンを食べてきた僕がPARISでなりたけを食べれる日が!!



の、前に



f0180307_15193069.jpg

f0180307_15193245.jpg

PARISには

一風堂/IPPUDO specialite de ramenもOPENしてたみたいです。

この日の買い付けを終えたところが一風堂のそばだったので、一風堂っていう選択肢もあったんですが・・・

いやいや千葉人ですから。

PARISでなりたけ食べるよりも前に一風堂食べちゃうなんて選択は千葉人としては出来ない!!

ということで



f0180307_15263984.jpg


並びます。

「なりたけ」って書いてありますけど、麺とか日本製なのかな??そんなことしませんよねwww

フランスでも製麺所とかあるのかな??

ちゃんとこの木箱に入れてもらってるのかな??



f0180307_15264046.jpg

従業員も募集してますよ!!

ワーキングホリデーをワーホリって書くところが日本っぽくていいですね。

パリへのワーホリ、留学を検討中のかた高給優遇です!!

パリでラーメン修行なんてどうでしょう??


僕等の一つ後に並んでいた女性二人組、なんと本八幡の方で、普段はなりたけ本八幡店を贔屓にしているという方がいらっしゃってました。

まさか二組連続で千葉でなりたけ食べてる客が来たのは初めてだろう??w



f0180307_16001191.jpg

並んでたんだから当たり前っちゃ当たり前なんですが

満席です!!

皆美味しそうに食べてます!!

なんかわかりませんが僕まで鼻が高いです!!



f0180307_16001313.jpg


では。


入ります。




f0180307_16000988.jpg


ネギに違和感を感じられるしれません。

僕もそーいえばフランスで長ネギ?青ネギ?のただ輪切りにしたものを見るのは初めてだったんですが

どうやらフランスにある長ネギ?青ネギ?はちょっと日本のに比べるとパサパサした感じがするみたい。



f0180307_16301665.jpg
日本の

f0180307_16000988.jpg
パリの

f0180307_16301665.jpg
日本の

f0180307_16000988.jpg
パリの




まあ「なりたけ」がやってるので当然ですが

ネギの質感を除いたら見た目に違いはありません。

味のほうも、そのネギの風味にちょっと違いがあるくらいで、まるで千葉にいるような。そんな気分になれる間違いなく「なりたけ」のラーメンでした。

・・・いや、ややパリのほうが塩っ辛い気もしたようなしないような??www


「なりたけ」食べた後史上最高に喉乾いたw

夜中ホテルで買い付け品の整理しながら飲んでたジュースが無くなって、水道水ガブガブ飲むほどw





f0180307_16001263.jpg

Kさんも食後そーとー喉乾いたそうw

お蔭様でようやくパリで「なりたけ」食べることが出来ました!


さて近いうちに日本でも食べよ

今度パリでは一風堂も視野に入れておこ




という感じでパリらしい写真が一切出てこない、ただのラーメンブログとなりましたがw

今日はちと用事もあるので簡単に



仕事です。

このへんもお問い合わせ多くもらっていました。

ちょっと準備が出来てきたので。





f0180307_23572485.jpg

f0180307_23572647.jpg

f0180307_23573073.jpg

f0180307_23572971.jpg



"HERMES"black shirt・・・HERMES/エルメスのシャツです。いままでも何枚かエルメスのシャツを見つけてきてますが。エルメスで黒いシャツは初めて見ました!!
黒いシャツというと通称「黒シャツ」というようにちょっと夜の香りがしがちですが、実はPRADAとかDIORとかGUCCIとかちょっとかっこいいコレクションブランドではかなり多用されるシャツですよね。
レギュラーカラーにカフボタンにはセリエのメタルボタンが付くイヤラシイやつですねw
キメ過ぎると過剰にキマっちゃったりもするので、ジャケットは着てもネクタイ無し。ジャケットのボタンも閉めない。というようなくらいがいいですかね。ボックスシルエットのジャケットなんかだとボタン閉めてノーネクタイでシャツのボタンも第一も閉めとモードっぽい感じで着れる印象ですね。
サイズ表記が無いため、サイズなんともいえませんがややゆったりとしたシルエット。タックインしてフワっと着るのも、オーバーシルエットのまんまワイドパンツなんかと合わせてギャルソンっぽい着方も良さそうですね。
size-(大き目、39-15 1/2程度)
¥17820-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_23594162.jpg

f0180307_23594399.jpg

f0180307_23594619.jpg

f0180307_23594557.jpg



"HERMES"cotton HBT shirt・・・こちらもHERMES/エルメスのシャツです。ヘリンボーン織の爽やかな青いシャツです。
ダブルカフになった袖でちょっとドレッシーな印象になりますね。
こちらもサイズ大き目なので、サイズの合う方はもちろんですが、オーバーシルエットが人気の今、あえて大きなシャツの着方も楽しめるんじゃないかと思います。
カジュアルにジャケット無しでシャツの上からロングコートとか着るスタイルなんかだと大きいシャツも使いやすいかもしれませんね。
size41-16
¥16740-(税込)THANKYOU SOLD





f0180307_00025931.jpg

f0180307_00030130.jpg

f0180307_00030580.jpg

f0180307_00030391.jpg



"MAISON MARTIN MARGIELA 10"blue・gray shirt・・・MAISON MARTIN MARGIELA/メゾンマルタンマルジェラのメンズコレクションライン10のレギュラーカラーシャツです。
グレーともブルーともいえる色目が特徴的でネイビーのスーツやグレーのスーツなどとも相性良さそうです。
もともと独特の色なうえ、スレなど起こる部分の色の抜けがあるため雰囲気あります。それ着てるだけでなんかお洒落っぽくみえそうなシャツ。
size44
¥12960-(税込)




f0180307_00091429.jpg

f0180307_00091600.jpg

f0180307_00091214.jpg

f0180307_00091824.jpg

f0180307_00092095.jpg

f0180307_00092265.jpg



"BOSS HUGO BOSS"slim fit black shirt・・・HUGO BOSS/ヒューゴ ボスの黒シャツです。
スリムフィットタイプで2着
前身頃にシームがありちょっと飾りっ気のあるウエストシェイプタイプと、シームがなくプレーンだけどウエストがシェイプされているシルエットの綺麗なタイプ。
先のエルメスでも黒シャツを紹介しましたが、それに比べるとシルエットなど色っぽい感じがあり、やっぱりこっちは「夜」っていう感じがします。夜のパーティーとかのお供などに是非☆
size38-15 39-15
1pc ¥6480-(税込)






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-10-30 00:42 | MEN'S | Comments(0)