ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog

2017年 12月 26日 ( 2 )

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_14385464.jpg

いよいよヨーロッパ買い付け後記も

スイス・チューリッヒを発ちラストプレイスとなる再びのパリを目指します。





の前に。

ちょっと最近の事

ここのところ実は忘年会も何度もあったり、それ以外にも友人と食事にいったり非常にいっぱい書きたいこともあったんですが

なにせ店は忙しいうえ、ヨーロッパ買い付け後記も年内に締めたかったのでプライベートなことは90%くらい削ってましたが

登場する人にはその時に「書く」って言ったもので書いてないのもあったので、そのへんはちょっと後からになっちゃいますが書かせてもらいますね!


先日

実質クリスマスパーティーになりましたかね

友人家族を招いて、出来てなかったお礼ということでうちでホームパーティーを



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_14584391.jpg


普段料理は全くしませんが、なぜかお客さんが来るときだけ僕がやる!!

普段やらないので非常に手際が悪いし、料理なんて出来ないので「お客呼ぶときだけはやるなよ!!」って感じなんですが

僕がやる!!



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15011799.jpg


普段家で食べる料理では出てこない食材しか基本的に使いません。

お客さん呼ぶときに慣れない人が、慣れない食材使うというリスクの高い歓迎となっておりますwww

ラフランス、ルッコラ、バルサミコ酢なんて普段使いません。



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15033317.jpg



ラフランス入りのサラダ



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15040076.jpg


フォアグラのパテ

いちじくのソースまでちょっと作れないのでいちじくのジャムかけて

今度いちじくソースも作ってみよ



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15064740.jpg


これがあればだいたい締まります

コンフィドカナー

やっぱり表面カリカリなのよりも脂でトッロトロになったのが好きなので鴨の脂でヒタヒタにして煮るのが好き。



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15091327.jpg


ラフランスが結構余ったので、砂糖で煮てみてなんとなく添えたり

その他にもカプレーゼにはバルサミコ酢をちょっと煮て作ったソースをかけてみたり

子供達もいたのでバナナ切ってチョコソース作ってかけてみたり


自分で言うのもなんですが、料理とはいえない簡単なものだとはいえ、一切レシピとかも見ないでまた、大さじ〇杯とか気にせず目分量で「こんくらいだべ」でやってるわりにはまあまあな出来だったんじゃないか?w



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15095695.jpg

全然うまくねぇ・・・って思われてたらあれですがw

子供達も緊張解けて楽しそうにしてくれてたのでよかった。

ありがとねぇ~





ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15283931.jpg


1周年記念セールもやっていたCitta Material

ヨーロッパから戻ってm@tsuと一緒に行ったときから気になっていたもの

このタイミングでいただいてきました!!


つーかこれといって1周年のお祝いも持って行かずすいません!!

それを買ったことがお祝いってことでお願いします!!!

1周年おめでとうございます☆



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15291867.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_15291706.jpg

ハーマンミラー イームズ DCM

ソファで食事するの結構つらいためw

同じモデルでも年代、脚の素材、色目とかちょっと違うところが気に入った!!!

なかなか申請がおりないとこでしたがこの度、思わぬ収入があったこともあり申請が通りましたwww




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_16234971.jpg

T-ルさんありがとうございました。

Yシダくんコーヒーごっそうさま。

社長お土産ありがとうごじました。



そんなチッタマのT-ルさんももう一つの顔


実はこちらでもちょっと前にお買い物させてもらっておりました。

ずーと昔からどうやって使うんだろー??って気になっていたもの

今回のベネチアのアパートにそれがあって、アパートの主から使い方教えてもらって

余裕じゃん!!!となったので



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_16523832.jpg

買いました。

ROUTEで。

もともとそんなに高いもんじゃないですが、そこはROUTEプライス

格安で手に入れることが出来ました。

フランスに行くようになってからというもの、妙にエスプレッソづいてきてましたが

エスプレッソマシンを買うほどでもないし、というか、どっか自分のなかでは店で飲みのもであってほしいというのもあり

いわゆる「家庭用」にちょうどいい感じがして

見た目もかわいいですし、アルミニウムの質感大好きなので☆

欲しいものがある店、いいっすね☆





ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_17393528.jpg



T-ルさんありがとーございました☆

とりあえずまた忘年会で





というわけで、ちょっとだけ最近のこと

まだまだ最近のプライベートなこと86%くらい紹介出来てないので

今度年内中にバババババババーーーーーーってやらせてもらっちゃうかも。やらないかも。w




ではこちら


ヨーロッパ買い付け後記43


再びパリ篇1


いよいよスイス・チューリッヒを発ち今回の最終地、パリへ向かいます。





ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_18104909.jpg

フランスで走り屋風に

Comme un coureur en France


今回・・・何日だ??

2週間ほどお世話になったFIAT TIPO

フランス~ドイツ、ドイツ~イタリアではアルプス山脈を越えて

そしてイタリア~スイスでも再びアルプス山脈を越えて

レンタカー返すころには今回は


4000km超走りましたw


4200kmくらいだったかな。


今は千葉に越してきてから全然車乗らないので年間4000kmも怪しいですが、それがざっと年2回なので今は確実に年間走行距離は日本よりヨーロッパのほうが走ってますねw

FIAT TIPO、ティポっていう弱そうな名前のわりに力強い走りでよく頑張ってくれました。

荷物はもうちょっと入るとなおのこと良しだけどね。

道中はもうそれこそ二人とも飽きるくらい景色見ちゃってるので車内からの写真0!!!




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19454843.jpg

サービスエリアに寄ったなら

「わたし。スープ。好き。」でお馴染みのm@tsuです。

そーです

スッペンです。

suppen/ズッペン

スープです。


ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19454571.jpg


あれ?これなににしてたっけ??ベジタブルだっけ??見た感じ全然ベジタブルじゃないけど。



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19454674.jpg


え???

なに???




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19512410.jpg


いや、スープのほう指差してた勢いで

ただ後にあっただけのパーカーを指差してなんかあり気に指差すのよくないよ。

わかりずらいから!!


「え?なになに??」って聞かせておいて

「いや、別になんでもないわ」って、地味ーに面倒だ!!




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19535587.jpg

もう夕方みたいなもんでしたがランチです。

最近特に感じるんだけど、ヨーロッパのサービスエリアの飯、高くない??高くなってない??

なんかサービスエリアで8ユーロ(1000円超え)とか馬鹿らしいからサンドイッチだけにしちゃったよ



まあ、こっちの人は結構ゴツめに食ってましたけど



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19535764.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_19535882.jpg



つーか赤くね??


ソファ、トレイ、ロンT、壁、コーラ!!赤ぇよ!!




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20034395.jpg


そんなこんなでパリに到着。

僕が今回宿泊していたポルトドオルレアンからのパリIN

「おーおーこないだまで泊ってたホテルあれあれ」と画面左に一応見えてますねw

なんかここまで赤引きずってんなwww

さすがはパリとでもいうべきか、まーーーーパリまでの道のり&パリの渋滞がやばくてね。

レンタカーの返却予定時間は大幅に過ぎるし、もうレンタカー屋閉まってる時間だし、返せないんじゃないか???と焦ってましたw



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20121865.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20121932.jpg

そういえば、街中で借りることはあっても

空港以外で返却することが、フランスはもちろん他ヨーロッパでも、アメリカで無かったため

置いてきて自分で色々記入して鍵を返却ボックスに入れるっていうのが初めて。

そりゃあそうだよなw

返せないわけないよなw

約束の時間に返却出来ないとか、営業所終わってるとか普通にありえるだろwどーしてもそこで返すしかない人いっぱいいるよなw

OK!これからは焦らない!!(いや、一応約束の時間は守れるように計画しましょう)




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20305193.jpg

モンパルナスの営業所でレンタカーを返したら

モンパルナスからメトロでナシオンまで

つい10日前までここにいたという、やることやって「帰ってきた」気持ちになれるのいいです。

その10日前は仕事、そして今この時は仕事をしないつもりのパリ

1年前に新婚旅行として訪れた再パリと同じくでしたが

仕事を終え、車も返してなんともいえない解放感で全てがどーなってもいい感覚w



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20305266.jpg

m@tsuは2年ぶりくらいかなパリは??

一緒にパリを過ごしたのは4年前??5年前くらい??

そー考えるとここ5年間くらい毎年一緒にヨーロッパを過ごしてるのか・・・すげぇなw

いやなにがすげぇって

あんたがヨーロッパを遊んでる頻度だよ!!!

こっちゃ仕事だよ!!

なんで毎年1週間も10日もヨーロッパにいるんだよwww





ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20305779.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20305633.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20333532.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20333419.jpg

ホテルに無事到着ー☆

安く見つかったホテルだけど

いいホテルやん!!

洒落たホテルだった。

バスタブーーーーーー🛀☆




ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20485703.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_20485660.jpg


ホテルで一息ついたなら

Aッコちゃん、Pトリックん家へ☆

ホテルからAッコちゃん家まではなんと歩いて10分程度の距離!!

あわよくば一緒にご飯出来たらとは思ったけど、まさかまさかのまたまた家に招待してもらっちゃった

今回はAッコちゃん、PトリックそしてJンと、パリで、アムステルダムで、そして再びパリでと3回会った感じ

フィレンツェで買ったレザーの小物と、アムステルダムで買ったチーズをお土産に

m@tsuはベネチアで買ったワインをお土産に


そしてこの時、僕にある変化が!?


僕等が家に行くって決定した時から空気に触れさせておかないといけないっていうくらいの年代物のワインを開けてくれていたらしく

そして各種のチーズを用意してくれてたんですが


このワインを飲んだ瞬間



「あ。俺。今からワイン飲めるようになったわ。」



というなんか降りてきたような自覚が芽生えましたねw

今まで「ワインは好きじゃない!特に赤は!」なんておもってましたが

ある日突然パクチーが大好きになったように

それは突然やってくる

なんとなく「美味しいそれ」を口にした瞬間やってくるような気がする

なんか一皮剥けれた気がするなー

酒の弱い俺が!!!

イー感じに酔っぱらいながらホテルまで歩いて帰りました。


Aッコちゃん料理もありがとー!!!


ってついこの間日本でも会ってたけど、次はまたパリでかな??

またよろしくー☆





という感じでパリに到着です。

この翌日にはもう日本行の飛行機に乗ってパリを発たないといけませんが、最後の一日。遊びます!!


ではこのへんで

仕事です。

すいません!!急遽忘年会的なのが入ったのでバババっとやらせてもらいます!!!







ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22204445.jpg


ゴム引きじゃなくコットンギャバジン生地。全てライナー付!!



ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22335108.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22330609.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22331022.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22331276.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22331697.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22331458.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22331872.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・マッキントッシュのコットンギャバジン生地(バーバリーのようなもの想像してもらうといいです。)のシングルブレステッドコート。取り外し可能なライナー付です!
白黒のストライプのライナーが付きとてもかっこいいです!
マッキントッシュといえばゴム引き生地ですが、ゴム引き特有の劣化やメンテナンスが面倒、でもマッキントッシュブランドのコートは憧れという方にもとてもいいコットンギャバジン。
ボディは黒なんですが全体的に色あせがあり、ちょっとチャコールグレーのような色味になってきてますかね。
ボロさはありませんが色あせした雰囲気で、ちょっとモサっと着てもらうのにはいいかも。サイズは36と当方(174㎝.69kg)にはちょっと小さ目です。細身、小柄な方いかがでしょうか?
size36
¥19980-(税込)THANKYOU SOLD








ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22413856.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22414130.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22414435.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22414656.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22415081.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22414852.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22413556.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・こちらも同じくコットンギャバジン製のマッキントッシュのシングルブレステッドコート。こちらも取り外し可能なライナー付!!
ライナーは英国のフランネルの代名詞FOX BROTHERS製というスペシャリティーのあるライナー!
こちらは色あせなどもなく、とてもきれいな状態ですが、ウエストベルトが欠損しているので、ベルト無しのステンカラーコートっぽく着てもらえるとよいです。
サイズは38でマイサイズ!!!僕はベルト無いコートが好きなので(着用時にベルトのやり場に困るタイプ)、これすごく欲しい・・・
着てみるとやんわりとなで肩になる優しいシルエットという感じでいかにも英国のコートといったシルエットです。
ベルト無くても良い方には大変おすすめです!!
size38
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD







ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22183400.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22183607.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22185329.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22183918.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22184394.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22184511.jpg

ヨーロッパ買い付け後記43 いよいよ最終地点、再びのパリ!! 入荷マッキントッシュのコットンギャバジン、ライナー付コート_f0180307_22184186.jpg



"MACKINTOSH"single breasted cotton coat with liner・・・そして最後もやはりコットンギャバジン生地のシングルブレステッドコートです。そしてやはり取り外し可能なライナー付!!
こちらは珍しい玉虫色。緑っぽい玉虫色ではなくベージュの玉虫色なのがさらに珍しい気もしますが、玉虫色はヴィンテージから人気が出て、あえて今新品でも人気が高まっているので気になる方も多いのではないでしょうか?
状態も大変いいですよ!
サイズはMとありますので、どこかのお店の別注品のようですが、着用感はLサイズな感じ。36、38という表記でいうなら40相当になるのではないかと思います。
冬そしてライナーを外して春と着用できるコートなので重宝しますよ☆
sizeM
¥23760-(税込)THANKYOU SOLD





という感じです。


すいません簡単な説明になってしまいましたが、まあマッキントッシュのコート。説明不要でしょw


忘年会行ってきます!!






instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com



by anan-blog | 2017-12-26 23:03 | MEN'S | Comments(0)
Merry Christmas 皆さん

クリスマスいかがお過ごしだったでしょうか?

私はというと妻の実家でのクリスマス会に招待いただき参加してからのブログ更新になったため、こんな時間ですwwwまあいつも通りですがw


ブログにて「プレゼント時期の駆け込み寺 ANDANTEANDANTE」的なことをちょろっ書いたこともあったのか

特にクリスマスイヴは本当に駆け込んでくれたお客様も多く忙しくさせてもらいましたwww

今年はほんとに普通に服、特にアウター類、フレンチワーク類、スケート物が売れて売れて、その補充に追われながらな感じだったため、特にクリスマスに合わせた入荷も出来ませんでしたが、それでもクリスマスの「ちょっとした贈り物」や「本気の贈り物」で選んでもらえるものが多く、「駆け込み寺」まんざらでもないと思いますwww

駆け込みざるをえなかった方々に、ここにANDANTEANDANTEがあることがクリスマスプレゼントになってたら幸いですね(うざっ!w)


さてクリスマスといえば。ですが

クリスマスといったらまずキリスト教

キリスト教といえば教会。

ちょうどクリスマスのほうがブログに合わせてやってきてくれた感じですかねw

ということでヨーロッパ買い付け後記は教会です。




ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14054370.jpg




ヨーロッパ買い付け後記42


スイス篇2


ということでチューリッヒ


フラウミュンスター(聖母聖堂)の前の広場で遊んだ(シメた)後は



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14002049.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14005276.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_13080726.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_13041225.jpg


リマト川の対岸にある

グロスミュンスター(大聖堂)へ


ここから見てもわかる通りありますね


鐘楼が


2つも!


登りますよね!!(登れるのは1つです)




ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14283239.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14134039.jpg


ついこの間

フィレンツェでは階段400段以上ある鐘楼を登ったばかり

完全にナメてましたね。

こちらも300段以上ある鐘楼で、だいぶ脚やられました・・・

途中にある部屋で写真撮ってるっていうより、もう休憩ですねこれは・・・


あんまり出てこないんであれですが

ANDANTEANDANTEでお買い物してもらった時のショップバッグにつけさせてもらっている買い付け時の写真

こんな感じで撮っております。

数十~数百枚とか撮っても、実際にお客さんに差し上げてる分は選別したなかで気に入ったもののなかでせいぜい20枚くらいに絞られてますが、結構撮ってます。



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_13544898.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_14461726.jpg


ちなみに窓から一眼レフで撮った景色はこんな感じ

地上にいた時には気付きませんでしたが

チューリッヒ湖から発生した靄、霧がかかっててとても幻想的な景色になってますね☆



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_22551872.jpg


まだまだ上へ続きます・・・






ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_15040848.jpg


屋上に到着です。

スイス、チューリッヒにあるグロスミュンスター大聖堂の鐘楼(カールの塔)。

この鐘楼もまた、実に上りたくなる塔である。

全力塔。



疲れましたw

「登り切った」のガッツポーズではありません。

ちょいと疲れてるところで写真撮られて、どーいうポーズしたらいいかわからず、こんなです!!




ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_15142093.jpg

ちょっと顔が変なm@tsu

ちょっと顔がむくんでる僕

言ってもさっき起きたばっかくらいですからねぇw


フラウミュンスターが切れかけ



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_15134992.jpg


顔、フラウミュンスター、切れる


あれっすね。

自撮りはあんまうまくないですねwww



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_15391946.jpg



「ちょっとあっち側で撮って」


と、特にどうにもなりませんでしたが


お茶目っすねwww





ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23241758.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23293006.jpg

教会の内部は写真撮影禁止であったため教会内の写真はなし

すでに外に出て、お土産探しです。

前回チューリッヒを訪れた時に全然お土産屋さんを見つけられずに

買えなかったスノードーム(スノーボール)

m@tsuも今回の旅からスノードームを集め始めたそうで、一生懸命探したら(一生懸命ではないか??w)

今回1軒だけお土産屋さんを見つけて、無事にチューリッヒの分のスノードームも買うことが出来ました。



チューリッヒ、お土産屋さん少なすぎるだろ!!!

2回訪れて、やっとの思いで1軒しか見つけられないってなかなかだぞ!!




ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_19174114.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_19174013.jpg


静かで、綺麗で、落ち着いてましたね。

すごく過ごしやすいところです。

ものの2~3時間しか滞在できませんでしたが昼過ぎ、いよいよ今回の最終地点、再びのパリに向かって出発です。





ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_16543364.jpg



いや、これ別に僕ここで紹介することもないんですが

このブログを見てくれてるm@tsuから


「そろそろ必要ですね」


と、送られてきた写真があります。

それは、チューリッヒからパリに向かう道中

なんかm@tsuがずっと車のなかで


「やっべえ!!wwwこれやっべえ!!www」


「ウケるわ!!wwwこれひどいわ!!www」


と、ずっと笑ってる時間があったんですが、どうやら彼がインスタにアップするために上の写真を絵画風に加工してたらしい

その絵画風に加工した写真がツボだったらしい。


ちなみに彼のインスタでは

「名称ゴミヤレッティシリーズ」として

2回だけ紹介されましたwww


わざわざ「そろそろ必要ですね」と送ってきてくれたので、ここで「名称ゴミヤレッティ」ご紹介します。




ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_16543364.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23383939.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23470649.jpg


名称ゴミヤレッティだそうです。




細かいところ見てると、すげえウケてくるわwww






ちなみに


名称ゴミヤレッティは実は最初にヴェネチアでもアップされてました。

Aキラくんしか食いついてませんでした。



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23424349.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_23511971.jpg




そんな感じです。


それではパリへ向かうところこのお話はここまで


この続きはまた次のお話。


って、やっべ!!!


再びのパリ篇、ちょっとまきでやらないと年内に終わらねぇwww






仕事です。


ボーナス時期には入れる予定が、なかなか準備がはかどらずこっちまで入れられてなかった

ランプ

ジェルデ

年末年始の特別なお買い物にどうぞよろしくお願いいたします。



ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01051715.jpeg


Jielde/ジェルデ

デザイナー Jean-Louis Demecq/ジャンルイドメック

配線のない関節、ワイヤレスジョイントを発明。
通常のジョイント式のアームランプは、工場や職人の場のランプの過酷な使用状況において曲げ伸ばしを繰り返されるランプは内部を通っている配線がジョイント部分で断線してしまう欠点があります。
もともと整備士だったジャン・ルイ・ドメックは1950年、特殊な金属リングを開発し、そのような欠点を持つジョイントの配線をワイヤレスにすることに成功。
曲げ伸ばしを繰り返しても、断線のないアームランプを開発しました。

彼は、そのランプを自身のイニシャル ”Ji eL De” から、 ”Jielde”(ジェルデ)と名付け、会社を設立。
ワイヤレスジョイントの構造で特許を取得し、1953年より販売を開始しました。

機能性、利便性、デザイン性、ネームバリュー、ヴィンテージとしての将来性と、どこをとっても最高レベル!!素晴らしいランプだと思います。

また、空間との相性もとてもいいです。なにも無い空間に一つあるだけでも非常に引き立ちますし、インダストリアルはもちろんモダンそして最新のスタイリッシュなデザインの部屋と、合わない空間を探すほうが難しいほど主役にも脇役にも徹することが出来る柔軟なランプです。

今回紹介する分はいつものとおりですが、ベースになる部分を取り付けてデスクランプ、フロアランプとしてお使いいただける仕様になっています。

本来のオリジナルヴィンテージにはべースは存在しませんが、販売当時から工業向けのランプを一般家庭でもインテリアとして使用するというムーブメントがありました。当時よりベースの素材に最適な自動車のブレーキに使用されるディスクローターを加工してベースに使うのが主流になり現在のフランスでもでデスクランプ、フロアランプとして販売、使用されているもののほぼ全てがブレーキディスクローターに取り付けたものといえます。
また、ディスクローターをベースとして取り付けたものがあまりにも愛されて、一般常識化しているため、現行で販売されているレプリカにはそのブレーキディスクローターを模したようなベースがもともとデザインされています。

一家に一台あってよいランプだと思います。ランプは基本的に単純機械なので壊れることはありませんし、あっても直せますし、今後ヴィンテージとして今以下に価値が下がるということは考えにくいものですので、半永久的にその価値と美しいデザインを楽しめるランプで、ヴィンテージの服よりも一般的でありつつも、インテリアとしては専門的でとても空間への関心が高いことを演出できるので、多角度から見れる「ヴィンテージの良さ」を備えたランプじゃないかと思います。

今回はオリジナル1台、塗装加工してもらったもの3台の入荷です。今回は全て2アームのもの。デスクランプとしてもミドルサイズ(全長約120㎝)のフロアランプとしても、またベースを取り外して壁付けとしても最も勝手の良い2アーム。お好きなのをお選びください。






ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00503799.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00502548.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00503188.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00502719.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00502904.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00503350.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00503513.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_00503799.jpg



FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 1・・・フランスの国のフォルムがタグにデザインされた最初期50年代のものです。
ジェルデといったらこの色。という印象をお持ちの方も多いであろう定番色バーニッシュグリーン(メタリックグリーン)のもの。
当時のオリジナル色にはこちらのバーニッシュグリーン、アーミーグリーン、グレー、ライトグレー、ベージュ?なんかがあるみたいですし、塗装を剥いだものや、再塗装したものなどありますが、色に困ったら最も定番といえるこちらのバーニッシュグリーンはおすすめです。
こちらはリペイントなどの加工のないオリジナル。ヴィンテージの雰囲気そのままだったので、最もヴィンテージを感じれるベースに合わせています。
スイッチはベース側。
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥64800-(税込)THANKYOU SOLD







ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01013674.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01012294.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01012705.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01013074.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01012531.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01013299.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01013405.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01013674.jpg



FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 2・・・こちらも同じく最初期50年代のタグのつくものですが、こちらはパリで世話になっている職人にリペイントしてもらったもの。本来存在しない色、またリプリダクトにも存在しない、当店オリジナル??カラーの黒×シルバーの2トーン仕様です。
アーム&シェード部分がマット仕上げの黒、ジョイントと本体ベースはポリッシュ加工によるアルミニウムシルバー剥き出し、ベースはシルバーの強く残っているものを装備させました。
先にも触れましたが、どんな部屋でも主役とも脇役ともなってくれるジェルデのランプですが、よりスタイリッシュでシャープにコーディネートされたお部屋や空間にハマります。
特に黒い服がお好きな方は、基本的に黒が好きなはずです!黒い部屋または白い部屋に他の色が入るのに耐えられない方、白黒を感じる黒シルバーのランプなんていかがでしょうか?
スウィッチはベース側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)THANKYOU SOLD





ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01390280.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01383493.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01384032.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01383610.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01383839.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01384294.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01383308.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01390280.jpg




FRANCE 50s vintage"Jielde"atelier desk lamp 3・・・こちらも50年代のものをベースに職人による塗装仕上げをしてもらったもの。シルバーにポリッシュしたのち、黒鉄色に塗装してもらったものです。
少なからず塗装剥げや塗装ムラによって地のシルバーと塗装の黒鉄による不揃い感がとても雰囲気あるかと思います。
黒鉄色ってちょっと難しいですかねw鋼色といったほうがいいのかな?焼きの入った鉄色と・・・いや、どんどんわからなくなってくるなw黒っぽい銀!!これで!!
より工業的な印象で色の無いコンクリート壁なんかとコーディネートするとコンクリート、ランプ共に冷たさが強調されて、クールさが引き立ちます。またやれた木製の家具なんかともこのへんの色目は合うのでクールと、朽ちた廃墟的な雰囲気にいいですね。
スウィッチはシェード側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)THANKYOU SOLD






ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01360235.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01350125.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01353219.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01350360.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01352955.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01350542.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01345902.jpg

ヨーロッパ買い付け後記42 m@tsuのお気に入り。m@tsuのツボ。 入荷、Jielde/ジェルデ アトリエデスクランプ_f0180307_01360235.jpg



FRANCE 70s vintage"Jielde"atelier desk lamp・・・こちらは70年代のものをベースに職人によって特殊溶剤にて酸化による変色、染色をさせたシェード、アームのもの。アルミニウム素材の本体ベースとジョイント部分はポリッシュシルバー仕上げ(その溶剤ではアルミは染まらないらしいです。)
先の黒鉄色とよく似ていますが、塗装と染色という大きな違いがあります。いや、見た目には大きく違いませんがw
先の黒鉄の工業的、廃墟的な雰囲気と、黒×シルバー同様にスタイリッシュな印象で、工業系からスタイリッシュ、かんたんに言うと工業系のインテリアのセレクトショップなんかによく似合う配色じゃないかと思います。
こちらも恐らくこの配色でのオーナーは当店のオリジナル?、まあ少なからず同じ配色でお願いしてるとこもあるかもですが、とても少ないと思います。
もともとアームの数を調整出来たり、ヴァイスのベースや直付け、今回のようにディスクローターをつけてスタンドにしたりとオリジナリティのある一台に仕上げられるのもジェルデの魅力といえます。
カラーも、オールポリッシュシルバーなどは一般的な加工品に見られますが染色してるなんてかなりオリジナリティがあるかと思います。つーか鉄が染まるっていう感覚がいまいちよくわかりませんwww
スウィッチはシェード側
電球はE26(日本でも最もポピュラーな企画)
¥75600-(税込)THANKYOU SOLD




ということで

ランプ組んでる間にビビっと来たお客様によって1台すでに売約済となってしまいましたが、まだバーニッシュグリーン、黒×シルバー、黒鉄とカラーも選んでもらえます。

今一度申しますが、デザインの良さと使える空間の幅、そしてサイズとの価格のバランスが非常に良いランプと思います。

家にあるものがIK〇A、ニ〇リの家具だからとヴィンテージを避ける必要はありません。ランプ1台上等なものが入るだけで、それら極シンプルないわゆる「味気のない」家具すらその瞬間ランプという主役を引き立たせる脇役として存在価値を見出します。
またすでにヴィンテージの家具類が集まった空間でもどんな家具ともぶつかることが無いといえるため、他に存在感のあるものが複数ある場ではとたんにランプは調和能力を兼ね備えて互いを引き立たせられる脇役にも主役にもなれるランプです。

いいランプ欲しい。でも何かっていいかわからない??

ジェルデ!!結!!




どうぞ2017年も残りわずか、どうぞよろしくお願いいたします。

ANDANTEANDANTEは年内31日大晦日まで営業です。

31日大晦日のみ夕方4時閉店とさせていただきます。

年始は1月元日、2日、3日の3が日をお休みさせていただき4日よりの営業となります。

よろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com





by anan-blog | 2017-12-26 02:21 | ANTIQUES | Comments(0)