ANDANTEANDANTE  260-0027千葉県千葉市中央区新田町17-4/tel&fax 043-309-9061/koichy-koichy@nifty.com/11:00until21:00 無休/通販対応いたします。


by anan-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年 05月 04日 ( 1 )

ゴールデンウィーク本番って感じでしょうか?


大型連休でお出掛けする方も多いだろうしちょっとヒマになるかなぁと思いましたが、お陰様で忙しくさせてもらいました☆


ありがとうございます☆


というわけで今日も簡単めで



ヨーロッパ買い付け後記8


パリ篇4



f0180307_21192782.jpg

この日は完全に朝から晩・・・深夜くらいまで仕事です!!



f0180307_21423654.jpg


朝はホテルそばのスーパーでクロワッサンとパンオショコラとカフェ


定番の一番安い3種の神器




f0180307_21521894.jpg


買い付けのエンジンはすでに昨日の時点でチンチンに熱しられてますが(金玉のほうのチンチンじゃありません。そっちのチンチン熱したらまずい)、普段エンジン温めるのに丁度良いブロカント


この日は悪くなかったけど、前回のような当たり、宝だ出なかったので振るわない印象でした。なにせ前回が宝島状態だったのでねここw



f0180307_22132499.jpg

あと10年パリに行き続けてても、きっと一人だったら行ってないだろう、存在を知らないであっただろうブロカント


あんまり古いものは出てこないんですがね、古着山から探してたものが出てきちゃうこともあります。


なかなかのゲトーぶりで、買える買えない別にして個人的にめっちゃ楽しいですw


こちらはブロカントだけではなく食品のマルシェも開かれているんですが


そこでなかなか見れないもの見ましたよ!!


人のこと一目見ただけで「イラッ」とするなど普段あんまりありませんが、なかなか「イラッ」としましたねw




f0180307_22333666.jpg

f0180307_22293048.jpg


わかりますか??





f0180307_22340709.jpg

f0180307_22322990.jpg


なんかこの髪型イラっとするなーーー!!!


見てて気分が悪くなる髪型なかなか無いわ!!!



黒いヘアバンドしてるのかと思ったら、自前かよ!!!


刈上げ二段階だし、二段目の密度が超濃いし、ヒゲ濃いし、つーか顔濃いし、なんか複雑すぎるっていうか見た瞬間に入ってくる情報量が多くて気分が悪くなった!!!


刈上げの二段目見てるとその密度がすごく気分悪くさせる!!!




f0180307_22412834.jpg

f0180307_22435180.jpg

f0180307_22340709.jpg

f0180307_22322990.jpg

f0180307_22435180.jpg

f0180307_22340709.jpg

f0180307_22322990.jpg

f0180307_22435180.jpg

f0180307_22435180.jpg

f0180307_22435180.jpg




これ完全におばちゃんも不快なもの見る目になってるでしょ!!!



「おばちゃん!!わかるわぁ~!!」


おばちゃんとハイタッチしたいくらい、「今同じこと思ってます、同じ気分、同じ悪い気分!!」のハイタッチがしたいくらい!!


ムカついたなぁこの髪型w




f0180307_22484263.jpg


その後もこの界隈の古着屋を回って、昼食はこちら(のみ)


鶏もも肉のロースト


お肉屋さんの店頭で売ってるやつ


いわゆるフライドチキンのサイズではありません。もっと大きいです。クリスマスの鶏もも肉って言うと想像しやすいですかね??w


金額を聞いたら8ユーロみたいなこというので「???え?高くね?」と思ったんですが「1kgで8ユーロ」でした。


だいたいこのくらいだと2ユーロくらい。つまり250グラム前後ってことですね。


美味しかったです!



ただ


実はこの写真でも写ってるんですが、食べるときには全然気づかず


危うく・・・




f0180307_22484276.jpg


危うく気づかず口に入れたわ!!!


なんの管理のあれだかわからないけど


こんなのつけたままにすんじゃねぇよ!!!


こんなのつけたまま焼くんじゃねーよ!!!


危ねーよ!!!www




f0180307_23263164.jpg


と、これといった写真撮らないまま仕事は終わり・・・ませんねw


夕方くらいに見えるけど夜7時くらい。


梱包用の段ボールを買ってから、ディーラー倉庫へ




f0180307_23285312.jpg


ディーラーの倉庫を見せてもらい終わったころにはすでに日付が変わりそうな勢いでしたねw


疲れたわぁさすがに。


これでもホテルに戻ってから買い付けた商材のケアをしないといけないので晩飯も食わずに眠気との戦いですよw


時々・・・いやほんと時々ですが


「なんで俺がこんな辛い思いしなきゃいけないんだ・・・」って泣きそうになったりしますw


梱包の時は時々泣いちゃってるかもしれませんw


そんな感じw






では仕事です。



f0180307_02160497.jpg

f0180307_02160542.jpg

f0180307_02160530.jpg

f0180307_02160866.jpg

f0180307_02160344.jpg

f0180307_02160787.jpg



FRANCE 1800s~antique wine bottles・・・久しぶりに見つけることが出来ました!!
19世紀、1800年代のワインボトルです。
特徴としては底のくぼみ/へこみがとても高い/深いです。
そのくぼみはパントと呼ばれる部分で、赤ワインのボトルの特徴でもあるわけですがこのくぼみは意味があって、赤ワインの色素とタンニンが結合して出来る澱(オリ)を注ぐ時に舞わないよう沈めて落ち着かせるためにつけるくぼみだそうです。
また首があるのも、底から舞い上がった澱(オリ)をもう一回止めるためとも。
シャンパンや白ワインなどは澱が発生しないので、底のくぼんでいるものはほとんどありませんが、シャンパンにはビンの強度を上げるためにくぼませているものもあるそうです。
以前にも見つけたものはおそらくこれよりもっと古い物で1700年代とかのものだったんですが、こちらは現代のワンボトルのシルエットに近く1800年代になってからかなと思います。
ビンの形状から4本見つかったうちの2本はいかり肩のボルドー産ワイン、もう2本はなで肩なブルゴーニュ産ワインと思います。
個人的にも妙にワインづいてきてるのでとてもタイムリーなもので、僕も欲しい!!動き鈍かったら僕も買いますよこれ!!w
ワインを扱うお店で飾ってもらったり、ワイン好きな方には棚の中とかに飾ってもらいたいです。
手吹きガラスによる気泡、波うち、ゆがみ、そして古いガラスの表面に起こる銀化などガラスとしてもとても魅力があります。そのガラスがワインボトルとなるとなおのこと魅力的に感じますね。
なかなか出てこないのでお探しの方、これみてピンときた方是非。
1p ¥7885‐(税込)




f0180307_02001800.jpg

f0180307_02001901.jpg

f0180307_02002099.jpg

f0180307_02002106.jpg

f0180307_02002283.jpg

f0180307_02002286.jpg



FRANCE antique photo stand・・・フランスの写真立て、フォトスタンドです。ちょっと小ぶりのタイプ。
真鍮製のベース?にはスプリングが内蔵されていて、ガラス板をスプリングで挟むようにする構造。普通によく考えられてるなぁと思います。
上部にはリボンがデザインされていてとても優雅な写真立てに思います。
下部には本来丸い球状の脚がつくのですが、こちらは取れてしまっています。(言われないと違いに気づかないでいられると思います。)
また、ガラス板角に割れもありますが雰囲気という感じの範疇かなと思いますがいかがでしょう?
小ぶりの写真立て、おおよそ100年近く経過してもまだ形を保ってこれた強い個体だと思います。100年以上生きるようといった意味も込めてお子様も写真、大切な人の写真、はたまた自分の写真とを飾るのに相応しい写真立てです。
size(ガラス板)108×65mm
¥7560‐(税込)





f0180307_02081705.jpg

f0180307_02081898.jpg

f0180307_02081942.jpg

f0180307_02082025.jpg



FRANCE vintage glass paper weigh・・・半球体のガラス製のペーパーウエイト(的なもの)です。
底部分には男女の写真が貼られていて(もともとポストカードの写真だったようです)、半球体のガラス玉がレンズの役割を果たして写真を拡大するような見え方になっていますね。
ちょっとしたメモなんかを抑えるんでもいいですし、ペーパーウエイトとしての用途を持たせるではなくオーナメントとして飾りとして置いておいてもかわいいです。
¥3780‐(税込)





f0180307_02034185.jpg

f0180307_02034286.jpg

f0180307_02034358.jpg

f0180307_02034010.jpg



NETHERLAND vintage"RED CROSS"feeding cup・・・と、流れ的にガラス物でいきたかったんですがちょっとだけ。
オランダで見つけた赤十字のマークのついた「feeding cup/吸い飲み」です。
病院や介護施設などで寝た状態の人でも水を飲めるようにしたもの。日本だと急須の口が長いやつが一般的でしょうか?ヨーロッパでもそれに近い形のものもあるのですが、これはまたちょっと違った状態で使うのかな??
その形状と赤十字のマークがあんまりかっこいいので買ってみましたが、これどう使う??w
ご自宅で介護を受けている方がいた場合にリアルに使うというのは考えにくいですが、ソースなど料理にかけたりするのに結構使えそうなんですが、良くも悪くも赤十字が効いてきますねぇw
こちらも使うんでももちろんいいんですが、まずもう見た目がすごくいい、めちゃめちゃかっこいいのでとりあえず持ってください!!
¥4320‐(税込)





f0180307_02113646.jpg

f0180307_02113613.jpg

f0180307_02113746.jpg

f0180307_02113864.jpg



USA WW2 vintage tin can・・・レター(文字)のみ書かれたティン製の小さな缶です。
ドイツで見つけたものですが、アメリカのもので第二次世界大戦時にアメリカ軍が使用していたものだそうです。
第二次大戦時代のものがドイツで見つかるってなんか感慨深いところありますね。
というのもこれガスマスクに入れる布が入った缶で、まだ布も入ってますね。
ちょうどこの布が合うガスマスクを使用している方には特におすすめしたいのですが、なかなかいないと思うので、缶がかっこいい!と思ってくれた方に是非買ってもらいたいですwガスマスクを使用しているかどうかは問いません!!!
サイズは写真フィルムの一般的なものよりももうちょっと大きいくらいで小ぶりですが、ピルケース、数本用のケータイ灰皿とかもいい。
すごくかっこいいんですこれ!!グレーにほんのちょぴっとアーミーグリーン(チャーミーグリーンみたい)を足したような色目。買う買わないは別として男性でこの缶に萌えない人はいないんじゃないかって思います。
文字の太さ違いで2つあります。
1p ¥2970‐(税込)





という感じです。


荷解きがやっとだいたい出来たので雑貨類もこれからバシバシ入れていけます。


どうぞ明日もよろしくお願いいたします。




instagram→ANDANDANTE


全商品通販にも対応させていただきます。

詳細等どうぞお気軽にお問い合わせください。


ANDANTEANDANTE
千葉県 千葉市 中央区 新田町17-4
駐車場1あり
koichy-koichy@nifty.com


by anan-blog | 2018-05-04 02:19 | ANTIQUES | Comments(0)